プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

すごい 大雑把な質問ですが 詳しい方 お願いします。

A 回答 (6件)

大雑把に答えますけれど、核実験を「放射性物質を環境内に放出した実験」とか投げると、冷戦時代に米ソ中あたりがおこなった大気圏内核実験になると思います。

この大気圏内核実験で放出された放射性物質のうちトリチウムは1.8~2.4×10の20乗Bqとされています。
 今回の処理水では年間22兆Bqが放出されるとしています。兆は10の12乗ですので、22兆㏃というのは大気圏内核実験の1/100000000程度ということになるのではないかと思います(計算違ってたらごめんなさい)。少なくとも大気圏内核実験とは比較にならないほど少量。誰だ「核実験10回以上(処理水の方が多い)」なんていうトンチキは。ただし、そもそもトリチウムに目だった危害性なんてないのでこれで比較しても意味ないです。
 問題はトリチウム以外の核種。これについてはフクシマの事故で有名になったセシウムで比較してみると、
大気圏内核実験:約1000p㏃(ペタ㏃)
フクシマの事故:約50p㏃(ペタ㏃)
 *1p㏃(ペタ㏃)は1000兆㏃。
 フクシマの事故で放出された放射性物質はほぼセシウムでしたので、1/20程度ということになりますか。ただし、今回の処理水にはセシウムはほぼ含まれていないと考えられていますし、これまでの測定でも検出限界以下ですのでゼロに近いというのは間違いないですので、こちらも大気圏内核実験とは比較にならないほど小さいということです。
 だからいいってことではないですが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

おおー・・ベリーサーンクス!

お礼日時:2023/09/25 21:38

どの数値で比べるの?死者数かな?だったら交通事故と比べたほうがいいよ

    • good
    • 1

直接の回答ではありません。



以下のキーワード

小出裕章 福島 放射能 処理水

で検索をしてみてください。ご質問に関連した情報が得られるかもしれません。小出裕章氏は、元京都大学原子炉実験所の研究員だった人です。

※回答者は小出氏の説明が正しいかどうかの知識は持ち合わせていません。
    • good
    • 0

陰謀論者は牽強付会であるため聞く耳を持たない方が良い。


まぁ〜よくよく聞いたら笑えるんだがね
    • good
    • 0

デブリが800トンあって


1gも取り出せていないし
100m以内には近づけない
そのデブリに触れた水は超危険な汚染水です
1000個あるタンクも放射能を浴びているので処理も難しい
処理したとしても何処に捨てるのか?

30年も40年も放出するそうですから

核実験10回以上でしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

え?何号機っすか?

お礼日時:2023/09/25 11:09

福島第一原発から汚染水は排出していません。


0回です。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A