最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

妻の祖母(妻のおじ方に居る)が今、危篤中だそうです。
同居はしておらず、遠方です。
昨年結婚したばかりで、私は妻の祖母との行き来もあまりありません。
もしも亡くなった場合、妻は通夜・葬式へ参列させるつもりですが、
社会一般的な考え方として夫の私も通夜、もしくは葬式へ参列すべきでしょうか?
夫の私は仕事がありますので、それとも実の孫である妻を送り出し、
香典で気持ちをあらわすということでも
よいのでしょうか?
私たち夫婦も常識がなく判断に困っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

やはり、配偶者の祖母だと、奥様にとっては身近な存在だったのですから、ご主人も出席された方が奥様の立場が良くなります。


ただ、遠方でお仕事の都合でどうしても駄目ならば、仕方のないことですから、喪主の型に断りの電話を入れるべきでしょう。

もう一つ、誠意を見せる方法としては、お通夜か、告別式のどちらかに、短時間でも顔を出すと、忙しいのに顔を出してくれたということで、先方の感じ方がかなりよくなります。
    • good
    • 21

皆様のご回答を見ておりますと、参列すべきかどうかの賛否両論があって迷われるのではないかと思います。



で、一つの判断基準として、seitanakitanさんの会社の忌引き規定を聞いて見てください。会社の就業規則で奥さんの祖母がお亡くなりになった時にも忌引きが認められているなら、その日数の範囲で行かれればよろしいでしょうし、それは忌引きの範囲外であると言われたら、参列しなくてもよろしいかと思います。

実は、私の妻も今同じような自体にありまして、祖母にあたる人が危篤に近いと言われておりますが、私の場合、忌引きと認められませんので万一の場合には妻だけを行かせることになると思っております。
    • good
    • 25

先日上司のお父様が亡くなり数名が代表で通夜、告別式と行きました。


上司のご兄弟・・・奥様がいらっしゃいますが、上司と弟さまの奥様はいらしてませんでした。遠方のためだと思います。

お兄さまは、長男のためかご夫婦でいらしてました。

義父の立場でもいらっしゃらない方も(他のケースでもお見受けしています)
いますから、無理にだったら、参加されなくても良いのでは?
と個人的には思います。



以前にもそう言うケースを見ていますが、電報にお線香をつけるものがあるのですが、それを利用されていました。

ひとつの方法かと思います。

奥様のご実家の考えもおありでしょうから、一度聞かれたらいかがでしょうか。


http://www.ntt-west.co.jp/info/databook/26/03.html

ご参考まで
    • good
    • 13

この夏におなじように、私の祖母が亡くなりました。


私たちは結婚4年目。結婚式で会った以来、行き来はありませんでした。
主人も仕事があり、また遠方だったので、私だけ通夜、葬式と参列しました。
はじめは主人も参列したほうがいいのかと迷いましたが、私の両親が別にいいよと
行ってくれました。seitanakitanさんも奥さまからそれとなくご両親に聞いてもらってみてはどうでしょうか?
私たちの場合、もちろん香典で気持ちを表し、参列できない主人の名前で弔電をうちました。
参考になれば・・・
    • good
    • 17

結論から言えば、お通夜か告別式どちらかだけでも参列なさったほうがよろしいと思います。



今年の春、いとこ(東京)の祖母(山梨)が亡くなりました。しかも彼女の結婚式の朝に。前日に危篤になり一応かけつけて東京に戻り、結婚式の後で亡くなったことを知らされたのです。そして、新郎も翌日のお通夜から参列していました。結婚が決まったころからその祖母は入院していたうえ痴呆の症状もあったので、面識があったとは思えません。また、いとこの姉のダンナ様も、仕事(飲食業なので日曜もあり)の折り合いをつけて参列していました。
わたしは直接血縁関係はなかったものの、小さいころ何度か遊びにいったこともあったし、ゴールデンウィークの最終日だったので、母とともにお通夜だけ参列しました。
最近はお通夜または告別式を土日におこなう場合も多いので、もしかしたら仕事を休まずにすむということもありえますよ。
    • good
    • 13

こんばんは。



できれば、ご夫婦揃って出席された方がいいと思います。
ほとんど付き合いがなかったとはいえ、奥様側の御親戚からすれば、
奥様の旦那様=親戚という意識が多かれ少なかれあるでしょう。
それに、行かなければ「○○さん(奥様)の旦那さんはこんな時にも
来てくれなかった」といわれるかもしれません。
行っておけば、悪く言われる事はないですしね。

どうしても気が進まないorお仕事が休めそうにないのであれば、
奥様のご両親に「都合がつかなくて申し訳ありませんが…」と
直接電話でお話しし、又奥様には、喪主の方にお悔やみを伝える時に
「~と主人も申しておりましたので…」と、
参列できなかったことへのお詫びを添えてもらいましょう。
    • good
    • 9

田舎の人ほど、こだわります。


結婚式より、葬式を大事にします。
これから、良い関係を築くうえでも、一緒に行った方がいいと思います。
でも、奥様の御両親に相談されても良いのではないでしょうか。
気持が大切なので言葉に気をつけて、今すぐなら「私達も、今すぐ行った方がいいでしょうか」とか、
(ほんとは、危篤の内に行くものだから)
亡くなる前に、葬式の話は、タブーなので、亡くなった場合、すぐに、
「私も行こうと思うんですが」といえば、必要がなければ、来なくていいと、
言われると思います。
または、ちょっと、ちゅうちょする場合は、「どうしても、都合がつかないので
すみません」とひとこと言った方がいいと思います。
seitanakitanさんが、会った事がなくても、奥様にとっては、おばあちゃん。
義理の御両親にとっては、母親です。
結婚すると、家と家とのつながりがこういうところで、でてきます。
わたしも、去年里帰り中に祖父が亡くなりました。生前は嫌いでした。
主人は、関東在住ですが、たまたま出張で、葬式の日に、実家にきました。
が、喪服がないと葬式に出席せず、次の日、祖父の家にお参りに行くよう
薦めましたが、「正座ができないから行かない」と結局、お参りしませんでした。
他の姉妹は、だんなさんだけでなく、だんなさんの御両親にも報告して香典がきていました。いまだに、ちょっと根に持っています。
御自分の、御両親になら、今相談されてもいいと思います。
主人は、自分の両親に何も言ってなかったので、私の実家に、年賀状が届いていました。喪中なのに...
    • good
    • 13

私は最近祖母を亡くしました。


その体験から少し。

ある程度近しい人が手伝ってくれると、大変助かります。
受付にしても、家の中の雑事にしても、他人にはなかなか頼みにくいものです。
直径の親族はやはり動転しているので、来ていただいた方々への挨拶などで、手一杯になりがちです。
そういう時に普段付き合いは薄くても、やはり親戚が来てくれるだけでもありがたいと思います。
判断の参考にでもなれば・・。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q至急!義祖父がなくなった場合の通夜&葬式の参列は常識ですか?

今日未明、義祖父(主人の祖父)がなくなりました。
自分は関東在住で、義祖父は北海道です。
結婚式に来てもらった事があり、ペンションを経営しているので2度泊まりに行った事があります。
行くのが常識だと思うのですが、明日から職場が変わり、主人も主人の両親も仕事が大変なら、無理をしなくても良いと言っています。
常識的に行くか行かないか分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

葬式は地方や家の慣習によって違いがあります。
また長男は夫婦で出席、次男以降は片方だけの場合もあります。
義理父母の意見に従うのが一番だと思います。
私の親族関係は、祖父母の場合は、内孫は全員出席ですが、外孫の場合は、孫だけの出席で配偶者は出席しません。

同じような事があった時で、私の義母の父が亡くなった時私は次男(外孫)の嫁ですが出席しませんし、長男の妻も出席しません。
義母は一人娘であり他は皆男性の兄弟です。
それでも義母に従って孫の嫁達は出席しませんでした。
他の親族も孫の配偶者は出席しませんでした。
ちなみに主人の両親の実家は双方農家であり田舎です。

これは常識、非常識の範囲は関係ないと思います。
地方や家の慣習です。
逆に孫の配偶者は、欠席の風習で出席したら、出しゃばりといわれてしまうだろうなぁと思いました。
出席するべきとの風習も当然あります。

Q私の祖母の葬儀に主人のご両親は参列すべきだったのでしょうか。

私の祖母の葬儀に主人のご両親は参列すべきだったのでしょうか。

数ヶ月前に私の実家の祖母が亡くなりました。
そのとき、私の兄嫁である義姉のご両親はかなり遠い所に住んでいるため、
葬儀に参列で来なというお詫びの連絡と、弔電と香典3万円を送ってくださりました。
私のいとこの旦那さんのご両親は同じ県に住んでいるということもあり
お通夜に来て下さいました。

私の主人のご両親は、主人に香典1万円を預けただけで
お通夜にも告別式にも来ませんでしたし、弔電も何も連絡なしでした。
ちなみに同じ県内に住んでいます。

無事葬儀も終わり、先月初盆も済ませたのですが、
その初盆のときに義姉のご実家からお供えが送られてきました。
それを見ていた私に叔母が
「あのね、言おうかどうしようか迷ったんだけど、知らないと今後恥じをかくのはあなただから言っておくね。
あなたの旦那さんのご両親は非常識だと思うの。おばあちゃんの葬儀のときにただ香典をポンと息子に渡しただけで終わらせて。
お義姉さんのご両親と○○君(いとこの旦那さん)のご両親はきちんとしてくださったから、余計に目についたわ。
初盆も、お義姉さんのご両親のようにお供えを送ってくるべきなのに。
あなたのお父さんお母さんも、そう思っているみたいよ。」
と言われました。
たしかに、葬儀のときに何人かの親戚に「○○君(旦那)のご両親は来てらっしゃる?え?来てないの?…ふーん…」という
感じのことを言われました。

母に聞いたら「…うん、まぁね、本当は通夜だけにでも来ていただきたかったけど
でも、あちらのご両親がそういう付き合いを希望されているのかもしれないから、今後はこちらもそういう付き合い方をさせてもらえばいいかなと思っている。」とのことでした。

主人のご両親は、こういった冠婚葬祭に対して無知だからわからないのだそうです。
私自身、主人のご両親に対してなんとも思っていなかったのですが、
主人に言って、弔電を頂くかお通夜だけでも参列してもらえばよかったと後悔しています。

やはり非常識だったのでしょうか?

私の祖母の葬儀に主人のご両親は参列すべきだったのでしょうか。

数ヶ月前に私の実家の祖母が亡くなりました。
そのとき、私の兄嫁である義姉のご両親はかなり遠い所に住んでいるため、
葬儀に参列で来なというお詫びの連絡と、弔電と香典3万円を送ってくださりました。
私のいとこの旦那さんのご両親は同じ県に住んでいるということもあり
お通夜に来て下さいました。

私の主人のご両親は、主人に香典1万円を預けただけで
お通夜にも告別式にも来ませんでしたし、弔電も何も連絡なしでした。
ちなみに同じ県内...続きを読む

Aベストアンサー

「非常識」という意見もあれば「そうとは思わない」という意見もあるという事は
地域や家によって違うてことでしょうね。
実際冠婚葬祭の常識は本当に地域や家によって全然違います。

私としてはNO.2さんの意見がしっくりきました。
兄嫁である義姉さんは、いうなれば質問者様のご実家に嫁いできた人間。
質問者様は旦那様の家に嫁いだ、いわば実家を出て行った人間。
あたかも「嫁ぎ先の風習は間違いで、こちらの風習が正しい。こっちにあわせろ」
という叔母様の言い分は少々乱暴のような気がします。

こういう事に正解はないですが、今回の件であえて正解を言うなら質問者様のお母様ですね。

>母は「この程度の付き合いで大丈夫なんだから、こちらとしては気が楽だわ」と笑っていました。

こういうフレキシブルで、決して自分の意見を押し付けることなく相手を尊重できる考え方が、
一番ストレスがなく、一番他人とうまくやっていける考え方でしょう。
この質問の回答だけでも、意見が分かれてるんです。
フレキシブルに考えられるお母様は本当に素敵な方ですね。

今回、嫁ぎ先のご両親はご両親なりの常識・風習にのっとって葬儀に参列しなかったのではなく
ただの無頓着さんのようですね(笑)。
これもある意味不幸中の幸い。
次冠婚葬祭があったのなら、お母様に相談して、どうすれば親戚から苦情がでないか相談すればいいでしょう。
んでもって旦那様にお義父さんとお義母さんに「香典と弔電をお願い」と言ってもらえばいいのです。
たぶん特に風習がなく、無頓着さんなので「あぁわかった」で終わるでしょう。
「うちの家の風習ではそんなことはしない!」なんて言ったりしないと思います。
もし香典や弔電を用意したがらなければ、質問者様が用意すればいいだけ。
そして「こっちで用意しておきましたからね」と報告すればOK。
別にそのことで義両親は文句をいったりしないでしょう。
下手に風習を持ち出す家だと、今後こういうことがあるたびに苦労しますが
ただ単に無頓着なだけなので、質問者様でそつなく進めれば叔母さま方にうるさく言われなくて済みます。

フレキシブルな発想のお母様と、無頓着さんな義両親。
今後こういうことでトラブルになることはないと思いますよ。

「非常識」という意見もあれば「そうとは思わない」という意見もあるという事は
地域や家によって違うてことでしょうね。
実際冠婚葬祭の常識は本当に地域や家によって全然違います。

私としてはNO.2さんの意見がしっくりきました。
兄嫁である義姉さんは、いうなれば質問者様のご実家に嫁いできた人間。
質問者様は旦那様の家に嫁いだ、いわば実家を出て行った人間。
あたかも「嫁ぎ先の風習は間違いで、こちらの風習が正しい。こっちにあわせろ」
という叔母様の言い分は少々乱暴のような気がします。

こう...続きを読む

Q香典の金額について

先日、妻の祖母が亡くなりました。私は仕事の都合上、通夜と告別式両方にでられません。弔電をうち、香典を妻にあずけました。
そこでお聞きしたいのですが、香典の金額ですが私は1万円にしました。そしたら、義理の母に少ないので3万円するようにといわれました。この場合、私は少なすぎたのでしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

葬儀の儀礼ほど地域性を反映するものはありません。妻の祖母は貴方にとっても義祖母になります。

電報を打ったのですか?妻が出席すれば電報は不要でしたね。簡単に電報といいますが、台紙など凝ってしまうと安くない物なので(貰って嬉しいのは葬儀で読み上げてネームバリューのある方ですよ!!)その分線香等の方が良かったかも!!私がよく使う、鳩居堂の線香なら3000円で桐箱に入ってます。見栄えも香りも最高ですよ!

脱線しましたが…東京在住の私もやはり最低3万円かと思います。妻に香典を預けと在りますが…貴方の家として1万円という事ですよね。妻と別に香典をという事ではないですよね??叔父叔母の葬儀等で妻一人で出席の場合なら1万円(夫婦なら2万円)で良いと思いますが直系の親族ですからね・・・やはり3万円でしょう。結婚式なら一人3万、葬儀・法事は一人1万を基本にしていいと思います。直系親族の葬儀では…やはり最低3万と思ったほうが良いでしょう。

此処は、妻の顔を立てるべく3万円としたほうが良いと思います。

Q義実家での葬儀、私の態度まずかった?

夫の祖母が亡くなり「家族だけで葬儀を行う」ということで、夫と私で出席してきました。
義祖母と義両親は同居、義実家までは車で3時間半ほどの距離です。
先日葬儀を終えてきたのですが、その時のことを実母に話すと「あんたはいったい何をやってるの!?あぁ、恥ずかしい…」と言われてしまいました。

友引等の関係もあり、亡くなられてから3日後に葬儀。
家族葬で、いわゆる「小さなお葬式」というものだったようです。
通夜・告別式等はなく、義実家のリビングに簡単な祭壇を作り、火葬の日は葬儀屋さん一人と家族9人で火葬場まで行き、お骨を拾って終わりでした。
その後、レストランで食事して解散。

実母に叱られたのは以下の行動です。
私は非常識だったでしょうか?

【すぐに駆けつけなかった】
義祖母は何年も寝たきりでほとんど意識がなく、ここ2ヶ月くらいは肺炎で入院されていました。
今回、容態が急変してすぐに亡くなられたようで、夫は夜10時くらいに「さっき亡くなった」と連絡を受けていました。
義父から「詳しいことはあとで連絡する」と言われたまま次の日の朝になり「葬儀は明後日、家族だけで行う」と言われました。
私と夫は共働きで「式があるわけでもないのに、3日も仕事を休めない」と判断し、葬儀の前日の夜に義実家に向かうことにして、お互い仕事へ行きました。
(特に私は義祖母とほぼ面識がなく、夫はまだしも嫁である私がそこまでしなくても…との夫の判断)
一応、義実家にも「それでいい」と言われたそうですが。
これについて母は「何と言われても、夜中すぐに駆けつけるのが当たり前。遅くとも次の日には行かないと」と御立腹。
夫の兄弟(無職の兄、たまたま仕事が休みだった妹)は翌日義実家に着いたそうです。
確かに、行けば何かお手伝いできることもあったかもしれません…

【私と夫だけホテルをとった】
義実家は2LDKです。
そこに義両親と夫の兄・妹、義父の妹の5人が寝ることが決まっていました。
義祖母も安置されているそこに私たち夫婦が宿泊すればさすがに狭く、何よりも数回しか会ったことのない嫁がいれば気を使わせるでしょうし、家族だけなら「ご飯も風呂も布団も適当でいいや」となるところを「嫁がいてはそうもいかない」となってしまうのでは?と思ったのですが。
母には「一晩中徹夜で、みんなで火を絶やさないようにするのが常識。あんたたちだけぬくぬくとホテルだなんてとんでもない!」と言われてしまいました。
夫が義実家に聞いたところ「みんなで雑魚寝だった。うちは泊まってくれてもホテルでも、どっちでも良かったよ」とのことでしたが、母は「そういう問題ではない!」と。
※もちろん、宿泊費は私たち夫婦で負担しました。

【香典の金額】
私たち夫婦で1万円包みました。
これも母からは「少なすぎる!なんて非常識な!結婚して30代の孫夫婦なら3万円に決まってる!」と…

【手土産】
いつもは義両親の好きなお菓子などを持っていくのですが「葬儀に出席するのに土産というのも浮かれているようで…」と思い、今回は持参しませんでした。
しかし母は「土産というよりは供物。祭壇にお供えするように果物や饅頭などを買っていくもの」だと言います。
私が見た限り、祭壇に食べ物はありませんでしたが(フェイクの団子と、来られなかった方たちからの香典袋・電報・お花はありました)土産を持参すべきだったでしょうか…

また、今回いわゆる「お手伝い」のようなことを何もできていません。
前日は夜9時くらいに義実家に到着し、義祖母に手をあわせてお茶を一杯いただいて当日の段取りを確認しホテルへ。
次の日は朝9時出棺とのことで8時に義実家へ。
お坊さんやお客様はいらっしゃらず、葬儀屋さんと段取りの確認・御遺体にお花を飾る・祭壇や棺の移動などをして火葬場へ。
(葬儀屋さんの車に全員は乗れず、私の車で夫の兄弟たちと一緒に)
すぐに焼香が始まり、流れ作業的に火葬。
待合室で1時間ほど待機している間に、用意されていたお茶とお菓子を配りました。
↑これが唯一のお手伝いらしきことです。
その後はレストランで食事をして、義父に「今日はみんな来てくれてありがとう」と言われて、そのまま解散でした。
(この時の会計は義父がしてくれました)
一応、叔父と叔母を車で15分ほどの駅まで送ってから帰りましたが。
夫に「もっと手伝えることあったかな?」と聞いてみましたが「いやー、葬儀屋さんが来てたし特にやることないんじゃない?車も出して運転手もしたんだから、それでいいよ」と。

これらについて、義両親は「とにかく大げさにはしたくなかったから、何も気にする必要はない」と言ってくれていたそうですが(夫談)、母には「そんなの気を使ってそう言ってるのに決まってるでしょ!なんでもかんでも鵜呑みにしてると失礼ばかりになる!嫁という立場をわかっていない!」とこっぴどく叱られました。

うちの母は生まれてからずっと超田舎暮らしなので、葬儀等ではかなり大げさに動き回るタイプです。
家族葬というものも経験したことがないようで、出席人数を聞いて「何かの間違いでしょ?」と何度も聞いてきました。
そんな母の話を全て信じるのもどうかとは思うのですが…みなさんはどう思われますか?
また、どのように振舞えば良かったでしょうか?
みなさんのお叱りを覚悟で質問しています。
今後のために、御指導よろしくお願いします。

夫の祖母が亡くなり「家族だけで葬儀を行う」ということで、夫と私で出席してきました。
義祖母と義両親は同居、義実家までは車で3時間半ほどの距離です。
先日葬儀を終えてきたのですが、その時のことを実母に話すと「あんたはいったい何をやってるの!?あぁ、恥ずかしい…」と言われてしまいました。

友引等の関係もあり、亡くなられてから3日後に葬儀。
家族葬で、いわゆる「小さなお葬式」というものだったようです。
通夜・告別式等はなく、義実家のリビングに簡単な祭壇を作り、火葬の日は葬儀屋さん一人と...続きを読む

Aベストアンサー

私はあなたのお義母様の立場でありますが、ちょうど先日、同じような規模の葬儀を行いました。
まず確認ですが、質問者様の出席されました葬儀は、正しくは直葬や火葬式と言われるものだとお見受けいたします。
家族葬よりも、もっと簡略化されたものであったでしょう。
それをふまえてお答えするならば、質問者様の振る舞いはごく常識的であったと思われます。
すでに亡くなられ、お通夜もされないのであれば、無理にお仕事を何日もお休みしてまで駆けつける必要もありませんでしょう。
直葬ですから弔問客もありませんし、お花や祭壇の用意なども葬儀社の方がすべて丁寧に行ってくださいます。
昔とは異なり、火葬当日以外に喪主が行う事柄は本当に少なくなりました。
式以前に多くの関係者が集まってしまっては、余計に喪主の仕事が増えてしまうというのが常でもあります。
強いてあげれば、ホテルではなく義実家に宿泊されたほうが良かった場合もあるやもしれませんが、それとて各家庭の事情がありますでしょうから一概には申せません。
当家では、結婚している遠方の孫夫婦にはホテルに宿泊していただきました。
自宅が狭いというのもさることながら、私共にとってはごく近しい存在である故人も、婿や嫁にとっては赤の他人と等しい者。
死体と一夜を共にするのは気分が良いものではないだろうという判断からです。
宿泊費は私共が負担いたしました。
また私共の嫁や婿も、葬儀に関して特に手伝いといいますか、作業のようなものはございませんでしたし、それに関して思うところも何らありませんでした。
御香典も、孫夫婦は申し合わせたのか、皆1万円ずつでした。
お花やお菓子などの供物も、何分少人数で行い終える式ですから、後ほど腐ってしまったりゴミになってしまうことがわかっておりましたので、始めから全てお断りさせていただきました。

あえて直葬を選ばれる御家庭では、葬儀に関する雑多なしきたりや気遣い、対応に追われることなく、ゆっくりと穏やかに故人をお送りしたいという気持ちが大きいと想像しております。
それであれば、失礼ながらお母様のようにああしなければいけない、こうしなければいけないと騒ぎ立てるような真似はなさらず、それぞれが自分のお気持ちを大切に、それぞれが想うように弔うのが、本当に故人と遺族のためではないかと私は思っております。
質問者さまはきちんと御香典もお供えし、御家族の送迎など葬儀社が至らぬ部分を補足してもいらっしゃるわけですから、感謝されこそすれ非常識であると責められる道理はないのではありませんか。

私はあなたのお義母様の立場でありますが、ちょうど先日、同じような規模の葬儀を行いました。
まず確認ですが、質問者様の出席されました葬儀は、正しくは直葬や火葬式と言われるものだとお見受けいたします。
家族葬よりも、もっと簡略化されたものであったでしょう。
それをふまえてお答えするならば、質問者様の振る舞いはごく常識的であったと思われます。
すでに亡くなられ、お通夜もされないのであれば、無理にお仕事を何日もお休みしてまで駆けつける必要もありませんでしょう。
直葬ですから弔問客もあり...続きを読む

Q息子嫁の祖父の葬儀出席すべき?

息子の嫁の祖父の葬儀出席すべきか迷っています。
”お通や”だけにするか、”お通や”、”葬儀”両方出席するか?
香典はいくらほどがよいか?
またお供え物は、どの程度にしたらよいか?教えてください。
 祖父とは、息子の結婚式で会ったぐらいであまり面識はありません。
私の家から、電車で一時間位のところに嫁の両親と同居されていました。

Aベストアンサー

>息子の嫁の祖父の葬儀…

喪主はどなたでしょうか。
通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。

喪主が嫁の親なら、あなたも若夫婦の親同士として近い親戚のうちで、お参りすべきでしょう。

喪主が嫁の伯父あたりなら、喪主から見て「嫁いだ姪の婿の親」までは親戚のうちではありません。
後で香典帳をめくり直したとき、
「この香典誰だったっけ?」
となること必定です。
お参りの必用はないでしょう。

>嫁の両親と同居されていました…

ということなら、嫁の親が喪主となる可能性が高いですね。

>香典はいくらほどがよいか…

親戚間での冠婚葬祭で、迷ったら 1万円と決めておくことです。
呼ばれた結婚式と、近い親戚の香典を除いて、あとは何があっても 1万円を包んでおくのです。
今回のような少々遠い香典を初め、呼ばれていない結婚式、家やお墓の新築、法事、病気や災害の見舞い、出産や入学などなど、とにかく 1万円を基準にして、あとは適宜増減を考えるのです。

>またお供え物は、どの程度にしたらよいか…

地域性もあるかとは思いますが、籠盛りの菓子か果物で 1対 1万円強からではないですか。
2千円や 3千円の御供えというのは、私の地方では見られません。

ということで、喪主が嫁の親という前提で、香典 1万円と御供物 1万円少々が最小限の目安でしょう。

もし、喪主が嫁の親以外だったら、香典 5千円か 1万円だけで、供物は入りません。

>息子の嫁の祖父の葬儀…

喪主はどなたでしょうか。
通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。

喪主が嫁の親なら、あなたも若夫婦の親同士として近い親戚のうちで、お参りすべきでしょう。

喪主が嫁の伯父あたりなら、喪主から見て「嫁いだ姪の婿の親」までは親戚のうちではありません。
後で香典帳をめくり直したとき、
「この香典誰だったっけ?」
となること必定です。
お参りの必用はないでしょう。

>嫁の両親と同居されていました…

ということなら、嫁の親が喪主となる...続きを読む

Q義祖父の葬儀に私の両親は出席した方がいいでしょうか?

義祖父の葬儀に私の両親は出席した方がいいでしょうか?

こんにちは。
今朝、義母から電話があり、義祖父(義母の父)が亡くなったと知らせがありました。

通夜・告別式は26・27日に行うそうですが、その話を私の母にしたら、
「私たちも行った方がいいかな?」
と訊かれました。

・両親も出席した方がいい
・香典を渡すくらいにしたほうがいい
・特に何もしないのが普通

一般的にはどうなんでしょうか?
もちろん地域によっても違うとは思いますが…。

ちなみに宗派は浄土宗です。

Aベストアンサー

 ここではなく、お義母様に直接伺ってください。その際の聞き方は「実家の両親も弔問に伺いたいと申しておりますが、どのようにさせればよろしいでしょうか」
 もし、そこで一般の弔問客と一緒にといった返事であれば、代理で香典だけを包むといったやり方も可能ですが、浄土宗であれば弔問に訪れた方が無難でしょう。
 
 私の祖父の場合、喪主は母の兄が務めましたが、実質は母が喪主でした。49日法要で挨拶をしたのはその叔父ですが、挨拶文を考えたのは実は私です。葬儀の際の挨拶を考えたのは実は私の父です。
 このように、実務を誰が執り行うのかは家によって異なりますし、兄弟間の力関係といったこともあります。香典の整理を喪主一人で行うといったことは考えにくいので大きな混乱もあり得ません。
 実質お義母様が家のNo.1といった場合は親戚の列に加えることもありますでしょう。
 
 確かに、No.1の回答のように喪主ではないだろうからといった考え方もありますが、古い宗教でしたら弔問に訪れるのがむしろ常識です。ただ、宗教は古いものの考え方は新しいといったお家もありますので、ここはお義母様にお尋ねになるのが得策です。

 ここではなく、お義母様に直接伺ってください。その際の聞き方は「実家の両親も弔問に伺いたいと申しておりますが、どのようにさせればよろしいでしょうか」
 もし、そこで一般の弔問客と一緒にといった返事であれば、代理で香典だけを包むといったやり方も可能ですが、浄土宗であれば弔問に訪れた方が無難でしょう。
 
 私の祖父の場合、喪主は母の兄が務めましたが、実質は母が喪主でした。49日法要で挨拶をしたのはその叔父ですが、挨拶文を考えたのは実は私です。葬儀の際の挨拶を考えたのは実は私の父...続きを読む

Q配偶者の祖父母の葬式に出席すべきか?

30代男性です。妻の祖父(母方の祖父)が今日亡くなりました。葬式は1月1日です。私と妻と連れ立って私の実家に帰る予定でしてが、妻はもちろん葬式(通夜含)に参加します。
その場合、私は参加すべきでしょうか?
私の祖母(父方の祖母)が亡くなった際、妻の母から電話が来て、「うちの娘は仕事で忙しいから、葬式には出られない。」と言われました。妻の実家は少々非常識で、妻は自分には関係ないのでと本人も行く気はありませんでしたし、香典もなく、年賀状も普通に出し、その態度に少々がっかりしたものです。
家庭環境が違うので仕方ないと諦めてましたが。

妻に「休みで行けるから当然だろう。」と言われました。
妻の家族、妻自身もそのように言います。

妻の実家は九州で私の実家は北関東です。
実家への新幹線チケットも取得済みでしたし、妻の実家へは帰省ラッシュで、航空チケットも取ってませんでしたので、新幹線で立ち席で帰る事になりそうです。

自分としては妻の家族は苦手で、一方的に物事を進めますし、自分達はしない事を当然の事として求めてくる態度に閉口してます。正直苦手です。
私の父に相談した所、行く事はない。実家に一人で帰って来いと言っています。
複数の知人に相談しましたが、仕事であれば行かなくても良さそうだが、休みなので行った方がいいのでは?父方の祖父であれば行った方が良いかもしれないが、行かなくてもいいのでは?と意見が分かれ非常に悩んでいます。
時間がないのでお早めにアドバイス頂けると幸いです。
(この件はカテゴリー間違いのため移動しました。色々な意見をお伺いしたいと思っています。)

30代男性です。妻の祖父(母方の祖父)が今日亡くなりました。葬式は1月1日です。私と妻と連れ立って私の実家に帰る予定でしてが、妻はもちろん葬式(通夜含)に参加します。
その場合、私は参加すべきでしょうか?
私の祖母(父方の祖母)が亡くなった際、妻の母から電話が来て、「うちの娘は仕事で忙しいから、葬式には出られない。」と言われました。妻の実家は少々非常識で、妻は自分には関係ないのでと本人も行く気はありませんでしたし、香典もなく、年賀状も普通に出し、その態度に少々がっかりしたもの...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

お気持ちはわかるような気がします。

私だったら、自分が同じ非常識の土俵にあがるのは嫌かなと思うことと、ある意味貸しを作るというか何かあった時に「あなただって同じでしょ」と言われないためにも行くかなって感じです。

常識の話であれば祖父母までは顔を出すのではないかと思いますが、それほどの面識がなければ今の時代は行かなくてもいいような気もします。(それも遠いところなら)

Q一般的な休暇取得日数。(義祖父母の葬儀)

私の祖父がずっと体調を崩しております。

さきほど実母より連絡があり病院から家族はくるようにと
言われたそうです。

1ヶ月くらい前から念のため・・・とイザというときのために
準備はしていましたが、ここで休暇について気になりました。

主人からすれば義理の祖父になります。
慶弔休暇は取得できないかと思います(会社の就業規則によりますが)
この場合、一般的に休暇(有給休暇の場合)は何日取得
しても大丈夫でしょうか?

もちろん仕事の都合もあるでしょうから、無理に何日もとは
思っていないのですが、世間一般的にどうか知りたく質問しました。
よろしくお願いいたします。

じいちゃんっ子だった従姉妹夫婦はきっと3日から1週間は
取得すると思います。
私達夫婦は仕事の都合もあり2日か長くて3日が限界です。
特に主人の場合は義理の祖父母であまり長く休暇を取得するのも
どうかと思っています

Aベストアンサー

こんにちは。

私の職場の規定では、血族の祖父母の忌引きは3日
姻族の祖父母の場合の忌引きは1日です。

とりあえず、旦那さんの就業規則を確認してみて下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1904894.html

参考URL:http://www.sougi.com/infomation/knowledge/pholiday/pholiday.html

Q義祖父が亡くなった時、義母にかける言葉

主人の母方の祖父が亡くなり、通夜に出席します。
(・私と義祖父の面識は、2回ほど。
 ・義母と義祖父は同居はしてなかった。)

主人に聞いたところでは、
周りに心配をかけないようにだと思いますが、
義母は、普段どおりの様子だったとの事です。
しかし、生前の義祖父と義母の仲の良さを思い出すと
義母の実際の悲しみは深く、
私には、はかりしれない物があると思います。

私は、お義母様にどのような言葉を
かけるべきなのでしょうか。
「ご愁傷さまです。」「お悔やみ申し上げます。」と
義母に言葉をかけるのは、少し他人事の様で、
さみしすぎる気がします。
(知人や遠い親族等、弔問客側が、言うイメージがあるため)
しかし、今回の場合もこれが一般的なのでしょうか。

どなたか、アドバイス頂けると幸いです。

Aベストアンサー

「ご愁傷さまです。」「お悔やみ申し上げます。」などの言葉は、相手
の悲しみを深くさせるだけですから、僕は「この度は突然の事で、お淋
しくなりました。何かあったら言って下さい。」と伝えるようにしてい
ます。

Q私の祖母から旦那は何親等になりますか?

先日、私の祖母が亡くなり旦那も仕事を休んで葬儀に来てくれましたが、旦那の職場は三親等までしか休みをとったらいけないらしく注意を受けたそうなのですが、旦那は三親等以内に入らないのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんにとって祖母は、2親等の『親族』です。
ご主人にとっては、2親等の『姻族』になります。

>旦那は三親等以内に入らないのでしょうか
3親等内の親族という意味では入りませんが、姻族も含むのであれば入ります。

ただ、このような内規があったとして、親族だけに限るとすると、
妻の父母が死亡したような場合でさえ休むことができなくなるので、そのような解釈はおかしいと思います。

参考に
http://blue.zero.jp/mr36/cshintou.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング