ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

現在高2の者です。
高3から科目選択があるのですが、理科で何をとるか迷っています。
私の通っている高校では理系は化学は必須で、物理か生物の選択をしなければなりません。
進みたい大学は2校考えており、1校はセンター理科2科目・二次化学。もう1校はセンター・二次ともに2科目です。
ちなみに、将来は医療系に進みたいと思っています。
そこで、
(1)大学受験の際どちらが得点がとりやすいのか。
(2)大学に入学してからどちらが役に立つのか。
この2点についてお答えしていただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

九州大学歯学部2年の者です。

国立大だけの話をすると、旧帝国大学の場合2次試験受験時に理科は2科目必要になりますよね、確か。で、そうでない大学(鹿児島大・長崎大など)は1科目ですね。2科目必要なら、化学と生物の選択をお奨めしますよ!これは意外なことかもしれませんが、実は歯学部でも人体解剖の実習ってあるんです。ここではそう生物の知識はいりませんが、物理選択だった自分にとって、組織学や解剖学の神経に関する理解度は、高校で生物を選択している人の方が断然有利なように思います。教養とかも、生物系の試験ってあるんですよ↓友達を見てると、生物選択だった人は(教養に関して言うと)ほとんどゼロ勉に近くても受かる人とかもいるようでしたよ!物理は教養までで終わりですけど、大学の物理ははっきり言って高校のとはまるっきりレベルが違うんで、高校のときできていても、あんまり役立たないようなきもします。(←個人的に)医歯薬目指すんなら、後々のことも考えて、生物はとっておくべきですよ。物理選択だったので大変な思いでがんばってますもん…涙
    • good
    • 0

こんにちは☆


薬学部に現在通っている立場から回答させていただきます。
もし、質問者さんが医・歯・薬・臨床検査・作業療法・理学療法・看護・福祉系を目指していらっしゃって、大学で楽したいなら生物選択をお勧めします。
なぜなら(4年制の臨床検査は1年次は教養しかないみたいなので除きますが…←友人が臨床検査に通っていて言ってた話)、大学に入学してすぐ、つまり1年前期に解剖学(大学によっては機能形態学と言います)を学ぶのですが、これは細胞から体の組織(ミトコンドリアから腎臓・骨など)と広い範囲なのです。
その広範囲を4月~7月で学び、理解するのは結構キツイと思います。私は生物選択していたので程ほどの勉強で単位はもらえましたが、物理選択だった友人は大変だったようです。
まぁ、高校で学ばなかったのが大半なので有利とは言えませんがw

薬学の場合は物理も生物も化学も必要なので(物理は意外かもしれませんが、水薬の懸濁など多方で必要なんだそうです)、履修していない科目は必ず1年前期で『物理入門』『生物入門』などといった授業で習うこととなります。
大学によってはそれが全員だったり、履修していたとしてもレベルがある程度に達していなかったら必修というところもあります。
医学部も受験科目を3科目に…なんて話があるぐらいですから3つ必要なんでしょうねぇ。
歯は…わかりません。
話がややこしくなりましたが…
結論として、薬・医を目指しているなら自分が好きなほう(ただ、国立薬の場合、物理の試験が必須のところもあるので注意してください。また、私立薬では生物・化学の一方を選択して回答という形をとる大学もあります)を、看護・臨床検査・リハビリなら生物が良いと思いますよ。

もし、質問者さんが臨床工学・放射線など、工学系の立場から医療に関わりたいと思っていらっしゃるなら絶対に物理!じゃないと受験できませんしね。

得点を取りやすいのは物理ですね。生物は実験考察問題が多く、記述も多いです。それに比べて物理はいくら実験を行っても結果は変わらないですから、いわばコツさえつかめれば…というところもあります。それが明確に現れるのがセンター試験ですね。
今年の問題なんか生物は知識があっても解けるとは限らない問題でした。むしろ、知識がありすぎるとドツボにハマってしまうという…。応用力がないとかなり厳しいと思われます。

私は中学の頃から物理嫌いだったので、高校で迷わず物理を選択しました。しかし、大学に入って物理(とはいっても全範囲を学んだわけではないのですが)を学んでみると、案外面白かったりしたんですよね~。
今更、あのとき物理取っておけばよかった!なんてちょっぴり思っています(笑)。

まだ時間はあるんでしょうか?もしあるなら本屋で物理と生物の参考書なり、過去問なりを見てみて決めてください^^  
参考にしていただければ幸いです♪
    • good
    • 0

(1)物理の方が得点は取りやすいです。


しかし、数学がだいっきらいであまりしたくない、というのなら生物でしょう。

(2)医療系なら生物でしょう。
というか大学に入ってから一から生物を勉強するのはけっこうきついですよ。

生物で決まりじゃないですかね?
    • good
    • 0

(1)人によって違います。


物理の場合、高校数学にはでないような高度な数学も理解していたほうが有利です。数学は得意ですか?学校の進度はどうですか?

