あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

皆さん、こんにちは。
私、GWに友人と初めてイタリア旅行(10日間)に行きます。
イタリアでは、スリが多いと聞きましたので、お金の事が心配です。
クレジットカード(VISA)だけ持っていこうと思いましたが
カードが使えない場所もあるかもしれません。
外貨両替所で日本円をTCか現金でユーロに両替しようと思います。
TCより現金でユーロに両替したほうが安全でしょうか?
また現金を持つなら10日間でいくらあれば十分でしょうか?
誰かが教えてください。予算でも構いません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

>4人で22万ということは、お1人約5万と考えてもいいでしょうか?私も今回の旅行はツアーではなく個人旅行です。


10日で5万円、となって1日5千円程度。食事はどちらかというと昼をしっかりとって、夜は軽めにしました。これであれば1日5千円少々でいけるのでは。イタリア料理はおいしいのですが、1週間も過ぎると少々もたれてきます。昼しっかり食べて、歩き回って消化して夜寝る、というパターンは体調維持に良かったです。

>電車移動に対してテルミニ駅周辺ではスリが多いと聞いたので心配しています。切符の購入はやはり自動販売機で切符を購入するしかないでしょうか
スリには会わずにすみましたが、自動販売機で切符を買っている最中に、だらしない格好をした若者が手伝おうとしたので「ノー、サンキュー」でかわしました。自動販売機はつり銭切れでおつりが出ないこともあるようです。イタリア国鉄ではクレジットカードも利用できますので、あせらず「英語」表示にして、じっくり読んで進めば購入できます。タバッキでは直接現金で買えます。イタリア大都市では予想以上に英語が通じました。英米からの観光客が多いので考えてみれば当たり前です。

時間が自由になる個人旅行は最高です。楽しんでください。ご質問があればいくらでもお答えします。

この回答への補足

スリされないよう気をつけます。もし若者に何か言われたら「ノー、サンキュー!」と言ったほうがいいんですね。
メンバの中に英語が得意な人がいるので、その人に頼ってみるしかありませんが、皆で協力し合い
子供や若者を相手にしないで自分たちで切符が買えるよう頑張ります。
イタリア国鉄でクレジットカードが利用できるっていうことを初めて聞きました。
てっきり現金でしか買えないかと思っていました。
おつりが出ない事もあるので、細かい銭を沢山持っていたほうがいいですよね。ありがとうございました。

補足日時:2005/04/26 10:07
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご親切にありがとうございます。個人旅行は最高なんですね。
明日からなので、とても楽しみです。

1日5千円を目安に、航空に乗る日を除くと7日になりますので、約3万から3万5千円ぐらいで十分でしょうか?
ミラノでは1日地下鉄フリー切符を3ユーロ購入し、昼食(1ユーロから3ユーロ)、夕食も同じく5ユーロ。
フィレンツェは1日と半日、徒歩で自由行動し、あとはピサ半日観光です。ローマでは1日目は半日自由行動なので
地下鉄(2回乗るので2ユーロ)、2日目はローマ市内半日ウォーキングツアー、午後は自由行動なので地下鉄を利用して
ショッピング、最後の2日はナポリ・ポンペイ1日観光とナポリ・カプリ島1日観光なのでラクかもしれませんが
夕食なしなのでテルミニ駅周辺に何かレストランとかありますでしょうか?よろしくお願いします。

お礼日時:2005/04/26 10:03

>1日5千円を目安に、航空に乗る日を除くと7日になりますので、約3万から3万5千円ぐらいで十分でしょうか?



計算ではそうなりますが、旅行の終わりに財布がゼロになるのは心もとないもの。1万円か2万円程度、日本円で持って行き、足りなくなったら現地で両替するので良いのでは。また、お土産代も忘れずに。勤務先、隣近所へのお土産でこちらは7万円弱かかりました。ちなみに、お土産はスーパーでワインを10本買いました。何せ1本3~4ユーロ程度なので。チョコもスーパーで買いました。このおかげで荷物が増え、フィレンツェの駅前露店で10ユーロと15ユーロのキャスター付きソフトスーツケースを買うことになりました。それでも免税店で買うより安いです。そうした荷物が嫌であれば、海外お土産サービスを使う手があります。もっともその場合はワインに「輸入」のシールが貼られているようです。

>ミラノでは1日地下鉄フリー切符を3ユーロ購入し、昼食(1ユーロから3ユーロ)、夕食も同じく5ユーロ。

昼食3ユーロ、夕食5ユーロは少々足りないのでは。パンにチーズやハムをはさむパニーニはどこでも食べられおいしいですが、5ユーロ程度かかります。これにコーヒー等加えると8ユーロ程度かかります。またスパゲッティ、ピザも8ユーロ程度かかります。

>フィレンツェは1日と半日、徒歩で自由行動し、あとはピサ半日観光です。ローマでは1日目は半日自由行動なので地下鉄(2回乗るので2ユーロ)、2日目はローマ市内半日ウォーキングツアー、午後は自由行動なので地下鉄を利用してショッピング、

フィレンツェもローマもかなり歩けますがやはり疲れてきます。その時さっとバスやトラム、地下鉄に乗れれば楽です。1日券あるいは3日券はこれら全てに乗れて非常にありがたく便利でした。バスルートマップを手に入れられれば宜しいのでは。バスルートマップはミラノでは地下鉄ドゥオーモ駅の地下にある地下鉄案内所に、フィレンツェでは駅の脇にあるバス案内所に、ローマではテルミニ駅前のバスターミナルにあるバス案内所に無料でもらえます。

>最後の2日はナポリ・ポンペイ1日観光とナポリ・カプリ島1日観光なのでラクかもしれませんが夕食なしなのでテルミニ駅周辺に何かレストランとかありますでしょうか?よろしくお願いします。

テルミニ駅の脇に、というより20番線に近い構内と言ったほうが正しいようですが、ちょっとしたレストランがあります。バールのようなものです。駅コンコースにすぐ出れるので便利であり、多くの旅行者が利用しています。目の前の好きなものを注文でき、野菜もあっておいしかったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

夕食は皆と分け合って食べるのもいいかなって思ってます。ピッツァやパスタなど、カフェも美味しいですよね。

地下鉄やバスを利用したほうがラクですが、歩くのも運動になりますので皆、頑張って運動をするかもしれませんが、疲れたときは地下鉄またはバスを利用して帰ると思います。

テルミニ駅の近くにあるレストラン、オススメのレストランを教えてくれてありがとうございます。

色々なアドバイスを頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/26 14:37

この3月の家族4人でローマ、フィレンツェ、ミラノへ行ってきました。

現地で9泊10日。ツアーではありません。
TCは使いにくいと聞きましたのでクレジットカードと現金を持っていきました。ちなみに現地での両替は手数料がかかり、結局はレートも余りよくないと聞いていたので、日本で換金していきました。
向こうで使ったお金は4人で22万円でした。これには昼食、夕食、美術館4箇所、フォロロマーノやドゥーモといった史跡5箇所、地下鉄あるいはバス代(3日券等)、空港と市内の電車・バス、フィレンツェからシエナ往復バス代、ミラノからマッジョーレ湖往復電車、湖での遊覧船、等であり、土産は除きます。朝食は全てホテルで出ました。現金での支払いは17万円程度です。現金でなければ払えないというのは、この中で5万円程度かと思います。
現金はさっと支払うのに便利で、行動派にはお勧めです。勿論、安全には注意し、その日に使う程度の現金のみ持ち歩き、あとはホテルのセイフティボックスに預けました。
ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても参考になりました。
4人で22万ということは、お1人約5万と考えてもいいでしょうか?私も今回の旅行はツアーではなく個人旅行です。
電車移動に対してテルミニ駅周辺ではスリが多いと聞いたので心配しています。切符の購入はやはり自動販売切符で
購入するしかないでしょうか?

お礼日時:2005/04/25 15:46

先日イタリア10日間の旅行から帰国しました。

ローマはすりが多いと聞いたので、かなり要注意して歩いたせいか?地下鉄に乗ったり、夜間も外を歩きましたが、すり未遂も全くありませんでした。街には警察がいることが多いせいか、ジプシーは少ししか見かけませんでした。私は、VISAカードと、UFJのオールインワン(ワールドキャッシング可能)カードだけで済ませました。高額な買い物はVISAです。ワールドキャッシングは、確か1回引き出すと200円の手数料がかかりますが、両替所よりお得だと思います。街のあちこちに、銀行のATMがあったので、そこから何回かおろしました。ワールドキャッシングでは、シティーバンクあたりが有名でしょうか。(多分)T.Cはイタリアではあまり使えないと思います。あと、持ち歩く金額ですが、旅行スタイルによります。今はレートが悪く、イタリアの物価が高く感じました。1ユーロ=140円程度。(特に食費)参考までに、バールでピザやサンドイッチをテイクアウトするなら2.5~3ユーロ程度で済みますが、セルフサービスのレストランで2人で25ユーロ程度、リストランテでは二人で最低40ユーロで、やや高い店では80ユーロはしました。料理単品で7ユーロ~23ユーロぐらいでしたでしょうか。観光地値段ですが、安いところはなかなか探すのは大変でしょう。あと、どこも入場料が高いですね。以上、持ち歩く現金の参考にしてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。やはりT.Cは使えないんですね。イタリアのお店は、何処も高いのでバーかワインバーだけで済ませようかなって思ってますが、折角イタリアに来ているので1回だけは高価なレストランで食事をしたいですね。頑張って安い場所を探します。現金を全部持ち歩くよりもホテルのセーフティボックスに預けたほうがいいですね。

お礼日時:2005/04/25 15:50

ツアーですか? 個人旅行なのかな?それによりかなり違いますが、ツアーとしておきますと、


カードだけを使う心算でよいと思いますよ。

他の国を訪問するときにはは、在住の国の通貨がメジャーなら其れを(ドルなど)、そのほかはカードだけです。

今は普通よりも小型で穴が開いていて、ヒモ?をつけて首から掛けられるのもあります。

欧州はマスターの方が若干ですがVISAよりも強いようです(あまり差は無いが)。

今回の場合は、空港の往復時の考えて日本円を1万から二万、ドルがあればドル、なければユーロに5000円程度代えておけば充分でしょう。他はカードでよいでしょう。
    • good
    • 0

