出産前後の痔にはご注意!

タイミングベルトが切れてしますと、吸排気のバルブタイミングがずれ、ベルトを張りなおすまでエンジンがかからなくなりますよね。
そしてバルブとピストンが干渉してしまうエンジンがあるみたいですね。こうなるとセミオーバーホールが必要みたいですね。
メーカーやエンジンの種類によって、バルブ突きを起こすものと起こさないものがあるようですが、分かる方、経験者の方、このメーカー、このエンジンは突くぞっての教えてください。
ちなみに、私の車はNA型ロードスターとBP型レガシーです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

業界向けの書籍では、エンジンの型式の一覧が有りますよ。


ディーゼルエンジンは全滅。
ガソリンエンジンは、現在の排ガス対策、燃費対策の行き届いたエンジンではほぼ干渉します。
旧式の低効率?な物は干渉、非干渉半々位でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ガソリンエンジンは、現在の排ガス対策、燃費対策の行き届いたエンジンではほぼ干渉します。

なるほど。
排ガスや燃費に設計の重点を置くと、バルブクラッシュというマイナーなトラブルのためにピストンに大きなバルブの逃げ溝を彫るなんてことができなくなるのでしょうね。
そういえば、エンジンの設計に出力・燃費の純粋性を追求しているのか、昔からホンダのエンジンはたいてい突くようですもんね。

お礼日時:2005/03/31 21:25

いくらベルトが切れても、バルブが付かないと言っているエンジンでもベルトが切れる条件によっては、バルブ付きを起こしますので、タイミングベルト切れはすべてバルブ付きを起すと思っていて良いですね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
条件によってはつくんですね。知りませんでした。
そういえばロードスターのB6エンジンは「突かない」ということになっていますが、突いてしまったという話を聞いたことがあるのですが、条件が悪かったのでしょうね。

お礼日時:2005/03/31 21:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバルブとピストンの干渉について

タイミングべルトが切れたときの、バルブとピストンの干渉について疑問に思うことがあるので教えてください。
車種によっては、切れたときにバルブとピストンが干渉しない場合もあるらしいのですが、高速で走っているときはまずダメらしいとの記事をどこかで見ました。
低速で走っているときは大丈夫で、高速で走っているときはダメという理由がわかりません。
どなたかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

自動車用エンジンの開発に携わっています。

エンジン回転数にかかわらず、
当たる車はあたる、当たらない車はあたりません。
これは設計思想によります。

当たる車は、エンジン始動のクランキングだけで
バルブ、コンロッドが曲がります。

ベルトやチェーン切れの際に、バルブがフルストロークした状態でも
ピストンに干渉しないようにするためには、
ピストン頭部の逃げ加工(バルブリセス)を極端に深くとる必要がありますが、燃焼室形状がいびつになって燃焼が悪化するほか、
圧縮比も高くとれず、最近の燃費やエミッションを意識した
エンジンではまず無理(そういった設計にはできない)でしょう。

ご自分の車については、メーカーのお客様相談室か、
最寄のディーラーで質問すれば回答を得られると思います。

Qタイミングベルトが切れるってホントにあるの?

10万キロでタイミングベルトを交換という目安がありますが、実際に交換しないと
切れちゃうものなのでしょうか?
また、運転中切れたらどうなるのですか?

今11万6000キロですが、まだ交換していません。

また、エンジンオイルの漏れが若干あるようです。
放っておくとどうなりますか?
3000キロを目安にオイル交換していますが、若干減っているようです。

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ワタクシ15年自動車整備士やってますが、10万キロ以内でタイミングベルトが切れた車が3台ありました。スバルサンバー、ボンゴワゴン、キャリーです。サンバーとボンゴは10年以上経過した車で距離80000km程度でしたからベルトのゴムが劣化したのでしょうが、キャリーは5年35000kmで切れました。

切れれば走行中でも即エンジン停止、再始動はできません。また一部の車種を除きエンジン内部のピストンとバルブが衝突してバルブが曲がってしまうため、シリンダヘッドを取り外してバルブ交換が必要になります。これをやらないと、切れたベルトを新品に交換しただけでは元に戻りません。


これまで延べ2万台位整備したなかでベルト切れ3台です。確率は0.015%ですね。
いじってある車はもっと高確率で切れます。


10万キロ以内で切れる確率は悩んでもしょうがないレベルだと思いますが、ゴム系の部品ですから単純な距離ではなく年数による劣化のほうが影響ある気がしますね。


オイル漏れのほうは、車種がわからないのですが、漏れがどこからなのかは把握しておいたほうが良いでしょう。神経質にならなくても3000km毎で交換してるなら、いきなりオイルが全量抜けて焼きつくなんてことはありません。

ワタクシ15年自動車整備士やってますが、10万キロ以内でタイミングベルトが切れた車が3台ありました。スバルサンバー、ボンゴワゴン、キャリーです。サンバーとボンゴは10年以上経過した車で距離80000km程度でしたからベルトのゴムが劣化したのでしょうが、キャリーは5年35000kmで切れました。

切れれば走行中でも即エンジン停止、再始動はできません。また一部の車種を除きエンジン内部のピストンとバルブが衝突してバルブが曲がってしまうため、シリンダヘッドを取り外してバルブ交換が...続きを読む

Qタイミングベルトは10万km到達までなら何年でもいい?

先日、知人から車をただで譲ってもらいました。
スズキのセルボモードE-NC22S 平成7年式で走行距離が70,000kmでした。

それまでに乗っていたVWポロと比べると馬力や装備は劣るのですが、燃費と維持費の安さに惹か
れて乗り替えました。

知人はあまり車には興味がないようで、車検時の部品交換やオイル交換はディーラーのいいなり
でやっていたようです(点検簿を見る限りは)。

平成7年式なので今年で丸13年になるわけですが、尋ねるとまだタイミングベルトは交換してい
ないそうです。走行距離からすると70,000kmなのでまだまだよさそうですが、ゴムのように経年
劣化での断裂なんかがあると恐いな…と思ってしまいます。

あと4・5年は乗るつもりですが、十年以上過ぎても、10万kmを超えないならタイミングベルト
を交換しなくも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

私はタイミングベルトとウォーターポンプの交換を勧めますけど・・・
部品交換やオイル交換はディーラーのいいなり>別に悪い事ではないでしょう?
走行距離からすると70,000kmなのでまだまだよさそうですが>都合のいい解釈と言わせてもらいます。メーカーは「10年間か10万kmはなんとか持ちますよ」というのが、正しい解釈です。
ゴムのように経年劣化での>いや、タイベルはゴム製です。コグ(歯)の部分なんて「形成」で作られているので「芯」などというモノはありません。帯の部分にはスティールのベルトが入っていて「引っ張り強度」は有りますけど、帯から「歯」がポロポロ取れるようになります・・・
あと4・5年は・・・10万kmを超えないなら>貴方の自由です、と言うか自己責任で判断ですね。ココで貴方にとって「嬉しい回答?」があったとしても、貴方にとって何の保証にも力にもならないということです。
明日、止まってしまうかも?と懸念された方が「予防整備」をする訳で、無駄使いとは言われない「安心への投資」です。
幸いな事にセルボなら「車重が軽い」ので、一人でも押せますね。

私はタイミングベルトとウォーターポンプの交換を勧めますけど・・・
部品交換やオイル交換はディーラーのいいなり>別に悪い事ではないでしょう?
走行距離からすると70,000kmなのでまだまだよさそうですが>都合のいい解釈と言わせてもらいます。メーカーは「10年間か10万kmはなんとか持ちますよ」というのが、正しい解釈です。
ゴムのように経年劣化での>いや、タイベルはゴム製です。コグ(歯)の部分なんて「形成」で作られているので「芯」などというモノはありません。帯の部分にはスティールの...続きを読む

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

QEJ20 タイミングベルト交換について

EJ20のタイミングベルト交換についてご質問させていただきます。


タイベル交換をDIYでやってみようと思っています。

(1)EJ20に限らないのですが、トルク管理やイージーミスなどは別にして、
ベルト組み付け時にカム・クランクの合わせ位置とベルト歯数さえあっていれば問題はないですか?

(2)カムのオイルシールも交換予定なのですが、取り外しの際、万が一カムが回転してしまった場合、
バルブがクラッシュしなければ右回転でも左回転でも回して戻す事に問題はありませんか?

(3)h12年のB4rskなのですが、ピストンヘッドにバルブ逃げはあるのでしょうか?


STと整備書準備して、オルタまで外してイメージトレを積んでますが
初めての作業なので不安があります。
体験談などのアドバイスもありましたらお願い致します。

Aベストアンサー

>気筒番号はわかりませんが、ベルト定位置ですと助手席側カムがバルブスプリングの反動だと思われますがベルトの外し時に動くという情報を得ております。

動くどころではありません。ベルトをかけるときに動くのがいちばんやっかいです。おそらくテンショナーの六角をさしたままでもアイドルプーリーが全部付いた状態だと初めての方はベルトをかけることすら出来ません。オススメは最下部のツルツルアイドルプーリーを外しておいてベルトが全体にかかってから最後にベルトを押しつつ、なおかつプーリーのねじ山(エンジン側)をいためない様にネジを入れて固定するというやり方です。また、テンショナーは油圧ですので押し込む際は少し押して止めて少し押して止めて…を繰り返してくださいね。合いマークは再確認してください。後期型のリーンバーンはD席側ヘッドのTベルトインナーカバーはなかったと思います。シリンダーヘッドとクランクケースの境目がTDCの合いマークそのものだったと思います。前期型はそのインナーカバーに合わせマークがあるんです。同時にギア数もちょこっと違ったような気もします。

>カムロックもINとEXを共締めで固定する品が多いので
>個別にスピンナー+タイラップでなにかに固定しようと考えています。

なるほど。元の位置に戻せるように作業を考えられてれば大丈夫です。
タイラップ程度のものが通用するかどうかは、これは体感されたほうが早いと思います。
質問者さんであれば状況に合わせて対応できるかと思います。

>現物を見て判断しますが、2週目20万kmが来る前に乗り換えを検討する時期が訪れると思いますし、
>DIYで交換できれば手間は増えますが、トラブル時にまた開ければいいので
>アイドラやポンプなども再利用の方向で考えています。

同意見です。経験のみですが、この手のエンジンはWポンプよりもサーモから漏れてくるほうが多いです。私がやるときは基本的にラジエーターはよけておいて、水を抜いたついでにアイドラなどではなくサーモを交換してます。

>スバル専用のプーリーホルダが思いのほか安かったので
>そこは安心して取り組めそうです。

なるほど、では問題なさそうです。オーディオアンプ用の太い電源ケーブルなどでも代用できます。プーリーのワイヤー外しです。ラジエーターをよけておくとシール交換などのスペース確保や、なにより小型インパクトの一撃でプーリーボルトが抜けたりするので予定外の作業を想定した場合は便利です。セル回して外すのは始めての方だとオススメできません。

>お言葉に甘えましてお尋ねさせていただきます。

私なら純正品番に沿ったものであれば一番安いベルト探してつけます。
余ったお金はヘッドカバーパッキン用として貯金しておきます。

なんかそのへんのおばちゃんでも簡単にできそうな感じの回答もありますね。
エンジン用意しろとか。

がんばってください。

>気筒番号はわかりませんが、ベルト定位置ですと助手席側カムがバルブスプリングの反動だと思われますがベルトの外し時に動くという情報を得ております。

動くどころではありません。ベルトをかけるときに動くのがいちばんやっかいです。おそらくテンショナーの六角をさしたままでもアイドルプーリーが全部付いた状態だと初めての方はベルトをかけることすら出来ません。オススメは最下部のツルツルアイドルプーリーを外しておいてベルトが全体にかかってから最後にベルトを押しつつ、なおかつプーリーのねじ山...続きを読む

Q圧縮抜けについて教えて下さい

皆さん、はじめまして。
実は昨夜高速道路を走行中にエンジンブレーキをかけようと思いシフトダウンしたところ、何を思ったかついギアーを二つ落としてしまいオーバーレブさせてしまったのです。そのとたんにエンジン音が変わり、まったくパワーがなくなってしまったため一緒に走っていた友人に牽引してもらい帰宅する有様でした。その友人によると多分圧縮抜けではないかということでしたが、これはヘッドのOH程度で直るものなのでしょうか? それとも他の原因が考えられるのか、或いはもっと深刻な状況なのでしょうか?  何卒良きアドバイスをよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

オーバーレブ(過回転)による損傷は、以下のものがあります。

「給・排気バルブの損傷」
バルブのサージング(上下動不全)により、ピストンと
干渉してしまい弁の損傷、またはバルブシャフトが曲がった。

症状=圧縮漏れ、バックファイア、アフターファイアを伴う。
修理=バルブ、バルブガイド、ピストンの交換。

「ピストンの焼き付き(軽度)」
異常な高速運動によって、シリンダー内の油膜が切れてしまい
ピストンリング、シリンダー内壁に損傷が発生。

症状=圧縮漏れ、EGRガスの増加、排気ガスにオイル煙の混入。
修理=ピストン、ピストンリングの交換、シリンダーのO/H。

「タイミングベルトの歯飛び」
瞬間的な高回転のため、タイミングベルトの張力調整が
追いつかず、正規の位置から歯飛びを発生。

症状=アイドリング不全、回転上昇困難、燃焼不全。
修理=タイミングベルト、ベルトテンショナー交換、
場合によってはバルブとピストンの干渉が発生。

だいたい以上のようなトラブルが発生すると思います。
いずれにしても専門の整備に出す以外ありません。

オーバーレブ(過回転)による損傷は、以下のものがあります。

「給・排気バルブの損傷」
バルブのサージング(上下動不全)により、ピストンと
干渉してしまい弁の損傷、またはバルブシャフトが曲がった。

症状=圧縮漏れ、バックファイア、アフターファイアを伴う。
修理=バルブ、バルブガイド、ピストンの交換。

「ピストンの焼き付き(軽度)」
異常な高速運動によって、シリンダー内の油膜が切れてしまい
ピストンリング、シリンダー内壁に損傷が発生。

症状=圧縮漏れ、EGRガスの増加、排...続きを読む

Q車のタイミングベルトが切れた方いますか?

だいたい10万キロで交換を勧められますが、ほんとうに今の車って、切れるんでしょうか?
何台も車を乗ってきましたが、切れた経験がありません。ファンベルトは切れた経験はあります。
そのときはメーター周りのランプがいくつも点灯した気がします。
タイミングベルトが切れたら、どういう反応が出るんでしょうか?
音?ランプ?その他?症状を教えてください。
チェーンタイプだと、かなりの音が出る気がしますが、どうでしょうか?

Aベストアンサー

切れたことあります。
もう20年くらい前のことなのでよく覚えていませんが、交差点で一旦止まったところで切れたようで発進できなくなりました。(切れた音はわかりませんがエンジン停止してかかりません。セルはまわったかな?)

走行距離は7万キロくらいだったので早いと思いましたが、他にも具合が悪いところがあった車なので修理せずにそのまま廃車にしてしまいました。

それ以来10万キロ前後で交換するようにはしていますが、最近の車はチェーン式のものが多いそうで、今乗っている車はどっちなのか未確認です。(今度の車検が10万キロ弱になりそうなので、ベルトであれば交換することになると思います。)

Q交換すぐの、タイミングベルトが切れました。

1999年式の三菱パジェロです。

先日、高速走行中にタイミングベルトが切れました。

走行距離は10万キロを超えたところですが、一年前12月の法定車険に
おいて(当時9万5千キロ程度)タイミングベルトの交換をしています。

正規ディーラーでの車険です。

同時に、経年における劣化の部品についてもある程度交換しました。
(ウオーターポンプ?クーラー?も交換しました。)

止まったところの修理工場で、交換したばかりのタイミングベルトが切れるの
はあまりないことなので、自分のところで修理するより、普段整備しているとこ
ろへ持って確認してもらって方がいいと言われ、
今は陸送後の、三菱でのエンジンへのダメージ等、車の現状確認待ちの状態
になります。

交換してから、1万キロ乗っていない状態でタイミングベルトが切れるとしたら、
どのような状態(原因)が考えられますか??

ディーラーとの交渉のため、少しでも知識を得たいと考えています。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>正規ディーラーでの車険です。

ディーラ-だから安心という時代は、既に終わっています。
三菱に限らず、トヨタ・日産・ホンダなど他のディーラーも似たり拠ったりです。
御存知のように、メーカー直営のディーラーは全国に数社しか存在しません。
多くは、メーカーと特約代理店契約を結んだ「地元の独立した会社」に過ぎません。
従業員の給与・福利厚生・勤務条件も、各ディーラーで異なりますよね。
従って、ディーラーだから安全・安心は意味がありません。
反対に、Aディーラーが対応が悪いからBディーラーも悪いと判断する事は出来ません。
安易に批判すれば、逆に名誉毀損・営業妨害などで損害賠償請求が起きる可能性もあります。
このOKWAVEでも、調べればどのPCから質問・回答を行なったのか特定できますよ。
今回の場合も、ディーラーが悪いのか?部品供給会社が悪いのか?部品メーカーが悪いのか?などを確認しなければなりません。
他の回答にあるように「三菱ディーラーは、全て悪い」という判断は、安易過ぎます。
この意図的な悪意ある回答だけでも、数百万円程度の損害賠償請求が出来ますよ。^^;

>交換してから、1万キロ乗っていない状態でタイミングベルトが切れるとしたら、どのような状態(原因)が考えられますか??

「最長10年又は10万キロで交換」という基本は、国産車だけの基準ですよね。
海外では、4年又は6万キロを基準にしているメーカーも多くあります。
質問者さまが交換したベルトが、海外部品メーカー品ならば10万キロは持ちません。
先ず、交換したベルト自体に不具合があるか無いのかを確認する必要があります。
純正部品会社でも、不具合を起したベルトの在庫期間も重要です。(在庫管理)
先に書いた様に、「10年」ですからね。長期在庫品だと、確実に不具合が起きます。
交換部品に全く問題が無い場合。
取り付け方法・手順を疑う必要があります。
ご存知か否か分かりませんが、タイミングベルトの装着は「ベルトは丸いので、どの状態で取り付けても良い」というものではありません。
ベルトを外す時・取り付ける時は「圧縮上死点にして、合いマークを合わせる」必要があります。(貼付画像)
これを怠ると、短期間でベルトが不具合を起す事が多発するようです。
基本的な事ですが、ディーラー整備士でも知らない方が多くなった気がしますね。
あとは、交換したベルトの張力調整でしようか。
タイミングベルト交換は、経験・技術力が必要なんです。

今回は、交換したディーラーの保証で大丈夫だと思いますね。
今後は、どこのメーカーの自動車に乗っても「信用出来る整備士がいる工場」に修理などを依頼して下さい。
ディーラー・カー用品店・スタンド・民間車検整備工場など、会社組織(会社名)で選ぶと損ですよ。
ディーラーにもポンコツ整備士がいます。反面、スタンドに経験豊富な整備士がいる場合もあります。
近所のスタンドには、20年ほどヤナセに勤務していた整備士がいます。
VW・OPELの車検だけでなく、最近ではベンツの車検入庫もあります。
要は、看板でなく人(整備士)を見て整備・点検を依頼する事なのです。
これは、販社だけでなく損保など色んな業界で言える事ですがね。

>正規ディーラーでの車険です。

ディーラ-だから安心という時代は、既に終わっています。
三菱に限らず、トヨタ・日産・ホンダなど他のディーラーも似たり拠ったりです。
御存知のように、メーカー直営のディーラーは全国に数社しか存在しません。
多くは、メーカーと特約代理店契約を結んだ「地元の独立した会社」に過ぎません。
従業員の給与・福利厚生・勤務条件も、各ディーラーで異なりますよね。
従って、ディーラーだから安全・安心は意味がありません。
反対に、Aディーラーが対応が悪いからBディー...続きを読む

Qタイミングベルトの交換時期 (年数?それとも距離?)

来年の3月で10年落ちになる車ですが、総走行距離は4万キロです。

タイミングベルトの交換時期は「10万キロ前に」とよく聞くのですが、何年で交換とはあまり聞きません。

走行距離が少ない場合、10年程度ではそれほど気にしなくていいのでしょうか?

Aベストアンサー

好き勝手に想像で回答されている方も、居ますので!
タイベルとは、ゴムの「歯」がカム、クランクのプーリーを回している帯状のベルトです。ベルト自体にはワイヤーが心材で入っていますが、「歯」の部分は全くのゴムです!
10年も使えば、いくら合成ゴムといえ、経年老化してます。
硬化してしまった場合、帯から「歯」が剥がれてしまい、稼動中なら「歯」の無くなったベルトは、回る事が無く「回転が続くプーリー」に削られて、一瞬の間に引き千切られるか、バーストしたタイヤの様になる。と言うのが古くなった場合の停止する原因です。
当方に見本で置いてある「1G-GT」のベルトは、指で簡単に「歯」が取れるンです。
「見てから、判断」って、10年使ったタイベルに「大丈夫!」なんて言うメカは、誰も居ないと思いますよ、責任取らされるの嫌ですからね・・・

カムシャフト停止中に、ピストンが上下しても「バルブと干渉しない」エンジンは少ないです。バルブが曲がらなくても「一瞬でエンジン停止」は辛い場合が多いのでは?キロ数がまだまだ、とか悠長に構えていると「冷え込んだ朝」セルが勢い良く回って「始動不能」って多いんですヨ。
ボーナス出たら交換をお勧めしますけど・・・(ウォーターポンプも)

好き勝手に想像で回答されている方も、居ますので!
タイベルとは、ゴムの「歯」がカム、クランクのプーリーを回している帯状のベルトです。ベルト自体にはワイヤーが心材で入っていますが、「歯」の部分は全くのゴムです!
10年も使えば、いくら合成ゴムといえ、経年老化してます。
硬化してしまった場合、帯から「歯」が剥がれてしまい、稼動中なら「歯」の無くなったベルトは、回る事が無く「回転が続くプーリー」に削られて、一瞬の間に引き千切られるか、バーストしたタイヤの様になる。と言うのが古く...続きを読む

Qタイミングベルトを交換した事によって、吹けが悪くなる事はあり得ますか?

タイミングベルトを交換した事によって、吹けが悪くなる事はあり得ますか?

偶然だとは思うのですが、ディーラーでタイミングベルトを交換した直後に
エンジンの吹けが悪くなったんですが、関係ないですよね?

いつも、3速で70~80近くまでスムーズに引っぱれ、4速で100位まですーっと伸びていました。
それが、3速で60位でいっぱいいいっぱいで、伸びも無く
プラグがかぶったかのような感じなんです。
タコメーターが付いてないのでわかりませんが、おそらくレッドゾーン位まで
すーっと伸びていた感じでした。
3発のうち1発死んでるかのような。でもそれだったら低速でも吹けないと思うんです。
たぶん、2~3000回転ぐらいまでは普通の感じです。

プラグか、マフラーか、エアフィルターかだとは思うのですが
わかる方教えて下さい。

ちなみに車は、軽トラです。
軽トラでそんなに引っぱる事無いでしょう、という意見は無しでお願いします。

Aベストアンサー

1カ月で1000km以上走行していても、吹け上がり(高回転の伸び)が戻らないとなると、タイミングベルトの硬さではないようで・・・。

高回転域に関係する所となると、燃料やエアーのフィルター関係、点火プラグ及び点火タイミング。
タイミングベルト関係で他に思い付くのは、タイミングベルトのテンション(張り調整)のかけ過ぎかなぁ。
(テンションのかけ過ぎは、1年乗っても再調整しない限り直りません)

点火プラグでたまにある症状に、低中速回転では何の問題もないのに、高回転になると失火する と言うのがありますが、でもまぁこの場合だと、確実に失速するので直ぐ分かります。

整備以外の問題というのも 極稀ですがあります。
ガソリンの質・・・・本当に稀ですが あります。


人気Q&Aランキング