いきなり質問です.
カテゴリがここで良いのか分からないんですが,

「起源が同じ場所なのに違うルーツを通って今にいたっているもの.」を教えて欲しいんです.

今テレビを見ていて
「雅楽はシルクロードのどこかが起源で東に伝わったのが雅楽で西に伝わったのが西洋学だ」
といっていました.
「そして今共演しているが全然違和感が無い.」
確かにぜんぜん違和感無く聞き入ることができました.
そうであれば他の物でもそんなことがあるのかなと思い試してみたくなりました.
なにかそう言った物があれば教えてください.お願いいたします.
(文章が分かりづらくて申し訳ありません)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

インドで始まったチャトランガというゲームは各地に伝わり、同じ種類の違ったゲームになっています。


まず西方へ伝わったものを追いかけますと
イランではシャトランジ
トルコではシャトランジ・アル・カビール
そしてドイツではダス・カイゼルシュピールなどとなり、
いまではヨーロッパ全域で「チェス」として統一され、全世界にも広まっています。

また、東方に伝わったものは
タイでは「マックルック」となり
中国では「象棋(シャンチー)」となり
朝鮮半島では「チャンギ」となり
そして日本に伝わって駒の再使用という特別ルールができて
「将棋」となっています。

なお、名前を「」で囲ってあるものは現在でもそれぞれの地域で行われているものです。また、蛇足ですが、ルーツ(roots)というのは「根源」という意味ですよね。多分、ルート(route)「経路、道筋」が違うものという意味で聞いておられるのだと解釈させていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずお礼が遅れてしまったことをお詫びします。

おーっと、「ルート」と「ルーツ」の違いに気付かなかったとは我ながら情けないです。おっしゃる通り「ルート」が違う物の意味で質問さしてもらいました。補足ありがとうございます。

さて本題に、「チェス」と「将棋」
似たような要素を持った競技ですよね確かに自軍の駒をある決められた進み方を守って取り合う。
チェスの王者と将棋の王者をそれぞれの土俵で勝負したらどうなるんですかね?面白そうですね。
その他の競技もやってみたいです(将棋やチェスはからっきしですが(笑))。

興味のある回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/17 00:51

これは、単に私が日頃、思っただけですが、


「門松」と「クリスマスツリー」って、
どこか同じ起源っぽい感じがするんですが・・・?
単に寒い季節にある木がこれしか無いからかナ?

小説にあった発想ですが、「竜=ドラゴン」は
東洋では「神」・西洋では「悪魔」みたいな扱いが多いが、
昔、なにか対立があったのか?・・・と書いてあったような事を
憶えてます。なるほど・・・とか感じました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「門松」と「クリスマスツリー」かぁ、確かに面白いですよね。同じ冬のイベントで同じような植物を飾るんやもんな。調べてみる価値ありですね!
そもそも「クリスマスツリー」ってなんのために飾るんでしょうか?
それがわかれば見当がついてきそうですね。

竜ですか,そう言えば物語なんか読んでいるとそう言う感じですね。
西洋での宗教は一般的に一神教ですよね(違うのもあるのかな?)、でも東洋の宗教(仏教や密教についてですが)はいわゆる多神教、その中の1つの水神がよく竜に例えられて出てきますよね。そんなことも関係して一神教では竜は邪神として見られてきたんじゃないのかなぁ…と思います。うわー詳しく知りたくなってきた。

とにかく興味が出てくる回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/17 01:07

仏教でいう極楽にいる鳥は雅楽の【迦陵頻伽:ガリョウビンガ】というお面で来日?...その後鞍馬山で牛若丸に



剣道の稽古をつけた【小天狗】になっています。

これはインドネシアでは航空会社で知られる【ガルーダ】であり、中近東より西エジプトでは【フェニックス】となっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありませんでした。
牛若丸って源義経(だったかな?)のあれですか?鞍馬山の小天狗のことは聞いた事があります。
ガルーダとフェニックスがもとは同じものとは知りませんでした。
そう言えば自分の中でもどちらも炎のイメージがありました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/17 00:37

タイムリーなところで、エルサレムに関わる3つの宗教、ユダヤ教、イスラム教、キリスト教は根源的には同じところに辿り着くのだそうです。


ユダヤ教は旧約聖書、キリスト教は新約聖書、イスラム教はアッラーの神の言葉を伝えるムハンマドのコーラン、どれも一神教で教義も根源的には共通点が多いのだそうです。解釈の違い、といったことから始まって憎しみあい、殺しあうまでになってしまったのなら悲しい事です。現在では絶対に相容れない全く別のものになってしまっているわけですが、それぞれの熱心な信者に対してこんな事を言ったら命にかかわるかもしれませんね。
同じキリスト教の中でもさまざまな宗派が生まれており、そういう宗派間でも戦争や殺し合いは数知れません。根源的に同じものである事は疑いようもないのですが、その対立は歴史上凄まじいものがありました。世界平和の為には認め合い、共存していくしかないのでしょうが、なかなか難しい事のようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね,起源が同じなのになぜ認め合えないのか?日本人のような無信教者が多い国では考えられないことですね.
音楽のように共演して素晴らしい物ができないものでしょうか.そうすれば平和な世の中も近くなるのかもしれませんね.
ありがとうございました.

お礼日時:2001/10/31 17:41

同じ中国を起源にして西に伝わったのがスパゲティで東に伝わったのがうどんだ、というのもありますね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます.
中国のラーメン,イタリアのスパゲティ,日本のうどんですか.
うどんとラーメンはつながりそうですけどスパゲティはつながんなかったですね.汁物じゃないし…
でもうどんとスパゲティ,共演?想像すると微妙な味っぽい.和風スパゲティとかは聞きますけどね.ありがとうございました.

お礼日時:2001/10/31 16:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q握りこぶしの指の間から親指を出すマーク(合図?)の意味とルーツ

バカな質問で恐縮です。
タイトルの内容でわかっていただけましたでしょうか?

昨夜、馴染みの居酒屋で飲んでる時に話題になったんですが、何を意味するのかは大体の人が知っているものの、正しい?意味やルーツについてはけっきょく誰も知りませんでした。
具体的な疑問点は次の3点です。

1.このマークは局部と行為のどちらを意味するものなのか?
2.親指の位置は、中指と薬指の間なのか、人差指と中指の間なのか?
3.このマークのルーツはいったい何なのか?

こんな質問でもお答えいただけるんでしょうか?
でもよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#1補足(訂正)です…
3.の「目をそらす」というのは、悪魔(邪眼の持ち主)が、「うわっ××××だ」と「目をそむける」の間違いですね。ごめんなさい。
女性の局部(をかたどったもの)が魔よけになるというのは、変な話ですが「汚れたもの」なのでそれを避ける、という考えが「昔は」一般的だったようですね。
キリスト教的な考え方なのかな?

Q私だけでしょうか?(拍手に違和感)

よく講習会などの講演の最後にお礼の「拍手」を促されます。
何か違和感を感じるのは私だけでしょうか?
 「拍手」とは
   両手を打ち合わせて、音をたてること。
   手を打ち合わせて、賞賛や賛成の気持ちを表すこと。...
 「賞賛」とは
   ほめたたえること。称賛。
   「人々の賞賛を受ける」「功績を賞賛する」

本当に感動したのなら、拍手喝采しても違和感を感じませんが、
何でもかんでも「拍手」を促されるのは納得が出来ません。
私は変なのでしょうか?

Aベストアンサー

あなたのおっしゃる通り、変だと思います。私は講演会の司会をする機会があるのですが、他の司会者とは違って、私はお礼の言葉を述べるだけで、拍手を求める発言は差し控えております。それでも、大抵の場合、拍手が自然に起きます。拍手が起きそうもない雰囲気の時は、マイクを片手に軽く拍手をすると、拍手喝采になります(仮にならなくても構わないと思っていますが)。
例外的に拍手を督促するのは、結婚式の時で、新郎新婦の入退場の時で、「拍手を持ってお迎え下さい」というように発言します。
ある中学校の入学式に来賓として出席したことがありますが、司会者が拍手の督促を一切しなかったために、校長先生や来賓の挨拶の時に、お辞儀をしただけで、拍手は全く起きませんでした。とても厳粛な感じで、平たく言えば堅苦しく、歓迎ムードを出すために、もう少し和やかで華やいだ雰囲気があっても良かったような気がしました。

Q「Roots(ルーツ)」という缶コーヒーの形の意味

「Roots(ルーツ)」という缶コーヒーのあの下の方がくびれている形にはどんな意味があるんですか?何か効果があるのならどんな仕組みでその効果があらわれるんですか?

Aベストアンサー

「ウエストウェーブ缶」でヒットしました。>参考URL

こっちのページには、その何とか製法が一番下に書いてあります。
その製法のためにウエストウェーブ缶が作られたって書いて有るけど、それよりも持ちやすさとか他と違うってのを特徴にしたいんじゃないかと思われます。

缶コーヒーでうまいなぁと思ったのはエンブレムですね。田村正和がCMやってたやつ。それに比べると・・・

参考URL:http://www.keycoffee.co.jp/what/news/000828.html

Qくす玉の起源

おめでたい時に割る、「くす玉」のことで質問です。
1。いつ頃、どこで生まれたものなんでしょうか?
2。初めから、「おめでたい時に割る物」だったんでしょうか?
3。そもそも、「くす」って何でしょうか?

Aベストアンサー

3.「くす」とは「薬」で,「薬玉」と書きます.
源氏物語の中で,端午の節句に源氏が花散里に薬玉を贈る場面が描かれています.
様々な香料を入れた袋を丸く形作り,きれいな糸や造花を飾り,五色の糸飾りを長くつけたものだそうです.
こいのぼりの吹流しはこの糸飾りが変化したものとか.
くす玉も,割ると吹流しのようなものが出てくるようになってるものがありますね.
2.初めは身につけて邪気を払うものでした.現在のくす玉も開店や開通式など,「これから新しく始めます.悪いことが起こりませんように」という御祓いのような意味合いではないでしょうか.
1.薬玉は中国の後漢時代の風習が日本に伝わったもののようです.
江戸時代頃に一度廃れたようですが,その後現在の形で復活したようです.

参考URL:http://www2.saganet.ne.jp/sagayaku/kusuri100_9.htm

Q親指をあげて good とか大丈夫 とかいう意味を

親指をあげて good とか大丈夫 とかいう意味をあらわすのは万国共通なんですか?

またそのルーツはどこにあるのですか?

Aベストアンサー

古代ローマでは捕虜、奴隷など
剣闘士や猛獣の戦いが行われていました。
地位の高い人々が勝利を決めていましたが、
民衆を楽しませるためのものだったので
戦いの勝ち負けだけでなく
すぐに勝つなどつまらない戦いをしても
負けになることがありました。

その時に地位の高い人々が親指を立てて逆さまに指示すると
つまらない、殺せ
そのままたてれば
よかった
という意味だったそうです。

これも起源のひとつじゃないでしょうか?

QA型ぽい人と相性が合わない人は....

初めまして。質問させて頂きたいのですが、
私はB型で、母はO型でA型ではないにも関わらず、
とことん考え方が合いません。
今、私が落ち着いているので喧嘩しないで
済んでいても、だんだん
我慢の限界がきてめんどくさくなってしまいます....。


とにかく、真面目なんです!
少し生真面目さが?、混ざった真面目な
価値観を持っているというか....
まぁ母は頑固なうえに意地っ張りですが。


そんな私のほうはというと、やはり、
自称真面目、優等生、あるいは真面目といわれることがある、
そんなA型みたいな人ととことん相性が合いません。

前にも寮で、だいぶもめました。
反抗しなかったし、相当、無理して、
相手の無理な価値観に合わせてきたつもりでしたが....、
少しでも真面目さがある子だったら
まだ無理な考え方してるA型の人とでも
うまくいったのかもしれないのですが、
だめでした。

そして、仲良くなるのはまずは
B型だったり、そして
AB型、O型だったり、
でもA型の人はきくだけで敬遠してしまうくらい、
あの真面目さが嫌なんです....



こういう人って、少数でしょうか?
今の人って、
けっこう真面目な気がして....

あんまりにも、
これ、こーして、わざとやって、
だまっとこーや、、、
っていう怖めな、不真面目さな人は
苦手ですが....

初めまして。質問させて頂きたいのですが、
私はB型で、母はO型でA型ではないにも関わらず、
とことん考え方が合いません。
今、私が落ち着いているので喧嘩しないで
済んでいても、だんだん
我慢の限界がきてめんどくさくなってしまいます....。


とにかく、真面目なんです!
少し生真面目さが?、混ざった真面目な
価値観を持っているというか....
まぁ母は頑固なうえに意地っ張りですが。


そんな私のほうはというと、やはり、
自称真面目、優等生、あるいは真面目といわれることがある、
そ...続きを読む

Aベストアンサー

すでに同じようなご意見はありますけど。

>A型ぽい人と相性が合わない人は....

A型っぽい・・・ということはその人はA型であるかどうかわからない。
ただそう感じるだけ。

勝手に自分で好き嫌い決めているのでは?血液型A型って聞いた瞬間にドン引きとかね。
日本の4割がA型で、A型でなくで、いわゆる貴方のイメージするA型っぽい人は
人口の半分以上になるのでは???

はじめから日本人の半数以上を敬遠してどうするのかと思います。

また、自分がB型だからいわゆる大雑把とか細かいこと気にしないとか
一般的に言われるB型人間を理由に自分の大雑把なところを肯定してませんか?

そんなに人間て単純じゃないですよ。
私もB型ですけどね。

Qアイデンティティの意味と語源って・・・?

お世話になります。
アイデンティティの意味を調べてみると「自己同一性」「僕は僕といった状態?」などが出てくるのですがいまいちよく解りません。色々なところで聞く言葉なのですがアイデンティティ企画やアイデンティティデザイナーなど色々な状態で使われていて本当に良く解りません。
それと、起源を調べたらお茶がルーツらしいんですがこれも良く解りません。なんだかアルデンテ(スパゲティー)の名前のルーツにもなっているとかいないとか・・・
ご存知の方是非教えて下さい。
もうチンプンカンプンです。

Aベストアンサー

ミスのおわびに、急いで調べました。

『アイデンティティ』という言葉は、ラテン語の"idem"(同じ)から派生した後期ラテン語"identitas"(同一性)です。
もともとは、西洋の一神教の概念と関連して使用されていた言葉のようです。
この言葉が一般に使われるようになったのは、1950年代、ユダヤ系ドイツ人の精神分析医、E.H.エリクソンが『自我心理学』の基本概念として"Identity"という言葉に「自分らしさ」「自己同一性」という意味を与え、用いた事からです。
また、企業の存在としての"Identity"を、社会・環境と結びつけて考えたものが"Corporate Identity"(CI)で、これは企業戦略論の一環として現在に至っています。

ちなみに『アルデンテ』ですが、イタリア語で"al dente"で「歯ごたえのある」という意味です。
英語で、歯医者のことを"dentist"ということでもわかるように、denteは「歯」を意味します。
フランス語で"dent"。ラテン語で"dents"。英語では、歯は"tooth"ですが、『歯の』を意味する"dental"は"dent"+形容詞語尾の"al"で、関連が残っています。

<参考URL>
http://www.tomoyose.com/takaya/terrorizm3.html
10:アイデンティティ-小考「2001年11月7日(水)」

http://nork.co.jp/bunmeibunka/no5htm
このページの中段のあたり。
●キリスト教とアイデンティティ、イスラムの世界
●アイデンティティと会社組織

ミスのおわびに、急いで調べました。

『アイデンティティ』という言葉は、ラテン語の"idem"(同じ)から派生した後期ラテン語"identitas"(同一性)です。
もともとは、西洋の一神教の概念と関連して使用されていた言葉のようです。
この言葉が一般に使われるようになったのは、1950年代、ユダヤ系ドイツ人の精神分析医、E.H.エリクソンが『自我心理学』の基本概念として"Identity"という言葉に「自分らしさ」「自己同一性」という意味を与え、用いた事からです。
また、企業の存在としての"Identity"を、...続きを読む

Qお手玉の起源

お手玉は、いつの時代くらいからやっているのでしょうか?

Aベストアンサー

お詫びの印に…
お手玉の起源ですが、似たような遊びは古くはトルコ・ギリシャ・インドにもありますが、日本の場合は奈良時代には伝来していると考えられ、法隆寺の宝物に「石名取玉」という、六角形の水晶玉が伝わります。一説には聖徳太子の遊具であるともされます。
 平安期には「いしなご(石投ご)」という遊びが女児で行われていました。これは、地上に石をまいて、その中の一つを空中に投げ上げて、落ちない先に、ほかの石を拾っていっしょに手に受けて、早く拾い尽くすという遊びです。
 西行法師の歌にも

「石なごのたまの落ちくるほどなさに過ぐる月日はかはりやはする」『聞書集』

と詠まれます。
 このように石または貝殻・骨などで遊んでいたものが、江戸時代になってから小袋型の「お手玉」が考案されました。お手玉という名称も江戸のものでしたが、明治以降に全国的に広まり、それまでの石投ごは姿を消します。現在では兵庫県養父市大屋町に「石なんご」として現存しています。
 

Q七五三の由来と意味

娘が3歳になったので、
「七五三をする」ということになりましたが、
実はこの行事についての意味をきちんと知りません。
 ルーツと今の現状を解りやすく教えて頂きたいのですが。

Aベストアンサー

1)ルーツについて
七五三は、平安時代ごろからの儀式がもとになっているといわれています。
・男女ともに数え年の三歳で「髪置きの祝い」
短くしていた髪を、大人になるための準備として初めて伸ばす儀式です。
・男の子五歳で「袴着の祝い」
初めて袴をはく儀式です。
・女の子七歳で「帯解きの祝い」
着物の付けひもから帯を初めて締める儀式で「紐おとしの祝い」と呼ぶ地域もあったようです。

もともと貴族など上流家庭の人々が、こどもの成長の節目を祝う行事だったのですが、江戸時代頃から成長を願い神社に詣でる行事へと変化し、現代の七五三のような形になったそうです。

2)現状について
神社で参拝するところがほとんどですが、お祓いを受ける家族も多いです。またお参りが済んだら、内祝いの赤飯や千歳飴を持って挨拶回りをしたり、親戚などを招いてお祝いの席を設けることもあります。このお祝いの席が近年やたらゴージャスになってる地方もあり、結婚式のようにホテルの宴会場を借りてやるようなところもあります。
ちなみに千歳飴は、江戸時代の浅草寺が発祥地と言われています。

参考URLもぜひご覧ください。いつお参りしたらよいのか、お祝いはどうしたらよいのかといったこともわかります。

参考URL:http://www.mycal.co.jp/saty/3_weekly/1002/index.html

1)ルーツについて
七五三は、平安時代ごろからの儀式がもとになっているといわれています。
・男女ともに数え年の三歳で「髪置きの祝い」
短くしていた髪を、大人になるための準備として初めて伸ばす儀式です。
・男の子五歳で「袴着の祝い」
初めて袴をはく儀式です。
・女の子七歳で「帯解きの祝い」
着物の付けひもから帯を初めて締める儀式で「紐おとしの祝い」と呼ぶ地域もあったようです。

もともと貴族など上流家庭の人々が、こどもの成長の節目を祝う行事だったのですが、江戸時代頃から成...続きを読む

Q相撲の起源を知りたい!

留学して日本の事を聞かれるのですが、一番困るのが相撲の歴史のことです。「なぜ日本人は一般的にやせてて背もそんなに高くないのに相撲力士はあんなに体格がいいのか?」とか「相撲の起源はなんなのか?なぜあれが始まったのか?」などです。日本語でわからないのに英語では答えようもなく。どうしたらいいのかわからずここに質問させてもらいました。だれか的確な答え、アドバイスをください!

Aベストアンサー

相撲に限らず日本古来の文化については一般の日本人は外国人に説明するほどの知識がありません。従って日本文化の基本知識の本を準備するか、インターネット検索の腕を磨くべきです。

相撲の起源についてはNo.1の通りですが(記録としては)、相撲で清めの塩を使うことからも想像できるように、元々は(記録より古くから)豊作祈願の儀式だったと言われています。古事記や日本書記は既に日本に存在したものを時の権力者の意図を込めて取捨選択し編集されているので、他民族との比較、考古学、文化人類学などによる解釈が必要となってきます。

現在の大相撲は江戸時代に発達した見せるスポーツが整備されてより興行的になっています。土俵の四隅に建っていた柱は取り払われ(戦後)より安全性も重視されるようになっています。力士の国籍も多岐にわたり、現在はアメリカ(ハワイ州)、モンゴルから上位力士が生まれ、アルゼンチン、韓国などからも中堅力士が
生まれています。

力士の独特の体格はチャンコ鍋という栄養価の高いスタミナ食と普段の体の鍛錬から生まれています。若い力士は伝統的な練習以外にジムに通って近代的な鍛錬を行っているものもいるようです。力士の身体はこうして5~10年かけて作られています。

相撲に限らず日本古来の文化については一般の日本人は外国人に説明するほどの知識がありません。従って日本文化の基本知識の本を準備するか、インターネット検索の腕を磨くべきです。

相撲の起源についてはNo.1の通りですが(記録としては)、相撲で清めの塩を使うことからも想像できるように、元々は(記録より古くから)豊作祈願の儀式だったと言われています。古事記や日本書記は既に日本に存在したものを時の権力者の意図を込めて取捨選択し編集されているので、他民族との比較、考古学、文化人類学などに...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報