「生物は暗記」というけれど、暗記する量は国立大学の場合は少ないです。化学の半分以下でしょう。記述問題もでるので、文章力がないと高得点はとりにくいでしょう。
(2)あなたが大学で何を専攻したいかによります。
生物系の研究も今は物理・化学の知識が重要ですし、
工学でも生物や心理学の知識が必要なケースもあります。
    • good
    • 0

5さまの前半部分をそのままお借りして(つまり、同意)その上で、お話させていただきます。



記憶が必要となる科目は、最後までしんどいです。記憶なんて、すぐに抜けてしまうものだから…。一方、思考力が必要となるものは、最初、一山超えるのがえらい大変ですが、抜けてしまえば楽勝です。

たぶん、自分の例は極端だと思いますが、物理なんて、抜けるまでとりあえず数研の問題集一通り解きましたが、以後は受験前日まで勉強した記憶がありません。
化学は、授業でもらったプリントをぱらっと見返すくらいはしてました。
んで、受験勉強時に一番時間を割いたのは地理です…。っても、これも授業でもらったプリントをぱらぱら見返す程度でしたが…。
国語、英語、数学に関してはほとんどまったく何もしませんでした。

結果…ま、一応客観性のあるセンターベースで…

地理は一問のミスでした。ま、もともと地理は好きだったので、むしろ学校で一位二位を争っていた連れに満点を持っていかれたのが悔しかったぁ…。

で、なんと、物理も一問間違いでした。

実は、理科では物理より化学の方がよほど興味がありました。有機化学を習う前からメタン-エタン-…-エイコサンまですべて言えるほどでした(だから、化学と地理は勉強していたとも言える…)。一方、物理は一番最初のテストで一問しか正解せず、はっきりいって嫌いでした。

しかし、化学は二問間違いだったのです…。

あとは…英・国はぽちぽち。
数学はやはり甘くなく、すたぼろでした。

といった具合です。
コツを掴んだ人間は、物理って余裕で点数取れるのです。
でも、その一線を越えるまではやはり人にっては相当の苦労が必要になるかもしれません。

さて、その境目となろう一つの目安を…

今までの勉強スタイルについてです。
一番いい例は、速さ。
これをどう解いてきましたか?
小学校では、もちろん方程式なんて使えないから、小さな頭脳を悩まさせられる単元です。
で、これを忌々しき「ハジキ」で逃げていませんか?
実は、小学校でもきちんと「速さ=単位量あたりに進む距離」であること、そして、整数できちっと割り算、掛け算が使いこなせた上で、分数や小数もそれに合わせて計算すればよいってこと…これを理解すれば、あの、なんとも無益で、数学を無味乾燥なものとしてしまう「ハジキ」は必要ないのです…。

いいでしょう、小学生では全員が抜けられないのはわかります。
では、中学校ではどう学びましたか?
特に、中1数学で、等式の性質(両辺に同じものをかけても割っても足しても引いてもいいよってやつ)を知ってから、それでもなお「ハ/ジキ」を使い続けていませんでしたか?
さらには、理科、中2でオームの法則E=RIを習う。
これを、やはり「E/RI」で逃げていませんでしたか?
湿度は?「水/ホシ」?
圧力は?「ち/あめ」?

これを信奉してきたならば、はっきりいって物理の壁を越えるのは…相当に大変でしょう。

物理を楽に解く思考力、この鍵を握っているのは、自在に等式を操る能力といっても過言ではないでしょう。あの、忌々しき「てんとうむしの法則」だかなんだか(法則って言葉を軽々しく使って欲しくないですね)でいっぱいいっぱいだった人は、あるいはそれにべったり依存してきちゃった人は、物理を得点源にするには一般的に無理があるでしょう。

逆に、中学校理科で、学校の先生は方程式を使えなどと一言も言わなくても、普通に方程式楽勝じゃんっって思っていたのなら、物理は楽に勉強が進められる可能性が大きな科目といえます。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

はじめまして。



理科の選択は個人差によるところが大きいのでなかなか
難しいところです。
これまでの理科の勉強分野の中で飲み込みの良かった
または良く覚えている分野の多い科目でよいと思います。

イメージとしてはやや物理は思考力が必要かな、とか
生物は名称の暗記が多いな、とか
覚える量から言うなら 物理<生物
応用力(というほどではないデスが)なら 物理>生物
という感じでしょうか。
それでも国立上位校なら生物でも記述時に思考力や
表現力が要求されることもあると思いますので、
あくまで参考にしてください。

ということで
(1)点の取りやすさ
は上記
(2)どちらが役に立つのか
は医療系の系統による部分もあると思いますが
結局理科3科目のどれも必要なので(もちろん全範囲では
ありません)どちらも、ではないでしょうか。

参考までに私は物理・化学を受験に選択して勉強し、
運良く物理のコツを掴めたので物理に良い印象が
ありますが、他の受験生を見ている分には
あまりお勧めはできないかなぁ、と感じています。
高校では生物もやりましたが、努力した分が点数に
反映されるのは生物だと思います。

医療系で放射線や技術士系でなければ、やや生物・・・
と(1)(2)で言っていいかもしれません。

なんだか曖昧な返答になってしまって申し訳ありませんが
参考にしていただければ、と。。。
    • good
    • 0

点数がとりやすいのは物理。


入学してから役に立つのは医療系で幅が広いけど生物。

ただし、大学で学ぶ医学の分野に対して高校の生物があまりに少ないので、高校で履修していてようがしていまいがそれが関係ないのが現実。
    • good
    • 0

生物は高得点は取りにくいです。


物理はとくいなら武器になりますが
苦手なら選択しないほうが無難でしょう。
医療系って医学部ですか?でしたら物理選択のほうが
いいかもしれないですね。
    • good
    • 0

医療系でも、薬学や臨床検査などは生物でしょうし、臨床工学、レントゲン技師などは物理が必要なのではないでしょうか?


娘は臨床検査+管理栄養士の勉強をしていますが、高校での生物の勉強が役に立っていると言っています。
    • good
    • 0

物理・化学の組み合わせは、どの学部でも対応できますが、化学・生物の組み合わせでは、工学部が受けられない場合があります。


工学部以外の学部では、どちらの組み合わせでも問題はありませんので、医療系と決めているのであれば、生物でも物理でも好きな方を選べぶのが基本だと思います。

ただ、一般論として、物理は生物よりも差がつきやすいように思います。
また、数学の得意な人の方が物理でも良い成績を残すようにも思います。

ですから、安定感を望むなら生物の方がよいかもしれませんし、理科で点数を稼ぐつもりなら物理という手もあると思います。ただし、中途半端な物理では足をひっぱってしまうかもしれません。

いろいろな要因があるでしょうから、一概には言えませんが、工学部云々の件以外では極端な差はないはずです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学二年理科穴埋めプリント

諸事情あり自分で調べて穴埋めするプリントが支給されたのですが、
まったくわからないので教えてください。解説してくれると嬉しいです。

Aベストアンサー

http://www.hello-school.net/harorika020.htm

文字が読めません。

上記の説明を読めば、おそらく埋まると思います。

できましたら、プリントの文字を記載してください。

Q6月進研マーク模試(高3生)で、理科1科目選ぶとしたらどれが高偏差値で

6月進研マーク模試(高3生)で、理科1科目選ぶとしたらどれが高偏差値でやすいですか?理科は生物か化学のうち1つ選ぶことになり、もしも、私が化学と生物が同じ実力ならどちらの方が高偏差値でますか?

Aベストアンサー

いちおう。
判定は合計点で出し直しているはずなんで、予備校模試みたいに有利不利はありませんよ。友達とかけでもしたときでないと役立たないテクニックということで。

ご自身が満点をとった時は、平均点が低く、かつ、多くの人が平均点付近を取るような科目の偏差値が高くなります。簡単にいうと、文系受験者の多い理科、理系受験者の多い社会です。

ただ、悪い点をとった時は、その分低く出るので、気をつけて。

なお、理系も文系も苦手な人が多いのに受けざるを得ない科目も高偏差値の出やすいものです。

Q意外に人気がない? シャーベット

先日、女性と食事をしました。
デザートが盛り合わせで運ばれてきて、
そのうちのひとつがシャーベットでした。

シャーベットはちょっと‥というので、
ぼくが食べたのですが、
一緒に食事をしていると、
なぜかシャーベットを寄越す方が多いのです。
いや、必ずぼくに回ってきます(笑。

人それぞれでしょうし、間違いなくお好きな方だっているはず‥。
そうでなければ、お店側も盛り合わせから外してしまうでしょう。
もしかしたら、シャーベットは人気がないのかな?
‥ということで、

1.シャーベットは苦手ですか?
2.どんなところが?
3.どんなシャーベットだったら食べたいですか?
4.デザートっていうとやっぱり?

という質問を考え付きました。
お気軽に回答くださると嬉しいです。

Aベストアンサー

甘い物大好きな既婚女性です。

夫には「プレゼントに、気に入らないかもしれない物を
買ってくれるより、ケーキを食べさせてくれた方が
よっぽど良い」と伝えてるくらいです。

そんな私は

1.シャーベットは、好んでは食べません。
2.なぜかと言えば、やっぱり、こってり感が
  無いからです。サッパリし過ぎで物足りない。
  たまに、バニラアイスだと思って食べたら
  バニラシャーベットだったりすると、裏切られた
  ような気がしてムっとしてしまいます。
3.どんな、というか、コース料理の途中で口直しとして
  レモンシャーベットなんかが出てくると、心遣いに
  嬉しくなります。
4.デザートと言えば、やっぱり生クリームが
  ふんだんに使ってあるケーキです(笑)

Q理系の高2です、来年の選択科目に迷っています

大学は環境や農学系の方に行きたいんですが
数Ⅲは選択科目でとっておいたほうがいいですか?
農学系では受験に使わないところが多いので
迷っています

Aベストアンサー

No4です。
メリット③が抜けていますが、編集ミスです。お気になさらずに。
訂正ついでに。
英語ですが、例文集は丸暗記(但し応用できるよう理解して覚える)をオススメします。
あとは、和訳は、学校内で一番和訳がうまいと思う先生に質問しまくって個人指導してもらう事を強くオススメします。これは今(高2のうち)から。
うまい先生とは、しばしば、句読点の打ち方や、言葉の選定などに優れていて、何より、Itなどを「それ」とかで訳さずに、それとなくitの説明をしている和訳の出来る先生です。

いないなら、ネイティブの先生に英作指導をしてもらう事を強く勧めます。これも今のうちから。

数学は数をこなすのではなく、チャート2週でも構わないから、なぜこの解法なのか、納得するまでとことん考えながらやる事、これが大事です。

長文失礼致しました。

Q板書例のあるサイト

今度から塾でアルバイトをすることになり、
小学生に中学受験の指導をすることになりました。
科目は基本的には理科社会などをすると思います。

教科の知識は持っているつもりですが、
それをうまくホワイトボードにまとめて、
生徒にわかりやすい板書をつくることに不安があります。

職場の先輩にきけば教えてはもらえるのですが、
家でいろいろと研究、練習したいと思いまして、
教科のまとめや、板書の例がのっているようなサイトはないものかと思いました。
探してみたのですがいまいち見当たらず、どなたか良いところをご存知でしたら教えてください。

具体的には、社会のものがよいのですが、
理科や算数などでも、何かあったら教えてください。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

回答ではありませんが一言。

板書の目的は何ですか?一般的には後日見返したときに授業の流れが思い出せるという用途だと思います。

それを基本に考えるなら、

1 単元の題名
2 その時間のポイントを想起させるようなサブテーマ
3 必要な知識や結論を導くための前提条件
4 結論(=一番大事なポイント)

の順番が妥当ではないでしょうか?

Q国立医学部の二次試験の理科が一科目の場合の理科選択について困っています

現在高2の者です。私は千葉大学医学部を志望しています。
千葉大は二次試験に使う理科の科目が1科目で化学で受験しようと思うのですが、絶対医師になりたいので合格の可能性も考えて私立大学の医学部も併願しようと考えています。しかし、家庭の都合上、あまり学費が高いところには併願できず、絶対に理科が2科目必要です。
そこで質問なのですが、私の学校では、理科を3科目学べます。私は1年で生物、二年で化学、物理をやっていて、3年では生物、化学が必修でさらに選択で物理をとることができるのですが、物理と生物のどちらで受験したほうがよいのでしょうか。また、生物で受験する場合、物理を取ったほうがいいのでしょうか。私は生物のほうが好きなのですが、物理のほうが選択の幅が広がるし、満点がとりやすい、そして生物は暗記量が多く、更に考察力が必要で点数がとりにくいと聞き、どちらにしようか本当に困っています。

Aベストアンサー

質問者さんは女性ですか? 首都圏在住?
理科の履修型がちょっと一般的でないので、女子高なのかしら。物理化学が必要な東工大等国立工学部の受験生が少ないのでしょうか、ちょっと悩ましいですね。理系なら物化が一番つぶしが利く→受験できない大学学部はないのでは?
で、化学は決定ですよね、2つ目を生物にするか物理にするか、一般的には物理です。但し、あなたのケースは3科目という負担、生物のほうが好きという、、、、生物に傾きますね(笑)
実際生物受験者が極端に合格率が低い訳でもないのですから、ただ、しっかり対策をとらないと、特に私立医の生物は難しいですよ。逆にセンター生物は楽勝です。
浪人も視野に入れているなら物理のほうが手堅いです。勉強量を増やせば確実に点数を見込めるまで上げれます。生物は頭打ちするケースが出てきます(生物の記述は考察を論理的文章化するセンスがないと高得点出ない、理系頭は文章化のセンスが、、、)。もっとも英語数学が得意ならそう神経質にならなくとも、、、一部私立は理科の配点高いですね。総合的に判断しましょう。

財源的に私立でもOKなら、推薦も考えましょう。現役生なら一般より遥かに入り易いですよ。それと、田舎の駅弁は千葉と比べると遥かに易しいところがたくさんあります。評定があれば、推薦も狙い目です。地域枠があるところは推薦は地元優先をしていません。一般に推薦は地元優先だろうと色眼鏡がありますが、関係なく他地方からでも合格しています。小論文や面接が得意なのかな?案外女子が多く受かってます。
余り参考にはならないかも。

質問者さんは女性ですか? 首都圏在住?
理科の履修型がちょっと一般的でないので、女子高なのかしら。物理化学が必要な東工大等国立工学部の受験生が少ないのでしょうか、ちょっと悩ましいですね。理系なら物化が一番つぶしが利く→受験できない大学学部はないのでは?
で、化学は決定ですよね、2つ目を生物にするか物理にするか、一般的には物理です。但し、あなたのケースは3科目という負担、生物のほうが好きという、、、、生物に傾きますね(笑)
実際生物受験者が極端に合格率が低い訳でもないのですか...続きを読む

Q高校の授業は1時間で教科書何ページ分進む?

貴方の高校では、1時間の授業で教科書何ページくらい進みますか?
できれば理科・数学・社会(日本史と世界史)英語を教えて頂きたいです!

Aベストアンサー

理科は生物だけですが…。
ページ数だったら2ページくらいでしょうか。
1単元に2-3時間かける感じです。
単元の中身にもよりますね。
多かったら長くかかるし。

数学は先生によりますが、
一週間に数学が6時間あったので
1時間では進まなくても、
一週間ではかなり進みますね。

日本史と世界史は
先生の差が激しかったです。
ちゃんと年度内に範囲が終わる先生もいれば
20ページ以上残して終わらせる先生もいました。


苦手科目はわからないところを
そのままにしておくと、
進んでしまって教科が嫌いになってしまうので
ちゃんと理解することが大切ですよ。


先生次第なところもあります。

私のところは一応進学校と言われていましたが
同じ学校でも先生によって全然違いますよ。
平均点が10点以上差がつくときもあります。

結局は自分のがんばりにかかってるともいえるのかな…。


長々失礼しました!

Q慶応法2科目67 中大法 3科目67 中大法4科目64

今年の代ゼミの偏差値です。
明らかに私大法学部(ロースクール)No1は慶応なのに、社会では慶応以上に中大法科の世間的評価が高いのでしょうか?
中大法はそこまで法曹にも強くなく、ロースクールも慶応より定評は低いはずです。なぜでしょうか?

Aベストアンサー

もはや近年早稲田とも差をつけてきていまや私立で最もブランドも学歴という面でも強い慶應ともうすぐマーチのくくりから追い出されると言われる中央大学(法学部だろうがなんだろうが中央ですから)、もはや比べる必要もないでしょう。
世間的評価が高いというのは昔の話です。
20年くらい前までは中央の法学部が今の慶應法みたいな扱いで昔の慶應
法は慶應アホウ学部と揶揄されるほど入学しやすかったので、今の大人世代30台後半以上の大人たちはいまだに法学部だけでは
「中央>慶應」というイメージがあるようです。
しかし今は「慶應法>>>>中央法」ですので安心して慶應法目指してください。

Q大学生ですが、中学理科について。

塾で個別指導の塾のアルバイトをさせていただいている
大学生です。今更大変恥ずかしいのですが中学理科についての質問です。
(一応理系です)

先日中学生の生徒に理科を教えていて、
学校で配られたらしいプリントをやっており、それに次のような記述がありました。

「重さ240gの木箱が・・・・」

私の理解ではgやkgは質量の単位であり
重さの単位ではなく重さは普通はN(ニュートン)かkgwで表すものと
理解しています。
そのプリントはどうやら学校の先生がオリジナルで作った問題のようなので
向こうの間違いだろうと思い生徒にそれを説明しました。

が今になってふとそれについて検索してみると
非常にあれこれ違った意見が書いてあり混乱してしまい、
ここで質問させていただいた次第です。

特に、検索していて
「kg重をkgに省略するのは普通」という記述があったのですが
それは(日常会話ならともかく)学術的には許されることなのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>「kg重をkgに省略するのは普通」という記述があったのですが
> それは(日常会話ならともかく)学術的には許されることなのでしょうか?

学術的には許されないことでしょう。

中学校の勉強でも学校の勉強で正しい単位の取り扱いや記載を身に付けさせることが教員の使命でしょう。
あなたの指摘のように質量と力の取り扱いがいい加減な人がいますが、教える言葉のなかでも教える人が細心の注意を払って単位を間違えず言うのが大事と思います。

たとえば貴殿の回答のなかである圧力の単位はSI単位ではPaが使われます。これも工学的には、未だに古い単位のkgf/cm2で扱われますし、圧力計のゲージ圧力なのか絶対圧力なのかも付記記載しないと、大気圧分値が変わってしまいます。このあたりは、しつけの問題ですので、会社で報告書をチェックするとき、○Pa(△kgf/cm2G)という風にSIを先に書かせ、常用単位を括弧書きにさせるなど、常にチェックして書き直させます。

あなたのように子供のことを思う人に教えられる子供は幸せだと思いますよ。良い先生になってください。

>「kg重をkgに省略するのは普通」という記述があったのですが
> それは(日常会話ならともかく)学術的には許されることなのでしょうか?

学術的には許されないことでしょう。

中学校の勉強でも学校の勉強で正しい単位の取り扱いや記載を身に付けさせることが教員の使命でしょう。
あなたの指摘のように質量と力の取り扱いがいい加減な人がいますが、教える言葉のなかでも教える人が細心の注意を払って単位を間違えず言うのが大事と思います。

たとえば貴殿の回答のなかである圧力の単位はSI単位ではP...続きを読む

Q高3で取る 選択科目で悩んでいます。

高3で取る 選択科目で悩んでいます。

現在高2の男です。来週中に 高3の選択科目の仮決めをしなければなりません。
目指しているのは 商学部なのですが、何校かの行きたい大学の受験科目が、国・英の他に 地歴政経から一科目選択することになっています。

高校の選択科目で、受験科目が決まるので 社会科で何を取るべきかで迷っています。
歴史はあまり得意ではなく、公民・現代社会は好きです。政経は、高3にならないと 授業が無いので未知の科目です。地理は今のところ、平均点は取れています。

政経で受験する人が少ないとか、政経は平均点が高くなる…とか聞くので 心は政経に傾いているのですが、不安です。
現役の大学生の方・現在受験生の方のご意見をお聞かせ下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公民が好きなら政治経済でいいと思うよ。
実際、損得はあるけど好き嫌いはあるし。

例えば「大学で部活をやってれば就職に有利だ」と必ず言われます。なぜならそんな気持ちでは最後までもたないからです。3日ならともかく3年はやるわけですから。
だから好きな人は、就職に関係なくやるし、嫌いな人は就職に有利でもやりません。
君が「日本史が有利だよ」と言われても日本史はやらないと思うし、やっても最後までもたないと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報