こんばんわ。


 ヨーロッパには、3度行きました。最初は不安で、oppinaoさんの考えているように、クレジットカード、TC,現金(日本円)を持って行きました(1種類のお金をすられても他が残るように、体中に分けて持ち歩きました)
 幸いに、一度もスリに遭遇していないので、カード、TC、現金の使いよさについて書かせてもらいます。
 ホテル、レストラン、デパートは、クレジットカードがあれば、OKです。TCは、大きい店、ホテル、デパートでしか使えません(クレジットカードとダブります)。日本円は、両替するのも便利がわるかったです。
 私の経験では、クレジットカード(VISAで問題なし)とわずかな現金でOKです(クレジットカードは、顔写真のついたものがあれば言うことなしです。現地で身分を証明するものを見せろと言われた時に、いちいちパスポートは出せないので便利よかったです)。それでも不安が残るなら、クレジットカードをすられたときのために別のカードを持って行けばいいのではないですか?
 現地で両替や買い物をするときに注意しなければいけないのは、GWに行くと、5月1日はメーデーなので、ヨーロッパでは、大半の店が、半休か休みになります。スイスで買い物をしようとしたら店がすべて閉まっていて、何も買えなかったこと覚えています。
 現金を持つなら、1日3000円*日数ぐらいで足りると思います。高価なものやデパート、レストランは前述のようにカードが使えるので、それ以外の出費には十分と思います。
 それでは、旅行を楽しんでください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
10日のうち、1日3000円と考えて(飛行機に乗る日は除く)7日の場合、2万1000円なので約2万5千円~約3万ぐらいと考えてみます。5月1日はメーデの日なんですね。この日は移動の日なので大丈夫ですが、ほとんど定休日が多いので営業している店を前もって調べました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/25 15:56

こんにちは。

3月にイタリアに行ってきました。

基本的にヨーロッパはTCの使い勝手が非常に悪いです。いいお店じゃないと使えません。

ただ、TCの良いところは安全というだけでなく、レートの良さにもあります(カードよりもいいです)。お金を節約するにはなるべく多くTCを使うのがいいのです。

僕はTCを現地で現金化しました。アメックスなら現地のオフィスや提携金融機関にいけば手数料なしで換金してくれます。参考URLにアメックスのオフィスの検索サイトを貼っておくので、地図をプリントアウトして持っていくといいでしょう。

スリにあったという話は本当に多いですよね。ウォレットチェーンとか、お金を分散して持つとかの対策はしたほうが良いと思います。カードだけというのはかなり危険だと思います。盗まれたり失くしたりしたら、どうしようもなくなっちゃいますよ。

参考URL:http://www134.americanexpress.com/travel/CTNWTSe …
    • good
    • 0

私はすべて現金で持っていきました。

レストランと大きな買い物はカードで支払い、その他は現金で支払いました。
3年前のことなので 詳細な金額は覚えていませんが。。。

イタリア旅行の際は 本当にスリに注意してください。
地下鉄の中では 子供が平気でバックを開けようとしてきます。私は バックのファスナーの部分が簡単に開かないように 安全ピンで留めておきました。
お金は 首から提げ、服の中に入れておきました。(夏だったのでかなり盛り上がってましたが)

あと余談ですが、ホテルの部屋に置いておく荷物も危ない!といわれたので、自転車用のチェーンロックを持っていき、ホテルの家具とトランクを固定しておきました。
やりすぎかもしれませんが、実際盗まれた人もいるので。
「備えあれば憂いなし」です。
    • good
    • 1

NO.2 です。


免税手続きの事も先にチェックしておいたほうがいいですよ。おせっかいだったらごめんなさい。
    • good
    • 0

ヨーロッパに2度ほど行きました。

TCも持っていましたが、使ったことはありません。レストランと言われるランクの所ではわりとカードが使えますし、ブティックではTCを断られました。
イタリアはおしゃれの街、質問者様もブティックへ行かれるでしょうから、カードをお勧めします。
小額の買い物は現金で、観光費は食事代を含めて1日1万円もあれば不自由なく十分楽しめると思います。ただイタリア国内の移動をご自身でなさるならそれにかかる費用はお小遣いとは別に準備したほうが良いでしょう。
スリなどの犯罪に巻き込まれない注意と工夫はお忘れなく。ホテルのセーフティボックスはよいホテルであれば問題ありませんから。
あれこれ悩みながら準備する今の時期も楽しいですよね。
気をつけていい旅行をして来てください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイタリアに8日間、いくらユーロに替えるか…

今週末から、イタリアの8日間ツアーに参加します。

質問なのですが、イタリア8日間ツアーだと、いくらくらい日本円をユーロに替えるのが妥当なのでしょうか?

ちなみに食事はツアーについています。買い物はブランド品などを買う予定はありませんが、バイト先や友人にお土産を買います。どんな物をお土産にすれば無難でしょうか?

Aベストアンサー

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチップ制のところもありますが、お金を入れないとゲートが開かないトイレも多く、常に1ユーロまたは2ユーロコインを携帯しておいたほうがよいです。コインであればトイレ内の両替機でセントに両替できます(ツアーならばコンダクターの方が両替してくれるかな)。

ということで、お小遣いで現金1日あたり10ユーロ程度あればよいかと。
このほかに露天のお土産を買うならば現金が必要ですが、それでも+20程度あればOKでしょう。総じて露天は値段高めの設定なので、私ならば露天でバラマキ系のお土産は買いません。あくまで自分用に、ちょっとしたお気に入りを買うという前提です。
よって、かなり多く見積もって、現金で1日30程度。私個人ならば10で十分だろうと思います。
ショップではカードが使えるので現金は必要ありません。ツアーで行く店ならば、目の前の端末で清算してくれるでしょうから、さほど神経質になる必要は無いでしょう。仲のよい友達等にすこし高めのお土産を差し上げるのであれば、必然的にショップを利用することになると思います。バラ撒き系のお土産は空港の免税点でチョコレートやクッキーが妥当かなぁと思われます(かなり冷めた意見でアレですが)。
私にはセンスが無いのでお勧めは難しいのですが、フィレンツェ IL BUSSETTO のコインケースは今でもお気に入りです。現地価格で35ユーロですが、日本で購入すると1万円程度します。仲のよいお友達ならば惜しくない買い物だと思います。

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチッ...続きを読む

Q海外旅行に持っていく現金の金額

10日間(前後の移動日を除くと実質7日)友人とイタリアに旅行に行きます。

クレジットカードは持っていますが、現金も持っていこうと思います。

どのくらいの額を持っていけばいいでしょうか?

なるべく少なめに持っていきたいのですが、小さなお土産屋さんなどでカードが使えないかもしれないと思い、足りなくなっても困るので迷っています。

ちなみにツアーですが添乗員がつかない自由行動のツアーなので、食事などはその場でお金を払う感じです。

旅行経験のある方の体験など伺いたいです、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イタリアは場所による物価の差が激しいです。基本有名観光地と北部ほど高いと思ってください。

ミラノ≧ヴェネツィア≧フィレンツェ≧ローマ>ナポリというイメージです。

ツアー中のどの都市で何日間フリーの日があるかが問題になります。
大抵上述5都市のナポリ以外のどれかだと思いますが。

スリや置き引き、ひったくりが多いので、クレジットカード払いを基本にした方が良いこと、
VISAかMASTERを持って行った方が良いことは間違いないです。
ただ欧州にありがちなのは、回線都合や店舗の操作ミス等で
カード払いできるはずなのにカードが使えないということです。
最強なのは、VISAとMASTER1枚ずつ以上のカード+現金+インターナショナルキャッシュカードです。

食事はまともに座ってウェイター/ウェイトレスがいるレストランは大抵カード払いOKです。
バールやファストフード、タクシーは現金のみかもしれません。
まともなレストランは結構な料金を取り、ピッツェリアやバールで済ますなら安く上がります。

フリーがある日のご宿泊ホテルの場所によって、タクシー代も大きく変わるので
何とも回答しづらい所です。

個人的には、他の回答者さん結構現金持っていくんだなという印象があります。
ホテルが中心部に無いならタクシー代を考慮して、皆さんが回答する位の
金額があったほうがいいかも知れません。

日本の円口座から直接イタリアの提携銀行ATMでユーロ建てで引きおろしができる
インターナショナルキャッシュカードに関しては、
現時点で新規で作れるのは新生銀行、CITIバンク位だと思いますよ。
メガバンクは新規の受付を停止しています。

ユーロ現金は日本で両替しないと目減りします。
円高の日を狙って最寄りのユーロ取扱い金融機関でどうぞ。お気をつけて。

イタリアは場所による物価の差が激しいです。基本有名観光地と北部ほど高いと思ってください。

ミラノ≧ヴェネツィア≧フィレンツェ≧ローマ>ナポリというイメージです。

ツアー中のどの都市で何日間フリーの日があるかが問題になります。
大抵上述5都市のナポリ以外のどれかだと思いますが。

スリや置き引き、ひったくりが多いので、クレジットカード払いを基本にした方が良いこと、
VISAかMASTERを持って行った方が良いことは間違いないです。
ただ欧州にありがちなのは、回線都合や店舗の操作ミス等で
カード...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Q9泊の海外旅行、トランクのサイズと持っていく洋服の枚数は……?

初めまして、AAA9151と申します。
9月に9泊12日のヨーロッパ旅行に行きます。
初めての海外旅行なのですが、トランクは何リットル(何センチ?)のものを
持っていけば良いでしょうか?
また旅行中に洗濯をすると思うのですが、トップス、下着は何日分を
持っていけば良いでしょうか?

皆様のご意見、経験談をお聞かせ下さい。
お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

 あなたは女性でツアー旅行だと思います。

 S、M、L、LL と4サイズ有ったら、Lだと思います。
 土産物を買って帰りは増えるでしょうから、行きはガラガラ
でいいのです。
 今は手荷物の持ち込みが制限されているから、機内預かりの
トランクに入れなければなりません。

 ツアーなら荷物を運んでくれるので大きくても余り問題無い。
帰りの空港で宅配便で送る方法も有ります。
 そんな訳であなたが服を沢山持っていきたく、お土産を沢山
買いたい人ならLLでも問題無いでしょう。
 下着は着ている分も含めて最低3着でしょう。毎日洗濯すると
して予備も含めて3着です。
 せっかくの旅行で洗濯に時間を取られたくないと言うのであれば、
全日数分。現地のホテルで買い、それをお土産にする方法もあります。

Qイタリア旅行:服装や注意事項について

新婚旅行でイタリア(ミラノ・ベニス・フィレンツェ・カプリ島・ローマ)へ行きます。(8/25~10日間)

私はTシャツまたは半袖シャツ+ジーンズ+スニーカーのスタイルメインで行こうかと思っており,妻はまだ未定です。

教会・寺院の観光がかなり多めですので服装が気になっています。「肌が露出してはいけない」とありますが,半袖のシャツや,短パン,スカートなどでもNGなのでしょうか?

また妻はTシャツやジーンズを持っていないので,かなり心配です。(スカートや花柄のワンピースばかりです。)

自由時間にはブランドショップにも行ってみたいので,Tシャツ+ジーンズ+スニーカーだけ用意するのもマズイかな?とも思っておりますが,なるべく荷物は増やしたくないという気持ちもあります。

夕食も普通のレストランに行く予定ですが,色々調べると,夕食時には着替えるという文化?があるとかで,せめて襟付きのシャツやポロシャツにスラックスなど,ジーンズ以外の服装も用意した方がいいというアドバイスもありました。

一番の心配は,妻の服装で,あまり派手な格好で,スリなどに狙われるのも嫌ですし,男性の私が色々調べても良く分からないのが現状です。

また,スリ対策として貴重品は首掛けのポケットをぶら下げ,カメラやガイドブックは,小さなショルダーバッグをタスキ掛けにして行こうかと思っております。
何か他に注意した方が良いことや,お勧めのグッツがありましたらアドバイスお願い致します。

乱文にて分かりにくいかと思いますが,どうかよろしくお願いします。

新婚旅行でイタリア(ミラノ・ベニス・フィレンツェ・カプリ島・ローマ)へ行きます。(8/25~10日間)

私はTシャツまたは半袖シャツ+ジーンズ+スニーカーのスタイルメインで行こうかと思っており,妻はまだ未定です。

教会・寺院の観光がかなり多めですので服装が気になっています。「肌が露出してはいけない」とありますが,半袖のシャツや,短パン,スカートなどでもNGなのでしょうか?

また妻はTシャツやジーンズを持っていないので,かなり心配です。(スカートや花柄のワンピースばかりです。)

...続きを読む

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます。
新婚旅行楽しんでください。

で、イタリアですが、この時期とにかく暑いです!!!
靴底の厚いものを用意されることをお勧めします。
なにしろ石畳(とか)ばかりの国。一日歩き回っているうちに足裏が暑くなってスニーカーを買ったことがあります。
青の洞窟では他の方が書かれているように、入口前で小さなボートに乗り移るので、このときはスカートだとちょっと不便だと思います。
観光立国イタリアには欧米諸国他とにかくツーリストが多く、他の国の人達はかなりラフな格好をされていますね。
T シャツ+ジーンズ、短パンはまわり多くの人の格好なので特に問題は無いと思います。

サングラスはあったほうがいいですよ!

それと外はとても暑くても女性は羽織モノを持っていったほうがいいと思います。冷房の聞いた室内(レストランやバス)に長くいると冷えてきますし、教会に入る為にも。

私はカジュアルな布トートひとつでふらふら歩き回っていましたが、肩からバッグを提げ簡単にはすれない状態にしているので一度も危険にあった事はありません。
気持ちさえ引き締めていれば大丈夫ですよ。

スカートでも派手な格好でもたいてい問題ないと思いますが、とにかく靴は歩きやすいもので底の厚いものをお勧めします。

いってらっしゃ~い。

ご結婚おめでとうございます。
新婚旅行楽しんでください。

で、イタリアですが、この時期とにかく暑いです!!!
靴底の厚いものを用意されることをお勧めします。
なにしろ石畳(とか)ばかりの国。一日歩き回っているうちに足裏が暑くなってスニーカーを買ったことがあります。
青の洞窟では他の方が書かれているように、入口前で小さなボートに乗り移るので、このときはスカートだとちょっと不便だと思います。
観光立国イタリアには欧米諸国他とにかくツーリストが多く、他の国の人達はかなりラフな...続きを読む

Qイタリアで日本人は差別されてますか?

先日北イタリアへ行ったのですが、個人旅行であったせいかいろいろ不愉快な思いをしました。
・なにしろ見る目が厳しい。
観光地じゃなかったのでアジア系が目立つのか、それともスカートだったのがいけないのか・・・どこでも怪訝な目でみられました。
町にスカートの人は店員以外では見かけませんでしたが、何か意味があるんでしょうか。パンツスタイルにしたら少し変わりました。
・電車で嫌がられた。
一等車にしたのですが、途中乗って来たカップル(女性)にあからさまに嫌がられ、男性にどうにかしてと頼んでいたようですが結局彼等は次の駅で出て行きました。。。
その他にもカフェで他の客にどかされた等イタリアのイメージが崩れました。何しろ怪訝な目で見られるのが厳しくて・・・。
ミラノのような大きいところではそうでもなかったのですが、もしかしてイタリアって日本人(もしくはアジア系)嫌ってますか?
イタリア語の勉強も始めたのにこれですっかり気が萎えてしまいました。参考に教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

ヨーロッパ人の基準からすると、日本人女性の服装は、売春婦に見えることが多いのです。日本にいる時と同じ感覚で、おしゃれをしていたのではないでしょうか。パンツに変更したのは、正解だと思います。

