私はこれから1年間浪人することになりました。来年大学に入学してサッカー部に入部するつもりです。志望校は関西でもトップクラスのチームです。予備校に通いながらトレーニングをしていくつもりなので、何かアドバイスをいただければうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



ご存知であれば申し訳ないですが、大学のサッカー部(もちろん他の部も)は、推薦などで大学に入らないと部活にはなかなか入れない所が多いと思うんですよね。

僕の大学のサッカー部は、同じ言い方をすると関東でトップクラスのチーム(関東1部リーグ)なのですが、強い大学で一般入試の人が入部する場合は、入部テストというものがあって、推薦組に引けをとらない技術や身体能力があったり、他の一般入試の人達の中でも1、2を争う位上手くないと入部できなかったりすると思うんですよね。(入部できるのは5人前後だと思うので) 

強い分、人数が多いので定員より多くなる場合があったりして、入部テストを行うはずです。

なので、可能であれば志望大学のサッカー部に入部テストがあるかどうかと、テストではどんな内容のテストをするのか・・・を事前に調べてみるのも良いと思います。
その内容によっていろいろ練習方法を考えるのも手だと思います。

入部テストでは、ゲームだけ・・・という場合もあるかもしれませんが、技術的なことや、身体能力などを計るテストもあるかもしれません(特に持久力とスピード)
なので、やはり勉強をしていると持久力や筋力が落ちてしまう可能性が高いので、毎日勉強のリフレッシュをかねて走ったり、草サッカーチーム等に入ったりしてなるべくサッカーから離れないことが重要だと思います。

もちろん、僕の大学では・・・ってことなので、志望大学でテストなどがあるかは分かりません(汗)
当たり前のことしか言えませんが(汗)少しでも参考になれば幸いです。

勉強と両立させるのはとても大変だと思いますが、頑張ってください。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。参考になりました。大学の監督に問い合わせたところ、推薦、一般、現役、浪人、関係なく入部できるとのことでした。それと社会人サッカーのチームに週2日参加することになりました。それ以外の日も走ったり筋トレしてできるだけ、体を動かそうと思います。勉強との両立できるよう頑張ります。

お礼日時:2005/04/12 23:41

とりあえずどこかの草サッカーやクラブチームに入ってみてはどうですか?ずっとしないと体が鈍ってしまうと思いますから・・・。

それとトップクラスのチームならジムに行って筋トレもしておいたほうがいいのではないのでしょうか?役に立たないかもしれませんが参考程度に・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。そうですね。とりあえず週2回は社会人サッカーに行くつもりです。それと家の近くのジムもさがしてみます。

お礼日時:2005/04/12 22:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q変わった経歴のJリーガー

地域リーグからプロになった
いったん引退してからプロに戻ってきた
海外で活躍しプロになった、など
珍しい経歴のサッカー選手を教えてください

Aベストアンサー

JFLや地域リーグからJリーグ入りした選手はNo.3の方が挙げてくれているように意外に多いので、その他のリーグからJリーグ入りした選手を挙げます。
●高杉亮太(愛媛) 明治大学を卒業して関東リーグ2部のFC町田ゼルビアに入団、今季から愛媛FC所属。
●キム・ドンチャン(水戸) 韓国の大学を卒業後、東京都リーグ1部のFCコリアに入団、昨季から今季途中まで水戸に所属(惜しくも既に退団・帰国)。
●奈須伸也(甲府) 高校卒業後、当時は関西リーグだった佐川急便大阪SCに入団。その後ブラジルのプリマヴェーラFCを経て、フットサルチームの大阪セントラルFCに入団しフットサル日本代表にも選出。2002年から甲府所属。
●高木ケイン(セレッソ) 日本とニュージーランドの二重国籍。ニュージーランドで2つのクラブに在籍しU-20ニュージーランド代表にも選ばれる。今季よりセレッソに加入(6月にJFLのガイナーレ鳥取に移籍)。

また、No.2の方が挙げている難波宏明選手のような“復帰組”でも、面白い例があります。
●近藤岳登(神戸) 大阪体育大学サッカー部に入部したが1ヵ月で中退しサッカーから離れる。2年間サーフショップで働いた後、愛知県リーグの東海理化でサッカーを再開、びわこ成蹊スポーツ大学に入学し関西学生リーグで活躍。今年卒業後、神戸でプロデビュー。
●橋垣戸光一(愛媛) 高校卒業後ガンバ大阪に2年所属するが公式戦出場ゼロで退団、大阪学院大学に入学。卒業後2006年に愛媛FCに入団(06年シーズン終了後に戦力外通告)。

他にこんな選手も挙げておきます。
●鈴木孝明(水戸) 筑波大学を卒業後プロを目指すがどこにも入団できず、1年間“浪人”の後に鳥栖で2005年にプロデビュー。
●齋藤将基(ヴェルディ) 高校卒業後ブラジルのモンチアズー、中国の広東雄鷲、東海リーグの静岡FCを経て2006年にJリーグデビュー。

JFLや地域リーグからJリーグ入りした選手はNo.3の方が挙げてくれているように意外に多いので、その他のリーグからJリーグ入りした選手を挙げます。
●高杉亮太(愛媛) 明治大学を卒業して関東リーグ2部のFC町田ゼルビアに入団、今季から愛媛FC所属。
●キム・ドンチャン(水戸) 韓国の大学を卒業後、東京都リーグ1部のFCコリアに入団、昨季から今季途中まで水戸に所属(惜しくも既に退団・帰国)。
●奈須伸也(甲府) 高校卒業後、当時は関西リーグだった佐川急便大阪SCに入団。その後ブラジルのプリマヴェ...続きを読む

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む

Q河合塾と駿台の違い、互いのメリットデメリットについて

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味しないことにしました……)
○駿台は理系に秀でている(?)
(昔の話だ、という人も多数いて、判断しかねます)
×クラスの人数が多く机が狭い
(クラスの人数はわかりませんが、机が狭いのは試験の時に窮屈だと痛感しました)

・河合塾
○駿台と比較すると少人数、それから個別サポートが充実
○実際に授業を受けたことがあるので、安心
×ただその体験授業のときに、講師の方の説明がよくわかりませんでした。
講師の方の質は実際どれほどのものなのか、
よほど酷い先生に当たったのか、が今一わかりません
×座席指定
×河合なら文系(?)(ただこれも昔の話だという人もいて……)

私は前期は東北大学の工学部志望です。
駿台からは「ハイレベル東北大理系」「スーパー東北大理系集中」
河合塾からは「ハイレベル東北大英語強化/数学強化/理科強化/特別強化」
の受講認定がきています。
(他にも認定は来ていますが関係なさそうなのは省きました)
私立は経済上の理由から行く予定はありません。
また、同じく経済上の理由から浪人も一年のみです。
一年の浪人なので、授業料に関しても両親からは了解を取っています。
安価なほうがいいのですが、、授業料よりも志望校への
適不適を重視したいと思っています。

これを踏まえて、国公立工学部受験には駿台、河合塾
どちらの、どのコースが適しているでしょうか、教えてください
よろしくお願いします

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味し...続きを読む

Aベストアンサー

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、三大予備校の模試の中で、判定が厳しすぎず、甘すぎないのも河合塾と言われています。
駿台は問題も難しく、判定が厳しすぎると言われています(ちなみに、代ゼミは問題が簡単で、判定も甘すぎる)。
模試は出来るだけ多く受けた方が良いので、三大予備校の模試を出来るだけ多く受けるべきだと思いますが、少なくとも、所属している予備校の模試は受けることになるので、模試の観点からでは河合をお薦めます。
授業で使われているテキスト問題ですが、河合は東大の国語の入試問題をドンピシャ(東大対策講座の国語で問題内容も引用文章も)で当てた実績もあり、また、大学入試の問題を請け負っている数が、最も多いらしいので、河合のテキストで使われている問題は、入試対策としては良い参考書になると思います(テキストにはオリジナルの問題もあるので)。
ただ、駿台は難関大学を目指している人たちが多いので、難関大学である東北大学を受けるつもりなら、そういった意味では、駿台は良い環境の予備校だと思います。
模試も難関大学を受ける人の多くが受けているため、比較的難しく作っていると言うことらしいです。
説明のへたくそな先生は、河合にも駿台にもいます。
説明が分からない場合は、他の先生に聞くという手もあります。
私は、授業では解答を得るためだけに行き、実際の質問はお気に入りの先生に夜遅くまで聞きに行った経験が何度もあります。
ただし、その場合は、失礼にないように担当の先生が不在の時に、聞きに行くようにした方が良いですよ。
まだ、1ヶ月あるので、しっかりと考えて予備校選びはしてください。
ただ、大学に受かるか受からないかはどこの予備校に行ったかではなく、1年間どのくらい勉強したかです。

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q浪人生活で1秒でも楽しいと思った事ありますか? 浪人生に僕なるんで、前向きにお願いしますw

浪人生活で1秒でも楽しいと思った事ありますか?
浪人生に僕なるんで、前向きにお願いしますw

Aベストアンサー

辛いってことを知っている仲間(回答者の皆さんも)が多いってこと。

これを思い出す。それが一番です。

きっと、それが救いになります。

分かってくれる人が、社会人で沢山居ると言う事。

それだけで世の中の見方が変わりますよ。

浪人経験者同士の一体感と言うのがあります。

きっと、その後も大切なものに成ると思います。


では、どんな感じであったかを。

嫌だ嫌だと思わずに、

自分も他の人も、人間はそういうものも乗り越えることができるんだと、

驚いて読んでください。

余裕で乗り越えたわけではなく、皆が自分と同じなんだと知って、

安心してください。



かなり年配のものですが、人生の中で、誰もが体験できる話としては、

精神的に一番か二番目に辛いんじゃないかと思います。

経験者とそうでない方は、やはり人生観が違ってくると思います。

例えば、

人間関係や恋愛、貧困など色んな悩みを抱えている人がいます。

そうした中でも病気で悩んでいる人の悩みが一番重いと思っています。


しかし受験の場合は、

悩む理由が(誰が見ても)自分のわがままです。

嫌ならやめてしまえと言われます。

つまり、

「いや、俺はここを乗り越えて、皆さんより後の人生楽に生きたいんで?」

ってわけです。

何の正義もありませんから、他人が同情する理由も無い。

また、

「ここは、どうか宜しくお願いします。何でも言う事聞きますから。」

と誰かに助けを求めようとしても、その対象が居ない。


それまで幼稚園、小学校、中学校、高校と計5、6回?ほど苛めにあったことが

ありますが、そちらの方が楽でしたね。

いじめの場合は、首謀者を倒すという前向きな目標と、

自分の正義を頼りに仲間を増やすことで対応できました。

しかし、受験の場合はこうした方法も取れません。


ではどういう種類の辛さなのか?を説明します。

子供時代には仲間を募って、正義を貫くという話が王道でしたよね?

浪人を経験すると、それよりもレベルの高い尊い行為があると知ります。

マズローの欲求の段階では最上級に位置します。

自己実現と言う、人が持つ最高レベルの悩みになります。


こんな感じです。

生理(健康)→安全→親和(愛される)→尊敬(一目置かれる)→自己実現。

悩みと言うのは、欲求不満です。

ですので、上のどれかに必ず当てはまります。


例えば、仲間を募って何かを為して、人々に尊敬される。

物語ではこれが最高とされてしまいます。

しかし、これでは4段階までの話になり、

人間としてはそれほど立派ではないとわかります。



受験生、特に浪人生は、浪人をしたことにより、いきなり5段階目を経験して

しまうんです。

「誰も頼んでいないよ? なんでやるの?」

こういう状況こそが珍しい。

自己実現とは、ほとんどの人が経験できない感覚なんですよね。

これを若いうちに体験できるというのは、素晴らしいと思います。


一番最初は、

「自分が何者でもない。ただの厄介者である。」

と言う感じがします。

この段階で、誰の尊敬も得られませんし、友人を求めることも無意味と分かります。

どこにも所属していないという気持ちを見つめないといけません。

また、勉強で分からないところがあっても、先生に聞けません。

質問が有料であると知り、これまでの幼かった気持ちを見つめることになります。

「ああ、なんでタダのうちに聞いておかないんだよ。」

学生という身分であれば、勉強に真面目であると言う事で誉められていました。

そういう手加減をされていたのだと知り、自分が許せなくなります。

まずは、これを体感し、反省して振り返ることをお勧めします。

「なるほどなあ。今までが甘かったんだなあ。大人は皆こういう感じなんだな。」

「先生とかもこういう経験してるんだな。何か馬鹿にしてたなあ。自分はだめだ。」

これをやらずにいると、勉強に身が入りません。

喪失感を感謝に変えること。そして、乗り越えた先輩方を尊敬し、

「もう一度、ちゃんと皆が居る場所に所属したい。」

と気持ちを明確にすること。素直になることです。

予備校の学生証を見て、必死に心を支えたことがあります。

「予備校生である」と言う位置づけでも、心がフワーッとなるのを耐えられます。

最初は、これが非常に助けになりますので、予備校には必ず入りましょう。

車の免許を取った人もいます。免許証が心の支えになるからです。

ここがポイントになるので、そういうものを早く手に入れましょう。


次に、もっとも嫌なのが、待ち時間が長いことです。

半年も頑張れば実力が安定します。

その状態で試験を受けたいものです。

しかし、受験日まで遠い。この生殺しでメンタルが参ってしまう。

数ヶ月くらいまともに勉強できなかったり、

昼まで眠っていて起きれなかったり、

そういう自分をダメ人間だと思って悩んだりします。

これが襲ってくるので、

・前半の3ヶ月で全てのおさらいをしておく。
・次の3ヶ月で、模擬試験を沢山受けて、受験慣れする。

ことが勝負の分れ目です。

最終調整は、9月くらいからです。

ここでは、実力が伸びませんから、維持を心がけます。

当日の体調やメンタル状態、受験日の交通機関の事故。

受験手続のミス。(出願ミスなど)

など、実力を発揮できない状態にならないように、貰い事故も想定して、

対策を練っておきます。

秋くらいに志望校を確定し、受験会場を調査しておくわけです。

シュミレーションはシュミレーションで、実力が上がるわけではないです。

しかし、緊張の中で実力の8割を出すためには有効です。

何せ、ライバルは4割も発揮できないはずだからです。

(それで自分が落ちているわけです)


6月までに3年間の復習ができたら、模試を中心に実力を量り、

それ以外は気晴らしをしましょう。

しかし、自分が一番好きなことをやってはいけません。

その代わり、18歳ならやっても良い(ギャンブルはダメ)とされている、

ものに興味を移すことです。(免許とか)


勉強では、答えが分かるまで考えるという方法を取りません。

すぐに答えを見て、

問題と答えの内容を交互に見ながら、自分で書いて終わらせます。

難しい問題を見ると衝撃を受けて、自分を苛めたくなります。

しかし、打算的に考えて、出題パターンが有限であることに着眼します。

既出のパターンに慣れてしまうこと。

これを沢山覚えておけば、出題側のネタも尽きると言う事です。

これで対応します。


模擬試験では、自分の知らない出題パターンがどのくらい出るかを見て、

これを測るという観点に切り替えます。

模試での得点は余り関係ありません。

次の理由からです。


「今、合格圏内とかでてるけど、当日失敗したらおしまいって事?

 うそだろう?? そんな切ないものなの?」

と言う不安が襲ってきます。

これは非常に正しい認知です。

こういうときは、

「その通り、ただし他のひと同じ条件なので、

 勉強をしたから自分が受かるではなく、

 当日力を発揮できなかったライバルが多いので、勝つという戦法だ」

と勝負どころがどこであるかを正しく自分に言い聞かせます。

人が失敗することにかけるわけです。

自分は、向上するのではなく、事故防止と維持に集中します。

ですので、模擬試験で知らないパターンが出たとき、自分がどう対応

するのかを練習し続けることになります。

パニック対策ですね。



最後に、幾つか。

受験校を早めに決めておく。

本命、次、すべり止め、くらいの3つにします。

多すぎると緊張が持たず、疲れてしまいます。

出願パターンについても、候補をしぼっておき、倍率やセンター試験の結果などにより、

Aパターン、Bパターンと最初に決めておくことです。

必ず悩みます。これで実力維持が難しくなります。

AとBのオアー条件で、どちらでも選べるように出願しておくわけです。

全部を受ける必要はありません。


後半は、大学に受かった先輩(同級生はだめ)などにあう。

大学に入った後の生活もイメージし、モチベーションを維持する。

華やかでないと思えたら、出願先を変える。

その先をイメージし、自分が嬉しいと感じないと、やはり力が出ません。

これを知らず、自滅する学生が多いと思います。就職活動でも同じです。

「当社を選んだ理由は?」

力を発揮するためには、その先に夢があると信じる(誤解でも)が必要である。

これを知らない若者は真の競争(いっぱいいっぱいの)をしたことがない。

そういうチェックなんですよ。

最後は、我欲に頼る。

全てを総動員しようとしたとき、これを利用できないようではいけません。



一定の水準を維持し、ライバルの自滅で勝つというのが受験です。

うわーっとなる人が沢山居れば勝てます。

自分が成らないためには、上記の助言を参考にしつつ、

「俺がうわーっと成るんだから、他も同じだろうな。そういう時期なんだ。

 自分は少しだけ、早くおさめれば、これで勝てるんじゃ?」

と考えましょう。実はとても正解です。


潔く決めて、その通りに戦い、その結果を受けいれる。

悩まないこと。必ず決めておく。予定通りになることで満足することです。


以上、ご参考に成れば。

辛いってことを知っている仲間(回答者の皆さんも)が多いってこと。

これを思い出す。それが一番です。

きっと、それが救いになります。

分かってくれる人が、社会人で沢山居ると言う事。

それだけで世の中の見方が変わりますよ。

浪人経験者同士の一体感と言うのがあります。

きっと、その後も大切なものに成ると思います。


では、どんな感じであったかを。

嫌だ嫌だと思わずに、

自分も他の人も、人間はそういうものも乗り越えることができるんだと、

驚いて読んでください。

余裕で乗り越えたわけ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報