Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

100回でもそれ以上の回数でも読み返す価値有りな本があればどんどん教えて下さいませんか?

自分は高校の終わり頃から小説以外の色々な本も読むのが大好きにはなりましたが、もっと色々詳しい方は教えて下さいませんか?

因みに自分は、ドストエフスキーの『地下室の手記』は10回読み、今は11回目を読んでいる途中です。
『罪と罰』は2回読みました。
ゲーテ全集にある『ファウスト』は2回読みました。

船川淳志の『大学院生のためのアタマの使い方』は3回目、読んでいる途中になります。

ガルシア・マルケスの『百年の孤独』ぐらいを100回は読んで見るつもりでいましたが、一区切りが非常に長いので、今の所は3回だけ読んでます。また線を引きながら読み返そうと思っている次第です。

孫子の『兵法』は5回、孔子の『論語』は3回読みました。

もっと色々教えて下さいますでしょうか?

宜しくお待ち致しております。

m(__)m(^^)/

A 回答 (4件)

「聖書」旧約の創世記から新約のラスト、ヨハネの黙示禄まで関連してる部分をチェックしなから。


山岡荘八の「徳川家康」
読むクスリ。
    • good
    • 1

孫氏の兵法。

相手を知り己れを知ることの必要性を気づかせる何度読んでも奥が深い。ビジネス書としてもおススメ!
    • good
    • 1

「失われた時を求めて」


プルースト。

先ずは5回に挑戦して下さいッ!
    • good
    • 2

「般若心経」です。



私は每日、朝陽に向かい読んでます。
かれこれ十年に成りました。
既に3700回ぐらいですね。

合掌・礼拝。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!