痔になりやすい生活習慣とは?

 昔の車で、よくプラグがかぶるとかって表現が
使われていますが、どういうことですか?
そのときは、アクセルをふかして、高回転でエンジンを
まわせばいいらしいのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

簡単に言ってしまえば未燃焼の燃料がプラグの電極に付着して、濡れたような状態になり火花が飛びにくくなった状態です。

ひどい場合には完全に火花が飛ばなくなりエンストします。原因としては混合気の空燃比が濃くなりすぎ、燃焼できなくなってしまう事によって起こります。現在のように電子制御エンジンが主流になる前にはよく聞いたのですが、最近の電子制御エンジンでは燃焼状態を検出し、空燃比を制御しているため、めったに起こりませんが、キャブレターの使用が多いバイクなどではチョークの操作が不適当な場合などよく起こることがあるようです。

また、それ以外の原因としてチューニングされたエンジンなどで高回転重視の設定がされていると、低回転時には燃焼が不安定になりカブル場合もありますが、このような場合はエンジンをレーシング(無負荷で回転を高く保つ事で、むやみにアクセルを開け閉めして空吹かしすることではない)して燃焼状態のよい回転数で運転することでカブリが解消する場合が多いのです。古い車でダブルチョークシングルステージのキャブレターを装着したスポーツカーなどではこの状態に陥りやすいので、アイドリングが不安定になってくるとエンジンをレーシングしてやる必要のあるものも少なくありませんでした。他にはプラグの熱価がエンジンに合わない(高すぎる熱価のプラグの使用)によっても起こる場合があります。熱価の高いプラグは電極部分の冷却性が高いので、高い熱価が必要とされるエンジン以外に取り付けると、電極の温度が低くなりすぎカブリやクスブリの原因になります。

もし、プラグがカブってしまっい始動不良やエンストしたときは、アクセルを全開・チョークのあるものはチョークも完全に戻す(開けたり閉めたりはしないで全開のまま保つ、開け閉めを繰り返すと、加速ポンプを装着したタイプでは返って状態を悪化させます)にしたままで、クランキングすることによって始動できることが少なくありません。これはクランキング時のようにエンジンの回転が低く吸気の流速が低い状態でアクセルを全開にすると、ベンチュリー部の負圧が不十分となり、燃料の吸出しが減り結果として空燃比が薄くなり、カブリを解消できる可能性があるからです。このようにして始動した場合はすぐにアイドリングに戻さず、2000~3000回転程度を保ってしばらくレーシングし燃焼を安定させてやることが必要です。
    • good
    • 27

最近の車はインジェクションが主流ですが、バイクは


今でもキャブレターが主流です。2ストロークのバイクだと、
走行中に、瞬間的に『かぶる』事があります。
キャブの2ストエンジンは、スロットルを開けると、
とにかくガソリンを流し込んでしまったりします。
燃調が合っていない時(濃い時)に、スロットルを一気に
『カパッ』と開けてしまうと、瞬間的にエンジンが息継ぎ
をした様な感じで吹けなくなります。最悪の場合、停止してしまいます。走行中であれば、瞬間的にエンスト
しても、押し掛けされているのと一緒ですぐ再始動して
しまいますが、アイドリングなどでは、そのまま止まって
しまいますね。その時は、モロにプラグが濡れてしまって
いるのか、キックをしてもなかなか再始動できなかったり
します。
    • good
    • 7

なつかしい、表現ですね。


キャブレターで燃調するタイプは、そのようなことがあるようですね。つまり、燃料と空気の混合比の調整が、うまくいかなくて、不完全燃焼を起こした結果、スラッジ(カーボンなどの堆積物)がプラグのスパーク部に堆積して、点火(スパーク不良)を起こし、点火不良を起こし、パワーダウンを引き起こす現象です。
その対策としては、燃調の根本的な調整か、一時しのぎとして、プラグを取り外し、ガスバーナー等で焼くといった方法がありますが、交換するのがべストです。
現在は、燃料噴射に関しては、電子制御ですので、このようなケースは減ったと思いますが、あるとしたら、エアフロメーター(空気量制御のセンサー)の汚れが影響するのではないでしょうか。
いずれにせよ、「かぶった」時は、燃料-空気混合調整がうまくいってないということですから、燃調の根本的な原因追求と改善が第一で、高回転でエンジンをレーシングするのは、一時しのぎで、根本的解決ではないと思います。
    • good
    • 3

こん**は



これに関する知識はうる覚えですので自信は余りありませんが
たしか、点火プラグにガソリンがかぶってしまい点火しない状態に
なった物だと思いました
ですから、プラグがかぶったら点火できませんのでガソリンが乾くまで
ジッとしているのが正しいと思います
    • good
    • 5

エンジンの回転数が上がらず、混合気が燃焼しきれない場合、燃えきらなかった燃料はカーボン(すす)となって、プラグにこびりついてしまって、火花が出にくくなる症状のことをいいます。



アクセルをふかせて高回転をキープすれば改善するでしょうが、運転を終えたらプラグを外してカーボンを取り除いてあげれば完璧でしょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエンジンでかぶる

エンジンでかぶるとはどうのよな意味なのですか?教えてください。

Aベストアンサー

最近は電子制御燃料噴射のおかげでめったに起こらなくなりましたが、バイクやチューニングカー等では今でも起こりますね。症状としては先の方が述べているとおりです。エンジンを運転するためには燃料と空気を適切な割合で混合したガスをエンジン内部に吸い込んで、適切な時期に点火してやる必要がありますが、この点火を受け持つのが点火プラグ(スパークプラグ)という部品です。この点火プラグに数万ボルトという高い電圧をかけて火花を飛ばして燃料と空気の混合ガスに点火しているのですが、混合ガスの燃料の割合が異常に濃かったり、エンジンに合わない(熱価という数値があります)点火プラグを使ったりすると点火プラグの火花を飛ばすギャップが燃料で湿ってしまったり煤が大量に付着(くすぶると言います)し、十分な火花が飛ばなくなったり、まったく火花が出なくなってしまったりします。その結果エンジンが掛からない・止まってしまう・調子が悪いなどの不具合が出ます。これらの不具合を称して「かぶる」と表現します。

点火プラグには先に述べた熱価というものがあります。これは燃焼に直にさらされる点火プラグの電極の放熱の度合いを示す言葉です。高回転で高出力なスポーツ向けのエンジンやロータリーエンジンはこの冷却性能の高い点火プラグを使用するのですが、これは放熱の良いプラグを使用しないとプラグ自体が熱で溶けてしまうからです。ごく普通のエンジンにこのようなプラグを装着すると放熱が良すぎてプラグの温度が上が(ある程度の高温にしておく事でプラグの電極についた煤を焼き飛ばす効果がある)らずプラグが煤で汚れて(くすぶって)やはり調子が悪くなります。

スポーツカーのエンジンをさらにチューンしたエンジンでは燃料の供給もプラグの熱価も高速運転専用にあわせて作られていますので、温度の上がらない低速運転を繰り返したり始動直後の低温の状態ではかぶったりくすぶったりすることは珍しくありませんし、10年ほど前までの2ストローク(2ストロークではオイルがいっしょに燃焼室に入るため4ストロークより起こりやすい)スポーツバイクなどでも低速運転を繰り返していると同様の症状が出て、複数あるシリンダーのうちどれかひとつが点火していない状態になる場合が結構ありました。

まぁ、最近の四輪車ではめったに起こらない症状です。キャブレター仕様(現在では商用車に一部残っている程度)の車では、始動前にむやみにアクセルあおったりすると起こる程度のものでしょう。バイクでは今でもキャブレターが主流ですので、チョークの操作を誤ったり始動方法を誤れば現在でも起こる可能性は結構あります。

最近は電子制御燃料噴射のおかげでめったに起こらなくなりましたが、バイクやチューニングカー等では今でも起こりますね。症状としては先の方が述べているとおりです。エンジンを運転するためには燃料と空気を適切な割合で混合したガスをエンジン内部に吸い込んで、適切な時期に点火してやる必要がありますが、この点火を受け持つのが点火プラグ(スパークプラグ)という部品です。この点火プラグに数万ボルトという高い電圧をかけて火花を飛ばして燃料と空気の混合ガスに点火しているのですが、混合ガスの燃料の...続きを読む

Qプラグがかぶるとは?

「プラグがかぶった」という言葉をよく聞きますが、「プラグがかぶる」とはプラグがどういう状態になっているのでしょうか?あと、プラグがかぶった時の対処法を教えてください。

Aベストアンサー

「かぶった状態」はすでに複数の回答がある通り、プラグが燃料(2ストであればさらにオイルなども含まれる)で湿った状態ですが、これによって点火しない原因は「ガソリンが絶縁体だから」ではありません。絶縁体があると点火しないのなら空気中でも真空中でもスパークしない事になりますよね。実際にはプラグの中心電極と周辺電極との間が燃料などで湿った状態になると、そこに付着するカーボンなどの不純物(汚れ)などにより絶縁性がなくなり、漏電してしまう為です。漏電すると火花を散らすのに必要な電圧にならないので、スパークしない、あるいはスパークが弱くなってしまいます。
この状態になったら、とりあえずプラグを乾かす必要があります(取り外して拭く、自然に乾くのを待つなど)。
あと、特にかぶりやすい場合はプラグの熱価が合っていない場合があります。

Qプラグがかぶった場合の復活方法

皆様、いつ時もお世話様です。ECR33に乗っています。
GT2540タービンにブリッツ8番プラグが装着されています。
先日、急いでいたため、エンジンをかけるときエンジンの爆発が中途半端なままキーを戻してしまいましたところ、プラグがかぶってしまいました。寒かったのも影響しているかもしれません。これまでも、寒い日はたまにかぶることがありまして、そのときは3~4日放置し、プラグに付着したガソリンを乾かしてから再始動させ復活させております。しかし、今回は再始動をいそぐあまり、1~2日で再始動させてしまい、着火に失敗しています。そしてまた少しプラグか乾いた1~2日後に始動させ、失敗、現在、このサイクルを3回繰り返しています。

そこで質問です。

1.再始動に失敗しないためのコツとかはありますか。

2.ネットで調べたところ、キーをオンにして10秒くらいしてから始動させるとよいとかあったのですが、本当ですか。また、それはどうしてですか。

ちなみにプラグは以前交換してから1万キロも走っていないので、そのまま使いたいです。また、メカには詳しくないので自分で、プラグは外せません。

皆様、いつ時もお世話様です。ECR33に乗っています。
GT2540タービンにブリッツ8番プラグが装着されています。
先日、急いでいたため、エンジンをかけるときエンジンの爆発が中途半端なままキーを戻してしまいましたところ、プラグがかぶってしまいました。寒かったのも影響しているかもしれません。これまでも、寒い日はたまにかぶることがありまして、そのときは3~4日放置し、プラグに付着したガソリンを乾かしてから再始動させ復活させております。しかし、今回は再始動をいそぐあまり、1~2...続きを読む

Aベストアンサー

>1.再始動に失敗しないためのコツとかはありますか。
プラグがかぶってしまったのなら乾かす。方法は下記。

>2.ネットで調べたところ、キーをオンにして10秒くらいしてから始動させるとよいとかあったのですが、本当ですか。また、それはどうしてですか。
それは別の時の対処方法ではないかな。プラグがかぶったときには意味がないかと。
プラグを完全に乾かす方法ですが、プラグをはずせないとだめです。
といってしまえば、
>また、メカには詳しくないので自分で、プラグは外せません。
を無視した悲しい回答なので、ひとつ案を。

1.ヒューズボックスからヒューエルポンプのヒューズを抜く。
2.アクセル全開でセルを長めに回しプラグを乾かす。(当たり前ですがエンジンはかかりません。)
3.ヒューエルポンプのヒューズを戻す。
4.アクセルは踏まず、長めにセルを回す。
これでエンジンがかかれば成功です。
自分はプラグを大概はずすのでやったことがないので、効果があるかどうかは不明ですが案としてね。
ただ、バッテリーを上げないようにほどほどにして、だめならあきらめましょう。

根本的にはプラグをははずして乾かすなり、日ごろの使用では熱価の違うものに交換するなりして、サーキットなど走行前に熱価をもとに戻すなどの対応が必要かと思います。

>1.再始動に失敗しないためのコツとかはありますか。
プラグがかぶってしまったのなら乾かす。方法は下記。

>2.ネットで調べたところ、キーをオンにして10秒くらいしてから始動させるとよいとかあったのですが、本当ですか。また、それはどうしてですか。
それは別の時の対処方法ではないかな。プラグがかぶったときには意味がないかと。
プラグを完全に乾かす方法ですが、プラグをはずせないとだめです。
といってしまえば、
>また、メカには詳しくないので自分で、プラグは外せません。
を無視...続きを読む

Q車のエンジンが止まる、かぶるなどの原因。

最近、車の不調で困っているので質問させていただきます。


・アイドリングが不安定。(車が揺れるほどです)
・信号などで止まるとよくエンジンが止まる。
・走っているとエンジンがかぶっている。
・たまに加速しない。(信号が青になって走り出す時など)
・車の前のほう(助手席側の前)でカチッカチッとたまに鳴る

すぐにエンジンが止まってしまうので
乗れずにいます。
オートバックスなどで無料でどこが悪いか見てくれるらしいのですが
少し距離があり行けずにいます。

古くて距離も走っているので、修理費が高ければ
処分しようかと思っています。

車の状態見て、どこが悪そうで直すのにいくらぐらいするのか
参考までに教えてください。
だいたいで構いません。よろしくお願いします。


車は初代AZ-ワゴン。12万キロほど走っています。

Aベストアンサー

加速不良があるようですので
典型的には
点火系異常ですね。
=エンジンが点火していない性で
アイドリングも加速もしない。

1気筒死んでいる症状の典型例です。

AZワゴン
ワゴンRですね。
プラグ交換いつしたんでしょう?
2万km以内に無い?のであれば
プラグ交換から~プラグコード~コイル~最悪デスビまでの
交換作業です。
5000円~4万円まではばひろ~い。
話はそこから。

最悪この1気筒死亡がエンジン側
「燃焼室死亡=ピストンリング落ち、ピストン吹き抜け、バルブ破損」による
圧縮不良による点火不良であった場合、
まあ。
端的にはエンジン載せ換え作業が生じます。
リビルドEGで20万。工賃で10万
合計30万円追加。

症状的にこの二つが予測されます。

ISCとかPCVとか言うレベルの故障では全くありません。
=加速不良はかなり深刻な故障です。

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Q【キャブ調整】アクセルを開けすぎると失速する症状

いつもお世話になってます。

キャブ調整についてご相談させてください。

◆車種
'89 イタリアホンダ NSR125F
(水冷・2サイクル・125cc・単気筒)

◆変更点
エアクリーナーボックスのリストラクター排除
キャブレーターを京浜 PWK28φに変更
(MJ140、SJ48、ニードルクリップ2段目)

◆経緯
イタリア本国仕様に対して、日本仕様は馬力規制のために吸排気系にリストラクターが設けられています。
吸気側のリストラクターを廃し、PWK28φを入れ、ある程度セッティングを出していました。
これに加えて最近、排気側のリストラクターを外しました。
チャンバーのフランジ部分に付けられていたインナーパイプです。
排気側の径が5mm程広くなったので、MJを140番から145番に上げてみたのですが…
低回転域、中回転域では調子がいいものの、高回転域まで来たところでフルスロットルにすると、逆に回転が下がり失速します。
この症状は、排気側のリストラクターを外す以前はありませんでした。

参考:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1447690799

◆質問
フルスロットルで回転が下がる症状は、濃い状態でしょうか?薄い状態でしょうか??
フルスロットルにせず、アクセル開度8分目くらいのままにしておけば、レッドゾーンまで回りきります。

その後、MJを155番まで上げてみたところ、「ヴァヴァヴァ、ヴァヴァ、ヴァヴァヴァ…」と排気音が途切れ途切れになり、レッドゾーンの半分の回転数で頭打ちになってしまいました。
じゃぁ、とMJを142番にしてみたところ、アクセル開度8分目程にしておけばレッドまで回るものの、フルスロットルにすると失速する症状は相変わらずです。

これは濃いのか、薄いのか、はたまた、排気側の径が太くなるとフルスロットルがシビアになるのか・・・
原因はなんでしょうか?

いつもお世話になってます。

キャブ調整についてご相談させてください。

◆車種
'89 イタリアホンダ NSR125F
(水冷・2サイクル・125cc・単気筒)

◆変更点
エアクリーナーボックスのリストラクター排除
キャブレーターを京浜 PWK28φに変更
(MJ140、SJ48、ニードルクリップ2段目)

◆経緯
イタリア本国仕様に対して、日本仕様は馬力規制のために吸排気系にリストラクターが設けられています。
吸気側のリストラクターを廃し、PWK28φを入れ、ある程度セッティングを出していました。
これに加えて...続きを読む

Aベストアンサー

NO2です。
折角なのでもう少しお節介を書きます。

まず、エアクリーナーボックスのリストリクターを外した=空気量が増えるというのは間違いです。単にエンジンが必要とする空気量が確保できるだけです。空気量が足りなくなる症状は、全開最高速付近でのみ顕著に現れます。逆に言うと、それ以外の速度・回転域ではほとんど影響しません。従って、もともと足りていた(もしくは全開・最高速付近の走行をしない)のなら、その行為が直接セッティング(及び性能)に影響するわけではありません。

とりあえず、MJ142で走るようになったのなら、テスト的にもう少し薄くしてみましょう。薄くする時は慎重さが必要ですが、最高速付近での連続走行でもしないかぎりそんなに簡単には焼きつきません。

今回の件も自分バイクのベースセッティングがどれくらい濃い目かがわかっていれば起こらなかったと思います。一番怖いのは、薄くしすぎて焼きつくことではなく、バイクのベースセッティングを把握せずに、間違った知識で適当なセッティングでエンジンを壊すことです。

Qスパークプラグのかぶりについて

先日全く問題なく走行していた、キューブ(旧型の方)が、
朝車に乗ろうとしたら、エンジンがかからないことがありました。

JAFを呼んで見てもらった所、
「スパークプラグのかぶりがあるからエンジンがかからない。」
という、事でした。

キーを回すと同時にアクセルを思いっきり踏み込んで、
エンジンをかけて、その後20分程度エンジンを温めていましたが、
現在は走行はしていませんが、エンジンは一発でかかります。

1-
スパーツプラグの交換などをしたほうがいいのでしょうか?

2-
仮に交換が必要な場合、カー用品店などでも交換可能でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「かぶる」という形容詞のとらえ方に問題があります。そしてインジェクション車でも「かぶる」事だって有ります。私はガソリンの「吸い込みすぎ」と言いますが・・・
冷間時にはインジェクション車でもキャブ車でも「ガソリン濃度の濃い混合気」を送り込んで着火を良くしようとしています。この多めのガソリンがプラグのギャップに(空中放電させる「間」です)液体のままついてしまうと「着火火花」が飛ばず始動できなくなってしまう、こんな状態を「プラグがかぶった」と呼んでいます。
要因は沢山ありますけど、直接原因はセルモーターの回し方がヘタクソなことが多いです。バッテリー上がりを気にしすぎて、セルを回し惜しみするとかえってエンジンを始動出来ません。始動しないままセルを回すのを止めると、プラグがガソリンで湿っている状態なのです。繰り返してセルを回したり止めたりと繰り返す事で、完全にプラグが濡れた状態になり、ガソリンが乾くまで火花が飛ばなくなり、もうお手上げ状態となります。
冷間時に始動して、温まらない内にエンジンを停止、というような運転をしてばかりいると(わずか3日でも)スパークプラグのギャップが汚れて、着火し辛い状態が出来上がっているワケです。コレを勉強に、キーを捻ればエンジンは掛かるという考えかたは捨てましょう!そうしたければ、メンテナスをマメにしておく事ですね。
1>プラグというものは、メジャーな交換パーツです。一度、着火不良を起こしたプラグですし信頼性も無いと思いますから、交換!
2>純正の指定プラグ(プラグも種類が多い)が揃っていたらいいのですが、ウサンクサイ(利益率重視)他メーカー製品、しか無い場合が多いのでディーラーや整備工場がベスト。ですが、いきなり「プラグ換えて」ではなく、ちゃんと経緯も伝えて依頼しましょう。先に書いた「要因」も教えて(メンテナンス・アドバイス)くれたりします。

「かぶる」という形容詞のとらえ方に問題があります。そしてインジェクション車でも「かぶる」事だって有ります。私はガソリンの「吸い込みすぎ」と言いますが・・・
冷間時にはインジェクション車でもキャブ車でも「ガソリン濃度の濃い混合気」を送り込んで着火を良くしようとしています。この多めのガソリンがプラグのギャップに(空中放電させる「間」です)液体のままついてしまうと「着火火花」が飛ばず始動できなくなってしまう、こんな状態を「プラグがかぶった」と呼んでいます。
要因は沢山ありますけ...続きを読む

Q低回転域でかぶります、高回転はちゃんと回ります。

こんにちは、前回はTZR250の質問に沢山の回答ありがとうございました。実は同年式の1989年FZR250Rを所有しています。高回転マシーンではあるのですが、停止後走り出すときにボボボボとかぶってしまいます。フォンフォンとレーシングスタートすれば大丈夫ですが、そんな、いつでもやっているわけにいきません。プラグを見ると4気筒マシンの1番と4番が黒くすすけています。2番3番はきつね色です。プラグは標準CR8Eでしたので全部をCR7Eに変えましたがあまり変わりません。とりあえずはキャブをはずして、掃除をしようと思いますが、それで直るのかどうか、、、、、油面が合ってないとか言う状況なのでしょうか?タンクをはずして、エアクリーナーをはずして、何やらかんやらで大変そうなので原因を突き止めたいです。どなたか「こんなんでは?」と思い当たる方よろしくお願いします。交差点でエンストして死にそうな思いをしました。助けてください。

Aベストアンサー

燃料が濃いか、空気が少ないかを疑う必要がありますのでパイロットジェットを吹いて掃除した後、空気の通り道を一通り吹いて掃除してから試乗してみてください。
簡単な例としてはパイロットジェットをねじ込んで締めると混合気が薄くなるので1番と4番のキャブで調整してみてください。エンジン側の上か下にあります。
ただ、空気や燃料の通り道が詰まっていたり汚れていたりという場合が多いので外して掃除することが一番です。
これら全てをやってもXな場合は点火系を疑うのが○だと思います。

Q急にアクセルをあけると息切れの状態に

1998 NC-26 STEED 400に乗っております。
走っている最中、または発信時に急にアクセルを全開にあけると、人間のように息切れのような症状が表れ、とても調子が悪くなります。

その状態が発生した後に、停止し、また発信しようとすると「ポコ、ポコ」というまったく力のない感じで、とまりそうになります。

エンジンを停止し少し時間をあけてから発進すると、ある程度元に戻ります。

この現象はなんでしょうか?
エアークリーナーからキチンを空気が供給されていないのでしょうか?

とまりそうで怖くて遠出できないので、困っております。

お分かりになります方、どうかご教示ください。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

改造をしていないのなら・・・

薄すぎても、濃すぎても息継ぎしますよね。

濃い時は「ボボボボボッ」と重苦しい感じ。
薄い時は「もわぁ~」って息が詰まった感じ。

前者は、エアクリーナーの汚れ、サイレンサーの詰まり。
後者は、キャブのジェット類の詰まりや、インシュレーター部のゴムの破れなどが考えられます。

もちろん点火系の調子が悪くてもだめですね。
プラグを外して焼け具合も確認してみましょう。
碍子が真っ黒ならば濃い。
白かったり、電極が溶けていたら薄いです。

改造しているのなら、ショップでちゃんとセッティングしてもらいましょう。

Qバイク アクセル回すとエンジン止まる 単発

タイトルの通り、tw200のエンジン始動はセル&キック一発で問題なくつきます。アイドリングも安定しています。
が、アクセルを少しでも入れようものならエンジンが止まってしまいます。

もともと発進時の低速(アクセルをほんの少し空けたくらい)でかぶっていたのかひっかかっていたのかは分かりませんが、少しだけ違和感がありました。
それで今日乗っていました所、3速か4速で少しひっぱった時から急にそんな感じになり、アイドリングだけで家まで帰ってくることになりました・・・

譲ってもらったばかりのバイクなので(譲ってくれた方は冬前位からノンメンテナンスなはず)、原因としてはキャブの詰まりorエアースクリューかプラグあたりが怪しいかと思うんですが、バイクメンテナンスはあまり詳しくないものなのでアドバイス頂きたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

状態から見てメインジェットのつまりまたはジェットニードルの脱落が最も怪しいでしょう。キャブのエアクリーナー側から内部を覗いて見て、スロットルを開いたときにスロットルバルブの下側にあるジェットニードルが、スロットルバルブと連動して動いているか確認してください。もしスロットルバルブを開いてもニードルが動かないもしくはニードルが見えないようであれば、ニードルが脱落しています。ニードルはスロットルバルブにEリングなどのクリップでとめられているので、キャブをばらして正規の位置に組み付ければ直ります。ジェットニードル自体に異常が無ければメインジェットのつまりの可能性が高いので、キャブをばらして、キャブクリーナーなどを使いジェット回りを洗浄してから組み付け調整を行えばだいじょうぶでしょう。

参考URLに車種は異なりますがジェットニードル回りの写真が出ていますのでみてください。

参考URL:http://blogs.yahoo.co.jp/gt750b5/7359987.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング