会社で電話がかかってきたとき「ありがとうございますXXXXです」とでるのですが、
緊張して「ありがとうございます」がなかなか出てこなかったり早口になり何といっているのか分からないときがあります。
そして失敗して赤くなってしまいます。
仕事柄電話でのやり取りが多いのですが、最近は失敗したらどうしようという意識が強すぎて、電話にほとんど出なくなりました。
何とか解決したいので、同じ経験をお持ちの方や克服する方法がありましたらご教授願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

こんばんは>hiroshizuさん



私は電話にセリフの紙を貼っ付けて読んでましたね。
それと慣れる為に、毎朝、毎晩、鏡に向かってゆっくり大きな口を開けて練習してました。
声は出さなくても「あ」ならあの口の形をきちっとし、演劇の発声練習みたいなトレーニングです。
練習したら筋肉がスムーズに動きますし、自信にも繋がりますので試してみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます、早速実践してみます。

お礼日時:2005/04/18 00:05

こんばんは。


私も会社の電話応対が大の苦手で、4年前から派遣社員で結構色々な会社で働いたんですが、会社を選ぶときに必ず「電話応対なし」という条件で選んでいました。

というのも、一番最初に派遣社員で働いた会社は医療関係のものを扱う会社で、引継ぎ等もなく、しかも生まれて初めての会社勤めなのに、いきなり全部の電話に一人で出さされました。案の定わからないことばかり聞かれるし、それどころか電話番号や担当者名も忘れてしまうなど失敗ばかりでした。

最初の会社で電話応対の苦手意識を作ってしまったので、それ以降3年くらいは電話応対のない仕事を選んで働いてました。そして今年の1月からまた新しい会社で勤め始めました。

その会社で最初に行かされた部署は電話応対と言っても取次ぎだけなんですが、なんせ3年も会社の電話にでてなかったものですから、その会社で初めて電話にでたときは、最初の「ありがとうございます。~でございます。」という言葉だけで思い切り声が震えてしまいました。恥ずかしい話ですが…。一番最初にとったときは心臓破裂するくらい緊張したな…。

ですが、1ヶ月前くらい前から電話受付の部署に行かされました。最初は「どうしよう…ただの取次ぎでさえ苦手なのに…。」と不安でいっぱいでしたが、なにしろ仕事内容が「電話応対」ですから、一日に何十件と取っているうちに慣れてしまいました。

やる前は私も失敗したらどうしようということばかり考えてたんですが、たくさん電話を取りすぎて、例え失敗しようが、どもってしまおうが、かんでしまおうが、気にしなくなりました。やはり今でも失敗は数え切れないほどありますが、以前に比べると担当者名とかは聞き取りやすくなりました。

こんなに人一倍、電話応対が嫌いな私がまさか電話の仕事をやると思っていませんでした。今まで避けてきただけで、どんどんやって慣れてしまったら案外大丈夫ですよ。私はこれで克服しました。でもまだ下手くそですけどね。敬語がおかしいときが多々あるし、滑舌悪いし。

最初はつらいかもしれないけど、「全部の電話をとってやる!」くらいの勢いでいっぱい取っていたら慣れてくると思います。取れば取るだけ気が楽になって恐怖心も和らいでくると思います。私もほんの1ヶ月くらい前までは電話のベルが鳴るだけで、飛び上がりそうなくらい緊張してましたが…。

この文面で伝わるかどうかわからないけど、私は異常なくらいまで苦手でしたので(3年間全くやってないし)、質問者さんより電話が苦手だったと思います。こんな私でも克服できたので、きっと質問者さんも大丈夫です。頑張って下さい!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見をありがとうございます、慣れるには回数をこなすのが一番なのですね。
自分も一本でも多くの電話に出てな慣らしていきたいと思います。

お礼日時:2005/04/18 00:04

私も4月から初めて事務の仕事をはじめ、電話対応の仕事ばかりの1日です。


やっぱりTelがなると、誰かが取ってくれないかと思ってしまいドキドキしてしまいます。

相手の方が早口で言われるとほとんど聞き取れないので、会社名、担当者名も2回は聞きなおします。
丁寧な対応をすればお客様は不愉快にならないそうなので聞き直すにもゆっくり聞き直せばいい、と先輩に言われています。。

やっぱり、慣れるにはTelに何回も出て回数をこなさなければダメなんだそうです。。
他の方も言われていますが、聞かなければいけない内容を紙に書いて、机の前においておくのも良いと思いますよ。
Telによって聞く内容も全然違うと思うので私はそうしてます。。
緊張しますが、頑張ってTelにでてお互い克服しましょう!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、頑張ってみます。

お礼日時:2005/04/13 00:13

新入社員のときを思い出します。


上がって上ずった声で、かつどもっていました(~_~)。
でもいつの間にか平気に・・・
なぜか考えてみると、かかってきた電話を取るより、
こちらから用があって掛けるようになってからです。

また仕事内容がわかってくると、どんな人からの電話でもあせる必要がなくなって、
いつの間にか平気でした。
何年もたつと電話の向こうの相手の顔もわかるようになり、余裕で冗談も言えるようになったし。

とにかく深呼吸して一本でも多くとって、慣れるしかないかも。失敗しても素直に謝ってね。
メモを取って伝言ミスなどだけ気をつけましょう。お試しアレ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

逃げてばかりだと解決しないので、電話を取るよう心がけます

お礼日時:2005/04/13 00:16

わかります。


私も緊張するとどもってしまったりするほうで、入社したとき、近くにお局さんが座っていてTELがなる度に手を止めてまでチェックされていたので、緊張で全然しゃべれず相手の会社名・名前もちゃと聞き取れず…って辛かった時期がありました。

私も電話になかなか取れなくなったんですが、周りに人がいないとき、もしくは周りの人が忙しくて見ていないときとかに取るようにして徐々に慣らしていきました。
そうなると、段々人前でも掛けれるようになりました。

あと、取引先一覧を作って、担当者もわかっているだけで取るときの緊張が減りますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます、実践してみます。

お礼日時:2005/04/16 06:19

他の人が立て板に水で話すのを聞くと、どうしても緊張しちゃいますよね。



入社して3年目くらいまで、自分もそうでしたね。でも、「別に、ゆっくりでもいいんじゃないか?」と、気が付いてから、楽になりました。

つまり、スラスラっと言うばかりが能ではありません。大事なのは、相手に聞きやすいようにはなすこと。だから、ゆっくりでもぜんぜんいいんです。
(会社の方針や、電話の依存度にもよるんですが..)

で、緊張を解く策をいくつか。

○ベルを数えてからでる。
電話が鳴ったら、い-ち、にーい、さーん、と、心の中でベルを数えます。
で、受話器に手をかけても、すぐには取らない。数えて、ベルが止まった瞬間、電話を取ります。(ピリリリリと鳴っているときは電話を取らず、待つ。)数えて、タイミングをあわせることが落ち着きを呼びます。
許されるようなら、必ず3の倍数(3回か、6回か、9回)で取る、なんてのもいいですよ。
ついでに、自分は、5回以上で出るときは、「お待たせしました」と言うようにしています。

○まず、「はい」と言ってしまう。
電話を出てすぐに「ありがとうございます」だと、ちょっと長いですね。まず、「はい。」それから、「ありがとうございます。○○でございます。」とか、許されるようなら、そうしてみてもいいんじゃないでしょうか。
で、「はい」のあと、一呼吸あけるのがコツ。この間が、余裕を作ります。

いずれにせよ、だれでも、会社の電話に出るときには自分なりの「パターン」を編み出していると思います。
いろいろ試しながら、自分なりのペースで、「黄金パターン」を作ってみてください。

健闘を祈ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言われてみれば、電話に出て焦って喋ってたと思います。
間が大切なのですね

お礼日時:2005/04/16 06:24

おはようございます。

自分も電話凄く苦手で、気持ち凄くわかります。以前、初めてお付き合いした方と初めて電話した時なんて、
自分:こんにちは
相手:こんにちは
自分:・・・・
相手:・・・・
自分:じゃあね
相手:・・・・

なんと7秒しか電話できませんでした。多分、自分もあなたも苦手っていう意識から、変にあせりみたいなものがでてるのではないでしょうか。
もし、自分と同じ焦りみたいなものがあれば、まず、電話に出たらゆっくり話をするようにしたらましになりますよ。あとこちらから電話をかける際は、どんな話しをする、っていう事をまとめてからかけるようにしたらいいと思います。とにかく、ゆっくりでかまわないと思うので、一つ一つ相手の意思と、自分の意思を確認をするように意識してみましょう^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、がんばってみます
ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/16 06:27

私も仕事で電話に出る機会が多いです。



うちの会社は下請けさんも多いし、同じ会社でもすごくたくさんの職場もあるし、会社が大きいのでとにかく聞いたこともないような部署だったりして聞き取れなかったり…。

本題ですが、緊張する気持ちよくわかります(^^;)私も最初のうちは緊張してしまい、電話を取るので精一杯だったりしましたぁ…相手の方が早口だったりすると余計自分も焦ってしまって…

「ありがとうございますXXXXです」という前に、落ち着いて話せるように、『はいっ(一呼吸おいて)ありがとうございますXXXXです』と言ってみてはどうでしょうか。

とにかく、電話はたくさん出た方が、よいと思いますよ(^^)回数出れば、そのうち自然と落ち着いて話せるようになると思います。

あんまりいいアドバイスにはなりませんが、うまく克服できるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になります、ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/16 06:30

「ありがとうございます」は意外に言いにくいですよ。


多分「ら」行が入ってるせいだと思います。
僕も急いでるときは舌が回らなかったりしますから。

コツとしては意識してゆっくり話すようにしてみればいいのでは。
自分ではかなりゆっくり話してるつもりでも、相手にとっては
大して気にならない物です。
それよりも早口でしゃべられると、特に電話では
聞き取りにくいですから。

あと、会社名にもよりますが、発音しにくい名前の場合は特に
「ありがとうございます」と「XXXXです」の間に
一呼吸(か半呼吸くらい)置くように意識すれば
気持ちも落ち着きます。

うちの社員も、電話に出る時に妙に早口になる子がいて
「それじゃ相手が聞き取れないからもっとゆっくり話しなさい」
と言って、直った子もいますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とにかく落ち着くことが大事なのですね、ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/16 06:32

会社での電話はなれないと緊張しますよね


逆にいってしまえば、慣れてしまえばなんと言う事もありません
hiroshizuさんの出る電話が固定でんわであれば
あいさつ文を小さなメモにして
電話のあたりに貼ってしまうと良いですよ
そこに書いてある文を読めば良いと思うだけで
緊張はほぐれると思います
あと一つ、電話応対で大事なのは喋る事ではなくて、かけてきた相手の話を聞く事です
電話は顔がみえないだけに、体面接客よりもつれなく思われがちですので、電話の向こうの人が目の前にいるつもりで対応すれば、感じのよい対応となると思います。がんばってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メモは実践してみます
ご親切にありがとうございます

お礼日時:2005/04/16 06:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電話で噛んでしまう。

事務の仕事をしています。それでメインで電話応対などをしなければ
いけない部署にいるのですがどうしても「○○会社でございます」や
「お世話になっております」など基本的な言葉で噛んでしまうのです。
電話が怖いとか電話に出たくないとかいうわけでもないのですが、
なぜか電話に出ると焦って早口になってしまい言葉を噛んでしまうのです。
最近特にひどくてろれつが怪しい感じです;でも私生活や電話を持ってない
状態で話しているときはそれほど噛まないし帰りの車の中で「○○会社
でございます」など練習してる時はほとんど噛みません。なぜか脅迫観念
のようなものがあるのか「失敗したらどうしよう」と意識しすぎている気がするのです。
でも自分でわかっててもなかなか改善されません・・・。・゜・(*ノД`*)・゜・。
結構事務所がシーンとしていたりすると余計なるので度胸がないのかしら
とか思うのですが。館内放送なんかもするんですが噛むんじゃないかってドキドキします;
なにかこのメンタル面で良い方法はないでしょうか?ゆっくりしゃべるようには
しているのですがどうしても電話では噛んでしまうのです。

事務の仕事をしています。それでメインで電話応対などをしなければ
いけない部署にいるのですがどうしても「○○会社でございます」や
「お世話になっております」など基本的な言葉で噛んでしまうのです。
電話が怖いとか電話に出たくないとかいうわけでもないのですが、
なぜか電話に出ると焦って早口になってしまい言葉を噛んでしまうのです。
最近特にひどくてろれつが怪しい感じです;でも私生活や電話を持ってない
状態で話しているときはそれほど噛まないし帰りの車の中で「○○会社
でございます」など...続きを読む

Aベストアンサー

私も言葉を噛んでしまうことが多いと言うか、噛んでしまうことを恐れてしまう性格です。なので自分から電話する時は紙に書いてからかけるようにしています。それを読むようにしながら比較的ゆっくり喋るとうまく行きます。質問者様は電話を受けるほうとのことですが、やはり紙に書いておくと失敗しにくくなるかもしれませんよ。イメージトレーニングって大切みたいです。

Q仕事で電話を受ける時にだけ緊張する

20代後半、女です。
仕事で、電話を受ける時にだけ緊張して、「はい」と言った後に
社名を言わなければいけないのですが、言葉が出てこず、
2,3秒経ってからやっと社名が出てきたり、どもってしまったり、
声がうわずったりしてしまいます。最近はあまりそういうことは
なく、忙しくない時は比較的リラックスするのか「はい、(社名)
です。」ということもできます。でも精神的に緊張している忙しい
時などは、たまにどもってしまったり、てんぱった声になってしまうときもあります。普段の会話は問題なく出来るので、痙攣性発生障害
というものとはまた違うのではないかと思うのですが・・・。
自分の中で緊張が高まり、ドーパミンの分泌が多くなると、発話が
コントロールできなくなり、こういうことになるのでしょうか。
皆様にこういう経験があれば、何が原因だと思われるか、こういう時に
どう対処したかを教えて欲しいです。

Aベストアンサー

吃語症の中に電話がだめと言う方がかなりいます。其の中でも電話をかけるのが苦手な方と電話を受けるのが苦手な方がいます。あわてたり、いつの間にか肩に力が入っていたり、上手くやらなければと思ったりするのはよくないと思います。顎や肩の力が抜けているのを確認して話せば良いと思います。たぶん吃語症まではいってない思います。

Q会社の電話について、社名をよく噛むので電話恐怖症になってしまいました

入社して8年目、3年前に社名変更しました。
噛みそうな社名だな~って思っていたのですが、
それでもなんとか噛まずに言えていました。

しかし、数ヶ月前に噛んでしまい、
それがトラウマになったようで、
そこから噛まないように意識すればするほど噛んでしまうようになり、
今ではいつ電話が鳴るかが怖くて、仕事に集中出来ず、
私の電話以外の音でもドキッとして体が硬直してしまいます。

毎日、電話のことばかり考えてしまい、家に帰る頃にはすごく疲れています。
仕事内容は好きですし、人間関係も良好なのに、
電話のせいで仕事を辞めたいとまで考えるようになりました。

30人くらいの事務所で仕事しています。
私がいる事務所は、「静か」なことで有名で、
人が沢山いるのにキーボードを打つ音以外シーーーーーンとしていることが多く、
私の机の電話(直通の外線があります)が鳴るのではないかと恐怖心でおかしくなって仕事が出来ません。
人に聞かれていると意識すればするほど噛んでしまいます。
内線は、社名を言わないので問題ありません。

以前は、噛まずに言えていたのに…。
一人で何十回と練習してる時は一度も噛みません。

社名は、「し」と「し」が繋がっており、
そこに「しゅ」があったりと、とにかく言いにくいのです。

毎回噛むわけではないので、
噛まなかった時を自信にかえていきたいのですが、
それが噛んでもおかしくないギリギリの言い方だったりして、
もうとにかくどうにか電話恐怖症をなくす方法はないでしょうか?

ちなみに、ゆっくり言う練習もしていますが、
実際、受話器を取るとゆっくり話すことを忘れてしまい、早口になり、噛んでしまいます。
社名をpcに貼って読むようにしても、噛む時は噛みます。

入社して8年目、3年前に社名変更しました。
噛みそうな社名だな~って思っていたのですが、
それでもなんとか噛まずに言えていました。

しかし、数ヶ月前に噛んでしまい、
それがトラウマになったようで、
そこから噛まないように意識すればするほど噛んでしまうようになり、
今ではいつ電話が鳴るかが怖くて、仕事に集中出来ず、
私の電話以外の音でもドキッとして体が硬直してしまいます。

毎日、電話のことばかり考えてしまい、家に帰る頃にはすごく疲れています。
仕事内容は好きですし、人間関...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

>もうとにかくどうにか電話恐怖症をなくす方法はないでしょうか?
結論から言うと気にしない事が一番です。
質問者さんはそれを気にするあまり、練習したりして
それに囚われる寸前の状態だと思います。
それは、逆効果です。

その状態を自分で繰り返し再現して、負の記憶を強化しているに過ぎません。
これを繰り返すと電話が鳴る→また咬んでしまうのでは→電話を受ける
→やっぱり噛んでしまったと負のスパイラルが出来ます。
負のスパイラルに陥ると、無意識の内に条件反射的に
電話で社名を伝える→必ず咬む状態になるかもしれません。

私は電話を取る→かすれ声になる事にこだわり
それに囚われた状態になり心因性の失声症に陥りました。
通常の会話は普通に話せるのですが、電話ではかすれたり、出難くなってしまいました。
そこまでの状態になると、囚われを解消する治療にも相当時間が掛かりました。

ですから、気にしないのが一番です。
社名を咬んでも、またやっちゃった、次は上手くやればいいや位で構いません。
何で咬むんだろうとか次は絶対上手やろうと言う気持ちは持たないほうがよいです。
練習なんてそれに囚われる要因を作る事になるだけです。
私もそれで囚われてしまいました。

こんばんは

>もうとにかくどうにか電話恐怖症をなくす方法はないでしょうか?
結論から言うと気にしない事が一番です。
質問者さんはそれを気にするあまり、練習したりして
それに囚われる寸前の状態だと思います。
それは、逆効果です。

その状態を自分で繰り返し再現して、負の記憶を強化しているに過ぎません。
これを繰り返すと電話が鳴る→また咬んでしまうのでは→電話を受ける
→やっぱり噛んでしまったと負のスパイラルが出来ます。
負のスパイラルに陥ると、無意識の内に条件反射的に
電話で...続きを読む

Q電話のとき相手の声が聞き取れない。辞めたい。

仕事を辞めようか悩んでいます。
まだ初めて数ヶ月しか経っていませんが電話対応が苦手です。
電話対応では緊張してしまうのか私の耳が悪いのかわかりませんが相手の名前が全く聞き取れません。聞き直しても何を言ってるのかわからないんですだからいつも『ちゃんと聞かないとだめでしょ』と怒られます
ほかにも注意されますが電話だけはどうしても聞き取れません。
電話にでるのがすごく怖いです
仕事に行くまで不安で落ち着かないし前日も眠れないし、絶対思ってはだめとわかってますが事故にあって自分の足折れないかなとか考えてしまいます。
ほかにも自分消えろとか。
もう少し頑張ってみたほうがいいですか?

Aベストアンサー

長年、事務職をやっている者です。
宜しければ参考にどうぞ!

私も経験がありますが、新人の頃は、相手の社名やその業界独特の専門用語などは聞き取り難いと思いますし、きちんと聞き取れない事があっても、仕方が無い部分もあると思います。

というか、ベテランとなった今でも、初めて聞く社名や人名などは、正確に聞き取れない事ありますけどね(苦笑)

では、相手の名前を聞き取るにはどうするかですが、もし質問者様の職場は、取引先の方や、決まったお客様からの電話が多いようなら、かかってきそうな取引先の社名と担当者名を覚えるのも一つの方法です。

あと、名前を聞き取れなかったら、電話を代わった同僚の方に「今のお電話の方のお名前を教えて頂けますか?」と聞いて何と言う名前だったのかを確認しておくと、次回電話を受けた時に、誰だか判別しやすいですよ。

人間、全く聞いたことのない名前は聞き取り辛いですが、一旦、名前を覚えてしまえば、案外楽に聞き取れるようになるものです。

それから、聞き取りづらいもう一つの原因としては、職場がうるさいという事もあります。
常に周りで同僚が打ち合わせをしていたり、コピー機が近くにあったりすると、その音で電話が聞き取りづらい事があります。
なので、電話の受話音量を上げてみるのも効果があると思います。
私は、聴力に障害がある訳ではありませんが、普通の人よりは少し耳が遠いの、常に受話音量を上げていますが、そうするとかなり聞き取りやすくなります。

とにかく、電話は「慣れ」なので、もう少し頑張ってお仕事続けてみてはどうかと思いますよ。

長年、事務職をやっている者です。
宜しければ参考にどうぞ!

私も経験がありますが、新人の頃は、相手の社名やその業界独特の専門用語などは聞き取り難いと思いますし、きちんと聞き取れない事があっても、仕方が無い部分もあると思います。

というか、ベテランとなった今でも、初めて聞く社名や人名などは、正確に聞き取れない事ありますけどね(苦笑)

では、相手の名前を聞き取るにはどうするかですが、もし質問者様の職場は、取引先の方や、決まったお客様からの電話が多いようなら、かかってきそ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報