Windows 98 を使っています。

最近、「スタート」メニューにある「Windows Update」の「製品の更新」で表示されるうちの
「重要な更新」、「推奨する更新」の分をやりまして、そのせいかとも思うんですが、
jpg ファイルをダブルクリックで開いた時に、それが Internet Explorer で表示されるようになりました。
実際に「フォルダオプション」で見ましたら、「JPEG イメージ」については、アプリケーションが「IEXPLORE」で登録されているようです。

◎ 以前は、Photo Editor で開かれるようになってた筈ですし、
そちらの方が編集関係の機能なんかも沢山使えて便利なようにも思うんですが、
何か変更しなければならない理由があったのかどうか、その辺についての事情をご存知でしたらよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

知らず知らずのうちに、JPGファイルの関連付けがIEになってしまったようですね。



この場合は、再びPhotoShopに関連付けをし直せば、解決します。
関連付けする方法は色々ありますが、次の方法はどうでしょう。
エクスプローラなどで、JPGファイルを見つけ、SHIFTキーを押しながら
右クリックします。すると、「アプリケーションから開く」が表示されますので
選択し、表示されるアプリケーションからPhotoShopを選びます。
このとき、「これらのファイルを開くときは、いつもこのアプリケーションを使う」を
チェックしておきましょう。
こうすることで、関連付けがPhotoShopになります。

この回答への補足

回答ありがとうございました。

教えていただいたように、「アプリケーションから開く」からやってみたのですが、
その際の「このファイルを開くアプリケーション」の一覧には、「Photo Editor」というのが見当たりませんでした。
(すいません、「PhotoShop」の方は持ってませんもので。)
で、とりあえず「 MSPAINT ]の方を選んでやってみましたら、おっしゃるような関連付けができることは分かりました。

できれば、「Photo Editor」の方に関連付けしたいと思ってまして、その際に、
・ 「このファイルを開くアプリケーション」に、「Photo Editor」が含まれるようにするなり、
・ 「フォルダオプション」のどこかの設定で、関連付けを「Photo Editor」に変更するなり、
のような方法があるのかな、と思ったりしているんですが、
もし具体的なやり方をご存知でしたら、よろしくお願いいたします。

補足日時:2001/09/25 14:45
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報