直角2等辺三角形の3辺ともに内接する円の半径、及び中心の出し方教えてください。説明わかりますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ん?直角二等辺三角形に内接する円の半径と中心という意味でしょうか?


だとしたらその三角形の面積×2÷三辺の和で半径は出てきます。
理由は、実際に絵を書いてみて円の中心から三辺と円の接点に線を
引いてみればわかると思いますけど、底辺が各辺で、高さが円の半径と
いう三角形が三つ出てきます。ですから三辺の長さを1,1、ルート2
とおきますと、(1+1+ルート2)×円の半径かける1/2=三角形の面積
となるからこの一次方程式を解けばいいんです。わかりますか?
円の中心の位置・・・ですか?角度が九十度の頂点からその円の半径分だけ
辺にそって進み、そこから九十度曲がってまた円の半径分だけ進んだところが
円の中心になりますけど・・・幼児みたいな説明でもうしわけないです
    • good
    • 0

私の予想・・・・ポップ7777さんは中学一年生になったばかり、


つまり算数から数学と名前が変わったばかりで
ついうっかり数学を算数と言った・・・のではないですかね・・?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんご回答、有難うございます。
内容を理解するのに時間がかかりお礼が遅くなり申し訳ありません。遠い昔に習ったような習ってないような・・・。頭が固くなった今では難し過ぎました。ちなみに私は30過ぎのおっさんです。図面を書く仕事なのですが職場でこの内容が話題になり、質問したしだいです。いい大人が4人も5人もいて誰一人わかりませんでした。どうも有難うございました。またよろしくお願いします。

お礼日時:2001/09/17 16:13

ところで、「算数の・・・」ということは、「無理数」なんかつかっちゃあいけないよ、ということなのでしょうか。



内接円の書き方は、どんな三角形でも、同じですが、
(しょうもない茶々いれてすみません)
    • good
    • 0

たびたび申し訳ございません.愚か者のgyopiでございます.


hinebot様,訂正ありがとうございました.
確かに言われてみればその通り,重心を求める方法と
混同してしまいました.pop7777様,間違った情報を流してしまい
申し訳ございませんでした.

今後気をつけます. m(__)m
    • good
    • 0

>底辺が各辺で、高さが円の半径と


いう三角形が三つ出てきます。
は、
底辺が直角二等辺三角形の各辺で、高さが円の半径と
いう三角形が三つ出てきます。
の方がわかりやすいと思います・・・
くだらん追伸でした
    • good
    • 0

gyopiさん、申し訳ないですが、間違ってますよ。



>三角形に内接する円の中心点は三角形の各頂角の二等分線
>の交点になります.
これは、正解です。
ですが、
>二等分線は,その角と向かい合う辺を二等分する点とを結んだ
>線です(三つの角に対してそれぞれ取れば交点が出ます).
これでは、二等分線でなく、中線の説明になり、その交点は内接円の中心
(内心と言いますね)ではなく、重心になってしまいます。

正しくは、
二等分線は、その角を二等分する線(そのままですが)です。
1点で交わるのは同じですね。

半径の求め方はtomasinoさんのやり方でいいでしょう。
    • good
    • 0

三角形に内接する円の中心点は三角形の各頂角の二等分線


の交点になります.
二等分線は,その角と向かい合う辺を二等分する点とを結んだ
線です(三つの角に対してそれぞれ取れば交点が出ます).
その交点から,何処かの辺に垂直におろした線の長さが
内接円の半径になります.

多分これであっていると思いますが・・・
間違えていたらごめんなさい.
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私は、小学5年生です。私はとても算数が苦手です!得意になれる方法を教えてください!

私は、小学5年生です。私はとても算数が苦手です!得意になれる方法を教えてください!

Aベストアンサー

公文式を習うといいよ!ほんと!
公文のスタッフではありません。

Q直角三角形以外の三角形の辺の長さ

現在中学生ですが、三平方の定理を学校で習いました。直角三角形以外での求め方はないのだろうかと、いろいろ考えてみましたが、ぜんぜん分かりません。高校で習うのかもしれませんが・・・・。二等辺三角形の場合だけとか、そういった限られた場合でもいいので、そういう辺の長さを求める定理があるならば教えてください。
ついでに・・。今いろいろやって、二等辺三角形の辺の長さを求めるのをやってたら、
底辺以外の辺の長さをxとした場合、それぞれ頂角が30°,120°なら、底辺の長さが x(√2+√6)/2, x√3になったんですけどあってますか?

Aベストアンサー

三角形の辺や角度を求めるものに、
正弦定理と余弦定理というものがあります。(URL参照)
高校生になったら普通に習うと思います。

正弦定理:http://www.kwansei.ac.jp/hs/z90010/sugaku1/sankaku/seigen/seigen.htm
余弦定理:http://www.kwansei.ac.jp/hs/z90010/sugaku1/sankaku/yogen/yogen.htm

Q小学5年生算数百分率

5年生の算数ドリルの問題なのです。

「重さが15%増えて92gになったお菓子があります。増える前は何gでしたか?」という問題です。

考え方が違うと答えが違ってくるのでどうなのかなっておもいまして。。おはずかしいです。

92gの15%分を引く[92-(92*0.15)=81.2] という考え方でいいのか、
全体で考える[92/1.15=80] という計算でいいのかで迷ってしまいました。


小学校5年生の算数の考え方としてはどっちなんでしょうか?
それとももっとちがった考え方があるのでしょうか?

”何%増える”、”何%減る”で迷っているようです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

重さが15%増えて
という言葉の意味をしっかり考えましょう。
 たとえば、人数が倍になって4人になりました。というとき元の数はなんですか?
 元の数は4人ではないですね。結果が4人ですね。だとしたら、(元の数)×2=4という関係がわかります。
 (元の数)×2=4  の両辺を2で割る---あるいは、両辺に1/2をかけると・・同じものに同じ操作をしても関係は成り立つから
  (元の数)×2×1/2=4×1/2
  (元の数)     =2

 重さ が 15%増えて   92gになったお菓子
(元の重さ)+(増量) 15% = 結果
(元の重さ)+(元の重さ)×15% = 92g
(元の重さ)×( 1 + 0.15) = 92g
(元の重さ)× 1.15     = 92g
(元の重さ)× 1.15×1/1.15 = 92g×1/1.15
(元の重さ)         = 92g/1.15
(元の重さ)         = 80g

 慣れれば、1/1.15 = 100/115 = 20/23 ですから
92×20/23 = 92/23 × 20 = 4 × 20
 と暗算できる。


”何%増える”、”何%減る”で迷っているようです。」と言う問題に遭遇したら、必ず「結果はどれか」「元の数はどれか」を読み取ること。その反対が反対です(^^)

 5%値引きしたら、95円だったら 結果が95円です。
 100円を5%引いたら、元の数か100円です。
 体重が10%増えて30kgになったら、30kgが結果
 40kgの体重を10%減量でしたら、元の体重が40kg
 40kgの体重から8kg減ったら何パーセントの減量か? なら元の数は40kg
 80kgなので12kgやせた。何キログラム減量したか? 元の数は80kg

 いろんな問題を読み取る練習をしましょう。算数ではなく!!!!国語(日本語)の問題です。

重さが15%増えて
という言葉の意味をしっかり考えましょう。
 たとえば、人数が倍になって4人になりました。というとき元の数はなんですか?
 元の数は4人ではないですね。結果が4人ですね。だとしたら、(元の数)×2=4という関係がわかります。
 (元の数)×2=4  の両辺を2で割る---あるいは、両辺に1/2をかけると・・同じものに同じ操作をしても関係は成り立つから
  (元の数)×2×1/2=4×1/2
  (元の数)     =2

 重さ が 15%増えて   92gになったお菓子
(元の重さ)+(増量) 15%...続きを読む

Q直角二等辺三角形の各辺の長さと高さ

一番長い辺が50センチの直角二等辺三角形で、
他の2辺の長さと、三角形の高さを教えてください。

Aベストアンサー

他の2辺の長さは判るけど、3角形の高さは底辺がどれ?
50cmが底辺?

・他の2辺の長さは
25√2cm
※3平方の定理を使って、2辺のどちらでもいいからxと置くと2等辺三角形だから、
x^2+x^2=50^2
2(x^2)=50^2
x^2=(50^2)/2
x=50/√2
 =(50√2)/(√2・√2)
 =(50√2)/2
 =25√2

・底辺が50cmなら、高さは25cm。
・底辺が25√2cmなら、高さは25√2cm

Q小学5年生の算数(割合)の問題です。

小学5年生の算数(割合)の問題です。

【問題】
長さの差が48cmある2本の竹ざおを、プールの底にとどくまでまっすぐに立てたら、短い方は2/5、長い方は1/4だけ水に浸かりました。
プールの水の深さは何cmですか。

【模範解答】

1÷2/5=5/2、1÷1/4=4

48÷(4-5/2)=32  答え 32cm

【質問】
なぜこのような計算式になるのかの説明が出来ません。
小学5年生に分かりやすいような解説を教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 短い方は2/5だけ水に浸かった
これは、「短い方は(短い方のさおの長さの)2/5だけ水に浸かった」という意味です。つまり、短い方のさおの長さを1としたら水の深さは2/5ということです。ここから逆に、短い方のさおの長さ(1)は水の深さ(2/5)の何倍かを計算したのが1÷2/5です。

割合の問題では、何を元(もと、あるいは基準。1とする)としているのかを常に意識する必要があります。
この問題では、
「2/5」は短い方のさおの長さを元としたときの水の深さ、
「1/4」は長い方のさおの長さを元としたときの水の深さ、
「5/2」は水の深さを元としたときの短い方のさおの長さ、
「4」は水の深さを元としたときの長い方のさおの長さ、
「4-5/2」は水の深さを元としたときのさおの長さの差
です。

Q直角二等辺三角形の底辺の長さで・・

単純な質問ですが、お願いします。

直角二等辺三角形で、ABとBCの長さがそれぞれ3cmでBが直角だとしたとき、ACの長さを求める公式を教えて下さい。

申し訳ございませんが、小学生に説明したいので、極力解りやすく、ご説明をお願いします。

Aベストアンサー

    /│\
   / │ \
  /  │  \
 /   │   \
/    │    \
─────┼─────
\    │    /
 \   │   /
  \  │  /
   \ │ /
    \│/

直角三角形を4つならべて上のような図形を書いてみる。
(線がずれていればメモ帳等に貼り付けて見てください。)
直角三角形の面積は4.5なので正方形の面積は18となる。
正方形の面積の公式は 一辺×一辺 なのでかけて18になる数を探す。
まず、4より大きく5より小さい。
さらに、4.2より大きく4.3より小さい。
これを徐々に細かくしていくと4.24264・・・と、どこまでも続きます。
適当に区切ってあげてください。

辺の比が1:√2になることは一般的に知られていますが、公式と言えるものはありません。

Q小学5年生の算数の問題について教えて下さい

小学5年生の算数の問題について教えて下さい。

問題、 50mlの果汁を200mlの水でうすめて
    ジュースを作りました。
    何%の濃さのジュースができましたか?

式と答えを教えて頂けるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

50/(50+200)*100 = 20%

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BF%83%E5%BA%A6
容積濃度、体積濃度を参考にしてください。

Q直角三角形の各辺に円の半径をあてはめると

円の面積の公式で面積をsとすればs=πr^2ですが、今直角三角形の斜辺に面積を置き、他の一辺に半径を置いた場合、残りの一辺の長さ√(s^2-r^2)を半径とする別の円が考えられますが、このようにして得られる一連の円の大きさの変化には何か特別の意味があるのでしょうか。

Aベストアンサー

おっしゃっている内容は、次の通りでしょうか?
r = 10cm の場合で言うと、、、

s = 314cm^2

この時、長辺が 314cm, 短辺の1つが 10cm で、
残りの辺が 318.8cm( ピタゴラスの定理より)となります。
この、314, 10, 318.8 の三つの数字についての質問でしょうか?

もし、そうだとしたら、この計算は何の意味もありません。
何故なら、途中で面積を長さに変えてしまっているからです。


そのため、上の例を

r = 0.1m ( = 10cm )

として考えると、

s = 0.0314m^2

となってしまい、s が長辺にさえなりません。

Q小学5年生が習う算数問題の例文

最近の「小学5年生」の子供達が学校で習う算数の例文を教えて下さい。

どの時期に習うかは問いません。
ごく平均の学校が出題する問題(ハイレベルな問題ではなく、なるべく簡単な物がいいです)をお願いします。

Aベストアンサー

小数の掛け算・割り算
概数
平行・直角
割合
などをやりますね。
だから、
『2.8÷5.5を計算しなさい』だったり、
『120665÷201を上から3桁のがい数で求めなさい。』とか、
『Aさんはバスケットボールのシュートで8回中6回成功しました。これを割合で表しなさい』
みたいな感じですかね…
よくわからなくてすいません。

Q直角二等辺三角形の斜辺の長さを教えてください

直角二等辺三角形で、二等辺が4センチです。
その場合斜辺は何センチになりますか?


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

4√2cm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報