最近 会社のストレス発散に
クラシックピアノをやり始めました。
幼稚園の時から中学まででやめたピアノを
始めたのですが 結構歳とって
練習しても うまくいきません・・・

今、乙女の祈りをやってるんですが
伴奏うんぬん、メロディーの所で
苦戦してます。

社会人で、ピアノをやってる方がいらっしゃったら
短時間しか練習できない状況で
どうやって 練習してるのか、コツがあれば教えてください!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ピアノ教師です。


「乙女の祈り」は、前奏の後は、8小節をワンフレーズとするとそれを2回(16小節)演奏して、次の変奏パターンに移ってまた16小節、という事を確か5回ほど繰り返す形式でしたよね。(今手元に楽譜がなくて正確ではない事を書いてしまうかもしれませんが・・・)

それぞれの16小節は、殆ど同じ和声進行ですから、最初のパターン(最初の16小節)を覚えてしまえば、左手はOKです。

オクターブも最初から両方弾こうと思わないで、1の指だけ、5の指だけ、と、単音である程度の速さで引ける様になるまで練習してみてください。
オクターブの広さはきっと手が覚えているはずですから、どちらか片方の指(1でも5でも)が正確に弾ければ、自然とオクターブも楽に弾けると思います。

それから、中間部のアルペジョ(16部音符の速い部分)は、同じ音(和音)が3オクターブにわたって繰り返しているだけですから、最初は譜面通りに弾かず、例えば最初のパターンだったら、♭シソ♭シ♭ミを一つの和音として、ソ♭シ♭ミの和音と考えます。それを一度に弾いて、それを3オクターブ弾くわけです。それができたら、譜面通りに弾いてみて下さい。

読んでいて判りますでしょうか?私も書いていてまどろっこしくてたまらないのですが、少しでも判ってくださって、お役に立つといいのですが・・・
    • good
    • 4
この回答へのお礼

すごい!!!!
理解できます!もちろんアルペジヨもこれから練習するところでしたので、とても参考になります。
練習の仕方、よく分かりました
本当にありがとうございます!!!

お礼日時:2005/04/21 17:50

ピアノの基本として、まずは片手ずつ間違いなくできるまで練習することが大切ですが、片手ではできますか?


乙女の祈りは、まずはゆっくり弾いて感覚をつかむことですね。
似たようなパターンで何度も出てくると思うので、始めの方をしっかり練習して何となくでもいいので感覚をつかんでください。
オクターブで動くところは、次はこの音だなとか覚えちゃうのが一番簡単だと思います。
まずはゆっくり丁寧に弾いてみてください。
ゆっくりでも弾けるなら多少速くしても弾けますよ、
頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

片手練習やはり重要ですヨネ・・
とりあえず譜読みを電車の中などでして
家ではサイレントピアノがあるので
それで練習し、朝は生ピアノで復習!
頑張ります、ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/20 10:57

「乙女の祈り」ならオクターブでメロディを弾く所が多いと思うので、暇さえあれば手を拡げてガンガン叩いてると持久力が出てくると思います。

あとはトリルの練習とか運指の練習とかピアノがなくても出来る練習は色々あると思います。野球で言うシャドウピッチングのような物ですね(苦笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

トリルの練習・・
おくたーぶ・・
そうです、そこなんですよね
多分手首で弾く癖があるので、
腕から癖つけるようにしないとオクターブ難しいですよね
一応、今 久石譲の人生のメリーゴーランドやってて
オクターブちょろっと頑張ってみたんですけど・・
流石クラシック、やっぱり乙女の祈り
簡単そうで てこずってます。

指の練習 早速やってみます
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/19 10:48

自分は練習(実際に楽器に触ってという意味)時間が休みの日しか取れないので普段は楽譜を持ち歩いて昼休みの時間や通勤の電車の中で譜読みをしています。


実際に楽器に触っていなくてもなんとなく弾けている気分だけでも味わっているのです(実際に音にするとあらが目立つので)。
また、基本的に曲を歌えれば弾くことができるはずですから、この譜読みという工程は決してばかにはできないと思います。あとは勝手に指が動いてくれることを祈るのみです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
楽譜、今度から持ち歩いて
譜読みします、そうなんですよね
休日、譜読みにすごく時間かかるので
事前に譜読みしとけばよかったんですね・・・

参考にさせていただきます!

お礼日時:2005/04/19 10:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乙女の祈りまたは、ウエディングマーチの着メロ

乙女の祈りまたは、ウエディングマーチの着メロがある所しりませんか?

Aベストアンサー

乙女の祈りの歌手名はバダジェフスカでしょうか?それだとポケメロジョイサウンドというところにありますよ。

参考URL:http://www.joysound.com/pokemelo/music/pokemelo/index.html

Q乙女の祈り 演奏家教えてください

柄にも無くクラッシック音楽に興味を持ちました。
「乙女の祈り」を聞いてジーンと来てしまい、CDを探したのですが、
どの演奏家の曲が良いのか分かりません。
スタンダードで綺麗なピアノを弾く演奏をご存知でしたら教えていただけませんか。
曖昧なのですが、外国(ロシア?)の比較的若い男性の方が弾いた曲がステキだったような気がしますが、他の方でも、もちろんかまいません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

バダジェフスカ作曲の「乙女の祈り」ですね?
(曲確認)http://www.voiceblog.jp/andotowa/459186.html
上記サイトで、試聴とDL可です。
このページに、サイト主催者の薦めのCD も載っています。

>乙女の祈り 演奏家教えてください
 この曲を専門に弾くピアニストは居りません。クラシックは、他のジャンルの様に、特定のアーティストしか演奏出来ない!と言うような垣根は有りません。全てのアーチストは、チャレンジする心さえあれば、演奏する権利を等しく持っています。だから、同じ曲が、古今東西老若男女の多数の演奏が存在するのです。そして、その多くの演奏の中からも、演奏の個性の違いと、聴く側の個性の違いから、惹きつけられたり嫌ったりが生まれます。
 その様な事から、この曲は、古今東西のごまんと言うピアニストが、レコードやCDに録音して、多くの演奏が商品化されています。
 それに、短い曲ですので、この一曲で、レコードやCDを埋められませんし、クラシックの曲の中でも、どちらかと言うとセミクラシック的な聴かれ方をするポピュラークラシックと言えますので、ネームバリューで売る超一流と言われるピアニストから、名前さえ出して貰えない演奏のCDまで、非常に多いいのです。又、クラシック以外のジャンルのピアニストもCDを出していたりして、出ている種類の多さの割には、聴き比べや批評は、あまり成されていないのではないでしょうか?私が知らないだけかも知れませんが・・・・・
 事ほど左様に多くの演奏が有ると言う事は、演奏スタイルも様々。
 冒頭で、曲確認の為の試聴サイトを一つご紹介しておりますが、下記に、この曲を演奏した、2人のピアニストの演奏を試聴できるサイトを載せておきます。冒頭と下記とで3種類の演奏を比較できます。
http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/badarzewska/001846.html
 この3種類の演奏だけでもかなりのスタイルの違いを感じられると思います。それが、あまたのピアニストで成されておりますので、多くの方々がこの曲のレコードやCDをお持ちだとは思いますが、演奏の聴き比べを、された方は、案外少ないのではないかと思います。
 と言う訳で、この曲も入っている、色々な他の曲も楽しんで頂きたく存じます。そんな聴き方の中から、個性違いの何をも楽しめる様にもなられるでしょうし、新たな審美眼を増やされるかも知れません。それが、更なる奥深と幅広に生きるかも知れません。

 次に、仮にロシア人の比較的若いピアニストであったとしてもかなりの人数が存在しており多くは語れません。ロシア人ピアニストの最新データーとまでは言えないのかも知れませんが、一覧を乗せておきます。(老若男女が選別されておりませんので、非常に多くの名前が記されており、申し訳有りません)
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%81%AE%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%83%88
年の為、現代の著名なピアニスト一覧も・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%83%88#.E7.8F.BE.E4.BB.A3.E3.81.AE.E8.91.97.E5.90.8D.E3.81.AA.E3.83.94.E3.82.A2.E3.83.8B.E3.82.B9.E3.83.88.E3.81.AE.E4.B8.80.E8.A6.A7

 最後に、この曲の入っている、私のレコードやCDを調べてみましたら、様々な演奏が見つかりました。SPレコードに2種類/LPモノラルレコードに1種類/LPステレオレコードに5種類/CDに4種類、合計12種類でした。いずれも他の曲を目当てに購入した盤にカップリングされていたものです。今回、調べてみるまで12種類、有る事さえ知りませんでした。
 そんな事から、全てを試聴してみました。年代の違いで音質にはかなりの差が有りますが、演奏に対しては、聴く時の私の精神的コンディションやスタンスの違いに因って、好みが変化しそうですので固定できないと思いました。

 ここまで書いてきた事とは矛盾する様ですが、若しかしたら、他の回答者様で、この曲の優秀演奏録音事情に詳しかったり、拘りをお持ちの方がいらっしゃるかも知れませんね。

バダジェフスカ作曲の「乙女の祈り」ですね?
(曲確認)http://www.voiceblog.jp/andotowa/459186.html
上記サイトで、試聴とDL可です。
このページに、サイト主催者の薦めのCD も載っています。

>乙女の祈り 演奏家教えてください
 この曲を専門に弾くピアニストは居りません。クラシックは、他のジャンルの様に、特定のアーティストしか演奏出来ない!と言うような垣根は有りません。全てのアーチストは、チャレンジする心さえあれば、演奏する権利を等しく持っています。だから、同じ曲が、古今東西...続きを読む

Q乙女の祈りの英語名

乙女の祈りの英語名と作曲者のスペルも教えてください。

Aベストアンサー

一般的なことは、#1、#2のご回答どおりですが、ポーランド語に少々ウルサイ私の立場で、付け加えさせていただきます。

作曲者名は、正しくは、ボンダジェフスカ Tekla Badarzewska-Baranowska (1834-61)で、最初のBaの「a」にはシッポのようなものが付きます。↓はポーランドのホームページですので、参考にしてください。
なお、姓名順が、日本同様、姓を先に置いていますが、ポーランドではかなり前(共産主義国家の末期)からこの傾向があります。郵便の消し印も、一部で「2004.01.15」の順になったものが使われています。
バダジェフスカという表記は、恐らく彼女の情報が最初に西欧の国(シッポ付きのa字の存在しない国)から日本にもたらされた結果と推測しています。
かつての「連帯」委員長で大統領も務めたワレサも、より正確には「ワウェンサ」ですが、アメリカあたりからの初期情報によって「ワレサ」表記になったものでしょう。せめて「ワレンサ」ぐらいにして欲しい、のが私の願いです。余談になりました。お許しを。
なお、「乙女の祈り」の原題は、↓の下のほうに斜体で示されている「Modlitwy dziewicy」です。
ちなみに彼女は、この作品への答えに当たる「かなえられた祈り」という曲も作曲しています。作曲したピアノ曲は35曲(が知られている)にのぼるとのことです。

参考URL:http://wiem.onet.pl/wiem/004b74.html

一般的なことは、#1、#2のご回答どおりですが、ポーランド語に少々ウルサイ私の立場で、付け加えさせていただきます。

作曲者名は、正しくは、ボンダジェフスカ Tekla Badarzewska-Baranowska (1834-61)で、最初のBaの「a」にはシッポのようなものが付きます。↓はポーランドのホームページですので、参考にしてください。
なお、姓名順が、日本同様、姓を先に置いていますが、ポーランドではかなり前(共産主義国家の末期)からこの傾向があります。郵便の消し印も、一部で「2004.01.15」の順になったものが使わ...続きを読む

Q「乙女の祈り」の楽譜の違い

「乙女の祈り」を練習しているのですが、
運指を調べようと、色んな楽譜を見ていたら、すごい事に気づきました。
なんと音符が違うのです。
具体的には、2カ所あります。

1.11小節目の2つめの和音
通常は、シレファの3和音なのですが、
ものによっては、シファの2和音になってます。

2.最後から4と8番目の小節
通常はシミソの3和音なのですが、
ものによっては、ソシミの3和音。
ソが1オクターブ低くなってます。

微妙な違いですし、どちらも弾いてて違和感はないのですが、
楽譜って一つだと思っていたので驚いています。

どういった経緯で違うのか(変化したのか)、ご存じの方がおられたら教えてください

Aベストアンサー

 楽譜は、一般に次のようなステップで一般人の手に渡るのだと思います。(想像の部分もありますが)

作曲者の手書き楽譜(読みにくい、書き直しや不鮮明なもの、書き間違えなどがある)
  ↓
(場合によっては、清書や他人が書き写し)
  ↓
仲介人(楽譜商人や、曲を献呈された人など)
  ↓
(場合によっては、原稿を手元に残して書き写したものを出版社に)
  ↓
出版社
  ↓
編集者、校訂者が編集(間違いと思われるものを修正したり、時によっては「弾きやすい」「聴き映えがする」ように変更)
  ↓
印刷・出版(昔は印刷職人が手作業で原版作製。ここで「誤植」が紛れ込むことも。ある程度は「校正」段階で修正されるが、漏れることもある)
  ↓
一般の購入者

 これらのステップの中で、出版社によって内容が異なる可能性が入り込む余地は、かなりたくさんあると思います。
 特に、19世紀までは、現在ほど「著作権」という概念はありませんでしたから、売れるようにするために手を入れることは、何の疑問もなく行われていたようです。(原曲ではちょっと難しいなら、調を変えたり、音を変えたり抜いたり、伴奏を簡単にしたり、とか)

 上記のような「意図的な」変更がなくとも、実は楽譜の「本当の姿」というのは定義が難しいようです。
 作曲者の手書き楽譜が最も正確と思われがちですが、それも結構疑問点があるようです。有名なものでは、シューベルトの「>」が「ディミヌエンド」か「アクセント」か、などがあります。「未完成交響曲」第1楽章の最後の音の伸ばしで、昔はみんな「ディミヌエンド」で終わっていましたが、新しい校訂版で「これはアクセント」ということになり、最近の演奏・録音では両方が混在しています。聴いてはっきりわかります。
 また、「スタッカート」か「インクのしみ」か、などというものは数え切れないほどあるようです。一番困るのは、たとえばソナタ形式の「提示部」と「再現部」でメロディがちょっと違うとか、スラーや表情記号が違うことです。意図的に変えたと解釈するか、書き間違えたのか・・・(提示部と同じだから、再現部はいい加減に書いた、ということもあり得ます)。この辺の判断は、編集者・校訂者の解釈によるようです。
 モーツァルトやベートーベンといった超メジャーな作曲家の曲でさえ、1990年以降に新校訂で出版された「ベーレンライター版」(ベーレンライターは出版社の名前)は、従来のものとかなり異なっており、最近の演奏や録音では、この「ベーレンライター版」を使うことが多くなっているようです。

 ということで、どの楽譜を使うか、というのは演奏家にとって重要なことです。音大や先生によっては、使用楽譜を指定している、ということも多いようです。

 楽譜は、一般に次のようなステップで一般人の手に渡るのだと思います。(想像の部分もありますが)

作曲者の手書き楽譜(読みにくい、書き直しや不鮮明なもの、書き間違えなどがある)
  ↓
(場合によっては、清書や他人が書き写し)
  ↓
仲介人(楽譜商人や、曲を献呈された人など)
  ↓
(場合によっては、原稿を手元に残して書き写したものを出版社に)
  ↓
出版社
  ↓
編集者、校訂者が編集(間違いと思われるものを修正したり、時によっては「弾きやすい」「聴き映えがする」ように変更)
  ↓...続きを読む

Q乙女の祈りの楽譜(至急)

乙女の祈りの楽譜を、インターネットで、公開しているところは、
ありませんか?やっぱり、本屋さんで探すしかないでしょうか?
急いでいるので、至急お願いします。

Aベストアンサー

T.Badarzewskaの「乙女の祈り」でしょうか?

ええと、楽譜公開はいろいろなサイトでありますが、
海外のサイトが多いですね。

フランス語が読めないのでもうしわけない。
たぶんこれだと思います。
NEXT PAGEをクリックするとすぐ楽譜が出てきます。
http://memory.loc.gov/cgi-bin/ampage?collId=mussm&fileName=sm1874/07000/07016/mussm07016.db&recNum=0&itemLink=r?ammem/mussm:@OR(@field(AUTHOR+@band(Badarzewska.+))+@field(OTHER+@band(Badarzewska.+)))&linkText=0

TIFF形式でダウンロードできます。(無料)のはず。・・・

Q最近ピアノを練習しています 和音の心地好さに引かれ練習にも励みが出ています 和音について疑問がありま

最近ピアノを練習しています
和音の心地好さに引かれ練習にも励みが出ています

和音について疑問があります、誠に恐れ入りますが解りやすく教えてください

それは
和音を聴いて明るく感じたり、暗く感じたり、悲しく感じたりしますが、何故でしょうか?

耳で音を感じ脳に伝わり感情を刺激し、そう感じさせるのだと思うのですが

ピアノの先生や音楽家にお聞きしても良い回答が得られないのです

又、音で色を感じる人もいると聞きましたがどうしてなのでしょう?

Aベストアンサー

音楽の不思議は今に始まったものでは無いと思うので、色んな学者たちが色んな方面からそのメカニズムを解明しようと論文を発表されていると思います。
以下にも面白そうな論文が有るので読んでみては?
→https://www.google.co.jp/search?q=%E8%AA%BF%E6%80%A7%E3%81%A8%E6%84%9F%E6%83%85%E3%81%AE%E9%96%A2%E4%BF%82%E6%80%A7

Q続・乙女の祈り?

バダジェフスカ作曲「乙女の祈り」は有名ですが、この曲に続き(そもそもこの曲が物語性のある曲なのかも分かりませんが・・・)があると聞きました。
自分なりに調べてみましたが見つかりませんでした。
もし関連した曲あるのなら、曲名教えてください。その曲についてのコメントあるともっと嬉しいです。
また、バダジェフスカについても知りたいです。
(現在得ている知識 テクラ・バダジェフスカ ポーランド人女性 23歳で病死 「乙女の祈り」18歳の時に作曲 です。)
とても気になっています!!お願いします!!

Aベストアンサー

「かなえられた祈り」で参考URLにCDもでていますが、現在もあるか不明です。通販で買えるとありますが。

参考URL:http://www.remus.dti.ne.jp/~famirosa/works.html

Qバイオリンのピアノ伴奏の謝礼について

都内で活動しているピアニスト(音大卒)です。今度、某小ホールでバイオリン伴奏を依頼され、改めて伴奏の相場を調べたところ、本番10000円~、合わせ5000円~というラインが多くみられました。

今回は、曲数2曲であり、曲の難易度も高くなく、また時折、トリオなどで一緒に演奏している知人でもあるので、合わせ(1回)+本番前日の会場リハ+本番、すべて合わせて10000円(交通費込)と伝えました。

ところが、今回の演奏会の主催者が用意している伴奏者の料金が5000円(本番+前日リハ)であること、軽い発表の場であることから、トータルで5000円(交通費込)にしてほしい、との要望がありました。
(軽い・・・とはいっても、入場料2000円の演奏会で、今回の出演者の大部分は声楽家のようです。)

1回の合わせについては、たまたま別件のリハで予約してあるスタジオでの余り時間(1時間~1時間半)を利用するため、この日についてはわざわざ出向く必要はないのですが、ホールまでの往復が1000円程度かかるため、トータル5000円は厳しいなあ、と思っています。

すでに2週間を切っているのですが前日リハの時間帯(昼か夜かも)もまったくわからず、当日の入り時間も不明という状況。

また当日は仮に出番が早くて、その後なにもすることがなくても終演までいてほしい、との要望もあります。

伴奏の相場については、なかなか難しい面も多いと思いますし、場面場面で変わると思いますが、いかがなものでしょうか?

経験されたかたのご意見など、伺えればと思います。

都内で活動しているピアニスト(音大卒)です。今度、某小ホールでバイオリン伴奏を依頼され、改めて伴奏の相場を調べたところ、本番10000円~、合わせ5000円~というラインが多くみられました。

今回は、曲数2曲であり、曲の難易度も高くなく、また時折、トリオなどで一緒に演奏している知人でもあるので、合わせ(1回)+本番前日の会場リハ+本番、すべて合わせて10000円(交通費込)と伝えました。

ところが、今回の演奏会の主催者が用意している伴奏者の料金が5000円(本番+前日リハ)...続きを読む

Aベストアンサー

ギャラ1万円は妥当な相場だと思いますが、5,000円ではできないならできないとお断りすればよいですし、またソリストがお友達だというのなら、友情出演でノーギャラでよいという考え方もあります。いずれにせよ最初にお話のあったときに、諸条件をキチっと確認して承諾するということでないと、日にちが迫ってからでは、主催者もソリストも、ダメなら他をあたるということができなくなります。
今回の場合は、あなたが、「ギャラはいくらですか?拘束時間は?交通費は?」ということを相手に確認しなかった落ち度がありますし、日にちが迫ってからのドタキャンはお友達も困られましょうし、値上げの交渉はするものの1万円に届かなくても引き受ける他はありません。赤の他人の主催者だけが相手ならお断りするという選択肢もありますが、間に入っているお友達の立場も考えなくてはならないでしょう。場合によってはお友達が不足分を自腹で補うということもあるかもしれませんが、それをさせてよいものかどうかという部分もあります。
出番が終わっても終演まで居てくれという理由は主催者に訪ねて、納得が行けば残ればよいし、そうでなければ他に約束がありますと言って、ギャラだけ忘れずに貰って帰って来ればよいと思います。多分フィナーレで出演者全員がステージに上がって手を振るとか、記念写真を撮るとかだと思います。
質問者さんがアマかプロかは存じませんが、おカネの交渉はキチっとしないと、同じ過ちを繰り返すことになります。基本ギャラ・リハ・練習・食事・交通費などについてしっかりと交渉して納得のいくものなら引き受けるというようにしなければなりません。商店で品物を売買するのと同じです。友達だからおカネのことは言いにくかった、というのであれば、どのような条件であってもやる他はありません。でないとあなたの評判が落ちてしまいます。当日は、ギャラのことは忘れて、伴奏者として完璧にアシストすることに努めてください。

ギャラ1万円は妥当な相場だと思いますが、5,000円ではできないならできないとお断りすればよいですし、またソリストがお友達だというのなら、友情出演でノーギャラでよいという考え方もあります。いずれにせよ最初にお話のあったときに、諸条件をキチっと確認して承諾するということでないと、日にちが迫ってからでは、主催者もソリストも、ダメなら他をあたるということができなくなります。
今回の場合は、あなたが、「ギャラはいくらですか?拘束時間は?交通費は?」ということを相手に確認しなかった落ち度...続きを読む

Q乙女の祈りの乙女は何を?

娘がよくバダジェフスカの乙女の祈りを好んで弾きます。
自分自身、他の作曲家の曲と比べて、
あまり高度な曲ではないと思いながら、
やはり好きなのです。
どうしてここまでこの曲に惹かれるのか
自分でもわかりません。

ところで、この乙女は何を祈っているのですか?
どうしてこんなに日本人にこの曲は愛されているのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

 以前NHKで放送していた番組で、『乙女の祈り』は女性が幸せな結婚を祈る様子を描いた作品であると言っていました。19世紀の乙女が祈ることといったら裕福で立派な男性と結婚することしかなかったのだそうです。『かなえられた祈り』は、結婚生活の不安や結婚への期待を描いた作品だそうです。

Qサンサーンス白鳥の ピアノ伴奏のピース

チェロが旋律で ピアノが伴奏の分の ピアノピースを探してます
中でも このピアノ伴奏→http://www.youtube.com/watch?v=HqMFWYeJCEs の楽譜が見たいのですが 無料で見れるとこあれば
お教え下さい 有償でも もちろんいいので この伴奏のピアノピース
売ってるとこ ご存知でしたら お教え下さい
なければ この分でなくとも ごく一般的なチェロ ピアノ合奏の 伴奏用ピアノピースでもいいので ご紹介下さい

Aベストアンサー

この演奏は「動物の謝肉祭」のオリジナル版によりものなので、チェロの伴奏をしているのは2台のピアノです。一人でこのスコアを演奏することは不可能なので諦めてください。チェロの名曲集みたいなものはたくさん出版されているし、ヴァイオリン名曲集などでもピアノパートは同じか似たり寄ったりというところでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング