教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

哲学と論理学の違いって何ですか?
細かい点ではなく大きな違いについて
わかりやすく教えていただけましたら嬉しいです。
宜しくお願いします。

A 回答 (5件)

論理学:命題が,絶対に真であるか,あるいは絶対に偽であるか,あるいは絶対に真とも偽とも言えないか,について考える学問.



哲学:命題の本質について考える学問.

だと思います.哲学では,思考の過程に説得力を持たせる手段として論理学が使用されると思います.論理的に正しくない思考から導かれた結論は間違っているに決まってますからね.
    • good
    • 7

哲学と論理学の関係は科学と数学の関係に似ています。

科学にとって数学が道具であるように、哲学にとって論理学は道具です。
    • good
    • 4

私見です。


哲学は、ありとあらゆるものを疑い、その本質を見出すための過程だと思います。

論理学は、数学のように、"絶対"的な手段。なので説得力はすごいです。
    • good
    • 1

参考に


哲学と論理学に差はないと思いますが、現代的な解釈では、広い範囲の認識が哲学で狭い範囲の認識が論理学ということでしょうか。
例えば、「風が吹くと桶屋がもうかる」は哲学的で「風が吹けば雨が降る」が論理学的な認識過程ということですね。どちらも原因結果の連鎖だから論理学ではあるという意味です。例はあまりよくないけどね。
    • good
    • 1

私は、哲学は認識の主体も研究対象にしようと試みるが論理学は認識の主体は一応外へ置いておくものだと思います。

認識の主体は認識の対象になり得ないというような言い方は論理学でも扱うかも知れませんが、やはり哲学ではないかと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング