こんばんわ。今日フロントフォークをよくみてみたところ、ぽつぽつとした錆が浮いているのに気がつきました。不注意でした・・・。


とりあえずちょっとざらついている部分を、マイナスドライバーで軽くこすって落とし、コンパウンドで磨きCRC556を吹いておいたのですが、よい方法はありますでしょうか。

A 回答 (4件)

週一ぐらいのペースでまめにcrcを吹き付け磨けば、今以上に錆は出ないでしょうがなかなか面倒で・・・



私の場合はまず、「カッターナイフの刃」又は「金鋸の刃をパキンと折ったもの」で錆の部分をほじくりだす様に完全に取り除きます。
 当然、穴が残りますのでパーツクリーナーなどで脱脂して、そこへエポキシ系の接着材を流し込みます。(金属用、デブコン等)
 完全硬化後ペーパーなどで表面を仕上げて終了。

フォークのオイル漏れもなく今のところトラブルも有りません。エポキシ接着剤は5分硬化、30分硬化等有りますが2時間以上硬化に時間が掛かる物の方が良い様でした。

お安く上げる裏技っぽいですが一度お試し有れ。
 
    • good
    • 4

文からするとまだ小さい錆の段階だと思います。



さて自分の場合はファクトリー・ミルウォーキーからでている花咲かGワックスで落としてしまいます。これならば同じ作業をひとつで済ますことができます。

バイク用品店ではよくみかける代物ですから使ってみる価値は十分あります。
    • good
    • 4

 オフロードバイクでは、飛び石や転倒などで良くインナーチューブに傷がついたりします。

その傷が原因でオイルシールやダストシールに傷が入って、オイル漏れの原因になります。
 その度に、インナーチューブを交換出来れば良いのでしょうが、なかなかそうも行かないので、オイルストーンで磨いてやります。凹んだ部分はシールへの攻撃性は少ないと考えて、ハンダで埋めたりした事は有りませんが・・・やった方が良いのかな?素人では無理そうです。

 オイルストーンは、日本語で言うと油砥石と言ってホームセンターなどで売ってます。1000番くらいで良いかと思います。オイルストーン用のオイルも一緒に買ってきて、オイルに漬けてから使用します。
 その後に、防錆処理を忘れると前よりも錆びが酷くなるかもしれないので注意してくださいね。
    • good
    • 2

大昔は、錆びてへこんだ部分にハンダ付けをして(ハンダ盛り)表面を研磨して仕上げたりしたようです。



今はそう言う職人的な仕事が出来るショップもないので、素直にインナーチューブを交換した方が良いでしょうね。
一緒に消耗品とオイルを取り替えて、心機一転新車の頃の足回りに戻しましょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですね、たとえ小まめにシールを変えても、いためてオイル漏れの可能性が高いので素直にインナーを変えたいのですが、なにぶん安いパーツではないので・・・

とりあえず、バイク屋に行って相談してみます。

お礼日時:2005/04/11 01:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QXLR-BAJA(MD22)フロントフォークオイルの番数について

現在初期型XLR-BAJA(XLR250RIIIJ/MD22-100***)に乗っていますが,
先日中期型XLR-BAJA(XLR250RIIIN/MD22-140***)のフロントフォーク
を入手いたしました。
RIIIJのフロントフォークはカートリッジタイプではなく,サービス
マニュアルの指定フォークオイルは「ホンダウルトラクッション
オイル10号」となっています。
また,RIIINのフロントフォークはカートリッジタイプが採用され,
サービスマニュアル(手持ちがRIIIMのものしかありませんが・・・)の
指定フォークオイルは「ホンダウルトラクッションオイル5号」と
なっています。(現物のフォークに貼り付けているシールも5号と
なっていました。)
最近のHONDAのフォークオイルはウルトラCOと呼び名が違うため,
HONDAお客様窓口に聞いてみたところ,MD22-140***はウルトラCO-10W
でよいとの回答がありました。(MD22-220***以降が5Wとも回答あり)
しかし,上記マニュアル,シールの5号という指定が気になりすっきりしません。
どなたか御存知の方おりましたら教えてください。

現在初期型XLR-BAJA(XLR250RIIIJ/MD22-100***)に乗っていますが,
先日中期型XLR-BAJA(XLR250RIIIN/MD22-140***)のフロントフォーク
を入手いたしました。
RIIIJのフロントフォークはカートリッジタイプではなく,サービス
マニュアルの指定フォークオイルは「ホンダウルトラクッション
オイル10号」となっています。
また,RIIINのフロントフォークはカートリッジタイプが採用され,
サービスマニュアル(手持ちがRIIIMのものしかありませんが・・・)の
指定フォークオイルは「ホンダウルトラクッションオ...続きを読む

Aベストアンサー

MD22 RIIIM乗りです。カートリッジタイプですが、カートリッジタイプ用の0番を使用すると軟すぎるようです。5番でも軟らかいので10番をバイク屋からは勧められました。特に支障はないですね。指定では5番となっているようですね。まあ、ふつうのフォークに10番をいれるか15番を入れるかの違い程度だと思われます。

Qディスクローターの錆取りについて

いつも勉強させて頂いております。
さて、私はGPZ400Rに乗っておりますが前後ともディスクローターに錆が目立ってきたので錆取りをしたいと思っています。そこで何を(道具やケミカル類)使ってどのように行えばいいのでしょうか教えて頂けますでしょうか?
メンテに関してはまだまだ勉強中の身ですのでよろしくお願い致します♪

Aベストアンサー

僕も、たまにしか乗れないのでお気持ちは分かりますよ。
乗れない時にも、バイクを眺めることで癒されたいですよね。

脱脂して蒸発するパーツクリーナーやブレーキクリーナーでキレイにするのは、問題無いでしょう。

但し、この場合、CRC5-5-6のように油分が残る物は危険ですよ。

QSR400のフロントフォーク オイルシール交換できません!!

皆さんよろしくお願いします。 SR400のフロントフォークのオイルシールを交換しようと、フロントフォークを外し、オイル、スプリングなどを抜いて、さて、フロントフォーク下部のネジを外そうとすると、ひたすら空回りするだけで、外れてくれません。 フォークスプリングを再度付けたりしましたが、空回りするだけで・・・ どうしたらいいものか困っています。 このネジさえ抜ければ、あとは過去の経験でシール交換できると思われるのですが・・・。参考になる意見お待ちしておりますので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#4です。
同じ様なことで悩んだ人のサイトを見つけました。
ここのサイトの画像を見ると問題のパーツ(シートパイプと言うのかな)の画像が出ていて
確かに上部が6角だか8角になっていますね。

でも、私の分解したことあるヤマハのバイクはただの丸でしたね。
ご参考あれ。

参考URL:http://hidetani.hp.infoseek.co.jp/Fork-p.htm

Qフロントフォークのオイル漏れ

今日はじめてフロントフォークの片一方がオイル漏れしました。
なにぶんフロント周りはいろいろ怖くてとうとうショップに
頼んだんですけど、オイル漏れはフロントフォークに錆びができて
オイルシール?か何かに傷が付き、そこからもれるって事を聞いたんですけど
他にも考えられることとかありますか?
なにぶん今年の夏購入してから毎日普通に乗っているのに
よく壊れる事が多いんです。
だから、いろいろ知っておかないととおもって。

あと、これって中古購入の際の整備が行き届いていないからとかも
もしかして考えられるのでしょか?
よかったらご意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

フォークオイルが漏れる原因は色々ありますけど…
#1の方も答えられていましたけど、錆や打痕が原因のときが多いですね。
走り終わったらインナー・フォーク回りをCRC556などを含ませたウエスで拭いてあげましょう。
さらに、指で、特に内側のインナーを触ってチェックしましょう。
少しでも引っかかりがあった場合は、その部分だけ1500~2000番程度のペーパーを軽くかけてください。このときの注意点は間違っても『上下』にペーパーをかけないこと。必ず『横』にかけてください。
インナーフォーク部分はメッキ処理になっていますので、錆は大敵なんです。注意してください。

一般的には、『毎日』乗っているような単車の場合は、『可動部分』には錆が発生しにくいものです。あなたは『毎日乗っている』とのことですので、本来ならばフォークの可動部分には錆ができにくくなっているはずなので、考えられる原因としては以下の二つでしょう。
1:打痕によりメッキ強度が落ち、錆が定着した。
2:お店での長期放置により、フォーク周りにゴミや油分が付き、錆が発生しやすい状態であった(または、小さな錆がすでに出来ていて、それが広がった)。

いずれにしろ、日ごろの点検で被害は最小に押さえられますから、注意を怠らないようにしましょう。

フォークオイルの漏れる原因では他に、倒立フォークの場合があります。
倒立フォークはその構造上(説明省略)、どうしてもオイル滲みが起きやすくなっています。このときは多少の漏れはしょうがない…くらいの気持ちのほうがいいでしょう。あまり神経質になってもしょうがないので。

オイル交換を終了したとのことですけど、ちゃんと『左右』のオイル交換をしましたか?
片側だけやることの無いようにしてください。左右でオイルの劣化率が変わってしまいますので、要注意です。
ついでに交換の際にはオイルシールだけではなく、ダストシールや、さらにはスライドメタルも交換しておくとGoodでしょう。

フォークオイルが漏れる原因は色々ありますけど…
#1の方も答えられていましたけど、錆や打痕が原因のときが多いですね。
走り終わったらインナー・フォーク回りをCRC556などを含ませたウエスで拭いてあげましょう。
さらに、指で、特に内側のインナーを触ってチェックしましょう。
少しでも引っかかりがあった場合は、その部分だけ1500~2000番程度のペーパーを軽くかけてください。このときの注意点は間違っても『上下』にペーパーをかけないこと。必ず『横』にかけてください。
インナーフォーク部分はメ...続きを読む

Qフロントフォークのオイル漏れの程度について

GSX1400 2004年式走行距離49,000km に乗っています。

2か月程前、走行距離45,000kmの時点で左フロントフォークからオイル漏れがありまして、OHをバイク店でしてもらいました。

OHの後、北海道ツーリングに行ったこともあり、4,000Kmほど走行しましたが、最近フロントフォークのオイルの滲みに気がつきました。
滲みの程度は本当に少しです。以前のOH前も見てますが、それよりはとても少しですが、今度は左右両方です。

いずれはバイク店に持っていくことになるとは思うのですが、こちらで詳しい方々の意見が聞きたく思い、質問させてください。

フロントフォークのオイル漏れのない状態とは、フォークに全くオイルがつかない状態ということでよろしいでしょうか。考えてみれば、購入直後~は全くなかったようにも思います。また、ほんの少しならOKなど、許容範囲等はありますか?現時点の微量のオイル漏れなら、すぐに危険な状態ではないかもしれませんが、OHの整備に問題があるようなら、早いうちにバイク屋に持っていかなければと思っています。長文になってしまい、すみません。よろしくお願いいたします。

GSX1400 2004年式走行距離49,000km に乗っています。

2か月程前、走行距離45,000kmの時点で左フロントフォークからオイル漏れがありまして、OHをバイク店でしてもらいました。

OHの後、北海道ツーリングに行ったこともあり、4,000Kmほど走行しましたが、最近フロントフォークのオイルの滲みに気がつきました。
滲みの程度は本当に少しです。以前のOH前も見てますが、それよりはとても少しですが、今度は左右両方です。

いずれはバイク店に持っていくことになるとは思うのですが、こちらで詳しい方々の意...続きを読む

Aベストアンサー

オイルシールを組むときに、ゴムを傷つけずに挿入するためにオイルシールにオイルを塗って組み付けます。
交換後、しばらくはそのオイルによって滲んだように見えることがあります。
2ヶ月4000キロでは「しばらく」と言うには微妙ですが。

完璧な状態でもインナーチューブにまったく油っけが無い訳ではありません。
完全にオイルを遮断してしまうとオイルシールが直接インナーチューブと触れ合うことになるので磨耗が早くなるし、
そんなに強力に締め付けたらフロントフォークの作動も悪くなります。
極僅かに油がついているくらいなら、許容範囲じゃないでしょうか。
漏れるときは滴り落ちてきます。

ヘタッピーが組むと早くだめになって漏れてくるということもありますが。。。

Qバイクのフロントフォークのオイルが 左の方が劣化するのは何故ですかね。どなたか詳しい方教えてください

バイクのフロントフォークのオイルが 左の方が劣化するのは何故ですかね。どなたか詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

考えられる要因は、主に2つ。
1つは、片側のインナーチューブに傷などがあって、そこから埃などが侵入したり、パッキンの劣化などで、片側だけ汚れる場合があるかもしれません。

もう1つは、
小型のバイクの場合、フロントフォークの左側にだけしか、スプリングが入っていない仕様があります。当然、金属のスプリングなので、それが入っている方がオイルの劣化というか、汚れが多くなるものだと。

それでも、交換は両方同時にするべきだと思いますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報