最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

CPUの「一次キャッシュ・二次キャッシュ」の容量を、そのパソコンの画面から調べる方法はあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

下記ソフトを使えば、CPUのキャッシュだけでなく、その他諸々のスペックが確認出来ます。



EVEREST Home Edition

http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hrdbnch/ …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

教えていただきましたソフトをインストールして、調べることが出来ました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/08 02:26

「アプリケーション」→「ユーティリティ」フォルダー内の「システムプロフィール」を起動。


ハードウェアをクリックすると右側に出ます。

私ですと
 PowerPC G4
 2次キャッシュ(CPU単位) 256K
 3次キャッシュ(CPU単位) 2MB

とでます。
OSによりやり方は違いますが、当方OS10.4.2Tigerです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/08 02:31

crystal cpuid


CPU-Z
wcpuid

あたりが軽くていいのでは
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらのソフトも研究して見ます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/08 02:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/08 02:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCPU キャッシュメモリ 確認方法

自分のPCや店頭にあるPCが何次キャッシュまであるのか知りたい場合、どのようにすれば確認できるのでしょうか。

Aベストアンサー

店頭のものは調べられないからIntel等のHPに行くしかないと思うのですが、
自分のであればCPU-Zで調べられます
http://www.cpuid.com/cpuz.php

QCPUのキャッシュメモリについて

現在市販されているCPUのキャッシュメモリについて調べたいです。
キャッシュサイズ・・というのでいいんでしょうか?
キャッシュサイズって何ですか?

Aベストアンサー

キャッシュサイズとは一時的にデータを保存しておく領域のサイズのことです

例えばあなたが暗算で 1+2+3 を計算しようとしてみてください まず最初に 1+2を計算して3という答えを出してから、3+3という具合に計算しますよね
CPUに言い換えますと 1+2 の答えを一時的に記憶しておいく領域の部分と言えます

この領域は多ければ多いほど良いのですが、一概に多ければ単純に速いかというわけでもありません。
あくまでも一時的に記憶しておく量が多い計算ほど速くなるだけす

QCPUの2次キャッシュメモリの数値を確認する方法と変更方法を教えてください

WindowsXPでは、レジストリの設定で、CPUの2次キャッシュメモリの設定を変更できる、と人から聞いたのですが、どのように変更すれば良いか教えてください。また、現在の設定がどのようになっているかを見るにはどのようにすれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

"SecondLevelDataCache"は、元々、システムがL2キャッシュのサイズを正常に認識しない時に、強制的に認識させるためのものですし、

キャッシュされた命令コードやデータが必ずしも使われるとは限らない(多くのプログラムは、プログラム内部で何らかの条件で処理を分岐するので、先読みしたコードは無駄になることもある)ので、

512KBのキャッシュなら充分ではないかと思いますが・・・、ANo.#3の方の回答にもあるように、1MB位で止めておいた方が・・・。

(私が、Dual Pentium IIIで256KB⇒512KBをやった時は、結構効果が有ったような気もしますが、Dual Xeonで512KB⇒1MBは、余り効果が無いような気が・・・?)

Qint型からchar型への変換

タイトル通り、int型からchar型への変換の仕方がわかりません!><
どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#include <stdio.h>


char buf[5];
int no;

no = 10;
sprintf(buf, "%d", no);

Q1次キャッシュと2次キャッシュ

インターネットやOSでの処理するデータはキャッシュから読み込むと
ハードディスクから読むよりは速いということは分かっています。
1次キャッシュと2次キャッシュのについて、簡単に説明してください。
1次キャッシュはメインメモリーのことですか?

Aベストアンサー

脳の記憶がキャッシュメモリとすると、机の上に出ているメモ書きがメインメモリ、本棚がハードディスクです。頭の中で覚えている内容は、すぐに取り出せますが、ノートのメモ書き(メインメモリ)、さらには本棚にある書籍(ハードディスク)に書かれている内容を取り出すには時間がかかります。

1次キャッシュと2次キャッシュの2つの違いは、CPUのコア部分(演算処理を行うところ)までの距離の差だそうです。距離が近いほど、データの受け渡しが高速にできるのは想像できますよね?「2次キャッシュ、CPUに内蔵」とカタログにあるのは、キャッシュメモリーがCPUのコア部分と同じ基板上にあるかどうかということ、らしいです(←ちょっと自信なし)。

Officeソフトを複数立ち上げるなど、2次キャッシュの量が多いほうがたくさんのデータを高速なキャッシュメモリーに確保できるので作業効率はよくなるようです。が、反面、メールやブラウズにしかPCを使わないのでしたら、その恩恵はなかなか受けられないことになります。

Q行列の積の処理を高速化したい

3Dのプログラムで行列を扱ってます。
行列の掛け算を行おうとすると

for(i= 0;i<4;i++){
 for(i= 0;i<4;i++){
  for(i= 0;i<4;i++){
   詳細は省きます。。。
  }
 }
}

のように、3重のfor文の中で掛け合わせていたと思います。
この部分、むかーしどこかのサイトで、
無駄な部分を処理せずに(例えば必ず0の要素の個所は、最初から演算させない等)
高速な処理をさせているロジックを見た事があったのですが、
そのようなに、上記の計算よりは、無駄がなく処理の高速化が望める
アルゴリズムを知りたいのです。

で、よく使われる平行移動行列は
| 1 0 0 0 |
| 0 1 0 0 |
| 0 0 1 0 |
| dx dy dz 1 |

で、それを対応させる行列が
| 00 01 02 03 |
| 10 11 12 13 |
| 20 21 22 23 |
| dx dy dz 44 |

という位置関係になっていると思うのですが、

諸事情により、私が扱う行列の配置は、上記の行列の変数を利用すると

| 00 10 20 dx |
| 01 11 21 dy |
| 02 12 22 dz |
|この行は取り扱わない|

という行列になっています。(各要素の位置が反転しています)
さらに、一番下の行は取り扱わないので(数値が0だから最初から扱う必要がない)
4*4ではないのですが

| 00 10 20 dx |  | 00 10 20 dx |
| 01 11 21 dy | * | 01 11 21 dy |
| 02 12 22 dz |   | 02 12 22 dz |

という計算になります。

わかりにくい説明ですが、この行列の計算を高速化させる
アルゴリズムがありましたら、ぜひご教授ください。
よろしくお願いします。

3Dのプログラムで行列を扱ってます。
行列の掛け算を行おうとすると

for(i= 0;i<4;i++){
 for(i= 0;i<4;i++){
  for(i= 0;i<4;i++){
   詳細は省きます。。。
  }
 }
}

のように、3重のfor文の中で掛け合わせていたと思います。
この部分、むかーしどこかのサイトで、
無駄な部分を処理せずに(例えば必ず0の要素の個所は、最初から演算させない等)
高速な処理をさせているロジックを見た事があったのですが、
そのようなに、上記の計算よりは、無駄がなく処理の高速化が望める
アル...続きを読む

Aベストアンサー

4*4のマトリックスの積を計算させるのですね.

たぶん大して速くはならないとは思うのですが,
書き下してしまうという手もあります.

つまり,
|a b| |e f| |ae+bg af+bh |
| | x | | = | |
|c d| |g h| |ce+dg cf+dh |

という具合です.
あらかじめ手で計算して,ソースに埋め込んでしまいます.

あまり姑息なことをやるよりも,昨今は「最適化コンパイラ」にお任せしたほうが,速くなるケースもありますので,ケースバイケースです.つまり,ご質問のforループがかならずしも遅いとは思いません.

少しでも速くしようと思って,いろいろ工夫しても
結果として大して速くならずがっかりすることもよくあります.

Q仕様書?設計書?要件定義書?

仕様書・設計書・要件定義書、これらの違いがいまいちパっとしないのですが、どう言う違いがあるとかんがえたらよいのでしょうか?

要件定義書は顧客の要求をまとめたもので、それに基づき作成するものが仕様書と理解していますが、仕様書と設計書の違いとはどのような違いでしょうか?
境界の目安がわかればおしえていただけるでしょうか?
また、システム設計書と外部設計書の違いもいまいちわかりません。

教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

要件定義書は、顧客の要望をまとめたものです。ヒアリングをしながら開発側が作っていってあげるケースが多いですが、顧客が作る場合もあります。乱暴な言い方をすれば、できるかできないかはおいといて、とにかく顧客の「こうしてほしい、こういうのがほしい」をまとめたものです。
仕様書は、要件定義書に基づいて(他の情報や調査結果も使いますが)システムがどういう稼動環境下でどのような機能を具備するかを定義したものです。費用や時間、背反する要件などを詰めていって、結局、「こういうのを作ります」をまとめたものです。
設計書は、仕様書に記載されたものを、具体的にどう作るかを記述したものです。きちんとした顧客ならちゃんとチェックしますが、主に作り手が必要とするものです。
システム設計と外部設計は、開発するシステムの内と外ですね。外部設計書は、そのシステムが外部とどういう関係をもつかを記したものです。どのような業務の流れの中で、どのように使われ、他のどういったシステムと連携をとるのかということです。ここをきちんと詰めておかないと実業務で役に立たないシステムになってしまいかねません。
…と「読んで字の如く」的な説明をしてしまいましたが、お役にたてたでしょうか。
なお、shikakuhonpoさんのご指摘の通り、実際には会社によって定義が違うので、毎回、きちんと確認し、関係者間で定義を明確にしておかないとトラブルになりかねないので注意してください。

要件定義書は、顧客の要望をまとめたものです。ヒアリングをしながら開発側が作っていってあげるケースが多いですが、顧客が作る場合もあります。乱暴な言い方をすれば、できるかできないかはおいといて、とにかく顧客の「こうしてほしい、こういうのがほしい」をまとめたものです。
仕様書は、要件定義書に基づいて(他の情報や調査結果も使いますが)システムがどういう稼動環境下でどのような機能を具備するかを定義したものです。費用や時間、背反する要件などを詰めていって、結局、「こういうのを作ります...続きを読む

QイーサネットケーブルとLANケーブルの違いは?

LANケーブルとイーサネットケーブルって、何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

質問にある両方の名称ともに俗称(?)である為、正確な解答は難しいですが、細い所を出来るだけ簡単に説明します。長文になりますがお許しを・・・
まず、No.4の方の回答にあるIEEEは米国電気電子技術者協会の略でその中でも802グループはLAN規格の制定を行っています。中でも802.3はイーサネット規格グループで100Baseや1000Baseもこのグループに入ります。例えば100Base-TXは802.3uや1000Base-SXは802.3zと言った物です。又当然802.3グループにはイーサネット以外もあり、(今では見る事の出来ない)トークンリングは802.5グループになります。
上記はLANの規格でしたが、これとは別にケーブルの規格があります。EIA(米国電子工業会)と言う規格が一般的です。中でもLAN用機材はTR41.8と言うグループが制定しており、イーサネットで一般的なツイストペアケーブルはEIA-568-B.2であり光ケーブルはEIA-568-B.3と言う規格です。

と、細かい事を書きましたが結論としては、イーサネットケーブルは複数あるLANケーブルの一種であり、イーサネットケーブルの中にも複数の種類があると言う理解で宜しいのではないかと思います。

歴史的な背景を考えるとNo.4さんの回答が概ね的を得ていると思いますが、現在ではイーサネットとIEEE802.3は同様のものとして考えるのが一般的です。又、シールド付のツイストペアは現在でも流通しています(家電小売店で販売はしていないでしょうが)し、IEEE802.3に入るはずです。両者の違いはインピーダンスだけの違いであって変換用のモジュラーを使う事で通常のHUB等でも利用できます。但しEIAでは違う規格かもしれません。

質問にある両方の名称ともに俗称(?)である為、正確な解答は難しいですが、細い所を出来るだけ簡単に説明します。長文になりますがお許しを・・・
まず、No.4の方の回答にあるIEEEは米国電気電子技術者協会の略でその中でも802グループはLAN規格の制定を行っています。中でも802.3はイーサネット規格グループで100Baseや1000Baseもこのグループに入ります。例えば100Base-TXは802.3uや1000Base-SXは802.3zと言った物です。又当然802.3グループにはイーサネット以外もあり、(今では見る事の出来ない)トークンリン...続きを読む

QCPU 二次キャッシュの設定変更 1Mだと、、、

PCの速度を上げようと奮闘している最中です。

数々の質問を参考にさせていただき、二次キャッシュの設定を変更できる事を知り、早速自分のPCの二次キャッシュをEVERESTで調べた所、1Mと表示してありました。

10進数で入力とあったので1Mの10進数を調べると
1000KBと1048KBと二つの意見があります。
果たして、二次キャッシュを変更するには、どちらの数値を入力すればよいのでしょうか?

当方自作PCで、HTテクノロジPen-4 3.2G メモリ3G
OSはWinXP Proを使用しております。

どうぞ、ご教授よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

元々、最近のCPUでは参照されないキーで、HALから正常に取得されていれば、0に設定されているはずなので、0に設定しておけば良いのではないかと・・・。(←ちょっと、自信なし)

↓のページにも、

『2005.1.25追加)
現在主流のCPUでは特に設定をしなくても(標準値の0のまま)でも、ハードウエアのキャッシュのサイズを調査して自動的に設定されます。』

とあるので。

『デジタルARENA:2次キャッシュメモリーのサイズを見直してパフォーマンス向上』
http://arena.nikkeibp.co.jp/tec/winxp/20040312/107915/

参考URL:http://arena.nikkeibp.co.jp/tec/winxp/20040312/107915/

QDWORDの実際の型は何でしょうか

VC++.NETの環境です。
DOWRD dw1 = 1;
int i = 2; と定義し
ここで
if ( i > dw1 ){
何かの処理;
}
とコーディングすると
warning C4018: '>' : signed と unsigned の数値を比較しようとしました。
のワーニングがでます。
これは、DWORDがint型でなくunsigned int型のようにも見えます。
ある本によれば(VC++.V.NET逆引き大全500の極意)
DWORD はint型であると記述されています。
もし、int型ならこのワーニングはでないはずなのですが、
なぜでるのでしょうか。又、DWORDの実際の型は何なのでしょうか。ご存じのかたおりましたら、教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

型定義が知りたいのならば、宣言ファイルを見れば疑問を挟む余地もありません。
DWORD型はwindef.hで
"typedef unsigned long DWORD;"
と宣言されています。

Visual Studioを使っているのならば、知りたい型の上にマウスポインタを置いて右クリック、ポップアップメニューの「定義へ移動」または「宣言へ移動」で簡単に知ることが出来ます。


人気Q&Aランキング