故人の満中陰法要も終わり、年内に納骨をしなくてはならないのですが、

分骨という形で一部(のどの骨?)は大谷本廟へ、

その他の骨は田舎の墓へ納めたいのです。

ところで大谷本廟へ納骨するときに最低限必要な費用はいくらくらいかかるのでしょうか、

また、大谷本廟への「永代供養」にはどのくらいの費用がかかるのでしょうか、

サイトを色々調べましたが、その費用の金額がよくわかりません。

何方かお詳しい方がおられましたら、是非教えていただきたいのですが。

よろしくお願いいたします。

宗派は浄土真宗東本願寺大谷派でございます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

坊さん@本願寺派です。



ご質問には「大谷本廟」とございますが、「大谷本廟」は、(宗)浄土真宗本願寺派(本山・通称「西本願寺」)の施設で通称「西大谷」という廟所です。
ところが、ご質問の最後に、
>宗派は浄土真宗東本願寺大谷派でございます。
とあります。このような宗派名は浄土真宗の各教団には存在しません。
もし、(宗)真宗大谷派(本山・真宗本廟=元京都東本願寺)でしたら、分骨の廟所は「大谷祖廟」となります。
どちらも検索で出ると存じますが、
費用は、「大谷本廟」の祖壇納骨の場合、納骨のみで2万円~。永代経扱いで5万円~となっています。
寺院区画への分骨は、各寺院ごとに異なりますし専用容器も必要ですから、手次の所属寺にお尋ねください。
いずれにしても所属寺院に納骨(分骨)申込書があります。
直接でも受付は可能ですが、法名、所属寺寺院番号の確認、分骨証明書(分骨埋葬許可証)など必要書類がありますので窓口で確認してください。
    • good
    • 38
この回答へのお礼

ご指摘の宗派の件の説明ありがとうございます。

うちの家族はいつもうちは関西に在住しておりまして宗派は「お東」であると言っているのですが、

これは真宗大谷派の事なのでしょうか。

もう一度「大谷祖廟」で検索し、再度確認しておきます。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/07/18 07:19

こんばんは。



私は浄土真宗大谷派の門徒です。
父が他界し、納骨の時には手付きのご寺院様を通して分骨致しました。
永代経込みで手付きのご寺院様に“10万円”お渡ししました。
お寺の格によっても多少違っているようです。ご寺院様とご相談される事をオススメします。。。
    • good
    • 20
この回答へのお礼

>ご寺院様とご相談される事をオススメします。。。

もう一度、お寺様に確認しておきます。

お寺には「料金表」なるものをお持ちなのですが、

詳しくは教えていただけないのです。

とにかく私が知る範囲では「永代供養」に関しては何十万、何百万という大金が必要だとは知っておりました。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/07/18 07:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q石材店に対するお礼

石材店の方には新しいお墓の引渡しの時と納骨式にそれぞれ
祝儀・お礼としてお金を渡すのがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1088121.html

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa992286.html


過去ログにとても良い回答があります。
地域によっても差があります。
心づけと同様なので、出さなければいけないという物ではありません。

Q大谷本廟納骨時の昼食

大谷本廟に納骨へ、15名で行きます。西本願寺バスを止めて大谷本廟へ行こうと思っていますが、そのあと昼食をしたいと思っているのですが、よいところはありませんか?
年配の方もいらっしゃいますし、バスで移動も大変だと思いますので、大谷本廟か西本願寺の近くが良いのではと思っています。
大型バスの駐車場があれば、そのほかの場所でもよいとは思いますが・・・

Aベストアンサー

西本願寺には観光バス駐車場もあり、食事処もあります。
例)http://www.barikan-kyoto.net/shosaih.php?id=157

Q石材店さんへのお礼について

お墓を建てる事になったのですが、その際に石材店の方にお礼(祝儀?)と食事料を渡そうと思うのですが、表書きと祝儀袋はどのようにしたら良いのでしょうか?

