よろしくお願いします。
エアコンの室外機のことでお聞きしたいのですが、
今おいてある室外機を移動させたいと思っています。

ホースはさらに長くなって室外機をおく場所は平面なのでそのまま置く形です。

室外機の設置移動はちょっとの説明があれば自分で出来るものなのでしょうか?

もし出来るのでしたらどのようにするのか教えてください。よろしくお願いします。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

配管の長さが変わらずにちょっとずらす程度ならできますが、


延長したり大きく変えるとなると素人にはできません。

室内機と室外機の間は、銅や樹脂のパイプでつながれており、
そのパイプの中には冷媒と呼ばれるフロンガスが流れています。
もし折り曲げたりしてガスが漏れてしまうと、
再度充填しない限り使用できなくなってしまいます。

同様にパイプをはずせばガスが漏れてしまいます。

あきらめて業者に頼むしかありません。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます!
やっぱり素人には無理な作業ですね・・・。
諦めて業者に頼む事にします。
実は業者に何件か連絡をしたのですが、ほとんど3万円以上でヘタするとエアコン本体が買えるぐらいなのでかなり驚いています。
普通こんなにするもんなんですか?
もし、相場を知っていましたら教えてください。
補足ですがよろしくお願いします。

補足日時:2005/07/25 22:37
    • good
    • 6

電気屋です。



最近は大型家電量販店などでエアコンを購入すると工事費1万円くらいなので高いとお思いでしょうが、その取付業者は量販店から1日4~5台とまとまった仕事をもらってるからその値段でできるのです。
一昔前に単独で一件だけの作業であれば2万5千円+材料費くらいは取っていました。
しかも一度撤去作業と同等の作業を行うのですからさらにお金がかかります。

とはいっても今の時代3万5千円は少々高すぎると思います。2万はムリでしょうが、2万5千円~3万円くらいが相場だと思います。
なにが言いたいのかというと、これは大変な作業なんです。
高すぎるとか笑うしかないとかあんまり言わないで・・・
    • good
    • 12
この回答へのお礼

確かに大変な作業だと思いました。
昨日納得いく金額で取り付けが終わりホッとしてます。
ご回答、有難うございました。

お礼日時:2005/07/27 17:58

>実は業者に何件か連絡をしたのですが、ほとんど3万円以上でヘタするとエアコン本体が買えるぐらいなのでかなり驚いています。


普通こんなにするもんなんですか?
もし、相場を知っていましたら教えてください。

それは めんどくさいから業者に吹っかけられましたね、
何m位移設するのか判りませんが、今ある配管から数m
程度なら 15000円程度が妥当かな、
空調工事屋なら現状の配管に溶接して延長 フレアー
しなおして接続、
連絡線 ジョイント 延長 テープ巻き仕上げ、

勿論ポンプダウン回収 真空引き仕上げ、
延べ作業時間1時間 
冷媒補充無し、こんな感じかな、
冷えが悪くて冷媒充填なら 旧冷媒で2000円~3000円
新冷媒なら5000円から8000円 あくまでも追加充填で
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですよね。
エアコンは新品でつけてから2ヶ月です。
今、1階に置いてあるのを、2階のベランダに取り付けたいのです。
移動は4メータぐらいです。
私も2万までと思うのですが。
エアコンはかの有名なスーパー「ジャ○コ」で買い、業者はその関連会社です。
ホント、高すぎです。
何かまだアドバイスがあったら教えてください。
有難うございました!

お礼日時:2005/07/26 00:21

こんばんは、だいたい標準工事(4M配管)で¥15,000、7Mで+4,000の19,000、化粧カバーなんて付けると、さらにプラス。

現在の配管に継ぎ足すなんてことは普通しません。4M超なら新たに1本(7M以上)の配管を使うでしょう。ちなみにわたしもエアコンつけたんですが、¥75,000で、エアコン本体¥37,000でした、ははは。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

取り付け代が38000円ですか!
ホント、高いですね!
私も笑うしかありません^^;
有難うございました!
ああ、誰か2万円ぐらいでしてくれないかなあ~

お礼日時:2005/07/26 00:27

電気店勤務です。

エアコンの取りつけ作業も行っています。

大きく移動させる場合、ペアコイルというエアコンの冷媒を循環させている管を交換しなくてはなりません。

そのためには、一度循環している冷媒を外部ユニットのコンプレッサー内に戻さなくてはなりません。

この作業が、エアコンの取り外しと殆ど同じ手順。
そして、移転した先まで届くペアコイルとドレンホースとFVV線(電源線)を新規接続、管のフレアー加工、真空引きによるエアパージがあります。管にコーテープという包帯みたいな樹脂テープを巻くか、スリムダクトという化粧管を使うか、でも金額に変化があります。

勤務先での設定では、取り外しと移設に該当するので、安くて1万5千円。これはペアコイルなどの交換がない場合。ペアコイルの長さが長い、冷媒が足りなくてガスチャージもする、となれば、3万円以上かかる計算になります。

もしエアコンが10年ほど前の製品なら、消費電力の点からみても、買い直したほうが結局お得になります。

ご参考までに。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答有難うございます。
エアコンは新品で2ヶ月前にとりつけました。
室外機は1階の地べたに今あるのですが、それを2階のベランダに置きたいのです。
だから移動は4Mぐらいと思うのです。
それが3万5千円ぐらいと言われてるのですが、高い!と思うのです。
うちのようなこの取り付けが3万5千が世間の相場なのかどうか知りたいのです。
ホント!高いですよね。

お礼日時:2005/07/26 00:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅の二階の部屋に付ける室外機は、二階外に設置するのと、一階外までホー

住宅の二階の部屋に付ける室外機は、二階外に設置するのと、一階外までホースを伸ばし設置するのとどちらがいいのですか?
メリットデメリットが有れば教えてください。
「なるべくこうすべき!」・「普通こうする!」があれば教えてください。
私の素人考えだと、二階に設置すると庭の邪魔にならず設置のコストがおさえられるけど、見た目が悪く交換修理時に不便。1階に設置すると設置コストが上がり熱交換率が下がり無駄な電気を消費するがメンテナンスが容易??

Aベストアンサー

1)外壁に吊るす。
2階の外壁に吊るすという事だけはおやめください。これをやむ負えずやるのは総2階のアパート位です。稀にそういう家を見ますが、外壁の破損、金具の劣化、室外機の振動の伝搬など、いい事など一つもありません。

2)次に屋根。
屋根は瓦なのか金属屋根か、スレート屋根かによりますが、屋根の場合は下で支えられるので、金具も色々あり、しっかりと固定出来るかもしれません。
しかし、屋根に穴を開けると言う事がどういう事かは認識しておく必要があります。もちろんそう簡単には問題にはなりませんが、何せ屋根ですから、出来ればそのままにしておきたいものです。
また振動は2階に伝わりますし、場合よっては音も気になるでしょう。

3)ベランダ。
これは一見良さそうですが、ベランダは家から張り出して設置するので、振動はベランダ全体に響いて、家自体に伝わります。
こう書くと、「そんな煩くて振動の酷い室外機は今時無い!」と指摘されるかもしれません。しかし音の伝搬がどういうものなのか、設置場所や方法によって増幅されたりしないのか、などを考慮すると、少なくとも私はお勧めしません。
またベランダの場合は、子供が登るという危険性があります。室外機の上に登り、手すりを越えてと考えると怖い話です。

4)1階に下ろす。
確かに効率は悪くなります。しかし室外機を外壁から離せば振動は地面に伝わるので、振動や音はかなり小さくなります。もちろんメンテナンスも楽ですし、落下事故も無いでしょう。デメリットは邪魔になる事と、ホースが壁を這う事でしょうか。出来れば色を工夫しましょう。室外機が屋根や2階にあるよりは目立たないかも?しれません。

是非1階に下ろしましょう。

1)外壁に吊るす。
2階の外壁に吊るすという事だけはおやめください。これをやむ負えずやるのは総2階のアパート位です。稀にそういう家を見ますが、外壁の破損、金具の劣化、室外機の振動の伝搬など、いい事など一つもありません。

2)次に屋根。
屋根は瓦なのか金属屋根か、スレート屋根かによりますが、屋根の場合は下で支えられるので、金具も色々あり、しっかりと固定出来るかもしれません。
しかし、屋根に穴を開けると言う事がどういう事かは認識しておく必要があります。もちろんそう簡単には問題にはな...続きを読む

Q近接した隣家の境界にエアコン室外機を置く場合

隣家の境界にエアコン室外機を置きたいと考えています。
(他に置く場所がないので)
隣家との境界は各家50cmずつで、1mしか離れていません。

室外機の奥行・幅を考えると、ファン(噴出し口?)はまともに隣家に向けるしかありません。
林家との境界は、ブロックを2段積んだ上に針金フェンスで、送風は直撃です。

設置予定場所付近には、隣家の玄関の上げ下げ窓しかなく、その窓のまん前をずらせば良いのかな?と考えています。

1.隣家の窓をずらせば、そう影響はないのか?
2.隣家に風が当たらないようにする工夫があれば教えてください。
3.影響が出るとすれば、温風?騒音?実際に体験談などあれば教えてください。

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

こんにちは!

きちんとした心配りをされておられるのですね。きっと隣家の方ともいいご関係のことと思います。

(1)お隣の窓が玄関の上げ下げ窓との事で、居室ではありませんし、距離的
 に1mあれば、実際の影響は殆どないと思います。

 唯、窓に向けて吹き出される事で感覚的に『嬉しくない・・・』とはお感じ
 になるでしょう。念の為、前もってお断りする必要はあるかと思いま
 す。

 又、窓際に立つとほのかに温風を感じる可能性はあると思います。温風
 は真正面だけではなく、多少、拡散して吹き出されるので、それを防止
 するには配管を横引きして、2m程度はずらす必要があると思います。

(2)・配管を横引きして室外機をずらす。

 ・正面吹き出しではなく上吹き出しの室外機を選択する。
http://ec.daikinaircon.com/ecatalog/CR03415I04/images/CR03415I04093.pdf
  但し、窓は室外機に対して上方にあると思いますので、逆効果かも知
  れません。

 ・風向き調整板を取付ける
http://ec.daikinaircon.com/ecatalog/CP06152C06/images/CP06152GB6035.pdf
  吹き出し方向を上、もしくは横にする事ができます。この方法が一番簡易的ですし、お隣の感覚的なものにたいしても効果があると思います。

(3)温風が当る事で壁が劣化する等の影響はありません。あくまで熱気を感じる可能性がある事と感覚的なものだと思います。
又、騒音に関しては正常に動いている機械であれば気になるものではありません。最近の家庭用の機械ですと『動いてるの?』って位静かです。

こんにちは!

きちんとした心配りをされておられるのですね。きっと隣家の方ともいいご関係のことと思います。

(1)お隣の窓が玄関の上げ下げ窓との事で、居室ではありませんし、距離的
 に1mあれば、実際の影響は殆どないと思います。

 唯、窓に向けて吹き出される事で感覚的に『嬉しくない・・・』とはお感じ
 になるでしょう。念の為、前もってお断りする必要はあるかと思いま
 す。

 又、窓際に立つとほのかに温風を感じる可能性はあると思います。温風
 は真正面だけではなく、多少、...続きを読む

Qエアコンの室外機の移動

先日エアコンを買ったのですが、今になって室外機の位置が気になりだしました。1mほど前に出したいと思います。ホースの長さも足りてるようなのですが素人が動かしてもそれくらいならいいのでしょうか?それとも専門家に・・・?教えて下さい。

Aベストアンサー

室外機に繋がっている配管(ホース)が1メートル動かしても大丈夫なようでしたら、動かしても大丈夫かと思いますが、室外機に配管が繋がっている接続口は慎重に取り扱ってくださいね!。ガスが漏れると痛い出費にもなりますし、環境汚染にもなります。最近のガスは圧力が昔のガスよりも何倍もありますのでお気をつけください。

Q庭をコンクリートにした場合にかかる経費を知りたいのですが。

庭をコンクリートにした場合にかかる経費を知りたいのですが。

土地72坪の内、建坪22坪と、駐車2台分のスペース以外はすべて土であるため、雑草に悩まされています。
いっそ、コンクリートで覆ってしまおうかと考えています。

経年後、コンクリートを剥がすことも考慮に入れて、10年位ひび割れなど起きない程度の仕様を考えているのですが・・・・。

どの位の費用がかかるでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

経年後コンクリを剥がす・・・
という事は厚いコンクリを敷くのではなく
数センチ程度の薄いコンクリを敷くという想定ですよね?

それであればひび割れは絶対起こってしまうので
少し想像に矛盾が感じられます。

コンクリというのは柔軟性が無いので想像よりも簡単にひび割れを起こします。
その為、柔軟性のある鉄筋をコンクリの中に入れて強度を確保する訳ですが
「ひび割れを起こさないコンクリ」を望むなら
コンクリの厚みもかなりの厚さを必要としますし
その様な造りにするなら、経年後剥がす・・というような発想は除外しなければなりません。

まずは、そこの矛盾に対してどちらを優先するのか
再検討する必要があるように思われます。

そして、料金に関しても薄くコンクリを敷いて様子を見るのか、
ひび割れを起こさないように厚くしっかりとしたコンクリにするのかで
コンクリの量も鉄筋などの組み方も変わるので
あなたの想定次第で値段もかなりの開きが出てしまい
誰にもちゃんとした答えは出せないと思います。

私からのアドバイスとしては、
コンクリで固めるという発想に対して
ひび割れは起こさせたくない!(コンクリを厚く敷く?)
経年後コンクリを剥がす(コンクリを剥がしやすいように薄く敷く?)
という相反する想定をしているようなので
見た目&劣化後の処理を今から想定しているのであれば
コンクリを敷くという発想自体を取りやめて
その他の方法を再検討してみるのが一番だと感じます。

お好みに合うかどうか解りませんが
経年後、剥がすという事を考慮出来て、
見た目も良くしたいというのであれば
コンクリートよりは「樹脂系弾性舗装」の方が
あなたの望みに叶うような気がします。

これはアスファルト舗装のゴム素材バージョンなのですが
最近では公園などで使われるようになってきており、
フカフカした歩きごこち(安全性)と彩色も比較的自由になるので
見た目的にも自由がきく方法です。

これだとコンクリの様にひび割れを気にする必要もありませんし
経年後の剥離もコンクリよりかなり楽になります。
再検討の候補として検討してみてください。

こんな感じのものになります。
http://www.nipponroad.co.jp/lineup/resin/020.htm

経年後コンクリを剥がす・・・
という事は厚いコンクリを敷くのではなく
数センチ程度の薄いコンクリを敷くという想定ですよね?

それであればひび割れは絶対起こってしまうので
少し想像に矛盾が感じられます。

コンクリというのは柔軟性が無いので想像よりも簡単にひび割れを起こします。
その為、柔軟性のある鉄筋をコンクリの中に入れて強度を確保する訳ですが
「ひび割れを起こさないコンクリ」を望むなら
コンクリの厚みもかなりの厚さを必要としますし
その様な造りにするなら、経年後剥がす・・というよ...続きを読む

Qエアコン室外機の位置変更について

マンションに住んでおり、ベランダの外側の壁(?)は全てコンクリートで室外機を置くであろうという位置の全面2箇所だけ10cm前後の隙間があり解放されています。

1台はベランダに対して平行に設置され、ファンの風はその隙間の方へ向っています。
もう1台は、ベランダに対して垂直に設置されています。
このエアコンは、前住人が取り付けたものをそのまま使用していますので、私は設置には関わっておりません。
以上のような構造、配置の為、エアコンをつけている時のベランダは熱風が籠り、とんでもない暑さになり、丁寧に育てたハーブや花がすぐに弱ってしまいます。

設置して10年くらいになるので、交換も考えてはいるのですが、2台の交換となると結構な金額になりますし、基本的に冷房しか使わないせいか、まだまだ十分に可動しています。
なので、できれば室外機の位置だけでも変更したい気持ちでいっぱいです。
位置変更するならば、天井からつり下げにしたいと思っております。(アンカーあり)
業者にお願いすれば早いですが、2台分お願いすると作業費だけでもエアコンが買えるような金額になるようです。
であれば、近年中に買い替えるであろうから、無駄な出費かなと思っています。

そこで、できるだけ出費を押さえたいので自分でできないかなと考えているのですが、不安もあります。
架台の設置はできると思うのですが、それ以外の部分で、、、
●室外機が重いということ:脚立に乗っての素人2人では難しい?
●配管が現状のままでは長い:切断する事はできないので、余った部分は架台にでもくくりつけておこうかと。
●移動の際、配管を傷つけてガス漏れなどをしないか:十分に気をつけても難しい?
などです。
元々DIYが好きなのでやってみたい気持ちがあるのですが、苦労しても使えなくなったら本末転倒です。

素人の方ご自身で、下置きから吊るしに変更された方いらっしゃいますか?
その際、特に気を付けたこと、注意すべき事はありますか?
もしくは、「チャレンジしたけど失敗しました」なんてNG経験談でもお聞かせ頂ければ幸いです。

何の経験や知識もなく「素人では無理」というような、いっちょがみ的なご意見はご遠慮下さい。
宜しくお願い致します。
  

マンションに住んでおり、ベランダの外側の壁(?)は全てコンクリートで室外機を置くであろうという位置の全面2箇所だけ10cm前後の隙間があり解放されています。

1台はベランダに対して平行に設置され、ファンの風はその隙間の方へ向っています。
もう1台は、ベランダに対して垂直に設置されています。
このエアコンは、前住人が取り付けたものをそのまま使用していますので、私は設置には関わっておりません。
以上のような構造、配置の為、エアコンをつけている時のベランダは熱風が籠り、とんでもない暑さ...続きを読む

Aベストアンサー

電気関係の仕事をしていて、一応、エアコンの設置などにも携わっている者です。
エアコンの室内機と室外機を繋いでいる「冷媒管」は折れやすいので素人が触るのは止めた方が良いですよ。

冷媒管は銅で出来ているのでなかなか思い通りになってくれません。
だからといって無理に力をかけると簡単に折れ曲がってしまい折れ曲がった所に亀裂が入ったり冷媒管の空洞がつぶれて冷媒の通りが悪くなったりします。
特に、高圧側の冷媒管が細く折れやすいです。


冷媒管が折れてしまった場合、配管をしなおす必要がありますが必要な工具類としては、冷媒管を切断する為のパイプカッター、家庭用のエアコンの冷媒管はロウ付けではなくネジで嵌め合いになっていますので、嵌め合いの部分の銅管を広げるフレア工具が必要になります。
出来れば、嵌め合いの部分や室外機側の配管を締め付けのときに既定トルクで締め付けがされているか確認する為にトルクレンチがあったほうが良いです。
正規の手順で行うなら、配管後真空引きをしますので真空ポンプと真空ゲージが必要になります。

パイプカッターとフレア工具だけでもエアコン1台分の取り付け料金ぐらいになってしまいます。
トルクレンチ、真空ポンプ、真空ゲージまでそろえるとエアコンが2台買える位の金額がかかります。

電気関係の仕事をしていて、一応、エアコンの設置などにも携わっている者です。
エアコンの室内機と室外機を繋いでいる「冷媒管」は折れやすいので素人が触るのは止めた方が良いですよ。

冷媒管は銅で出来ているのでなかなか思い通りになってくれません。
だからといって無理に力をかけると簡単に折れ曲がってしまい折れ曲がった所に亀裂が入ったり冷媒管の空洞がつぶれて冷媒の通りが悪くなったりします。
特に、高圧側の冷媒管が細く折れやすいです。


冷媒管が折れてしまった場合、配管をしなおす必要があり...続きを読む

Qエアコンを10cm位移動させたいのですが

木造の家です。
壁付けのエアコンを少し横に移動させたいのですが、
素人でも出来ますか?難しいですか?
電気工事士の免許とか必要でしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

>素人でも出来ますか?難しいですか?

この回答が難しいのです

(1)素人:ズブシロから造成から家を建ててしまう素人もおります
ご質問者さんが、どの程度の知識・経験・技量・道具があるのかが「出来る/出来ない」の一要素になります

(2)現物:どの様な状態にあるかが「出来る/出来ない」の一要素になります
室内機と室外機は冷媒の送りと受けの配管がありますが、10cm動かすだけの余裕があるのかとか、配管の隙間はパテで固めてあることが多くありますがこれをずらせるかとか、コンセントの位置は変えずに済むのかとかがあります
電気工事が絡むと(1)の要素の内に入りますが、電気工事士の資格が必要です

(3)エアコンの構造:構造というと少し大げさですが、最低でもエアコンという機器がどのように取り付けられているか程度は解っていないと出来ません

文面から推察するに、そんなに経験がおありの素人さんのようには思えません(間違っていたらごめんなさいなのですが)
配管は10cm程度であればずらせる余裕はあるように思えますが、ざっくりな言い方になってしまいますが、エアコン室内機をずらすには前述したこと以外に家の構造も絡んできますので、かなりの技量が必要となります
本件は、プロにお任せになった方が綺麗に、安全に仕上がると思いますので、プロにお任せになることをお勧めいたします

>素人でも出来ますか?難しいですか?

この回答が難しいのです

(1)素人:ズブシロから造成から家を建ててしまう素人もおります
ご質問者さんが、どの程度の知識・経験・技量・道具があるのかが「出来る/出来ない」の一要素になります

(2)現物:どの様な状態にあるかが「出来る/出来ない」の一要素になります
室内機と室外機は冷媒の送りと受けの配管がありますが、10cm動かすだけの余裕があるのかとか、配管の隙間はパテで固めてあることが多くありますがこれをずらせるかとか、コンセントの位置は変えずに済む...続きを読む

Qエアコン室外機の良い設置方法は

今度1階のLDK用にエアコンを設置する予定です。
そこで、南向きの場所に室外機を設置しますが、現在、防草シートをの上に砂を3cmほどしいた状態です。
このまま室外機を置いて大丈夫でしょうか。それとも
コンクリート板20cmx20cmのものを6-8枚ほど引いたほうが良いでしょうか。自分でコンクリを打つのは難しいので簡易な方法でよい方法があればアドバイスお願いいたします。特に専門家の意見をお待ちしております。

Aベストアンサー

通常室外機の 下には 下記のように コンクリート製

又は樹脂製の ベースを取り付けるのが一般的です、

レンガブロック等でも構わないのですが美観など考慮するとやはり 製品がベストですね。

http://www.inaba-denko.com/jpn/products/mount/pr/

http://www.toyobase.jp/product/item_01.html

Qあれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。
しかも窓から、コンセントから、部屋の角からとの距離もすべてわかるようにも撮っておきました。

実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。

あきれてものが言えません。

しかも、「傷ついても大丈夫ですよ」と言いつつ穴を貫通させようとしていましたので、慌ててやめさせ、大手家電量販店に連絡したところ、責任者という方と、工務店の社長さんが確認しに来てくれました。不手際は認め、おっしゃるように対応しますとの回答をいただきました。

建築時のハウスメーカーに連絡したところ、(現場は見ていません。電話だけです。)「木に1~2mm程度の傷ならば、構造上大きな問題はないと思う。ただし、2×4は壁が耐力壁になっているので、一枚のボードに二つの穴が開くのはうまくない。当社が修理するならば、ボード一枚の張り替え。壁紙の部分修復はしていないので、部屋すべての壁紙張り替えになる」と言われました。

責任者と社長さんにお話しすると、私がそれを望むならば、そのように対応する。との事でした。

ここまで書くと、それなら良いのでは?と思われるかもしれませんが、ハウスメーカーでは、今は工事が混んでいて、いつ修理できるかわからない。と言うのです。

モタモタしていると夏が終わるかもしれません。

あと、ハウスメーカーに、周囲の1~2mmの傷の他に、先行ドリルの穴がうまく伝わったかも不安なのです。
実際、強度的にどの位、問題となるのでしょうか。
少しでも強度に問題があるのならば、この夏、エアコンがなくても徹底的に修理したいと思います。
強度に問題がないのであれば、業者と何らかの妥協点を探りながら、早めにエアコンをつけてもらおうと思います。
実際強度的には、どんなものなのでしょうか。
私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。

家を大事にしてきて、今まで、ピン一つ刺したことがなかった(各部屋にピクチャーレールをつけてもらい時計、カレンダー等はこれでぶら下げる。)ので、とても悔しいです。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の...続きを読む

Aベストアンサー

実際問題、2×4なら1本のスタッドにその程度の穴どころか、スタッドを切断しても、家全体の耐震性が著しく損なわれることはないでしょう

マイナスはゼロではありませんが、ほとんど無視できるレベルです

ただ、気分的には著しい損害です
私なら絶対に嫌ですね

それに、ハウスメーカーの保証も、その部分が原因の不具合は、対象にならないでしょう

私なら、今夏はエアコンをあきらめても修理してもらうでしょう

とりあえず、別の部屋には細心の注意を払ってもらって、エアコンを取り付けてもらい、暑い日はその部屋で過ごします

でもしかしスタッドの場所を探る機械がホームセンターとかで2千円くらいで売ってますけどね
それ使えばこんなヘマはしないだろうに

多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね
2×4ならなんとか大丈夫ですが、在来工法だったら大変なことです

Qエアコンの室外配管について(長さが足りない場合)

引越しでエアコン移設するとき、室外配管が20センチくらい足りないかもしれません。その分だけ追加購入してつなげて長くすることは可能でしょうか?それとも全部とりかえになってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

1.設置状況が詳しくはわかりませんが、一般的に配管が足りなければ継ぎ手を使って延長することは、問題ないと思います。ただし断熱材はきちっと巻いてください。断熱材が無いと配管が結露して、床が水浸しになります。断熱材の内部は100℃近くまで上がりますので、エアコン専用の断熱材を使ってください。
2.配管接続後は真空ポンプを使って、配管内を確実に真空状態にしてください。配管内部に空気や水分が入ることは、故障停止の原因になりますので注意してください。
3.DIYショップに売っている配管は、3mとか5mとか、必要以上に長いものです。切断や加工するには専用工具が必要です。ノコギリを使うと、配管の切り粉がエアコンの内部に入って、故障停止の原因になります。
4.室外配管を規定以上に延長するときには、冷媒の追加封入が必要です。施工要領書か取説に書いてありますので、確認してください。冷媒の追加封入には専用ツール(バルブ、耐圧ホース、はかり)が必要です。過封入だとエアコンが故障停止します。

(まとめ)追加することは可能ですが、業者に相談するのが確実で安上がりでしょう。エアコンに付いている施工要領書を見ながらご自分で工事されてもいいですが、材料と専用工具をそろえるのに費用がかかりすぎます。

参考URL:http://www.jraia.or.jp/frameset_p_airconh.html

1.設置状況が詳しくはわかりませんが、一般的に配管が足りなければ継ぎ手を使って延長することは、問題ないと思います。ただし断熱材はきちっと巻いてください。断熱材が無いと配管が結露して、床が水浸しになります。断熱材の内部は100℃近くまで上がりますので、エアコン専用の断熱材を使ってください。
2.配管接続後は真空ポンプを使って、配管内を確実に真空状態にしてください。配管内部に空気や水分が入ることは、故障停止の原因になりますので注意してください。
3.DIYショップに売っている配管は、3mと...続きを読む

Q室外機の2段重ね ⇒ 何か問題あるでしょうか?

現在、一戸建てを新築中です。

エコキュート(ダイキンの薄型)と床暖房(ダイキンのホッとエコフロア)とエアコンがあります。
エアコンに関しては子供が大きくなる10年後くらいに設置する予定です。

エアコンを設置する10年後までは、エコキュートのタンク、室外機、床暖房の室外機(タンク内臓)を
横に並べて置けるのですが、それだけ置くともうスペースがありませんので
10年後エアコンを設置したとき、エアコンの室外機を置くスペースがありません。

そこで調べると室外機の2段重ね用のラックが売ってあるようですね。
どうせ10年後に2段重ねをしないといけないのなら、
最初からエコキュートの室外機と床暖房の室外機を2段重ねにして、
エアコンの室外機1つ置けるスペースを空けておいてもいいなと思ったのですが、
そもそも室外機の2段重ねは大丈夫でしょうか?

振動の問題とか、下の室外機が早く痛むとか、下の室外機のメンテナンスが出来ないとか…
いろいろ書いてありましたが、どうなのでしょう?

Aベストアンサー

基本的に大丈夫ですよ。

冬には室外機が結露して水が出ますが、上の室外機から出る水を、きちんとドレンホースで導いて下に流してやればよいだけです。

ラックを使い、直接載せるので無ければ問題ありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング