水温系のちょうど真上にある警告灯はいったいなんでしょう?
たまに光るので不気味に感じます。
どこか不具合があるのでしょうか?
 

A 回答 (6件)

#1です。


補足ありがとうございます。

>これは、ターボのマークなんですか?また、たまにしか光らないのはよいのでしょうか?

そうです、ターボのマークです。これはブーストが掛かっている時だけ点灯しています。

このマークは緑色で点灯していませんか? 緑色&青色の警告灯の場合は、この機能がきちんと働いていると言う事を示していますので心配はいりませんが、警告灯の色が黄色(オレンジ)赤色の場合は、車に異常が起きた時に点灯する警告灯なので、この警告灯が点灯した場合は、早急にディーラー等に行って点検を受ける事になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます!
色の確認はまた車の乗る時行いたいと思います。
ちなみに、ブースとが掛かるときってやはり
アクセルを強く踏み込んだときにかかるものなのでしょうか?
また、ターボはすべてのカプチーノについていると聞きましたので、どのカプチーノにもこの警告灯はついているものなのでしょうか?

お礼日時:2005/04/15 14:31

#1・5です。


>ブーストが掛かるときってやはりアクセルを強く踏み込んだときにかかるものなのでしょうか?

ガソリン車のブーストが掛かる条件は、負荷(抵抗:坂を登る、加速する等)が増えた時に掛かる様になっています。
なので空ぶかしではブーストが掛かりません。

>ターボはすべてのカプチーノについていると聞きましたので、どのカプチーノにもこの警告灯はついているものなのでしょうか?

ちょっと記憶が定かではないですが、あなたの車が後期型ならすべてに付いている可能性もありますし、前期型だけ付いていない、またはこの反対の場合もありますね。
詳しい事が分からなくてゴメンナサイ m(__)m
    • good
    • 0

こんにちは。


恐らく社外品か他車種のメーターでしょうね。
中古車ではないですか? 
お礼の内容から、ターボ表示灯(グリーン色)のようなので心配ないと思います。
ブーストがかかると光ります。
    • good
    • 0

ターボがかかってる時とかじゃないですか?


ブーストメーターについてるタービンのマーク。

参考URL:http://www.h5.dion.ne.jp/~alphonse/image/inikaza …

この回答への補足

ブーストメーターではなく燃料、水温系メーター内に
あります。
Hマークの隣、左上くらいです。

補足日時:2005/04/15 13:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさに、参考URLにあるやつです!
これは、ターボのマークなんですか?
また、たまにしか光らないのはよいのでしょうか?
何度もすみません・・・

お礼日時:2005/04/15 13:10

こんにちは。



質問が幾つかあります。

(1)参考URLで該当する警告灯はありますか?
あるなら解決

(2)中古購入ですか?
後付の何かを知らせるランプの可能性あり
ブーストやレブのリミット到達 等

(3)光りかたは?
一瞬or数秒orチカチカorずっと 等

(4)どんな時に光りますか?
加速中(フルブースト時)等

>形は○(まる)を上下の線(ーが上と下にある)で囲むような形?
タービンのマーク?
↓こんなやつ
__
 ○
  ̄ ̄

参考URL:http://www.jaf.or.jp/qa/advice/answer/B/B_11.htm

この回答への補足

丁寧にありがとうございます。
1には該当ありませんでした。
2はい中古です。
3約1、2秒程度です。
42速から3速あるいは3速から4速にアップするときに
おこりやすいようです。
5形は丸の部分が太陽のマークみたいに放射状に線が出ています。
 で、上下の線はすこし丸みを帯びてると言うか・・・

んー、不具合じゃないといいんですが。

補足日時:2005/04/15 13:01
    • good
    • 0

真上ですか? 水温&フューエルメーター内の真下に4つありますけど・・・。


上にあるのはウィンカー、ハイビームインジケーターだけのはず・・・。

もう少し詳しい情報(どんな形のマークが点くのか)を教えて貰えませんか?

この回答への補足

早速ありがとうございます。
普段は真っ暗なので気づきにくい箇所です。
ウインカ、HIビーム、でもなく、水温のHのすぐ上です。
同じメーター内にあります。
なぜかそれだけ説明書にも載っていなくて困っているのです。
形は○(まる)を上下の線(ーが上と下にある)で囲むような形?(説明しにくいです)
です。

補足日時:2005/04/15 10:40
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオルタネータ故障の予兆

オルタネータ故障の予兆

10万kmを越えてオルタネータが心配になってきました。

オルタが死ぬ時は「突然」と聞きますが何か予兆はあるのでしょうか?

あれば見方(電圧?異音?)を教えてください。(月1-2回の車を動かす毎にチェックする予定です)
発電不足とオーバーチャージ それそれで。
現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

またレギュレータ故障と、ブラシ磨耗以外にも結構起こる故障はあるのでしょうか?
(この2つでほとんど、と考えて良さそうでしょうか?ブラシ磨耗が故障というのかわかりませんが、「発電できなくなる」ということで、、)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限界近くまで摩耗すると、たいていの場合は、発電したり、しなかったりの状態が暫く続くので、ときおりチャージランプが点灯するような場合は、10万kmを超している車では、ブラシの寿命を疑ってもよいでしょう。
ブラシの寿命は、2000年度以降の車はだいたい20万kmはもつのではないでしょうか。
1990年代、タクシーは年間10万km超えるので、少なくとも1年間はブラシを換えずにすむようにブラシの長さは当時から長くなっています。
一般車にも応用されています。
なお、ブラシ部に水やオイルが入ると、寿命は著しく短くなります。
エンジンルームのスチームクリーナ洗浄は要注意です。


オーバーチャージの原因の一つに、車種によっては、車両側ハーネスの不具合(接触不良)の場合があります。
この場合も、電気負荷の大小によってチャージランプが点灯したり消えたりすることがありますこと、申し添えます。

チャージランプが点灯する例としては、レクチファイア不良のケースがあります。
このケースでは発電量はかなり少なくなりますが、昼間でエアコンなしの状態では走行できます。

>現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

これは正常値です。
では、それぞれ13.0V、14.0Vなら、あるいはもう少し低い場合はどうなのか、と言えばだんだん判断できなくなりますね。
アイドリング回転数の変動、エンジンをかけてから何秒後に測定したか、バッテリ充電状態・液温などで電圧は変動するので、電圧を見て予兆をつかむのは困難だと思います。

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限...続きを読む

Qホイールのインチアップと空気圧

ホイールをインチアップした時、空気圧は元のタイヤのものと同じでいいのでしょうか?
車重等で決めている様なことを聞いたことがありますが、インチアップしたことにより、
タイヤの空気が入る部分の容積が減るので変えた方が良い様な疑問が浮かびました。

 又、長距離をハイスピードで走り続ける場合、空気圧はタイヤの温度でかなり上昇すると考えられますが、
そんな時は空気圧を若干減らしたほうが良い様な気がします。
多分間違ってると思いますが、理由を教えて下さい。
F1等の空気圧は物凄く低かったと思います。(車重によることだけなのかナ?)

 因みに今カプチーノ(700kg)に乗っていて指定空気圧は1.6kg、前に乗っていたアルト(580kg)は確か指定空気圧は2.0kgでした。

 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

2.0kgからはじめて、乗り心地を確認しながら、2.3kgぐらいまでの
範囲で調整してみてください。

ポイントは、段差を超えたとき、ガツンと感じると入れ過ぎです。
コーナーリングで不安感を感じたら少なすぎです。

よくわからなかったら、2.2kgに合わせておけば特に問題は
発生しないと思います。

F1の場合は車両重量が軽いので、空気圧が低いのです。
カプチーノは重量が軽く乗用車(5ナンバー)なので、1.6kg設定
アルトも重量は軽いのですが、貨物(4ナンバー)のため、荷物を
積むことを前提としているので、カプチーノより空気圧を高く設定
しています。

Qカプチーノ詳しい方に質問です

現在カプチーノも買いたい候補の一つなのですが、
利点・欠点など簡単でいいのでお聞かせ願えないでしょうか?

デザイン等が好きなんですが、なにせ少し前の車なので
壊れやすいのかな・・とか思ってます。

Aベストアンサー

1です 補足説明させて頂きます。
軽カーにはABCと略されるスポーツカーがあります。

A AZ-1 オープンタイプではありません。ガルウィングが魅力ですが、ワンオフのガルキットなどにパーツ流用されているため、修理の際に手に入りにくいらしいです。
また中古車数が少なく低年式でも高価です。

B BEAT ミッドシップレイアウトが魅力ですが、正面衝突では即死に近いらしいです。HONDAらしくNAですが、乗せてあげた友達にV-TECなのと言われたことがあります。激しく良く走り、コーナリングも最高で基本ノーブレーキでした。エアコンかけたら坂登らず、幌なので雨漏れは最悪です。低年式から高年式まで選択肢が広いです。

C カプチーノ 峠を走る人はよく選択されます。BEATと違いターボ搭載だからかと思います。低年式から高年式まで選択肢が広いです。

  COPEN アクティブトップが魅力ですが値段的に負担大です。100万切るものは修復ありや走行距離が多いです。基本雨漏れの心配は全くなく、購入後すぐエンジンがお亡くなりになってしまうようなトラブルもまず無いと思います。最近は数が増えたのでフルノーマルでは目立ち度激減ですが、エアロキットも増えてきたので改造車なら注目の的です。

複数台所有経験ありの人間からみれば、この四台の内のお勧めはCOPENです。カプチーノに近い? 感じのする車ですし、高価ではありますが、故障などの追加費用の心配はありません。カプチーノも高年式ならば100万超えもあると思います。トランクもルーフ収納してもそれなりのスペース確保できますし。他の3台より実用的で安心です。

走り重視ならビートにターボ搭載です。下りならGT-Rに勝てます(相手ドライバー次第で)。登りは目も当てられませんが・・・
ただ、私事で申し訳ないのですが、所有していたBEATを友人に頼まれて売ってあげた時、売却から1ヶ月後にエンジン死んだと連絡がきました。売買するときはその辺の説明が必要な車です。自分は説明後に納得したという内容の書類も作らせましたので、トラブルにはなりませんでした。

古い車は素敵なものもありますが、修理が大変(エアコンなど)ですので、購入時には車に詳しい人を連れて現物確認しに行くのがベストかと思います。

1です 補足説明させて頂きます。
軽カーにはABCと略されるスポーツカーがあります。

A AZ-1 オープンタイプではありません。ガルウィングが魅力ですが、ワンオフのガルキットなどにパーツ流用されているため、修理の際に手に入りにくいらしいです。
また中古車数が少なく低年式でも高価です。

B BEAT ミッドシップレイアウトが魅力ですが、正面衝突では即死に近いらしいです。HONDAらしくNAですが、乗せてあげた友達にV-TECなのと言われたことがあります。激しく良く走り、...続きを読む

Qカプチーノのメーター内T5サイズLED交換について

メーターパネル内のバルブ交換について質問があります。

車種はカプチーノ(EA11-R)です。

メーターパネル内のウェッジ球の交換なのですが、ウィンカーやハイビーム、警告等のT5サイズのバルブをT5サイズの拡散LED(オークションで出品されているようなオーソドックスなタイプ)に交換したのですが点灯せず、極性もありますので、差し替えもしたのですが全て点灯しません。
元々着いていたウェッジ球に戻すと問題なく点灯します。
エアコンパネル内のバルブが同サイズなので試してみた所、問題なく点灯しましたのでバルブ自体には問題は無いようです。
相性もあるかと思い、別なタイプ(同サイズ)のLED を購入し試しましたが全て点灯しません。
購入元に問い合わせましたが、「ソケットに問題があるのでは・・・」との返答ですが、素人目にみた所、バルブ(LED )とソケットは接触しています。(尚、メーター自体を点灯させるT10サイズのバルブも交換済みですが、LEDは問題無く点灯致します。)

F6-Aのエンジンを積むワゴンRやアルトワークスなどの車種はメーター周りの部品は同一のパーツを多数使用していますので、そちらの車でも同じような経験、または理由が解る方に教えて頂ければ幸いです。

メーターパネル内のバルブ交換について質問があります。

車種はカプチーノ(EA11-R)です。

メーターパネル内のウェッジ球の交換なのですが、ウィンカーやハイビーム、警告等のT5サイズのバルブをT5サイズの拡散LED(オークションで出品されているようなオーソドックスなタイプ)に交換したのですが点灯せず、極性もありますので、差し替えもしたのですが全て点灯しません。
元々着いていたウェッジ球に戻すと問題なく点灯します。
エアコンパネル内のバルブが同サイズなので試してみた所、問題なく点灯し...続きを読む

Aベストアンサー

極性間違いか、ソケット内(バルブの刺さる所)の変形による接触不良と思われます。
下記URLの12番緑文字部分参照してみて下さい。

参考URL:http://www.m-and-h-bulb.co.jp/lbeam/jissen1.html

Qアイドリングが不安定

H5年式のカプチーノ、走行距離70000をちょっと超えています。
最近アイドリングが不安定になってしまいました。通常通りの回転数のときもあれば、1800くらいで回っているときもあります。また、1500くらいを境に上がったり下がったりなんてことも。エアコン等負荷のかかるものをすべてOFFにしても症状が出ます。
原因としてはどのようなことが考えられるか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

インジェクションの車のアイドリング制御には、「ISC」と言う部品がかかわっています。
ISCとは、アイドルスピードコントローラーの略で、文字通りアイドリングを制御している部品です。
ほかの部分の不調が無いままで、アイドリングだけがばらつくなら、私ならISCを疑います。

一度、自己診断させて、センサーなどに異常が無ければ、ISCの単体検査をしてみては如何でしょうか。

Q SUZUKIのF6AとK6Aの違い、

 カプチーノの購入を考えています。

 F6AエンジンとK6Aエンジンの違いは、K6Aの方がアルミブロックで、トルクが上がっている事と、タイミングチェーンになっている事がわかりましたが。

 それで、これらの事は乗った感触としてわかるぐらいの事でしょうか。

 それから、アルミブロックになった、という事なので、エンジン自体の軽量化にはなったけれど、レスポンスが良くなったという事ではないのですね?

 最終的に、エンジンだけを見た時F6AとK6Aでは、どれくらいの価値の差があると見ればいいのでしょうか、ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

カプチーノに搭載されている、F6AはDOHCです。
SOHCのF6Aは、K6Aが発売された以降の車(ワゴンRやアルト等)に搭載されているもので、別物です。

で、カプチのF6A/K6Aの性能差ですが、かじり知った程度の知識ですが、
通常の街乗りレベルであれば、新しいK6Aの方が総合的には性能は上でしょう。
エンジン単体の耐久性では、F6Aの方が高いと言われますが、エンジン自身の使用年数が長い分、時期的にはそろそろ10年選手のレベルですので、比較的にくたびれているものが多いのも事実でしょう。
レースなどに用いるためのチューニングを行う際には、F6Aの方が色々とやりやすいという話を聞きます。
例えば、ボアアップといえばF6A。
K6Aのアルミブロックですとこの手のチューンには限界があるようなことを聞きました。

ノーマルならK6A>F6A。
ハードチューンの潜在能力はF6A>K6A
といった感じでしょうか。

Q車のヒューズが飛んだだけで、とんでもない修理代がかかってしまい困っています

車の修理についての質問です。
先日、車(日産キューブ)のバッテリーを自分で交換しようと、ホムセンターでバッテリーを買ってつけようとしたのですが、買った時に+と-の位置(RとL)を間違って買ってしまい、気づかずに付けようとしたところ、火花がバッチット光りヒューズが飛んでしまいました。ディラーに連絡すると、持ち帰って詳しく調べて見ないとだめということで、レッカー車で持っていってしまいました。数日後、ディーラーから連絡があったのですが、ヒューズ自体は数百円ですむが、エンジンを制御するコンピューター部分が壊れたので、10万位はするとのことです。(大変ショックです)。そもそも、そのような大事な部分が壊れなようにヒューズがあると素人は思うのですが、たったコンマ何秒かのショートで10万も修理にかかってしまうのは、なにか納得できません。車に詳しい方、本当にそうなのでしょうか?どなたか教えてください。

Aベストアンサー

 電気電子工学が専門の車好きです。すでに回答があるように「そのような大事な部分が壊れなようにヒューズがある」と思うのは、ど素人の浅はかな考えです。

 ヒューズはその配線系統に異常があった場合に、その影響が他の系統に及ばないように切り離すのが第一の目的です。(第二の目的は、過剰電流による発熱焼損などの二次災害を防止することです。)
 電子回路では、電源の極性を間違って接続すると、コンピュータを含む電子部品が瞬時にお釈迦になります。それによってその電源系統に異常電流が流れ、ヒューズが飛びます。

 あなたの考えているヒューズの飛ぶ順序は、逆です。先にヒューズが飛んでコンピュータを壊さないようにするのではなく、コンピュータが壊れて異常電流が流れ、ヒューズが飛ぶのです。ヒューズが飛ぶのは、コンピュータが壊れた結果として起こる現象です。
 いかなる場合でも(百万分の1秒という瞬時でも)半導体でできた電子部品には逆に電圧をかけてはいけません。瞬時にお釈迦になります。

 修理代に10万円とは、そんなに安いのですか。私は工賃や技術料も含めると数十万円くらいはすると思っていたのですが。

 電気電子工学が専門の車好きです。すでに回答があるように「そのような大事な部分が壊れなようにヒューズがある」と思うのは、ど素人の浅はかな考えです。

 ヒューズはその配線系統に異常があった場合に、その影響が他の系統に及ばないように切り離すのが第一の目的です。(第二の目的は、過剰電流による発熱焼損などの二次災害を防止することです。)
 電子回路では、電源の極性を間違って接続すると、コンピュータを含む電子部品が瞬時にお釈迦になります。それによってその電源系統に異常電流が流れ、...続きを読む

Qカプチーノ 3500回転以上での異音

軽のスポーツカー、カプチーノに乗っています。

結構前からの症状なのですが、

回転数を約3500回転以上にすると、
エンジン(運転席より前あたり)のほうから
ビリ..ビリ...ビリビリと音がするのです。
症状は何速に入れようが、回転数に応じていつも聞こえてきます。
ですが、走りには全く問題ありません。その他は快調です。



原因は何なのでしょう?
また修理代など目安を教えていただけますでしょうか?

Aベストアンサー

カプチーノは年数たちすぎです
(欲しい・・ので下さい おーい )

各種の場所の部品が劣化してます

たぶんエンジンマウントも劣化が原因でエンジン回転数でフレームに振動が伝わっていんでしょうね

エンジンマウント交換ですね

http://www.ne.jp/asahi/kmkye/mtda/bbs/00363.htm
値段はこんなものかな・・・

Qスズキ・カプチーノ F6AとK6Aのエンジン音

初めて質問させていただきます、vani-cと申します。文才がないので長文の割に中身がない文になるかもしれませんが挫けずに読んでもらえたらありがたいです。よろしくお願いします。

それでは本題に…
僕は初のマイカーにスズキのカプチーノを買おうと思っています。軽なのにFRでオープンで2シーターで、そしてあのカワイさ(イジるとカッコよくなるトコロも素敵です)…ベタ惚れしました。
そんな訳でカプチーノについては結構調べたつもりなんですが、どうしてもわからない事があります。題名にも書いてますが、F6AとK6Aのエンジン音ってどんななんでしょうか?この前どこかのサイトでチラッと見たのですが、F6Aはモーターっぽい音でK6Aは一般的なエンジン音というような事が書いてありました。これって本当なんでしょうか?もし違うなら、どの様なエンジン音なのか教えていただけるとありがたいです。

あぁ…やっぱり無駄が多い文になりました(笑)急ぎではないので、暇な時にでも回答お願いします。失礼します。

Aベストアンサー

こんばんは、H10アルトワークス4WD(MT)乗りのムロマチと申します。

カプチと同じ、F6A、K6Aエンジン搭載の歴代ワークスを乗り継いできました。
カプチについてお調べになったと言う事ですが、F6Aエンジン、K6Aエンジンについてはお調べになりましたか??
ウィキペディアに詳しい解説がありますので宜しかったらまたご覧になられて下さい。

で、そのエンジン音ですが、F6Aはオール鉄、K6Aはオールアルミ、と言う事もあり、
F6Aの方が低音寄りのよりメカっぽい音だと思います。
製造から10年以上たっているエンジンばかりですが、
こまめにオイル交換されていれば、8000回転まで軽やかに吹けあがり、心高ぶるサウンドを奏でます。
但し、あくまでも3気筒660ccエンジンの音です。迫力はないです。
本当にいい音出しましたよ。

一方K6Aは、高音ぎみで静かなエンジン音です。
vani-cさんがおっしゃるモーター音はどちらかと言うとK6Aに当てはまります。
K6Aはオイル管理がずさんだと、えらいノイジーな音になった記憶があります。
それでも、設計が新しい事、タイミングチェーンである事、チューニング用の社外ECUが豊富にある事、
などなど、メリットもあります。
それでも、耐久性はF6Aに軍配があがる様で、エンジンチューナーの間ではF6Aの方が好まれているみたいです。

因みにワタシは、K6Aエンジンの方が好きです。
F6Aはオイル滲みが慢性的に酷いんですよね。サンデーメカニックのワタシとしては困ったもんです。

こんばんは、H10アルトワークス4WD(MT)乗りのムロマチと申します。

カプチと同じ、F6A、K6Aエンジン搭載の歴代ワークスを乗り継いできました。
カプチについてお調べになったと言う事ですが、F6Aエンジン、K6Aエンジンについてはお調べになりましたか??
ウィキペディアに詳しい解説がありますので宜しかったらまたご覧になられて下さい。

で、そのエンジン音ですが、F6Aはオール鉄、K6Aはオールアルミ、と言う事もあり、
F6Aの方が低音寄りのよりメカっぽい音だと思います。
製造から10年以上たっている...続きを読む

Q錆で動かないネジ

相当古いものだと思われるネジ(見た目錆がコッテリ)なんですがCRC5-56を何度も注入しているのですが全く回る気配が無く困っています。何とか回したい(ネジ山を潰したくない)のですがどういう方法があるでしょうか?どなたか助けてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私はボロボロの車やバイクをレストアしてピカピカにするのが趣味ですが、サビや腐ったボルトやネジを取るのに私はこんな方法を使ってます

まず、質問にも書かれていたようにCRCを何回か掛け2~3日放置して回してみます、素直に外れないとの事ですがサビの除去はされてますか? 硬質ワイヤーブラシ(少し太めにの硬いタイプ)で擦ってねじ山やナットのサビを落として下さい
ブラシで擦っただけでは落ちない場合は、薬品を使うとサビの除去はしやすいです
ホームセンターでサビ取り液として売っている物もありますが、サンポール190円でも対応出来ます。
サンポールでの注意点
テッシュをサンポールに漬けネジの上に置くかネジを包み込んでネジに十分液体が染込むようにします、半日~1日くらい浸したらワイヤーブラシでサビをゴシゴシ取ります
サンポールは原液を倍くらいの水で薄めて使いますが、強力に酸化してサビを取るのでサビ除去後はアルカリ液を掛け中和仕上げをして下さい、仕上げなしだと3日ほどで直ぐ錆びます

サビを完全に取ったら、プラスチックハンマーなどでカンカンとボルトを叩いて適度な衝撃を何回も与えて下さい、そして廻してみて下さい手を抜かずにやるとこの状態で80パーセントくらいのネジは取れていました

これでも取れない場合は、物にもよりますがバーナーで焼きます
焼けるものと付属品などの状態によっては焼けない物もありますので出来ない場合も有りますが、車やバイクなどの場合はバーナーで焼ける箇所でしたら最終的にこれで取ります
これでもダメならネジ部を再生ですが、1台の車を蘇らすのに5箇所くらいはネジ再生する時もあるので完全にネジが壊れても補修方法はあります

あと、廻されるネジがどんなネジか解りませんが、+や-ネジでしたらショックドライバー(ショックハンマーとも言う)を使うといいでしょう
それでも、ネジがサビだらけだと頭の部分が吹っ飛ぶ可能性もあるので上記のようなサビ取りをしてからショックハンマーで廻す事をお勧めします

ショックドライバーに付いてはネットで検索してみて下さい
種類・価格・使い方など解ると思います、サビネジも面倒な物もありますが外れた時の達成感は気持ちよいと思いますので頑張って下さい

ネジを外す製品が何か解るともっと詳しい説明が出来るかも知れませんね

私はボロボロの車やバイクをレストアしてピカピカにするのが趣味ですが、サビや腐ったボルトやネジを取るのに私はこんな方法を使ってます

まず、質問にも書かれていたようにCRCを何回か掛け2~3日放置して回してみます、素直に外れないとの事ですがサビの除去はされてますか? 硬質ワイヤーブラシ(少し太めにの硬いタイプ)で擦ってねじ山やナットのサビを落として下さい
ブラシで擦っただけでは落ちない場合は、薬品を使うとサビの除去はしやすいです
ホームセンターでサビ取り液として売っている物もありま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報