英語のカテゴリーとどちらがよいか迷ったのですが,サッカー特有のものではないかと思いこちらにしました。

最近(といってもここ数年)home & away の away を,TVなどでアナウンサーや解説者が「アッウェー」(「ア」と「ウェ」の両方にアクセント)のように発音するのが耳についてしかたないのですが,これには何か理由があるのでしょうか?

以前は普通に「アウェー」(「ウェ」のみにアクセント)と言っていたように思うので,言い方を変えたとするならば何か理由があると思うのですが,原語(英語)の発音を考えても,「アッウェー」より「アウェー」(より正確には「アウェイ」)のほうが正しい方に近いと思うので,理由がよくわかりません。

何か納得できる理由があれば,あまり気にならなくなると思うので,ご存知の方がおられましたら教えていただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

日本語表記だとアウェイが原音に近いですね。

でも普通にこの言葉を言えば通じます。サッカー特有の言葉ではありませんので、習った英語のままで充分です。発音はウェの部分を若干強く言う感じです。アクセントを変えたりする人は英語をよく分からない人や、発音部分を変えても短い単語なので、よほど軌道をはずさない限り通じるから個性的に言おうとしてるのではないかと思います。
一応帰国子女です。

この回答への補足

質問投稿からひと月経ちましたので,Jameskusaさんの補足欄を借りて皆様に締切のお知らせをさせていただきます。
ご回答いただいた皆様,どうもありがとうございました。

補足日時:2005/05/20 23:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> アクセントを変えたりする人は(中略)個性的に言おうとしてるのではないかと思います

なるほど,そういう見方もあるかもしれませんね。最初に誰かが個性を出そうとして言い出したのが,いつの間にか広まったという可能性もありそうです。

お礼日時:2005/04/21 22:06

自分の聞いたのでは「アウェイ(アウェー)」「アウエイ(アウエー)」「アッウェー」の3パターンくらいありますね。



野球の世界はたとえば登録名制度があったり大リーグでもイチローの発音について統一したりと呼称にはかなりこだわりを持ってる気がしますが、サッカーの世界は呼称に関してかなりルーズのようです。ご存知のように選手名1人取っても放送する局によってまちまちですよね。

自分も以前はかなり気になってたのですが、サッカーはルーズなんだと思うようになってから気にならなくなりました。サッカーに詳しい人に聞いても皆呼び方なんてどうでもいいという感じです。という訳で気にしないのが一番のようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> 気にしないのが一番

というのはおっしゃる通りですね。

実は自分ではそれほど気にしていなかったのですが,人と話している中でそういう話題が出て急に気になりだしました。

> サッカーに詳しい人に聞いても皆呼び方なんてどうでもいいという感じ

ということなのですが,スポーツニュースなどを聞いていると意図的に「アウエイ(アウエー)」や「アッウェー」のような言い方をしてるように感じたので,何か理由があるのかと思いここで質問してみた次第です。

お礼日時:2005/04/21 22:02

awayのaw部分を発音記号でみると「e」→「w」→「ei」と発音します。


awayの発音に限らず “W”はくちびるを一旦すぼめる形にしてからウェの発音をします。
下のURLに発音記号ごとに方法が紹介されているので、それをもとに発音してみてください。

どうですか?日本語発音とは違って、それぞれが曖昧な音で口が立て横にしっかり動きませんか。
自然と「アッウェー」に聞こえる発音になると思います。

発音記号を見ながら練習するとアクセントも自然に身につきますよ。

参考URL:http://www8.plala.or.jp/y-naka/mlb8.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> “W”はくちびるを一旦すぼめる形に~

するので,前の音(すなわち'e'のひっくり返ったやつ)との間に一瞬間が空いて,それが日本語の促音のように聞こえるという理解でよいでしょうか?

わかるような気もするのですが,それでもやはり「ア」('e'のひっくり返ったやつ)のところにアクセントがあるのは妙ではないでしょうか?

どちらかというと,私が気にしている「アッウェー」の発音は,[Λ wei]に近いのですが…。英語により近い発音ということなら(カタカナに当てはめると)「ァ ウェイ」のようになるのではないか思うのですが,いかがでしょうか?

お礼日時:2005/04/21 21:56

辞書で調べても、「アウェイ」の「ウェ」にアクセントがあります。

「ホーム」では「ホ」にアクセントが着てますが、日本語では頭の方にアクセントが着易くて、スポーツ放送では興奮気味に話すので言葉(カタカナ語)の最初にアクセントが来ているのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> 日本語では頭の方にアクセントが着易くて、スポーツ放送では興奮気味に話す

という理由は確かにそのとおりだと思いました。

ただ,以前はそのような発音をしていなかったように思いますし,また試合の中継だけではなくスポーツニュースなどでもこのような発音がされています。この点については,上記の理由だけでは必ずしも説明されないように思うのですが…。

お礼日時:2005/04/21 21:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qstone's throw away from .

we are at a stone's throw away from new york

we are stone's throw away from new york

早口なので、どちらか聞き取りにくいですが、ネイティブの言葉です

さて、stoneに 's がついている理由を教えてください

Aベストアンサー

We are at a stone's throw away from new york. の方が正しい英語だと思います。

そもそも、このa stone's throw (away)という表現は、イエス・キリストが十字架にかかる前の晩に、ゲッセマネという場所で、弟子達から「石を投げて届くほどのところに離れて」祈ったという場面に出てくる言葉(元はギリシア語)です。その言葉の英語訳であり、はじめは、1611年のキングジェームズ訳で、about a stone's cast と訳されていました。
その後の聖書では
about a stone's throw Revised Standard version
about a stone's throw away Jerusalem Bible
about the distance of a stone's throw Good News Bible
のように、throwという語を用いるようになってきました。

まず、a throw of a stoneというのと、a stone's throwというのでは意味が異なります。a throw of a stoneは石を投げること、ひと投げーーということであり、a stone's throwというのは、石を投げる、その距離ーーという意味なのです。ですから、お示しの文はat a throw of a stoneではまずいのです。
また、このように所有格を使うのはかなり特殊です。today's newspaper, a day's walkのような、時間関係では使われることがありますが、この場合それとは違います。
a pound's worth of apples
the water's edge
at death's door
in my mind's eye
など、ごく限られた、特殊な言い回しとして覚えておくとよいでしょう。

以上、ご参考になればと思います。

We are at a stone's throw away from new york. の方が正しい英語だと思います。

そもそも、このa stone's throw (away)という表現は、イエス・キリストが十字架にかかる前の晩に、ゲッセマネという場所で、弟子達から「石を投げて届くほどのところに離れて」祈ったという場面に出てくる言葉(元はギリシア語)です。その言葉の英語訳であり、はじめは、1611年のキングジェームズ訳で、about a stone's cast と訳されていました。
その後の聖書では
about a stone's throw Revised Standard version
about a st...続きを読む

Qワールドカップ大阪会場のホーム&アウェー

幸運にもワールドカップ大阪会場
ナイジェリアvsイングランドのチケットを入手することができました。
カテゴリー2ですが、Nゲート。残念ながらゴール裏。
こうなったら応援に徹しようと思いますが、
どちらのチームのサイドなのか解りません。
Nはどちらになるか度存知の方がおみえでしたら教えてください。

Aベストアンサー

回答します。

チケットは全指定席ですよね。
まったくの勘で申し訳ありませんが自由席が無い限りチ-ムサポ-タ-が
一箇所に集まることは無くバラバラになるような気がします。
つまり当日にならないと判らない事かと思います。

ホ-ムは「ナイジェリア」だと思いますが・・・?

実は私も「ナイジェリアvsイングランド」のチケット持ってるんです!
席はEゲ-トなのでバックスタンドです。
6/12はおもいっきり楽しみたいですね~もうワクワクしてますよ!!!(^^)

ベッカムのクロスにオ-ウェンがヘッドでゴ-ル!あ~たまりませんね!

参考URL:http://t.pia.co.jp/kaijo/map_plain/ngrj110001.htm

Qaway fromの意味

長文の中の1文がよくわかりません。Mortimer Zuckerman wrote in U.S.News&
World Report,"Millions of middle-class Americans are living from mouth to
mouth,struggling to pay their bills,having to borrow money and going
into debt.

Many families are just one medical emergency away from going into bankruptcy.
More people this year[2004] will end up bankrupt than will graduate from
school.


最後から2つ目の文がよくわかりません。 away fromがないほうがわかります。
医療費が高いので破産するという意味だと思いますが??
away from~「~から離れた」で逆の意味「破産から離れた」にはなりませんか?

長文の中の1文がよくわかりません。Mortimer Zuckerman wrote in U.S.News&
World Report,"Millions of middle-class Americans are living from mouth to
mouth,struggling to pay their bills,having to borrow money and going
into debt.

Many families are just one medical emergency away from going into bankruptcy.
More people this year[2004] will end up bankrupt than will graduate from
school.


最後から2つ目の文がよくわかりません。 away fromがないほうがわかります。
医...続きを読む

Aベストアンサー

one mile away 〜という距離の表現を比喩的に破産について述べたものです。

距離と同様、数値があるはずで、
ここでも one があることで「たった一回の緊急事態で」ということになります。

一回でだからその一回の治療費が高いことを示唆しなくはないですが、
やはり一回でも破産するくらい緊迫した状態にあるということです。

そういう状態と比べると一回の治療費も高く感じるということにもなりますが。

Qホーム、アウェー という用語について教えて下さい

今朝のニュースでたまたま見かけたのですが、サッカーの試合の日程表に「ホーム、アウェー」という表記がありました。

スポーツニュースはあまり見ないしサッカーのことも詳しくはありませんが、それにしてもこの用語って、常識なんですか? NHKだったんでショックです、、、。初めて聞いたんですが、ずっと前から使われていますか?

ホームというのは横浜の国際競技場(名称はかわったんでしたっけ?)のことですか? アウェーはそれ以外の不特定のサッカー場を指す、という認識で間違いないでしょうか。

すみませんがサッカー好きの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 サッカーではよく使われる言葉ですね。

 Jリーグの場合
・ホーム……自分のチームのホームグラウンドでの試合
・アウェー……相手チームのホームグラウンドでの試合

 国際試合の場合
・ホーム……自分の国での試合
・アウェー……相手の国での試合

ということですね。

Q和訳してください。 I'll stay away from the tequila around y

和訳してください。

I'll stay away from the tequila around you

Aベストアンサー

君の回りにいる時は、テキーラからは遠ざかってるよ。
** stay away from ~ =~に近づかない

Qサッカーの試合で、ホームとアウェーがありますが、何故ホームが有利なので

サッカーの試合で、ホームとアウェーがありますが、何故ホームが有利なのでしょうか?応援の後押しがあるなど『精神的』な部分は理解出来ますが…。

Aベストアンサー

ホームの場合は蒔く水の量でゲームを変えることができます
水をたくさん蒔くとパスのスピードが上がるのでパスの得意なチームに凄く有利になります
バルサのカンプノウでは水蒔きまくりですよ

インテルがバルサとやったときにバルサのパスサッカーを封じるため
ジョゼッペメアッツァでは水を全く蒔かないという荒業にでました

こういうコントロールができるのでホーム有利ですよ
あとスタジアムによってピッチの大きさが違うので
チェルシーのスタンフォードブリッジなどはめっちゃ狭いです
慣れてるホームは有利ですよ

Qhide~ away from・・・

some boys take a beautiful girl
and hide her away from the rest of the world
シンディーローパーのハイスクールはダンステリアの一節なんですけど。
and以下の訳がわからないのです。hide~ away from・・・
「彼女を安全な世界から隠す」で良いのでしょうか?
日本語からすれば、「安全な場所に隠す」というのが正しいと思うのですが。

Aベストアンサー

1。  訳
何人かの少年は、一人の美しい少女を捕まえて
    残余の世界から隠す。
    >一人の美しい少女を(独り占めして)外の世界から隠してしまう少年もいる。

   rest of the world 世界のその他の地域、ここでは彼女を残りの(=彼女を除いた)世界(から隔絶する)のこと。
    rest は、下記名2の1「残り」rと言う意味です。
    http://eow.alc.co.jp/search?q=rest

2。ですから
    「彼女を安全な世界から隠す」
     も
     「安全な場所に隠す」
     も間違いです。

Qアウェーのイラン戦

ワールドカップ最終予選の2戦目となるイラン戦ですが、テレビの放映予定はもう決定しているのでしょうか?テレ朝が放映するであろうことはわかるのですが時間帯などが知りたいです。時差もあるだろうと思いますのでキックオフは日本の何時になるのでしょうか?

Aベストアンサー

イラン戦ですが、キックオフは22時35分というニュースを
見ましたよ。
テレ朝系ではキックオフ少し前の22時24分放送開始になっています。

Qこれを日本語にしてください! You can’t get away from yourself by

これを日本語にしてください!
You can’t get away from yourself by moving from one place to another.
I submit to you that if a man hasn’t discovered something that he will die for, he isn’t fit to live.
おねがいします!

Aベストアンサー

住む場所をあちこち変えたところで、自分自身から逃げられるわけじゃない。
ただこれだけは言える。ある人が命を賭けるに値する何物かを、未だに見つけていないとするならば、その人は生きることには向いていないと。

Q日本はアウェーの洗礼をしているのか?

代表、クラブチームが海外で試合をすると、アウェーの洗礼(練習場、宿泊面などでの試合外での嫌がらせ)を受けると、よく聞きます。
ACLでガンバ大阪も練習グランドがデコボコだったり、釘が落ちていたり、照明が暗かったりと、酷かったとの新聞記事を見ました。

日本でも海外からのチームに、そんな事はしてるんでしょうか?

そんなマイナスイメージになる事を、対外的に流さないとは思いますが、サッカーの、そういった報道を見ていると日本もピッチ外での狡さも必要かなと思いました。

Aベストアンサー

アウェーの洗礼に関しては、特にアジアが日本がというようなことではなく、サッカーの文化として当然のように行われてきたわけですが、この前の中国アジアカップの時のがすさまじかったのは記憶に新しいことです。これについては確かに1番さんの言う通り、戦争問題とひっくるめての盛り上がりを見せていたようですが。東南アジアというとそもそもサッカーがそんなに根付いていませんので、あまり聞いたことはありません。中東の例だとワールドカップの予選などでよく訪れることになるし、あちらの地域なら国技的な要素もありますから、その手の嫌がらせの話はよく効きます。

で日本については仰る通り、まずサッカー文化的には当然のこととされているアウェーの洗礼が「マイナスイメージになる」という認識それ自体がいかにも日本人的でしょう。先の日韓ワールドカップでも日本側のあまりにもあけっぴろげな歓迎ムードに驚いていたというエピソードはいくつも残っています(一次リーグで戦っていた相手にでさえです)。まぁ日本人としては逆にその驚きが嬉しく、ほほえましいエピソードとしてさかんに流れただけかもしれませんが。少なくともそういうエピソードを微笑ましいと見る価値観はこれは素晴らしいものだと思います。

またJリーグの観客についても、外国人選手としてやってきたヨーロッパの選手は女性や子供がスタジアムで黄色い歓声をあげているというたったそれだけのことで一様に驚かれるのだそうです。どちらかと言うと向こうのスタジアムはもっと鉄火場の雰囲気のあるガラの悪い場所で、日本で言うと競馬場やパチンコ屋みたいなものでしょうか(元々サッカーそれ自体が労働者が楽しむもので、上流階級の人は別のスポーツをたしなみます)。

こういう文化は明らかに従来のサッカー文化の中では異質なものだと思いますが、ただ私はこの異質さは誇るべき異質さであるとは思います。何も郷にいれば郷に従うというのが常に正しい道とは限らない訳で、そういう狡さをで持って勝つことにあまり価値観を見出さない(これはグランド外に限らず内でもそうでしょうが)文化というのは、特にサッカーに限らず、例え外国からあるいはセルジオ越後あたりからバカにされようともこれは日本人の美点だと思うのです。

アウェーの洗礼に関しては、特にアジアが日本がというようなことではなく、サッカーの文化として当然のように行われてきたわけですが、この前の中国アジアカップの時のがすさまじかったのは記憶に新しいことです。これについては確かに1番さんの言う通り、戦争問題とひっくるめての盛り上がりを見せていたようですが。東南アジアというとそもそもサッカーがそんなに根付いていませんので、あまり聞いたことはありません。中東の例だとワールドカップの予選などでよく訪れることになるし、あちらの地域なら国技的な...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報