最近、社外品のショックに交換したんですが 凄く乗り心地が悪くて・・
ダウンサスに社外品のショック交換したら、乗り心地が悪いのはわかってるんですが、もしかしてと思って空気圧をはかってみたら「2.8」入ってました。
ショック交換は,カーショップでやってっもらいました。

17インチ45扁平タイヤの空気圧はどれくらいがいいのでしょうか?
サイズは225/45/17 です。タイヤはYOKOHAMA DNA dBです。

A 回答 (5件)

 自動車の研究(特に操縦安定性関連)を生業としている者です。



1.自動車用タイヤも汎用性を持たせなければならないので(サイズや耐荷重がマチマチでは、クルマ毎に新タイヤを開発しなければならなくなります)、(社)日本自動車タイヤ協会の規格に則って設計・製造されています。
 で、この規格がJATMA(通常専門家は「ジャトマ」と呼びます)とゆぅ1冊の本として発行されています(毎年改訂されているので、毎年1冊入手しなければなりません)。
 このJATMAによると、45偏平に限らず、乗用車用タイヤの空気圧は2.5kgf/cm^2までしか規格されていません。この点で申しますと、2.6~2.8kgf/cm^2とゆぅ値はちょっと高すぎ、と言えます(規格外と言う事は、強度、耐摩耗性等も規格に入ってない、と解釈出来ます)。

2.経験上から申しますと、タイヤメーカーはJATMA規格よりやや広いホイールリム幅とやや高い空気圧で最高の摩擦力を発揮させる傾向があります。
 その点で申しますと2.6kgf/cm^2ぐらいはアリかな?とゆぅ気もしますが、何れにしろ2.8kgf/cm^2とゆぅ値は考え辛いモノです。

3.ワタシ自身は、2.8kgf/cm^2が規定空気圧の乗用車用タイヤや、その様なセッティングを標準とするクルマを見た事がありません。また、付合いのあるタイヤ技術者の方で「ホントは2.6~2.8kgf/cm^2ぐらい入れた方がいぃ」などと言う方は、今のところいらっしゃいません。

・・・・ここで逆に皆様に質問なのですが、2.6kgf/cm^2以上の空気圧を入れるとゆぅ話はどこでお聞きになった事なのでしょうか?
 ワタシも乗用車用タイヤの全ての銘柄の全てのサイズを使った事があるワケでは無いので、この件に関しましてはナンとも言えません。或いは、モノによっては規格外の高い空気圧が必要なのかもしれませんが・・・・しかし2.6~2.8kgf/cm^2とゆぅのは、ワタシ個人としましては解せません・・・・。

 現状では乗心地が悪い、との事ですが、この問題をハッキリさせる為には以下の手段しかない様な気がします。

 まず、装着されているタイヤのサイズがメーカー純正と同サイズであれば、タイヤ屋でナニを言われようと、雑誌に何と書いてあろうと、取扱説明書通りの空気圧で間違いありません(国内メーカー設定の空気圧は、例え280馬力のスーパーカーでも乗心地を考慮してやや低めに設定されています)。

 もし装着されているタイヤのサイズがメーカー純正と違うなら、次はタイヤメーカーに聞いてみましょう。各タイヤメーカーのウェブページに質問用のアドレスがあるはずなので、そこへ質問を送るのが簡単でしょう。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

専門家のご意見有難うございます。
私もオートメカニックの本で17インチ45扁平タイヤの空気圧のことが
書いてあったんですが、2.2~2.3という数値でした。
タイヤメーカーに聞くのが一番いいみたいですね!

お礼日時:2001/09/12 23:46

>17インチ45扁平タイヤの空気圧はどれくらいがいいのでしょうか?



車重と関係することなので車種により適正な空気圧が異なります。実はこういったリストというか資料(結構厚かった気がする)がきいんとしたタイヤ販売店にはありますので聞いてみるべきでしょう。
私が見たのはBSで発行したやつだったので、BS系列のタイヤ館、Mrタイヤマン、COCKPITならどこにでもあるし確実かもしれません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そういうリストがあるんですね!アドバイス有難うございました。

お礼日時:2001/09/12 23:48

自分の45タイヤも2.8を入れてます。


GSでエアーを入れてもらうときなど「2.8」と言うと
たまにビックリするバイトの方がいます。
2.8という数値はお世話になってるタイヤ屋の人から聞いた数値です。
DNA dBであれば、45扁平のタイヤの中では
乗り心地の良い方だと思いますけど
乗り心地はタイヤの影響もあるでしょうが
サスの影響の方が大きいと思います。
    • good
    • 5

 僕はガソリンスタンドでバイトをしてるんですけど、そこのスタンドではそれ位の扁平率のタイヤだったら「2.6」以上になるようにいれてます。


 そう考えると2.8はちょっと高いかな?って思います。

また、サスとショックの相性もあるって聞いた事があります。 
    • good
    • 3

通常、そのくらいではないでしょうか?


確か、レガシーのツーリングワゴンなんかのタイヤサイズですよね?家ではやはり、2.8ぐらい入れてあげてます。
空気圧を低くすると、タイヤが薄いためホイールを突き上げる危険が増すからです。
乗り心地を重視したいなら、60や65などの厚めのタイヤやショックやサスをノーマルにするしかないでしょう。
社外品のショックでも、乗り心地をスポイルさせないように調整が効くものもあります。サスも自由にバネレートを変更できるものもあります。そういうものに交換するしかないでしょう。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイヤの空気圧について

 会社の公用車を見ていて気付いたのですが、空車時と最大積載時とで空気圧が大きく違いました。
 最大積載時の空気圧と言うものは、空車時に最大積載時の空気圧に合わせてから荷物を載せるのか、荷物を満載してからその空気圧まで入れるのか。 どちらが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

 私はこのご質問に対する答えは判らないのですが、回答者の方々が、勘違いをされておられる様なので、質問内容について捕捉したいと思います。
 質問は、空気圧の値をどうするのかではなく、タイヤの空気圧を、最大積載時の空気圧に調整する場合、
 (1)積荷が無い状態で、最大積載時の空気圧に調整し、その後で荷物を積む。
 (2)積荷を積んだ状態で、最大積載時の空気圧に調整する。
 (1)と(2)のどちらの方法で行うべきなのか、と言うことだと思われます。
 質問者の方は、厳密に言うと、(1)方法で行うと、積荷を積んだ後の空気圧は、指定された最大積載時の空気圧より高くなることを、気にされているのだと思われます。

Qタイヤ交換 空気圧

この週末にタイヤ交換を考えています。

次、履くタイヤはミシュランのパイロットスポーツ3 245/45ZR17 99Y XLです。

XL規格という事で通常より多少、圧は高めにした方が良いという事なのですがどのくらいの圧にすれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

扁平率が低くなるほど高圧設定となります。
私の車は225/40/18なので、2.6kg~2.8kg辺りに設定して、夏は低めにしています。
3.0kg以上はレッドゾーンです。特に高速ではバーストしやすいです。

そのタイヤのロードインデックス数値を参考にして空気圧を調整してください。

参考URL:http://fujiauto.web.fc2.com/li001.htm

Q自転車の空気圧について

自転車の空気圧についての質問です。
とあるサイトに、「英国式バルブだと空気圧の調整が出来ない」
と書いてあるのですが、本当なのでしょうか?
自分の使っている自転車(英国式バルブ)の空気圧を調整しようと、空気圧メーター付のポンプを買おうとしていましたが、この事を聞いてちょと気になってしまいました。

もし本当なら、空気圧メーター付ポンプを買っても意味が無いのでしょうか?
又、空気圧メーターというのは、タイヤの中の空気圧を見れるメーターなのでしょうか?
それとも、入れた空気の量が分かる物なのでしょうか?
(買おうとしているのは、フットポンプのメーター付です)
初歩的ではありますが、アドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

圧力計単体で測定しつつ、そこについている空気抜きボタンを押して抜くことができない(英式はバルブの構造上、単体の空気圧計が使えない)ので、ゲージつきのポンプでしか空気圧を測ることができないので、質問者さんの選択は正解だと思います。
ただし、一般的なフットポンプは正直、粗悪品です。
低圧しか入らないし、メーターもアバウトです。

ポンプから出ているホース内の圧力と、タイヤ内の圧力はほぼ同じと考えていいです。
私としても、お手ごろ価格なのに品質が良い「パナレーサー」をおすすめしたいです。
条件として、高圧タンクつきだと、空気を入れやすいですので、おすすめです。

Q14インチのタイヤと15インチのタイヤではどちらが乗り心地が良いですか?

こんにちわ。現在14インチのタイヤをはいています(175/65R14)。これを15インチのタイヤ(185/55R15)に履き替えた場合乗り心地はどのように変わってきますか?

Aベストアンサー

乗り心地と言うことだけを捉えれば、悪くなると言えるでしょうね。

これはタイヤの扁平率(アスペクト比)による物で、ハイト要するにタイヤの断面を見たとき横の部分(サイドウォール)の高さが当然低くなりここでの衝撃吸収性は悪くなるわけで、これにより皆さんが書いたように、乗り心地は悪化するのですが、逆にタイヤのねじれによる、ぐにゃぐにゃ感はなくなります。

makatiさんはばね下荷重のことを言ってらっしゃると思うので補足すると、鉄ホーイールが純正でついている場合、アルミに変更する事で、随分バネ下重量の軽減になります、これは結構注意すると変わったな!と感じるくらい荒れた路面などでの追従性が良くなります(ただし、ホイールだけ変えると言う事は一般車の場合先ずしないので、タイヤが新しくなった事との相乗効果も有るので正確では有りませんよ)

またアルミからただのインチアップをした場合、意外に思うよりもタイヤは重い物で総重量的には思うほどの大差が無い物です、通常使用程度の走りには余程敏感でない限りこの時の重量差(ホイールサイズが同じでマグなど軽量ホイールを使った場合)による違いは殆ど解らないと思います、勿論素材の剛性の違いによるフィーリングは違いとして感じるかもしれませんが、これはサーキットレベルでの話です。

この違いを最も感じるとすれば、扁平率の違いによる応答性、運動性、しっかり感と言った事への反映は明らかに体感できる物だと言えます。

私個人はこう言う部分を、乗り心地と言うよりも乗り味が良いと評価し、こうしたしっかりした固めの足回りを好みますが、ファミリー志向の方にお勧めは出来ません。
また当然キャッツアイなどの路上の突起物もかなり気になるようになるでしょう

勿論この他にもブレーキ周りの空きスペースが増える事によるクーリングの向上による、耐フェード性の向上など利点も多いこと、またレースなどではホイールサイズを大きくする事で、ブレーキディスクなどのサイズを大きくする事で、更に高いブレーキ性能を追求する事も可能になります。

余談になりましたが、単に「乗り心地」と言っても何を指して乗り心地と言うか、と言う事で答えは変わると思いますが、普通に言う乗り心地は悪くなると思います。

乗り心地と言うことだけを捉えれば、悪くなると言えるでしょうね。

これはタイヤの扁平率(アスペクト比)による物で、ハイト要するにタイヤの断面を見たとき横の部分(サイドウォール)の高さが当然低くなりここでの衝撃吸収性は悪くなるわけで、これにより皆さんが書いたように、乗り心地は悪化するのですが、逆にタイヤのねじれによる、ぐにゃぐにゃ感はなくなります。

makatiさんはばね下荷重のことを言ってらっしゃると思うので補足すると、鉄ホーイールが純正でついている場合、アルミに変更する事で...続きを読む

Qタイヤの空気圧について

現在2007年式ウィッシュに乗っています。

新しくホイールとタイヤを購入したのですが、純正タイヤのロードインデックスが91。
そして新しく買ったタイヤがロードインデックス85なのです。

純正タイヤでの空気圧が2.2なのですが、JATMA規格のロードインデックスと空気圧の対応表を見るとLIが91で空気圧2.2の荷重指数が585kg。
LI85での欄を見ると空気圧2.4までしか表示されてなくて足りない分をどれだけ空気圧を高くして補えばいいのかがわかりません。

表の流れで行くと空気圧2.8ぐらいになりそうなのですが、空気圧が高すぎるのではないかと不安を覚え質問させていただきました。

どれだけの空気圧を保てばいいのでしょうか?

ちなみに新しく買ったタイヤは
グッドイヤーイーグルLS2000ハイブリッドII 225/40R18 85Wです。

回答お願いします。

Aベストアンサー

それはつまり、使ってはいけないタイヤってことになります。
http://www1.bbiq.jp/rd-tire/lo-bar.html
それ以上空気圧を上げると、耐荷重が増すことのできる
幅の広いタイヤはエクストラロード(レインフォースど)タイヤといい、
XL XTL RENなどの表記があるタイヤです。
ある程度空気圧を増してやると、加重指数が比例して増やすことのできるタイヤです。

そう言うタイヤの場合、2.8でも使用できます。

http://bbs.kakaku.com/bbs/70400414741/
88Wが現行品ですが・・・
85Wバージョンもあるんですか?
あるいは・・・215の40かな?
これだと85ですね。確かに。
ウィッシュに225が入るとも思えないし。

まあ。大失敗。
そのまま履いていると偏摩耗しまくりで5000km位しか持ちません。

Qタイヤの空気圧について、教えて下さい。私はDAIHATSUの軽バン ハイゼットに乗っています。タイヤ

タイヤの空気圧について、教えて下さい。私はDAIHATSUの軽バン ハイゼットに乗っています。タイヤは純正のタイヤを外して一回り大きい165/70/13のタイヤをつけています 純正のタイヤの場合ドアの内側などにシールが貼ってあり空気圧が書いてありますが タイヤが純正ではないのであてになりません、165/70/13 のタイヤだと空気圧はどのくらいになりますか?教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

基本同じでokとなります。

145R12 6PR   の耐荷重は 350kpaで 450kg
165/70R13 79s の耐荷重が 240kpaで 437kg

http://yamatyuu.net/car/tire/index.html
http://tyre.dunlop.co.jp/b_tyre/attention/pdf/2017LT_shogen.pdf

Qタイヤの適正空気圧

タイヤを適正リム以外のホイールに組み入れた場合、空気圧は変わるのでしょうか?
「215/65-15、6.5J、ロードインデックス98、空気圧2.0」を「235/45-18、7.5J、ロードインデックス94」に変えるのですが、よく「ロードインデックスが1下がるごとに空気圧を0.1上げる」と目にします。それからいくと空気圧は2.4にすればいいのでしょうが・・・
235/45の適正リムは8Jですよね?7.5Jに履かせるので、空気圧は2.4ではダメなのでしょうか?

Aベストアンサー

>タイヤを適正リム以外のホイールに組み入れた場合、空気圧は変わるのでしょうか?

タイヤ自体に変更が無いならば、空気圧を変更する事はありません。
空気圧はあくまでもロードインデックスで決まります。

なので、215/65-15・98 空気圧2.0キロと同じ値にする為には、235/45-18の空気圧は2.4キロ以上となります。


>235/45の適正リムは8Jですよね?

このサイズのタイヤの適正リム幅は、7.5~9Jまでとなっています。
空気圧は上記にも書いたように、リム幅では無くロードインデックスで決まります。

参考URL:http://www.kakaku.com/kuruma/taiyaya/sign.htm

Qタイヤによる乗り心地

純正では195/60R14のタイヤがついていました。
現在、雪山に行く関係で195/55R/15のスタッドを履いています。

が、運転している自分は全然気にかからないのですが
同乗者はかなり酔ってしまうようです…

スタッドを履いてるせいなのか、ロードノイズが大きくなったというのは自分でも実感できるのですが、扁平率55と60の違いで乗り心地はかわるものでしょうか?
ちなみに、同じく自分が運転する別の車では、彼らは酔わなかったと言っています。

新たに夏用のタイヤ・ホイールを買おうとしているのですが、55か60かで迷っています。
夏用のタイヤで5%程度の違いで乗り心地がそれほど変わらないというのならば15インチのホイールにしたいのですが、大きくかわるならば60の14にしようかと考えています。

彼らが酔った理由はスタッドレスだったこと・扁平率を大きくしたことどちらが大きいでしょうか?

Aベストアンサー

>扁平率55と60の違いで乗り心地はかわるものでしょうか?
私自身、以前乗っていた車でサマータイヤでですが、純正で185/65R14から195/50R15、
195/55R15へとインチアップした事がありますけど、僅かに乗り心地が固い気がするなぁ、と思うくらいで、
乗り物酔いする程ではありませんでした。

sioisさんが
・今回乗った車
・同じく自分が運転する別の車
とでは、タイヤサイズが違うのでは?
また、同乗者自体の体調も関係するので一概に5%の扁平率の変化だけで
乗り心地が変わるとは私は思えません。むしろ、195/55R15から195/60R14にした時に足回りが
柔らかすぎて乗り物酔いを起こし易いのではないかと思います。
(今回の場合は通常、乗り物酔いしなくなる方向の筈ですよ。)
ただ、195/60R14から、外径がほぼ同じの205/50R15にすると、
最初のうちは、かなり固めの乗り心地になりますが、乗っているうちに慣れてきます。

 スタッドレスタイヤの場合、低温時でもグリップ力が低下しない様に
柔らかいコンパウンド(ゴム)を使用します。
タイヤ全体のたわみに加えて、トレッド部(表面)のゴムのたわみが加わりますから、
乗り心地も「柔らかい」を通り越して、『腰砕け』のような柔らかさだと思います。
ですから、同乗者の方々が酔った理由はスタッドレスタイヤで、若干のエアー不足気味だったのでは?と思います。

夏用のタイヤは
タイヤ195/55R15
ホイールは6.0(6.5)J×15inchの組合せで良いと思いますよ。

>扁平率55と60の違いで乗り心地はかわるものでしょうか?
私自身、以前乗っていた車でサマータイヤでですが、純正で185/65R14から195/50R15、
195/55R15へとインチアップした事がありますけど、僅かに乗り心地が固い気がするなぁ、と思うくらいで、
乗り物酔いする程ではありませんでした。

sioisさんが
・今回乗った車
・同じく自分が運転する別の車
とでは、タイヤサイズが違うのでは?
また、同乗者自体の体調も関係するので一概に5%の扁平率の変化だけで
乗り心地が変わ...続きを読む

Q空気圧について

自転車の空気圧について質問です。
今使ってるロードバイクのタイヤの空気圧の適正値が、6~10BARとなってます。
自分は高圧の方が軽い感じがするので、いつも10BARまで空気を入れています。

みなさんは空気圧はどれくらい入れていますか?
低い空気圧にするメリットはありますか?
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

空気圧の適正値が、6~10BARとなっていてもご質問者さんの体重に対しての適正値は狭いものです。23Cの適正値は、体重よりやや多めくらいが標準です。60kgの人は前輪が6~6.5気圧、後輪が1気圧程度多いのが普通なのではないでしょうか。昔は自転車屋さんでロード用タイヤを購入すると必ずそのような説明がありました。標準から始めて色々試してご自分の適正値を求めていくべきかと思います。

適正空気圧よりも高い空気圧は、良く転がり抵抗が少なくなって良いのだという方がおられますが、路面が荒れていますと小さく飛び跳ねて路面と離れトルクが掛からなくなります。つまりロスが生じますから反対に疲労しやすいように思います。結果的に距離が長くなれば速く走れないと思います。また、下りはグリップの効きが悪く何時滑るかも知れないと思って怖くないですか。

チューブレスタイヤをはき慣れますとクリンチャーの飛び跳ねが嫌いになります。パンク覚悟でクリンチャータイヤの空気圧を少なくしますと少し近づきますが自分の体重での適正値より遙かに下になります。パンクが心配で遠くに出かける際にはつい適正に戻してしまいますが…たかが空気圧、されど空気圧です。色々試してご覧になって下さい。

空気圧の適正値が、6~10BARとなっていてもご質問者さんの体重に対しての適正値は狭いものです。23Cの適正値は、体重よりやや多めくらいが標準です。60kgの人は前輪が6~6.5気圧、後輪が1気圧程度多いのが普通なのではないでしょうか。昔は自転車屋さんでロード用タイヤを購入すると必ずそのような説明がありました。標準から始めて色々試してご自分の適正値を求めていくべきかと思います。

適正空気圧よりも高い空気圧は、良く転がり抵抗が少なくなって良いのだという方がおられますが、路面が荒れていますと小...続きを読む

Qタイヤの値段で乗り心地は変わる?

235/40/18を履いております。
そろそろ交換時期です。
今はナンカン?というメーカーの激安タイヤです。
これをブリジストン等の一流メーカーのタイヤに変える事で乗り心地、静粛性はよくなるのでしょうか?

私が求めたいのはスポーツ性ではなく静粛性です。

両方のメリット、デメリットがありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

元タイヤメーカーの相談室担当者としての意見です。ご参考になれば幸いです。

質問者サンのクルマが何か、現在のタイヤサイズが新車装着時サイズなのかインチアップなのかも不明な状態ですが。

まずタイヤに関して。一般的に静粛性を求めるなら、新車装着サイズ+新車装着用タイヤが、最も静粛性の高い組み合わせとなります。つまりクルマを新車で買った状態が、最もベストであるということです。
理由は、新車の状態=カーメーカーの厳しいテスト基準に合格した状態だからです。
どんなハイテク搭載のクルマであっても、現段階ではタイヤで走ります。路面と接している部分はタイヤしかない訳で、その性能を生かすも殺すもタイヤで決まると言っても過言ではないのです。「走り」を追求したクルマであっても、レースカーなどの特殊なクルマ以外は、「音」や「乗り心地」など静粛性に対するカーメーカーの要求性能レベルは、相当厳しいものです。タイヤメーカー各社は、そのクルマが「最も良い状態」で走れるように、そのクルマのためだけに完全オリジナルタイヤを毎回作っている訳で、サイズさえ合えばどんな車にも装着可能な市販タイヤとは、やはり出来が違うのです。

但し、感覚や嗜好というのは人それぞれ。カーメーカーが一番と思った状態を、必ずしもクルマのオーナーが満足するとは限りません。
音や乗り心地が新車の状態より少し悪くなっても、もっと「しっかり感」が欲しいとか、クルマのパワーに負けない「グリップ力」が欲しいとかいった要求に合わせて、市販タイヤを選んでもらえばよいと思います。そのために、いろんな味付けの市販タイヤが売られているのです。

また基本的に40/45などの低偏平率のタイヤは、見た目でも分かるようにクッションとなる空気の量が少なくなっているので、残念ながら乗り心地は悪くなりがちです。
しかし、同じサイズでのタイヤ履き替えということなら、一般的にお店で売られている国内メーカーの市販タイヤで、「静粛性」を謳っている商品なら大体どれでも、今お使いの商品よりも静粛性だけでなく、基本性能もレベルは上だと思われます。後は、値段やブランドイメージ、デザインなどの面で選んで頂き、空気圧で微調整するようにして頂くと良いのではないでしょうか?

元タイヤメーカーの相談室担当者としての意見です。ご参考になれば幸いです。

質問者サンのクルマが何か、現在のタイヤサイズが新車装着時サイズなのかインチアップなのかも不明な状態ですが。

まずタイヤに関して。一般的に静粛性を求めるなら、新車装着サイズ+新車装着用タイヤが、最も静粛性の高い組み合わせとなります。つまりクルマを新車で買った状態が、最もベストであるということです。
理由は、新車の状態=カーメーカーの厳しいテスト基準に合格した状態だからです。
どんなハイテク搭載のク...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報