以前どこかで、ラグビー選手は総入歯だと聞いたのですが、本当なのでしょうか?
アメフト選手はどうなのでしょうか?
詳しい方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

総入歯というのは、すべての歯が入歯という意味です。


歯が一本もない状態です。
ラグビーをやっていたからといって、
奥歯まではなかなか折れたり抜けたりはしません。
だからラグビーをやっている人は総入歯ではありません。

ラグビーをやっている人はみんな入歯だという意味なら、
そんなに間違ってはいないと思います。
体の激突するような激しいスポーツですから、
前歯が折れるのは珍しいことではありません。
が、当然ですがみんな入歯にはせず、挿し歯にしてました。
同様にアイスホッケーなんかも前歯がよく折れます。
パックが飛んできて当たるんですよね。
個人的にはホッケーの方が、歯が折れやすいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ラグビーをやるには歯が折れるくらいのことは覚悟しないといけないんですね。
勉強になりました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

えーと、私はラグビーを高校時代からやっているんですけど、総入れ歯は無いですよ。

ただし、長くやっていると、まず前歯が折れます。次は奥歯が折れていくのが多いですね。FWはどこも折れやすいですね。ラックの中がすごいことになっていますから・・・(^_^;)
    • good
    • 1

歯の食い縛り過ぎで歯が抜けてしまったとか、


衝撃で歯が折れたからとか、
やっぱり結果からだと思います。

力のいるどんな種目でもなる可能性が高いと思います。
    • good
    • 0

僕の友達にラグビーをしてるのがいるけど、歯はあります。

その総入れ歯って言うのは、結果的にそうなったということではないのでしょうか?

この回答への補足

補足します。
ラグビーは歯が抜けるほど激しいスポーツなのでしょうか?と言う質問です。
たぶん私が聞いた総入歯というのは少し誇張されていると思いますが。(^0^)

補足日時:2000/11/23 02:54
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどうして日本人以外はみんな歯がきれいなの?

どうして,中国人,インド人,台湾人,韓国人,ヒスパニック,アメリカ人(黒人,白人),ヨーロッパ人とも歯がきれい(詰め物はしてない歯並び良好)なのでしょうか?
詰め物してるのは日本だけみたいに感じます。

長期留学でニューヨークに住んでおります。
ホステルにも1ヶ月位滞在しましたし、寮にも数ヶ月済んでます。
ホステルは特にヨーロッパ人は毎晩ナイトクラブに出かけ朝方ぐてんぐてんに酔っ払ってそのまま床につきます(全く歯磨きしてるとこ見かけたこと無し)。ホステルはだらしない人多いです。
アメリカ人は歯磨きを一生懸命すると聞いた事がありますが本当ですか?そんな風景見かけたこと有りません。
特に気がついたのは間食ばっかりしてます。授業中はチューインガムやチョコやキャンディーしゃぶってるし、,ベッドスナックもしてそのまま寝てます。
教授陣も研究室にお菓子を沢山置いている人多いです。
朝食も学食でサンドイッチとか食べながら教室に向かって特に歯磨きしに行ってる人見かけません。

ましてや、中国人は汚いとは聞いてましたがこれは噂どおりです。寮内で彼等は全くトイレ掃除なんぞしませんし、身だしなみもしません。兎に角だらしないです。
中国人のルームメイトは寮でも朝,30秒くらい歯磨きして大学に行ってます。でも皆,歯はきれいで今迄歯医者なんて行った事無いとかも言います。

以前,アメリカの会社では昼食後に歯磨きの行列ができるなんて噂で聞いた事がありますが今迄で大学のトイレで歯磨きなんぞしてる人見た事ありません。兎に角,甘い物好きで肥満の人も多いです。

インド人も皆,芸能人のように真っ白な歯してます。

もしかして間食ばかりしてるから虫歯になりにくいのでしょうか?
私は食事後は30分以内にでも歯磨きしないと何だか口の中が気持ち悪いです。間食もしません。
色々な歯間ブラシ等,様々な歯磨きグッズ使って10分くらい掛けてこれでもかというくらい丁寧に歯磨きしますが半年くらいすると虫歯が出来てしまいます。

虫歯って民族性なのでしょうか?日本人は歯が弱い?

それとどうして虫歯に対しては自然治癒力が無いのでしょうか?

