明日、会社の同僚の身内の方の告別式に、
手伝いとして参列します。

受付や会場の案内係りをする予定ですが、
当日喪主の方から支持がある、としかきいていません。

今まで一度もお通夜、告別式共に出たことがなく、
基本的なマナーもまったくわかりません。

一応、最低限のマナーはネットで調べたのですが、
手伝いとしての注意点については載っていませんでした。

告別式で実際にお手伝いの経験がある方、
注意点などがあったら教えていただければ助かります。

たとえば、受付で
「お悔やみ申し上げます」等、参列者に言われたら
なんて返すか、など・・・

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

最近はセレモニー会社さんのバックアップがあると思いますが



喪主さんの説明を聞いてその指示に従います。
私が今までお手伝いをした場合は
1 受付・・・文字通り受付で立っており参列者の記帳を受け付けたり、お香典を預かったり、お清め等の引換券を渡したりします。 大抵、親族と会社関係で受付を分けますのでもし、あなた様が受付をするなら会社関係に立つこととなるでしょう。ただ、会社関係の場合は有る程度取引先に面識のある方にしてもらう傾向が強いです。会社関係で参列される方に挨拶される場合は「本日はご参列頂きありがとうございます。」で構わないと思います。喪主さんと事前に打ち合わせした方が良いのは、当日にお持ち帰りいただくお返しものの券の配布方法。会社関係の場合、複数の方のお香典を取り纏めたり、有志一同などの可能性があります。その際、何枚渡せばいいのか?これは喪主さんに聞いてくださいね。

2 会計 受付で受け取ったお香典を受け取り(受け付けの後方や裏手で待機)すぐさま開封し中身をチェックします。香典泥棒に注意。親族だから預かるとか、見知らぬ人が僕が見ているから焼香してきなさいと言われても注意して下さい。会計は親族からと会社関係から複数出すケースが多いですから、喪主さんに紹介してもらい必ずどちらかが残りましょう。

3 お帰りの際のお返しを手渡す。 参列した方の中には何も受け取らずに帰られる方も居ますので、立ち寄らない方には積極的に声を掛けて「券をお持ちで無いですか?」と聞いてあげてください。ピークは焼香直後とお清め代わりの食事が終わられた後ですね。

4 道案内 大抵男性が行いますが、駅前や道中立って案内します。道が分からない場合、道案内します。参列者が通り過ぎる際。会釈しましょう。これは会場に帰るタイミングが難しいので(あなたの焼香のタイミングもあります)事前に帰るタイミングを喪主さんと打ち合わせしましょう。

あまり緊張しないようにしてください。勿論、着衣等にはご配慮下さい。
    • good
    • 1

訂正いたします。



“支持”→“指示”です。申し訳ございません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

皆様のアドバイスのおかげで、無事に終えることができました。

まとめてのお礼で失礼します。

お礼日時:2005/08/12 22:23

こんばんは。



「お悔やみ申し上げます」の返答は
「いたみいります」「恐れ入ります」が良いのではないでしょうか?(忌みことばに注意して下さい)

女性であれば、エプロン(ショート丈)持参

後は喪主・葬儀会社からの支持で対処下さい。
    • good
    • 3

喪主の指示ではなく、葬儀業者の指示にしたがってください。

業者によって受付のやり方が若干異なりますのであまり参考にならないと思いますが、一応一通りの流れを書きますね。

受付は「一般・会社関係」など区分に分かれていることが多いです。
弔問者ならびに会葬者は記帳をすることになります。
受付で芳名帳にする場合もありますし、記帳台でカードに記帳して受付に渡す場合もあります。
受付者は「ご記帳お願いします」と言って記帳を促します。
お悔やみの言葉を述べられれば「ご弔問(通夜)・ご会葬(告別式)ありがとうございます」でもいいですし、「ありがとう」というのが躊躇われるなら「恐れ入ります」でもかまいません。
香典もこのときに受け取ります。最近は辞退されてることもありますので注意が必要です。
受付で供花やお供物の代金を受け取ることもあります。
普通は椅子に座っていてもいいですがこのときは立ってくださいね。

開式後も遅れてお参りにこられるので、式終了まで受付は終わりません。
お焼香は交代で列にならびます。

香典の計算は、香典帳にいただいた方の名前と金額を書き込み、香典袋の中身を確認します(入れ忘れなどあるため)。
これは式中に済ます場合と、式終了後にする場合があります。
計算が終われば、当家に引継ぎをします。

通夜ぶるまいを受付様用に準備されている時は故人への供養と考え、少しだけでもいいのでお箸をつけて帰ります。

まあ、こんなものでしょうか。
わからないことがあれば、業者になんでも聞くことです。
    • good
    • 7

この時期の外での受付や会場案内は


「蚊」との戦いです。
虫除けなどつけていくといいと思います。
向うでも蚊取り線香など炊いていてくれることが
多いのですが、
外なのであまり効果がないです。

あとは喪主或いは、葬式屋さんが
すべて指示してくれますので
言われたとおりにしていればいいです。

女性だと裏方に廻ることもあるので
白いエプロンなど用意していった方が
いいこともあります。
裏方というのは
お清めの場所等での
お茶だしとか、茶碗洗いです。
場所によっては
式場の人がみんなやってくれることもあります。

参列者が何か言うのは
大抵お香典を渡しながら言うので
私は「お預かりいたします」と返すことにしています。
何も言わずにお辞儀だけすることもあります。

受付などお手伝いした人も
お焼香の時呼ばれますので
呼ばれたら遠慮してぐずぐずしていないで
ちゃんと行ってお焼香をしたほうがいいです。
    • good
    • 1

明日の告別式に葬儀社は関わらないのでしょうか?


葬儀社が関わるのであれば、
進行をすべて知っている葬儀社に聞いたほうが安全です。
というのも、宗派や意向などによって、
ネットで聞いても実際に使えない恐れがあるからです。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q葬儀の受付係・・細かいことが分からず不安です。

初めて葬儀の受付係をするのですが、手順を考えていたら分からないことだらけで不安になってきました。細かいことかもしれませんが、ぜひアドバイスをお願い致します!

1、「香典の金額を合わせやすいよう、芳名帳には番号がふられており、香典袋には、それと同じ番号を手書きで書いておく!」というのですが、その番号を書くタイミングが分かりません。参列者の目の前だと、失礼なのではないかと感じて・・・。でも、参列者がたくさん並んでしまうと、その都度記入しないと分からなくなりますよね?

2、香典の金額を合わせるところまで任されると思うのですが、香典の開封は、落ち着いた頃にまとめて行うのですか?これこそ、参列者の目の前では行いにくいですが、すぐにチェックしなければならない事情などありますか?

3、引き物は予め3000円位の物を用意していますが、香典の金額に関わらず、全員に引換券を渡していいのですか?同級生一同・・などと書かれていた場合はどうなるのでしょうか?

4、受付係はおそらく三人になると思いますが、役割分担を、A「記帳・香典受け取り係」、B「引換券渡し係」だとして、もう一人が同時進行でやるべき役割は何でしょうか?また、AとBの係りは連係プレーを取る必要がありますか?

5、受付係は、葬儀告別式には出られないのでしょうか?遅れてくる参列者もいらっしゃるでしょうし、引き物の交換も受付の仕事ですよね?

6、引き物を渡すのは、告別式が終わってからですよね?

7、「灰寄せに参加される方へは、灰寄せの券も一緒に渡す」とありますが、灰寄せに参加される方かどうかは、灰寄せ代・・として別にお金を包んでくることで判断できるのですか?

まるで経験のないことなので、当日困らないように覚えておきたいんです。細かくて呆れられそうですが、どうかお願い致します!!!

初めて葬儀の受付係をするのですが、手順を考えていたら分からないことだらけで不安になってきました。細かいことかもしれませんが、ぜひアドバイスをお願い致します!

1、「香典の金額を合わせやすいよう、芳名帳には番号がふられており、香典袋には、それと同じ番号を手書きで書いておく!」というのですが、その番号を書くタイミングが分かりません。参列者の目の前だと、失礼なのではないかと感じて・・・。でも、参列者がたくさん並んでしまうと、その都度記入しないと分からなくなりますよね?

2、...続きを読む

Aベストアンサー

元葬儀屋ですが、葬儀には地域差が顕著に出ますので、参考程度にしてください。
地元の経験者か、葬儀屋を利用する場合は葬儀屋に手順を聞いた方がより正確な情報を得ることができるでしょう。

1:受け取った場で書きましょう。開式20分前くらいから受付は混み合う傾向にありますので、その場で行わないとわからなくなってしまう場合があります。

2:「失礼します」などと声をかけ、受け取った時点で開封します。
万が一中身が入っていないなどという場合、指摘してさしあげるためです。
記帳は後でまとめてでも問題無いです。開式後は受付はヒマになりますので。

3:用意された返礼品が全て同一のものならば、金額に関わらず全員に同じものを渡します。
連名の場合は、いくつお返しすればよいか先方に尋ね、その数を渡します(まとめて一つでいい、全員分、いらない、などの答えが予想されます)。

4:式の規模にもよりますが、やはり多忙となるのは記帳する人です。
A;記帳とB;香典受け取り、返礼品渡しに分かれた方がいいかもしれません。
引換券を利用するシステムなら、弔問客応対は一人でもできるでしょう。残り二人で記帳ができます。
その場で品物を渡すような場合は、香典受け取りに一人、返礼品渡しに一人、記帳に一人と分かれればスムーズに応対できます。

5:残念ながら参列はできません。
焼香には呼んでいただけるかと思いますので、交代で焼香されるといいでしょう。
告別式終盤の最期のお別れの際も同様です。

6:場合によりけりです。
ご質問の内容から当日渡しの地域のようですので、引換券を弔問客から渡された際に渡します。
引換券を使用しないなら、香典を渡された時点で返礼品を渡します。

7:私の地域では灰寄せ(収骨のことですよね?)は基本的に親族のみで行われます。特にその為の券というものも存在しませんので、
申し訳ありませんがちょっと分かりません…。
やはり経験者に確認をとりましょう。

ちなみに私の地域(というより、勤めていた葬儀社)ですと、引換券を使用するのは大規模な葬儀の場合が主でした。
基本的にはその場で返礼品を渡します。
返礼品渡しには返礼品の業者が手伝いに入ってくれますで、受付の方は香典の管理に集中できます。
また、学校関係や役所関係など、連名での香典が前もって予想される場合ですと、一般の返礼品(やはり3000円相当のものが主流でした)の他に、500円程度の返礼品を用意しておき、そちらを連名に加わった人数分お渡しすることもありました(これは施主が判断することですので、そのような場合にはその旨が現場で伝えられるでしょう)。

以上、あくまで参考程度にどうぞ。
乱文失礼いたしました。

元葬儀屋ですが、葬儀には地域差が顕著に出ますので、参考程度にしてください。
地元の経験者か、葬儀屋を利用する場合は葬儀屋に手順を聞いた方がより正確な情報を得ることができるでしょう。

1:受け取った場で書きましょう。開式20分前くらいから受付は混み合う傾向にありますので、その場で行わないとわからなくなってしまう場合があります。

2:「失礼します」などと声をかけ、受け取った時点で開封します。
万が一中身が入っていないなどという場合、指摘してさしあげるためです。
記帳は後でまと...続きを読む

Qお通夜のお手伝いについて。

明日上司のお母様のお通夜があり、お手伝いをしてほしいと今日連絡が来ました。
お通夜始まりの1時間前に入って欲しいと言われています。
今まで葬儀のお手伝いをしたことがないので、不安で一杯です・・・。
とりあえずネットで一通り調べたのですが、自力では分からなかったことがあるので、経験者の方がいれば教えて下さい!

まず、仮に私が受付を頼まれた場合、私からの香典はどのように誰に渡せば良いのでしょうか・・・?

次に喪服を着用して行こうと思っている(シンプルなスーツは所持していないので)のですが、靴はローファーでは非常識ですか?
サイズがEEのパンプスも購入したのですが、足の横幅があるため履いているだけで痛いのです・・・。
ローファーならば横幅が広いものがたくさん売られているので、非常識でなければそちらにしたいのですが・・・。

他にも見落としがちな注意点があれば教えていただければ助かります!

Aベストアンサー

 こんにちは。自宅で葬式を出した事がありますので良かったら参考にして下さい。
 お手伝いですが、地域や宗派によって色々な違いがあると思います。2年位前に経験した近所のお通夜のお手伝いですが、うちの方では(ちなみに真言宗です)近所の方にお菓子やお茶をもてなしますので、お湯をドンドン沸かしたり、帰られた方のお茶碗をドンドン洗ったりしました。多分質問者様お1人ではありません、ご近所の世話役のような方や、親戚で良く知っている方、または葬祭業者の方の指示の元で動きますので、言われた事を指示通りやれば良いと思います。念の為エプロンを持参された方が良いです。黒がベストですがなかったら白でも構わないです。
 受付は何回かした事があります。これも地域や宗派によって違うかもしれませんが、自分の香典は一番最初に入れて自分で帳面に書きます。地域によってはお金をチェックするらしいですが、私の所では香典を受け取って、香典返しを渡すというのが主な役目です。この際連名で来られた人には、人数毎に香典返しをお返しするのかなど細かい事は喪主の尋ねられたら良いと思います(私の時もマチマチでした)。これも受付は1人はありませんので、分からない事があれば聞けば良いです(私の方では親戚1名+近所2名で受付を担当します。その際必ず詳しい人が1人いますので、その人に丸投げです(^_^;))。
 靴ですが、お通夜は本来「急に駆けつけた」という事ですので、喪服をお召しになっている人いますし、地味な服の方もいらっしゃいます(最近は殆ど喪服ですが)。お葬式の時にローファーは少し人目につきますが、お通夜ですので構わないような気もします。受付ならずっと立ちっぱなしなので靴がキツイと結構辛いです。ただ喪服とローファーの組み合わせが変といっちゃあ変ですので、できたら幅広パンプスを出来るだけ横に広げて履かれた方が良いかなとも思います。
 何か最後の方はどっちつかずになりましたが、良かったら参考にして下さい。

 こんにちは。自宅で葬式を出した事がありますので良かったら参考にして下さい。
 お手伝いですが、地域や宗派によって色々な違いがあると思います。2年位前に経験した近所のお通夜のお手伝いですが、うちの方では(ちなみに真言宗です)近所の方にお菓子やお茶をもてなしますので、お湯をドンドン沸かしたり、帰られた方のお茶碗をドンドン洗ったりしました。多分質問者様お1人ではありません、ご近所の世話役のような方や、親戚で良く知っている方、または葬祭業者の方の指示の元で動きますので、言われた...続きを読む

Qお父さんを亡くされた上司にかける言葉は?

私は今3日間の休暇中なのですが、休暇前日に会社の上司のお父さんが亡くなったと聞かされました。当然その日は上司は出勤しておらず、葬儀などには会社から代表で出席する予定とのことで、香典を後日徴収するからと言われました。

私の休暇は今日までなので、明日出勤したら上司に会うかも知れません。
そのとき上司に対してどんな言葉を掛けたらよいのでしょうか?
この年になって、このような質問をするのは少々お恥ずかしいのですが、
今まで会社関係でこのようなことがあまりなかったもので、質問させていただきました。

ご回答のほど宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

あなたとその上司と個人的なつきあいがあるのでなければ、特に意識する必要はありません。今までと同じいいと思いますよ。ただ、休んで迷惑をかけたとでも挨拶されたら「たいへんでしたね」くらいの言葉でもかけてあげて下さい。

Q初めての身内の葬儀に孫の私はどのようなことをすればいいのでしょうか?

いつもお世話になっております。
私は父母及び父方の祖父母と同居しております、男(独身)です。
数年前より祖父(92歳)は認知症等のため老人ホームに入所していたのですが、このたび誤嚥性肺炎を起こし入院いたしました。医者からは今後は口から食事を取るのは、もうやめたほうがいいかもしれないといわれました。
おまり考えたくは無かったのですが、やはり今後のために、もし亡くなった場合、どうするかということを考えなくてはいけないと思うのですが、恥ずかしながらあまり他人の葬式にも出たことが無く、まったく経験が無いという状態で、何をどうすればいいのか良くわかりません。父もその点は同様であまり知識が無く、いろいろ聞かないとわからない状態です。葬儀屋等が仕切ってやっていただけるとのお話も聞くのですが、同居していた孫の立場になる私は、地域によって違いはあるとは思いますが、一般的にはどのようなことをするものなんでしょうか?また逆にそこまでする必要は無い(すべきではない)とうのもあるかもしれませんし。
葬儀屋と打ち合わせしていく中でわかっていくことなのかもしれませんが、そのときになって、ばたばたうろたえることがあまり無いように、取り急ぎ皆様の経験やアドバイスを伺えたらと思い、投稿いたしました。
漠然とした内容で申し訳ありませんが、どんなことでもかまいませんので、どうかよろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。
私は父母及び父方の祖父母と同居しております、男(独身)です。
数年前より祖父(92歳)は認知症等のため老人ホームに入所していたのですが、このたび誤嚥性肺炎を起こし入院いたしました。医者からは今後は口から食事を取るのは、もうやめたほうがいいかもしれないといわれました。
おまり考えたくは無かったのですが、やはり今後のために、もし亡くなった場合、どうするかということを考えなくてはいけないと思うのですが、恥ずかしながらあまり他人の葬式にも出たことが...続きを読む

Aベストアンサー

全く心配いりません。
貴方と同様、殆どの方がこういうことには初心者であります。
私は祖父母、そして父母の葬儀を見守り、父の際は喪主も勤めましたが、葬儀屋さんが手取り足取りで教えてくれます。お孫さんの立場なら、お父上のサポートですね。いつも傍いて連絡係りや、金庫番(経理のお仕事)も大切です。
普通は病院(遺体)→自宅(ここで納棺)→出棺(焼き場へ)→終了となります。病院にはご遺体搬送の専門タクシーの手配もしてくれます。葬儀屋はご自宅で待機、ご遺体を寝かせる準備、祭壇の準備をします。焼き場の手配もします。死亡診断書を役所に届ける手配もします。
全く心配いりません。黒いスーツに白のワイシャツ、黒のネクタイ黒の靴。お数珠は合った方が宜しいですから、今から買っておきます。
葬儀屋がカタログを見せてくれて、焼き場の祭壇とかお棺の価格も決めます。豪勢に行うと2、300百万かかります。

Q親が亡くなった人にかける言葉

先日、私の職場の同僚のお父さんが亡くなりました。
私は、こういう経験がなく、今度彼女に会ったら何て言ったらいいのかわかりません。
もう3日も休んでいるので、何も言わないのもおかしい気がするし。
それとも、触れるべきではないのでしょうか?
今度会ったときに何て言おうかと悩んでいます。
相手を気遣い、かつ不快にさせないことばがあるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。 30代オンナです。

私は5年前に実母を癌で亡くしました。
そのときに会社の皆さん、友人たちにいろいろな言葉をかけてもらいました。
「大変だったね」「何かできることあったら言ってね」等々なぐさめやねぎらい(お通夜・お葬式は大変だった!)の言葉はどれもありがたいものでした。

ただ、うちの母親の場合56歳という若さで亡くなったのでそれは私自身とても残念で悲しいことでした。
唯一「まだ、若かったのに残念ね・・」という言葉には正直辛く感じました。

わたくしごとをゴタゴタ並べてしまいましたが、やはり何か言葉をかけてあげたほうが良いと思います。
腫れ物を触るように気をつかっていただいたことがあり逆にこっちが気をつかっちゃったりしたことがありました。

ただ、なくなった直後は葬式やら事務手続き等でとても忙しくて亡くなったんだ実感というものが感じられません。
できたら、落ち着いた頃に(49日が終わり、2か月くらいたったころ)食事にでも誘ってお話を聞いてあげてみてください。

Q葬儀の受付をしてくれた方へのお礼

葬儀の受付を会社の方にお願いするのですがお礼は現金ですべきか物ですべきかわかりません。また、物の場合はどのようなものが適当なのでしょうか?
そもそもお礼に何かを渡さないといけないのか?どうなのでしょう?

Aベストアンサー

何といっても、現金が一番です。
通夜振る舞いの後に現金(ポチ袋にお礼と書いて)で渡すのが一番でしょう。物品、後の会食など色々な考えが在りますが、時間を割いて手伝いに着てくれたのですから、好みの在るものを返したら、また時間をとらせる会食などよりも現金でのお礼がスマートです。
金額は、お気持ちですが・・・5000円から10000円の間でしょう。私は、通夜と葬儀両方手伝ってくださった方には10000万円にしました。通夜振る舞いの後に、5000円、葬儀の後には、責任者の方々にお願いして渡して貰いました。
葬儀の時には、無地の袋に3000円から5000円位のものを作って常備しておくと便利です。

Q通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?普通は、亡くなった翌日

通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?普通は、亡くなった翌日か当日ですよね?教えて下さい!

Aベストアンサー

> 通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?
「通常」はないです。決まっていません。

> 普通は、亡くなった翌日か当日ですよね?
普通は、「葬儀の日の前夜」が「通夜式」です。
普通は、「通夜式」の日について、亡くなった日を基準に考えることはしません。

亡くなった日を基準に「通夜式」の日から決めてしまうと、「通夜式」の日と「葬儀」の日の間に、日にちが開いてしまうことが起こり得るからです。

私の勤務先の方のお母さまが亡くなられた時は、亡くなった日から7日後に「通夜式」があり、その翌日が「葬儀」でした。
火葬場の都合ではなく、お寺さまの都合だったので、「通夜式」の際には、既に荼毘に付されていました。

Q親の葬式に際して、実家を出た子どもの立場は?

私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの兄弟が継いだ形で両親と同居しています。

親が健在のうちからこんなことを考えるのはどうかとも思う反面、両方の親ともかなり高齢になってきて、健康上の問題も出てきて入院することも度々となっており、いずれは来る日の事を考えておかなければとも思い、質問いたします。

親が亡くなり葬儀となった場合、喪主は同居していた兄弟がするのが自然だと思うのですが、実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか、それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか、どちらなのでしょうか。

それによって、お金のことも含めて、心づもりしておかなければならないことが全く違ってくると思うのです。

ネットで「親の葬儀」などのキーワードで検索すると、「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか、という疑問もあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。
逆に、香典だけで支払分に足りなければ、補填するのは喪主の責であり、親戚が赤字を肩代わりする必用はありません。

要するに、葬儀や法事を営むことは、いずれ故人と同じ墓に入る者の責務なのです。
故人と同じ墓に入ることはできない分家した者や他家へ嫁いだ者は、あくまでもお参り客に過ぎないのです。

>それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか…

喪主・喪家にもっとも近い親戚として、香典とともに供花や供物などが必用です。

>「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか…

10万円では足りないとお考えなのですか。
まあ、あなたの懐にお金が有り余っているならいくらでも出せば良いですけど、親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
多ければ多いほどよいというわけでは決してなく、多すぎてももらったほうで迷惑することがあるのです。

冠婚葬祭をド派手にやる地域でなければ、香典 5万円に供物や供花なども含めて 10万円弱も用意しておけばじゅうぶんでしょう。

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。...続きを読む

Q訃報に対してのメールの返し方

こんばんは。

会社の上司の親がなくなり、
その訃報の知らせを上司がメールで社員全員に送ってきたのですが、
メールでお悔やみの言葉を返そうと思うも、いいお悔やみの言葉が出てきません。

どなたか、簡潔ながら"らしい"お悔やみのメールの例を
どなたかご教示くださいませんか?

※メールではなく直接言ったら?ということですが、上司がメールを希望しているので。。。

Aベストアンサー

こちらをご参考に。
http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20050525A/

メールで多くの方にお知らせしているなら、返信も多く受けられると思います。
そのため、長文にせず、月並みのお悔やみの言葉と、上司ご本人を気遣う一言があると良いと思います。

同じ部署の上司なら、忌引きでお休みされるときのサポートや、葬儀のお手伝いを聞いてみるのもいいかもしれません。

Qお葬式で会社受付を頼まれました

上司のお父様がお亡くなりになられ、
会社受付を頼まれました。
香典泥棒等以外に気をつけないと行けない事を教えて下さい。

又、香典辞退の場合、
お持ちいただいた方には、
どの様にお断りしたら失礼ではないでしょうか。

親族のお葬式は経験がありますが、
自分の会社の受付となるのは初めてです。
先程知らせを頂いたばかりで、
色々分からなくて、若干パニックになっているので、
抜け落ちてそうな点もご指摘頂けますと大変有り難いです。

文章が纏まっていなくてすみません。

Aベストアンサー

受付はお金を預かりますので、通常複数で行います。

最近は、受付に長い列が出来るのを防止するために、受付で記帳するのではなく、記帳所を設け、用意されているカードに記帳または名詞を添え、受付に持って行く形式も増えています。

どんな方法をとるか、当日葬儀社さんから、受付のご説明があると思いますが、大まかな流れをまとめてみますね。

<受付にて記帳の場合>
(1) 「会葬者芳名帖」の行に、予め1~番号をいれておきます。
(2) ご弔問されるかたが来たら、「会葬者芳名帖」に記帳して頂きます。
(3) 香典を頂いた方には、返礼品との引換券をお渡しし、香典袋の右上辺りに、芳名帖と同じ番号を書きます。香典をいただけない方(ご弔問だけの方)には、基本的にはお渡ししませんが、喪家によっては、全員にお渡しするよう指示されるところもございます。はじまる前に、指示が入ると思います。
(4) 頂いた香典は、住所を確認し後の会計に渡します。
(5) 会計は、香典の金額を確認し、「香典帖」に記帳します。(香典を袋から出す場合と、袋のままの場合があります。これもはじまる前に指示が入ります)

<記帳所にて、カードに記帳いただく場合>
(1) 同じ
(2) 記帳したカードと香典を受取り、引換券を渡します。
(3)(4)(5) 同じです。

<香典を受取らない場合>
(1) 受付または記帳所にて、記帳のみしていただく。
  (式場に、香典ご辞退の看板を葬儀社さんが置いてくれます)

※ 香典は、1ページ毎に締めて、金額を合わせてくくっておくと楽です。
※ 一般の弔問が終わった頃、受付の方たちにも順次ご焼香をいただくご案内が入りますので、受付を空にしないように代わる代わる焼香に向かいます。
※ すべて終了したら、香典と記帳したもの一式を、喪家さんにお渡しして完了です。

引換券の渡しを忘れないのと香典がしっかり合えば、そんなに難しいことではありませんので大丈夫ですよ。 
言葉は、「有難うございます」と頭を下げるだけで充分です。
おどおどせず、しっかり記帳と香典の受け取りの対応をしてくださいね。

受付はお金を預かりますので、通常複数で行います。

最近は、受付に長い列が出来るのを防止するために、受付で記帳するのではなく、記帳所を設け、用意されているカードに記帳または名詞を添え、受付に持って行く形式も増えています。

どんな方法をとるか、当日葬儀社さんから、受付のご説明があると思いますが、大まかな流れをまとめてみますね。

<受付にて記帳の場合>
(1) 「会葬者芳名帖」の行に、予め1~番号をいれておきます。
(2) ご弔問されるかたが来たら、「会葬者芳名帖」に記帳して頂...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報