ヘッドライトの光の角度の調整の仕方を教えて頂きたいです。
ヘッドユニットはメーカー純正のプロジェクターで
後付のHIDを付けています。車高を下げているため、大分手前をてらしている状況です。ディーラーに頼むと3000円くらい掛かると言うことなので、自分で調節出来る範囲なら自分でしたいと思ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

プロに任せるのも安心はできますが自分でやると車に愛着湧きますよね。


まずは地面からヘッドライトにバルブ位置までの高さを測ってください。
次に、垂直な壁に向かってヘッドライト先端が3mとなるところに車を止めてライトを付けてください。暗い時の方がいいですよ。
まず高さですが先ほど量った地面からの高さより3cm低い位置にもっとも明るい光の中心がくるようにします。
横は右のヘッドライトはバルブからまっすぐの所に、左は1cm外側にセットすれば完了です。
もちろん車種等により誤差がでますので誰かに対向で走ってもらいまぶしくないことを確認してください。
この方法で車検に通る保証はないので絶対的な信用はしないでくださいね。
    • good
    • 0

通常、ヘッドライト裏側にネジがあって、それが調整ネジになってますが、横方向を調節する


ネジと縦方向を調節するネジ2つが存在するので、間違えると面倒です。
でもある程度調節することはできますので、いじってみればいいと思いますが、やりすぎると
プロジェクターを見事に割ってしまうことがあるらしいので気をつけてください。

まず車検は光軸調整、シビアなので通らないでしょうが、対向車その他にまぶしくない程度には
調節して乗ることはできると思いますので、注意して調節するならしてください。
近々車検が近いとかということがあれば、いずれ調節しなければいけない項目ですので、
やっておくのもいいと思います。

私ならある程度、試行錯誤(というほどでもないが)を繰り返して、他人からもまぶしくない
程度に調節しますが、自信がなければ素直にディーラー等持込をお勧めします。
    • good
    • 0

車種もわからないのでは回答を得られないものと思います。


HIDは光量が大きいので正確に調整していないと対向車とって大変迷惑であり、また危険でもあります。勘による調整に頼るより、計測器も利用するプロに任せた方が良いと思いますが。
    • good
    • 0

まず、角度を知るすべがないなら無理。



素直にディーラーに持ち込むことをお勧めします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヘッドライトのコーティング

ヘッドライトのカバーに黄ばみ曇りが出て、取り除いたあとに1年以上は維持されると謳ったnew○○・・・とヘッドライト専用のコーティグをしたのですが、3ヶ月くらいで駄目になってしました。
おまけに残ったものは、固まり使えなくなってました。

他にも1年くらい持つと謳った製品あるのですが・・・
ある程度、値段掛かるので同じ失敗したくなく、買うのを躊躇してます。

そこで、実際に使われた方限定で
お勧めのヘッドライトのコーティング剤を教えて頂けると幸いです。
その際、車の保管方法(ex 屋根とかなしで、日中はヘッドライト部に日が当たるとか)や
洗車状況(ex 月2回、GSで水洗車とか)で何ヶ月持っているか
コーティング剤が使えきりなのかも教えて頂けると役に立ちます。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

黄ばむ ライトは 材質的に 磨いても また 黄ばみます
定期的に 磨くしかないでしょう 皮膜を作るタイプも 今回の様に 部分剥がれ等で 返って厄介なもの

ヘッドライト磨きで綺麗にしたら
プレクサススプレー(ドンキーホーテで安く売ってます)を吹きかけ 塗り込み 確実に 仕上げ拭きします。
磨きは 年数回程度 プレクサスは WAX掛時なので 1.5カ月毎程度 これで 結構いけますが

Q後付HIDの疑問?

Yahoo!知恵袋や教えてgooの投稿を見ていると、
「純正ヘッドランプがハロゲンの車に、HIDを後付すると、色や配光,視界の問題以前にオートレベライザーが装着されていないので車検は不合格ですよ」
なんて回答をよく目にしますが、
↓ここのサイトには
http://www.suzukisport.com/faq/faq_hid2.html
”新車として生産される車両を対象とした規定で、アフターマーケットの後付け HID キットは、適用外です。”
とあります。

つまり、自動車工場で生産されるHID装着車にはオートレベライザーが必須で、ハロゲン仕様で生産された車にHIDを後付けしても問題ない。
って事ですよね?
(いずれも平成18年1月1日以降に生産された車の事です)

Aベストアンサー

 HIDにオートレベライーザーが義務付けられたのは、’06年1月以降に発売された新型車からなので、実際に車検を受けた一般の車は極僅かですから、後付けHIDがどう判断されるのかは、判らないのではないでしょうか。
 現実には、目に余る状態で走り回っている車を多く見受けるので、法律で規制されるのは、確実と思われます。(どの道、実用性より、ファッションで付けているのが、大半です。)
 現在の法律では、オートレベライザー以前に、極端な話ハイピームさえ光軸が合っていれば、ロービームがめちゃくちゃでも車検が通ってしまう所に問題が有ります。
 
 法律以前に、メーカー(ランプメーカーならハロゲン用のユニットにHIDを付けても、まともな配光にならないことは十分承知でも、良い商売になるから作っている)、やユーザー(時々パッシングされるだけなどと言って、迷惑になっているこを承知で走り回っている。)のモラルの低さが問題です。
 

Qヘッドライトのコーティングがはげたので修理したい。

ヘッドライトのキズを取るために、コンパウンドで磨いたら、コーティングまで、剥げてしまいました。
ヘッドライトの中央から7,8cm位左の部分で、剥げの面積は3×4センチくらいです。全部剥げたわけではないので、自分で直したいのですが、直し方を教えてください。専門的な知識のある方、自分で直した経験のある方教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>コンパウンドで磨いたら、コーティングまで、剥げてしまいました

ヘッドライトの透明レンズは
ポリカーボネイトと言う材質で作られており
ヘッドライト、フォグに使用するときは
必ず表面に「ハードコート処理」をして販売

ですが、時間がたち、古くなると
太陽光からの熱、紫外線により、表面が経年劣化で変質
「黄ばむ、白濁、くすみ」は
表面処理コーティング自体が剥がれ、素地のポリカーボネイトが露出し
透明が変色して、ポリカーのうすい色が表面に浮きでます
こうなると市販のコンパウンドで、磨いても
表面が削れただけなので、一時凌ぎにしかなりません
(時間がたてばまた、黄ばむ、白濁、くすみがでます)

大手のディーラーでは劣化したハードコート被膜を除去して、
レンズ表面汚れを落とし、鏡面研磨してから
再コーティングをしてくれるサービスをやっているところがあります。
1台分で4千~1万くらいのようです
仕上がりは、高い分、期間が長くもちます(太陽光を避ければ)

カー用品屋さんで、ソフト99関係も販売されていますが
1液剤、(1液黄色を落とし、同時に外側をコート、約1千円ぐらい)
2液剤、(1液黄色を落とし、2液外側をコート、約1千円ぐらい)
コーティングをしても2~6か月ぐらいしか持ちません

1年2、3かい表面コートすれば十分持ちます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お車の状態によりますが
内側から「黄ばむ、白濁、くすみ」、コートの剥がれが発性し
手が付けられないくらい、ひどい場合
ヘッドライトを中古(ヤフーオークションなど)の程度のいい物を探し
ライトを丸ごと交換した、安く付くと思いますよ

>コンパウンドで磨いたら、コーティングまで、剥げてしまいました

ヘッドライトの透明レンズは
ポリカーボネイトと言う材質で作られており
ヘッドライト、フォグに使用するときは
必ず表面に「ハードコート処理」をして販売

ですが、時間がたち、古くなると
太陽光からの熱、紫外線により、表面が経年劣化で変質
「黄ばむ、白濁、くすみ」は
表面処理コーティング自体が剥がれ、素地のポリカーボネイトが露出し
透明が変色して、ポリカーのうすい色が表面に浮きでます
こうなると市販のコンパウンドで、磨いて...続きを読む

Q車高の調節

 毎度 日ごろから みなさんにはたいへんにお世話になっております m(__)m

 地元の良心的な店で車高を上げてもらったのですが
 しかし なんだか速度を上げて走ると フラツキ?が多くなってきたような感じがします。
 車高バランス(アライメントの調整)をとったほうがよいですかね~

Aベストアンサー

ブッシュのゆがみ取りも一緒にやってもらいましたか?

車の足回りのアーム類にはゴムのブッシュが良く使われています。
車高が変わった時に、ゴムがゆがんでしまい、そのままだとゴムが切れやすくなったりすることがあります。

またその逆で、以前下げたときにゆがみ取りをせず、そのまま乗っていたとして、急に車高が上がったのでゴムが切れてしまった可能性もあります。

ちなみにゆがみ取りというのは、車体にジャッキをかけない状態で、ブッシュが止まっているボルトを緩めてコンコン叩き、また締めるような感じの作業です。


アライメントを取ってもらうときに、一緒に見てもらいましょう(^^)

Qヘッドライトのレンズのコーティング剤おすすめ

こんにちは。私は15年式ステップワゴンに乗っています。
ヘッドライトのレンズが曇っていて、車用品店で買ったレンズクリーナーで
綺麗にしていますが、何回もするうちに黄ばむまでの期間が短くなってきました。
色々調べていると、磨くだけではダメで、その後コーティング剤を使わないと
ダメだと書いてありました。そのサイトではおすすめのコーティング剤
(たしかシロキサン?系とか書いてあったような…)が書いてあったのですが、
それを調べると、ホイールの光沢防汚コーティング剤と書いてありました。
そこで、質問なのですが、ヘッドライトのレンズにホイールのコーティング剤を
使って大丈夫なのか?と言うことと、皆さんの使われているコーティング剤で
なるべく安く、機能性にも優れている商品があれば教えて頂きたいのです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すぐに黄ばんで来るのはレンズクリーナーで表面の汚れを落としてるだけなので

元に戻ってしまうのでしょう

右に出るものはない商品は和光ケミカルのハードコート復元キットしかありません

取扱店は限られていますので探すしかないですが (ヘッドランプ専用です)

Q後付HID取り付け配線方法

左右のバラストにリレー配線は個々に必要でしょうか?
それとも左右で1ッのリレー配線でも大丈夫なのでしょうか?
また、取り付け配線図のあるHPがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

リレーは大容量の電気を流す時、普通のスイッチでは接点部分がスパークなどで焼損してしまう事、また容量の大きな電気を室内まで引っ張ってくると危険(万一の際のケーブル切断時や配線の取り回しによる損失)な場合に使用します。よって、リレーによって動作する電装品の消費電力に見合った容量のものが使用されていれば問題は有りません。例えばHIDバーナーの省電力が35Wとして二個使われているのなら70W。ならば電流値は5.83A。ということは、多少の余裕を見て7A以上のリレーならOKです。

ただ、安全上、一個のリレーで二個のバラストを稼動させるより、それぞれのバラストにつきそれぞれのリレーで動かすほうが良いとは思います。

QKB1のヘッドライト、コーティング剥がれ??

題名の通りのKB1レジェンドのヘッドライトのコーティングが剥がれてしまったのか、表面がガサガサになり、傷が付き易くなってしまいました。そこで、自分で修正したいのですが可能でしょうか?
タッチペンやスプレーのクリアー等で代用出来ないのでしょうか?修正方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

以前にも回答しましたが、わたしが知っていて行っているのは 株式会社ワコーケミカルの「ハードコート復元キット」です。ちょっと高価ですが、誰にでもできると思います。わたしの車は3年過ぎで保証が切れたとたんコーティング剥がれを見つけました。

参考URL:http://www.wako-chemical.co.jp/products/catalog/index.html

Qハロゲンライトをプロジェクター(HID)に換装

H4の2灯ハロゲンライトを
HB3+D4Sの4灯プロジェクターに換装しようと思ってます。
配線する際に
・スモール消灯時のパッシングでHighのHB3のみ点灯
・スモール点灯時もパッシングでHighのHB3のみ点灯
・LowのD4S点灯時のパッシングではHighのHB3のみ点灯
・ライト上向き時はHigh+Lowの4灯同時点灯
という仕様にしたいのですが。

他所で拾った配線図を参考にしたところ、
     「整流ダイオードは必要無いのではないか」
と現役整備士の方から言われました。
電気系統は素人の為、私では判断できません。。
詳しい方、ご教授頂ければ幸いですm(_ _)m
車はフィールダーです。

Aベストアンサー

現行H4 2灯であれば、HiとLowはどちらか片方か点灯していないはずです。

ですので、HiとLowを分離したランプにし、HiとLowをHi時に両方点灯させたいと言う事ですから、このダイオードがなければLow側が点灯しません。

Qヘッドライトのコーティング剤について。

こんにちは。
ヘッドライトのくすみを取るために研磨したとして、研磨後に施工するコーティング剤についてですが、市販の研磨剤とセットで1,000円前後の商品ですと効果の期限が「半年くらい」とされているものが多いようです。
成分はケイ素系?が多いのかなと。
そこで疑問なのですが、新車時に施工されているものは当然半年で効果無くなる様なものでは無い訳で、市販品とは全く別物の成分ということなのでしょうか?
(プロショップが施工するものはそのいずれか、もしくは全く別物なのでしょうか?)
それと、新車時までとはいかずともせめて数年は効果を維持出来る商品は購入可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

数年は無理でしょうね。

重要な物はケイ素ではなく、紫外線対策なんです。
ヘッドライトのくもりは、表面の劣化ですが、それ自体紫外線劣化が多いのです。

なので、表面硬化剤と紫外線防止が行われています。

結構きびしい条件で熱硬化などを行いますので、そういう設備を持っている所で無いとできません。
ヘッドライトの表面処理するだけで、数百万の機械は買えないでしょう?

なので、お手かるにできる物だと、耐久性が無い事になるわけです。

Q後付バイキセノンヘッドライトの費用はどの位?

日産キューブライダーの納車まで、後10日余り、毎日
わくわく楽しみにしてますが、一つだけ後悔しています。
エコカー減税・エコカー補助金の適用車種でもあり、
チャンスとばかり、6年半落ちのスバルR2タイプSを
下取りに出して契約しました。ライダーは、他のグレードより
割高な気がしましたが、エクステリア・インテリアに惚れた為、
目をつぶる事にしました。と言っても購入予算も限られてますので、
オプションとしては、

(メーカーオプション) Wパール特別色・インテリジェントエアコン

(ディーラーオプション)  社外フルセグナビ・ETC(ビルトイン)
                バイザー・マット・ナンバーリム
の上記の最小限にしました。
最後まで迷ったのが、Mオプションであるバイキセノンライトです。
¥63000の金額が、大きくのしかかり取り付けしませんでした。
これが後になって、大きな後悔になるとは、思いませんでした。
私の車の使用用途は、毎日片道20キロの、通勤がメインで、
後は、休日の街乗り・年数回の帰省の長距離です。
今まで10台位新車を乗り継ぎましたが、ライトは、全て、
標準装備のハロゲンタイプ等で、夜間走行は、毎日の通勤
の帰路ですが、今まで暗いな~と感じた事は、有りませんでした。
ところが先日息子の新車タントカスタムRSで夜買い物に付合った
のですが、私のR2のハロゲンと明るさの違いにビックリしました。
タントは、ディスチャージライトが、標準装備らしいです。
今までハロゲンしか乗ってないので、違いに気がつかなかった
と思います。  ¥63000ケチるのでは、なかったと悔やまれます。
まあ済んだ事は、仕方ないので、これからの対策ですが、
純正バイキセノンライト(ハイ/ローオートレべリング機能付)は、
Mオプションですので、納車待ちの今となっては、手遅れなので、
仕方有りませんが、後付で、スーパーオートバックス等で、
同等の明るさ・機能を備えたライトに交換したいと思うのですが、
予算は、国産の信用出来るメーカー品で、取り付け工賃込みで、
どの位掛かる物でしょうか。ウェブ等で検索すると、レビューで
HID・キセノン・バイキセノンは、予算が有るなら、オプションで、
最初から付けるのをお薦めと言う意見が圧倒的に多いのが
目に付きます。私と全く同じ様な経験をされた方もおられると
思いますので、その経験談でもよろしいので、良きアドバイスを、
お願い致します。長文及び、愚痴を失礼いたしました。

日産キューブライダーの納車まで、後10日余り、毎日
わくわく楽しみにしてますが、一つだけ後悔しています。
エコカー減税・エコカー補助金の適用車種でもあり、
チャンスとばかり、6年半落ちのスバルR2タイプSを
下取りに出して契約しました。ライダーは、他のグレードより
割高な気がしましたが、エクステリア・インテリアに惚れた為、
目をつぶる事にしました。と言っても購入予算も限られてますので、
オプションとしては、

(メーカーオプション) Wパール特別色・インテリジェントエアコン

(ディーラ...続きを読む

Aベストアンサー

有名国産メーカー品となると、通販でも4万円は下らないようですね。
工賃は店次第でしょうが、持ち込みとなると総額でOPT価格くらいに
なりそうです…
店舗販売だと更に掛かりそうですね。

私の愛車は19年モノの旧車でHIDは存在しなかった時代の車なので
当然ながら後付けしてます。

中国に赴任していた2年半前に、自分でメーカー直売店に出向いて購入
したキットで、(土産を含んで)6台買ったら約4,500円/台でした。
一応知識はあるので自分で交換したので、その値段だけで済みました。

既に2年以上使用していますが、私のミスでコントローラーのコネクタ
が錆びて通電不良になった以外、トラブルなく作動しています。
と言うことで、必ずしも中国製が粗悪だとは思っていません。
もっともそれを現物を見ないで判断するのも難しいでしょうが…

純正の方が良いのは、まず純正HIDの方が照射性能が良いからです。
ハロゲンバルブと後付けHIDバルブでは発光位置が一致しないので、
どうしても配光が不均一になって、明るさにムラが出来たり上方に光が
漏れたりします。
(対向する後付け車のライトが眩しいのはこの為です)
私の車は幸い悪影響が少なく、ランプの上端に耐熱テープを貼るだけで
眩しさを防止できました。

また、H4タイプの場合は、ハロゲンがLo/Hiで発光点が2ヶ所なのに
対しHIDでは1ヶ所なので、バルブ位置を動かして切り替えており、
Hiビーム時には光軸が余計に狂いがちです。
私の車では若干上過ぎて、路面があまり明るくなりません(^^;

更に、後付けだけに信頼性に欠けます(バラストの搭載位置に悩む車も
あります)し、当然保障も効きませんからね。

でも、悔やんでも仕方ないので、特売とかを狙って付けましょう!

有名国産メーカー品となると、通販でも4万円は下らないようですね。
工賃は店次第でしょうが、持ち込みとなると総額でOPT価格くらいに
なりそうです…
店舗販売だと更に掛かりそうですね。

私の愛車は19年モノの旧車でHIDは存在しなかった時代の車なので
当然ながら後付けしてます。

中国に赴任していた2年半前に、自分でメーカー直売店に出向いて購入
したキットで、(土産を含んで)6台買ったら約4,500円/台でした。
一応知識はあるので自分で交換したので、その値段だけで済みました。

既に2年以...続きを読む


人気Q&Aランキング