あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

中国の電化製品を購入しようと思うのですが、日本で使えるんでしょうか?
20の大学生です。
先日、中国の商品ページを見ていて、物価が違うから安いのもそうですが、今は不況なので大変安価で購入できると分かりました。
日本から購入代行サービスを使って、実際に買うことも可能です。
それで、中国の電化製品について質問なのですが、
これは日本でも普通に使えるのでしょうか?
もし購入してみて、電気関係で数字が違うから使えない!とかにはならないでしょうか?
そういえばテレビで、外国の村で(どこだったかは定かでない)、とにかくお世辞にも裕福と言えないような村が映ってて、地主さんの家には日本のテレビがあったりとか・・・・・・見たような、曖昧な記憶があります。
それを思い出して、別に家電類はどこでも使えるのかな?とか思うのですが、どうなんでしょう?
携帯を海外に持って行って、ワット数やアンペア数が違うから充電できないとかあるんでしょうか?
代行を使って外国から仕入れると、それなりにお金がかかることは関係ないとして、
使えるのか使えないのか?お手数ですが、ご回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

中国製家電品が中国国内向けなら、日本では動作電圧が違うので、そのままでは使えません。


中国の商用電圧は220Vですから、日本国内で使うなら100Vから220Vに昇圧するトランスが必要です。
但し、日本国内でも200Vは取れるので、200Vのコンセントを引いてもらえば大半の中国家電品は使えると思います。
それでも、200⇒220Vに昇圧するトランスがあった方が良いです。
まず、自宅に200Vコンセントがあるかを確認してください。
    • good
    • 0

1.電圧が違う。


2.コンセントの形状が違う。
と言う問題があります。
そのまま使える製品は少ないと思います。
    • good
    • 0

電圧と周波数が違います、中国は220V50Hz、日本は100V50Hz/60Hz


ですから使えません。第一、故障しても修理はできないし。
あの国のあの国向けの製品なんてまともなものは何もありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外(中国)のコンセントプラグを日本で使うには??

 海外(中国製)のおみやげを頂きました。ラジコンカーです。
この製品はバッテリーを充電しなければならず、中国のプラグ形状になっているAC/DC ADAPTORが付属しています。
ラジコンを動かそうと、家電販売店で「中国のコンセントプラグ形状に合わせた、日本国内用の変換プラグ」を購入しましたが、家庭用コンセントに差し込んでみたところ、電圧の違いからか、充電できません。
 コンセントは家庭用100Vのコンセントに変換プラグを差し込み、その上に中国のコンセントプラグ形状になった充電用AC/DC ADAPTORを差し込み、ジャストフィットしているのですが・・・(泣)。

 ラジコンに付属のAC/DC ADAPTORには
     INPUT : AC220V-240V 50/60Hz
   OUTPUT : DC6V-250mA
との表記があります。
 このアダプターを使って日本国内で充電するには、どうしたらよいでしょうか。

 どなたか、ご教示下さい!!
 どうか、よろしくお願いいたします!! 
 

Aベストアンサー

ANo.4補足します。

理論上は銅線を切って結び直せば・・・になるのですが、半田付け等の処理が必要となりますので
その辺の経験等がないのであれば、知り合いでそういう事に詳しい方にお願いしてみるのが手かと。

若しくは、秋葉原であれば秋月電子等、大須、日本橋(大阪)等の部品店街に行きやすい場所に
お住まいであれば、そのアダプタを持って店に行き、同じ形の四角いコネクタを購入します。
で、100V入力/6V-250mA出力のACアダプタに加えて、そのACアダプタに合うジャックと銅線も調達し、
変換アダプタの形で作成されてみる、という手もあります。

上記を読んで「敷居が高い・・・」と思われるようでしたらば、素直にアップトランスを買われた方が
手っ取り早いかと思われます。

ご参考になれば。

Qアメリカから電化製品を購入し日本で使えますか?

該当製品は
Vivitek Qumi Q2
http://www.amazon.com/Vivitek-Q2-3D-Ready-Projector-Black/dp/B004FP3RYM/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1348929978&sr=8-1&keywords=Qumi+Q2
です。

その他、アメリカのアマゾンでよく欲しい物がみつかります。
今後のためにも家電(ボルト、アンペア、ワット、hzなど)の知識が無い私に
アメリカから電化製品を買う際に理解しておかなければいけないアドバイスを頂けると幸いです。

追記
ボルト、アンペア、ワット、hzなどの解説サイト等説明を見たのですが、
各、用語の説明や計算方法などは載っていますが、で結局どこがどう違えば使えなくて
どうであれば使えるの?と言うことが解らないのです。

例えば、ボルトは電気を押し出す力などと説明されていますが、
電気を押し出す力と日本のコンセントに指して使えるかどうかとの
関係については理解できませんでした。

学術的なことよりも、海外には欲しい家電がたくさんあるので、それに強くなりたいのですが・・・。
(ここでは、書ける情報量では無いと言うことであれば、どの辺りから勉強を始めればよいでしょうか?)

該当製品は
Vivitek Qumi Q2
http://www.amazon.com/Vivitek-Q2-3D-Ready-Projector-Black/dp/B004FP3RYM/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1348929978&sr=8-1&keywords=Qumi+Q2
です。

その他、アメリカのアマゾンでよく欲しい物がみつかります。
今後のためにも家電(ボルト、アンペア、ワット、hzなど)の知識が無い私に
アメリカから電化製品を買う際に理解しておかなければいけないアドバイスを頂けると幸いです。

追記
ボルト、アンペア、ワット、hzなどの解説サイト等説明を見たのですが、
各、用語の説明や計算方法...続きを読む

Aベストアンサー

まず、大前提として、ピッタリ何ボルト、何ヘルツでないと動かない、という機械は(専門的なものを除いて)ほとんどありません。

例えば、日本国内のことで言いますと、日本国内で各電力会社から供給されている電気は西日本で60ヘルツ、東日本で50ヘルツです。このため、日本国内で使用されることを想定している家電製品はそのほとんどが50ヘルツでも60ヘルツでも使用できるようになっています(一部の照明器具など、一度取り付けたら滅多に移動することがないものについては、稀にどちらかのヘルツ数でしか使えない、というものがありますが、その場合は必ず注意書きが書いてあります)。
このあたりは、参考URLをご参照下さい。

また、日本国内であれば地域問わず、各家庭のコンセントには105~115ボルト程度の電圧がかかっているのが普通です。便宜上「100ボルト」と言っていますが、送電線の長さや、同じ線から電気をもらっている他の家庭での使用状況によって数ボルト程度の変動があるのが普通です。このため、日本国内で使用されることを想定している家電製品は、やはりそのほとんどが100ボルト~120ボルト程度の幅のなかで使えるように作られています。

さらに、カメラや携帯電話(の充電器)、電動シェーバーなど旅行に持ち歩く可能性の高い商品の場合は、(特に最近のものは)世界各国どこの国でも使えるように100~240ボルトの電圧で使えるように作られています。


さて、前置きが長くなりましたが、以上を踏まえてご質問の本題「海外の家電製品が日本でも使えるか」、ですが。

まず、ヘルツで言いますと、ほとんどの国は50ヘルツ/60ヘルツ併用または60ヘルツの電気が供給されていますので、お住まいが西日本であればほぼ気にする必要はないでしょう。東日本の場合、50ヘルツでも使用可能か確かめた方が良いでしょう。
電圧については、その製品が受け入れることのできる電圧の幅の中に、100ボルト近辺が含まれているかどうか。
最後に、以外と盲点なのですが、コンセントの形状は日本と同じ国のものかどうか。日本はA型(縦長2本)またはB型(縦長2本+真ん中にアース)です。北米/カナダはほとんど同じA型またはB型ですが、それ以外の国では全く違う形のコンセントを使っています。これは、変換プラグ(海外旅行用品を扱うお店などで手に入ります)を使えば解決する問題ではありますが、結構不便です。

※余談
最近はエアコンや食器洗浄機など200ボルトの電源を使うものが増えていますので、家庭のコンセントにも200ボルトの電源が来ている場合があります。この場合はコンセントのところに「200V」と書かれていますし、コンセントの形が違いますのですぐわかると思いますが、このコンセントは日本独自の規格ですので海外のものには合いません。改造が必要ですので電気工事店にご相談下さい。

もし、カタログ等を読んでもそのあたりの情報がわからない場合には、メーカーに「この製品は日本国内でも使用できますか?」と問い合わせるのが一番確実です。
メーカーによっては、「北米/日本向け仕様」「ヨーロッパ向け仕様」「日本以外のアジア/オセアニア向け仕様」など、複数のラインナップを作っている場合もありますので。

問い合わせ先がわからない場合は、ネット上でその国の電源規格を調べたり、使用体験談などを探されるのも参考にはなるのでは、と思います。

電圧(ボルト)も、ヘルツも違うけど、どうしてもこれが使いたいんだ!!ということであれば、間に変圧器やインバーターなどをかますことで使う事は可能です。気軽にコンセントに抜き差ししただけでは使えない、というだけのことですので、上級編としてチャレンジしてみられるのも良いのではないでしょうか。


なお、最後の最後になって恐縮ですが、例として挙げられたプロジェクターは日本アマゾンでも売っています。日本アマゾンから購入すれば、値段は違うかも知れませんが確実に日本国内向け仕様のものが手に入ると思いますよ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%95%86%E7%94%A8%E9%9B%BB%E6%BA%90%E5%91%A8%E6%B3%A2%E6%95%B0

まず、大前提として、ピッタリ何ボルト、何ヘルツでないと動かない、という機械は(専門的なものを除いて)ほとんどありません。

例えば、日本国内のことで言いますと、日本国内で各電力会社から供給されている電気は西日本で60ヘルツ、東日本で50ヘルツです。このため、日本国内で使用されることを想定している家電製品はそのほとんどが50ヘルツでも60ヘルツでも使用できるようになっています(一部の照明器具など、一度取り付けたら滅多に移動することがないものについては、稀にどちらかのヘルツ数でしか...続きを読む

Q海外家電を日本で使う変換プラグについて

皆様、アドバイスをお願い致します。

日本に売っていない家電を中国製でみつけたので購入(輸入)しましたが、
日本ではコンセントをそのまま使用できず【変換プラグ】というのが必要という事を知り購入したいのですが、
海外家電を日本で使用する為の変換プラグがなかなか見当たらず困っています。

恥ずかしながら、日本と海外のコンセント事情等
詳しい事を知らずに購入してしまい、また、家電にも詳しく無い為
どうしたら良いのかさっぱりわからない状態です・・

電気屋さんに問い合わせてみたのですが旅行用しかないと言われました。
ちなみに電化製品に表示されているのは【10A250V】です。
コンセントの差込口は3つ口?(3つになっています)

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

購入されたものがどのようなものか分かりませんが、中国国内用製品を日本で使用する場合、「昇圧」「コンセントプラグの改造」が必要となります。
通常家電量販店等で売っている「変圧器」は、日本国内用製品を海外で使用するために100Vに降圧するための物なので、使用することはできません。

☆「昇圧」は、100v→250vにするためで、昇圧トランスというものが販売されていますが、消費電力(w)に注意する必要があるため、電気工事等に詳しくないと危険な場合があります。
☆「コンセントプラグの改造」ですが、3ピン→2ピンにするためですが、変換用プラグが販売されていない場合改造は容易ではありません。

上記のことから中国国内用製品を日本で使用するためには、かなりの苦労が必要で、完全な知識がない方が無理に行うと危険を伴います。
☆おそらく中国国内(空港等)では、日本への旅行者用に250v→100vの変圧器が売っていると思います。これを購入するのが一番安全だと思われます。(この際も消費電力等の確認が必要です)

Qアメリカ製の120v 1000w 60hz の コーヒーメーカー の国内(西日本)での使用

早速ですが質問があります。
アメリカ製の120v、1000w、60hzのコーヒーメーカー の個人輸入を考えております。
西日本で使用する場合、120Vと20V分オーバーしています。(西日本なのでヘルツはクリヤーです。)
この20Vの差は使用する場合危険なのでしょうか?
(温度を関知するセンサーが作動しない等)
あと、変圧器の高級なものは、電圧を下げてなおかつ、1000w の物に対応する出力?があるようですが、安価でポータブルな、120V→100Vだけの物は、コーヒーメーカーのような高出力の物には対応できないでしょうか?
当方電気には詳しくないもので、詳しいかたの、お返事おまちしています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは

「本体内部の電源がフリー電源でない場合。変圧機が必要ということでしょうか? また安価でポータブルな変圧器でも出力が多少下がるぐらいで使用可能でしょうか?」

回答します
変圧器(昇圧用 100V→120V)が必要です。
約10A~15A相当のが必要になります。
1000W=120V×xA のxですから。

「また安価でポータブルな変圧器でも出力が多少下がるぐらいで使用可能でしょうか?」
とありますが 出力が下がると おのずとコーヒーメーカーなのでヒーター部分の熱が下がるか または
水を沸かすのが沸騰 では無く 80℃ぐらいになるとかが 考えられますが。(中身を分解してみないと
どんな風になっているか分からない為 電気公式などでの推測です)

QINVOICE(インボイス)ってなんですか?

質問するのが場違な場所だったらすいません(x_x)

仕事で、インボイスという言葉を耳にするのですが
今いちなんのことなのか分かりません。

請求書?なのでしょうか。

海外へ部品を発送時に、発行されるもの?
発送した後に発行されるもの?

どうか、頭の悪いわたしに
分かりやすくおしえていただけると助かりますm(--)m

Aベストアンサー

こんにちは。

#2の補足です。
日経新聞社の流通用語辞典ではこんな風になっています。

「インボイスinvoice
 商品を輸出する際の*送り状。売り主(輸出業者)から買い主(輸入業者)あてに出す書類で,売買契約の条件を正当に履行したことを記す。商品名や数量,単価,代金の支払い方法,運賃,*保険料などの明細通知書でもある。買い主は輸入品の仕入れ書として税関に提出する」出典:日本経済新聞社 流通用語辞典

業種によっても、企業によっても呼び方が異なるものでしょうが、基本的にはこんな感じではないでしょうか。

ご参考まで。

Q海外の電気製品を日本で使う場合

いまイギリスに住んでいて、イギリス仕様のテレビなどの電気製品(220-230V, 50Hz)を使っております。ちなみにコードには変圧器がついていないタイプの製品です。「日本仕様(100V)の製品⇒イギリスで使用」は高い電圧に対応できないため、煙を吹いたりして危険とWebで読みました。「イギリス仕様の製品⇒日本で使用」の場合、今度は半分以下の電圧で使用になります。この場合はコンセントの形状を合わせれば、変圧器なしで使えるのでしょうか。無理な話だとは思うのですが、もし使えたら....と淡い期待を抱いております。詳しい方、教えてください。どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.TVは放送方式がPAL、日本はNTSCなので使えません、電圧を下げるトランスを使っても!
 また日本ではアナログ放送は終わって地デジ放送になっています
2.レンジ、ヒーター、ドライヤーなどの電力機器は、電圧を下げるトランスが馬鹿でっかくなります
3.60Hz地域に帰国される場合は、蛍光灯、など50Hz専用機器は使用できません
ということで、
PC,小出力のオーディオ機器など消費電力が小さく周波数依存のないものを
電圧を下げるトランスを使って使用できます、変換ロスがありますので電気代はロスりますが・・・


人気Q&Aランキング