私の祖母の葬儀に主人のご両親は参列すべきだったのでしょうか。

数ヶ月前に私の実家の祖母が亡くなりました。
そのとき、私の兄嫁である義姉のご両親はかなり遠い所に住んでいるため、
葬儀に参列で来なというお詫びの連絡と、弔電と香典3万円を送ってくださりました。
私のいとこの旦那さんのご両親は同じ県に住んでいるということもあり
お通夜に来て下さいました。

私の主人のご両親は、主人に香典1万円を預けただけで
お通夜にも告別式にも来ませんでしたし、弔電も何も連絡なしでした。
ちなみに同じ県内に住んでいます。

無事葬儀も終わり、先月初盆も済ませたのですが、
その初盆のときに義姉のご実家からお供えが送られてきました。
それを見ていた私に叔母が
「あのね、言おうかどうしようか迷ったんだけど、知らないと今後恥じをかくのはあなただから言っておくね。
あなたの旦那さんのご両親は非常識だと思うの。おばあちゃんの葬儀のときにただ香典をポンと息子に渡しただけで終わらせて。
お義姉さんのご両親と○○君(いとこの旦那さん)のご両親はきちんとしてくださったから、余計に目についたわ。
初盆も、お義姉さんのご両親のようにお供えを送ってくるべきなのに。
あなたのお父さんお母さんも、そう思っているみたいよ。」
と言われました。
たしかに、葬儀のときに何人かの親戚に「○○君(旦那)のご両親は来てらっしゃる?え?来てないの?…ふーん…」という
感じのことを言われました。

母に聞いたら「…うん、まぁね、本当は通夜だけにでも来ていただきたかったけど
でも、あちらのご両親がそういう付き合いを希望されているのかもしれないから、今後はこちらもそういう付き合い方をさせてもらえばいいかなと思っている。」とのことでした。

主人のご両親は、こういった冠婚葬祭に対して無知だからわからないのだそうです。
私自身、主人のご両親に対してなんとも思っていなかったのですが、
主人に言って、弔電を頂くかお通夜だけでも参列してもらえばよかったと後悔しています。

やはり非常識だったのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

「非常識」という意見もあれば「そうとは思わない」という意見もあるという事は


地域や家によって違うてことでしょうね。
実際冠婚葬祭の常識は本当に地域や家によって全然違います。

私としてはNO.2さんの意見がしっくりきました。
兄嫁である義姉さんは、いうなれば質問者様のご実家に嫁いできた人間。
質問者様は旦那様の家に嫁いだ、いわば実家を出て行った人間。
あたかも「嫁ぎ先の風習は間違いで、こちらの風習が正しい。こっちにあわせろ」
という叔母様の言い分は少々乱暴のような気がします。

こういう事に正解はないですが、今回の件であえて正解を言うなら質問者様のお母様ですね。

>母は「この程度の付き合いで大丈夫なんだから、こちらとしては気が楽だわ」と笑っていました。

こういうフレキシブルで、決して自分の意見を押し付けることなく相手を尊重できる考え方が、
一番ストレスがなく、一番他人とうまくやっていける考え方でしょう。
この質問の回答だけでも、意見が分かれてるんです。
フレキシブルに考えられるお母様は本当に素敵な方ですね。

今回、嫁ぎ先のご両親はご両親なりの常識・風習にのっとって葬儀に参列しなかったのではなく
ただの無頓着さんのようですね(笑)。
これもある意味不幸中の幸い。
次冠婚葬祭があったのなら、お母様に相談して、どうすれば親戚から苦情がでないか相談すればいいでしょう。
んでもって旦那様にお義父さんとお義母さんに「香典と弔電をお願い」と言ってもらえばいいのです。
たぶん特に風習がなく、無頓着さんなので「あぁわかった」で終わるでしょう。
「うちの家の風習ではそんなことはしない!」なんて言ったりしないと思います。
もし香典や弔電を用意したがらなければ、質問者様が用意すればいいだけ。
そして「こっちで用意しておきましたからね」と報告すればOK。
別にそのことで義両親は文句をいったりしないでしょう。
下手に風習を持ち出す家だと、今後こういうことがあるたびに苦労しますが
ただ単に無頓着なだけなので、質問者様でそつなく進めれば叔母さま方にうるさく言われなくて済みます。

フレキシブルな発想のお母様と、無頓着さんな義両親。
今後こういうことでトラブルになることはないと思いますよ。

この回答への補足

たくさんのアドバイスやご意見をありがとうございました。
実に様々な考え方があり、『あ、そういう捉え方もあるのか』ととても参考になりましたし、
反省する点、勉強する点と多く気づく事もできました。
ここに質問してよかったと思います。

みなさん、本当にありがとうございました!

補足日時:2010/09/20 21:29
    • good
    • 13
この回答へのお礼

ありがとうございます。

答えのないことだからこそ、こちらの行動や考え方でカバーできるのですね。
すごく嬉しいアドバイスです。
次からは、お互いの実家で行事ごとがある場合
それぞれきちんとどうすればよいのか確認をとろうと思います。

お礼日時:2010/09/18 13:26

質問者さまが「非常識」とか「恥」を気になさる方なら、まずは


「主人のご両親」という言い方を改めることをおすすめします。

この回答への補足

確かにおかしいですね。

私の質問に対するアドバイスや意見ではなく、

>質問者さまが「非常識」とか「恥」を気になさる方なら、まずは
「主人のご両親」という言い方を改めることをおすすめします。

これだけ書いて終わりとは
人の揚げ足を取るのがお好きなようですね。
可哀想な人

補足日時:2010/09/20 21:25
    • good
    • 41

ANo5です。

祖母の葬儀に孫夫婦の親が参列する事について、様々な考え方がある事を知り参考になりました。
ところで、質問者様のお父様が喪主を務められたとの事ですが、肝心のお父様の感想はどうなのでしょうか?
私の母親(90歳)が亡くなった際は、私が喪主になる事は確実ですが、嫁いだ娘2人の義父母様に参列までは負担を掛けたくありません。
私の上に姉3人と弟が1人いますが、姉達や弟に参列云々等の余計な口出しはさせません。
私から言わせれば、余計な口出しをした叔母様が非常識です。
余計な口出しをされたら、喪主を務めたお父様の面目が丸潰れではないでしょうか?
喪主には喪主の考えがあるのです。

一昨年、義母(妻の母)が亡くなりました。
子供達夫婦は勿論、孫夫婦と曾孫全員は参列しましたが、孫夫婦の親御さんは誰も参列しませんでした。
喪主を務めた義弟も孫夫婦の配偶者の親御さんの参列は考えていませんでした。
葬儀が済めば、四十九日、百ヶ日、新盆、一周忌と仏事が続くのです。
これ等に参列して欲しいと義父母様に案内を出されたら、負担になるのではないですか?

私は、20歳の時に父親を亡くして喪主を務めさせられました。
父親の妻である母親を差し置いてです。
父の弟である叔父が葬儀を仕切ったからです。
母方の伯父伯母達は何と思ったでしょう。
そして、四十九日、百ヶ日、新盆、一周忌、三回忌までは、母方の伯父伯母達は全員参列の案内を出させられました。
私は、若かったので言われるままでしたが、申し訳ない気持ちで一杯でした。

今回の件は、喪主を務めた質問者様のお父様からの苦言でないなら外野がとやかく言う問題ではないです。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

>肝心のお父様の感想はどうなのでしょうか?

父は「どうでもいい」と言った感じでした。
どちらかと言うと、母と同じように
『今後の付き合い方の参考になった』ぐらいに思っているようです。

こういった行事はやはり難しいものですね。
とても参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/18 13:21

ご主人の実家、そんなに非常識でしょうかね。


私には、最低限の義理を果たしているように感じますが。

私の実家でも、ここ20数年の間に4回葬式を出しましたが
祖父や祖母が他界した時は、孫全員が葬儀に参列したわけではありません。
かなり遠方だったり、仕事の事情だったり、理由は色々ですが
既婚者でも配偶者は参列しなかった従姉妹もいます。
ましてや、ご主人は今回、故人から見れば
孫の配偶者の両親ですよね。
必ず参列しなければ失礼にあたるほどの
間柄ではないと思います。

香典の金額にしても、人それぞれです。
親戚が多ければ、毎回毎回、大盤振る舞いしていたら
庶民は冠婚葬祭ビンボーになります。
だから、一定のところで線引きしているお宅もある訳です。

そこそこのお宅によって、冠婚葬祭に対する考えは違いますし
質問者さんのお母さんがおっしゃる
  
  >あちらのご両親がそういう付き合いを希望されているのかもしれないから、
   今後はこちらもそういう付き合い方をさせてもらえばいいかなと思っている

この一語に尽きるように思います。
自分の物差しに当てはまらないからと言って
非常識呼ばわりする叔母さんこそどうでしょうか。

ただ、あなたの一族でも、叔母さんの様なウルサ方もいるわけで
ご主人の一族にも同じことが言えます。
上手く立ち回れるよう、沢山経験を積むしかないですね。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございます。

たくさんのアドバイスをいただき、
結局地域や家によって考え方は様々なのだと感じました。

だからこそ確認や相談って、こういう行事ごとでは大事なのですね。
是非今後の参考にさせていただきます!

お礼日時:2010/09/18 10:15

#2です。


あまりにも非難めいた回答ばかりな上、だめ押しする人まで現れたので、再度おじゃますることに決しました。

兄弟は、子供のうちはたしかに「家族」ですが、お互いが結婚して所帯を構えたら「近い親戚」に成り下がります。
実家の跡取りとして残る兄と、他家へ嫁いだ妹とは、既に家族ではないのです。

葬儀において、兄は喪家の一員として香典を受け取る立場、妹 (あなた) は香典を持ってお参りする立場です。

兄嫁の親は、喪家に最も近い親戚としてそれなりに深いおつきあいが必要です。
妹の夫の親は、喪家の親戚 (あなた方夫婦) の親戚であり、兄嫁の親より関係が一代遠いのです。
同列に考えるのはおかしいです。

--------------------------------------

いずれにしても、人が結婚すれば親戚の環は一回り広がります。
この親戚の環は、どこかで断ち切る英断を下さないと際限ありません。

今回のような少々遠い葬儀を初め、だれかが結婚したとか、家やお墓を建てた、法事だ、病気や災害の見舞いだ、出産や入学だなどなど、その都度 1万円冊が羽でも生えたように飛んでいくのです。
下の方々は鳩山家のようなお家の方ばかりでそれも苦にならないのでしょうが、失礼ながら並のサラリーマン家庭ならたちまち冠婚葬祭ビンボーに陥りかねません。
冠婚葬祭はほどほどでよいのです。

繰り返しになりますが、ご実家の対処は、一般庶民として決して間違ってはいなかったと思いますよ。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

>ご実家の対処は、一般庶民として決して間違ってはいなかったと思いますよ。

そう言っていただけると安心します。
たくさんのご意見やアドバイスをいただきました。
こう言った行事ごとに一つの正解を見つけるのは難しいですね。

とても参考になります。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/18 00:32

こんにちは。

再度書き込みします。
rurinohanadです。
お礼をいただきましてありがとうございました。

さらにダメ押しのようにお感じになるかもしれませんが、
どうか今後のためにもおこらえください。

ああ、やはりあなた様の父上様が喪主をなさったのですね。
お亡くなりになった祖母様から見て、
兄上様が内孫・・・(あなた様ご自身も内孫なんですよ。)という文から
父方の祖母様で、父上様が後々墓仏壇の世話をする立場であろうと
推察したのです。

残念ですがあたってしまいましたね。

喪主が、あなた様の叔父上様なら
他の方の言うように、分家の孫の連れあいの親まで
参列する必要がないわけです。(人数がふくれあがる)
あなた様のいとこさんの旦那様の親御さんが、出席していたということですが
むしろ、その親御さんこそが、参列するまでの事もなかったのですよ。
しかし、前に書いた法則で
「より丁寧にしておいたほうがいいだろう」
と言う判断で参列なさったのです。

元々参列していただかなくてもいい
いとこさんの義親さんが丁寧にも来ているのに、
喪家の娘の夫の親御さんが来ていないとは
相当悪く目立ったと思います。

あなた様ご夫婦は焼香順も、そのいとこさんご夫婦より
ずっと前でしょう?
(父上様、母上様、兄上ご夫婦、そしてあなた様ご夫婦と言う
順序だと思います。)
それだけ喪家であるということは重いものです。

あなた様は、旦那様のご実家に通夜葬儀の連絡をしたのですね?
その後、旦那様が来る必要がないと義親さんに連絡したので
このようになったとのこと。

これは、あなた様のご実家や親戚事情に疎くて当たり前の旦那様を
あなた様がきちんとレクチャーしていなかったからです。

ご高齢の祖母様がいるならば
順番から言って、祖母様のご葬儀が近々おこりうるであろうイベントであることは
予測できていたはずです。
「うちのばあちゃんの葬式の時は、大変だけどあなたのところの
お父さんお母さんにきてもらわないといけなくなるから。」
「うちの父が喪主だから、あなたが恥をかかないようにそうしてもらえたら助かるわ。」
「あなたの面目を親戚の中で保たないといけないから、大変だけどその時はよろしくね。」

そういう話を折りに触れしていたら
旦那様の自分の実家物差しでの判断を阻止できたのです。
旦那様は純粋に「孫の連れあいの親まで出る事はない」と
思ったのでしょう。
繰り返しますが、同じ孫でもあなた様といとこさんとは違うのです。

今後、旦那様のご実家で起こる
付き合いに関しては
旦那様ご実家の物差しにあわせてお付き合いをしていけばいいです。
しかしご自分のご実家筋の親戚で行う事に関しては
あなた様が旦那様が恥をかかないよう気を配っていけばいいのです。


冠婚葬祭のつきあいに
温度差がある実家同士の夫婦は
お互いをかばいあっていけなばなりません。
実家の親や親戚から自分のつれあいをかばうためにも
自分がどう動けば夫が恥をかかないか
妻が後ろ指をさされないか
神経を尖らせないといけません。
いつまでも、子供の頃のように
親戚のイベントは叔父さん叔母さん達に
いとこ達に久しぶりに会える楽しい場ではないのです。

それが結婚して夫を妻を持った、ということです。
(あ~あ、独身が気楽でいいですよね!)

以上参考になさってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

いえ、参考になります。ありがとうございます。
主人は自分の祖母の葬儀(主人が20代半ばの頃)にも、
「出なくていい」と両親から言われたから出なかったと聞いています。
やはりこういった行事ごとは家によって違うのですね。

お礼日時:2010/09/18 00:26

常識=思慮分別



併し、貴方の常識は、私の非常識、と言う言葉もあります。

常識と言うのは、地域の風習等が大きく関わってきます。

相手の常識を否定する事は、地域の風習を否定する事にも繋がってきます。

TV番組に「県民ショー」と言う番組があります。
町内会、一つ隔てた向こう側とこちら側では、風習が大きく異なる事は屡有り得ます。
それを笑う(嗤)のは、了見(心の)狭い人間のする事です。
---
さて、義理の兄嫁も叔母(母か父の妹)そして、貴女のお母様も、自分の尺度で他人を推し量って居るので、一般常識からすると、チョッとチョッと… って、感じがします。
---
ものには順序と言うものがあります。
兄嫁の実家とか、特に貴女の従兄弟(従姉妹)は、亡くなられたお婆様とは血縁関係に有るので(従姉妹のご主人が代理でも)
一般的には血が濃いと言えます。
--
貴女のご主人のご両親からすれば、嫁いで来た実家の祖母と言う位置関係で、香典位は兎も角、通夜とか葬儀にまで関わる必要は無いと思いますが、唯、嫁の父親(或いは母親)の親が亡くなった事に対して、貴女の舅姑達の生い立ちの中で、どのような風習の中で育って来たかと言う事が問題で、嫁いで来た実家の祖母の葬儀までは関わらなくても良いと言う風習の中で育って来たのなら、それを非難する事は、自分流の常識を他人に強制する事に成ると思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

>常識と言うのは、地域の風習等が大きく関わってきます。

その通りだと思います。
ということは、今回はどうするのが良いのかを事前に私が確認しておけば問題なかったのだと思いました。
参考になるご意見、ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/18 00:19

こんにちは。


微妙ですねぇ。最近は,葬儀の後は,初七日の法要があり,その後に精進落としがあります。それには,前もって来て欲しい人(呼ぶ人)を決めます。その時に,貴女の旦那様のご両親のことは話題にはならなかったのですか? 予め,通夜や葬儀に出て欲しいあるいは,出なくてもいいと言う旨を連絡すべきでしょう。それにより,香典やお花をどうするかを決めます。通夜と葬儀(精進落としを含まない)は,誰が列席しても構わないので,気持ちがあれば,事情の如何に拘わらず,どちらかには出席するでしょう。

亡くなった祖母と旦那様のご両親とは面識はあるのですか? 例えば,あなた達の婚礼の時に,お会いになったとか。 会っていて,遠方でなければ,通夜だけでも出るべきだと思います。会っていないのならば,遠方でなくても出なくてもいいかも知れません。

最近,私の母が亡くなり,私の姪にして見れば,同様な状況がありました。私が喪主です。姪の旦那の両親と母とは,会っていません(婚礼の時は,既に施設にお世話になっていたので)。葬儀に出てもらうかどうかを決める時に,親戚と相談した結果,出なくていいことにしました。香典は息子(姪の婿)を通して頂きました。

この辺は,地域性も多分にあるでしょう。叔母さんの忠告はもっともだと思います。が,私は,どうするかの相談や連絡もしなかった,貴女のご両親の良識を疑います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

祖母と主人のご両親は、私達の結婚式のときに会っていますし、
そのとき義両親は、祖母が『奇麗な着物を素敵に着こなしているから是非一緒に写真を撮ってほしい』と
3人で写真を撮っています。

祖母がなくなり、通夜や告別式が決まったときに
母が主人の実家に祖母が亡くなったことと、通夜と告別式の日程を伝えていましたが
たしかに『参列してほしい』とははっきり伝えていませんでした。
私からもはっきり伝えるべきだったのですね。
本当に反省です。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/15 17:57

こんにちは。

40代既婚女性です。

兄嫁さんのご両親の託した
香典の額をご存知とは
もしかすると、喪主はあなた様の父上様もしくは、母上様ですか?
ご実家の祖母様といっても父方か母方かによっても違ってきますが
とにかく、葬儀の参列の判断基準は
「誰が喪主か」もあるのです。

もし、あなた様の親御さんが喪主ならば
叔母上様の言うとおり、義親様は大変な不義理をしたことになりかねません。
あなた様の実家の主宰する行事にかかわりたくない。
お付き合いしたくない。という意味にも取れるのです。
特に、兄嫁さんの実家が丁寧に交際するのなら
旦那様の対面を考えて「お父さんたちにすぐに知らせて。姉さんの実家はこうするらしいから。」と
陰で操る事もできたはず。


とにかく旦那様の親御さんが
(旦那様自身も含めて)
あなた様の実家筋のご親戚から
おぼえがめでたくなくなったのだけは
確かです。
「妻の実家の付き合いをないがしろにする家の息子」が
旦那様になるのですから。
軽視された方は根に持ちますよ。


冠婚葬祭の場のおつきあいは
悩んだ時は丁寧にしたほうがいいのです。
馳せ参じてくれて怒る人はいませんが
顔を見せないことで、「どうなってる?」と怒る人はいます。
冠婚葬祭のお付き合いの失敗は
挽回できるチャンスが次の行事しかないので
悪評は数年後、酷い時は数十年悪評が続くことがあります。

母上様が言う言葉は「こっちは、大事に付き合おうと思っていたのに
ああそう、そういう気持ちで軽視するわけね。
そっちがそうなら、こっちも軽視させていただきますから!」という意味です。
ご両親の旦那様への心証も相当悪くなりましたよ。

冠婚葬祭の場は、お互いの連れあいの面目を
いかにして立てるかと言うことを
一番先に考えて行動をしないといけません。

以上参考になさってください。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。

喪主は私の実父でした。
みなさんのご意見、とても参考になりますし
自分はもうちょっと考えて行動しなければいけなかったと反省しています。

今、主人に何気なく
「ところで、どうしてご両親は来なかったの?」とそれとなく聞いてみたら
「あぁ、『行った方がいいかなぁ?』と聞かれたけど俺が『来なくていい』って言った。」とのことでした。
「どうして来なくていいって言ったの?」と聞いたら黙ってしまいました。

夫婦揃って反省です。

お礼日時:2010/09/15 17:51

>親の非常識は子どもの恥ですね、



分かってやったなら(やらせたなら) あなたも同罪

呼ばなかったあなたも、叔母から見れば 同じに問題なんです
親の恥でなく、あなたの家族の恥だったんです
気が利かないお嫁さんって、思われているんです

間違えるとさらに恥をかきますよ

>私にも娘がいます。この子が恥をかかないようしっかりしようと思います。

親が出さないのなら、あなたが親の名前で出せばいいです
それで対面が保てる

結局自分が笑われているってことを、気にすべきですよ

一部の人は、「気にしない」と言っていますが
あれは、恥知らずの人間です
まともに聞いてはダメですよ
気にしない人間は確かにいます(実際いましたからね?)

ご主人の御親戚は、お付き合いを大事にするようですから
今後はあなたが親に代わって通すべき筋は通しましょう
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>>親の非常識は子どもの恥ですね、分かってやったなら(やらせたなら) あなたも同罪

あの…、『親の非常識は子どもの恥ですね』これは今回のことから私が感じ取ったことで、
分からなかったから『非常識な事ですか?』と質問したのです。

>親が出さないのなら、あなたが親の名前で出せばいいです
それで対面が保てる

なんのことでしょうか?

>ご主人の御親戚は、お付き合いを大事にするようですから
今後はあなたが親に代わって通すべき筋は通しましょう

逆です。
今回のことは私の実家の祖母の葬儀でのことです。

お礼日時:2010/09/15 15:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妻の祖父母の葬式への参列について

妻の祖母(妻のおじ方に居る)が今、危篤中だそうです。
同居はしておらず、遠方です。
昨年結婚したばかりで、私は妻の祖母との行き来もあまりありません。
もしも亡くなった場合、妻は通夜・葬式へ参列させるつもりですが、
社会一般的な考え方として夫の私も通夜、もしくは葬式へ参列すべきでしょうか?
夫の私は仕事がありますので、それとも実の孫である妻を送り出し、
香典で気持ちをあらわすということでも
よいのでしょうか?
私たち夫婦も常識がなく判断に困っています。

Aベストアンサー

やはり、配偶者の祖母だと、奥様にとっては身近な存在だったのですから、ご主人も出席された方が奥様の立場が良くなります。
ただ、遠方でお仕事の都合でどうしても駄目ならば、仕方のないことですから、喪主の型に断りの電話を入れるべきでしょう。

もう一つ、誠意を見せる方法としては、お通夜か、告別式のどちらかに、短時間でも顔を出すと、忙しいのに顔を出してくれたということで、先方の感じ方がかなりよくなります。

Q息子嫁の祖父の葬儀出席すべき?

息子の嫁の祖父の葬儀出席すべきか迷っています。
”お通や”だけにするか、”お通や”、”葬儀”両方出席するか?
香典はいくらほどがよいか?
またお供え物は、どの程度にしたらよいか?教えてください。
 祖父とは、息子の結婚式で会ったぐらいであまり面識はありません。
私の家から、電車で一時間位のところに嫁の両親と同居されていました。

Aベストアンサー

>息子の嫁の祖父の葬儀…

喪主はどなたでしょうか。
通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。

喪主が嫁の親なら、あなたも若夫婦の親同士として近い親戚のうちで、お参りすべきでしょう。

喪主が嫁の伯父あたりなら、喪主から見て「嫁いだ姪の婿の親」までは親戚のうちではありません。
後で香典帳をめくり直したとき、
「この香典誰だったっけ?」
となること必定です。
お参りの必用はないでしょう。

>嫁の両親と同居されていました…

ということなら、嫁の親が喪主となる可能性が高いですね。

>香典はいくらほどがよいか…

親戚間での冠婚葬祭で、迷ったら 1万円と決めておくことです。
呼ばれた結婚式と、近い親戚の香典を除いて、あとは何があっても 1万円を包んでおくのです。
今回のような少々遠い香典を初め、呼ばれていない結婚式、家やお墓の新築、法事、病気や災害の見舞い、出産や入学などなど、とにかく 1万円を基準にして、あとは適宜増減を考えるのです。

>またお供え物は、どの程度にしたらよいか…

地域性もあるかとは思いますが、籠盛りの菓子か果物で 1対 1万円強からではないですか。
2千円や 3千円の御供えというのは、私の地方では見られません。

ということで、喪主が嫁の親という前提で、香典 1万円と御供物 1万円少々が最小限の目安でしょう。

もし、喪主が嫁の親以外だったら、香典 5千円か 1万円だけで、供物は入りません。

>息子の嫁の祖父の葬儀…

喪主はどなたでしょうか。
通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。

喪主が嫁の親なら、あなたも若夫婦の親同士として近い親戚のうちで、お参りすべきでしょう。

喪主が嫁の伯父あたりなら、喪主から見て「嫁いだ姪の婿の親」までは親戚のうちではありません。
後で香典帳をめくり直したとき、
「この香典誰だったっけ?」
となること必定です。
お参りの必用はないでしょう。

>嫁の両親と同居されていました…

ということなら、嫁の親が喪主となる...続きを読む

Q至急!義祖父がなくなった場合の通夜&葬式の参列は常識ですか?

今日未明、義祖父(主人の祖父)がなくなりました。
自分は関東在住で、義祖父は北海道です。
結婚式に来てもらった事があり、ペンションを経営しているので2度泊まりに行った事があります。
行くのが常識だと思うのですが、明日から職場が変わり、主人も主人の両親も仕事が大変なら、無理をしなくても良いと言っています。
常識的に行くか行かないか分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

葬式は地方や家の慣習によって違いがあります。
また長男は夫婦で出席、次男以降は片方だけの場合もあります。
義理父母の意見に従うのが一番だと思います。
私の親族関係は、祖父母の場合は、内孫は全員出席ですが、外孫の場合は、孫だけの出席で配偶者は出席しません。

同じような事があった時で、私の義母の父が亡くなった時私は次男(外孫)の嫁ですが出席しませんし、長男の妻も出席しません。
義母は一人娘であり他は皆男性の兄弟です。
それでも義母に従って孫の嫁達は出席しませんでした。
他の親族も孫の配偶者は出席しませんでした。
ちなみに主人の両親の実家は双方農家であり田舎です。

これは常識、非常識の範囲は関係ないと思います。
地方や家の慣習です。
逆に孫の配偶者は、欠席の風習で出席したら、出しゃばりといわれてしまうだろうなぁと思いました。
出席するべきとの風習も当然あります。

Q義実家での葬儀、私の態度まずかった?

夫の祖母が亡くなり「家族だけで葬儀を行う」ということで、夫と私で出席してきました。
義祖母と義両親は同居、義実家までは車で3時間半ほどの距離です。
先日葬儀を終えてきたのですが、その時のことを実母に話すと「あんたはいったい何をやってるの!?あぁ、恥ずかしい…」と言われてしまいました。

友引等の関係もあり、亡くなられてから3日後に葬儀。
家族葬で、いわゆる「小さなお葬式」というものだったようです。
通夜・告別式等はなく、義実家のリビングに簡単な祭壇を作り、火葬の日は葬儀屋さん一人と家族9人で火葬場まで行き、お骨を拾って終わりでした。
その後、レストランで食事して解散。

実母に叱られたのは以下の行動です。
私は非常識だったでしょうか?

【すぐに駆けつけなかった】
義祖母は何年も寝たきりでほとんど意識がなく、ここ2ヶ月くらいは肺炎で入院されていました。
今回、容態が急変してすぐに亡くなられたようで、夫は夜10時くらいに「さっき亡くなった」と連絡を受けていました。
義父から「詳しいことはあとで連絡する」と言われたまま次の日の朝になり「葬儀は明後日、家族だけで行う」と言われました。
私と夫は共働きで「式があるわけでもないのに、3日も仕事を休めない」と判断し、葬儀の前日の夜に義実家に向かうことにして、お互い仕事へ行きました。
(特に私は義祖母とほぼ面識がなく、夫はまだしも嫁である私がそこまでしなくても…との夫の判断)
一応、義実家にも「それでいい」と言われたそうですが。
これについて母は「何と言われても、夜中すぐに駆けつけるのが当たり前。遅くとも次の日には行かないと」と御立腹。
夫の兄弟(無職の兄、たまたま仕事が休みだった妹)は翌日義実家に着いたそうです。
確かに、行けば何かお手伝いできることもあったかもしれません…

【私と夫だけホテルをとった】
義実家は2LDKです。
そこに義両親と夫の兄・妹、義父の妹の5人が寝ることが決まっていました。
義祖母も安置されているそこに私たち夫婦が宿泊すればさすがに狭く、何よりも数回しか会ったことのない嫁がいれば気を使わせるでしょうし、家族だけなら「ご飯も風呂も布団も適当でいいや」となるところを「嫁がいてはそうもいかない」となってしまうのでは?と思ったのですが。
母には「一晩中徹夜で、みんなで火を絶やさないようにするのが常識。あんたたちだけぬくぬくとホテルだなんてとんでもない!」と言われてしまいました。
夫が義実家に聞いたところ「みんなで雑魚寝だった。うちは泊まってくれてもホテルでも、どっちでも良かったよ」とのことでしたが、母は「そういう問題ではない!」と。
※もちろん、宿泊費は私たち夫婦で負担しました。

【香典の金額】
私たち夫婦で1万円包みました。
これも母からは「少なすぎる!なんて非常識な!結婚して30代の孫夫婦なら3万円に決まってる!」と…

【手土産】
いつもは義両親の好きなお菓子などを持っていくのですが「葬儀に出席するのに土産というのも浮かれているようで…」と思い、今回は持参しませんでした。
しかし母は「土産というよりは供物。祭壇にお供えするように果物や饅頭などを買っていくもの」だと言います。
私が見た限り、祭壇に食べ物はありませんでしたが(フェイクの団子と、来られなかった方たちからの香典袋・電報・お花はありました)土産を持参すべきだったでしょうか…

また、今回いわゆる「お手伝い」のようなことを何もできていません。
前日は夜9時くらいに義実家に到着し、義祖母に手をあわせてお茶を一杯いただいて当日の段取りを確認しホテルへ。
次の日は朝9時出棺とのことで8時に義実家へ。
お坊さんやお客様はいらっしゃらず、葬儀屋さんと段取りの確認・御遺体にお花を飾る・祭壇や棺の移動などをして火葬場へ。
(葬儀屋さんの車に全員は乗れず、私の車で夫の兄弟たちと一緒に)
すぐに焼香が始まり、流れ作業的に火葬。
待合室で1時間ほど待機している間に、用意されていたお茶とお菓子を配りました。
↑これが唯一のお手伝いらしきことです。
その後はレストランで食事をして、義父に「今日はみんな来てくれてありがとう」と言われて、そのまま解散でした。
(この時の会計は義父がしてくれました)
一応、叔父と叔母を車で15分ほどの駅まで送ってから帰りましたが。
夫に「もっと手伝えることあったかな?」と聞いてみましたが「いやー、葬儀屋さんが来てたし特にやることないんじゃない?車も出して運転手もしたんだから、それでいいよ」と。

これらについて、義両親は「とにかく大げさにはしたくなかったから、何も気にする必要はない」と言ってくれていたそうですが(夫談)、母には「そんなの気を使ってそう言ってるのに決まってるでしょ!なんでもかんでも鵜呑みにしてると失礼ばかりになる!嫁という立場をわかっていない!」とこっぴどく叱られました。

うちの母は生まれてからずっと超田舎暮らしなので、葬儀等ではかなり大げさに動き回るタイプです。
家族葬というものも経験したことがないようで、出席人数を聞いて「何かの間違いでしょ?」と何度も聞いてきました。
そんな母の話を全て信じるのもどうかとは思うのですが…みなさんはどう思われますか?
また、どのように振舞えば良かったでしょうか?
みなさんのお叱りを覚悟で質問しています。
今後のために、御指導よろしくお願いします。

夫の祖母が亡くなり「家族だけで葬儀を行う」ということで、夫と私で出席してきました。
義祖母と義両親は同居、義実家までは車で3時間半ほどの距離です。
先日葬儀を終えてきたのですが、その時のことを実母に話すと「あんたはいったい何をやってるの!?あぁ、恥ずかしい…」と言われてしまいました。

友引等の関係もあり、亡くなられてから3日後に葬儀。
家族葬で、いわゆる「小さなお葬式」というものだったようです。
通夜・告別式等はなく、義実家のリビングに簡単な祭壇を作り、火葬の日は葬儀屋さん一人と...続きを読む

Aベストアンサー

私はあなたのお義母様の立場でありますが、ちょうど先日、同じような規模の葬儀を行いました。
まず確認ですが、質問者様の出席されました葬儀は、正しくは直葬や火葬式と言われるものだとお見受けいたします。
家族葬よりも、もっと簡略化されたものであったでしょう。
それをふまえてお答えするならば、質問者様の振る舞いはごく常識的であったと思われます。
すでに亡くなられ、お通夜もされないのであれば、無理にお仕事を何日もお休みしてまで駆けつける必要もありませんでしょう。
直葬ですから弔問客もありませんし、お花や祭壇の用意なども葬儀社の方がすべて丁寧に行ってくださいます。
昔とは異なり、火葬当日以外に喪主が行う事柄は本当に少なくなりました。
式以前に多くの関係者が集まってしまっては、余計に喪主の仕事が増えてしまうというのが常でもあります。
強いてあげれば、ホテルではなく義実家に宿泊されたほうが良かった場合もあるやもしれませんが、それとて各家庭の事情がありますでしょうから一概には申せません。
当家では、結婚している遠方の孫夫婦にはホテルに宿泊していただきました。
自宅が狭いというのもさることながら、私共にとってはごく近しい存在である故人も、婿や嫁にとっては赤の他人と等しい者。
死体と一夜を共にするのは気分が良いものではないだろうという判断からです。
宿泊費は私共が負担いたしました。
また私共の嫁や婿も、葬儀に関して特に手伝いといいますか、作業のようなものはございませんでしたし、それに関して思うところも何らありませんでした。
御香典も、孫夫婦は申し合わせたのか、皆1万円ずつでした。
お花やお菓子などの供物も、何分少人数で行い終える式ですから、後ほど腐ってしまったりゴミになってしまうことがわかっておりましたので、始めから全てお断りさせていただきました。

あえて直葬を選ばれる御家庭では、葬儀に関する雑多なしきたりや気遣い、対応に追われることなく、ゆっくりと穏やかに故人をお送りしたいという気持ちが大きいと想像しております。
それであれば、失礼ながらお母様のようにああしなければいけない、こうしなければいけないと騒ぎ立てるような真似はなさらず、それぞれが自分のお気持ちを大切に、それぞれが想うように弔うのが、本当に故人と遺族のためではないかと私は思っております。
質問者さまはきちんと御香典もお供えし、御家族の送迎など葬儀社が至らぬ部分を補足してもいらっしゃるわけですから、感謝されこそすれ非常識であると責められる道理はないのではありませんか。

私はあなたのお義母様の立場でありますが、ちょうど先日、同じような規模の葬儀を行いました。
まず確認ですが、質問者様の出席されました葬儀は、正しくは直葬や火葬式と言われるものだとお見受けいたします。
家族葬よりも、もっと簡略化されたものであったでしょう。
それをふまえてお答えするならば、質問者様の振る舞いはごく常識的であったと思われます。
すでに亡くなられ、お通夜もされないのであれば、無理にお仕事を何日もお休みしてまで駆けつける必要もありませんでしょう。
直葬ですから弔問客もあり...続きを読む

Q旦那の祖母のお香典、いくら包むか悩んでいます。

はじめまして。つい先日、旦那の母方の祖母が亡くなり、今週末にお通夜・お葬式があります。(喪主は、義理母の兄です)

2年前に結婚し、旦那29歳。私32歳です。横浜在住です。
旦那の祖母には3度ほど会った事があり、今年のお正月にも旦那と2人で家を訪ねたばかりでした。

突然の事に驚きましたが、何よりも、私が7月出産予定で初のひ孫を見せてあげられなかった事がとても残念で悔やまれます。

さて、お香典ですが、いくら包むべきか旦那と悩んでおります。旦那の兄から、関係者が少ないのでお花を出してほしいと言われており、それは1万6千円だそうです。

お香典は、調べてみた所、大抵1万~2万となっていました。そこで、1万にするのか、2万にするのか、決めかねております。

旦那に、両親あるいは兄に相談するように言いましたが、「そんな事聞いたら、それぐらい自分で考えろと怒られる」と言っており、確かにそんな予感はします・・。

どなたか、アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

お花を出さないとしたら3万円だと思いますが、供花を出されるのですから1万円でいいでしょう。
葬儀屋さんに直接花代を払わずに喪主に渡すとしたら花代として2万円、香典として1万円渡すのもいいかもしれません。
そして花代は、香典受付で出してはいけません!直接喪主に渡しましょう。貴方達の立場なら3万円で充分ですよ!!

お付き合いがあれば、また直ぐにお彼岸、新盆、一周忌、三回忌まで、お金が出て行きます。貴女は子供がいるから法事に出なくても良いのです。そうしたらご主人だけで一万円で済むでしょう。
生まれたらお子さんにお金が掛かりますよ!!賢く嫁をして下さい。

Q義祖父の葬儀に私の両親は出席した方がいいでしょうか?

義祖父の葬儀に私の両親は出席した方がいいでしょうか?

こんにちは。
今朝、義母から電話があり、義祖父(義母の父)が亡くなったと知らせがありました。

通夜・告別式は26・27日に行うそうですが、その話を私の母にしたら、
「私たちも行った方がいいかな?」
と訊かれました。

・両親も出席した方がいい
・香典を渡すくらいにしたほうがいい
・特に何もしないのが普通

一般的にはどうなんでしょうか?
もちろん地域によっても違うとは思いますが…。

ちなみに宗派は浄土宗です。

Aベストアンサー

 ここではなく、お義母様に直接伺ってください。その際の聞き方は「実家の両親も弔問に伺いたいと申しておりますが、どのようにさせればよろしいでしょうか」
 もし、そこで一般の弔問客と一緒にといった返事であれば、代理で香典だけを包むといったやり方も可能ですが、浄土宗であれば弔問に訪れた方が無難でしょう。
 
 私の祖父の場合、喪主は母の兄が務めましたが、実質は母が喪主でした。49日法要で挨拶をしたのはその叔父ですが、挨拶文を考えたのは実は私です。葬儀の際の挨拶を考えたのは実は私の父です。
 このように、実務を誰が執り行うのかは家によって異なりますし、兄弟間の力関係といったこともあります。香典の整理を喪主一人で行うといったことは考えにくいので大きな混乱もあり得ません。
 実質お義母様が家のNo.1といった場合は親戚の列に加えることもありますでしょう。
 
 確かに、No.1の回答のように喪主ではないだろうからといった考え方もありますが、古い宗教でしたら弔問に訪れるのがむしろ常識です。ただ、宗教は古いものの考え方は新しいといったお家もありますので、ここはお義母様にお尋ねになるのが得策です。

 ここではなく、お義母様に直接伺ってください。その際の聞き方は「実家の両親も弔問に伺いたいと申しておりますが、どのようにさせればよろしいでしょうか」
 もし、そこで一般の弔問客と一緒にといった返事であれば、代理で香典だけを包むといったやり方も可能ですが、浄土宗であれば弔問に訪れた方が無難でしょう。
 
 私の祖父の場合、喪主は母の兄が務めましたが、実質は母が喪主でした。49日法要で挨拶をしたのはその叔父ですが、挨拶文を考えたのは実は私です。葬儀の際の挨拶を考えたのは実は私の父...続きを読む

Q孫からの香典の金額について

孫からの香典について質問です。
先日祖母が亡くなりました。香典はいくらくらいか一応母に聞いたところ、最初孫は1~2万と言っていたのが、3万→5万になりました。お花代も込みで5万だそうです。
でもこれって高すぎじゃないでしょうか?我が家に余裕がないというのもあり…納得できません。。
ちなみに私は結婚していて、今年30です。2歳と0歳の子供もいます。お葬式をする祖母の家は東北でかなり遠いので、今日夜中に出発します。常識がなくてお恥ずかしいですが何か意見聞かせてください。

Aベストアンサー

相場と言うのもなんなんですが、祖父母の香典は1万円くらいが相場です。
それに孫一同とかのお花代がプラスでしょう。
5万円は正直高いと思いますが、家柄、土地柄等もあるのでなんとも言えません。
それと、もし他の孫たちがその金額を出した場合、ご質問者様ではなく、ご主人様の顔を潰すことになります。

ご主人様を交え、もう一度お母様と相談された方がいいかと思います。

Q夫の祖母の葬儀に私の実家からも香典は必要?

いまさらなんですが、みなさん教えてください。

おととい夫の祖母(夫の母の母)の葬儀がありました。当然私も参列するつもりでしたが、現在4か月の子供がおり、義母から今回は子供が暑くてかわいそうだから、夫だけでいいと言われて、夫のみ参列しました。子供が泣いたら会場から出るつもりでいたのですが、建物が古くて、ロビーや控室等がなく、即炎天下の下に…という会場だったみたいです。義母の言葉に裏はありません。

と、そこまでは仕方ないと思うのですが、問題は私の実家の対応です。葬儀の2日前、つまり亡くなったその日に私は実家の母に連絡して、『○○くん(夫)のおばあちゃんが亡くなったんだって・・・』と伝えました。私の実家からも御香典は送るのかな・・・と思ったので伝えたのですが、母からはとくに何も言われなかったので、そういうものかな・・・と放っておきました。

そして夫が葬儀に行ったあと、実母が『○○君のおばあちゃんということは、お義母さんのお母さんよね?そんなに近いんだったら御香典託けたらよかったのに。どうしよう・・・』と言い出したのです。私には理解できませんが、夫の祖母とは面識がなかったためピンとこなかったというのです。

そして、今度私がお焼香にうかがう時に、私の実家からお供え物を持って行ってほしいと言われました。ちなみに喪主は義母のお兄さんです。
なんだかとってつけたみたいで私は違和感をおぼえます。こういうケースってありですか?しかたないのでお供え物を持っていくとすればどれくらいの金額でどういうものをもっていけばいいのでしょうか・・・?

いまさらなんですが、みなさん教えてください。

おととい夫の祖母(夫の母の母)の葬儀がありました。当然私も参列するつもりでしたが、現在4か月の子供がおり、義母から今回は子供が暑くてかわいそうだから、夫だけでいいと言われて、夫のみ参列しました。子供が泣いたら会場から出るつもりでいたのですが、建物が古くて、ロビーや控室等がなく、即炎天下の下に…という会場だったみたいです。義母の言葉に裏はありません。

と、そこまでは仕方ないと思うのですが、問題は私の実家の対応です。葬儀の2日前、つま...続きを読む

Aベストアンサー

>あさって、夫の実家に帰る予定にしているのですが、そのとき義母にお香典をわたすのはなしですよね・・・?

アリですよ。

 母が(父が)体調が悪く葬儀に参列できなかった事を詫びております、と一言付け加えて香典を渡してください

>お供え物のほうがまだましですよね?

まだ、仏さんになっていませんのでお供えはしません。

夫の母の母は、あなたの母の母にもなるんです、嫁いだ身ですが親戚付き合いとして、実家が香典を出すのは当たり前です。

Q嫁いだ娘の旦那の祖母への香典

香典金額についての質問は多いですが、
1昨年に嫁いだ娘の旦那さんのお祖母様(父方の親)がなくなりました。
嫁いだ娘の対面もあるので
葬儀に家内とともに出席しようと思いますが、どれくらい不祝儀は包んだら良いでしょうか。
私、家内は60歳前後、娘夫婦は、30歳前後です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

娘2人を嫁がせた、60歳男性です。
次女の嫁ぎ先の御祖母様(母方)が3年前ほどに亡くなられましたが、遠方での葬儀でしたので娘には申し訳ないと思いましたが、香典1万円を娘に託して葬儀のほうは欠礼させていただきました。
1昨年、妻の母親が亡くなりましたが、孫の配偶者の親御さんはどなたも参列されていませんでした。
私も、90歳になる母親と同居してます長男ですので、もしも母親が亡くなりましたら喪主を務めるのは確実な立場ですが、母親の孫は11人居ますので甥や姪の配偶者の親御さんが参列されましても、どちらの親御さんなのか困惑すると思います。
まぁ、葬儀の式場がお近くなら御焼香をさせていただくつもりで参列されるなら香典額は1万円で充分と思います。
喪主の立場で考えますと、孫の配偶者の親御さんの参列は恐縮してしまうものです。

Qお通夜(お葬式)にはどの親戚まで出るべきでしょうか?

最近弟の嫁のおじいちゃん(母方の父)が亡くなりました。
僕は会ったことありません(弟の結婚式に出席はしていたと思われる)が、家も同市内でそんなに遠くないので
行った方がいいのかなとは思っています。
行かなくてもおかしくないですか?それとも行くのが一般的でしょうか?
そして嫁は連れて行くべきか、行かなくても良いか。

最近嫁の叔父が亡くなりましたが、車で5~6時間かかるところに住んでいたので、親たちが、甥っ子は呼ばないというスタイルをとり、このときは行きませんでした。
この時も行くべきでしたかね?

実際、自分の直系親族は悩まず行くのでしょうが、嫁や弟嫁の”交流の無い親戚”が絡むと、どの程度まで頑張って出席すればいいのか、無理しなくてもいいのか、さっぱりわかりません。

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

弔意は、故人に対してでなく、喪主・喪家に表すものです。
今回の喪主は、弟さんの奥さんのお父さんか、伯父さんがにもよります。喪主から見て、「娘の旦那の兄弟」か、「姪の旦那の兄弟」かでは大きな違いです。
後者なら、十中八九、「これ誰だろう?」といぶかしがられるだけです。行く必要はありません。
前者なら行かなければいけないかというと、そう断言もできず迷うところです。

あなたが長男で、いわゆる跡取りなら、親御さんが健在なうちは親御さんに任せておけばよいでしょう。
一方、あなたが次男以降で親とは完全に分離した世帯なら、これからマイルールを作っておくことです。たとえば、
(1) 血族は何親等まで、姻族は何親等まで
(2) 自分の結婚式に来てくれた人だけ
(3) 自宅から日帰りで行ける範囲だけ
(4) その他適宜

などに加えそれぞれ、
(a) 通夜・葬儀とも行く
(b) 通夜だけ行く
(c) 誰かに香典を持っていってもらう

などのランクわけも決めておきます。
いずれにせよ、冠婚葬祭にうるさい地域でなければ、今回は知らない顔をしているか、するとしても (c)でよいかと思います。

弔意は、故人に対してでなく、喪主・喪家に表すものです。
今回の喪主は、弟さんの奥さんのお父さんか、伯父さんがにもよります。喪主から見て、「娘の旦那の兄弟」か、「姪の旦那の兄弟」かでは大きな違いです。
後者なら、十中八九、「これ誰だろう?」といぶかしがられるだけです。行く必要はありません。
前者なら行かなければいけないかというと、そう断言もできず迷うところです。

あなたが長男で、いわゆる跡取りなら、親御さんが健在なうちは親御さんに任せておけばよいでしょう。
一方、あなたが...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報