こんばんは。今とても困っている事があります。
私は虫が大嫌いなのですが、部屋の湿度を高くしていると
虫がわくと聞きました。私は喉が弱く、肌も乾燥しがちな事もあり、冬場は加湿器を使って部屋の湿度を大体60~70%にしています。(温度は20~23度。)
窓の結露がすごいのですが、これも加湿器のせいでしょうか?結露防止シートを貼ったのですが、効き目がありません。部屋の湿度とは一体、何度位が適当なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

水 通販」に関するQ&A: おいしい水の通販

A 回答 (3件)

まずは、「結露」というキーワードで検索サイトから、ご自分でできるだけ


情報を得る作業をされることをお奨めします。
私も、ちょうどこれに関して調べているところでしたので、先ほど検索
してみました。そうしましたら、下記のように、いろいろ出てきました。

●昭和リンク(株)にある、結露と温度との関係説明
http://www.sje.co.jp/al/eko/eko10.htm

●良い建物を建てるためのホームページ
http://www2.ios.com/~yendo/

●めざましテレビで放送された結露対策
http://www.fujitv.co.jp/jp/meza/chie/22/chie.html


家全体の結露対策にはならないようですが、とりあえずガラスに水滴を
つけないようにするのなら、次の商品を買うのが手っ取り早いのかも。

●エステー化学の”結露ストップ”の製品紹介サイト
http://www.ketsurostop.com/

●アトミクス社?の”結露の水ダレ防止剤”の通販サイト
http://atom-paint.co.jp/isp11.html


さて、”虫がわく”に関してですが、シロアリなのか、ダニなのか、何の虫を
指しておられるのか定かではありませんが、とりあえず家ダニに関してご説明
しますと、それの発生の条件は”湿度”だけではないのです。
湿度の他に、ダニのエサになるホコリやゴミがあって、なおかつ、温度が高い
(およそ20度以上の)状態が続かないと数は増えてはいかないというのが
通説になっています。
つまり、冬場ですと、就寝中に暖房を切って室温が20度以下になってさえいれ
ば、いくら湿度が高くても、理論的には、ダニのような南国系の害虫は増えない
らしいのです。

それで、ダニの発生を抑える上で大事なのは、昼間の換気です。
雨の日でさえ、意外にも屋外の方が、室内よりも湿度が低いそうですから、
数時間に一度は暖房を切り、できれば、風の通り道ができるように、それぞれが
相対する2ヶ所の窓を5センチ程度ずつ開けることを習慣づけるのがよいと
されています。
事実、夏場(5~9月)、日中に留守がちの家(締めきり状態が続く家)では、
家ダニの被害に遭う確率が高いようです。
(家を建てるときに当事者がそういうことを想定してこなかったので、現在の家の
多くは留守でも外気導入ができるようになっている設計になっていないというわけ
です。)
あと、床や布団にこまめに掃除機をかけることが有効と言われていますが、これは
ホコリやゴミなど、ダニのエサを断つことになるからです。

ということで、加湿器の使用が屋内害虫の発生の主要原因になることは考えにくい
ですし、そちらの生活環境が全くわかりませんので一概には申せませんが、
今まで虫が出てた形跡がないのでしたら、虫に関してはそんなに気にされることは
ないと思います。
そもそも住宅にとっては、人間の吐く息も、一種の加湿器みたいなものですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろな情報ありがとうございます!
今現在、虫の被害等は全くないのですが、遊びにきた友達に「湿気っぽい」と言われ、「湿っぽくしていると虫がわくよ~」と言われて恐くなってしまいました(笑)
今は賃貸マンション住まいなので、出来る範囲での除湿、
結露対策をしてみたいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:-0001/11/30 00:00

 確かにたいていの虫は、温度、湿度とも高い方を好みますね。


 空気中の水蒸気が凝縮するのが結露ですから、加湿器を使えば当然結露はひどくなるでしょう。
 1番の御回答に関係しますが、自然の摂理に乗っ取って冬はある程度寒くするというのが正解でしょうね。
 極端な話暖房を使わなければ室内も乾燥しないでしょう。
 身体的な条件等もありますので強くは言えませんが、省エネルギー等の事もあり、室温を18℃程度に押さえることが可能ならばたいていの問題は解決するのではないでしょうか。
 強い暖房に慣れた方には、はじめは寒いと感じるでしょうが、一枚余分に着れば問題ありません。
 私は今短パンをはいてコンピュータに向かっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

18度・・・は無理だと思いますが、なるべく厚着してがんばってみます~ありがとうございました!

お礼日時:-0001/11/30 00:00

結露についてですが、結露は外気温度(外の温度)と内気温度(室内の温度)の差によって生じます。


温度差が大きいと、空気中の水分が壁や窓ガラスに水滴として付いてしまう現象です。
これを防ぐには、ranran9さんが試した結露防止シートも有効ですが、根本的な解決には、
1.外気温度と内気温度の差をなくす
2.湿度を下げる
があります。
1については、壁に入っている断熱材を増やす(性能の高い物に交換する)事や窓ガラスを2重ガラス(ペアガラス等)に交換する方法があります。
2については、環境面もあるので大変かもしれませんが、湿度を50%以下くらいにすると効果が期待できます。
いずれにしても、結露と結露が原因となるカビや虫の発生を抑えるには、換気をマメにすることです。
検索エンジンを使って、建材メーカーやガラスメーカーを探してみたり、electricdreamさんの回答にあるHPをご覧になられては如何でしょうか?

参考URL:http://www.nsg.co.jp/archi/spacia/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは!下にも書いた通り、賃貸なのでたいした事は出来ないのですが、湿度50%以下を目安にがんばってみます。ありがとうございました!

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q畳の上に小さい虫が、たくさんいます。

毎年、梅雨明けから八月にかけて、畳の上に
1mm にも満たない肌色の虫が、たくさん出てきます。
小さいので畳に這ってでないと見えませんが
形はメスのカブトムシの小さいような感じです。
実はうちの家は新築して三年目なんですが
一年目から出てきました。去年、畳屋さんと話す機会が
ありましたので聞いてみたところ「最近の畳にはダニは出ない。それはきっと湿気虫だよ」と言われました。
忙しそうなので、それ以上は聞けませんでした。
帰ってから「湿気虫」を調べたのですが、わかりませんでした。バルサンするといなくなりますが、また次の年、出てきます。どなたか知っている方、教えてください ! なんと言う虫なのでしょうか。どうしたら出てこなくなるんでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カブトムシ♀に似てるというと、シバンムシみたいですね。
(下記URLに写真あります)
主に食品の保管場所や畳などに発生し,幼虫が乾めん,ビスケット,菓子類,香辛料,薬用人参,畳床,ペットフードなどを食害するそうです。

下記URLに対策も載っていますので、お試しあれ

参考URL:http://www.city.chiba.jp/hokenjo/kankyou/5p22/5p22n/5p22n001.html

Q加湿器使用で、結露が・・・

昨年の春に引っ越しました。初めての冬なんですが、寝室のカビがひどくて困ってます。
住宅環境なんですが、
・築30年の公営団地
・四国在住。平均気温は大阪あたりと同じくらいだと思います。
・3DKで、南向きの部屋がひとつ、北向きの部屋が二つ
南向きの部屋で、日中は過ごしています。その部屋はエアコンを使用。ただソファーやコタツなどを置いてるため、寝室としては北向きの2部屋どちらかで寝なければなりません。子どもが2人いるため、ファンヒーター(やけど防止の柵に入ってる)と、空気が乾燥するため加湿機も一緒に使用してます。北向きの窓から冷たい空気が来るため、窓際にくっつけた状態でファンヒーターを置き、その上に除湿機を置いてます。
しかし、ファンヒーターを使い始め1ヶ月過ぎたあたりから、妙にかび臭い。結露になっているのは知ってましたが、北側の壁に黒カビがたくさん発生してました。
結露があるのを知っていて、加湿機を使うのが間違いなんでしょうか?子どものために、使用していたつもりなんですが・・・。窓際のファンヒーター&加湿器を窓から離して、南側の壁側に移動すれば、カビを予防できるでしょうか?結露するくらいなら、加湿器は必要ないということ?今度湿度計とかを購入して、室内の湿度を測ってみようとは思っています。
他の暖房器具も考えてみましたが、即暖性とコスト面からできればこのファンヒーターを続けて使用したいです。
結露対策は換気や、除湿が基本と過去の質問も見たうえで、基本から間違えているような気もしますが、子どもの健康面が気になります。アドバイスをどうぞよろしくお願いします。

昨年の春に引っ越しました。初めての冬なんですが、寝室のカビがひどくて困ってます。
住宅環境なんですが、
・築30年の公営団地
・四国在住。平均気温は大阪あたりと同じくらいだと思います。
・3DKで、南向きの部屋がひとつ、北向きの部屋が二つ
南向きの部屋で、日中は過ごしています。その部屋はエアコンを使用。ただソファーやコタツなどを置いてるため、寝室としては北向きの2部屋どちらかで寝なければなりません。子どもが2人いるため、ファンヒーター(やけど防止の柵に入ってる)と、空気が乾燥...続きを読む

Aベストアンサー

結露に関する回答でなんども書いてますが
開放型の暖房器具(石油やガスストーブ)は燃焼時に多く
水分を放出します。(灯油1リットルの燃焼で水1リットル)
この為、こまめな換気などをして湿度管理をしない限り
このような暖房器具の使用では結露を防げません。

結露対策として

・開放型の暖房を止めエアコンなど暖房に変える
・暖房の設定温度調整し、室温を20度前後にする
・湿度計で各部の湿度状況を把握し30%~50%位を維持する
・部屋間の温度差を無くす(特に北側の部屋の温度を下げない)

・洗濯物を室内に干さない
・観葉植物や水槽を置かない
・加湿器を使わない
・厚手のカーテンや障子を閉めない
(断熱効果がある為サッシ部の温度が下がり、湿気は通してしまうのでサッシが結露する
・外壁面の家具と壁の間を空ける
(これも家具によって断熱されてしまう為、家具の裏側の温度が下がり
この部分の湿度があがり壁に結露してカビが生える

などがあげられます。

Q畳の上に虫が・・

畳の部屋に、うようよとした虫がいました~。
駆除しようと思ったのですが、何という虫だか分からず、どの殺虫剤を使ったらいいのかも分からないので駆除剤を販売する会社に問い合わせてみたところ、
「畳に発生するのはチャタテムシかジバンムシで、虫の特徴をうかがったところではチャタテムシの可能性が高い」
と言われたのでパソコンで調べて写真を見てみると、私の家に出た虫とは似てませんでした。
ジバンムシや他の虫も写真で見てみましたが、どれも違うように思います。
私の見た写真はチャタテムシの成虫で、私の部屋に出た虫はその幼虫だから似てないのでしょうか?

虫・部屋の特徴は、
見た目はウジ虫みたい。体長は5~10mm、幅(?)は1~2mmくらい。
クリーム色。触角、足、羽根などはない。
1日に10匹くらい畳の上に這っているのが見つかる。それが2日続いている。
この部屋は寝室にしていて布団を敷いて寝る。万年床ではない。日当たり良好ではないが、悪すぎることもない。(虫は部屋の中でも特に日当たりの悪い場所によく出てる)

虫の種類、対処方法、駆除剤を使えばもう出てこないか、虫が畳のどこに潜んでいるのか、少しでもわかる方がいれば教えてください。
お願いします!!

畳の部屋に、うようよとした虫がいました~。
駆除しようと思ったのですが、何という虫だか分からず、どの殺虫剤を使ったらいいのかも分からないので駆除剤を販売する会社に問い合わせてみたところ、
「畳に発生するのはチャタテムシかジバンムシで、虫の特徴をうかがったところではチャタテムシの可能性が高い」
と言われたのでパソコンで調べて写真を見てみると、私の家に出た虫とは似てませんでした。
ジバンムシや他の虫も写真で見てみましたが、どれも違うように思います。
私の見た写真はチャタテムシ...続きを読む

Aベストアンサー

蛆虫は特徴があまりなくて、種類の判別は困難だろうと思います。
とりあえず、チャタテムシではありません。
チャタテムシは幼虫も成虫とよく似ています。
とくに室内でよく発生するコナチャタテの仲間は成虫になっても翅が無く、大きさも1ミリ程度しかありません。
殺虫剤の会社の人は説明をよく聞かず、色だけで判断されたのでしょう。
どちらかというとシバンムシの幼虫に似ているところはあります。
シバンムシの幼虫は蛆状で、非常に小さい足があることはありますがよほど詳しく見ないと気がつきません。
色も白とかクリーム色です。
ただ、もう少し丸っこいように思います。また、シバンムシの幼虫ならば、畳の中にもぐりこんで畳を食べている筈で、上に出てくることはほとんどないように思います。
成虫(ゴマ粒くらいのコガネムシのような虫)になってから出てくるのがほとんどでしょう。

本物の蛆つまり蝿の幼虫である可能性もあります。
この場合は何処か見えないところで涌いているのでしょう。
たとえば、床下にネズミの死骸でもあってそこに涌いているとか。
蛾の幼虫や、ノミの幼虫の可能性もあります。
ここで特定することは無理で、知識のある方に実物を見てもらわないとはっきりしたことは言えません。

殺虫剤は見えている虫には効きますが、見えないところで増殖している場合は効果が薄いでしょう。

蛆虫は特徴があまりなくて、種類の判別は困難だろうと思います。
とりあえず、チャタテムシではありません。
チャタテムシは幼虫も成虫とよく似ています。
とくに室内でよく発生するコナチャタテの仲間は成虫になっても翅が無く、大きさも1ミリ程度しかありません。
殺虫剤の会社の人は説明をよく聞かず、色だけで判断されたのでしょう。
どちらかというとシバンムシの幼虫に似ているところはあります。
シバンムシの幼虫は蛆状で、非常に小さい足があることはありますがよほど詳しく見ないと気がつきません...続きを読む

Q加湿器使用で結露がすごいです・・。

あまりというか、全く知識がないのですがお願いします。
寝室で加湿器を使用しています。
たまに寒い日は暖房をつけます。

朝起きると窓がすごくくもっています。
これが結露ですよね?

窓が結露することに何か問題はあるのでしょうか?
(結露防止の商品が売られているようなので・・)
窓だけじゃないのかな?

加湿器使用後、すぐに除湿機を使い部屋を乾燥させた方がいいでしょうか?
ちなみに家は木造です。

暖房を併用することによって結露しやすいということもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

加湿しすぎの可能性がありますよね。壁に水滴はありませんか?
人体からも水蒸気が出るので暖房を止めて就寝するならば加湿器は不要だと思います。のどの渇きは1の方のマスクやペットボトルを側に置き水分補給をするか、絞った濡れタオルを側にほすくらいにしてみらだどうでしょう。朝、タオルが乾くほどならお部屋が確かに乾燥しているのでタオルを大きくすればいいでしょうが、朝までタオルが乾かないようなら今までが加湿しすぎと判断しましょう。

暖房を使えば結露しやすい>ガス暖房などは水蒸気が多くでます。また、室外との温度差も大きくなるので窓ガラス面などでは結露がでやすくなります。冬の車の窓と一緒です。基本的には換気をするのですが、お話の場合は水蒸気量が多すぎるような気がします。

Q本の中にいる虫と畳の上を歩く虫

こんにちわ。

よく古い本などを読んでいると、
小さな虫が歩いていることがあると思うのですが、
この虫はダニですか?(白っぽい小さい虫)

こないだ似たような虫が、畳の上も歩いているのに
気が付いたのですが、同じ虫でしょうか?(*_*)

刺されたりしますか??
ダニなのかわからなかったのですが、
気持ちが悪いので、ダニアースを買って来て、
畳の中に注入しましたが、これでよかったでしょうか??

Aベストアンサー

チャタテムシかもしれませんね。
このムシはどこの家にも100%必ず生息しているはずで、
あまり気にしない方がいいと思いますよ。
ダニアースなどは人の健康を損なう恐れがありますから使用しないほうがいいです。

詳しい情報はこれらのページ参考にしてください。
http://www.gaichu.ne.jp/gai_16_index.html
http://www.kenkou.metro.tokyo.jp/kankyo/k_mushi/m2.html

Q加湿空気清浄機と加湿器について

加湿空気清浄機と加湿器の併用は意味があるんですか?
せっかく部屋を加湿しても空気清浄機で吸い込んでしいますよね?
それなら、加湿空気清浄機を使用しない方がいいですか?
現在、蓄暖、加湿空気清浄機、シーリングファン、加湿器と使用してますが、どのような使い方が一番効率が良いですか?
お願いします。

Aベストアンサー

空気清浄機と除湿器を同じモノと思っていないか?

二個目の加湿器が余計モノ

Q畳の下の虫に有効な殺虫剤を教えてください。

気温&湿気が高くなって数匹見かけるようになりました。
梅雨に入る前に殺虫&防虫対策をしておきたいです。

私が見たのはシバンムシ&シケという種類の虫でした。
(ネットで探すの大変でした・・こわいし背中に虫唾が走るし泣)

他にも見てないだけでいるのかもしれませんが、畳の下を見る勇気は無いです;;
入居して7か月目。
実家の畳でそういった虫を一切見かけなかったので何も対策しないまま今にきています。

築29年?の団地です。
入る前に新築のようにリフォーム(?)はされています(畳も新しいです)。

ちなみに畳をあげて干すといったことは無理です。
虫がこわいので畳をあげずにできる方法をお願いします。
畳の下にシートを敷くのもごめんなさい、、こわくて勇気がないのと定期的な交換が必要、効果の切れたシートは逆に助長してしまう可能性があるみたいなので遠慮しておきます。。


バルサンを思い出しましたが煙で火災報知器などが反応すると大変です。
相当大きい団地なので絶対に問題のない方法(周りに迷惑をかけない)が知りたいです。

できれば、隣も上の部屋も赤ちゃんがいらっしゃるので、万が一風に乗って吸っても大丈夫なような天然のものであればなお有難いです。
(それこそ赤ちゃんがいらっしゃるお宅はどうやって対策されているのでしょうか??業者?高いですよね。。)

いろいろ細かい注文が多くて申し訳ありません;

できれば天然の、畳の下の虫への殺虫剤&防虫剤を教えてください。
日頃おこなっている対策方法などもご存じの方いらっしゃいましたら追記お願いします。

どうぞ宜しくお願いいたします。

気温&湿気が高くなって数匹見かけるようになりました。
梅雨に入る前に殺虫&防虫対策をしておきたいです。

私が見たのはシバンムシ&シケという種類の虫でした。
(ネットで探すの大変でした・・こわいし背中に虫唾が走るし泣)

他にも見てないだけでいるのかもしれませんが、畳の下を見る勇気は無いです;;
入居して7か月目。
実家の畳でそういった虫を一切見かけなかったので何も対策しないまま今にきています。

築29年?の団地です。
入る前に新築のようにリフォーム(?)はされています(畳も新しいで...続きを読む

Aベストアンサー

畳に噴射針を差し込んで使用する殺虫剤に[ダニアース]があります。
次のURLをクリックして参考にしてください。

[ダニアース/アース製薬]
http://www.earth-chem.co.jp/top01/dani/daniearth/daniearth.html

Q白くて小さい虫(ダニ?)と茶色で小さい虫が部屋にいます。何の虫でしょうか…?

こんばんは。
元々掃除が片付けるのが下手で、最近は忙しくて中々部屋の掃除ができてません。
そのせいかわからないのですが、変な虫が部屋にいます。
一つ目は、白いようなクリーム色のような1~2mmの虫がいます。すごく弱そうな皮膚(?)の虫です。時々布団を歩いていて、つぶしているのですが、こないだベッドの下のダンボールをよけてみると同じ虫が数匹いました。他の埃のあるところにもいたので、多分埃が好きなんだと思います。
ダニかと思ったのですが、ダニって肉眼で見えるのでしょうか?よくみる顕微鏡写真のダニとは形も違うし…?
あと、二つ目は茶色くてこちらはちょっと固そうな虫でたまに飛んでいます。見た目はカブトムシのメスみたいな感じで、2~3mmで、たまにちょっと長細いやつもいます。
元々虫が大嫌いでアレルギーもあるので掃除をしようと決意しました。
虫は嫌いなのですが、結構嫌なものほど知りたくなる性格なので、虫の名前を知りたいと思ったのと、どこの家庭でもいるものなのか知りたくて、質問させていただきました。
もし名前がわかる方、ウチにも出るよという方がおられましたらよろしくお願いいたします。

こんばんは。
元々掃除が片付けるのが下手で、最近は忙しくて中々部屋の掃除ができてません。
そのせいかわからないのですが、変な虫が部屋にいます。
一つ目は、白いようなクリーム色のような1~2mmの虫がいます。すごく弱そうな皮膚(?)の虫です。時々布団を歩いていて、つぶしているのですが、こないだベッドの下のダンボールをよけてみると同じ虫が数匹いました。他の埃のあるところにもいたので、多分埃が好きなんだと思います。
ダニかと思ったのですが、ダニって肉眼で見えるのでしょうか?よく...続きを読む

Aベストアンサー

小さい方はおそらくチャタテムシ。
http://www.city.sapporo.jp/eisei/gaicyu/2_juukyo/cyatatemusi.htm

大きい方は、甲虫の一種で、おそらくカツオブシムシの仲間かと思われます。
http://www.city.nagoya.jp/10eisei/ngyeiken/insect/c_dermes/

チャタテムシはさほど実害はありませんが、
カツオブシムシは服(毛)を食うので要注意です。
箪笥の中などを確認して下さい。
また、うちでは以前、
古いお手玉のアズキに大量発生したことがありました。

参考URL:http://www.city.nagoya.jp/10eisei/ngyeiken/insect/c_dermes/

Q新築の畳に虫が大量にわいたのですが・・・

最近顔の周りを小さな羽虫が飛ぶので気になっていたのですが、和室に大量発生していました!

新築のマンションでまだ入って1ヶ月ちょっとなのですが、畳の部屋(4.5畳)に無数の羽虫が発生してます。ほんとすごい数なんです。気持ち悪いです。
大きさは大小さまざまで、食べ物や水周りに飛んでいかないところを見るとコバエではなさそうなんですが、何の虫かわかりません。

びっくりして畳をひっくり返したところ、早速裏にカビが生えていてそこにも虫がいました。
とりあえず畳は天日干ししてエタノールなどで拭こうと思ってるのですが、虫の種類が検索してもわからないため対処がわかりません。
殺虫剤をスプレーしたらすぐに死ぬのですが、この畳に卵とかあったらまた大量発生しそうで怖いです。。

日中は小さな子供と2人きりなのでバルサン&本格的な掃除も難しいんです。せめて何の虫か知りたいのですが、畳にわく虫を検索しても羽があるものは出てこないのでわかりません。

どなたか虫の種類と対処法をご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

うちの和室には窓がなく1階です。水周りからは離れてますが換気が行き届きにくい場所であることは確かです。よろしくお願いいたします。

最近顔の周りを小さな羽虫が飛ぶので気になっていたのですが、和室に大量発生していました!

新築のマンションでまだ入って1ヶ月ちょっとなのですが、畳の部屋(4.5畳)に無数の羽虫が発生してます。ほんとすごい数なんです。気持ち悪いです。
大きさは大小さまざまで、食べ物や水周りに飛んでいかないところを見るとコバエではなさそうなんですが、何の虫かわかりません。

びっくりして畳をひっくり返したところ、早速裏にカビが生えていてそこにも虫がいました。
とりあえず畳は天日干ししてエタノ...続きを読む

Aベストアンサー

有翅型チャタテムシでしょうかね。
参考URLに有翅型チャタテムシの写真があるので確認してみてください

湿気が多いところ、カビが生えているようなところでは
大量発生することがあります。

下記URLも見てください。


http://www.city.chiba.jp/hokenjo/kankyou/5p22/5p22l/5p22l001.html

http://www.tatami.info/jpn/mushi.html

参考URL:http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kankyo/k_mushi/m2.html

Q加湿器と、除湿器がある疑問

このサイトを見ていると、住宅の結露で、困っている人が非常に多いです。
でも、電気屋に行くと、加湿器が非常に多く、購入者も多いように見受けられます。
でも、実際、加湿器が必要なお宅は、そんなにあるのでしょうか?
日本の場合、空気はそんなに乾燥していない場合が多いと思うのですがどうでしょう?
実は、我が家も10年くらい前は、ブームだったのか、加湿器を毎日稼動させていましたが、ここ数年は、使っておりません。
感じとしては、使わなくても、不便はないです。
暖房器具は、すべて、石油ファンヒーターです。

Aベストアンサー

この質問の答えは「湿度」の概念を正確に把握してもらわなければなりません。
専門的な用語が出てくることは避けられないのですが、参考URLが学習用には良いかと思います。

かいつまんで説明すれば、結露の問題は湿度(一般的に言われている相対湿度)とは直接関係なく、空気中に含まれている水分の量と結露する面の温度に由来します。
すなわち、結露する面の温度で空気が含んでいられる水分量が決まっていて、これよりも多い水分量(水蒸気)は結露という形で水になってしまいます。
この水分量のことを絶対湿度と言います。

また、一般的に言われている湿度は「相対湿度」で、空気中の水分量(絶対湿度)が同じでも、空気の温度が変化すると湿度の値も変化します。
空気の温度が上がれば相対湿度が下がり、温度が上がれば相対湿度が下がります。
温度が上がると空気に含むことが出来る水分量が増加するので、含めることが出来る水分量に対して今含んでいる水分量が相対的に少なくなるからです。

部屋の湿度は外気の湿度(絶対湿度)に影響を受けます。
また、部屋の内部の水蒸気発生源(調理、人間、植物、石油燃焼器具)などにより、刻々と変化しますので、ある時は加湿が必要で、次には除湿が必要、なんてことにもなります。

詳しくは学習して理解してください。

余談ですが、こういった基礎学力のない設計士が専門家づらして住宅の空調設計をするので、高気密高断熱の住宅のユーザーをはじめとしてこのサイトに助けを求めてくる人が後を絶ちません。

建築士さんは住宅(構造と意匠)の専門家ですが空調換気(設備)に関しては良くてセミプロ悪くすれば素人同然です。
住宅の設備設計のレベルはオフィスビルに比べて10年程度遅れていますので、ユーザーがしっかり学習しないと深刻な問題を内在した住宅を押し付けられることもあります。
十分にご注意を。

参考URL:http://www.shasej.org/gakkaishi/0206/0206-koza-02.html

この質問の答えは「湿度」の概念を正確に把握してもらわなければなりません。
専門的な用語が出てくることは避けられないのですが、参考URLが学習用には良いかと思います。

かいつまんで説明すれば、結露の問題は湿度(一般的に言われている相対湿度)とは直接関係なく、空気中に含まれている水分の量と結露する面の温度に由来します。
すなわち、結露する面の温度で空気が含んでいられる水分量が決まっていて、これよりも多い水分量(水蒸気)は結露という形で水になってしまいます。
この水分量のこと...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報