東武線で北千住まで行き、北千住から千代田線で大手町まで通う予定です。

今、手元に東武線北千住までの定期(期限は5月末)が残っており、新たに北千住から大手町までの定期券を購入しようと考えています。

質問は、「降車駅にて、定期券の2枚投入は可能か?」ということです。

入場記録のない定期券は自動改札を通過できないということを聞いたことがあります。北千住駅は乗換途中に改札がないのですが、降車駅(東武線の最寄り駅及び大手町駅)にて2枚投入することは可能なのでしょうか?
毎回毎回有人改札を通らなければならないのなら、非常に面倒なので・・・。

A 回答 (5件)

 東武線の定期券と東京メトロ線の定期券でしょうか。


 手許の東京地下鉄株式会社発行の『2枚投入のご案内』によれば、JR線の定期券でなければ、大手町駅での2枚投入出場は可能です。
 但し、定期券の区間変更は払戻と異なり旬割(10日単位)での払い戻しとなり有利ですので、そちらで1枚にまとめられてもよろしいかと思われます。

>入場記録のない定期券は自動改札を通過できないということを聞いたことがあります。
 その不便を解消するために、2枚投入可能自動改札機が運用されていますので、ご心配は要りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ご指摘のとおり、東武線の定期券と東京メトロ線の定期券です。
仕組みとしては2枚投入可能なのですね。大変参考になりました。

お礼日時:2005/04/02 23:03

訂正します!



区間が連続する乗車券(回数券・定期券を含む)であれば、2枚投入できます。

相互乗り入れをしている会社線のものであれば、おおむね2枚投入ができるようです。
新宿駅、五反田駅、菊名駅など一部の駅では、JR線にも対応しています。

東武線各駅は、すべての自動改札設置駅に最低でも1台は2枚投入できる自動改札機があり、対応機種には表示があります。

手元の資料が、少し古かったようです。
申し訳ありませんでした!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

訂正ありがとうございます!

お礼日時:2005/04/02 23:12

降車駅での定期券の2枚投入は不可能です。



毎回毎回有人改札を通るのがいやならば、新たに「北千住→大手町」の定期券を買うのではなく、今お持ちの「東武線北千住までの定期券」の区間変更をしたらいいと思います。

いらなくなった定期券の払い戻し金額は、

「有効開始日」から「区間変更」する日までの経過日数(※)に相当する運賃と手数料210円を差し引いた額が払い戻しされます。
※10日単位で計算。10日未満の端数がある場合、10日使用したものとします。


参考URLは、東京メトロのページですが、東武鉄道もやり方は同じです。

参考URL:http://www.tokyometro.jp/eigyo/joshaken/teikiken …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
区間変更をするのがよさそうですね。

お礼日時:2005/04/02 04:45

不可能です。



有人改札を通らない用にしなくて良いように処理をして貰う必要がありますが、相互乗り入れの路線で定期を別々に購入すると相互乗り入れ時の割引が効かなくなるので面倒な手間をしてまで、別々の定期にするかメリットは見出せないような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
不可能なのですね。

お礼日時:2005/04/02 04:50

1枚でOKです。

多分
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東武鉄道の運賃制度について

東武鉄道の運賃制度について
浅草から区間快速で鬼怒川温泉に遊びに行こうと思っています。でも、運賃が1500円もします。路線図と運賃表をよく見ると、となりの小佐越までは1320円です。家で時刻表でしらべたら140km以上は1500円でそれ未満は、1320円で初乗り運賃が140円です。そうです、分けて乗車券を買ったほうが安くなるのです。具体的には、曳舟or小佐越です。すると1320+140=1460です。これと同じ例はJRの四ツ谷~高尾(新宿で分ける)などがありますが、これは、ライバルの慶應がそんざいするからです。でも、東武は大手民鉄でしょ?客が多いのにこんな運賃制度をとって、多くの鬼怒川観光客が迷惑するのでは?

Aベストアンサー

1500円で分割すると40円違う程度の区間であれば、日本中に存在します。
これは、ある程度の金額になると運賃区間の区切りが荒くなるので仕方が無いのです。これは、自動販売機が普及していなかった頃の名残で、どこまでも細かい運賃区間だと必要な常備硬券の種類が膨大になり、コスト高になってしまったからです。現在のように自動販売機や発券機で対応できる状況では運賃区間を細かく設定しても技術的な問題は無いかと思いますが、そうなると、従来より値上げになってしまう区間(荒っぽい区切りの遠い方の末端の駅)も発生しますから、簡単には変えられないのです。

なお、多くの観光客はたった1500円と1460円の差であり場、二枚買うより、乗車券が一枚で済む利便性の方をとりますから、気にしていないのでしょう。問題だと感じる者が多ければ、もっと声が上がるはずです。

Q三田線大手町駅から八重洲口に出る最短ルート 三田線大手町駅から東京駅八重洲口に出る最短ルートを知りた

三田線大手町駅から八重洲口に出る最短ルート

三田線大手町駅から東京駅八重洲口に出る最短ルートを知りたいです。

丸の内方面であれば行幸通りルートで5分もあればいけるとおもいますが、丸の内の改札から駅構内にスイカで入って八重洲口に出ようとしたところ入場料を取られてしまいました。入場せずに抜けるには丸の内北口を通る必要があるとのことで、戻りは八重洲口から丸の内北口に向かって三田線大手町を目指したのですが、案内の矢印に従うと700m以上も距離があり、もはや乗り換とは言えない程遠回りする羽目になりました。

地上に出ない。入場料を取られない。という前提で、三田線大手町と東京の八重洲口の最短ルートを教えてください。

Aベストアンサー

地上に出ない、入場料を取られないという時点で一択しかない気がします。
大手町駅構内図
http://www.tokyometro.jp/station/otemachi/yardmap/
左下に凡例が出ています。通路の色がクリーム色が改札内、グレーが改札外です。
三田線の改札をさっさと出て(メトロ各線乗り換え方面には進まない)、
グレーの通路を使って東西線のホームの真上を歩く(途中結構上下移動あり)で行くしかないと思います。

Q山手線内で東武鉄道の駅がある駅

山手線内で東武鉄道の駅がある駅をできるだけ教えてください。今度東武鉄道で日光まで行くので参考にさせていただきたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

池袋で東武東上線に乗り換えできますが、日光ならば新宿まで「スペーシア」が乗り入れています。
もちろん池袋からでも乗れます。

Q地下鉄千代田線大手町駅と総武快速線東京駅との乗換時間について

今度、小田急線方面から成田エクスプレスに新宿から乗るつもりでいたのですが、多摩急行を利用し千代田線経由で、東京駅から乗る方が早いようなので、お聞きしたいです。

Aベストアンサー

小田急-千代田線-東京駅からJRでしたら、みなさんおっしゃるように、二重橋前駅から地上経由か、大手町の地下道経由ですね。時間的には荷物がなければ二重橋前からの歩きが「早い」でしょう。

荷物がある場合や雨などで地上は避けたい場合なら、ひとつは表参道から銀座線に乗りかえて(エスカレーター等で2フロア登る)、赤坂見附で丸の内線に乗り換えて(同じホームの反対側)、東京駅でエスカレータ等登って改札出たら、近所のJR改札からはいれば総武線はすぐですね。

その他には、千代田線で湯島まで行って、不忍池の南側をちょっと歩いて京成上野へという裏技もありますね。
この移動距離は千代田線大手町からJR総武線東京駅よりも短いのです。

Q東武鉄道岩槻町駅および川越町駅などの読み方について

私は日本の鉄道駅の情報を集めていますが、特に戦前の駅名の読み方が文献等に掲載されていないため、約280駅の読み方が分かっていません。そこで、
(1)東武鉄道野田線岩槻駅の改称前の駅名「岩槻町」駅の読み方を教えてください。
(2)東武鉄道東上線川越市駅の改称前の駅名「川越町」駅(六軒町→川越町→川越市)の読み方を教えてください。
(3)東武鉄道大谷軌道線の「芳原」および「弁天山」駅(停留場)の読み方を教えてください。

Aベストアンサー

北総鉄道岩槻町駅では「武州鉄道岩槻駅(廃線・廃駅)」が、東上鉄道川越町駅では「川越鉄道川越駅(現:西武新宿線本川越駅)」が、共に既に開業していた事から、市町村名にしたものと思われます。

●岩槻町
いわつきまち(市町村名)

1889年(明治21年)4月1日:町村制施行により岩槻町
1924年(大正13年)10月19日 : 武州鉄道岩槻駅開業
1929年(昭和4年)11月17日:北総鉄道岩槻町駅開業
1929年(昭和4年)11月22日:北総鉄道→総武鉄道に改称
1938年(昭和13年)9月3日:武州鉄道廃止
1939年(昭和14年)6月10日:岩槻町駅→岩槻駅に改称
1944年(昭和19年)3月1日:東武鉄道と合併

●川越町
かわごえまち(大和町駅や坂戸町駅・小川町駅と同じく市町村名)

1889年(明治22年)4月1日:町村制施行により川越町
1895年(明治28年)3月21日:川越鉄道川越駅開業
1914年(大正3年)5月1日:東上鉄道川越町駅開業
1920年(大正9年)7月22日:東武鉄道と合併
1922年(大正11年)12月1日:市制施行により川越市
1922年(大正11年)12月1日:市制施行に伴い、川越町駅→川越市駅に改称

●六軒町
ろっけんまち(正式な駅名ではないので、正確なところは不明です)
当時の住所表記は存じませんが、川越市駅の住所は「川越市ろっけんまち1-4-4」です。
http://www.yu-bin.net/pc/code/11/3500041.html

もうご承知でしょうが、東上鉄道の昔から東上線では公式に「六軒町駅」はありません。
http://www008.upp.so-net.ne.jp/tojo/konjaku-18.html
地元の(駅周辺の)住民にとっては、徒歩圏内で「かわごえ」と名の付く駅が増えたことにより、駅設置場所が分かり易い呼び名である「六軒」を便宜的に使用していた、と私は思っています。
(建設予定時から六軒の停車場と呼んでいたと想像します)

ちなみに、現在の川越市中心部で「川越市駅」は「しえき」で通じます。
タクシーに乗って「市駅まで」と言えば「川越市駅」へ行ってくれます。
但し、地元の通称であるが故に、東上線沿線で「しえき」と言っても、「川越市駅」と解釈してくれる人はマズいません。

北総鉄道岩槻町駅では「武州鉄道岩槻駅(廃線・廃駅)」が、東上鉄道川越町駅では「川越鉄道川越駅(現:西武新宿線本川越駅)」が、共に既に開業していた事から、市町村名にしたものと思われます。

●岩槻町
いわつきまち(市町村名)

1889年(明治21年)4月1日:町村制施行により岩槻町
1924年(大正13年)10月19日 : 武州鉄道岩槻駅開業
1929年(昭和4年)11月17日:北総鉄道岩槻町駅開業
1929年(昭和4年)11月22日:北総鉄道→総武鉄道に改称
1938年(昭和13年)9月3日:武州鉄道廃止
1939年(昭和...続きを読む

Q北千住駅 振り替え発生時、定期券での改札の通り方

北千住から東武線直通半蔵門線経由で渋谷まで行き、渋谷から東急東横線で自由が丘まで行く定期を購入予定です。

もし東武線で事故が発生し振り替え輸送が必要になった際、北千住から千代田線・半蔵門線を使い渋谷まで行く経路があるかと思いますが、その際は定期券(ICカード)で北千住駅千代田線の改札からそのまま入場しても問題は無いのでしょうか。
それとも、東武の改札を通った後で千代田線のホームまで歩いて行く必要があるのでしょうか。
振り替えの切符?白い紙?をもらう必要はあるのでしょうか。

なにぶん電車通勤・定期券購入がはじめてなもので、なにとぞご教授頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

千代田線改札口は、すべての定期券(東京メトロ・東武・JR)が利用可能なので、そのまま通過する事が可能です。(千代田線改札口内は、東武線・JR線に直接接続している為です)

Q東武鉄道株主優待乗車証を利用して池袋から東武日光にいく方法

東武鉄道株主優待乗車証が手元にあります。
スペーシアで池袋駅から東武日光駅にいく際、
みどりの窓口にて、
池袋から日光駅までの特急券(?円)

池袋から栗橋まで乗車券(842円?)
を買えばいいのですか?
これって当日以前でもかえますっけ?
過去の質問で東武鉄道株主優待乗車証も
持っていけばよいとのことでした。
日光では一泊します。
日光から栗橋までの往復乗車券を
かえますか?

Aベストアンサー

東武鉄道株主優待乗車証は乗車券タイプ(きっぷサイズ)、定期券タイプ?
乗車券タイプは東武線全線有効で1枚1回限の乗車りです
定期券タイプは有効期限まで何回でも可能です。
特急スペーシアは、別途特急料金が必要です。

池袋で、池袋⇒粟橋間の乗車券840円とスペシーアの特急券をお求めください。
なお、JR主要窓口でも事前購入できます。

Q北千住駅~綾瀬駅、綾瀬駅~柏駅 改札を通る時suicaかパスネットか?

柏駅から北千住駅まで常磐線快速を使って行く予定です。その時はsuicaを使いますが、北千住駅から綾瀬駅に寄って、その後柏駅に戻ろうと思っています。
この時、
北千住駅~綾瀬駅に行く場合、スイカとパスネットのどちらを使えばいいのでしょうか?
更に、綾瀬駅の改札を通る時(柏駅に戻る)はどうなりますか?
柏駅改札を出る時はスイカで出られるのでしょうか?

どういう通り方をするのか?ご存じの方、教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

北千住駅~綾瀬駅間は、JRでも東京メトロでもあるので、Suica・パスネットどちらでも使えます。北千住・綾瀬駅の自動改札機はSuica・パスネットのどちらでも通れます。もちろん柏駅ではSuicaで出られます。ただ、誤って帰りに綾瀬駅でパスネットで入らないように気をつけてください。

北千住駅~綾瀬駅間の特例については以下のページを参考にしてください。
http://www.tokyometro.jp/joshaken/unchin/ayase_kitasenju.html

Q改札内でJRと東武鉄道が相互通行を認めている駅

タイトル通りですが、
JRでの日帰りの際に、
息子に東武鉄道の前で写真を撮らせてあげたいと考えています。
しかし、わざわざ改札をおりるとなると費用が人数分かかります。
この点を考慮して、相互通行を認めている路線において、
東武鉄道のホームまで行き目的を達成しようと考えています。

上記候補としては、栗橋・久喜・北千住があると思いますが、
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

No.2-3 です。

「検札所」と書きましたが、実際には駅員が手で改札をしていた頃の跡が残っているだけで、チェックする駅員はいません。
また、自動改札機があるわけでもありません。

ですので、JRホーム⇔千代田線通路(ホーム含む)⇔東武ホームの間の行き来に関しては、完全に自由だとお考えください。
(あくまでホーム間の行き来だけです。改札口の出入りとなると話が違います)

Q(東武線)大袋⇔(京王新線)幡ヶ谷の定期券及び経路について

こんにちは。

4月から通勤経路が表題の通り変更になるのですが、
現在所持している「PASMO」1枚で購入できますでしょうか。
極力時間をかけずに行くルートが下記の通りでして…、

(1)大袋(東武線)→北千住(千代田線)→新御茶ノ水・小川町(新宿線)→新宿→(京王新線)幡ヶ谷
もしくは、
(2)大袋(東武線)→北千住(日比谷線)→秋葉原・岩本町(新宿線)→新宿→(京王新線)幡ヶ谷

4線にも跨るため、「PASMO」と「磁気定期」に分けて利用することになると思っていますが、買い方によって定期代が安く済むことや最も利用されている方法がありましたらご教授頂けますでしょうか。

どうぞ、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)のほうが雨の時は楽かもしれません。
(2)はいったん外に出て歩く必要があります。
買い方ですが、東京メトロと都営線を一緒に買うと割引になります。
しかし、東武側から新宿までは買えません。
京王側からも北千住まで買うことができません。
安く買いたい場合、3枚に分けて買うことになりますが、北千住、新宿に中間改札がありませんので磁気定期を利用することのなります。

割引にこだわらければ、御茶ノ水か秋葉原で区切るのがわかりやすいです。(この場合は2枚)


人気Q&Aランキング