不勉強の為、ご存知の方がいらっしゃいましたら是非教えてください。
企業の労働組合執行役員数人(一部)が、スナック等での飲食(もちろん役員会ではない)・私的旅行等の費用を組合費で支払っています。またこれらの費用は一般に知らされることなく、費用(名目は不明)として計上されています。
この状況・事実・証拠を押さえることが出来そうですが、具体的にどのような方法が望ましいのか分かりません。
また、この暴露?により役員入替え&再度選挙=「お前が暴露したからお前が役員になれと祭り上げられる」&会社での自分の立場等も考えると、単に一部役員の悪事?が露見したところで、代わり映えしないのだろうかとも思います。
そのあたりも含め、アドバイス等お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私的旅行等の費用等の額がどのくらいの悪さ加減なのかがよくわかりませんが、信頼されているハズの組合役員にあるまじき行為でしょう。



悪いチームは複数いるので、まずは貴殿のチームも複数にし、問題の共有化を図ったらよりいいアイデアがでるのではないでしょうか。

ひとりで活動するなら明細な報告書を作成し、会社幹部に出せばいいでしょう。
    • good
    • 0

「会計監査」の立場で指摘してもらうが一番筋が通っていると思いますが・・・。



貴方が、事後に引きずる問題を危惧していることは理解できますが、そういう不正があり、それを浄化できない「労働組合」に存在意義があるのでしょうか?
この際、大会で問題提起して、組合の存続の是非も含めて議論する方が、よいのではないでしょうか?
労組を残すにしても、つぶすにしても、一度は議論を経た方が良いと思います。

裏技としては、会社の人事部門(労務担当)と下協議する方法もあると思います。企業内組合は、ある意味会社と呉越同舟のところもあります。

この回答への補足

 アドバイスありがとうございます。
労組の存在意義の件、おっしゃる通りだと思います。現在の執行役員達の交渉能力について、不満の声が高く上がっており、まさしくその存在意義が問われている最中です。
 ご指摘のありました、「会計監査」を担当している組合員がこの事実を知り、どうしたものかと頭を悩ませています。またこの人物は、会社組織上、総務に所属しており上長に相談もしているようですが、次の展開として今後の方向性・改善等の具体的な策には至っていません。
 また、組合の中で別の執行役員をたてようにも、面倒なことはイヤだ・・という風潮が強く、また船頭(リーダー)となるこれ!といった人材も存在していない状況も悩みのタネです。
 労組をつぶす・・そこまで考えてはいませんでしたが、選択肢の一つではありますね。いずれにしろ、最終的に目指すのは、すべての社員の働く環境・生活をよりよくしていく為の方法が何か・・・ベストな結論を模索したいです。

補足日時:2005/04/17 14:48
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q労働組合費はほとんど役員の飲み食い費用では?

私はかつて半官企業に勤務した経験がありそこで感じたことは労働組合費はほとんど組合役員の飲み食い費用では?ということです。
私も末端の役員だったことがあり、組合費で飲み食いしたことは何度もあります。(自腹なら立ち呑み、組合費なら寿司屋)
こんなことはみんな知っていることだと思います。大多数の人は労働組合なんかやめたいと思っていますが仲間外れにされるので、誰もやめません。労働組合が不要とは断言しませんが、組合費を法律で3千円/月程度に制限しないと庶民の生活を圧迫する現状は改善できないと思いますが皆様はどう思われますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

元・厄イン?です。
大酒飲みです。
飲み食い費用は自腹です。
会費は年1度の決算が有ります。
使用額は監査と組合員の承認を受けます。

飲食費が多くなる事は恥ずかしいと思っています。

会員の皆様のお金ですからね。

役得と思っているのでしょうね。

貴方の組合は腐っています。

改革の為に有志を募って正常な姿に戻しましょう。

心有る幹部も中には居ると思いますよ。

気付いた時こそ、チャンスです。

フタ昔前の時代には確かに存在して居ましたが。

古い!でも組合は無い事がオカシイのです。

一度ゼロにして又、新しく…などは絶対に考えないで。

タブン、貴方の一生涯をかけても立ち上がりません。

そのくらい、貴重な存在なのです。が、たぶん聴き入れられないでしょう。

組合加入率が100%でも、経営側には勝てません!事実です。

Q非営利組織の接待交際費について

同業組合の組合員ですが今年の支部の総会で今年度の予算に接待交際費を計上する予定と聞きました。昔、営利組織以外は接待交際費は使えないと聞いた事が有るのですが、どうなのででしょうか
貴重な組合費を一部の人が使う事にどうも納得できないのですが回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