Aベストアンサー

お披露目ですから「祝い事」となりますので、石材店には紅白ののし袋に「御礼」でいいかと思います。お寺さんにも同様で表書きは「御布施」か「供養料」とします。仏壇の購入の際も同様です。

参考URL:http://www.taka.co.jp/okuru/o-sou14.htm

Q大谷本廟への納骨

この度、京都大谷本廟に分骨に行くことになりました。
その際、葬儀をしていただいたお寺さんが西大谷さんへの紹介状を書いて下さるのですが、
紹介状を頂く際にお礼もしくはお布施として、どれ位の金額をお渡しすればよろしいのでしょうか?
一般的な金額をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて頂きたく、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

私は東系ですが、浄土真宗の住職をさせていただく者です。

紹介状は寺の住職としての当然の務めですのでお礼は基本的には要りません。
また、紹介状はなくても納骨はできるかと思います。
もし、気持ち的にお礼を差し上げたいということであれば、御本尊様への「御供え」としてお渡しになられたら如何でしょうか。
お気持ちからのお供えですので、金額はご自由でかまいません。

Q石材店を変えてもよいか?

先日父が亡くなり、母が亡くなった時に作った墓石に戒名彫りの見積もりとってもらいました。

戒名彫り代3万5千円、納骨代1万円です。

これらは妥当な値段でしょうか。
また、納得出来ない場合は石材店を変えても良いものなのでしょうか。

ちなみに見積もりをとってもらった石材店は、母が亡くなった時にお寺から紹介されたところです。

Aベストアンサー

本願寺系だと、もちろん地域によりますが、安いところで15万
高い所でも30万くらいだと思います。

それ以外の宗派では、40万くらいから80万、100万でもそんなに珍しい事ではありません。

導師料  40万前後
役僧  一人5万前後
戒名  居士・大姉だとプラス25万~30万

こんな感じが多いと思います。
何度も言いますが、地域や宗派、寺によってかなり金額は違ってきますので、あくまで目安にしてください。
上記以外にも四十九日までで○○万とか、過去帳記載料とかまぁ色々訳のわからん名目で請求する寺もありますから・・・
そういう訳の分からんのは請求しない寺もありますし・・・。

色々です。

事前に寺なり葬儀屋さんなりに相談しない限り、言われるがままになってしまいます。

坊主も色々です。
本当に尊敬できる人ももちろんいますが、強欲な奴も多いです。

Q大谷本廟無量寿堂納骨する際の所属時へのお布施について

大谷本廟無量寿堂に両親の分骨を納骨してきました。
所属寺院で納骨届けを書いてもらい、専用容器を受け取り、所属寺院の所有枠を指定され、その際私の気持ちとしては納骨届けを書いて頂いたお礼、いわゆる「文書料」くらいの気持ちでお布施を5千円×二人分として1万円包みました。
納骨に対するお布施としては、納骨届けに「懇志」を書き込むようになっており、大谷本廟での受付でお渡しすれば良いものと思っておりました。
納骨の際には永代経も上げてもらうこととして、納骨へのお布施10万円、永代経へのお布施5万円(大谷本廟HPでは永代経懇志は3万円以上となっていたので)のつもりで15万円を「懇志」の欄に記入し記入し、両親の分合わせて30万円納めさせて頂きました。
すると受付では、多額の懇志を頂いたと言うことで永代経は家族のみで別途案内するとのことで、実際そのようにされましたし、懇志へのお礼と言うことで記念品的なものも渡されました。
大谷本廟HPでは、30万円以上の永代経懇志を進納した人に対してそのように扱う旨記述があります。
私としては、永代経はそのように扱って頂かなくても他の人と合同での読経でいいと思っていましたが、何となく受付で言われるままの流れに沿って永代経、納骨を済ませてしまいましたが、後になって考えてみると、所属寺院の枠を使って納骨しているのに、所属寺院に対するお布施があれで良かったのかと気になってしかたありません。
所属寺院に対するお布施の考え方について、適切なアドバイスがいただけたらと思います。
出来れば僧職にある方からのアドバイスがいただければ幸いです。

大谷本廟無量寿堂に両親の分骨を納骨してきました。
所属寺院で納骨届けを書いてもらい、専用容器を受け取り、所属寺院の所有枠を指定され、その際私の気持ちとしては納骨届けを書いて頂いたお礼、いわゆる「文書料」くらいの気持ちでお布施を5千円×二人分として1万円包みました。
納骨に対するお布施としては、納骨届けに「懇志」を書き込むようになっており、大谷本廟での受付でお渡しすれば良いものと思っておりました。
納骨の際には永代経も上げてもらうこととして、納骨へのお布施10万円、永代経へのお布...続きを読む

Aベストアンサー

あなたが
資産もあり、想いがあるならば
相応のお布施をすればよいでしょう。

Q仙台市の墓石・石材店で良心的なお店を探しています。

仙台市の墓石・石材店で良心的なお店を探しています。
このたび公営の霊園にお墓を建てることになりました。
菩提寺もなく詳しい知り合いもいません。 石材店選びの目安も全く分かりません。
どなたか詳しい方がいらしたら、 お薦めの石材店を教えて下さい。

Aベストアンサー

お墓の購入は、一生に一度あるかないかのことであり、少なくない出費です。
石材店選びに慎重になられるのは当然です。

公営の霊園での建墓ということなので、石材店は自由に選択できます。
最初から1社に限定するのではなく、複数の石材店さんからお見積をとることをお薦め致します。
ただし、多くの所から沢山見積をとればいいということではなく、逆に混乱してしまったり、疲れてしまったりしますので、2社さん、多くても3社さんくらいがよろしいかと思います。
その際、値段だけで比較するのではなく、応対やその後のケアなどについてもチェックすることが大事です。早まって決めずに、まずは、実際に担当者さんからお話しをよく伺ってみてください。

参考URLに以下「石材店の選び方」を附記しました。
石材店選びの目安になるかと思いますので、ご参照ください。
(ご希望であれば、該当サイト「いいお墓」で仙台の複数の石材店の見積依頼も可能です。)

[supported by かまくら博士|いいお墓]

参考URL:http://www.e-ohaka.com/knowledge/choose/index.html

お墓の購入は、一生に一度あるかないかのことであり、少なくない出費です。
石材店選びに慎重になられるのは当然です。

公営の霊園での建墓ということなので、石材店は自由に選択できます。
最初から1社に限定するのではなく、複数の石材店さんからお見積をとることをお薦め致します。
ただし、多くの所から沢山見積をとればいいということではなく、逆に混乱してしまったり、疲れてしまったりしますので、2社さん、多くても3社さんくらいがよろしいかと思います。
その際、値段だけで比較するのではなく、応対や...続きを読む

Q浄土真宗西本願寺派、納骨について

去年、父親が亡くなりました。
骨壷が2つあり、
1つはお墓に納骨したのですが、
もう1つは本山(?)に納骨すると母親が言ってました。
しかし、その母親が脳梗塞で倒れ、重度の障害が残り、
現在は意志の疎通ができない状態なので、
その件についてどうして良いのかわかりません。

母親が言ってたことが正しいのかどうかもわからないのですが、
本山に納骨するというのは、
西本願寺に持っていくということでしょうか?
もしそうであれば、
納骨までの手順やどれぐらい費用がかかるのかなど、
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただきたいのですが。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

本山に納骨とは,大谷本廟に納骨することです。
西本願寺や大谷本廟のホームページを参照していただければ,手順はおわかりになると思いますが,費用については存じません。
それから蛇足ながら,「浄土真宗西本願寺派」という宗派はございません。お西さんを本山とする宗派は「浄土真宗本願寺派」です。

参考URL:http://www.hongwanji.or.jp/honbyou/index.htm

Q大分市近郊の、良心的な石材店を教えてください。

大分市近郊の、良心的な石材店を教えてください。
身内が亡くなり、お墓を作るため、石材店を回りましたが、
決めかねて迷っています。お墓を作られた方や、周りの方から
聞かれた良い石材店を、ご存知でしたら、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

僕自身、大分県でお墓の営業をいたしております。ここで自分の紹介?会社の紹介は出来ないと思いますので残念です。石材店も良心的なお店から、悪徳なお店まで多数あります。良く相談して、検討されたほうが良いかと思います。
僕は田舎の人間なので、お客様に最後に喜んでいただければホントに嬉しいですね。販売したら終わりではなく、そこからが本当のお付き合いだと考えていますし。数年?1年後でも汚れや、苔など付着してきますが、僕は喜んでお掃除などもさせていただいています。
本当に良いお店に出会えると良いですね。

Q★納骨・分骨の常識とは?

大切な実父の死去からもうすぐ1ヶ月が経とうとしています。父の事(癌告知・闘病から4年目。亡くなる1週間前に61歳を迎えた矢先の死去でした)については、以前からこのサイトで何度となく相談させて頂きました。

癌告知を受けた時は既に「末期」からのスタートでしたので、この4年間、父の「死」について考えない日はありませんでした。が、こうしてその時がきてしまったという現実は、やはり受け入れ難く、未だ悲しみから癒えぬ事はありません。

私自身、ファザコンという簡単なものではなく、父への感謝の気持ち・・・父に対する思いは半端ではありません。

来月には四十九日を迎えます。
結婚し実家を出ている私としては、納骨の際、父の遺骨を手放す事に抵抗があります。
火葬場で分骨用の骨壺に分骨してもらえば良かったのですが、その時は気持ちも高ぶっていた為、結局分骨出来ませんでした。

私自身、こういった方面の常識には疎く、果たして私のような理由から生じる「分骨」は、やはり常識外なのでしょうか?

私としては、分骨し、その遺骨は納骨せずに自宅にずーっと置いておきたいのです。
「分骨」した上、さらに「納骨」されない・・・。
これでは父は成仏されませんでしょうか?

仮に「分骨」可能な場合、火葬場ではなく、四十九日になってから行なっても良いものでしょうか?
もちろんその場合は、お寺さん同席の上で行なうつもりです。

皆様、どうか無知な私にアドバイスお願い致します。

大切な実父の死去からもうすぐ1ヶ月が経とうとしています。父の事(癌告知・闘病から4年目。亡くなる1週間前に61歳を迎えた矢先の死去でした)については、以前からこのサイトで何度となく相談させて頂きました。

癌告知を受けた時は既に「末期」からのスタートでしたので、この4年間、父の「死」について考えない日はありませんでした。が、こうしてその時がきてしまったという現実は、やはり受け入れ難く、未だ悲しみから癒えぬ事はありません。

私自身、ファザコンという簡単なものではなく、父へ...続きを読む

Aベストアンサー

No1のamida3です。そうですか、一応、私どもの宗派のご門徒さんなのですね。
そうですね、私どもの宗祖・親鸞聖人も多数のところに分骨されていますし、浄土真宗では本山に分骨するのも門徒のたしなみとなっていますので、分骨自体は宗教上はまったく問題がありません。
いずれは遺骨が「液状化」してしまうという事に驚かれたのもわかります。お墓の改葬時に「遺骨が無い」とビックリする方は多いですからね。ただ、お骨と言っても科学的にはカルシウムです。カルシウムは大気中の水分を吸収する性質があるようで(科学的な専門家ではありませんが)・・・保管場所の湿気によっても異なりますが、早くても15年くらいからで、30年以上大丈夫な場合も一応あります。
ちなみに、樹脂等で酸化を防いでペンダントにしたりとか遺骨で作るメモリアルストーンというような新ビジネスもあるようです。
-------------
まだ、お墓が決まっていないということですので、分骨はお墓が決まって、そこへの納骨時に、当該墓地の管理者であるところ(運営主体によって宗教法人であったり、財団法人であったり、自治体であったり)からいただいてください。それ以前にはできませんので49日では無理そうですね。あくまで、一旦納骨されたものを分骨したと言う形態しか現在の状況ではできません。なお、お墓が現在ご縁のお寺と関係がないということになれば、分骨の確認も現在のお寺さんではないので(多くは納骨時の石材店さんに手配を依頼し、石材店さんのほうで代行して書類も揃えてくれるとおもいます。)
ちなみに、事前に火葬場に申し出ていれば、分骨証明ではなく、火葬証明書(埋葬許可証)が複数交付されていました。
以上です。

No1のamida3です。そうですか、一応、私どもの宗派のご門徒さんなのですね。
そうですね、私どもの宗祖・親鸞聖人も多数のところに分骨されていますし、浄土真宗では本山に分骨するのも門徒のたしなみとなっていますので、分骨自体は宗教上はまったく問題がありません。
いずれは遺骨が「液状化」してしまうという事に驚かれたのもわかります。お墓の改葬時に「遺骨が無い」とビックリする方は多いですからね。ただ、お骨と言っても科学的にはカルシウムです。カルシウムは大気中の水分を吸収する性質があるよう...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報