どうして,中国人,インド人,台湾人,韓国人,ヒスパニック,アメリカ人(黒人,白人),ヨーロッパ人とも歯がきれい(詰め物はしてない歯並び良好)なのでしょうか?
詰め物してるのは日本だけみたいに感じます。

長期留学でニューヨークに住んでおります。
ホステルにも1ヶ月位滞在しましたし、寮にも数ヶ月済んでます。
ホステルは特にヨーロッパ人は毎晩ナイトクラブに出かけ朝方ぐてんぐてんに酔っ払ってそのまま床につきます(全く歯磨きしてるとこ見かけたこと無し)。ホステルはだらしない人多いです。
アメリカ...続きを読む

Aベストアンサー

民族性じゃないと思います
うちは親は、奥歯はぜんぶかぶせてあるような状態ですが
子どもたちはほとんど虫歯ありません
特に歯磨きに注意したとか大きくなっても定期チェックしてるとかもありません

知り合いにも歯磨きをあまりしてないけど、虫歯なしという人がいました
歯質と生活習慣も大きいのかもしれません
そもそも虫歯菌がいなければ虫歯にはならないですよね~

あと、初期虫歯(というか前虫歯状態)であれば修復能力はあります
唾液の出方が少ないと虫歯になりやすい(自浄力が少ないので)という話も聞きました

また、フッ素が水に含まれている地域だと虫歯が少ないらしいです
お茶類にもフッ素が含まれているので、飲茶習慣があると虫歯になりにくいかもしれません

イギリス人はわりと矯正しないらしくてきれいに並んでない俳優さんとかいますね

Q病気では無いのに総入れ歯にする人はいますか?

歯茎が腫れて痛いので歯科関係のサイトを見ていました。
そのうち海外のサイトを見ていたら、歯が見た目に悪い人(黄ばみ、形が悪い、隙間がある)が全部歯を抜いて入れ歯やインプラントにしている画像がありました。
海外では審美的な理由で(虫歯や歯槽膿漏等の病気以外の理由で)総入れ歯にする人はごく当たり前にいるんでしょうか?
また、日本ではそのような例やそういう治療をしている医者は居るんでしょうか?
また、海外ではあまり治療せずにすぐ入れ歯みたいな感じを受けました。海外では「入れ歯=年寄り」というイメージは無いんでしょうか?
詳しい方がいましたらお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。


いきなり、抜歯というのは・・・あまり考えにくいですね。審美的な改善に関しては他に様々な手段がありますし・・・。


矯正やラミネートべニア修復等を考えられたほうが現実的です。


特に、全部抜いて総入れ歯などもってのほかです。インプラントなら良いのかと言われたら・・・それも無しです。


やはり、自分の歯が1番です。インプラントといえど、天然の歯には遠く及ばないです。

Q若くして重度の歯周病、入れ歯しかない?

主人(37)がひどい歯周病で、現在治療に通っております。すでに3本ほど自然に抜けてしまっていて、歯を支える骨もかなりなくなっているため、他の悪い所も抜いて部分入れ歯を入れていくしかないと言われたそうです。
骨の再生治療とインプラントという方法もあるようですが、一本30万円以上もする治療を、何本もとなるととても治療費が払えません。(全部やると500万かかるそうです。ありえないです。)

あきらめて入れ歯にするしかないのでしょうか?
若くして入れ歯になると、ボケるのが早いのでは?ととても不安です。
なにかいい方法はないのでしょうか?
ご存じのかたいらっしゃいましたら、教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

こんばんは。
骨の再生する量には限度があり、それほど劇的に増えるものではありませんし、応用できる条件も限られています。
インプラントですが、骨の中にネジを埋め込むため、ある程度の骨の厚みと深さが必要です。骨が高度に吸収している場合、応用するのが困難になることがあります。

インプラントは歯ぐきのメンテナンス(歯ブラシなど)を普通の歯以上に気を使わなければなりません。ご主人は歯周病のリスクが高いのでなおさら細心の注意でメンテナンスしないと、せっかく埋めたインプラントもすぐダメになってしまいます。

インプラント以外でしっかり噛めるようにするにはブリッジ(橋架け歯)か入れ歯ということになります。
ご主人の場合悪い歯を抜くとブリッジはできなくなる(ブリッジはある程度歯の本数が必要です)とその歯科医師は判断したのでしょうから、
となると入れ歯になってしまいます。