たとえば、下記のやりとりにあるよう、非営利組織でも接待費、交際費はありえます:

「NPO法人でも交際費は経費にできますか?」
http://www.yamagata-npo.jp/modules/d7/index.php?content_id=43

なお、接待の相手が役人で収賄となるなどはもちろんいけません。
それから、内部での(幹部の)飲み食いはもちろん接待・交際費にははいりません。
あくまでも業務上必要な客人を接待するためです。

まあ、一部の人かもしれませんが、その人は「外部との接待や交際という業務に
必要な仕事を請け負っている人」です。もちろん、そういう業務が必要ではない
組織、組合もあるでしょう。それが必要かどうかは業務内容と相手先によって異なります。

Q組合の総会費は交際費?

○○業組合費として毎月一定額の支出を、会計処理上、諸会費で仕訳していますが、その○○業組合に対して通常の会費の他に総会費という名目の支出があった場合は、諸会費ではなく交際費ですか?
ちなみに毎月一定額は5千某円で、総会費は1年に1回の支出で1万円くらいです。

Aベストアンサー

内容によると思います。
実際に集まって飲食を行う様な場合は、金額基準にもよりますが交際費となります。
金額基準は「外部との飲食交際費で一件一名あたり5,000円以下であれば会議費としてよい」という内容ですが、こういった総会の場合は総費用÷総人員が5,000円基準をクリアしているか否かということになるため、判定が難しいとは思います。総費用が判明しない様な場合は交際費とせざるを得ないかと考えます。

なお、実際に総会を催さずに名目上「総会費」として臨時会費を徴収している様であれば諸会費の消費税不課税取引となりますし、総会が会合のみで飲食などの交際費的性質を含まない様な場合は諸会費もしくは会議費の消費税課税取引となると思います。

Q組合費の使い込みについて

すみません、他の質問板でも書き込みさせて頂いたのですが回答を頂けなかったので、
こちらで相談させて下さい。

今年の初め、会計がポロッと漏らした事により前委員長の使い込みが発覚しました。
前会計が50万、現会計が40万円を組合費を流用し前委員長に渡したそうです。

前委員長は「俺は借りたんだ返すつもりだった」「返したんだからいいだろ」といい、
実際に発覚後に全額返済されています。
(帳簿上はその件に関しての記載は一切ありません)

※前会計の時の会計監査は前会計が取りあえず自分の金で穴埋めしてました。
今年の会計監査前に発覚しました。

使い込みに関しては本人が臨時大会で組合員の前で認めました。
会計2人もそれぞれ渡したと認めております。

この件で3人とも組合は除名となっています。

除名になったので安心していたのですが、色々厄介な人で問題を起こしまくっています。

そこでやはり使い込みに関して訴訟を起こした方が良かったのではないか?
との話が組合員から出始め、こんな状況でも訴えられるのか知りたいです。

1.物的証拠はなし(帳簿、通帳には一切記載なし)
2.本人は使った事を認めていますが、個人的に会計に借りて返したと言っています。
3.貸した会計2人は組合費を流用した事を認めています。
4.前会計は証言してくれる可能があります。

訴えられる場合、どのような感じにするのがベストでしょうか?
よろしくお願いします。

すみません、他の質問板でも書き込みさせて頂いたのですが回答を頂けなかったので、
こちらで相談させて下さい。

今年の初め、会計がポロッと漏らした事により前委員長の使い込みが発覚しました。
前会計が50万、現会計が40万円を組合費を流用し前委員長に渡したそうです。

前委員長は「俺は借りたんだ返すつもりだった」「返したんだからいいだろ」といい、
実際に発覚後に全額返済されています。
(帳簿上はその件に関しての記載は一切ありません)

※前会計の時の会計監査は前会計が取りあえず自分の金で穴埋...続きを読む

Aベストアンサー

使い込み発覚後に警察を介入させるべきでしたね。
公費の横領ですから。

とりあえず上部機関(連合や全労連)に相談して指示を仰ぐのが良いと思います。
上部機関には顧問弁護士もいて色々対策を考えられますからね。
まずは地区の上部機関に話をして下さい。

Qライセンス取得の経理処理について

市販ソフトと高額なCADソフトのライセンス取得について、経理処理が同じというのに疑問を感じたのでご相談します。

現在、市販のソフト及びCADソフトのライセンス料を支払手数料で処理されています。その根拠は、どちらもソフト代(物品)と見ているのではなくて、使用できる権利を買ったと考えておられるそうです。

しかし、CADソフトのライセンスは確かにものはなくインターネットで登録するだけのものなので、これから使用するのに掛かった登録手数料として、支払手数料でもいいと思います。
その反面、市販ソフトはパッケージの箱(CAD-ROM)が存在し、キット自体は数百円のものぐらいだと思いますが、それに数万のライセンス料(使用できる権利)が含まれていて、十数万の物品と見るべきかライセンスという権利手数料と見るべきか判断に悩んでいます。私は、事務消耗品費か雑費か少額資産あたりに該当するのではないかと思います。

みなさんは、どう経理処理されていますか?
また、基本的な考え方が記されているHPや税法が存在すれば、教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ソフトウェアのライセンスは会計上、無形固定資産に分類されます。

この無形固定資産の言葉の意味の説明ですが、
固定資産とは、長期間にわたって使用または利用される資産のことをいいます。
そして無形は、文字どおり姿かたちがないものを意味します。

無形固定資産とされるものの具体例として、特許権や商標権、営業権などのいわゆる法的な権利(ライセンス)が無形固定資産として処理されます。

これらと同様に、ソフトウェアのライセンスは、長期間にわたって使用される権利(ライセンス)であり、かつ、かたちがないものであるので、当然、無形固定資産として処理されます。

したがって、税務上は1つのライセンスあたりの単価が10万円までなら支払手数料でも消耗品費でも雑費でもかまいません。勘定科目はその会社の判断で行うのが基本です。支払手数料で処理されているのならそのやり方を変えてはいけません。

10万円を超えるものは無形固定資産のソフトウェアとして処理することになります。中小企業であれば、30万円未満であれば少額減価償却資産の特例を使うことができます。

ソフトウェアのライセンスは会計上、無形固定資産に分類されます。

この無形固定資産の言葉の意味の説明ですが、
固定資産とは、長期間にわたって使用または利用される資産のことをいいます。
そして無形は、文字どおり姿かたちがないものを意味します。

無形固定資産とされるものの具体例として、特許権や商標権、営業権などのいわゆる法的な権利(ライセンス)が無形固定資産として処理されます。

これらと同様に、ソフトウェアのライセンスは、長期間にわたって使用される権利(ライセンス)であり...続きを読む

Q住民票の発行手数料に消費税は課税?不課税?

住民票の発行手数料に消費税は課税でしょうか、それとも不課税でしょうか?また、印鑑証明書は同じくどちらでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。

・税金の課税と言うのは、個人の財産を制限する最大の物ですから、すべて法令などで定めがあります(租税法令主義)。

・消費税法基本通達
 ご質問の件につきましては「消費税法基本通達」に、非課税の範囲として、次のとおり定めがあります。

(非課税となる行政手数料等の範囲等)
6 -5-1 国、地方公共団体、法別表第三に掲げる法人その他法令に基づき国若しくは地方公共団体の委託又は指定を受けた者が徴収する手数料等で法別表第一第5号イ及びロ《国、地方公共団体等が行う役務の提供》の規定により非課税となるのは、次のものであるから留意する。
(1)  法令(法律、政令、省令又は大臣告示のほか条例及び規則を含み、業務方法書又は定款等は含まない。以下6-5-2までにおいて同じ。)に基づいて行われる次に掲げる事務の手数料、特許料、申立料その他の料金(以下6-5-1において「手数料等」という。)で、その徴収について法令に根拠となる規定があるもの。
イ  登記、登録、特許、免許、許可、認可、承認、認定、確認及び指定
ロ  検査、検定、試験、審査及び講習(令第12条第1項第1号イからニまで《非課税となる国、地方公共団体等の役務の提供》に掲げる事務のいずれにも該当しないものを除く。)
ハ  証明(令第12条第1項第2号《非課税となる国、地方公共団体等の役務の提供》に掲げるものを除く。)
 (以下略)

・住民票は「ハ」に該当しますから、非課税ですね。

http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/kansetu/syouhi/06/05.htm

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/kansetu/syouhi/06/05.htm

 こんにちは。

・税金の課税と言うのは、個人の財産を制限する最大の物ですから、すべて法令などで定めがあります(租税法令主義)。

・消費税法基本通達
 ご質問の件につきましては「消費税法基本通達」に、非課税の範囲として、次のとおり定めがあります。

(非課税となる行政手数料等の範囲等)
6 -5-1 国、地方公共団体、法別表第三に掲げる法人その他法令に基づき国若しくは地方公共団体の委託又は指定を受けた者が徴収する手数料等で法別表第一第5号イ及びロ《国、地方公共団体等が行う役務...続きを読む

Q「運転記録証明書交付手数料」は課税対象?

早速ですが、質問させて頂きます。
会社で必要となり、首題の証明書の交付手数料を郵便局で支払ってきました。
支払先は「自動車安全運転センター」です。
会社の経費(支払手数料)として落とすのですが、この場合の会計処理は、

・課税科目
・非課税科目

で処理するのか迷っております。
お分かりになる方、是非ご回答の程宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

 運転記録証明書交付手数料は、「国、地方公共団体、公共法人、公益法人等が法令に基づいて行う一定の事務に係る役務の提供で、法令に基づいて徴収される手数料」に該当しますので、非課税取引になります。

参考までに、国税庁のタックスアンサーのページを記載しておきます。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/index2.htm

Qシステム購入時の仕訳について

下記ような請求書からシステム購入の仕訳をしたいと思っています。
===================================
  ハードウェア        500万
  ソフトウェア         300万
  システム導入費用     200万
  ハードウェア保守パック 100万
  値引             100万
  請求額           1千万
====================================
  ハードウェアは[器具備品]、ソフトウェアは[ソフトウェア]の科目になると思うのですが、
  導入費用と保守パックはどういう扱いにすればよいのでしょうか?また値引の100万
  は器具備品、ソフトウェアの金額にどう反映すればよいのでしょうか?

  御教授お願いします。
  

Aベストアンサー

このうちでハードウェア保守パックは費用の前払的性格のもので他とは少し性格が違うように思います。

また全体で100万の値引きがありますがこれはそれぞれの元の金額から金額比で配分して値引きがあったものと考えます。

システム導入費用はその実際の作業の内容により判断し、ハードウェアとソフトウェアに配賦します。

たとえば見積もり工数などが出ているのならば、その工数比でハードとソフトに配分するなどです。それが出ていない場合は実際の作業記録をもらうなどをして、客観的な配分をされるのが良いと思います。

以上で値引きとシステム導入費用の配分をした後で、ハードウェアとソフトウェア、ハードウェア保守パックの3種類に分類して仕訳をします。
勘定科目はハードウェアは器具備品、ソフトウェアは無形固定資産に該当します。

この2つはどちらも適正な期間で減価償却をします。

ハードウェア保守パックは長期前払費用として、その保守の期間内で費用に振り替えていきます。

Q講師への謝礼金の扱い

このたび講演会を会社で行うことになりました。
講師への謝礼金ですが、
謝礼金10万円に所得税分1万1111円を上乗せして会計処理する
つもりでいます。
そこで疑問に思ったのは、消費税はこういった場合もかかるのでしょうか?

そのときの課税基準額は10万円でしょうか、11万1111円でしょうか?

Aベストアンサー

消費税はかかると思いますよ。

講師の方が個人でしたら内税で処理します。
講師謝礼金 \111,111.-(領収書に記入する金額)
源泉所得税  \11,111.-
差引支払額 \100,000.-

講師の方が法人でしたら外税で処理します。(請求書扱いになると思う。)
講師謝礼金 \111,111.-
消費税5%  \5,555.-
小計    \166,666.-(領収書に記入する金額)
源泉所得税  \11,111.-
差引支払額 \105,555.-

講演会終了時に謝礼金の支払いをするんでしたら
金額を印字した領収書を用意しておいたほうがいいと思いますよ。
200円の印紙も忘れずに。
後日郵送なんて、こない事も多いし、後からだと中々言いにくいし、
領収書と印紙さえ持っていれば渡したときに金額の確認をしてもらい
その場で領収書にサインしてもらえば良いのだから・・・
講師の方がなれていれば用意してあるのかもしれませんが・・・
そのときの判断で。

Q加重平均と平均の違い

加重平均と平均の違いってなんですか?
値が同じになることが多いような気がするんですけど・・・
わかりやす~い例で教えてください。

Aベストアンサー

例えば,テストをやって,A組の平均点80点,B組70点,C組60点だったとします.
全体の平均は70点!・・・これが単純な平均ですね.
クラスごとの人数が全く同じなら問題ないし,
わずかに違う程度なら誤差も少ないです.

ところが,A組100人,B組50人,C組10人だったら?
これで「平均70点」と言われたら,A組の生徒は文句を言いますよね.
そこで,クラスごとに重みをつけ,
(80×100+70×50+60×10)÷(100+50+10)=75.6
とやって求めるのが「加重平均」です.


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報