教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

とある装置の調整用の棒なのですが、先端がネジになっていて、調整部のネジ穴に頭のネジをねじこんで固定し、回調整部を棒で回転させて使用していました。が、先端のネジ部の根っこから折れてしまったのです。結果、調整部にネジ部のみが埋め込まれたまま、取れなくなってしまいました。つまりは頭のなくなってしまったネジの取り方をお伺いしたいです。
どうかよろしくおねがい致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

良回答がいろいろと出されている所に割り込ましていただきます。



他の回答者の方が「逆ネジ」とおっしゃっているのは、
「スクリューエキストラクタ」(ネジ取り工具)のことでしょう。
ドイツのシュローダー社の製品がお勧めです。東急ハンズなどで手に入ります。
国産にも同様の工具がありますが、不良品が多く、使い物にならないものばかりでした。(経験済み)
使用できるネジのサイズはM3から用意されているので、たいていのネジが取れるはずです。
使い方は、工具指定のドリル径でネジの中心に穴を開け、工具を差込んだ状態で「チョン」と叩き込み、左回転で抜き取ります。

もし、工具が手に入らないときや、使っても上手くいかないときには
「ヘリサート」しましょう。
(すいませんややこしいカタカナ語を連発して、適当な日本語が無いもので)
通常、ネジが取れなくなって、ドリルで削り落としてしまうと、ワンサイズ大きなネジを使わなければなりませんが、
ヘリサートというのは内にも外にもネジか切ってある金物を入れることで、
ドリルで削り落とした穴にヘリサートタップでネジを新たに切り、
インサート金物(これが内外にネジがあるもの)をねじ込みます。
すると、元のネジと同じ大きさのネジが使えるようになるという優れものです。

活字で説明しただけでは解りにくいので、機械工具屋へ相談すると良いでしょう。
機械工具屋が見つからない時は、近くにある機械工場に電話して、出入りの工具屋を紹介してもらいましょう。

蛇足ですが、
調整ネジの材質は何をお使いでした。
調整ネジは頻繁に回すことが多いので、ねじ切る可能性が高い。
ねじ切れを防止するためには、強度のあるSUSのネジなどを使うようにすると、今度のようなトラブルが避けられます。
また、紹介したヘリサートは、雌ネジがだめになったときや、雌ネジをあらかじめ補強しておく用途にも使えます。
参考になりましたでしょうか。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。しかし状況はかなり厳しいようです。「スクリューエキストラクタ」と「ヘリサート」について調べて試してみます。またわからないことがあったらみなさんにお伺いするかもしれませんがよろしくお願いします。

補足日時:2001/10/29 20:48
    • good
    • 16

ネジのサイズにもよりますのでこの回答が当てはまるかどうか…


あくまでも『作業スペース』と道具、調整用のネジの予備が揃っている事を前提とします。

一つは、もし、ネジの頭が少しでも見えているようならば、ネジの側面をヤスリで平にし、『ヴァイス・プライヤー(ヴァイス・グリップとも言います)』を使って、まわしてみる。これで回れば、運がよかった事になります。
ネジの頭が結構出ているならば、サイズの合う『ナット』をダブルで装着、それをレンチで回す方法もあります。

もしも回らない場合、またはネジの頭が全くない場合は二つ目のやり方。電動ドリルで粉砕し、工具屋さんで売っている『タップ』を使うやり方。ただしこれをやると穴のサイズが変わってしまうので、調整用の予備のネジとサイズが合わなくなってしまいますから、このやり方ではダメでしょう。

そこで三つ目のやり方。ネジの直径よりも細い電動ドリルで、真っ直ぐに穴をあけ、そこに工具屋さんやネジ屋さんにて置いてある、『逆ネジ』をさしこむ。
この『逆ネジ』、セットでしか販売していない所が多い・・・というよりも、それしかないので、少々値段が高めです。
逆ネジをねじ込んでいけば、だんだんと折れたネジが出てきます。

以上のようなやり方がありますけど、もしもネジが折れた原因が、『ネジ山の焼きつき』であった場合には、残念ですが2番目のやり方しかないでしょうね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
頭はまったく出ていないので、タップと逆ネジの方向で探ってみます。が、条件はかなり悪そうです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/29 15:24

 結論から言うと方法はあります。


そのネジの大きさがどれくらいのサイズか分かりませんが,その折れた部分から穴を開けて,「タップ」という工具で折れたネジに逆ネジ穴を切り込みます。そこに1サイズ小さい逆ネジをねじ込めば折れたネジは取れます。うまく説明できませんでしたが,「タップ」はホームセンター等で売っていると思いますので,詳しい使い方等は聞いてみて下さい。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ネジの径は3mmくらいしかないのですが「タップ」は使えるでしょうか。とりあえず調べてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/29 15:17

ネジ穴から出ている部分は全くない、真っ平かえぐれ穴の状態なのでしょうか?



1センチほどでも出ていれば、そこをバイスグリップで挟んで回せば取れると思いますが、そうでなければ、穴に残っている折れたボルトに逆タップで穴を開けて、逆ネジを回して取るという方法と、T字型の金具を折れたボルトに溶接して、T字金具を回して取るというのをやった事があります。

ネジがかたくないのであれば、折れたボルトのセンターにドリルで少し穴を開けて、そこにネジ山潰れ対応のドライバーというのがありますので、これをハンマーで叩き込んでやれば回せると思います。普通のマイナスドライバーだと、折れボルトの材質によってはドライバーの歯の方が潰れてしまう事もあります。

いずれもある程度太さのあるネジであることが条件ですが、直径数ミリの細いボルトでしたら、私は取る事はあきらめて、折れたボルトごとドリルで削り取ってしまいます。その穴にタップを切って、ワンサイズアップのボルトを入れるようにしてました。
これは取る方法ではないのでペケですかね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
残念ながら頭はまったく出ておらず、ネジの太さも3mmくらいしかありません。作業スペースもかなり限られている上に精密機器ときています。どうやらあきらめるしかないようですかね。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/29 15:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頭の折れたネジを木材から抜きたいです。

3.8×51mmのネジが木材(SPF材)に半分ほど入ったところで頭が折れ飛んでしまいました。ペンチで全力を出して掴んで回そうとしてみるのですが、ツルツル滑るばかりで全く回せません。ネジ抜きに便利ときくネジザウルスという工具を買ってみたのですが、これはネジ頭を掴むための物らしく、注意書きにはネジの溝部分を掴むと工具が壊れるもとなのでしないようにと有りました。ネジが折れた原因は、下穴の径が不十分なままで硬い節の部分に当たったための様です。何とかして引き抜いて、同じ位置に新しいネジを打ちたいのですが、何か方法は無いでしょうか?

Aベストアンサー

ネジザウルス(エンジニア)や小ネジプライヤー(スリーピークス技研)は、”すりわり”や”十字穴”を舐めたネジの頭を掴んで回す工具。頭自体が取れたネジは”想定外”ってコトなんでしょうね・・・

その1
>注意書きにはネジの溝部分を掴むと工具が壊れるもとなのでしないように
ネジザウルスには可哀想だけど”使い捨て”覚悟で試してみる とか?

その2
既回答にもあるバイスプライヤーを試してみる。
国産にもいくつかあるけど、どうせなら”オリジナル”の「IRWIN(アーウィン:旧ピーターセン)・バイスグリップ」か、最近出てきた自動調整機構が便利そうな「HANSON(ハンソン)・Lock Jawオートマチックバイスプライヤー」がお勧め かな?

その3
1と2の複合技(かな?)
バイスプライヤーのジョーをネジ頭用にカットしたスリーピークス技研の「小ネジバイス」なんて工具もある。

その4
ネジの中心にドリルで穴を開けて、逆ピッチのねじ山が刻まれたエキストラクターを打ち込んでタップで回すことでネジを外すレスキュー専用のツール「エキストラクター」
つーか、頭の取れたネジを外すときの”定番”というか”古典”なんだけど・・・
「エキストラクター ネジ」で検索してみましょう。

エキストラクターは大抵のホームセンターで扱っているハズ。
1つ注意すると、エキストラクターは鋼製で、途中で折ったりすると救済策は無いので、作業は慎重に。
大抵のホームセンターで

ネジザウルス(エンジニア)や小ネジプライヤー(スリーピークス技研)は、”すりわり”や”十字穴”を舐めたネジの頭を掴んで回す工具。頭自体が取れたネジは”想定外”ってコトなんでしょうね・・・

その1
>注意書きにはネジの溝部分を掴むと工具が壊れるもとなのでしないように
ネジザウルスには可哀想だけど”使い捨て”覚悟で試してみる とか?

その2
既回答にもあるバイスプライヤーを試してみる。
国産にもいくつかあるけど、どうせなら”オリジナル”の「IRWIN(アーウィン:旧ピーターセン)・バイスグリップ...続きを読む

Qねじが穴のなかで折れてしまいました。

ねじがねじ穴の中で折れてしまいました。
・ねじはM8で深さ40mm程度のものです。
・ねじ穴は深さ40mm程度で貫通しています。
・折れた箇所はだいたい穴の中央あたりです。
・ロックタイトが塗布してあるようです。

ドリルでボルトを破壊しようとしたのですが・・・ドリルの歯の方がイカれてしまいました(技術不足です)

なにかこのボルトを取り去る方法はありませんでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

方法はいくつか有ります。
ドリルでボルトを破壊しようとしたのとドリルの刃がいかれた原因が不明で少し心配です。
普通は破壊ではなく穴を開けるはずで、それなら成功していると思います。
失敗した原因が、ボルトが焼きの入ったボルトの場合は穴あけが困難ですので。

ロックタイトの素性がいまいち不明ですから、完全を期すなら、M8ねじの下穴である6.8mmのドリルで浚ってからM8のタップを通します。

ロックが少し甘きときは、別の方法として残されたボルトの残骸の中心に4.2mm程度の穴を開けてからM5のタップをたててM5のボルトをねじ込み、これを回していくと抜けると思います。
ボルトが途中で折れるとは穴は貫通しても、ねじは途中までかもしれませんね。穴が貫通しているならば、反対の面からした方が良いかもしれません。

折れたためにボルトの頭がないので、雄ねじと雌ねじの面の間に応力はありませんから、もしロックタイトの素性が分かり、これを溶かす溶剤があるならば、つければ簡単に回ります。例えばCRCなどもよいでしょう。

Qビスがビス孔の中で中折れしてしまいました。

ビスがビス孔の中で中折れしてしまいました。

タッピングビスをブラスチックの中で打ちこんでいたのですが、突然、ビスの頭が穴の中で中折れしてしまいました。ビス孔に入ったタッピングビスの破片をうまく取り出す方法はありますでしょうか?

ちなみに、今回使用したタッピングビスはM2×6mmと細いものでそれをプラスチックのビス孔に打ちこんでいました。するとビスが突然割れてしまい、ビス孔を破片がふさいでしまいました。


状況としましては、先端部分は皆無と言っていいほど凹凸が無く、『ネジザウルス』のようなはさみこんで取る様な工具は歯が立ちません。



また、私は使用したことが無いのですが、「ダイス」というものを聞いた時がありますが、どのような場合に使用するのかと、この様な場合は使用できるのか解れば教えていただきたいとおもいます。


なるべくビス孔周辺を傷めないで使用できる工具がありましたら紹介願います。

Aベストアンサー

誠に小さい仕事ですね。
小さいものには小さなもので、他の場所に打ち直しやインサートもイヤならこまめにやるしかない。
一つの提案としては、1MM程度のキリで穴を開け、マイナスドライバーをカチ込むように打ち込んで回す。(一寸慣れが要るかな)

または、とにかく何回も細かく砕くように潰しながら出す。=母体を壊さないように注意してください。

Qビスをドリルで壊して取る方法

固いビス、なめたビス(4、5ミリの)を回す方法の一つにドリルでビスの頭を飛ばして取り外す方法があるとどこかで読みました。そのやり方がわからないのでわかりやすく手順を教えてください。
でもあんな的の小さいビスをドリル使って回りを傷つけたりしないんでしょうか。

Aベストアンサー

状況によりいろいろな方法があります。

ネジ径と同じサイズのドリルで穴を開ければ頭が飛びます。
残った軸をペンチなどで回せばとれる。(#3の方の状況です)

ネジ径より1ミリ(もしくは1.5ミリ)小さなドリルであける場合は上記の方法がとれない場合です。

まずは#6の方の方法で試して、だめなら穴あけです。

Qエキストラクター折れませんか?

こんにちは。

ねじ切れたボルト等にエキストラクターの出番となる訳ですが、
私は今まで二回試して二回とも折ってしまいました。

ちょっと力を入れただけで簡単に折れました。

完全な垂直とはいえないかもしれませんがほぼ中心、ほぼ垂直に下穴開けたつもりなんですが・・・・

穴に残ったエキストラクター先端は取り出せないし、硬すぎてドリルでも穴開かないしもうお手上げ状態です。

いったいどこが悪かったのでしょうか?

Aベストアンサー

逆タップでは抜けません。

折れたボルトは、なぜ折れたのでしょうか。
締めすぎて折ってしまったなら、ねじ山は生きている可能性が高いので抜ける可能性も高くなります。
ボルトが錆びていて、緩めるときに折れたのならほぼ不可能です。
ねじ山が死んで固着していますから。
そもそも、逆タップで抜けるくらいなら最初から緩んでいます。

普通のドリルは右回りですよね。
ねじを締める方向です。
エキストラクターも、根元が太いテーパー状になっているものがほとんどです。
これが曲者で、穴を開けるときに余計に締める、エキストラクターを打ち込むとボルトが広がり余計に食い込む。
それによって余計に抜けなくなります。
バイクで最も多い、錆びたM6はまず無理。
M8なら運がよければ抜けるかも。
しかし、そんな少ない可能性にかけるなら最初からワンサイズ大きなタップ切るか、ヘリサート入れたほうが早いです。

わたしが以前勤めていたお店は、そのような修理を業者からも受け付けていました。
なので、普通の人はもちろん、プロの中でも比較的多く経験していると思います。
その経験から言えば、錆びたねじは抜けねぇっす。

ちなみに、左回りのドリルもあります。
テーパーになっていないストレートリーマーのようなエキストラクターもあります。

逆タップでは抜けません。

折れたボルトは、なぜ折れたのでしょうか。
締めすぎて折ってしまったなら、ねじ山は生きている可能性が高いので抜ける可能性も高くなります。
ボルトが錆びていて、緩めるときに折れたのならほぼ不可能です。
ねじ山が死んで固着していますから。
そもそも、逆タップで抜けるくらいなら最初から緩んでいます。

普通のドリルは右回りですよね。
ねじを締める方向です。
エキストラクターも、根元が太いテーパー状になっているものがほとんどです。
これが曲者で、穴を開け...続きを読む

Q六角ボルトのネジ頭が折れました。

日曜大工初心者です。組み立て式で、六角ボルトをネジ穴に差し込んで高さ調節する金属製の机を買いました。ですが、六角ボルトをきつく締めすぎて、ネジ頭が折れてしまいました。折れた六角ボルトの残りの部分はネジ穴にきれいに埋め込んでしまっていて、少しも突出した部分がないので、ペンチでつまむ部分もなく取り出せません。このままでは高さ調節が出来ません。ネジ穴に埋まったボルトを出来るだけ簡単に取り出す方法を教えてください。

Aベストアンサー

ボルトの径にもよりますが、エキストラクタというのがあります。

http://www.geocities.jp/dorukuni/20041211/ext.html
画像は機械ですが、木工などでも同じです。

Q折れたネジ

大事なネジが頭から折れました。
切り口は結構綺麗です。
どうしてもそのネジが必要で。
接着など方法あれば教えてください。
ネジの直径は1cmくらいです。

Aベストアンサー

 そのネジはお持ちのランタンの部品としてメーカーが特別に作ったものでしょう。
 そのランタンは75年前のアメリカ製だそうですから、メーカーがわかり、しかも今でも存在していれば、
問い合わせて交換部品を取り寄せることも可能かもしれませんが、
今の日本で同じネジを見つけることは極めて難しいでしょう。
 となると、まず折れたネジの修理ですが、接着ではまず持ちません。
銀ロウ付けならば強度は十分ですが、それなりの道具と腕前が必要です。
 そのネジは直径1センチほどの真鍮製だそうですから、機械設備があれば、
真鍮の丸棒を加工して同じようなものを作れるでしょう。
 工具類を中心に扱っている金物店ならばそのような加工をしてくれる所を知っているかもしれませんから、
聞いてみてはどうでしょうか。

Qタップが折れました

ドリルで下穴を空けタップでねじ溝を刻んでる
最中にタップが折れてしまいました。

材料の穴の縁で折れた為、穴は塞がりタップ
を掴む事も出来ません。

何か良い対処法は無いでしょうか?

抜き方、穴の開け直し方、幅広く教えて頂きたいと
思いますので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

加工屋です。
#1さんの紹介の技術の森の回答、偶然私もしております。
(HNは違いますが)
M3ですか・・・放電加工しか有りません。
超硬のドリルも高価だしソレを使う機械もないでしょうし(電気ドリルじゃソレを折るよ)
諦めてください、出ている頭を飛ばしエポキシで埋めてください。
近くに新たなネジを切りましょう。

ネジを立てる時の注意点は
1.下穴を直角に明けること。
2.穴の拡大に気を付けること。
3.タップを回すときは切り粉の排出を考え、半分回して半分以上戻す、これの繰り返しです。
4.タップは少し立てたら直角定規で2方向から垂直になっいるか確認すること。
5.油は出来るだけ粘りの有るモノ、潤滑スプレーなんてとんでもない、極圧剤の入った油がベストです、バイクのチェーンオイルなんか良いかも。

Q固く閉まったネジを外すコツってあるでしょうか?

固くしまったネジを外すコツってあるでしょうか?
何年か前に取り付けたカーテンレールを外して、新しい物に取り替えようとしているのですが、何年も前に取り付けたネジなので固く閉まっていて中々外せないんです。
電動がないので、プラスのドライバーを手で懸命に回しているのですが、固くて固くて・・・
しまいにはネジ山が一つ潰れてしまいました・・・。

油とか挿したりしたら外れやすくなるでしょうか?
ネジを外すコツが もしあるのなら教えて下さい!

Aベストアンサー

ネジというのがボルト・ナットなのか木ネジなのか解りませんが、お話の様子では木ネジでしょうか?

いずれにせよ、固く締まっているというのは、ボルトや木ネジのネジ山と雌ネジとの摩擦面が、サビなどによって摩擦が非常に強くなった状態のわけです。

サビ・腐食が進行して雄ネジ雌ネジが一体化してしまったような状態でさえなければ、適切な衝撃を与えてやることで、ゆるませてやれる場合が多いです。もちろん、シリコンオイルなど潤滑油を使える状況なら、先にネジ部に浸透させておけばなお良いです。

皆さんの回答に重なりますが、私の場合は、堅く締まったネジを(専用工具なしで)はずす場合は、大体以下のようにしています。コツと言えるかも知れません。

1)ねじの頭溝に合ったドライバをあてがう(合わないドライバを使うと溝をつぶすおそれが大きくなります)。

2)ドライバの柄をハンマあるいはスパナなどで軽く叩き込む。

3)ドライバをネジに押しつけながら柄を回す(押込み6分、回し4分の力配分)
 →ネジをゆるめる方向に回してみて、動かないようなら締める方向にも回してみる。どちらかに少しでも動けば◎。あとはゆるめる一方でOK。

4)動かない場合はもう少し強く叩いてみて、繰り返す。

5)それでもダメなら、ペンチ(プライヤがベスト)でドライバの柄を挟み、(ネジ頭溝を壊さない程度に)渾身の力でネジを押込みつつ回してみる。

※以上の方法でダメでネジ溝をつぶしてしまったような時には、下記Q&Aなどを参考にして下さい:
http://virus.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1961150

参考URL:http://virus.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1961150

ネジというのがボルト・ナットなのか木ネジなのか解りませんが、お話の様子では木ネジでしょうか?

いずれにせよ、固く締まっているというのは、ボルトや木ネジのネジ山と雌ネジとの摩擦面が、サビなどによって摩擦が非常に強くなった状態のわけです。

サビ・腐食が進行して雄ネジ雌ネジが一体化してしまったような状態でさえなければ、適切な衝撃を与えてやることで、ゆるませてやれる場合が多いです。もちろん、シリコンオイルなど潤滑油を使える状況なら、先にネジ部に浸透させておけばなお良いです。

...続きを読む

Q錆で動かないネジ

相当古いものだと思われるネジ(見た目錆がコッテリ)なんですがCRC5-56を何度も注入しているのですが全く回る気配が無く困っています。何とか回したい(ネジ山を潰したくない)のですがどういう方法があるでしょうか?どなたか助けてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私はボロボロの車やバイクをレストアしてピカピカにするのが趣味ですが、サビや腐ったボルトやネジを取るのに私はこんな方法を使ってます

まず、質問にも書かれていたようにCRCを何回か掛け2~3日放置して回してみます、素直に外れないとの事ですがサビの除去はされてますか? 硬質ワイヤーブラシ(少し太めにの硬いタイプ)で擦ってねじ山やナットのサビを落として下さい
ブラシで擦っただけでは落ちない場合は、薬品を使うとサビの除去はしやすいです
ホームセンターでサビ取り液として売っている物もありますが、サンポール190円でも対応出来ます。
サンポールでの注意点
テッシュをサンポールに漬けネジの上に置くかネジを包み込んでネジに十分液体が染込むようにします、半日~1日くらい浸したらワイヤーブラシでサビをゴシゴシ取ります
サンポールは原液を倍くらいの水で薄めて使いますが、強力に酸化してサビを取るのでサビ除去後はアルカリ液を掛け中和仕上げをして下さい、仕上げなしだと3日ほどで直ぐ錆びます

サビを完全に取ったら、プラスチックハンマーなどでカンカンとボルトを叩いて適度な衝撃を何回も与えて下さい、そして廻してみて下さい手を抜かずにやるとこの状態で80パーセントくらいのネジは取れていました

これでも取れない場合は、物にもよりますがバーナーで焼きます
焼けるものと付属品などの状態によっては焼けない物もありますので出来ない場合も有りますが、車やバイクなどの場合はバーナーで焼ける箇所でしたら最終的にこれで取ります
これでもダメならネジ部を再生ですが、1台の車を蘇らすのに5箇所くらいはネジ再生する時もあるので完全にネジが壊れても補修方法はあります

あと、廻されるネジがどんなネジか解りませんが、+や-ネジでしたらショックドライバー(ショックハンマーとも言う)を使うといいでしょう
それでも、ネジがサビだらけだと頭の部分が吹っ飛ぶ可能性もあるので上記のようなサビ取りをしてからショックハンマーで廻す事をお勧めします

ショックドライバーに付いてはネットで検索してみて下さい
種類・価格・使い方など解ると思います、サビネジも面倒な物もありますが外れた時の達成感は気持ちよいと思いますので頑張って下さい

ネジを外す製品が何か解るともっと詳しい説明が出来るかも知れませんね

私はボロボロの車やバイクをレストアしてピカピカにするのが趣味ですが、サビや腐ったボルトやネジを取るのに私はこんな方法を使ってます

まず、質問にも書かれていたようにCRCを何回か掛け2~3日放置して回してみます、素直に外れないとの事ですがサビの除去はされてますか? 硬質ワイヤーブラシ(少し太めにの硬いタイプ)で擦ってねじ山やナットのサビを落として下さい
ブラシで擦っただけでは落ちない場合は、薬品を使うとサビの除去はしやすいです
ホームセンターでサビ取り液として売っている物もありま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング