Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

40代半ば男性。実家住まい単身。精神疾患ありで21歳から通院と服用、ほぼ同時期より障害年金2級受給中。今は働いてない。
高大と私立で大受で1年間浪人、予備校にも通えた。職歴は無いがバイトは数種類経験。バイトの総収入は300万弱。

15歳の時父を病気で亡くし、28歳で遺産相続。父が運用していたそうで継続し28歳当時は2200万だったが今は4000万。

大学で奨学金を借りたが、就職できなかったので猶予申請をして後に親がすべて肩代わり。

32歳の頃自立を切望した時期があり、親が1LDKの中古を一括購入したがのちに実家に戻り現在は賃貸にしている。

親が2年前から来年まで、年齢もあり100万ずつ生前贈与、没後のために共済に加入していて母が亡くなったら月4万ずつ共済金を受給できる。

A 回答 (3件)

生涯働かずに生きていける勝ち組です。



どんな人間も労働をしないと生きていけないのに、あなたは労働者たちが代わりに働いてくれてどんなに苦しくてもあなたの生活が優先されます。

よほど素晴らしい星の元に生まれたラッキーマンですから、せめてこの世の底辺労働者たちに憐れみの目で見てやりましょう。
    • good
    • 1

恵まれている方だとは思いますが、精神疾患だといろいろ制限があると思います。


独身だろうし、金が半端にあっても豪遊できるわけでもない。
働かなくても生活できる。
って感じですよね。


もっと恵まれていると、元鳩山総理みたいに超金持ちで、株主配当だけで年間100億。
とかいうひともいるんです。
世界だともっとすごい。
    • good
    • 0

つまり、親に負担掛けっぱなしの人生ってことですね。


ワイなら耐えられない。

そりゃ恵まれてますよ。坊ちゃんタイプかは知らんけど。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A