企業の総務担当者様にお聞きしたいと思います。
普段は自宅から沿線のとある支店に時給計算で勤務しています。
大阪の本店に3日間行くように言われました。片道1時間多くかかります。
「直行直帰で、いつもと同じくらいの時間に出ればいい」という事でしたが通常9時~14時の勤務で、同じように出れば10時~13時までしか仕事にならないと思い、1時間早く朝7時半に出ました。帰りは13時に終業しましたが、帰宅時間はいつもと同じでした。
バイトの時間給なのですが、どのように請求できるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

雇用条件の中には、「勤務地」が決められているのが一般だと思います。

(特にあなたのような、時間給のパート勤務のような場合はなおさらです)

その場合は、通常の勤務地から別の勤務地へ出向く形になると思いますから、移動時間は拘束時間として給料が支払われることになると思いますが・・・・。

雇用契約でどう取り決められていたかの確認が必要ですが、一度バイト先に確認してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q直行直帰の交通費

交通費は、給料の支払いの時に一緒に支給しますが、直行直帰の時の交通費は、どうしたらよいのでしょうか?精算すると二重に支払ったことになるのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちわ。

 通勤費・・・自宅~会社までの運賃
 交通費・・・会社~客先までの運賃

 となります。

 ウチの会社では直行の場合、会社~客先までの運賃が支払い対象となります。
#通勤費は別に貰ってるはず。

 直行するとき、会社の最寄り駅を経由しようがしまいが、会社~客先までの運賃を請求することになると思います。

 以上、ご参考になれば幸いです。

Q直行直帰の営業スタイルの自己管理について

直行直帰の営業スタイルの自己管理について

営業職の方にお聞きします。

この度、営業職として転職しました。
会社はオフィスを持たない、全て直行直帰の営業スタイルです。
先輩からは、自己管理能力が大事だと言われますが、みなさんはどうお考えでしょうか?

私は、
・自分を律する力(極端に言えば、早起きしてジョギングするなど)
・モチベーション維持
・スケジュール管理
・販売計画(効率的な訪問方法)
・プライベートとの切り分け

なんでも結構ですので、何かアドバイスがあれば、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろお考えのようですね。
それらは全て有効ですので、私からはごくごく簡単なことを。

「早起き」する事です。
これに尽きます。

予定が有っても無くても、起きる時間は一定にしましょう。
必要なら、昼間に仮眠します。

これを実践し続ければ、今後発生する問題の解決にさえ、いずれ繋がります。
どうぞご記憶ください。

互いに頑張りましょう。

Q直行行列で対角化する問いについてお願いします。

0 1 1
A=< 1 0 -1>を直行行列で対角せよ。
1 -1 1
 A=Aの転置となる。Aの固有値λ=-√3 、√3、1で各固有ベクトルを求め、単位固有ベクトルを3本作り、直交行列を作ると、二重根号ばかりで求めた直交行列が合っているのかわかりません。

この問いはどのようになるのかご教授願います。

Aベストアンサー

確かに固有ベクトルを探すのが面倒ですね。Aの3つの固有値の一つλ=1を使って残る二つの固有ベクトルを求めてしまいましょう。λ=1のときの固有ベクトルの一つはu=(1 1 0) ですから。(uは行ベクトルで書いていますが列ベクトルです。以下すべて列ベクトルです。)v=(a b c)とします。このvベクトルが√3の固有ベクトルとして見つけ出します。Aは対称行列ですからしかも固有値を3つ持っていますから、
Av=(√3)v・・・(1)かつu・v=0・・・(2)の性質を持っています。

(1)からAv=(b+c a-b a-b+c)=(√3)(a b c)・・・(1)'
(2)からa+b=0より たとえばa=1,b=-1ととって(1)'に代入すればc=1+√3
ですからv=(1 -1 1+√3)でこれがλ=√3の固有ベクトルの一つです。
まったく同じ手法でλ=-√3のとき固有ベクトルが(1 -1 1-√3)と求まりますから、
  (1   1    1)   (1  1   1)(1 0  0)
 A(1   -1   -1) = (1  -1  -1)(0 √3  0)
  (0 1+√3 1-√3)   (0 1+√3 1-√3)(0 0 -√3)
と書けそうですね
 

確かに固有ベクトルを探すのが面倒ですね。Aの3つの固有値の一つλ=1を使って残る二つの固有ベクトルを求めてしまいましょう。λ=1のときの固有ベクトルの一つはu=(1 1 0) ですから。(uは行ベクトルで書いていますが列ベクトルです。以下すべて列ベクトルです。)v=(a b c)とします。このvベクトルが√3の固有ベクトルとして見つけ出します。Aは対称行列ですからしかも固有値を3つ持っていますから、
Av=(√3)v・・・(1)かつu・v=0・・・(2)の性質を持っています。

(1)からAv=(b+c a-b a-b+c)=(√3)(a b c)・...続きを読む

Q「直帰:NR」に対し「直行」てなんていうの?

外出先から会社へ戻らずに直帰することを「NR(エヌアール。ノーリターンの意)」と表現すると聞いたのですが、直行の場合はなんて表現するのでしょう?
ちなみにわが社では、フツーに直行・直帰と行っています。。

回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

確かに直帰時は「NR」と書く人もいますね。
「今日はノーリターンだから・・・」なんて言っている人もいますから、恐らく通俗的に使われる表現なのでしょう。
英語として通用する、しない、は関係ないのでしょうね。
しかし、取引先他社を見ても「NR」的表現をする人はいても、「直行」はやはり直行ですね。
恐らく当てはまるような表現は、一般的には存在しない、または使われていないと思います。

ちなみに、わが社では直行は「直行」。
直帰は帰社時間に「〆」マークを書くか、翌日の日付を書く人が大多数です。

Q事業所得と給与所得の違いは?

こんにちは、みなさん!!

事業所得と給与所得の違いについてうかがいます。

 フリーで歯科技工士をやっていて、いくつかの
会社と契約して、収入をもらっているんですが、

もともと、源泉10%をとられているものは事業所得
であると思うんですが、そうではなくて、請負先の
会社からこれは給与所得であると言われた物もあります。

源泉も10%ではない感じです。

確定申告の際に給与と事業の所得は明確に分けて書く
ので、迷ってしまいます。

正式には何をもって、事業所得で給与所得で区別する
のでしょうか?

ご存知の方いらっしゃったらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

雇用契約に基づいて支払われる場合が「給与所得」で、雇用契約に基づかない場合は「事業所得」となります。
又、給与所得か事業所得かについては、就業の実態により、概ね下記のような場合は、給与所得と判断されます。

1.会社の指揮監督のもとに置かれている。
2.仕事の結果の責任は会社が負う。
3.その会社だけの仕事をしている。
4.仕事で使う機械器具類は会社が支給する。
5.仕事に要する経費は会社が負担する。
6. 業務請負契約書、業務委託契約書、注文書、請求書がない。

詳細は、下記のページと参考urlをご覧ください。
http://sr-office.com/syokuba09.html

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1175297

参考URL:http://www.yokosuka.jp/yfn/yf-00316.htm

Q定年退職者の保険手続き(総務担当者の質問)

7/15付で定年退職者が1名。嘱託契約として引き続き勤務してもらいます。
当社は今年の4/1付けで子会社を吸収合併をしました。その時の社会保険の手続きとしては、健康保険、雇用保険とも、一度全喪にして同日で資格取得をしました。(雇用保険手続きは2通り方法があり、(1)合併としてやる方法と(2)全喪資格取得を同時にやる方法を案内されましたが、登記上は7/1付で合併したので、(2)の方法としました。)その定年退職者はその子会社の方です。(現在は当社嘱託社員)

それで本題に入りますが、以下の手続きでよろしいでしょうか。

○健康保険・・・
嘱託として雇用継続する為、何も手続きしない。

○雇用保険・・・
「60歳到達時賃金月額証明書」「高年齢給付継続給付受給資格確認票」をハローワークに提出。

*↑に賃金を各欄がありますが、当社社員として給与を支給したのは4月度5月度6月度7月度となりますので、その月の賃金だけを書けば良いのでしょうか。それとも、子会社で勤務してた分の賃金も書くのでしょうか。

以上。総務2年目なので、手続きに漏れがあると心配なので質問させて頂きます。よろしくお願い致します。

7/15付で定年退職者が1名。嘱託契約として引き続き勤務してもらいます。
当社は今年の4/1付けで子会社を吸収合併をしました。その時の社会保険の手続きとしては、健康保険、雇用保険とも、一度全喪にして同日で資格取得をしました。(雇用保険手続きは2通り方法があり、(1)合併としてやる方法と(2)全喪資格取得を同時にやる方法を案内されましたが、登記上は7/1付で合併したので、(2)の方法としました。)その定年退職者はその子会社の方です。(現在は当社嘱託社員)

それで本題に入りますが、以下の手続き...続きを読む

Aベストアンサー

健康保険や厚生年金保険についてお答えいたします。
嘱託社員として勤務が継続となる、ということですが給料の面ではいかがでしょうか?給料の固定給が下がれば、その後3ヶ月の平均を取り、4ヶ月目に月額変更届が必要となります。

上記の方法は通常の方法となりますが、60歳定年である場合は、同日による喪失取得という方法があります。
これは、厚生年金保険受給権者となる60歳以上の方のみに設けられた特例で、いったん社会保険を資格喪失し、同日で再取得するというもので、資格取得日の所属する月分の社会保険料より、嘱託社員としての給料の額による標準報酬月額で、健康保険料などを算出できます。
添付書類としては、就業規則のコピーが必要となります。就業規則に60歳定年が謳われていれば、それが証拠書類となります。
ちなみに、60歳定年による資格喪失日と資格取得日は、その就業規則にそった日でなければなりません。
例えば満60歳が定年となっている場合は、60歳になる前日が満60歳となり、資格喪失日は誕生日であるものと解釈されます。

当方は社会保険の専門ですので、雇用保険については別の方のご意見をお待ちください。

健康保険や厚生年金保険についてお答えいたします。
嘱託社員として勤務が継続となる、ということですが給料の面ではいかがでしょうか?給料の固定給が下がれば、その後3ヶ月の平均を取り、4ヶ月目に月額変更届が必要となります。

上記の方法は通常の方法となりますが、60歳定年である場合は、同日による喪失取得という方法があります。
これは、厚生年金保険受給権者となる60歳以上の方のみに設けられた特例で、いったん社会保険を資格喪失し、同日で再取得するというもので、資格取得日の所属する月...続きを読む

Q給与手当について

売上連動手当・業績連動手当・という名目ありですか?

営業手当だとイマイチ条件が一致しないような気がして
賞与ではなく手当として毎月頑張って働いてくれた人に手当を払いたいのですが
給与明細の名目は何手当にしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

名目は何でも構いませんが、長いのは面倒な気が・・・

普通はもっと単純でいきます。
歩合給、売上手当、業績手当、
ただ、問題は出す基準がきちんとしているかどうかです。
適当に気分で出すのはだめですよ。

Q総務、経理、人事 を担当している方に質問します

この不況の中で、会社の経営をよくするために最初に削減しなければならない項目と理由がありましたら、お聞かせください。優先順位がわからないのです。社員に聞いても、社長の提案には反対ばかりなのです。
タクシー使用禁止、建物の修繕費削減・売却、昇給ダウン、派遣社員の契約更新打ち切り、社員旅行廃止、残業手当廃止・・・などが思いつきますが実行に至っておりません。

Aベストアンサー

私も役員手当のカットが一番だと思います。
社員に役員の姿勢を示した上で理解を求めるべき。
私の前職の会社はそういったことをせず、社員にばかり負担を求めた結果、優秀な社員は早々に立ち去りました。

社員旅行等の廃止(もしくは当面中止)は特に問題なく受け入れられるかもしれませんが、今までの社員旅行の費用はどうやって工面していましたか?
会社が全額負担していたのなら問題は特にないかもしれませんが、社員の積立分から半額もしくは全額出費していたのなら廃止というのは一方的です。

役員は役員報酬もさることながら、交際費等々に費やしていませんか?
勿論、交際費が全て不要ではありませんが、削減の努力は必要でしょう。

当社の場合、目に付くのは余計な図書費。
1誌ずつはたいした金額ではありませんが、新聞・年間購読図書の金額はそれなりのものになります。新聞などは昨今のニュースは大体インターネットから入手できますし、不要と判断して止めています。

それからパソコン・携帯等々がなければ仕事にならない世の中ですが、
通信費等の見直しも必要でしょう。

私も役員手当のカットが一番だと思います。
社員に役員の姿勢を示した上で理解を求めるべき。
私の前職の会社はそういったことをせず、社員にばかり負担を求めた結果、優秀な社員は早々に立ち去りました。

社員旅行等の廃止(もしくは当面中止)は特に問題なく受け入れられるかもしれませんが、今までの社員旅行の費用はどうやって工面していましたか?
会社が全額負担していたのなら問題は特にないかもしれませんが、社員の積立分から半額もしくは全額出費していたのなら廃止というのは一方的です。

役...続きを読む

Q直行直帰の交通費(社員側からの質問)

 いつもは、(自家用)車通勤をしていて毎月ガソリン代を交通費として支給されて居るのですが、時々客先へ公共交通機関を利用して直行直帰する場合があるのですがその場合、全額会社へ請求出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的には各会社の社内規定などで取決められる事柄ですので、そちらの規定を見てみないと判りませんが…

通常考えて通勤費と出張交通費は別物ですので、全額請求できると思われます。

ただし、出張経路上に会社がある場合、会社帰着の計算とされる事も考えられます。
また、出張交通費を全額支給し、通勤費のガソリン代からその日数分マイナス、という処理もありえるでしょう。

Q経理を担当する者です。うちの会社の総務部が取締役会等で議事録を作成して

経理を担当する者です。うちの会社の総務部が取締役会等で議事録を作成しているのですが、
議事録とはそもそも発言者の言葉を一言一句誤り無く表示させないといけないのでしょうか?
そうした場合、文面に落として読む場合、取締役会のそのときの場では通じる内容もそのまま
落とし込むことによって誤った表現等になり意味がわからないような時があります。
ある程度意味合いを整えてはいけないのでしょうか?これって改ざん?
どなたか議事録作成のポイント等お教え下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

・議事録とはそもそも発言者の言葉を一言一句誤り無く表示させないといけないのでしょうか?

それは速記録(^^♪
ポイントは「」で、そのまま書くが、
簡明に意味とり間違わないように注意して要約するのは
かまわないよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報