プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

アメリカは毎日のようにダウやナスダックが下げていますが
日本の日経平均株価もしばらくは下げでしょうか?

A 回答 (5件)

コロナの時と比べて、落下速度は遅いですが、その分尾を引く可能性もあるなあと思っています。

いつもながら、セリングクライマックスを見極めるのは本当に難しい。今の所、まだ買いを入れる気にはなれず、日経平均が26000を切ったら打診買い、25000を割り込んだら本格買いかと思ってますが、分かりません。時期も分からない。年末に最安値を付けた2018年のパターンを想定してますが、違うかもしれない。ただ、雰囲気はあの時と似てる気はする。
    • good
    • 0

大きく下げたら少し上げて、また同じ動きを繰り返す三空叩き込みのようなチャートです。


ただ、信用買い残が積み上がっており、上がる期待がありながら、このまま下げるとポジションを外す投資家が出てくるので、大きく下げる懸念もありますが、外国人投資家やファンド、機関投資家がどう動くかに影響され、当然ニューヨークや先物価格の変動に影響されますね。
下は26000円前後までの下げが予想され、持ち直せば29000円回復もあると思います。
日経平均は値嵩が大きく影響し、一方で割安の中小型が意外に下げず銀行などではやや上げているセクターも有るので、気を見て森を見ずという状況でしょうか・・。
    • good
    • 1

日本の企業業績については、先送りされていた設備投資の拡大に加え、中国経済の緩やかな持ち直し、輸出企業の想定為替レートを上回る円安水準などから、当面は底堅く推移するとみられています。

 国内株式相場は、原材料高によって収益が圧迫される可能性はありますが、株価の割安感に加えて、設備投資の拡大、新型コロナ関連では水際対策の緩和といった経済活動正常化に向けた政策支援に支えられ、底堅い展開が予想されます。
    • good
    • 1

不安定なアメリカ相場から、安定を求めて、円安の日本株に来る可能性もありますよね。

(FRB様次第で、乱降下してますので)

税金も、2重になる場合もありますし。(対策できる場合もありますが)
(アメリカと自国、両方課税の場合も)

しかも、もう既にドル高なので、これ以上は買うのは損だろうし、
(高い買い物より、安い日本かも・・・・・)

世界一金持ちの日本株が、激安なんです。

土地も安いので、問題視されてますが。
(外国資本に、土地を買い占められそう)

いかがでしょうか。。。。。。。。。。。。。。。
    • good
    • 0

そうでしょうね。



「アメリカがくしゃみをすれば日本は風邪を引く」というのは昔からの格言です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング