抗血栓剤を飲んでいます。

医者からクロレラ、青汁等は、食べてはいけないと言われました、なぜでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

あなたの服用しておられるのはワーファリンという血液を固まりにくくし血栓を予防しする薬と思います。

 
この薬の作用は、簡単に言うとビタミンK(VK)に依存した凝固因子の合成を阻害することで血栓が出来るのを予防します。
VKは血液が固まるのを助ける作用(止血作用)を持っています。 ワーファリンとVKは反対の作用を示すわけです。(拮抗作用)
VKは色々の食品(緑黄野菜等)に含まれていますが拮抗作用はVKの量に関係します。
大量のVKを含む食品(クロレラ、大量の青汁)や体内でVKを作る納豆(甘納豆は関係ありません)はワーファリンの作用を弱めてしまうのでワーファリン服用中は食べないでくださいと注意する訳です。
ただし、通常の量の緑黄野菜は栄養の面でも摂取してくださってかまいません。 

注意することは、定期的に(医師が指示しますが)血液検査を受けることと、他院受診時や薬局でお薬を購入するときは必ず服用している薬を知らせてください。(食品だけでなくお薬同士で作用し合う場合があります。)
出血が止まらなかったりした時は医師に伝えてください。
あとは呑み忘れや途中で止めることのないよう治療に専念してください。  
    • good
    • 0

#1の方も答えてらっしゃいますが・・。


以前調べた時に出てきたHPが見つかりましたので、
載せておきます。

余談ですが歯科で、抜歯の時もっと気をつけないといけないとの事です。(止血の問題で)

参考URL:http://www.yakujien.com/Pages/u_ketu/wafa.html
    • good
    • 0

抗血栓剤のワーファリンという薬は、他剤の影響を受けやすく、また食事にも左右され、特にビタミンkを大量に摂取することにより、ワーファリンの作用が低下することが知られています。

したがって、ビタミンkの生成を促進する納豆や、クロレラ食品の摂取は控えることが必要です。
と書いてありました

参考URL:http://www.snh.or.jp/seikatu3.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q類語辞典アプリについて

最近出先で類語辞典を使うことが増えました。
今までは講談社の類語辞典とオンラインのシソーラスを使っていましたが、講談社の類語辞典は語彙少なく、通信環境必須でした。
しかし必ずしも作業する環境が通信環境がいい状況でなかったりするのでオフラインで使える類語辞典を探しています。

角川類語新辞典と三省堂類語新辞典のどちらかの購入を考えています。
この2つのアプリはオフラインで使用できますか?
アプリ評価のサイトを色々探ったのですがオフラインについて記述が見当たりませんでした。
価格が価格だけに試しに買ってみるのはちょっとためらってしまいます(書籍の類語辞典買うよりは安いんですが…)

それと角川の方は2200円のものと1500円のものがあるので、どちらを使っているかも書いていただけると助かります。

ちなみに角川は大辞林との連携が売りですが、私はあまりそこは用途として必要としていません。

Aベストアンサー

角川の2種類と三省堂のものを持っています。
以下に挙げる辞書はすべてオフライン利用が可能です。
角川の1500円のほうは、説明文の単語をキーに再検索しようとすると、それを再入力しなければならず、UI的にダメです。

角川2500円のものと三省堂では個人的には三省堂のものが好みです。
理由は幾つかあって、角川2500円のほうで見つからなかった単語が幾つかあったこと(例えば「順手」)、三省堂のほうでは対義語も表示されること、三省堂のは他の辞書との連携が特定の辞書に限定されていないことなどです。

それから私がよく使う類語辞書を紹介します。
ネット上に存在するデータを使いローカルに持っているアプリですが、Word ouenというところが出している類義語辞書です。
この辞書では単語のみが表示されて用例や意味は表示されませんが、関連語というカテゴリがあって、類語からは外れる近い単語を表示してくれます。
また類語と共に英和・和英ができ、英語の類語と関連語も捜せるのが魅力的です。
意味や用例については外部辞書連携が利用できます。
広告は入りますが無料版もあります。

角川の2種類と三省堂のものを持っています。
以下に挙げる辞書はすべてオフライン利用が可能です。
角川の1500円のほうは、説明文の単語をキーに再検索しようとすると、それを再入力しなければならず、UI的にダメです。

角川2500円のものと三省堂では個人的には三省堂のものが好みです。
理由は幾つかあって、角川2500円のほうで見つからなかった単語が幾つかあったこと(例えば「順手」)、三省堂のほうでは対義語も表示されること、三省堂のは他の辞書との連携が特定の辞書に限定されていないことなどです。

そ...続きを読む

Q抗生剤の副作用が苦しいと医者に行って、また別の抗生剤・・・?

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1561622&rev=1
の質問の続きです。
医者にいって処方された薬に全てついて充分な説明を受けるというのは、
現実にはかなり困難なのでこちらに再三質問をするということになってしまいます。

フロモックスを飲むと吐き気や下痢の症状が起こると
今日内科で訴えました。
今回はまた厄介で「バクシダール100mm」が処方され、
医師は「抗菌剤」と言っておりましたが。
院内処方で、薬の袋には「バクシダール」(抗生物質)と記入されています。

ネット上でも「抗生物質」に分類されているサイトが少なくありません。

また抗生剤か!と思うだけで飲む気が減退してしまいます。

どうすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

医師は貴方が薬の副作用と思われる症状を訴えたので別の薬を処方しただけです。
薬によって副作用の症状等が異なるので、これは当然の行為かと思います。

>また抗生剤か!と思うだけで飲む気が減退してしまいます。

発熱の原因(病名等)は解っているのですか?
何も言わずに抗生剤を処方されたのなら、別の病院に行ったほうが良いのでは?

Q文書作成ソフトと連動した類語辞典は?

文書作成(日本語)ソフトと連動した類語辞典(日本語)を探しています。

もしくは、文書作成ソフトが類語辞典の内容を取り込めるようなものがいいです。

たとえば、メモ帳でもWordでもよろしいが、「青空」という語句を別の言葉に
置き換えたいなと思ったときに、「青空」の文字をマウスで選択して、特定の
キーを押すと、類語の候補がズラッと表示されるようなものを探しています。

類語辞典を別に起動して、「青空」と打ち込むようなものは避けたいです。
当たり前のように存在すると思っていたら、見つからないので驚いています。

言語は日本語で、文書作成ソフトと連動しているもの(連動できるもの)を
探しているのですが、ご存知の方はおりませんでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

> たとえば、メモ帳でもWordでもよろしいが、「青空」という語句を別の言葉に
> 置き換えたいなと思ったときに、「青空」の文字をマウスで選択して、特定の
> キーを押すと、類語の候補がズラッと表示されるようなものを探しています。

ATOK用の類語辞書はあるようです。
下記URLのページをご参照下さい。

「角川類語新辞典 for ATOKの使い方」
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=025546

「角川類語新辞典 for ATOK(NW2)」
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E9%A1%9E%E8%AA%9E%E6%96%B0%E8%BE%9E%E5%85%B8-for-ATOK-NW2/dp/B000LV61RY

Q日本の抗がん剤

以前ブラックジャックによろしくで読んだのですが、日本のがん治療の現場で多く使われているフルオロウラシル(名前がうろ覚えですが)系の抗がん剤は、副作用が弱く、ほとんどのがんに使えて、世界の抗がん剤の中で売り上げもトップクラス。でも寛解はまず望めない。その証拠に日本以外ではほとんど使われていない。
そして日本で開発された抗がん剤の多くは海外では使われていない。
とありました。
日本のがんの治療の現状というのはその程度のものなのでしょうか?またその原因は何なのでしょう?

Aベストアンサー

フルオロウラシル系に関しては効果がない、というわけではないですよ。海外でもすこしずつデータは出ていますが、まだ確固たる証拠がないので評価が低いというだけです。

欧米は日本発の医療に懐疑的です(事実がどうかというより、欧米でなされた研究や英文で書かれた論文でないとなかなか良い医学雑誌には採用されないのが理由です)。

ただ、少なくとも日本ではフルオロウラシル系医薬品の効果は認められていますので、海外での今後の評価が待たれるところです。もしかしたら、10年後には海外でも当たり前の治療になるかもしれません。薬とはそういうものです。

さて、日本の抗癌剤の問題に関しては、医療側、西薬側、厚生労働省だけではなく、日本人の医療に対する考え方にも問題があります。

最近は少しずつ変わってきましたが、癌を告知しないことが10年ほど前までは当たり前でした。そのため、副作用の強い抗癌剤が使用できず、日本での治験がすすまなかったのです。同じ時期に欧米では患者は自分の病態に対してしっかりと理解し、治療を選択していました。その差がいま現れていると思います。

また、治験中の新薬での副作用も、外国の患者はある程度仕方がない、他の癌患者のためになら自分が犠牲になっても意味があるという考えをし、治験に対する理解がありますが、日本では副作用を出してはいけないと思う風潮があり、なかなか治験がすすまないということもあります。

人種や性別で薬の作用が違う場合があり、安全のためには国内でも治験がしっかり行なわれる必要がありますが、それを行なうのが難しいのです。製薬会社に勤める友人も、日本での治験の難しさを嘆いていました。

とはいえ、外国で安全に使われている薬はできるだけ早めに認可するなどの必要はあると思います。われわれ現場の医師も「この薬が日本にあれば・・・」と悔しい思いをすることが多々あります。製薬会社や厚生労働省にも改善する余地はありますが、それと同時に患者となりうる日本国民全てに癌治療についてどうあるべきかを考えてもらう必要があると思います。

フルオロウラシル系に関しては効果がない、というわけではないですよ。海外でもすこしずつデータは出ていますが、まだ確固たる証拠がないので評価が低いというだけです。

欧米は日本発の医療に懐疑的です(事実がどうかというより、欧米でなされた研究や英文で書かれた論文でないとなかなか良い医学雑誌には採用されないのが理由です)。

ただ、少なくとも日本ではフルオロウラシル系医薬品の効果は認められていますので、海外での今後の評価が待たれるところです。もしかしたら、10年後には海外でも当た...続きを読む

Q英英辞典や類語辞典の使い方

最近、英語の勉強をやり直そうと思い立ち
英語の本を読んだり、英語で日記を書いたり
しています。

それに伴い電子辞書を購入しました。
英和・和英はもちろん英英・類語辞典も
入っています。

しかし、今までの勉強で英英・類語を
使った経験がなく、どのように活用したら
いいものか良くわかりません。

英英類語は勉強に役立つというような
コメントを見たことがあるのですが
どのように使っているのでしょうか?

使っている方で、こんな風に勉強してます、とか
こんな時に使うと便利です、とかアドバイスなど
あったらお願いします。

Aベストアンサー

私は英英辞典はよく使いますが、類語辞典はあまり使いません。

英英辞典を使うなら最初は知らない単語ではなく、知っている単語を調べてください。英英辞典だと英単語を日本語に置き換えているだけですが、英英辞典は
語義の説明を読むこと自体が英語の勉強にもなり、英語を英語で理解できるようになります。

参考URL:http://plus.hangame.co.jp/browse/db_detail.php?dir_id=110301&docid=40030

Q看護師と抗癌剤。

ナース1年生です。
私が働いている病院では看護師が混注して良い抗癌剤と、医師でなくては混注できない抗癌剤があります。
(ここで言う「混注」とは、薬液を患者様に投与できる状態に準備することです。例えば5-FUをソリタT3に混ぜる、という感じです。)

シスプラチン(ランダ)やパクリタキセル(タキソール)などの「毒薬」は、医師でなくては混注できません。
ですが、「劇薬」の5-FUは看護師が混注しています。

本日、トポテシン(カンプト、塩酸イリノテカン)に触れる機会がありました。
トポテシンは「毒薬」ではなく、5-FUと同じ「劇薬」に指定されていますよね。
なのに、医師でないと混注できないと言われました。

自分で調べてみたのですが、その理由がわかりません。
副作用の頻度などでしょうか…??

何故「毒薬」でないのに、トポテシンは看護師が混注してはいけないのでしょうか?
逆に考えると、何故5-FUは看護師が混注して良いのでしょうか?

病院によっては、抗癌剤は全て医師が混注する、というところもあるかと思いますが、是非回答をお願いいたします。

ナース1年生です。
私が働いている病院では看護師が混注して良い抗癌剤と、医師でなくては混注できない抗癌剤があります。
(ここで言う「混注」とは、薬液を患者様に投与できる状態に準備することです。例えば5-FUをソリタT3に混ぜる、という感じです。)

シスプラチン(ランダ)やパクリタキセル(タキソール)などの「毒薬」は、医師でなくては混注できません。
ですが、「劇薬」の5-FUは看護師が混注しています。

本日、トポテシン(カンプト、塩酸イリノテカン)に触れる機会がありました。
トポ...続きを読む

Aベストアンサー

呼吸器内科医です。
質問者様の意見は的を射ていて、非常によい疑問だと思います。
私が以前勤務していた私立の総合病院は看護師さんが混注したり医師が混注したりでルールはありませんでした。ここ数年は薬剤部で薬剤師が無菌的に混注する方針に変わったようです。末梢ルート確保は抗癌剤投与時は医師が行っていました。
昨年まで勤務していた大学病院ではすべて医師が混注していました。大学病院はすべての末梢ルート確保も医師なので、抗癌剤投与時も当然医師が行っていました。

おそらく病院によって決まっていると思いますが、同じ劇薬である5-FUが良くてイリノテカンがいけない理由は、使用頻度(ようするに慣れ)の問題ではないでしょうか?イリノテカンは10年ちょっとですが、5-FUはもう40年位経つからではないでしょうか?

私はいままで抗癌剤の混注、末梢確保は自分で行い、初回投与時は開始後15分はベッドサイドにいるようにしていました。混注時には病棟薬剤師さん、または担当看護師さんにダブルチェックをお願いしていました。やはりリスクのあるものですし、投与量を間違うと大変ですからね。混注されてしまっていると、もうわからないですよね。末梢確保も血管外にもれると潰瘍ができるものもあります(ビノレルビンなど)ので確保も自分で行います。トラブルの責任を負うのは自分ですから、自分自身で行っています。

長くなりました。質問の答えとしては理由は質問者様の病院の誰かが決めたのでしょうね。まずはご自身のプリセプター、次に主任さん、師長さんに伺ってみてください。病棟担当の薬剤師さんがいらっしゃるのであれば薬剤師さんに伺ってみるのもいいと思います。回答になってなくて申し訳ありません。
今後も日常業務に流されることなく、日々の疑問を解決していくようにしてくださいね。頑張っていい看護師さんになってください。

呼吸器内科医です。
質問者様の意見は的を射ていて、非常によい疑問だと思います。
私が以前勤務していた私立の総合病院は看護師さんが混注したり医師が混注したりでルールはありませんでした。ここ数年は薬剤部で薬剤師が無菌的に混注する方針に変わったようです。末梢ルート確保は抗癌剤投与時は医師が行っていました。
昨年まで勤務していた大学病院ではすべて医師が混注していました。大学病院はすべての末梢ルート確保も医師なので、抗癌剤投与時も当然医師が行っていました。

おそらく病院によって決...続きを読む

Q角川の「類語国語辞典」を素早く引きたい。

角川の『類語国語辞典』(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4040120000/qid=1141472311/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/249-1334781-2808320)を気に入って使っているのですが、文章を書いている途中に気になった言葉があり調べてもピッタリした言葉を探し出すまでに時間がかかってしまい、結局何を書こうとしていたのか忘れてしまうことがあります。
自分なりに見出しに付箋をつけたり、目次に色分けしたりしてみたのですが、まだまだ引くのが遅いです。。

そこで質問です。

辞書を良く引かれる方。
早く辞書を引くコツ(?)みたいなのはありますか?

主にPCで書いている為、CD-ROM版の類語辞典も考えたことがあるのですが、やっぱり「角川書店」の類語辞典じゃなきゃダメなんです・・・。

ここで調べたら角川の『類語辞典』が入っている電子辞書を見つけたのですが、調べたところ角川の『類語'新'事典』で私の気に入っているほうではありませんでした。。

角川の「類語国語辞典」が収録されている電子辞書、またはソフト等ありましたらどうぞ教えてくださいm(__)m

よろしくお願いします。

角川の『類語国語辞典』(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4040120000/qid=1141472311/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/249-1334781-2808320)を気に入って使っているのですが、文章を書いている途中に気になった言葉があり調べてもピッタリした言葉を探し出すまでに時間がかかってしまい、結局何を書こうとしていたのか忘れてしまうことがあります。
自分なりに見出しに付箋をつけたり、目次に色分けしたりしてみたのですが、まだまだ引くのが遅いです。。

そこで質問です。

辞書を良く引かれる...続きを読む

Aベストアンサー

んー? あれは牽きやすい辞書だと思いますがね。もう一冊べつのを使ってご覧になれば同感していただけるかもしれません。今はもっぱら『日本語大シソーラス』に当たりますが、これ引きにくい。総索引じゃないから空振りが多くて。

あれ? 「目次」ですか? それはなんのことだろう。色分けってことは、語彙分類体系表のことですか? 見出しと併せてお使いになるようなので、これか! もしそうなら、そりゃ信じられないような使い方ですな。

しかしほんとかなあ。私はそんな引き方をしたことは一度としてありませんが。必ず索引で引きます。これは総索引なのでまず空振りはしません。いま書いている文章にぴったり嵌まるわけじゃないけど近似している語で引いて、その語の近辺にを眺め渡すわけです。って当たり前のことくだくだ説明してるようで戸惑います。いや、念のためですからどうぞお叱りなきよう願います。

お詫びがわりに私が見つけた索引の誤りを二三あげておきます。「崇敬454」は「崇敬474」、「長老441」は「長老551」、「取り込む340b」は「取り込む230b」がそれぞれ正しいはずです。手元のは平成五年の七版です。

んー? あれは牽きやすい辞書だと思いますがね。もう一冊べつのを使ってご覧になれば同感していただけるかもしれません。今はもっぱら『日本語大シソーラス』に当たりますが、これ引きにくい。総索引じゃないから空振りが多くて。

あれ? 「目次」ですか? それはなんのことだろう。色分けってことは、語彙分類体系表のことですか? 見出しと併せてお使いになるようなので、これか! もしそうなら、そりゃ信じられないような使い方ですな。

しかしほんとかなあ。私はそんな引き方をしたことは一度とし...続きを読む

Q抗うつ剤って危ない?

ある宗教で、抗うつ剤とは合法ドラッグだと聞かされました。

もう二年ほど飲んでるのですが、ショックでした…お医者さんはこの事実を知っているらしいのですが教えてくれないようです。

しかも、自殺を促す怖いものだと。

本当に、中身は微量かもですがドラッグが入ってるのでしょうか?
体には影響は出ないといいますが、心配です。

Aベストアンサー

躁うつ病の者です。

抗うつ剤は合法ドラッグのような麻薬とは違います。れっきとした西洋医学の薬であり、正しく飲めば、効果を発揮するものです。西洋医学の外には抗うつ剤を嫌う人もいますが、宗教団体の言うことなど、信じてはなりません。

例えば、糖尿病には先天的異常によるもの(少数派)と、生活習慣による肥満などが原因のもの(多数派)の2種類がありますが、某宗教団体が、これさえあればどんな病気も大丈夫と言って先天的糖尿病の少女の服薬を止めさせ、結果として少女が死んでしまった事件があったではありませんか?

「宗教とは麻薬である」の共産党の新聞が、まだ記事を残してあったので紹介させていただきます。事実関係については、当時、一般紙でも広く報道されたとおりです。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-08-19/2007081901_01_0.html

ただし、以下のようなことは、事実だと言えます。

●抗うつ剤をはじめ脳神経の薬には副作用が多く、副作用の出方が患者ごとにまちまちなので、事前に全ての副作用を説明し尽くすことは事実上、不可能、よってインフォームド・コンセントなど通用しない。

●患者からの質問を嫌がる医者、処方の主旨を説明しない医者、精神科医なのに患者の心の痛みを理解しない医者などと出会ってしまうと、坑うつ剤をはじめとする脳神経の薬の副作用のきつさに、参ってしまう。

●抗うつ剤の利用にあたり、全く元気の無かった患者が、最低限の元気が出てくる段階で自殺の元気が出てしまうリスクがあることは、まっとうな精神科医なら知っている。しかし、その時期に十分な注意を払えば、抗うつ剤の処方は適正なものである。抗うつ剤のおかげで、この時期を乗りこえ、病気を克服した人がたくさんいることを、忘れてはならない。

●脳神経の薬を、医師の指導どおりの飲み方をせず、特別な服用のしかた(教えられません)をすると、ラリることが出来るのは事実。

●副作用のない薬はない。日本人は副作用を嫌い、何もかも100%安全でないと納得しないという悪い傾向があるが、副作用より効果が上回る薬は、積極的に利用すべきもの。

●抗うつ剤に、麻薬は入っていない。ただし、錠剤型であれば、凝固剤などの成分が入っている。薬アレルギーが出た場合は、別の薬を試すほか、同じ薬のジェネリックを何種類か試してみて、アレルギーの出ない薬を探すという方法もある。ジェネリック医薬品は、有効成分は同じでも、それ以外の成分が違うことがあるため。

躁うつ病の者です。

抗うつ剤は合法ドラッグのような麻薬とは違います。れっきとした西洋医学の薬であり、正しく飲めば、効果を発揮するものです。西洋医学の外には抗うつ剤を嫌う人もいますが、宗教団体の言うことなど、信じてはなりません。

例えば、糖尿病には先天的異常によるもの(少数派)と、生活習慣による肥満などが原因のもの(多数派)の2種類がありますが、某宗教団体が、これさえあればどんな病気も大丈夫と言って先天的糖尿病の少女の服薬を止めさせ、結果として少女が死んでしまった事件が...続きを読む

Qやはり類語辞典は……

オンライン上に無料の類語辞典はないだろうか?と探しているのですが見つかりません。やはり無料で見つけようとしているのが間違いでしょうか。
言語工学研究所のがとても良さそうに見えるんですけど、もうサービスをやめてしまったのですよね?(T_T)。
もし万が一「ここに類語辞典があるよ!」ということをご存知の方は教えていただけませんか?

Aベストアンサー

英語のThesaurusだったら...

参考URL:http://www.m-w.com/

Q抗ウイルス剤の影響?

数日前から、ひどい風邪をひいていましたが、先日やっと受診しまして、検査の結果、インフルエンザと判明しました。
抗ウイルス剤のタミフルを飲み始めましたが、
やたら鼻血が出ます。薬のせいという事はありますか?
5日間飲みきると言われましたが、まだ2回しか飲んでいませんが、続けてもいいのでしょうか?
土日で医療機関が休みになってしまったので、悩んでいます。
ちなみに、テオドールも一緒に飲んでいます。

Aベストアンサー

鼻血が全身性の出血傾向だとすれば
タミフルの副作用の可能性もありますね。
服用をやめて医師の診察を受け,血液検査するべきです。単なる鼻血かもしれませんが。
タミフルに限らず,どんな薬も稀に
血小板減少症をきたすことがあります。
内科,できれば血液内科のある救急医療機関に電話して経過と症状を伝えて血液検査が可能であることを確認してから受診すると良いでしょう。

参考URL:http://www.chugai-pharm.co.jp/hc/di/displayTemplates/displayNewTopics.jsp;jsessionid=5OEQVS2UJQPNUCSSUIFSFEQ?documentId=


人気Q&Aランキング

おすすめ情報