会社で電話がかかってきたとき「ありがとうございますXXXXです」とでるのですが、
緊張して「ありがとうございます」がなかなか出てこなかったり早口になり何といっているのか分からないときがあります。
そして失敗して赤くなってしまいます。
仕事柄電話でのやり取りが多いのですが、最近は失敗したらどうしようという意識が強すぎて、電話にほとんど出なくなりました。
何とか解決したいので、同じ経験をお持ちの方や克服する方法がありましたらご教授願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

こんばんは>hiroshizuさん



私は電話にセリフの紙を貼っ付けて読んでましたね。
それと慣れる為に、毎朝、毎晩、鏡に向かってゆっくり大きな口を開けて練習してました。
声は出さなくても「あ」ならあの口の形をきちっとし、演劇の発声練習みたいなトレーニングです。
練習したら筋肉がスムーズに動きますし、自信にも繋がりますので試してみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます、早速実践してみます。

お礼日時:2005/04/18 00:05

こんばんは。


私も会社の電話応対が大の苦手で、4年前から派遣社員で結構色々な会社で働いたんですが、会社を選ぶときに必ず「電話応対なし」という条件で選んでいました。

というのも、一番最初に派遣社員で働いた会社は医療関係のものを扱う会社で、引継ぎ等もなく、しかも生まれて初めての会社勤めなのに、いきなり全部の電話に一人で出さされました。案の定わからないことばかり聞かれるし、それどころか電話番号や担当者名も忘れてしまうなど失敗ばかりでした。

最初の会社で電話応対の苦手意識を作ってしまったので、それ以降3年くらいは電話応対のない仕事を選んで働いてました。そして今年の1月からまた新しい会社で勤め始めました。

その会社で最初に行かされた部署は電話応対と言っても取次ぎだけなんですが、なんせ3年も会社の電話にでてなかったものですから、その会社で初めて電話にでたときは、最初の「ありがとうございます。~でございます。」という言葉だけで思い切り声が震えてしまいました。恥ずかしい話ですが…。一番最初にとったときは心臓破裂するくらい緊張したな…。

ですが、1ヶ月前くらい前から電話受付の部署に行かされました。最初は「どうしよう…ただの取次ぎでさえ苦手なのに…。」と不安でいっぱいでしたが、なにしろ仕事内容が「電話応対」ですから、一日に何十件と取っているうちに慣れてしまいました。

やる前は私も失敗したらどうしようということばかり考えてたんですが、たくさん電話を取りすぎて、例え失敗しようが、どもってしまおうが、かんでしまおうが、気にしなくなりました。やはり今でも失敗は数え切れないほどありますが、以前に比べると担当者名とかは聞き取りやすくなりました。

こんなに人一倍、電話応対が嫌いな私がまさか電話の仕事をやると思っていませんでした。今まで避けてきただけで、どんどんやって慣れてしまったら案外大丈夫ですよ。私はこれで克服しました。でもまだ下手くそですけどね。敬語がおかしいときが多々あるし、滑舌悪いし。

最初はつらいかもしれないけど、「全部の電話をとってやる!」くらいの勢いでいっぱい取っていたら慣れてくると思います。取れば取るだけ気が楽になって恐怖心も和らいでくると思います。私もほんの1ヶ月くらい前までは電話のベルが鳴るだけで、飛び上がりそうなくらい緊張してましたが…。

この文面で伝わるかどうかわからないけど、私は異常なくらいまで苦手でしたので(3年間全くやってないし)、質問者さんより電話が苦手だったと思います。こんな私でも克服できたので、きっと質問者さんも大丈夫です。頑張って下さい!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見をありがとうございます、慣れるには回数をこなすのが一番なのですね。
自分も一本でも多くの電話に出てな慣らしていきたいと思います。

お礼日時:2005/04/18 00:04

私も4月から初めて事務の仕事をはじめ、電話対応の仕事ばかりの1日です。


やっぱりTelがなると、誰かが取ってくれないかと思ってしまいドキドキしてしまいます。

相手の方が早口で言われるとほとんど聞き取れないので、会社名、担当者名も2回は聞きなおします。
丁寧な対応をすればお客様は不愉快にならないそうなので聞き直すにもゆっくり聞き直せばいい、と先輩に言われています。。

やっぱり、慣れるにはTelに何回も出て回数をこなさなければダメなんだそうです。。
他の方も言われていますが、聞かなければいけない内容を紙に書いて、机の前においておくのも良いと思いますよ。
Telによって聞く内容も全然違うと思うので私はそうしてます。。
緊張しますが、頑張ってTelにでてお互い克服しましょう!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、頑張ってみます。

お礼日時:2005/04/13 00:13

新入社員のときを思い出します。


上がって上ずった声で、かつどもっていました(~_~)。
でもいつの間にか平気に・・・
なぜか考えてみると、かかってきた電話を取るより、
こちらから用があって掛けるようになってからです。

また仕事内容がわかってくると、どんな人からの電話でもあせる必要がなくなって、
いつの間にか平気でした。
何年もたつと電話の向こうの相手の顔もわかるようになり、余裕で冗談も言えるようになったし。

とにかく深呼吸して一本でも多くとって、慣れるしかないかも。失敗しても素直に謝ってね。
メモを取って伝言ミスなどだけ気をつけましょう。お試しアレ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

逃げてばかりだと解決しないので、電話を取るよう心がけます

お礼日時:2005/04/13 00:16

わかります。


私も緊張するとどもってしまったりするほうで、入社したとき、近くにお局さんが座っていてTELがなる度に手を止めてまでチェックされていたので、緊張で全然しゃべれず相手の会社名・名前もちゃと聞き取れず…って辛かった時期がありました。

私も電話になかなか取れなくなったんですが、周りに人がいないとき、もしくは周りの人が忙しくて見ていないときとかに取るようにして徐々に慣らしていきました。
そうなると、段々人前でも掛けれるようになりました。

あと、取引先一覧を作って、担当者もわかっているだけで取るときの緊張が減りますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます、実践してみます。

お礼日時:2005/04/16 06:19

他の人が立て板に水で話すのを聞くと、どうしても緊張しちゃいますよね。



入社して3年目くらいまで、自分もそうでしたね。でも、「別に、ゆっくりでもいいんじゃないか?」と、気が付いてから、楽になりました。

つまり、スラスラっと言うばかりが能ではありません。大事なのは、相手に聞きやすいようにはなすこと。だから、ゆっくりでもぜんぜんいいんです。
(会社の方針や、電話の依存度にもよるんですが..)

で、緊張を解く策をいくつか。

○ベルを数えてからでる。
電話が鳴ったら、い-ち、にーい、さーん、と、心の中でベルを数えます。
で、受話器に手をかけても、すぐには取らない。数えて、ベルが止まった瞬間、電話を取ります。(ピリリリリと鳴っているときは電話を取らず、待つ。)数えて、タイミングをあわせることが落ち着きを呼びます。
許されるようなら、必ず3の倍数(3回か、6回か、9回)で取る、なんてのもいいですよ。
ついでに、自分は、5回以上で出るときは、「お待たせしました」と言うようにしています。

○まず、「はい」と言ってしまう。
電話を出てすぐに「ありがとうございます」だと、ちょっと長いですね。まず、「はい。」それから、「ありがとうございます。○○でございます。」とか、許されるようなら、そうしてみてもいいんじゃないでしょうか。
で、「はい」のあと、一呼吸あけるのがコツ。この間が、余裕を作ります。

いずれにせよ、だれでも、会社の電話に出るときには自分なりの「パターン」を編み出していると思います。
いろいろ試しながら、自分なりのペースで、「黄金パターン」を作ってみてください。

健闘を祈ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言われてみれば、電話に出て焦って喋ってたと思います。
間が大切なのですね

お礼日時:2005/04/16 06:24

おはようございます。

自分も電話凄く苦手で、気持ち凄くわかります。以前、初めてお付き合いした方と初めて電話した時なんて、
自分:こんにちは
相手:こんにちは
自分:・・・・
相手:・・・・
自分:じゃあね
相手:・・・・

なんと7秒しか電話できませんでした。多分、自分もあなたも苦手っていう意識から、変にあせりみたいなものがでてるのではないでしょうか。
もし、自分と同じ焦りみたいなものがあれば、まず、電話に出たらゆっくり話をするようにしたらましになりますよ。あとこちらから電話をかける際は、どんな話しをする、っていう事をまとめてからかけるようにしたらいいと思います。とにかく、ゆっくりでかまわないと思うので、一つ一つ相手の意思と、自分の意思を確認をするように意識してみましょう^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、がんばってみます
ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/16 06:27

私も仕事で電話に出る機会が多いです。



うちの会社は下請けさんも多いし、同じ会社でもすごくたくさんの職場もあるし、会社が大きいのでとにかく聞いたこともないような部署だったりして聞き取れなかったり…。

本題ですが、緊張する気持ちよくわかります(^^;)私も最初のうちは緊張してしまい、電話を取るので精一杯だったりしましたぁ…相手の方が早口だったりすると余計自分も焦ってしまって…

「ありがとうございますXXXXです」という前に、落ち着いて話せるように、『はいっ(一呼吸おいて)ありがとうございますXXXXです』と言ってみてはどうでしょうか。

とにかく、電話はたくさん出た方が、よいと思いますよ(^^)回数出れば、そのうち自然と落ち着いて話せるようになると思います。

あんまりいいアドバイスにはなりませんが、うまく克服できるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になります、ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/16 06:30

「ありがとうございます」は意外に言いにくいですよ。


多分「ら」行が入ってるせいだと思います。
僕も急いでるときは舌が回らなかったりしますから。

コツとしては意識してゆっくり話すようにしてみればいいのでは。
自分ではかなりゆっくり話してるつもりでも、相手にとっては
大して気にならない物です。
それよりも早口でしゃべられると、特に電話では
聞き取りにくいですから。

あと、会社名にもよりますが、発音しにくい名前の場合は特に
「ありがとうございます」と「XXXXです」の間に
一呼吸(か半呼吸くらい)置くように意識すれば
気持ちも落ち着きます。

うちの社員も、電話に出る時に妙に早口になる子がいて
「それじゃ相手が聞き取れないからもっとゆっくり話しなさい」
と言って、直った子もいますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とにかく落ち着くことが大事なのですね、ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/16 06:32

会社での電話はなれないと緊張しますよね


逆にいってしまえば、慣れてしまえばなんと言う事もありません
hiroshizuさんの出る電話が固定でんわであれば
あいさつ文を小さなメモにして
電話のあたりに貼ってしまうと良いですよ
そこに書いてある文を読めば良いと思うだけで
緊張はほぐれると思います
あと一つ、電話応対で大事なのは喋る事ではなくて、かけてきた相手の話を聞く事です
電話は顔がみえないだけに、体面接客よりもつれなく思われがちですので、電話の向こうの人が目の前にいるつもりで対応すれば、感じのよい対応となると思います。がんばってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メモは実践してみます
ご親切にありがとうございます

お礼日時:2005/04/16 06:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング