最新閲覧日:

ハンマーヘッドシャーク(シュモクザメ)のあたまがどうしてあんなにへんてこりんなのか教えて頂きたいのですが。たしか、その部分に目があったと思うのですが、何の利点があるのでしょうか?

A 回答 (2件)

サメには頭の部分に感覚器官が集中しています。

シュモクザメの場合あのT字のとこがそれにあたります。あそこが大きくなったことで餌のありかなどが探知できているはず・・目が両端にあるのは視野が広くなり摂餌行動にゆうりだからといえわれていますよ。特にシュモクザメの食性は底生生物(エイなど)なので普通のサメとは異なる頭部をしています。
    • good
    • 0

どうしてあの形になったのかは「進化論」の話になりそうなのでやめておきますが、両端に鼻もあるみたいですね。


記憶が正しければ、サメはあまり目が良くないはずなので、距離まではどうだか怪しいもんですが、獲物の方向を察知するのには、有利にはたらいているはずです。
これからは個人的な憶測ですが、泳ぐ時の舵の役割も果たしていそうな気がしますが。

参考URL:http://www.kcn.ne.jp/~tkawabe/zooaq-syumoku.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