入れ歯がボケと関係あるのかは私は分かりません。しかし、入れ歯は健康な歯に比べると噛む力が20%~30%程度に落ちてしまいます。

結論としてブリッジは無理、インプラントは入れても短い時間でダメになる可能性が高い。となれば入れ歯も仕方の無いことかと思います。

こんばんは。
骨の再生する量には限度があり、それほど劇的に増えるものではありませんし、応用できる条件も限られています。
インプラントですが、骨の中にネジを埋め込むため、ある程度の骨の厚みと深さが必要です。骨が高度に吸収している場合、応用するのが困難になることがあります。

インプラントは歯ぐきのメンテナンス(歯ブラシなど)を普通の歯以上に気を使わなければなりません。ご主人は歯周病のリスクが高いのでなおさら細心の注意でメンテナンスしないと、せっかく埋めたインプラントもすぐダ...続きを読む

Q彼女が入れ歯だったら?

私も彼氏も20代半ばで、付き合って3ヶ月になります。

私の歯の調子が悪く、入れ歯になりそうなんです。
(総入れ歯ではなく、奥から2番目を1本のみ)
ブリッジやインプラントなどの方法もありますが、外科的手術が必要な事や金銭面から入れ歯にする予定です。
初めは抵抗がありかなり落ち込みましたが今はそれを受け入れようと思います。

本題なんですが、彼女が入れ歯だったらどうですか?

友達に入れ歯になりそうだ、と言うと
「20代で入れ歯なんて最悪」
「結婚して新妻が入れ歯だったら夢も希望もない」
(彼との結婚の予定はありませんが・・・)
などなど散々なことを言われました。(仕方ありませんが)

自分なりに気持ちを整理し彼にも言うつもりだったのですが
友達からの意見を聞いて言うのが怖くなりました。

皆さんは、彼氏や彼女が入れ歯だったらどう思いますか?
やっぱり引いてしまいますか?
正直な意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまいて。

入れ歯?・・たいした問題でもないと思いますが・・
若ければ付き合う人に幻想を持ってしまい、おならもしないなどと考える男性はいるでしょうが、20代半ばですよね?
中学生でもないんですから・・。

そしてあえて言う話でしょうか?
お泊りとかあり、毎日のケアがあってバレるとかなら諸問題はあるでしょうが、それもそのときに言えば良い話で、コンタクトと変わらない話な気がします。

たいした事ないですよ、あなたの周りの友人とその彼はまったく別の人です。

正直もしそれを話して、彼が引くような人間なら、その彼氏こそ止めた方がいいですよ?って話になってきます。
そして、それをあえていう必要もないことですよ。
隠しているからっていうやましい事にもなりませんから。

Q彼の入れ歯を受け入れたい。

わたし、29歳。彼39歳。同棲中です。
私は、実家を離れ関東で彼と暮らし早2年た経ちます。
彼は、一緒に居て楽で温和で、収入は多くないけど一緒にずっといたい人です。そんな中、彼が5年近く、歯医者に行かずに歯槽膿漏が悪化。
前歯がグラグラの状態になってしまったんです。

結局、一ヶ月前に医者に行き、前歯4本を抜歯
先日、部分入れ歯になってしまいました。ブリッジで、周りの歯にひっかけてる状態です。
前歯4本なので、正直彼も慣れるまで不自由なようで。。。

私は、歯も歯茎も健康なので彼の、入れ歯は正直とってもショックが大きくて、寝るときは入れ歯を取るのですが、前歯がない彼の姿を見ると
すごく、複雑です。
好きだけど、しっかり見れないし、Hするときもどうすればいいか。
こんな気持ちでいいのか、自分を責めちゃいます。
本当に、好きなら受け入れられるのでしょうか?
生理的なもの?
皆さんのアドバイス、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は歯が弱くうっかりすると虫歯になってしまいます。
ですので、定期健診がてら3ヶ月に一度歯科を受診しています。
弱いゆえに危機感があって、ずっとケアしています。
今まで過去に何人かの男性と付き合いましたが、歯周病や歯槽膿漏、果ては歯を抜けたままにしている人が2人いました。
歯科を受診させましたが、そこまでになってしまっている怠惰な人が、マメに歯科に通うことは面倒そのもののようです。
いくら勧めてもしっかり最後まで治療を続けません。
歯は大切なものという意識がそもそもないのです。

その後、歯周病で独特の口臭がし、歯も数本抜けている人に付き合って欲しいと言われたことがありましたが、どうしてもその気になれませんでした。
容姿はいい人でしたので、本人は自信があったようですが、私には絶対にNGでした。
キスしたときに歯周病菌が…と思ってしまいますし、何よりもそこまで放置して無頓着でいられることが理解できません、合いません。

前歯のない彼を見て抵抗があるのは当然でしょう。
みっともないのは事実です。
しかし、彼がこれを契機に、今後はケアし続けて行くと改心してくれるならば、それはそれでありなのではないですか。
高い授業料を払ったと考えて、インプラントにされてはいかがですか。

私は歯が弱くうっかりすると虫歯になってしまいます。
ですので、定期健診がてら3ヶ月に一度歯科を受診しています。
弱いゆえに危機感があって、ずっとケアしています。
今まで過去に何人かの男性と付き合いましたが、歯周病や歯槽膿漏、果ては歯を抜けたままにしている人が2人いました。
歯科を受診させましたが、そこまでになってしまっている怠惰な人が、マメに歯科に通うことは面倒そのもののようです。
いくら勧めてもしっかり最後まで治療を続けません。
歯は大切なものという意識がそもそもないの...続きを読む

Q部分入れ歯をされている方へ

少し前にこちらで質問し、まだ悩んでいる者です。
奥歯がひとつ欠けたので歯医者に行った結果、抜歯しかないとのことで、その後をどうするか決めかねている状態です。
選択肢は:インプラント、ブリッジ、部分入れ歯でした。インプラントが良いのは重々承知しているのですが、家の者が最近インプラントをしたばかりで、また私までやると高くつくので、今回は部分入れ歯にして様子を見て、どうしても気に食わなかったらそのうちインプラントにしようと思い、さきほど歯医者に電話しました。
が、「本当にそう決めちゃっていいの?」「インプラントの方が絶対良いと思うけどなぁ」「僕の患者の大抵は、部分入れ歯が気に入らなくて、結局着けなくなっちゃうんだよ」みたいな事を言われ、優柔不断なのですが、もう1回考えます・・・と電話を切りました。

そこで質問なのですが、部分入れ歯ってそんなに(途中でくじけてしまう程)不快なものですか?何がそんなに問題なのでしょう?(食べ物が詰まって痛いとか、いちいち洗うのが面倒とか?)医者に訊いてみましたが、歯の矯正もしたことない私にどこがどう不快なのか電話で説明するのって難しいなぁ~・・・って言われてしまいました、涙。
部分入れ歯経験者さま、装着の好/嫌を直球で教えてください、よろしくお願いします。

少し前にこちらで質問し、まだ悩んでいる者です。
奥歯がひとつ欠けたので歯医者に行った結果、抜歯しかないとのことで、その後をどうするか決めかねている状態です。
選択肢は:インプラント、ブリッジ、部分入れ歯でした。インプラントが良いのは重々承知しているのですが、家の者が最近インプラントをしたばかりで、また私までやると高くつくので、今回は部分入れ歯にして様子を見て、どうしても気に食わなかったらそのうちインプラントにしようと思い、さきほど歯医者に電話しました。
が、「本当にそう決...続きを読む

Aベストアンサー

治療方法の最終的な選択は患者さんがすべきです。
その際に歯科医師側としては、どのような治療法があり、各々の治療法についてのメリット・デメリットの説明がきっちりとあるべきです。
どうもPuffFishさんの担当歯科医師はインプラントに誘導したいという方針に思えてしかたありません。
義歯(部分入れ歯)のメリット・デメリットについて説明します。

メリット:
ブリッジと比較すると、両隣の歯を削らなくていい(ただし義歯の維持装置のためにわずかに削ることはあります)。
どのような欠損の形態(欠損した歯の本数や場所)にも対応できる。

インプラント比較すると、(ご存じと思いますが)インプラント埋入のための手術が不要。
インプラントの場合顎堤(顎の骨)の形態によっては不可能な場合もある。
金額的な問題と治療期間の長さ(埋入してから上物が出来るまで3ヵ月ほどかかる)。

デメリットは次の通りです。
取り外しをしなくてはいけない。
大きいので違和感を感じることがある(ただしある程度は慣れる)。
欠損の場所によってはクラスプ(歯にかけるバネ)が目立つ。
歯肉(歯茎)にあたって痛みが生じることがある。
ブリッジ・インプラントよりも咀嚼効率(咬む効率)が多少劣る。
等等。

ただし、欠損している歯の数や場所によっては、取り外し以外のデメリットはそれほどないかもしれません。
欠損している歯の数が多くなったりすればするほどこのデメリットは増してきますが、そうなれば当然ブリッジの適用ではありませんし、インプラントでは埋入する本数が増えてきます。

PuffFishさんの気にされている「いちいち洗うのが面倒とか?」についてですが。
歯科医師の立場から言わせると、ブリッジの場合ブリッジの下部の清掃はきっちりとやるには大変です。
またインプラントはさらに清掃をきっちりとしないとダメージが生じます。
ですので、ブリッジやインプラント部の清掃よりも、「義歯を洗うこと」はそれに比べれば、楽だと思いますが。

治療方法の最終的な選択は患者さんがすべきです。
その際に歯科医師側としては、どのような治療法があり、各々の治療法についてのメリット・デメリットの説明がきっちりとあるべきです。
どうもPuffFishさんの担当歯科医師はインプラントに誘導したいという方針に思えてしかたありません。
義歯(部分入れ歯)のメリット・デメリットについて説明します。

メリット:
ブリッジと比較すると、両隣の歯を削らなくていい(ただし義歯の維持装置のためにわずかに削ることはあります)。
どのような欠損の形態...続きを読む

Q歯の治療で「接着性ブリッジ」ってどこの歯医者でも出来るのですか?前歯がなくて困っております。

前歯が1本なくてブリッジにした方がよいと言われましたが、
良く調べてみるとブリッジも長持ちしなかったり、支えの歯を抜かなければ
ならなくなったりとリスクもあるようです。

かと言ってインプラントもかなり多くの事故を耳にするし、費用もばかになりません。
ネットを見ていたら「接着性ブリッジ」と言う支えの歯を大きく削らなくて良い
ブリッジの方法があると書いてありました。

これって一般的な物なんですか?どこの歯医者でもやっている療法なのでしょうか?

また、他に良い方法や考えがありましたらお教えください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

歯科医ではありませんし、お口の中を拝見していませんので、
あくまでも参考意見としてください。



・接着性ブリッジについて

接着性ブリッジは、確かに保険適用です。
1歯欠損症例において支台歯(支えに使う歯)が
生活歯(神経をとっていない歯)を1本以上使用して、
切削をエナメル質にとどめて装着します。

このため、歯を削る量が少なくてよい方法に見えますが、
咬合圧によっては脱離しやすく、金属部分が見える可能性もあり、
補管(2年以内の不具合は医院の責任でやりかえる)の関係で
歯科医院のリスクがものすごく大きくなることから
積極的にされている歯科医は少ないと思います。



・他に良い方法や考えがありましたらお教えください

義歯に対して拒否感がなければ、まずは歯の切削がほとんどない
1本義歯から試みられてはいかがでしょうか。
お勧めするわけではありませんが、無鉤義歯という
歯を削らないで歯の間に差し込む義歯(自費になります)
もあります。

また、適切に作られたブリッジは長期に安定します。
長持ちしないのは歯周病や設計の不備です。
支えの歯を抜くことになるのは、歯を支える骨が不足するのに
固定源となる支台歯を無理やり1本にした場合などです。

ちなみに、ブリッジの場合は保険と自費では上物が違うだけで
基本的な設計は同じ。
むしろ自費のほうが切削量が多いなどの欠点もあります。
「保険は長持ちしないが自費だと長持ちする」という歯科医は、
「保険は儲からないから手抜きします」と告白しているので
ご注意ください。



お大事になさってください。

歯科医ではありませんし、お口の中を拝見していませんので、
あくまでも参考意見としてください。



・接着性ブリッジについて

接着性ブリッジは、確かに保険適用です。
1歯欠損症例において支台歯(支えに使う歯)が
生活歯(神経をとっていない歯)を1本以上使用して、
切削をエナメル質にとどめて装着します。

このため、歯を削る量が少なくてよい方法に見えますが、
咬合圧によっては脱離しやすく、金属部分が見える可能性もあり、
補管(2年以内の不具合は医院の責任でやりかえる)の関係で
歯科医院の...続きを読む

Q格闘家について

以前、ボクサーが試合中に相手に殴られて、歯が飛び散ったというのを聞きました。私も、その試合を見ていたのですが、びっくりしました。確かに、レンタルビデオとかで、ヘビー級の選手たちは歯が数本ないのは、見たことありますが、それ以外で歯が折られたというのは、見たことがなかったからです。まさか、虫歯だったとか歯が弱いとかいう理由じゃないでしょうし。ボクサーの人たちは、こうゆうことも覚悟でやっているのでしょうか。だとしたら、すごいです。私自身、格闘技を見るのも、やるのも大好きで昔、ジムに通っていた時、冗談でボクサーになりたいとかいっていた時があったんです。でも、ここまで、すごいとは思いませんでした。確かに、男は誰でも強くありたいと思うし、たった2つの拳で世界をとりたいと思うものです。でも少しでも、歯が折れたりする確率があったら、私には無理です。歯はずっと使うものだし、世界一になれるかも分らないからです。でもボクサーの人は、それを覚悟でやっているのなら、なぜ、そこまで頑張れるのか知りたいぐらいです。すごくキツイ練習をして、体もボロボロになりながら、相手と心ゆくまで殴りあう。私には、そこまでやれることが、うらやましくて仕方ありません。それと今回思ったのですが、ボクシング以外でも歯は折れたりするのでしょうか。例えば、レスラーや柔道、空手の選手も歯がない人を見ました。また、折れる危険性があると思うのは、K-1やプライドです。K-1はパンチに加え、足技がありますよね。そのケリが顔面に入ったりするし、プライドでは、ひざが顔面に入ったり、グローブが薄いので危険だと思うんですが。今までにあげた格闘技に加えて、街中のケンカでもそうなるんでしょうか。大変、私的な意見で申し訳ないんですが、ぜひ知りたいんです。だれか教えて頂けないでしょうか?

以前、ボクサーが試合中に相手に殴られて、歯が飛び散ったというのを聞きました。私も、その試合を見ていたのですが、びっくりしました。確かに、レンタルビデオとかで、ヘビー級の選手たちは歯が数本ないのは、見たことありますが、それ以外で歯が折られたというのは、見たことがなかったからです。まさか、虫歯だったとか歯が弱いとかいう理由じゃないでしょうし。ボクサーの人たちは、こうゆうことも覚悟でやっているのでしょうか。だとしたら、すごいです。私自身、格闘技を見るのも、やるのも大好きで昔、ジ...続きを読む

Aベストアンサー

ボクサーでも何でもないですが冗談ではなく真剣だからじゃないですか?

プロレスラーは折れるみたいですね。スープレックス系の技で相手が自分の顔面に乗っかって歯が折れたり打撃で歯が折れたり、三沢選手が以前「歯はダメですね。ほとんど差し歯です」と語ってました。試合中差し歯外してる人もいますね。差し歯の選手多いと思います。

修斗だかなんだか忘れましたがそれ系で、アキレス腱固めを掛けられた選手が掛けてる選手の顔面をカカトで蹴りまくって掛けてる選手の歯が飛び散ってほとんど無くなってる試合を見たことあります。かなりキツかったです。。。

歯を食いしばって力を入れるようなスポーツも歯が駄目になるとも聞きますね。

ケンカでも歯に当たれば折れるでしょうね。K-1だろうがプライドだろうがなんのスポーツでも歯に力が加わればグラついたり折れると思います。そういえば武蔵も差し歯でしたね。

Q抜歯したところには必ず歯を入れなければなりませんか?

先日歯医者さんに行って左上6番の虫歯を削ってもらったところ、
歯が中で割れてしまっているので抜歯するしかないと言われました。

抜歯後5番と7番の歯を削って銀色のブリッジをかけることになると言われたのですが、
5番が銀色になってしまうと笑ったときにとても目立ちそうで悩んでいます。

先生は銀色のブリッジ以外に方法を提示して下さりませんでした。
自分で少し調べてみたところ、保険外でセラミックのブリッジが出来ることがわかりましたが、
なんせ値が張るので当分は出来そうにありません。

私としては、笑ったときに銀歯がキラリ…となるくらいなら
多少不便でも一本だけ義歯にするか、歯が一本ないままにしておいたほうが良いくらいなのですが、
上顎6番が欠損したままだとかみ合わせにかなり不調がでるものでしょうか?
また抜歯後に歯を入れないでいると、そこに向かって周りの歯が傾いてくると聞いたことがあるのですが本当でしょうか。

抜歯後に歯を入れずにそのままにしている方もいらっしゃるようですが、
私の場合はそうもいかないのでしょうか。
どんな場合だと歯を入れずそのままにしても平気なんですか?
それとも平気じゃないのでしょうか。

歯医者通いを避けてきたことを本当に後悔しています…。

先日歯医者さんに行って左上6番の虫歯を削ってもらったところ、
歯が中で割れてしまっているので抜歯するしかないと言われました。

抜歯後5番と7番の歯を削って銀色のブリッジをかけることになると言われたのですが、
5番が銀色になってしまうと笑ったときにとても目立ちそうで悩んでいます。

先生は銀色のブリッジ以外に方法を提示して下さりませんでした。
自分で少し調べてみたところ、保険外でセラミックのブリッジが出来ることがわかりましたが、
なんせ値が張るので当分は出来そうにありませ...続きを読む

Aベストアンサー

左上6を抜歯したとの事ですが、確かに銀歯が見えてしまうのは嫌なものですね。

しかし、基本的に抜いたところをそのままというのは良くないと思います。

親知らずは例外なのですが、他の歯を抜いた後には、今までとなるべく同じように噛めるように、他の歯(となりの歯や噛み合せている歯等)が空いたスペースに寄ってきて噛み合せが狂わないようにという意味などでその場所に歯を増やすことがほとんどです。

質問者さんの状態が詳しくは分かりませんのでなんとも言えませんが、歯を増やさなくても良い場合というのはあまり無いように思いますが、無いことはありません。

ただ、この場合は歯を増やさなくても大丈夫というように断定するのは非常に難しいです。

元々、そこに歯がない人などは何もしなくても大丈夫な場合があります。

しかし、抜いた場合は、抜いた歯が両隣の歯やかみ合わせている歯を抑える役目も果たしていたと考えられます。

それが無くなれば動いてしまう可能性は高いでしょう。

つまり、通常の場合は増やした方が良いでしょう。

no,1さんの場合は時間が経ってしまっていて、プラス要素よりもマイナス要素の方が多いと担当の先生が判断したためでしょう。

マイナス要素とは歯が傾きすぎていて削ってブリッジをかける場合、神経を取らなければならない、矯正をしなければならない、かみ合わせている歯が空いているスペースに飛び出してきてしまっているなどです。

また、歯を増やす方法としては、下記のものなどが考えられます。

1、ブリッジ
両隣の歯を削り、つながっているかぶせ物を入れます。
保険外治療なら、白いものを入れることができます。

2、入れ歯
場合によりますが最低でも両隣の歯に金属の留め金をかけることになります。
少し留め金が目立つかもしれません。
保険外なら留め金をかけずに済むシリコンデンチャー(場合にもよりますが2~3本分までが適応)といったものもありますが、取り扱っている医院はかなり少ないです。

3、インプラント
歯を支える骨に穴をあけて、そこに頭が歯の形をしたネジを埋め込みます。
完全な保険外治療です。

4、移植
質問者さんの場合、左上6との事なので、左上の親知らずが残っている場合、それを移植してくることが可能かも知れません。
予後が良くない場合が少なくありません。
保険外です。

以上の様なことが考えられます。
どれが1番のお勧めかといわれると困ってしまいますが、恐らく、保険外の白いブリッジが一番妥当なのではないでしょうか。

質問者さんの状態などが分からないので、当てはまるかどうかは分かりませんが、はじめに保険のブリッジで歯が寄ってきてしまう等の弊害を抑制してから、お金が溜まるのを待って白いものにするというのが私の一番のお勧めです。

もう一度担当の先生と相談してみてはいかがでしょうか。

長くなってしまってすいません。
良い結果が得られるといいですね。

左上6を抜歯したとの事ですが、確かに銀歯が見えてしまうのは嫌なものですね。

しかし、基本的に抜いたところをそのままというのは良くないと思います。

親知らずは例外なのですが、他の歯を抜いた後には、今までとなるべく同じように噛めるように、他の歯(となりの歯や噛み合せている歯等)が空いたスペースに寄ってきて噛み合せが狂わないようにという意味などでその場所に歯を増やすことがほとんどです。

質問者さんの状態が詳しくは分かりませんのでなんとも言えませんが、歯を増やさなくても良い...続きを読む

Q抜髄した歯の寿命って

上の前歯ほとんどを高校生のときに虫歯で差し歯にしてもうすぐ20年がたつ者です。
子供の頃から虫歯が多く、前歯だけでなく奥歯も抜髄(神経を抜いてしまった)した歯がほとんどです。23歳くらいのときに、一度差し歯をやり直しました。その時、セラミックの歯へのやり直しを希望してましたが、色々と事情があり、すごく大きな差し歯(保険適用)になってしまい、とても落胆してしまいました。おまけに発音がうまくできずに最初はとても苦労しました。その後、つねづね再度やり直したいと思っていました。今日、先生に診てもらいましたが、レントゲンでみたところ歯根の状態は良くやり直しは問題ないだろうとのことでした。
ただ、抜髄した歯の寿命は30年だと聞いたことがあります。あと10年で私の歯にガタが来るのだと思うととても不安で悲しくなります。先生にまた歯をやりかえることで歯根に負担がかかるようであれば、このまま我慢すると伝えたのですが、あまり関係ないような返答をされました。
歯を失うようなことになれば、今はインプラントなどの方法があるじゃないかと前向きに考えていますが、ついクヨクヨと考えてしまいます。
少しでも自分の歯(歯根だけでも)を長持ちさせるには、やはりあまり触らないほうがいいのでしょうか??

上の前歯ほとんどを高校生のときに虫歯で差し歯にしてもうすぐ20年がたつ者です。
子供の頃から虫歯が多く、前歯だけでなく奥歯も抜髄(神経を抜いてしまった)した歯がほとんどです。23歳くらいのときに、一度差し歯をやり直しました。その時、セラミックの歯へのやり直しを希望してましたが、色々と事情があり、すごく大きな差し歯(保険適用)になってしまい、とても落胆してしまいました。おまけに発音がうまくできずに最初はとても苦労しました。その後、つねづね再度やり直したいと思っていました。今日、...続きを読む

Aベストアンサー

よく抜髄した歯はもろくなるとかいいますが、厳密に言うと違います。

抜髄しても歯自体の強度は変わらないのですが、は歯を削る量が多くなりますのでその分強度は落ちます。
さらにこれが一番問題なのですが日本の抜髄治療はそのやり方から成功率
低く、数年たつと根の先に病巣が出来る場合が多く、その為に再治療が必要
となり何度も繰り返す内に歯が割れたりと抜歯になるケースがあります。特に
支台を外す時のダメージは深刻です。(丁寧の行えば別ですが)
他にもありますが大まかにはこんな感じでしょう。

ですので抜髄する際に適切な治療を受けていればその歯は30年以上もつ
可能性は十分にありえます。

さて質問者さんの場合、20年以上問題なくまた根の状態も良いのであれば
被せモノを換えるだけですので丁寧に時間をかけて外して貰うようにすれば
それほど歯にダメージは少ないと思います。

>少しでも自分の歯(歯根だけでも)を長持ちさせるには、やはりあまり触
>らないほうがいいのでしょうか??
一概には言えません。
もし被せモノと歯茎の間に隙間があったりするとそこから虫歯や歯周病に
なる可能性もあります。見た目もよくないでしょうし。
その場合はやり直しも必要かもしれません。

>今はインプラントなどの方法があるじゃないかと前向きに考えていますが
現時点での話ですが、前歯のインプラントはお勧めしません。
前歯部分は骨が薄く、技術的に難しいですし、将来加齢によって骨が少なく
なっていった場合に厳しい結果になる可能性が高いです。
まあ10年もすれば新しい技術が開発されリスクも少なくなっているでしょ
うけど。

セラミックにするとういうことは高い買い物です。
迷われているのでしたらもっと担当の先生と相談の上判断されてください。

よく抜髄した歯はもろくなるとかいいますが、厳密に言うと違います。

抜髄しても歯自体の強度は変わらないのですが、は歯を削る量が多くなりますのでその分強度は落ちます。
さらにこれが一番問題なのですが日本の抜髄治療はそのやり方から成功率
低く、数年たつと根の先に病巣が出来る場合が多く、その為に再治療が必要
となり何度も繰り返す内に歯が割れたりと抜歯になるケースがあります。特に
支台を外す時のダメージは深刻です。(丁寧の行えば別ですが)
他にもありますが大まかにはこんな感じでし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報