自分でタイヤのローテーションをやろうとしましたが、一箇所ホイールナットが前回締めすぎたらしく回りません。十字レンチを使用し、潤滑油(クレ556)を注して時間を置いて再度トライしましたが、びくともしません。お金がないので自分でやりたいのですが、何か他にいい方法はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

SSの店員と友だちになって、


電動使わせてもらう!

昔、バイトしてたトコに、良く知らん人来ては~
勝手に工具使って去って行った。

後には、人数分の2~3コの缶コーヒー。
    • good
    • 2

僕も経験がありますが、tyasさんのやりかたでやったらすぐ外れました。

お金も数百円で済みます。
    • good
    • 4

◆Naka◆


まず、はずれないボルトと反対側にもボルトをつけて、ホイールが地面と垂直になるようにしてください。
次にはずれないボルトをライターで熱します。
十分熱されたら、bakuteiさんのおっしゃるように、ハンマーで叩いてから、クロスレンチで、左右交互にグイッグイッと回しながら緩めてみてください。
上手くいかなかったらごめんなさい。 m(_ _)m
    • good
    • 1

他の方の回答ではずれなかったらネジを切る覚悟で


足でレンチを思いっきり踏んで外してください。
スタットボルトは簡単に交換できます。ドラムの場合はちょっと高くつきますが・・外す際にネジをなめてしまわないように十分注意してください。無理そうならプロにまかせましょう。
    • good
    • 1

ちょっと良いクロスレンチなら「六角の点でナットをくわえる」タイプじゃなくて「六辺の面でくわえる」タイプが主流なので、お使いのものが点でくわえるタイプならちょっと高いヤツに買えたほうがナメる心配もなく良いかと思いますよ。

    • good
    • 1

アドバイスになるかどうか分かりませんが、クロスレンチを


使う際に、レンチのナットと反対側の下に土台になるものを
置いて回すと力が効率良く伝わりますよ。
    • good
    • 5

まさかとおもいますが・・・


一気に他のボルト緩めてしまってないでしょうね・・・

うーん、そうでなければ・・・
十字レンチなんですよね~
エクステンションかましますか?
というか、長いパイプかなんかで
レンチ延長してみましょう
    • good
    • 5
この回答へのお礼

その、まさか・・・ですが、やってしまってます・・・はい・・・素人なもんで・・・パイプかましてがんばってみます。ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

クロスレンチじゃなくてメガネレンチを


入手して(スタンド等に有ります)
ナットの角を舐めないようにして、ハンマで
ナットの頭を叩きながら緩めて下さい。
くれぐれも脚等で無理に力をレンチに入れて
ネジ切らない様に、若しネジ切ってしまった場合は
ディスク又はドラムを外すと簡単にネジは
取れますが、ブレーキをいじる事になるので
整備士のお世話を受ける事になってしまいます。
ネジは叩いて回せ!! 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ホイールナット用のメガネレンチって存在するんですね、スタンドで借りて試してみます。ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイヤ交換するのにボルトが固くて回らない。

ワーゲンポロの夏冬タイヤ交換するのにボルトが固くて回らずタイヤ交換できません、十字レンチで鉄パイプをつなげ試みましたが十字レンチがしなって(曲って)いてボルトが回りません。錆びついたのでしょうか、ボルトを回す方法を教示願います。また、タイヤ交換できたとして次にこのようなことが起こらないようにするには、何か方法がありましたら合わせて教示をお願いします。

Aベストアンサー

>ボルトを回す方法を教示願います

タイヤ交換ですから回らないのはナットですよね?

まずは正規の方法

他の回答にもありますが、大抵はKURE5-56などの
潤滑浸透剤をナットなど回したいところの隙間などに
染み込むように吹き付けます。

しばらく(10分程度)置いてから
回すのがコツです。

潤滑浸透剤にもランクがあって、
初心者向けのKURE5-56が300円程度なら
スーパー556というのが1000円程度
プロ向きのラスペネは2000円ほどします。
値段なりに浸透力が格段に上がります。
お金があるなら、ここを惜しまずにやると失敗しにくいです。

次に、ちょっと慣れたアマチュアやあまり程度のよくないプロがやるのが、
レンチをハンマーなどでガツンと叩く方法です。
固着の原因がわかっていればいいですが、わかっていないと、
ボルトなどを痛める原因にもなります。

十字レンチより、力のかかりやすいメガネレンチなどに
パイプを差し込んで(持ち手を延長することでかかる力が増します)
まわしてやる。というやりかたが、次に正しいやり方です。
またこれでも無理な場合は打撃用のメガネレンチを
ハンマーで叩くというやり方もあります。
ここまでしないと回らないタイヤ交換という場面は
ちょっと異常ですから、修理工場などでプロに任せたほうが
いいとは思いますが。

>タイヤ交換できたとして次にこのようなことが起こらないようにするには

基本的にはトルクレンチで締めるのがまずは基本です。
(適切なトルクでゆるすぎず、きつすぎない締め方ができます)
ただ、それでも錆びたり、経年で固くなるということは
よくある話なので確実ではありません。

前によほどど素人が力任せに締めたのでなければ、
ちょっと叩いてやれば簡単に外れると思います。
錆びなら潤滑浸透剤で割と簡単に外れます。
錆びついて固着寸前ならラスペネクラスが必要です。

>ボルトを回す方法を教示願います

タイヤ交換ですから回らないのはナットですよね?

まずは正規の方法

他の回答にもありますが、大抵はKURE5-56などの
潤滑浸透剤をナットなど回したいところの隙間などに
染み込むように吹き付けます。

しばらく(10分程度)置いてから
回すのがコツです。

潤滑浸透剤にもランクがあって、
初心者向けのKURE5-56が300円程度なら
スーパー556というのが1000円程度
プロ向きのラスペネは2000円ほどします。
値段なりに浸透力が格段に上がります。...続きを読む

Q超固いボルト、ナットをゆるめるコツ

先日、リアショックの外し方について、ご相談させていただきました。
その節は、多くのアドバイスをありがとうございました。


さて、その関連で、超固いナットに出会い、苦闘しております。


2010年式 SUZUKI GSX-R1000 リアショック下部にある、リンク機構を留めているボルト、ナットです。

走行中に外れでもしたら大変ですから、特に強く締め付けてあるのだと思います。
また、ネジロックも使われているかもしれません。
サービスマニュアルによると、これらのボルト、ナットの締め付けトルクは100[N・m]とのことです。

これが死ぬほど固く、びくともしません。
最大トルクが200[N・m]のインパクトレンチでも、びくともしません。
CRC556を染みこませてみましたが、相変わらずです。

手持ちのツールは、普通の長さのメガネレンチ、ソケットレンチがありますが、これらでも緩みませんでした。

そんな、超固く締まっているボルト・ナットをゆるめるコツや、ノウハウを教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

インパクトで10秒くらい頑張ると案外緩んだりしますけど、それでダメなら40センチくらいのスピンナハンドルで一気に体重を預ける感じで、それでもダメなら1mくらいのパイプをスピンナハンドルに突っ込んで一気に。今までモノサスのバイクは何台かショックの交換をしましたけど、確かに固く締まってるけどインパクトかスピンナハンドルで全部緩みましたよ。頑張りすぎてバイク倒さないようご注意。

Q硬く締まったホイールナットを緩める工具について

こんにちは
本日、タイヤ交換しました。
毎回、規定トルクで締め付けています。
普段は十字レンチですべてのナットを外すことができますが
本日の作業では左側は普段どうりの力で外せましたが
右側の数本がいつもの力以上が必要でした。
以前、ナット緩める簡単工具を見たことがありますが
ど忘れして思い出せません~
名称を教えていただけませんか?
また便利な工具をご存知でしたら教えていただければ幸いです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「ブレーカーバー」「スピンナハンドル」と呼ばれるソケットハンドルがあります。
長いものでは差込1/2で600mmくらいあります。
ホイールナットくらいであれば、これで緩まないということは考えられません。
http://www.rakuten.co.jp/i-tools/601993/741991/891429/935812/#720704


倍力レンチの類もありますが、10kg/mくらいのトルクであればあまり必要性は感じないですね。

Qホイールナットの締めすぎでボルトのネジ山がつぶれたみたいなのですが…

半年前に父にタイヤをローテーションしてもらいました。
その時私も居たのですが執拗に全体重をかけてギュウギュウナットを閉めまくっていたので
当時から心配していたのですが
今日、パンク修理済みタイヤを入れる+ローテーション作業をしようとしたところ…
ナットを緩めていくとボルトの真ん中あたりでナットが前にも後ろにも動かなくなりました。
(ホイールも干渉していなかったのでボルトが死んでいるのだと思う)

どうすればいいですか?
同じ場所のもうひとつのナットも外す途中で動きが重くなっておかしかったので、
ナットは外れましたがボルトが少し死んでるんだと思います。

一応イエローハットのヤンキーっぽい店員兄ちゃんに聞いてみると
「十字レンチで前後に動かしてネジ山を作っていくしかない」と言われたのですが
本当にそうやって直すのもアリなのですか?
ボルトに関しては「トルクがかかれば大丈夫」だと言っていましたが本当ですか?
ご教示よろしくお願いします。
ちなみに14万キロ走行、長く乗っても一年半後の車検を受けて3年半後には廃車にするであろうkeiです。

半年前に父にタイヤをローテーションしてもらいました。
その時私も居たのですが執拗に全体重をかけてギュウギュウナットを閉めまくっていたので
当時から心配していたのですが
今日、パンク修理済みタイヤを入れる+ローテーション作業をしようとしたところ…
ナットを緩めていくとボルトの真ん中あたりでナットが前にも後ろにも動かなくなりました。
(ホイールも干渉していなかったのでボルトが死んでいるのだと思う)

どうすればいいですか?
同じ場所のもうひとつのナットも外す途中で動きが重くなって...続きを読む

Aベストアンサー

いなかのくるまやです。

「過ぎたるは及ばざるがごとし」
ホイールナットの「締めすぎ」は百害あって一利なしですね。
ノーマルホイールの場合、ホイールの「真ん中ハブ穴」がハブに
乗っかった時点で垂直荷重のほとんどを担いますので、ナットは
ギンギンに締めなくてもいいんです。ホイールが側方向に脱落
しないように留めているだけなので、クロスレンチで「ぎゅっ」
と締めるくらいでOKです。(理想はトルクレンチ使用ですが)

で、今回のダメボルトは前輪か後輪かによってボルト交換の
難易度はずいぶん変わってきます。(それに応じて工賃も変動)

後輪であればセンターナットを緩めてドラムをはずすだけで
あっさりハブボルトにアクセスできますが、前輪だと少なくとも
ディスクキャリパーとディスクローターは外す必要があります。
そしてバックプレートにハブボルトを叩いて抜くときの「逃げ穴」
等があればハブまでは外さずに、ボルトを叩いて抜き新しいボルト
を挿したら「径の大きい貫通ナットなど」をスペーサー代わりに
使って新しいボルトをジリジリと締め上げて適正位置まで座らせる
という作業を施します。工賃は町工場のほうが安いでしょう。(要相談)

車種によってはバックプレート部に「ボルト逃げ穴」がなかったり
するものもあるので、バックプレート外しかハブ外しの工程が加わり
若干工賃が割り増しになるかもしれません。
(ちなみに軽のハブボルトなら1本150~200円くらいです)

ハブボルト交換の一例です。
http://speed.garage-tsr.com/habu.htm

いなかのくるまやです。

「過ぎたるは及ばざるがごとし」
ホイールナットの「締めすぎ」は百害あって一利なしですね。
ノーマルホイールの場合、ホイールの「真ん中ハブ穴」がハブに
乗っかった時点で垂直荷重のほとんどを担いますので、ナットは
ギンギンに締めなくてもいいんです。ホイールが側方向に脱落
しないように留めているだけなので、クロスレンチで「ぎゅっ」
と締めるくらいでOKです。(理想はトルクレンチ使用ですが)

で、今回のダメボルトは前輪か後輪かによってボルト交換の
難易...続きを読む

Qナットが取れない・・・

毎回、タイヤ交換をする時にナットが外れないのです・・・。毎回外れないので、十字レンチを使い緩めに締めておくのですが、必ず外れない所が出てきます・・・。何か良い方法はないですか? (ホームセンターで1万円ぐらいのインパクトレンチを見つけたのですが、これでは外れないですかねぇ???)

Aベストアンサー

#3です 度々すみません

ナット部分ではなくボルト部分でした(^^ゞ

Q固く閉まったネジを外すコツってあるでしょうか?

固くしまったネジを外すコツってあるでしょうか?
何年か前に取り付けたカーテンレールを外して、新しい物に取り替えようとしているのですが、何年も前に取り付けたネジなので固く閉まっていて中々外せないんです。
電動がないので、プラスのドライバーを手で懸命に回しているのですが、固くて固くて・・・
しまいにはネジ山が一つ潰れてしまいました・・・。

油とか挿したりしたら外れやすくなるでしょうか?
ネジを外すコツが もしあるのなら教えて下さい!

Aベストアンサー

ネジというのがボルト・ナットなのか木ネジなのか解りませんが、お話の様子では木ネジでしょうか?

いずれにせよ、固く締まっているというのは、ボルトや木ネジのネジ山と雌ネジとの摩擦面が、サビなどによって摩擦が非常に強くなった状態のわけです。

サビ・腐食が進行して雄ネジ雌ネジが一体化してしまったような状態でさえなければ、適切な衝撃を与えてやることで、ゆるませてやれる場合が多いです。もちろん、シリコンオイルなど潤滑油を使える状況なら、先にネジ部に浸透させておけばなお良いです。

皆さんの回答に重なりますが、私の場合は、堅く締まったネジを(専用工具なしで)はずす場合は、大体以下のようにしています。コツと言えるかも知れません。

1)ねじの頭溝に合ったドライバをあてがう(合わないドライバを使うと溝をつぶすおそれが大きくなります)。

2)ドライバの柄をハンマあるいはスパナなどで軽く叩き込む。

3)ドライバをネジに押しつけながら柄を回す(押込み6分、回し4分の力配分)
 →ネジをゆるめる方向に回してみて、動かないようなら締める方向にも回してみる。どちらかに少しでも動けば◎。あとはゆるめる一方でOK。

4)動かない場合はもう少し強く叩いてみて、繰り返す。

5)それでもダメなら、ペンチ(プライヤがベスト)でドライバの柄を挟み、(ネジ頭溝を壊さない程度に)渾身の力でネジを押込みつつ回してみる。

※以上の方法でダメでネジ溝をつぶしてしまったような時には、下記Q&Aなどを参考にして下さい:
http://virus.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1961150

参考URL:http://virus.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1961150

ネジというのがボルト・ナットなのか木ネジなのか解りませんが、お話の様子では木ネジでしょうか?

いずれにせよ、固く締まっているというのは、ボルトや木ネジのネジ山と雌ネジとの摩擦面が、サビなどによって摩擦が非常に強くなった状態のわけです。

サビ・腐食が進行して雄ネジ雌ネジが一体化してしまったような状態でさえなければ、適切な衝撃を与えてやることで、ゆるませてやれる場合が多いです。もちろん、シリコンオイルなど潤滑油を使える状況なら、先にネジ部に浸透させておけばなお良いです。

...続きを読む

Q固着したナットを外す

17mmの固着したナットを外すのに

いろいろと調べたところ
たたいたり、加熱したりするとよいことがわかりました。

そこで第1段階として、
浸透性のある潤滑剤を吹いて1日ぐらい置いた後に

たたきながら緩めてみようと思います。
そこで質問なのですが、
17mm程度のナットの場合たたく場所というのはどこら辺をたたけばいいでしょうか?

ナットは外した後また締め付ける必要があります(再利用)
車の部品なので、塗装(メッキ)がはがれてしまわないように緩めたいと思います。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ねじの固くなった締め付けをゆるませる手段としては、ねじの構造がヒントです
互いの溝の固着を解く方法として
1:ナット側を温める(バーナーなどでナット側を膨張させる)ボルト側が過熱しないうちに回す事
2:ボルト側中心あたりをハンマーで衝撃を与える(ボルトを傷めないよう鏨・ポンチをあてて
 ハンマーで衝撃一発・・・・)溝と溝のずれを起こさせるのが目的でやたらたたかない事
 NHKのためして、がってん!で紹介したのは、ハンマー方式でしたね・・・・

17mmのめがねレンチをお持ちでなければ、日曜大工センターで軸の長め(30-40センチ)
を買うのが一番ですね、スパナで回せなくても梃の力でまわせます力が足りなければほどよい
パイプを足して17mmねじでしたらかなり錆ついてても回せます・・・

Q錆びたナットとボルトの外し方

マフラー交換をしたいと思い作業を進めています。
別の質問でゴムブッシュという名称・外し方を教えていただき、
そのゴムブッシュという物を外す事に成功しました。

しかし最後にボルトとナットを2ヶ所外して終わりなのですが、
そのボルトとナットが外れませんでした。

見た感じでは他の部分に比べ錆びも進行しているようで、
ドライバーなどで突つくとボロボロと錆びが取れるといった感じです。

潤滑剤と工具(14mm)を使い何度か頑張ってみたのですが
ナットとボルトの頭の部分が少し丸くなってきてしまいました。

結局工具で力いっぱい回してみたのですが
上記の様に状況が悪くなってきたので一時中断しました。

そこで皆さんにお聞きしたいのですが、
錆びて固くなってしまったナットとボルトを上手に取るには
どの様にしたら良いのでしょうか?

Aベストアンサー

このような部分の作業をするときは必ず、ボルトの掛かる部分が6角形のボックスレンチを使用します。メガネレンチやボックスレンチでも内部の形がメガネレンチのような形状の物を使用するのは避けるべきです。もしすでに滑らせてしまったのであれば、下に示すいくつかの方法をとります。また、いずれの場合も浸透潤滑材(CRCなど)をたっぷり吹き付け10分~30分程度放置してから作業にあたります。

ボルト&ナットで締め付けられていて、ボルト&ナットの交換が可能な物の場合は、一番手っ取り早いのがディスクグラインダーやカナ鋸などを使ってボルトの付け根から切ってしまう方法です。ねじの頭を削り取ってしまうということです。

スタッドボルト&ナット(片方の部品から直接ボルトが生えている場合)の場合でボルトの生えている側の部品の再使用が必要な場合はボルトを切ってしまうわけにはいかないので、ナットの表面の1つの面だけをボルトすれすれまで削り、削った面にタガネか貫通型のマイナスドライバーを当てて、ボルトのねじ山を傷つけないように強く叩き、ナットを割ってしまいます。その上でナットの削った面にモンキースパナを掛けるか、バイスグリップ等ではさんでまわします。また、ナットブレーカーと言う工具(大きなホームセンターや工具店に行けばあります)を利用してナットを割ってしまう方法もあります。ボルトの生えた側の部品を再使用しない場合はボルト&ナットの場合と同じ方法でかまいません。

一番厄介なのは部品の片方にねじが切ってあり、そこにボルトがねじ込まれている場合です。この場合はあまり無理をするとボルトが折れて、抜き取りに非常に苦労する場合があります。もっとも折れこんだ相手の部品を使用しないのであればかまいませんので、ボルトの頭を削り飛ばしてしまいましょう。部品の再使用が必要な場合はそうもいきませんので、浸透潤滑材をかけて十分に放置あとボルトの頭をねじの方向につぶしてしまわない程度のハンマーで叩き、ボルトの入っている相手の方もねじの入っているあたりを、部品を壊さない範囲で出来るだけ強く叩きます。こうすることでねじの溝で固着した錆をはがすことが出来ます。ボルトの頭がまだ無事であれば、工具をかけて回しますが、無理に緩めず少し緩めては締めるを繰り返して少しずつ抜きます。無理に回して食いついてしまい、ボルトを捩じ切ってしまうと、抜き取りが難しく(手間とテクニックが必要、初めての人にはまず無理)なります工具がまともに掛からない場合は、ボルトの頭をディスクグラインダーなどで削り工具が掛かる(たとえばボルトの向かい合った2つの面を削り、ワンサイズ小さなスパナが少しきつく入るようにする)ようにし、これで少しずつ緩めます。くれぐれも無理をせず、緩めては締めるを繰り返します。それでもきつくなったら、無理に回さずハンマーで叩いて遊びを作ることを繰り返します。

このような部分の作業をするときは必ず、ボルトの掛かる部分が6角形のボックスレンチを使用します。メガネレンチやボックスレンチでも内部の形がメガネレンチのような形状の物を使用するのは避けるべきです。もしすでに滑らせてしまったのであれば、下に示すいくつかの方法をとります。また、いずれの場合も浸透潤滑材(CRCなど)をたっぷり吹き付け10分~30分程度放置してから作業にあたります。

ボルト&ナットで締め付けられていて、ボルト&ナットの交換が可能な物の場合は、一番手っ取り早いのが...続きを読む

Q完全にナメたあナットの取り外し

現在M12のナットが完全になめてしまっています。
ラスペネをかけて結構な時間放置したのですが・・・

すでに角が削れて、M12のレンチ(丸いタイプで内側がギザギザ)で回そうとすると、カックンカックンという感じで空回りしています。
それでバイスグリップで挟んで回そうとしても、まったく回らず、挟んだ状態でプラハンでコンコンと叩いてもうんともすんとも言わない状態で、結局バイスグリップが少しづつズレてきて結局外れてしまいます。(すでにバイスグリップの先端のギザギザがナットに・・・)
インパクトドライバー(ー)で回転方向に向かって叩いても微動だにしません。

こうなると外す方法はないのでしょうか?

今考えているのが

1.ヒートガンで温めた状態で速攻にバイスグリップでトライ
2.100均でM12のコンビネーションを使い捨てとして購入し、エポキシパテでネジを覆って、固まる前にM12のコンビネーションをねじ込んで、一晩放置してから、プラハンでコンコン

あたりを考えているのですが・・・

今までかなり頑固なナットも挑戦したことがあって、いつもバイスグリップで外れているんですが・・・
どうやら今回のナットは相当強い力でねじ込んであるようです。

何かよい手立てはないでしょうか?

現在M12のナットが完全になめてしまっています。
ラスペネをかけて結構な時間放置したのですが・・・

すでに角が削れて、M12のレンチ(丸いタイプで内側がギザギザ)で回そうとすると、カックンカックンという感じで空回りしています。
それでバイスグリップで挟んで回そうとしても、まったく回らず、挟んだ状態でプラハンでコンコンと叩いてもうんともすんとも言わない状態で、結局バイスグリップが少しづつズレてきて結局外れてしまいます。(すでにバイスグリップの先端のギザギザがナットに・・・)
インパク...続きを読む

Aベストアンサー

経験があるようなのですが、数点気になる点を・・。

>プラハンでコンコンと
>インパクトドライバー(ー)で回転方向に向かって叩いても

経験上、跳ね返る叩き方ではうまくいかないことがあります。
ナットにタガネであたりを付けて、大きめの鉄製のハンマで
叩いて回してみてください。
衝撃が大事です。

バイスグリップを叩くと調整のタップ切ってあるところが
バカになりますのでほどほどに。
私はこれをやってしまい、いつかナットを溶接しようとしてそのままです。

Qタイヤホイールのナットの締め付けトルクの目安

トルクレンチで締め付ける場合いくらの設定値で締め付ければ良いでしょうか?
軽、普通車どちらも知りたいです

Aベストアンサー

軽 90N・m
普通車 105N・m

ホイールナット専用トルクレンチの方が 設置間違いなど 無く 確実ですね!

実用的には ホームセンターの 3千円程度の物で大丈夫 意外とトルク精度は、悪くない様です。
使い方や 使用頻度による狂いは?

個人的には、KTC製と 空研クロストルクレンチを使用しています。 トルク値覚えなくてOK

参考URL:http://www.kuken.co.jp/scb/shop/shop.cgi?No=7


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報