dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

下記の事件で、高井凜容疑者(28)の計画は、誤算だったのでしょうか?
-------
大阪府高槻市の会社員高井直子さん(当時54歳)が自宅の浴槽で溺死した事件で、殺人容疑で逮捕された養子の無職高井凜容疑者(28)(川崎市)とみられる男が、事件当日の昨年7月22日朝、高井容疑者の東京都内の自宅マンションから女装して出ていたことが捜査関係者への取材でわかった。府警は在宅を装い、直子さん宅に向かったことを隠す目的だったとみている。
捜査関係者によると、高井容疑者に似た男が自宅マンションから、長髪のかつらをかぶり外出する様子が防犯カメラに映っていた。その後、新幹線などを乗り継ぎ、直子さん宅を訪れていたとみられる。

A 回答 (5件)

誤算と言うか緻密さに欠けていたのでは。



亡くなった女性は、
・資産家であり、
・さらに高額な生命保険が掛けられていた、
・浴槽で死亡した腕に結束バンドの後がある、
・親族でもない妻帯者の男と養子縁組していた、
・その養子の男とは同居していない、
・養子の男は高級車に乗り派手な生活、

と、これだけ見ても限りなく胡散臭い事件です。
養子縁組していた男が疑われるのは目に見えていたのに
余りにもズサンな犯罪に思います。

この程度の偽装で逃げ切れると思っていたのであれば、
余りにも幼稚な男だと思います。
世の中を舐め切っていると思います。
    • good
    • 4

亡くなられました。



なんか、ロス疑惑と類似点が多い事件ですな。
    • good
    • 1

利巧なようで抜けたところがあります。


被害者の腕に結束バンドが残ったままであったこと。
他殺であることの明白な証拠を残しています。
殺人事件と決まれば、まずは利害怨恨筋を想定して関係者から捜査します。

新幹線に乗ったことまでメディアに発表しているところをみれば、既に容疑者の指紋がばっちりついた乗車券まで警察は確保しているのだと思います。
    • good
    • 2

誤算だったと思います

    • good
    • 0

誤算ではあるでしょうね


バレると思っていなかったから。
(警察がここまで早く動くと思っていなかったのと能力が意外とあったこと、防犯カメラがあったこと・・)
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!