イタリア人が日本人に差別感情を持っているという話は、聞いたことがありません。遠い国の話ですし、直接的交流は少ないですからね。

わたしも世界各地を旅行して、好奇心の目で見られるのは慣れています。そこらじゅうで、ジャポネとかヒネーゼ(中国人)とかキタイ(契丹人)とか呼ばれますが、気にしません。そこらじゅうの国を回りましたが、「よそ者が何しに来やがった」という悪意の目つきは、ウズベキスタンのフェルガナ地域でしか、出くわしたことがありません。外国人を見たら興味を抱くのは、大都市以外ではどこの国でも一緒です。日本でも、例えば田舎の田んぼのあぜを黒人が歩いていたら、じいさんばあさんがぎょっとした目で見たり、村中の人が集まってきたりするでしょう。小沢一郎の一人区まわりと同じで、村人がワサワサ出てきても、まったく不思議ではないと思います。

イタリア人の差別感情は、主としてアルバニア人に向けられます。イタリアは第2次大戦中の一時期、海を越えた向かいのアルバニアを支配していました。戦後、アルバニアは、ホジャ大統領の下、独自の共産主義閉鎖国家を作り、弊害も多かったものの、結果として、ユーゴスラビアに併合されてぐちゃぐちゃな内戦に巻き込まれることを避けることができました。アルバニアはユーゴスラビアともソ連とも中国とも仲たがいして、鎖国状態にあったのですが、実際には市民はイタリアのテレビを見て、世界情勢を知っていました。ホジャ大統領の死後、共産主義が崩壊し、資本主義の導入も失敗、ねずみ講への投資を国家が推奨するということを資本主義を理解していない国民に推奨したため、ねずみ講の崩壊と共に、政局は混乱、政権が吹っ飛んだのです。この時、多数のアルバニア人がぼろい船でイタリアに渡って不法入国した事情があり、アルバニア人に対する感情は、きわめて悪いものと推定されます。

ヨーロッパ人の基準からすると、日本人女性の服装は、売春婦に見えることが多いのです。日本にいる時と同じ感覚で、おしゃれをしていたのではないでしょうか。パンツに変更したのは、正解だと思います。

イタリア人が日本人に差別感情を持っているという話は、聞いたことがありません。遠い国の話ですし、直接的交流は少ないですからね。

わたしも世界各地を旅行して、好奇心の目で見られるのは慣れています。そこらじゅうで、ジャポネとかヒネーゼ(中国人)とかキタイ(契丹人)とか呼ばれますが、気にしま...続きを読む

Q1週間の海外旅行で必要な現金

フランス、ドイツに1週間ほどツアーでいくのですが
現金をいくら持っていくか迷っています。
海外旅行がはじめてなのでさっぱりです。
クレジットカードは持っていきますが、
信頼できるところでしか使いたくないので
ブランド正規店など以外では現金で払おうと考えています。
個人差はありますが、日本円でいくらくらい
もっていけばいいでしょうか?

Aベストアンサー

ヨーロッパではカードが当たり前になっていますから、財布に現金が100ユーロでも入っていようものなら盗んでくださいといっているようなものですよ。
どうしてもというのであれば#2さんのおっしゃるようにTCを用意して、免税店ではそのまま使えますが、そうでない店では都度両替するしかないでしょう。
AMEXのTCなら郵便局で手数料なしで現金化できます。

昼食代が含まれていない自由行動なら、バス・地下鉄で移動、おみやげ代・夕食代は別で1日あたり50ユーロ程度は見ておいた方がいいでしょう。
ヨーロッパでは物価が高いので割とかかります。
500円(=約3ユーロ)では安めのサンドイッチしか買えませんし、観光地ならさらに値段は跳ね上がります。ファーストフードのセット(menu:ハンバーガーとポテトと飲み物)で6~7ユーロ、カフェで昼食なら飲み物付けて10ユーロ程度かかります。
昼食・移動込みなら、レストランでの追加飲み物(ノンアルコール)が3ユーロ程度、トイレが0.50ユーロ、500ml入りの水が観光地価格で1.50ユーロ程度です(スーパーなら0.20ユーロ程度です)。夕食の飲み物代を別として15ユーロ程度あれば十分でしょう。

クレジットカードでもIC付きのものでしたら複製は難しいですし、暗証番号さえ盗まれなければ万が一紛失・盗難しても止めることもできます。
10ユーロ以上かかるような店や食堂ではカード払いが普通で、マクドナルドでも使えますので、
現金は全日程通して100ユーロ程度に留め、IC付きのクレジットカードで買い物されることをおすすめします。
(ICの付いていないものだと、高額店を除いて使えないことが多いです。)
現金だといやな顔されることもありますし…。

ヨーロッパではカードが当たり前になっていますから、財布に現金が100ユーロでも入っていようものなら盗んでくださいといっているようなものですよ。
どうしてもというのであれば#2さんのおっしゃるようにTCを用意して、免税店ではそのまま使えますが、そうでない店では都度両替するしかないでしょう。
AMEXのTCなら郵便局で手数料なしで現金化できます。

昼食代が含まれていない自由行動なら、バス・地下鉄で移動、おみやげ代・夕食代は別で1日あたり50ユーロ程度は見ておいた方がいいでしょう。
ヨーロッ...続きを読む

Qフィレンツェからベネツィアの電車移動の時間・料金を教えてください。午前

フィレンツェからベネツィアの電車移動の時間・料金を教えてください。午前9時くらいにフィレンツェを出発し、食事をベネツィアですませ観光をしながら夕方の列車にてフィレンツェに戻る予定ですが、日帰りは可能ですか?

Aベストアンサー

可能か不可能かだけ言えば可能です。

フィレンツェSMN駅9時30分発のES(これがヴェネツィア行きの始発です)に乗ると、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅に11時33分に着きます。ただ、ご承知のこととは思いますが、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅は島の入り口に過ぎず、実際のヴェネツィア観光の中心部であるサン・マルコ広場まではここからまた徒歩か水上バスか水上タクシーで移動が必要です。街全体が迷路のヴェネツィアで時間がない上に土地勘も無いとなれば移動手段として徒歩は無理があるでしょう。従って水上バスか水上タクシーの利用となります。資金が潤沢であれば待ち時間もほとんど要らない水上タクシーがお薦めですが、その分料金はかなり高額です。一番ポピュラーかつ安価(といっても結構高い)な方法としては水上バスですが、慣れていないと逆方向に乗ってしまったり(山手線を逆方向に乗るようなものでいつかは到着するが滅茶苦茶時間がかかる)、乗り場がわかり難くて右往左往して時間をロスする可能性もあります。列車と水上バスの連絡も良いわけではないので、ヴァネツィアのサンタ・ルチア駅に着いてからがまた結構時間がかかるということを頭に入れて置いてください。

ちなみに私は昨年の夏に実際フィレンツェから9時30発のESでヴェネツィアに移動しましたが、夏休み期間で観光客が多い時期だったせいもあって水上バスの切符の販売窓口は長蛇の列。切符を購入するだけでもかなりの時間をロスし、そこから水上バスの到着待の時間、実際の乗船時間を含めるとサン・マルコ広場の最寄の水上バス乗り場に到着した段階で13時近くになっていました。

帰りはヴェネツィア サンタ・ルチア駅18時27分のESに乗るとフィレンツェSMN駅に20時30につきます。フィレンツェ行きの最終は19時27分発ですが、最終に乗り遅れる二進も三進も行かなくなるので、保険という意味で最終の一本前を利用することをお薦めします。

復路も駅までの移動の時間等あるので、実際の観光に使えるのは17時半ぐらいまで。フィレンツェからヴェネツィア サンタ・ルチア駅までで考えるなら現地滞在時間は約7時間ほどですが、駅到着後中心部への移動時間等を差し引くと厳密に観光に使える時間は5時間強。食事は列車の中でパニーノなどで済ませるなら、サンマルコ広場で写真でも撮って、サンマルコ寺院、ドゥカーレ宮殿の入場観光かあるいはゴンドラクルーズのうち2つくらいはできるでしょうが、ヴェネツィアの本来の魅力である迷路のような街並みを探索するには残念ながら時間不足でしょう。
ヴェネツィアで食事をするつもりなら、ランチでも2時間弱はかかりますから、観光は入場観光はどこもせずに外観のみが精一杯ではないでしょうか。

運賃は割引なしで一等59ユーロ、二等42ユーロ。時間的に余裕があるなら、FSのHPから事前購入の場合、旅行者でも利用できるmeno30やmeno15といった早割り的な割引サービスがあります。
meno15:7日前まで購入可。通常料金から15%off、出発24時間前までの一回のみ変更可、一部払戻可。座席数に限りあり。
meno30:15日前まで購入可。通常料金から30%off、出発24時間前までの一回のみ変更可、一部払戻可。座席数に限りあり。
万が一、指定の列車に乗り遅れた場合、少し手数料がかかりますが、席さえあれば次発の同等列車に変更してもらえます。

個人的には、往復に6時間もかけて5時間かそこらの観光しかできないヴェネツィアに行くのであれば、フィレンツェ近郊のアレッツォやシエナ、オルヴィエートといった街(それぞれとても美しく趣があります)に行くことをお薦めしたいところです。

参考URL:http://www.ferroviedellostato.it/homepage_en.html

可能か不可能かだけ言えば可能です。

フィレンツェSMN駅9時30分発のES(これがヴェネツィア行きの始発です)に乗ると、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅に11時33分に着きます。ただ、ご承知のこととは思いますが、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅は島の入り口に過ぎず、実際のヴェネツィア観光の中心部であるサン・マルコ広場まではここからまた徒歩か水上バスか水上タクシーで移動が必要です。街全体が迷路のヴェネツィアで時間がない上に土地勘も無いとなれば移動手段として徒歩は無理があるでしょう。従って...続きを読む

Qイタリアのレストランでのドレスコード

来月新婚旅行でイタリアに行きます。
そこで、レストランに行ったときのドレスコードなのですが、
男性の服装はどのような感じがいいのでしょうか?

高級リストランテに行く予定ないのですが、トラットリア位の店に行くつもりです。
私は、念のためワンピースとミュールを持って行こうと思っているのですが、彼の服装で悩んでます。
普段ジーンズにT-シャツしか着ない人なので、普段着のジャケットなどは持っていません…。
ジーンズはちょっと、というなら、ポロシャツにチノパンでスニーカーという格好だと
失礼になるのでしょうか?
スーツはビジネススーツがありますが、荷物になるのでなるべく持って行きたくないんです…。

ちなみに一般的にイタリアではドレスコードは重要視されているのでしょうか?

Aベストアンサー

おめでとうございます。

在伊5年です。今は日本に帰って来てます。
分かる範囲内で少々。

Torattoriaでスーツorドレスアップして行ったらおもいっきり浮きますよ。
日本ではTorattoriaは普通の食堂、Ristrante高級みたく分けれている感はありますが、TorattoriaでもRistrante並のお店はありまし、その逆の所もあります。
星が3つ以上つくような所でしたら、確かにドレスアップしていかないと入れない所もありますが、そういった所は事前に予約していないと入れません。

寧ろそういった事に気を遣うよりも、伊人が最も大事にしているお店に入る時などの挨拶、人が関わり合う上で最低限のコミニュケーション(日本ではお店に入る時など挨拶する習慣はあまりないので、ちょっと照れくさいかもしれませんが)、何かやってもらったら必ず「ありがとう(Grazie)」をキチンと出来るとか、テーブルマナーとかそっちの方が重要です。もう居ないと思いますけど、パスタ食べるのにズルズルとソバを食べるように音を出しながら食する人、スプーンを使う人、左手で皿を押さえながら食べる人、そっちの方がよっぽど嫌がられます。まだこれ以外にいっぱいありますが.....。

挨拶はレストラン等に限った話しではありません。普通に街中にあるお店に入る時も黙って入らないでキチンと挨拶して入りましょう。出る時も。そっちの方がよっぽど好印象ですし、また自分達に対する相手の対応も違ってきます。

楽しいご旅行をお過ごし下さい。

おめでとうございます。

在伊5年です。今は日本に帰って来てます。
分かる範囲内で少々。

Torattoriaでスーツorドレスアップして行ったらおもいっきり浮きますよ。
日本ではTorattoriaは普通の食堂、Ristrante高級みたく分けれている感はありますが、TorattoriaでもRistrante並のお店はありまし、その逆の所もあります。
星が3つ以上つくような所でしたら、確かにドレスアップしていかないと入れない所もありますが、そういった所は事前に予約していないと入れません。

寧ろそういった事に気を遣うよ...続きを読む

Qフィレンツェ半日自由行動の過ごし方

来週、イタリアにツアー旅行します。8日間でミラノ→ベネチア→フィレンツェ→ナポリ→ローマを回る強行スケジュールです(初イタリア+母親同伴なのでガチガチの添乗員付きツアーを選びました)。今となれば、旅のプランを立てる楽しみが無く、1日の半分は必ずバス移動なので少々後悔しております。ただ、たった半日だけフィレンツェでフリータイムがあります。
3日目 ベニス→フィレンツェへ移動
4日目 フィレンツェ半日→午後フリー(フィレンツェ泊)
この半日観光はウヒィッツイ美術館、サンジョバンニ洗礼堂(外観のみ)、ドゥオモ、ミケランジェロ広場、ベッキオ宮殿(外観)、ベッキオ橋(車窓観光)と記載されています。オプショナルツアーとして午後に別途1万円でピサ観光があるのですが、申し込んでおりません。
そこで、この貴重なフィレンツェ・フリー時間について以下2択で迷っています。
(1)個人でピサ観光する。
(2)市内を観光する。

(1)について、電車の時刻表とか行き方等だいたい調べたのですが、よく考えてみると、ツアー8日間は毎日移動が多い内容なのに、貴重なフリータイムを、電車で往復3時間の移動に費やしていいものかどうか。それなら一層、市内をじっくり観光した方がいいのでは?と悩んでおります。
そこで、フィレンツェ観光した方やご存知の方に、アドバイスを頂ければと思いました。また、半日、自由に市内観光をするならばお勧めのスポットや観光モデルなどを提案して頂けると参考になります。

どうぞよろしくお願いします!

来週、イタリアにツアー旅行します。8日間でミラノ→ベネチア→フィレンツェ→ナポリ→ローマを回る強行スケジュールです(初イタリア+母親同伴なのでガチガチの添乗員付きツアーを選びました)。今となれば、旅のプランを立てる楽しみが無く、1日の半分は必ずバス移動なので少々後悔しております。ただ、たった半日だけフィレンツェでフリータイムがあります。
3日目 ベニス→フィレンツェへ移動
4日目 フィレンツェ半日→午後フリー(フィレンツェ泊)
この半日観光はウヒィッツイ美術館、サンジョバンニ洗礼...続きを読む

Aベストアンサー

絶対的にフィレンツェ市内観光の方がいいですよ。
ピサは斜塔のある広場は美しいですが、見所はそこだけで、3時間の移動はもったいないです。フィレンツェに滞在して町を散策してください。

サンタ・クローチェ教会にはぜひ行ってください。午前中のグループ観光に含まれていないのが不思議なくらいです。フィレンツェで最も美しい広場だと思いますし、教会の中は美術館並みです。

あとはフィレンツェの美味しいジェラート屋さん(http://www.amoitalia.com/firenze/gelato.html)でジェラートを買って、
のんびりと町を散策するのが楽しいでしょう。可愛い雑貨屋やヴィンテージ服の店が結構あるので買い物も楽しいですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング