レックスマークインターナショナル(株)(symble:LXK)のニューヨーク市場上場株式を持っています。最初に株を買ってから5年たった今頃になって、上場以来ずっと黒字でありながら無配当であることを知りました。http://finance.yahoo.com/q?s=LXK

無配当自体が違法でないことは承知しています。でも毎年決算後送ってくる3種類の冊子Annualreport や10KやProxy statementの書類を英語が私が読んでも英語学校のイギリス人先生、同校のアメリカ留学経験のある日本人先生が読んでも配当に関する説明の文章を見つけられませんでした。

6月4日にアメリカのレックス本社内のIR担当者にどこで無配を説明しているのかメールで問い合わせても、ずっと無配だった、配当を開始する時は連絡する、とはぐらかしたような答えしか帰ってこず、再度どこに無配をCEOが説明したかとメールで質問したら返事がこなくて2週間、6月21日に再度催促しても返事はなしです。

私は他に日米ともに株を持っていないので他社のことを知りません。配当に関する株主への説明はNYSE株の場合どこにあるべきか、ご存知ないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

数年来の外株株主ですが、一度も通知が着てないんですけどね・・・・・・私。



下記YahooHPの
Div Yield (ttm): N/A (N/A)
無配の配当率0%です。

「イールド」が配当に当たるようですよ。
会社HP(翻訳ソフトを使えば楽)
http://www.lexmark.com/uncomplicate/sitemap/home …
を見ましたが、配当記載は無いですね。

ヤフーに乗ってないから、無配継続企業と思いますよ。

参考URL:http://finance.yahoo.com/q/ta?t=6m&l=on&z=m&q=c& …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お時間をいただきありがとうございます。
お持ちの外国株に関しても何も通知が来ていませんか。

ご掲載いただいたネット上の記載から、配当が現在ないことはわかるのですが、こういうことって株主総会前に株主にアナウンスすべきだと思うのですが...

お礼日時:2005/07/04 20:23

日本人がカリカリした人が多すぎる、風土の問題だと思います。



US本土では、郵送料だけでも馬鹿にならない気もします。
電話も、受けるほうもとられるし、振込料金も、受け取り手からもとりますし。
振り込んだことも、電話で確認しないとわかりません。
あの事件以来。

>配当を開始する時は連絡する
それでよくないですか?
出せないものをあなたにだけ出すということも無いですし、日本人みたいにうだうだ言わないのがあちらの方ですし。

それより、英語学校のイギリス人先生に、向こうの体質聞いたほうが包括的にいいと思いますが・・・

この回答への補足

WEB上にある10Kのページには配当に関する説明があって、「これまで配当していないし、しばらく配当する予定も無い」と書いてあることがわかりました。どうして郵送分には書いてないのかわかりませんが、お時間をいただき、ありがとうございました。

補足日時:2005/07/18 20:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答をありがとうございます。もしかして、配当はキャピタルゲインに比べて小さいので重視していない、というような考え方があるのでしょうか?

この会社の場合、株主はメールアドレスを登録して質問、株の売買がネット上でできますし、フリー国際電話もあり、私も何度か利用しています。(配当に関してはこの文字にした方が良いと思ってメールにしました)この会社の配当に関しては、費用が理由で株主総会前に説明しないのでは無い様に見えます。イギリス人先生もアメリカでは配当を説明しないのか、と驚いていたのでこの件に関しては新しいことは知らなさそうです。

実例がいくつかある以上、海外では違法では無いようですね。日本では利益処分案を出すと思いますが。どなたか別のおもしろい実例をご存知かもしれないのでもう少し締め切りを待ってください。

お礼日時:2005/07/05 19:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q倒産した会社Aが自社Bの株を持っていた場合

倒産した会社Aが自社Bの株を持っていた場合買い取らなければならないでしょうか。

倒産した会社Aが自社株Bを持っていました。
倒産した会社の管財人が自社株を保有していたので、買い戻してくれと通知がきましたが、この場合強制的(法的)に買い取らなくてはならないのでしょうか。
倒産した会社も自社も上場はしていません。
上場会社ではないので、未公開株なので役員会の承諾なしに株譲渡はありえないと思いますがどうなのでしょう。
倒産した会社と自社は、社長同士が知り合いで、お互いの会社の株を保有していた状態です。
買い取らなければならない場合は、法的にどのような効力が発生するのでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>倒産した会社の管財人が自社株を保有していたので、買い戻してくれと通知がきましたが、この場合強制的(法的)に買い取らなくてはならないのでしょうか。

 Bが買い取る義務はありません。(ご質問の内容からすると、取得請求権付株式ではなさそうですし。)仮にBが買い取る場合は、自己株式の有償取得になるので、Bの株主総会決議が必要ですし、買い取りをする金額が、分配可能額の範囲内である必要があります。
 Bが買い取りするのは困難だとしても、例えば、社長個人(Bの株主ですよね)が買い取りをした方が良いでしょう。なぜなら、非上場の株式ですから、B及びその株主以外の者で、その株式を買い取ってくれる人が見つかるとは思えないので(簡単に見つかるのであれば、破産管財人が会社に買い戻してくれと通知する)、最終的には、破産管財人は、裁判所の許可を得て、その株式をAの破産財団から放棄する可能性があります。
 その場合、その株式については議決権を行使する者が事実上いなくなってしまうので(あとは、裁判所にAの清算人の選任の申立をするしかない。)、Aが保有する株式数によっては、株主総会の決議、特に特別決議や特殊決議ができなくなってしまって、今後の会社の運営に支障をきたすおそれがないとは言えないからです。

会社法

(株式の取得に関する事項の決定)
第156条 株式会社が株主との合意により当該株式会社の株式を有償で取得するには、あらかじめ、株主総会の決議によって、次に掲げる事項を定めなければならない。ただし、第3号の期間は、1年を超えることができない。
一 取得する株式の数(種類株式発行会社にあっては、株式の種類及び種類ごとの数)
二 株式を取得するのと引換えに交付する金銭等(当該株式会社の株式等を除く。以下この款において同じ。)の内容及びその総額
三 株式を取得することができる期間
2 前項の規定は、前条第1号及び第2号並びに第4号から第13号までに掲げる場合には、適用しない。

(配当等の制限)
第461条 次に掲げる行為により株主に対して交付する金銭等(当該株式会社の株式を除く。以下この節において同じ。)の帳簿価額の総額は、当該行為がその効力を生ずる日における分配可能額を超えてはならない。

省略
二 第156条第1項の規定による決定に基づく当該株式会社の株式の取得(第163条に規定する場合又は第165条第1項に規定する場合における当該株式会社による株式の取得に限る。)
省略

2 前項に規定する「分配可能額」とは、第1号及び第2号に掲げる額の合計額から第3号から第6号までに掲げる額の合計額を減じて得た額をいう(以下この節において同じ。)。
一 剰余金の額
二 臨時計算書類につき第441条第4項の承認(同項ただし書に規定する場合にあっては、同条第3項の承認)を受けた場合における次に掲げる額
イ 第441条第1項第2号の期間の利益の額として法務省令で定める各勘定科目に計上した額の合計額
ロ 第441条第1項第2号の期間内に自己株式を処分した場合における当該自己株式の対価の額
三 自己株式の帳簿価額
四 最終事業年度の末日後に自己株式を処分した場合における当該自己株式の対価の額
五 第2号に規定する場合における第441条第1項第2号の期間の損失の額として法務省令で定める各勘定科目に計上した額の合計額
六 前3号に掲げるもののほか、法務省令で定める各勘定科目に計上した額の合計額

>倒産した会社の管財人が自社株を保有していたので、買い戻してくれと通知がきましたが、この場合強制的(法的)に買い取らなくてはならないのでしょうか。

 Bが買い取る義務はありません。(ご質問の内容からすると、取得請求権付株式ではなさそうですし。)仮にBが買い取る場合は、自己株式の有償取得になるので、Bの株主総会決議が必要ですし、買い取りをする金額が、分配可能額の範囲内である必要があります。
 Bが買い取りするのは困難だとしても、例えば、社長個人(Bの株主ですよね)が買い取りを...続きを読む

Q【株式の配当】で年4回くれる上場企業を教えてください。 年4回以上も配当している上場企業もあれば教

【株式の配当】で年4回くれる上場企業を教えてください。

年4回以上も配当している上場企業もあれば教えてください。

Aベストアンサー

ほれ

http://matome.naver.jp/odai/2133721985190225901

Q株の意味、そして株はどのようにして利益がでるの?

株をはじめようかなとか思うのですが、
知識をつけたいので株について教えて下さい。

基本的に株は、株式会社を支えているお金ぐらいの知識しか
ないのですが・・・
株ってどんな意味なのでしょうか?

また、株でもうける?といいますが、
どのようにもうけるのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

株式の意味、株での利益(値上がり益、配当等)については、ここの記述が参考になると思います。
http://www.daiwa.co.jp/ja/study/knowledge/stock01.html

また、大和証券の映像サービス内の「5分でわかる証券基礎講座」が、映像でわかりやすく証券を学べるのでお薦めです。
http://www.daiwatv.jp/study/kouza/study_main.html
この番組の、「証券投資をはじめよう」「株式を学ぼう」で大体のイメージがつかめると思います。

Q保険会社の上場に伴う配当金分の株の取得相当金額

昨年4月に一部上場した会社に預けてあった配当金分を
株券として分配されました。(保険会社)
売却する場合、10パーセントの税金は売却金額と取得時の金額との差額にかかると聞きましたが、このケースでは
取得相当金額とは額面の金額を指すのでしょうか。
それとも、上場当日の金額になるのでしょうか。
すでに、売却している人も多いと思うのに、証券会社の人からも担当銀行の証券部の人からも、明解なお答えがいただけません。
(会社名もこちらが言わなくても即座に言い当てるほどの
状況なのにです。)
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

大同生命でしょ?

売出価格で取得したことになっているので
売却価格-売出価格(27万円)でいいと思います。

私は株を取得しないで売出価格で売却という形を取りました。

Q値がさ株、低位株の意味について

株を値がさ、低位で区別することの意味はあるのでしょうか。
過去のコメントを検索したところ、昔の額面均一の名残で今はあまり意味はなく、区別もあいまいというような回答がありました。
しかし現在でも株式ニュースやテレビのコメントで、値がさ株が物色されているだとかいうコメントを聞きます。
株式分割の可能性などを別とすれば、昨日今日の売買の中で値がさ株、低位株が買われるなどというコメントに対して投資家はどういう受けとめかたをすればよいのでしょうか。

Aベストアンサー

ひとつの受け止め方として、日経平均225は、比較的に値がさ株の値動きに左右されやすいです。「値がさ株が物色されている」と聞けば、N225が堅調なのかなと受け止めます。

Q勤めている未上場会社が上場会社に合併!未上場株はどうなるの???

勤めている未上場会社が上場会社に吸収され、近く合併される事が決まりました!
社員持株制度で株所有があったんですが、この未上場株は合併後どうなるのでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

上場会社との資本比率によって統合比率が決まります。
そのため、●:×の割合で併合されます。
出資額あたりの総額は変わりませんけどね。

たとえば●●ソフトウェアとか・・・。1:0.3XXの割合で上場株に変換だったと思います。

Q銀行が優先株を発行する意味

銀行が優先株を発行する意味は何でしょうか?
どんな利益があるんですか?

Aベストアンサー

優先株の発行は銀行に限ったことではありませんが、普通株式と違いいろいろなオプションが可能です。

普通株式で発行した場合、取得者は議決権を取得します。しかし、優先株式の場合は、議決権を付与しない場合が多いです。
というのは、優先株の取得者は一般に機関投資家(銀行・保険会社)となります。銀行は5%、保険会社は10%を超える議決権を有することが原則としてできませんので、議決権があると大量の優先株式の発行ができない事態となりますので、優先株による自己資本増強を行うことになります

Q上場予定の自社株を買わせ、上場しなかった場合

友人が「上場すると言われ自社株を購入したが上場しないかもしれない」と心配しています。
状況は下記の通りです。
・1年後に上場を予定しており、上場の3年前、つまり現在の2年前から「上場準備室」を設け証券会社にも担当してもらい準備している。
・上記の通り、少なくとも当初は社長もかなり本気で上場するつもりだった。
・社長も含め経営陣は、社員の利益とやる気の向上の為にも社員に持株会として株の購入を強く勧めていた。
・友人のチームはかなりきつい仕事を押し付けられ、皆今にも辞めたい気持ちでいっぱいだが、上場し多少なりともお金で還元される事を期待し、退職を踏みとどまっている。
・しかし、ここ最近もれ聞こえる噂では、「社長が上場の意欲を無くしている」との事。
 理由は、社長がかなりのワンマン経営者で、他の未上場の会社社長から「上場しないほうが自分の好きなように経営できるよ」と吹き込まれたからとの事。
・現時点でも社長以外の経営陣(会長や役員)は上場する意欲があり努力もしている。

「本気で頑張ったが上場できなかった」場合に紙くずになるのは承知していますが、このように明らかに社長が妨害工作をした訳ではないにしろ、積極的に株を買わせておいて上場できなかった場合、経営陣(社長)を糾弾し引責させることは可能なのでしょうか。(その場合、何か証拠のような物が必要であれば教えてください)
もしくは「頑張ったが無理だった」と言われればそれまでなのでしょうか。

分かりにくい説明かもしれませんが、どうぞよろしくご教示くださいませ。

友人が「上場すると言われ自社株を購入したが上場しないかもしれない」と心配しています。
状況は下記の通りです。
・1年後に上場を予定しており、上場の3年前、つまり現在の2年前から「上場準備室」を設け証券会社にも担当してもらい準備している。
・上記の通り、少なくとも当初は社長もかなり本気で上場するつもりだった。
・社長も含め経営陣は、社員の利益とやる気の向上の為にも社員に持株会として株の購入を強く勧めていた。
・友人のチームはかなりきつい仕事を押し付けられ、皆今にも辞めたい気...続きを読む

Aベストアンサー

上場時のキャピタルゲインを得ることは難しくなりましたが
従業員持ち株会で自社株を継続して保有した場合
配当(金)は継続して得られるようにも 思います
上場前自社株取得が 何らかの契約違反、信義則違反、債務不履行に
該当すれば 損害賠償金が取れる可能性は一応あると思います

Q一人の社長が、2つの会社(A社とB社)を持っていて、A社が発行した株をB社が全て購入

一人の社長が、2つの会社(A社とB社)を持っていて、A社が発行した株をB社が全て購入し、A社の資金調達にB社が援助してあげることは違法ですか?A社とB社の社長は同じ人だけど・・・

Aベストアンサー

その営業が法で規制され、
そういった親子関係を禁止していない限り
合法ですが。

Q上場企業の株を持っていて、その企業が上場を廃止した場合

例えば、先の報道でカルピスは味の素の子会社となり上場を廃止するようです。もしカルピスの株を持っている一般投資家の方がいたら今後どのような影響が出てくるでしょうか?
(特に売買したい場合など)

Aベストアンサー

上場が廃止されると株券が送り返されてきます。もう市場では売れないので売りたい場合は自分で買ってくれる人を探すか、あるいは証券会社に頼めば買ってくれるかも知れません。
値段をいくらにするかむつかしいところです。
しかし今回の場合は株式交換になります。割り当て比率が0.95ですので、カルピス株1000株持っていると味の素株950株と交換となります。自動的に交換されますので、手続きなどは何もしなくてもいいですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報