ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

本日、携帯用のイヤホンマイクを手に入れたのですが、どうにもイヤホンの音量が小さくて困っています。
そこで、昔使っていたSONY製のアンプ付小型スピーカーと
つないでアンプを使って音量を上げて聞くことは出来ないかと思って配線を切断してみたのですが、どの配線とどの配線を結線していいのかわからず、困っています。
イヤホン側の配線は赤、青、金の三本の線が出ています。
SONYのスピーカー側は金と赤と黒の線が出ています。
イヤホンのスピーカー部分を分解したところ赤と青の配線が同じような場所に2本一緒に半田付けされているように見えます、金の配線はそれとは別の場所に半田付けされています。
この状況で、どの線とどの線を結線すれば良いかわかる方がいらっしゃいましたら、回答をお願いします。
もし、ほかに必要な情報があるようでしたら、そちらもご教授お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

赤と青のどちらかがマイナスの配線で、金の配線はマイク側のプラスでしょう。



スピーカー側の配線ですがおそらく黒がマイナスで、残りの二本が左右のプラスでしょう。

イヤホンマイク側のプラス(赤or青)と、スピーカー側の赤・金、もう片方の線とスピーカーの黒をハンダすれば問題ないでしょう。

各プラグの一番根の側(先端と逆)が大体マイナスですので、そこと線をチェックすれば極性は分かると思います。

この回答への補足

申し訳ありません、追加で質問させていただいてもよろしいでしょうか。
イヤホン側の金の線(マイクのプラス)はスピーカーの黒の線と半田付けすればよろしいでしょうか?

補足日時:2005/04/02 15:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Nalvik様、お早いご返答ありがとうございます。
とても参考になりました。

お礼日時:2005/04/02 15:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイヤホンマイクの「2.5m/m3極プラグ」って?

長電話を結構するので、手が疲れるので、受話器の変わりに市販されているハンズフリーキットを買って、使っています。手が疲れないでとてもいいのですが、今度は耳が疲れるようになりました。2.5m/m3極端子のようなので、それに合う、耳に負担のかからないイヤホンマイクを購入しようと思っています。ですが、「2.5m/m3極」という意味が良く分からず、電気店に売ってあるものなのかというのが分かりません。もしよろしければ教えていただけると大変助かります。

Aベストアンサー

3極と4極タイプがあります。
以下に3極、4極の画像があります。
http://www.tu-han.net/tel-2.html
要するに、ショップにて、3極タイプの物を購入すればOK。
パッケージに記載されていますので、3極タイプを選んでください。
http://www.itmedia.co.jp/mobile/keywords/0107/30/earphone.html

Qプラグインパワー対応マイクを非対応のレコーダーに接続する方法

質問失礼いたします。

先日zoomのレコーダー「H4」を手に入れました。
http://www.zoom.co.jp/japanese/products/h4/
しかしプラグインパワー方式マイクには対応していないということが分かり、別に電源を供給できる装置がないか調べたのですが知識に乏しくどういった物なのかわかりません。
私的には下記リンク先のような物だと思っているのですが…。
http://www.audio-technica.co.jp/products/dj-plus/at-ma2.html
(ただ、RCA型の端子はH4には見当たりませんし、野外録音でも使えるようACアダプタではなく、乾電池で持ち運べるものが希望です。)

私の知識、情報収集不足が原因で大変恐縮でありますが、もしよろしければ上記の希望に合うような物はあるのか、もしあるのでしたら教えてはもらえないでしょうか。

Aベストアンサー

No.2ですが…

質問者の方がお使いになりたいマイクが、No.4の方へのお礼文に書かれているHM-250ということでしたら、残念ですがちょっとH4に対しては繋ぎようがないです。
また、No.3の方のご回答にあるH4ADPも、端子の仕様が全然違うので、仮に入手可能でもH4に適用できませんし、もちろんマイクロホンアンプAT-MA2も、HM-250とは仕様違いでこれも使えません。

残念ですが、HM-250はSANYO製専用というわけではないものの、現在では「ICレコーダ」や「小型MDレコーダ」でのみで使われているといって良い「プラグインパワー対応ステレオマイク専用端子」でないと使えない仕様です。ZOOMではH2だけがこの規格に対応していますが、他のレコーディング機器では対応していないのが普通です。

会議録音やライブを録る用途なら、No.4の専門家の方のおっしゃるとおりで、内蔵マイクでもかなりの高感度、高音質で録音できますから、目立たないような置き方や持ち方を模索される方がいいんじゃないのかな…と。

どうしてもHM-250を使いたいとなると、
・No.3の方ご紹介情報を参考に給電回路を、それもHM-250の出力をLR2系統に分割して出力できる回路として自作する
か、
・「プラグインパワー対応ステレオマイク専用端子」を持った機器を経由してH4にステレオ2系統で接続する
か…しか思い浮かびませんが、前者は難しいのはごもっともとしても、後者なら対応端子付きのICレコーダ等を新たに購入することと同じですから、あまり現実的ではないでしょうね。

ネガティブな助言しかできなくて申し訳ないですが、かようにH4にHM-250を繋ぐのは、ちょっとハードルが高いです。

No.2ですが…

質問者の方がお使いになりたいマイクが、No.4の方へのお礼文に書かれているHM-250ということでしたら、残念ですがちょっとH4に対しては繋ぎようがないです。
また、No.3の方のご回答にあるH4ADPも、端子の仕様が全然違うので、仮に入手可能でもH4に適用できませんし、もちろんマイクロホンアンプAT-MA2も、HM-250とは仕様違いでこれも使えません。

残念ですが、HM-250はSANYO製専用というわけではないものの、現在では「ICレコーダ」や「小型MDレコーダ」でのみで使われているといって...続きを読む

Qプラグインパワー方式のマイクに電源を付けるアダプターを探しています。

プラグインパワー方式のマイクに電源を付けるアダプターを探しています。
オーディオテクニカのAT9942というプラグインパワー方式の小型のガンマイクを家庭用のビデオカメラ(Xacti DMX-HD2000)に繋いでいます。
ピンマイクも同時に使う必要があったので、電源の要らない小型ミキサー(アツデンCAM-3III)に二つのマイクを経由して、Xactiに繋ごうとしたのですが、うっかりしていてミキサーがプラグインパワーマイクに非対応なことを忘れていました。
ミキサー自体は小さいので気に入りましたが、AT9942が使えません。AT9942を非プラグインパワー方式にできる電源の付いたアダプターというかパワーモジュールのようなものって存在するのでしょうか。
ご存知のかたがいらっしゃいましたら、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

プラグインパワーは、大雑把に方式が2つあります。
・分離式(3線)…PCマイクなどのモノラルマイク向き
・重畳式(2線)…ステレオマイク向き

質問者さんの提示したMICはWEBで見てみたところモノラルマイクで3線式のようですね。自作も可能(電池・ジャック・プラグ。抵抗とコンデンサが必要な場合もあり)ですが、いっそのことプラグインパワー対応のミキサーを使ったほうが良いように思います。(CAM-3IIIが無駄になってしまいますが)
例えば、マイクと同じメーカーのオーディオテクニカでも、
http://www.audio-technica.co.jp/products/dj-plus/at-pmx5p.html
があります。

#プラグインパワーはメーカー(製品)によって互換性が保証されない場合もあるので注意が必要です。

という事で
> 電源の付いたアダプターというかパワーモジュールのようなもの
結局ミキサーになってしまうのかもしれません。

と書きながら探していると、またまたオーディオテクニカですが
http://www.audio-technica.co.jp/products/hp/pc/atc-h4com.html
このページの下のほうに「外部電源アダプター」というのがみつかりました。が、すでに生産終了でした。これが使えるのかどうかはわかりませんがボタン電池を入れて使うものであれば使えたのかもしれません。

プラグインパワーは、大雑把に方式が2つあります。
・分離式(3線)…PCマイクなどのモノラルマイク向き
・重畳式(2線)…ステレオマイク向き

質問者さんの提示したMICはWEBで見てみたところモノラルマイクで3線式のようですね。自作も可能(電池・ジャック・プラグ。抵抗とコンデンサが必要な場合もあり)ですが、いっそのことプラグインパワー対応のミキサーを使ったほうが良いように思います。(CAM-3IIIが無駄になってしまいますが)
例えば、マイクと同じメーカーのオーディオテクニカでも、
http://ww...続きを読む

Qヘッドセットを3極丸型プラグをマイクとイヤホンに分岐する

ヘッドセットの3極丸型プラグを,マイクとイヤホンに分岐するにはどのような配線にすればよいでしょうか?

また変換プラグのようなものがあればご紹介いただけると助かります。
参考サイトの紹介でも構いませんので,よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

追伸:共通端子、共通線
スリーブ電極がそれにあたりますので分離時3Pジャックのスリーブ端子からマイク用シールド線のシールドとヘッドフォーン(イヤフォーン)の一線、計二本を引き出します。


人気Q&Aランキング