『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

柔道にしろ、空手にしろ、合気道にしろ、
日本の格闘技をしてる者は自分の格闘技に誇りを持ってる者が多くないですか?
柔道は最強だ、空手は最強だ・・・
仮に心の中で本当にそう思って無くてもそう言い、
その格闘技を馬鹿にしようものならすごい怒るのはどうしてですか?
外国の格闘技をやってる者はそれほどでも無いんですが・・

A 回答 (3件)

格闘技好きとして、客観的に見てみると武道に限った事ではないと思いますよ。

ボクシングはどうですか?ヘビー級のチャンピオンなんて未だに世界最強扱いですよ。本人も一番強いと思っているでしょう。他の格闘技と一切触れ合うことなく、自分たちの中でのみ(しかも階級を細かく分けて)一番になっているだけなのに。

ボクシング経験者を馬鹿にしてみれば、武道家以上に怒りますよ。特に不良が喧嘩の延長としてやっている場合など、妙に態度の大きいボクサーっていますよね。辰吉とか(大好きですけど)。軽い階級の中でしか戦ってないのに一番強い顔しててはいけないと思います。

以上のことは武道家だけじゃないという意味でボクサーを責めているわけではないです。ボクシング好きですし、実際強いと思います。武道家にしろボクサーにしろ何でも、「スポーツ」であることを認めるか「格闘技」としてやっているのかはっきりして欲しいのです。「スポーツ」の場合「最強」を掲げないで欲しいし、「格闘技」の場合は、他の格闘技、階級、団体、誰でも倒すぐらいで「最強」を目指して欲しいものです。極論ですいません。

以上論点が飛躍しましたが、最強でもないのに最強だと言っている人、格闘技、団体は武道に限らないと思います。
    • good
    • 0

いちがいにいえませんが、一番最強だと思っているのはボクシングをしている人ですね。

かなりその傾向が強いです。
    • good
    • 0

剣道歴十数年になる者です。



> 日本の格闘技をしてる者は自分の格闘技に誇りを持ってる者が多くないですか?

「格闘技」と「武道」で多少話が変わってきそうですね。人を殺すことが目的なら拳銃でも機関銃でも持てばいいわけで、「武道」という時代遅れとも思えるような戦闘技術を学ぶの「技術の修練を通した人間形成」にあるのだと私は考えています。

剣道、柔道、空手、合気道にはそれぞれ昔から工夫されて受け継がれてきた独自の教育システムがるわけですが、これを馬鹿にされると自分の人格を形成してきた仕組みを馬鹿にされることと等しく感じられ、人格を馬鹿にされたと感じてしまうのではないでしょうか。

余談ですが、

> 柔道は最強だ、空手は最強だ・・・

私は、「強い」というのは逆境において相手(場合によっては問題)に正面から立ち向かえることを言うのだと思います。その意味で、空手が強いとかボクシングが強いとか言うことに意味は無く、やっている本人が強ければ何をやらせても強いのだろうと思っています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング