「教えて!ピックアップ」リリース!

女系天皇反対派、そして女性天皇反対派の方に質問です。
どうして、女系天皇に反対なんですか?
どうして女性天皇に反対なんですか?
女系天皇と女性天皇の区別はできているので、なぜ反対かだけを教えてください。

今の男女平等の社会、価値観の中でも頑なに女性天皇に反対している方は時代錯誤も甚だしいと思います。

そもそも、日本がジェンダーの価値観が大きく遅れている理由としては天皇を現人神としていた戦前の教育や、女性天皇を認めないとしている悪き慣習が間違っていたのではないですか?

「男は働いて子供と嫁を養って、女は育児と家事をするもの」と学校では教師が、家庭では両親がそう教え込んだことで偏った思想が生まれ、役割が其々違うという虚偽を信じてしまったのではないでしょうか?
国際社会になりグローバル化が進んだ今日、日本人の昔の古い価値観は世界の恥だと思います。
男女差別は是正されて然るべきですし、女性蔑視は論外です。
また、女性天皇に反対派の意見も論外だと思います。

ある80代の高齢者が、「大学まで出ないとダメなのは男だけだ。女は早く結婚して嫁いだ方がいい。」と言っていたことがあり、その言葉を聞いた時は激しい怒りの感情が湧きました。
平成28年度の学校種類別の男女の進学率は、高等学校等への進学率は女子96.9%、男子96.3%という結果で、女子の方が若干高くなっているそうです。
大学進学率は女子が48.2%で、男子55.6%と男子の方が7.4%ポイント高いそうです。
しかし、女子は全体の8.9%が短大へ進学していて、これを合わせると女子の大学等進学率は57.1%となるそうです。

親戚の高齢者のように、男性は社会で働き女性は主婦をするのが理想の夫婦像と今でも考える人は、思考・価値観が甚だ遅れており、恥ずべきことだと思います。
また、マスコミもジェンダー問題についてグレーに近い表現をしてそれに加担して煽っている部分があると思います。

例えば、「今だから語れる涙と笑いの酒人生“グラドル最強の酒豪”森田ワカナはテキーラショットで15杯」というタイトルの記事がありました。これは、人の捉え方によっては女性がお酒が強いのは意外というイメージを植え付ける可能性もあるのではないでしょうか?

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/gein …
記事のリンクです。

よくニュースやワイドショーで、「男性と比べて女性はお酒に弱いです。」という論調で報じられることが多いです。

しかし実際に日本人は、
①56%が酒に強く飲んでも赤くならない人(アルデヒド脱水素酵素とアルコール分解酵素が両者とも活性NN型)
②40%が酒に弱くすぐに真っ赤になってしまう人(アルデヒド脱水素酵素が活性型でアルコール分解酵素が不活性ND型)
③4%が全く酒を受け付けない人(アルデヒド脱水素酵素とアルコール分解酵素が両者とも失活DD型)
この①②③の3つのタイプに分布されるという科学的なデータが既に示されていて、これは完全に遺伝的要素で決定されるそうです。56:40:4という比率に性差はないことも立証されています。

従って、日本人の女性が特にお酒に弱い人が多いという事実もなく、女性でも56%は①のタイプでお酒に強く、量も多く飲めるタイプの女性ということになります。
アイドルや女優さん、街中で見かける綺麗な女性や美しい女性もお酒が強い人が多く存在します。

分かりやすい具体例で説明します。
GMARCH群の大学(学習院・明治・青山学院・立教・中央・法政)に通う女子大生の総数(2021年当時)は55144人です。従って、2021年当時、GMARCHに通う女子大生の総数が55144人で、この中の56%がお酒に強い体質になるので、55144×0.56=30880.64となり、30881人がお酒が強い体質(①のタイプ)の女子大生ということになります。

今年27歳〜21歳の日本人女性は以下の通りです。
1995年生まれ 59万人
1996年生まれ 60万人
1997年生まれ 60万人
1998年生まれ 61万人
1999年生まれ 59万人
2000年生まれ 60万人
2001年生まれ 59万人

1995年生まれ〜2001年生まれの日本人女性の人口累計は418万人で、この56%は約234万人です。 21歳〜27歳までの年齢の日本人の女性だけでも、234万人が①タイプ(お酒が強い体質)です。



こうした客観的な科学的な証拠があるにも関わらず、多くのマスコミは印象操作でお酒が強い女性は珍しいみたいな印象を与えて、女性=お酒に弱いというイメージを植え付け、国民をその間違った認識に浸透させ、週刊誌やネット記事も「美人だけどお酒に強い」みたいなタイトルで間違った方向に誘導しているように感じます。
この根底にあるのは蔑視差別であり、女性差別だと思います。

女子の大学進学率も男子と同等に是正する様に国もそれに向けた施策を練るべきです。その施策の第1弾として、女性天皇・女系天皇を認めることだと思います。

男女平等、女性の社会進出を社会として応援して支えていくことが今日の世界では求められる唯一の正しい価値観であると思います。





最近の世論調査でも、女性天皇や女系天皇を容認すべきという意見が過半数になっています。
それにも関わらず、女系天皇や女性天皇に頑なに反対する人々が一定数いることがとても不思議です。時代錯誤ではないでしょうか?



女性天皇、7割超が容認 「女系」も5割 毎日新聞・埼玉大調査
https://mainichi.jp/articles/20220223/k00/00m/01 …

A 回答 (16件中1~10件)

女性天皇はあくまでつなぎ、女系はだめ。



時代が代わろうが、だめなものはだめ。

世論で問うべきものにあらず。

女系ではなく男系女子。
伝統を壊せば、日本は終わる。

賛成する方がおかしいのです。知識を持たぬ人は
幾ら説いても不勉強ね。

アンケートで行うべきではなく代えてはならぬ不文律。

皇族は皇室典範、一般庶民は憲法。

時代錯誤にあらず。時代に代わらず、守らねばならぬ伝統。

女系賛成者は亡国論に繋がる。

男と女は機能が異なる。

男女平等というなら
一般女性は后となって皇族に成れても
一般男性は女性皇族と結ばれても皇族にはなれません。

つまり一般男子禁制。

こっちの方が男性差別という人居るかもよ。

天照大神の子孫が治める世界唯一の国。
これを壊すなら日本人やめろになる。

真子さんは小室圭という一般男子と結婚。この時点で皇族を捨てたもとになる。だから、小室天皇は登場しない。これが決まり。
女性皇族が一般庶民と結婚すれば、2度と皇室に還れぬ片道切符です。
    • good
    • 0

神武天皇に遡れなければ、いけないので


女性天皇は一般庶民を配偶者に出来ません。

男性天皇は一般から后を求めても
女性皇族は一般庶民と結婚すれば、
生れた子供を天皇にはできません。
父親をさかのぼって神武天皇に
行きつかねばだめです。

女性天皇はあくまで臨時。
誰も成り手がおらず、次の男性天皇が来るまでの繋ぎです。


過去の人はみな未亡人か生涯独身。
今は時代が違うからいいじゃないかという人は伝統を知らぬ人に云う言葉。
父親をさかのぼって神武天皇に行かぬとだめ。

神武天皇は架空という人居ますが、架空なら今の皇室はないはず。
あるということは誰か大和朝廷創立者がいたはずです。
九州が起源なら必ず、最初に九州から大和に移動した人がいたのです。

日本書紀・古事記が誇張でも今の皇室は存在します。
その初代に行かぬものはだめです。

女系ではなく、男系女子の天皇であくまで臨時に置くものです。通常は設けないのが女性天皇で
野球ならピンチヒッターということですね。

昔は斎宮もいましたね。斎宮も就任中は結婚できませんでした。

大正天皇から、皇室も側室置かず、后は居ても妃は置きません。
複数の妃置けば、権力争いを起す。
時代が古い石頭ではなく、明治までが複数置いて不幸になった女性
もいたでしょう。

前にも何回もいろんな人がこういうコーナーを開いてきた。
時代が変わったから、女性天皇に結婚を許してもいいじゃないかという人の頭を疑う人がいて当然です。時代が変わっても女性天皇は拝命すれば、独身通す、これは決まりです。

皇族に日本国憲法などない。

庶民は憲法、皇族は皇室典範。
この区別を明確せねば、日本は終わりです。
    • good
    • 1

科学的な証拠ですが、女性と男性の寿命を見たら分かると思いますが、男性はほぼすべての国で短命です。

性差というものは存在してる気がするのです。
他にもコロナなど見ていると日本人と他の国の人では罹患率に差が出る。人種差もある。
お酒の話も強いかどうかは総合的に考える必要があると思います。例えば、子どもがいる状態でも子どもに悪影響無く飲める体質かどうかとか、また、短期的に強い弱いという話ではなく、長期的にその影響が出やすいとか、出にくいとか、依存性が残りやすいとか残りにくいとか。科学的な証拠というのはこういう話かと。
あと、これがすごく重要なのですが、週刊誌やネット記事というものは誘導したいわけではなく、それを見ている人が楽しいと感じるかどうかが重要なわけです。そもそも、正確に伝えることを目的としているメディアではありませんのでそこに大きな誤解がありませんか?
とりあえず、NHKなど公共放送と言われるものを見ていると、貴方の言うような性差による偏見というのは殆どないように思います。まずは普段見られているメディアの性質や特徴を知るのが重要かと思います。
ある意味、メディアや記者にたいしてもう少し偏見を持ったほうが良いと思います。どのメディアも記者も同じような目的と品質を持っているわけではありません。
つまり、蔑視差別ではなく経済や視聴率が重視されているメディアというのは明確に区別して見る必要があるということです。
ただ、ややこしいのが視聴率が取れて尚且つ社会的な意味のある報道を同じ媒体がすることもあります。このあたりすごくややこしいと思います。
私は最近はできれば記者の名前を見ながら読むようにしています。****さんの記事だとあぁーまた偏見だね。とりあえず、タイトルだけで読む価値のない記事だと判断できる。そんな感じです。
    • good
    • 0

雑種に成り、筋が、通らず曖昧になる!詰まり、ぐじゃぐじゃになります!

    • good
    • 1

まあ、庶民の結婚や相続の感覚で言えば、時代錯誤なんだろうけど。


歴史や伝統ある皇位継承を、庶民の現代感覚で論じる方が、かなりナンセンスじゃないかな?

それと、あなたの主張の根幹は、皇室制度が男尊女卑的と言うこと?
少なくとも女系天皇を考える上では、ちょっと(かなり?)間違ってますよ。

なぜなら女性は、民間人でも皇族になれますので。
実際にも現在の上皇后(かつての太后),皇后,皇太子妃は、いずれも民間ご出身です。

すなわち、皇室が門戸を閉ざしているのは、「民間人の男」を「皇族として迎え入れること」に対してです。
男尊女卑どころか、かなり男性差別的ですが。
そう言う見方もした方が、女系天皇問題を考える上での糸口になるでしょう。
    • good
    • 3

1300年以上も続いてる慣習を、長い歴史上の一瞬の時代だけで裏付けされた論理で変えるのは怖いからね。



ほんの数十年前まで、当たり前のようにブスとかデブとかセクハラ容認してきたのに、サクッと方針転換してるようなマスメディアが、
歴史も文化も知らない連中にアンケートとって世論・・というのも狂ってる。
    • good
    • 4

昭和天皇の顔が好きだからです。

    • good
    • 0

法律で決まっているからです。


法律を変更しなければならない差し迫った理由も無いので、男系男子のみ認められるのが正しい価値観です。
この価値観は時代で変遷するものではなく、普遍的なものなので時代錯誤という指摘は的外れです。
    • good
    • 3

統一教会や日本会議が自民党を支配しているからです



選挙に勝つためには統一教会や日本会議に従わなければなりません
その考えが60年も続いている
    • good
    • 1

父系男子にのみ引き継がれる遺伝子があるから、その系譜を守りたい一派と、天皇ならば男女どっちでもいいやん派、一時的に女性天皇を据える派、こういう事だと思うよ。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング