QTでFOMAから転送したファイルを開こうとすると「サウンドトラックの再生中に問題が起きる可能性があります。原因:このムービーに必要なソフトウェアコンポーネントを開けませんでした 。」というメッセージが出て映像は再生できるのですが音声が再生されません。AACファイルなどもだめです。QT再インストールしてみても改善しませんでした。またRealPlayerで開いても同じ結果でした。解決法わかる方いたら教えてください。
環境はiMac G5Mac OS X 10.3.9 QuickTimePlayer6.5.2です。

A 回答 (2件)

問題のムービーファイルを開いて、メニュー「ウィンドウ」から「ムービーの情報を表示 ■I」を選択してムービー情報を開いてください。


ムービー情報にある詳しい情報を広げて、フォーマットに何が使われているか確認してください。
これが分かればどのコンポーネントを入手すればいいのか回答できるのですが...
(WindowsMedia絡みだと絶望に近い)

この回答への補足

フォーマットの欄には「MPEG-4 ビデオ,176×144,約1670万色,AMRナローバンド.モノラル,8000Hz」とかいてあります。何かわかりますでしょうか?
あと、追加でわかったことなのですがアップルのサイトのストリーミング映像でも警告メッセージは出ないのですが同じ現象が起こります。OS関係のトラブルなのでしょうか?

補足日時:2005/04/19 13:17
    • good
    • 0

システム環境設定のQuickTimeを起動して「アップデート」をクリックして「サードパーティ....」にチェックを入れて「今すぐアップデート」をクリック。


出てきたウィンドウで「カスタム」をクリックして「未インストール」になっている物にチェックを入れてアップデートをして再起動してもだめか確認して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。教えていただいた通りやってみたのですが「カスタム」の欄には何もありませんでした。既にインストールは済んでいると思います。他に考えられる原因などありますでしょうか?

お礼日時:2005/04/19 11:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一般的なmidiで出せる音は、周波数で表すと

標準的な(128音くらいの?)midiで鳴らせる音の、最大周波数と最低周波数はいくつなのでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>それでは、大体0~5000Hzということですね!
それはあり得ない。

『DTM音源で出せる周波数帯域は?』ととらえると。
下は50hzくらいから、上は軽く16~18khくらいは軽く出ています。
音源によってはもっと出ます。
可聴範囲を超えた音も出ます。

No.5の方の言う通りMIDIと実際出る周波数は直接関係なく、また音域も関係あるとはいえ、倍音構成のほうが遥かに大きい問題です。

「C3が鍵盤のどこか」もメーカーによって違いますし、音色によりオクターブがずれていることもあります。
なりより基音の上に倍音が鳴っているので鍵盤上のA7の正弦波が何ヘルツとかいうのはこの際あまり意味をなさないのです。
シンバル等の音色を低音部で鳴らしても高周波は出ます。

蛇足ですが

>マライヤ・キャリー(Mariah Carey)の声帯からは実に6万Hzの振動が実験で
>検証されているそうです。

6万でなくて6000Hzでは?60KHはあり得ないです。
だとしたらマライヤ・キャリーに限らず、多く出るか少ないかはともかくとしてその周波数はだれでも出ています。

>それでは、大体0~5000Hzということですね!
それはあり得ない。

『DTM音源で出せる周波数帯域は?』ととらえると。
下は50hzくらいから、上は軽く16~18khくらいは軽く出ています。
音源によってはもっと出ます。
可聴範囲を超えた音も出ます。

No.5の方の言う通りMIDIと実際出る周波数は直接関係なく、また音域も関係あるとはいえ、倍音構成のほうが遥かに大きい問題です。

「C3が鍵盤のどこか」もメーカーによって違いますし、音色によりオクターブがずれていることもあります。
なりより基...続きを読む

QMacPPC G5(Early 2005)で,未だにOS10.3.9で

MacPPC G5(Early 2005)で,未だにOS10.3.9です。内臓HDD2基のうちバックアップ用にしていたほうが死んでしまい替えたいのですが,この環境で,最近では珍しくもない1TBの大容量HDDは乗りますか?(現在メインのHDDはSATA250GBです)
ご存知の方がいらっしゃいましたらご教授いただければと存じます。Web検索でザッと調べてみたのですが,上限について断定しきれませんでした。
店頭購入の予定なので店員にたずねればよいことなのですが,事前に知っておきたいな,と思いました。

Aベストアンサー

G5だったら1TBだろうと2TBだろうと大丈夫です。

ちなみに10.3.9におけるHFS+形式のボリュームサイズの上限は16TBです。
http://support.apple.com/kb/HT2422?viewlocale=ja_JP

Q音の周波数について教えて下さい

エフェクターなどでヴォーカルをカットする機能とかありますが、
原理は歌声の域の周波数をカットするのですが、ここで質問があります。

声も楽器も(楽器じゃなくても)同じ音程の音を出している場合、周波数は全くいっしょなのでしょうか?
もしそうなら、周波数が同じで音色の違いというのは何が違って音色が違うようになっているのでしょうか?

声も楽器も同じ音程の音の周波数がいっしょなら、
ヴォーカルカットのエフェクターでは声だけではなく、その周波数域の楽器の音もいしょにカットされるのでしょうか?

すみません、教えてください。<m(__)m>

Aベストアンサー

こんにちは。
楽器の音色というのは、単音でもいくつかの周波数の混合で表現されています。
もっとも純音に近い楽器はフルートでしょう。

偶数次倍音(2、4、6・・・倍音)、奇数次倍音(3、5、7・・・倍音)などの分布が楽器によって異なり、音色を特徴づけています。

帯域カットでこの中の特定の倍音(基音も含めて)カットされると、当然楽器の音色に影響します。
沢山の倍音を含む音程、ヘテロダイン効果により、他の倍音の和、差によるカバーがあるので影響が出にくくなります。
伴奏もソロよりバンド・オケなどの方が沢山の倍音を含むので影響が出にくくなります。

逆にフルートのような楽器で伴奏してるのを帯域カットしたら悲惨な事になります。

QMac OSX 10.3.9(imac G5)です。OSをLeopardにするか、IntelMacに買い換えか迷っています…

以前、にたような質問でこちらでも質問させていただいた者です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5171206.html

現在、Mac OSX 10.3.9(imac G5)です。
CS4を入れたいので、OSを上げなくてはいけないのですが
DVDのみ購入してOSをLeopardにするか、まるごとIntelMacに買い換えか迷っています…
費用の面と、現在のG5にも愛着があるので
DVD購入で安くすむなら
DVD+CS4の購入にしようかとも思っているのですが
以前、G5にはLeopardは向かないと聞いたこともあり、迷っています。

IntelMac+CS4の購入となると30万以上はかかるでしょうし…
DVD+CS4の購入でしたら20万くらいに押さえられるかなと思いまして…。
ちなみに現在のG5はメモリは2GBまで増設しています。
普段の作業は、メールとillustrator+Photoshopを使うことになります。
はじめからIntelMacに買い換えたほうがいいのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いいたします。

以前、にたような質問でこちらでも質問させていただいた者です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5171206.html

現在、Mac OSX 10.3.9(imac G5)です。
CS4を入れたいので、OSを上げなくてはいけないのですが
DVDのみ購入してOSをLeopardにするか、まるごとIntelMacに買い換えか迷っています…
費用の面と、現在のG5にも愛着があるので
DVD購入で安くすむなら
DVD+CS4の購入にしようかとも思っているのですが
以前、G5にはLeopardは向かないと聞いたこともあり、迷っています。

IntelMac+CS4の購入とな...続きを読む

Aベストアンサー

Adobe CS4 を使用する前提なら、迷わず(サイフが許すなら)「Intel」への移行をおすすめします。

Q音の周波数、ヒールでアスファルトを歩く音、おばさんの話し声、バイクの音

音の周波数、ヒールでアスファルトを歩く音、おばさんの話し声、バイクの音、
がどのくらいの周波数か知りたいのですが、
Webで検索しても見つからなくて困っています。
上記のうち、1000-4000Hzのものはあるでしょうか?
おおよそ、どの程度なのかだけでもわかると助かります。

Aベストアンサー

この3つの音の中で、ヒールでアスファルトを歩く音が一番高いと思われます。
測定していなくて推測ですが、1kHz前後の周波数ではないでしょうか?
おばさんの話し声は、音の強さが大きいだけでそれほど高くはないはずです。
(たぶん200Hz~400Hz 程度)
バイクの音は、100H~数百Hz程度が支配的ではないでしょうか

Q10.3.4では、問題なくDVDが再生できますが、すべての9.1では、再生ボタンが押せません。

いくつかにパーティションを作り9.1と10.3.4を使っています。
10.3.4では、問題なくDVDが再生できますが、すべての9.1では、再生ボタンが押せません。
初期設定や機能拡張やコンパネをいじってもだめです。
なお、DVDは、数枚ともいままで再生できたものです。
iMacDV500 10.3.4 &9.1 まめ
御回答よろしくお願いします。m(_`_)m

Aベストアンサー

一応DVD Playerをダウンロード、インストールしても同じか確認して下さい。

参考URL:http://www.apple.co.jp/ftp-info/reference/apple_dvd_player_2.7.html

Q音の周波数について

モーツアルトの音楽は8000Hz以上の
高音域の音をふんだんに使っていると聞きましたが

この音の周波数とはどのようにして
計測するのでしょうか??

素人でも可能でしょうか??

また、もしご存知でしたら
お寺などにある「チーン」と叩く金のお椀は
どのくらいの周波数を持つのでしょうか??

Aベストアンサー

(1)>モーツアルトの音楽は8000Hz以上の高音域の音をふんだんに使っていると聞きましたが・・・

意味がわかりません。
例えば88鍵のピアノ(標準のピアノ)の最高音:c6の基本周波数は4186Hzです。
聴いてみればわかりますが、これくらいになるとほとんど無味乾燥な音色で
とうてい「楽音」と呼べるようなしろものではありません。
勿論無数の倍音はあるでしょうが、これらは意識して作れるものではありません。
楽器全般を通してみても、8000Hz以上に基本周波数を持つ楽器が
あるとは到底思えません。
(わたしが知らないだけかも知れませんが・・・)
考えられるのは、「特別に倍音を強調する部屋で演奏する」ことくらいですが、
これは演奏上の問題であり、「モーツァルトが多用した」ということには
ならないと思います。
なんか「健康食品」と銘打っているだけの怪しげなものを連想します。(失礼)

(2)>この音の周波数とはどのようにして計測するのでしょうか?

一般には、FFT(Fast Fourier Transform)Analyzer:高速フーリエ変換周波数
分析器を使用します。
下記URLにピアノの[A]を叩いたときのスペクトルが赤線で表示されています。
(長いので大変ですが、スクロールして真ん中あたりを探してみてください。
スペクトル図があります)
http://www2s.biglobe.ne.jp/~ebiebi/sound/chapter01.html

基音(440Hz)の倍音の他にE6,C7なども観測されています。
E6は基音の3倍に、Cシャープ7は5倍に共鳴したものと思われます。
勿論基音の3倍、5倍もあります。E6,C7の隣に並んであるのがそれです。

(3)>素人でも可能でしょうか?
WaveSpectraを使えば簡単にできます。しかし、その中身を理解するには
かなりの知識が必要でしょう。

(3)お寺などにある「チーン」と叩く金のお椀はどのくらいの周波数を持つ
のでしょうか?

わたしはWaveSpectraをバージョン1から使っています。
最近はやっていないのですが、久しぶりに引っ張り出してきて、仏壇にあった
かね(これはリンというものだそうです。叩くのがリン棒)の音をマイクで
拾ってWaveSpectraにかけてみました。
(罰が当たりはしないかと心配です。(^_^;))

結果を記載します。

周波数(Hz) 150.7  236.9  473.7  786 1044.4  1259.7  1518.1
レベル(dB) -59.6  -66.9  -20.1  -55.5  -45.2  -14.3  -56.3

続1
周波数(Hz) 1733.4 1841  2304.1  2530.2  2788.5  3133.1
レベル(dB) -56  -51.7  -10.1  -56.1   -51.8   -54.2    

続2
周波数(Hz) 3262.3  3606.8  3865.2  4070  4618.9  4855.7
レベル(dB)  -49.7  -10.5   -59.4  -56.4  -50.7  -50.6

続3
周波数(Hz) 5124.9  5598.6  5910.9  6384  6492  6858.3  8807.1
レベル(dB) -16.4    57.2  -50.7  -55.3  -53.2  -28.6  -19.2

注1 数値は静止画像からピークレベルを拾い出した
注2 -40dB以下は極めて低いレベルであるが、規則性があるのであえて記載した

意外でした。
あのチーンという澄んだ音色から、倍音関係を拾うのは簡単だ、と思って
いたのですが、ほとんど規則性がありません。
WaveSpectraは精度と読み取りにいまいち難があるのは確かですが、誤差を考慮しても
これはひどいです。

WaveSpectraを使うのは簡単ですが、測定結果を解析するのはかなり難しいと感じました。
質問者さんはこの結果をどう見られますか?

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~ebiebi/sound/chapter01.html

(1)>モーツアルトの音楽は8000Hz以上の高音域の音をふんだんに使っていると聞きましたが・・・

意味がわかりません。
例えば88鍵のピアノ(標準のピアノ)の最高音:c6の基本周波数は4186Hzです。
聴いてみればわかりますが、これくらいになるとほとんど無味乾燥な音色で
とうてい「楽音」と呼べるようなしろものではありません。
勿論無数の倍音はあるでしょうが、これらは意識して作れるものではありません。
楽器全般を通してみても、8000Hz以上に基本周波数を持つ楽器が
あるとは到底思えません...続きを読む

QMac G5 OS10.3.5 Dockと起動ディスクについて

今日家族の者がネットにつないで、ヤフーのメールのログイン画面で入力途中、画面が固まってしまい、強制終了のコマンドも受け付けなかったため、背面のパワーボタンを押してパソコンを終了させました。

それから起動してみたら、Dockが全て表示されていませんでした。
また、Appleメニューの強制終了、再起動、システム終了のコマンドをクリックしても反応がありません。
このMacについて、をクリックしても何も表示されません。

それと、システム環境設定の起動ディスクのアイコンに、「?」マークが付いています。
コンピュータの起動に使用したいシステムを選択してください、で、Mac OS10.3.5(HD上)というフォルダがあったので、それを選択してクリックしてみると、再起動とあるのですが、クリックしてもやはり何も反応はありません。

元々はOS10.3.5だったのですが、このトラブルがあった後、Finderに表示されるのがOS10.3.2になってしまっています。
これはディスクそのものが壊れてなくなってしまったのでしょうか…?
ただ、デスクトップ上のHDにあるアプリケーションは問題なく使えます。

Appleのサイトなども参照してみましたが、どうして良いか解らないので、何か解る方がいらっしゃいましたら、アドバイス頂けると助かります。
よろしくお願い致します。

今日家族の者がネットにつないで、ヤフーのメールのログイン画面で入力途中、画面が固まってしまい、強制終了のコマンドも受け付けなかったため、背面のパワーボタンを押してパソコンを終了させました。

それから起動してみたら、Dockが全て表示されていませんでした。
また、Appleメニューの強制終了、再起動、システム終了のコマンドをクリックしても反応がありません。
このMacについて、をクリックしても何も表示されません。

それと、システム環境設定の起動ディスクのアイコンに、「?」マークが付...続きを読む

Aベストアンサー

「画面が固まる」とは、通常画面がまったく動かなくなる、キー入力にまったく反応しなくなる状態をいい、とくにことわりがなければ、マウスカーソルもマウスに反応せず動かない状態を指します。
とくに定義があるわけではないので、各自の言葉の使い方があっても別にかまいませんが、ご自身の使い方と異なる理解をされても、やむを得ないという覚悟も必要です。

ともあれ、レインボーカーソルは、「読み込み中」も含めて、「処理中」を意味しますが、Mac OS Xは強力なメモリ保護があるので、処理が終わらないタスクがあっても、ほかのタスクに影響を与えません。それはマウスカーソルの形状にも現れます。Finderまわりの処理が終わらなくなっても、デスクトップ上のマウスカーソルがレインボーになるだけで、別のアプリケーションのウィンドウの中や、Dock上では通常のカーソルに戻ります。これは、Finder以外の操作が可能であることを意味します。
ユーザの操作を受け付けなくなったタスクは、Command + Option + Escapeキーで強制終了させることができます。
今回のように、それでも終了させられないタスクがあるときは、アプリケーション>ユーティリティフォルダにある「アクティビティモニタ」で「プロセスを終了」させることができます。もし、レインボーカーソルになってしまう原因を探りたいという探求心があるのでしたら、強制終了よりアクティビティモニタによるプロセス停止を使うほうがより「犯人」に近づけるでしょう。

というわけで、いまのところハードウェアレベルの不具合は考えなくてもいいように思います。「ヤフーのメールのログイン画面で入力途中」でレインボーカーソルになる現象が常時起こるようであれば、再度ご質問してください。微力ながら力になれるかもしれません。

「画面が固まる」とは、通常画面がまったく動かなくなる、キー入力にまったく反応しなくなる状態をいい、とくにことわりがなければ、マウスカーソルもマウスに反応せず動かない状態を指します。
とくに定義があるわけではないので、各自の言葉の使い方があっても別にかまいませんが、ご自身の使い方と異なる理解をされても、やむを得ないという覚悟も必要です。

ともあれ、レインボーカーソルは、「読み込み中」も含めて、「処理中」を意味しますが、Mac OS Xは強力なメモリ保護があるので、処理が終わらない...続きを読む

Q絶対音感と音の周波数

音の高低は周波数で決まると学びました。そうでしたら、絶対音感を持つ方は絶対周波数感もある、となりますでしょうか?

絶対音感=絶対周波数感とイコールになるのか自信がなく質問させていただきました。
もしお答えいただけましたら幸いです。
どうぞお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、周波数に「絶対」とか「相対」はありません。
数字で表される「値」でしかないです。

絶対音感≒周波数 ということは言えると思いますが、完全に一致はしません。
なぜなら、絶対音感を持つ人も(高音では)1Hz単位の聞き分けはできないからです。
絶対音感を持つ人の多くが1音程の1/4~1/10くらいまでを聞き分けますが、
1Hz単位の数字が出るわけではありません。
※訓練すれば低音部では1Hz単位の数字を出すことは可能でしょうが、これは
幼少期にやらなとできないものです。

また、音楽の世界でも基準となる周波数は変遷しています。
音楽が盛んになった中性に、ラの音=440Hzに定められ、そこから相対的に
全ての音が決定されましたが、現在では高音が好まれるため、ラの音=442Hzで
チューニングすることが多くなっています。ですから、音の基準自体に微妙な
違いがあるので、絶対音感を持つ人でも完全に周波数を出すことは無理です。

現在、絶対音感を持つ人に周波数の対応表を渡せば、有効数字2~3桁の周波数は
出るでしょう。

QiMac G5 1.8G OS10.3インストールがうまく出来ません

iMac G5 1.8G OS10.3インストールがうまく出来ません。
現在OS10.4.11で問題なく使用しているiMac G5 1.8Gですが、OS10.3が必要となり手持ちのeMac OS10.3をインストールしたところ、インストール終了後の再起動が出来ません。そこで強制終了、つぎにiMacを立ち上げるとOS10.3のWelcome情報入力が表示されるので情報を入力、OS10.3は起動します。しかしサウンド再生が使用不能になっていまい活用出来ません。ただし起動音は再生します。
そこでiMac G5 OS10.3.6インストーラをnetで購入、インストールを始めたところburdied Soffwareはこのコンピューターにはインストールされませんと表示されインストール出来ませんでした。どうすればOS10.3がインストール出来るのか教えてください。

Aベストアンサー

iMacG5の1.8Ghzといいましても下記の機種があり、OSに制約があります。

iMacG517インチ1.8Ghz 10.3.5以降10.5.8
iMacG520インチ1.8Ghz 10.3.5以降10.5.8
iMacG517インチ(AmbientLightSensor) 10.4以降10.5.8

黒ラベルの製品版を購入されても、この制約の範囲内でないとインストールできません。


人気Q&Aランキング