出産前後の痔にはご注意!

誰か効果的な巴投げのやり方教えて下さい!
よろしくおねがいいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

え、授業でやるんですか? それはちょっとお勧めできない・・・ ( 笑 )


巧く投げてあげないと、顔から突っ込みますよ。
柔道の投げ技っていうのは、受身ができるという前提で成り立っていますから。
綺麗に回転させて投げれば、背中から落ちるので平気ですが、
一日二日の練習でそれができれば、昇段試験で苦労しません。
投げる方も、相手が怪我をしないように投げる技術がいるんです。

ということで、隅落とし崩れの技を伝授しましょう。
まず、相手のバランスを崩すこと。これは柔道の基本です。
押したり引いたりして、前方に重心が来る瞬間を狙います。
「尻を引いてこらえようとするはず」とありますが、
意図を読まれたら、その時点で技は失敗。
巴投げは力押しの技ではありませんので、スピードとタイミングが重要です。

前方に体重がかかってきている瞬間、その流れと自分の体重を利用します。
どっちかというと、相手の下に潜りこむという感覚でしょうか。
で、同時に相手の腹に足の裏(←これ、重要)をつけて、そのまま「横に」運んでください。
巴投げより簡単ですし、安全です(おそらく)
まがりなりにも、相手を技に仕掛けたのですから、
授業でならポイントはもらえるでしょう。

下のスレッドで「蹴り上げる」と書きましたが、「乗せる」という感覚の方が適当です。
スピードがあるので結果的に蹴ったような感じになりますが、最初から蹴るつもりだと反則です ( 笑 )

足を腹にやるタイミングは・・・言葉で説明するのが難しすぎる ( 笑 )
タイミング自体は、無機物でも変わらないので、布団にでも柔道着を着せて、
それで練習してみてください。
実際、最初はそういう練習から始めます。

それと、自分より手足が長い相手には、巴投げはまず通用しません。
仕掛ける相手が限られてしまう技なんです(柔道って、そういうものですけどね)
技に失敗した場合は、慌てて逃げてください ( 笑 )
寝技や関節技、できないでしょ?
カメさんになって、寝技に持ち込まれないようにしてください。

これを機に柔道人口が増えると嬉しいな。
では、柔道歴三年、市内で昇段試験がなかったので白帯のままだった、もと女子柔道家のアドバイスでした。

この回答への補足

遅れて本当にすいません!!
やりましたよー巴投げ!体重をのっけるところまでは
僕は重量級なので、うまくいくのですがいまひとつ
足がむずかしいです。でもうけとれたのでありがとう
ございました!

補足日時:2001/11/23 06:40
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!
実は家の学校では先生も生徒もアホなので、
ローキックなどしてもOKなんですね(苦笑)
というか、柔道部の人とも同じ体格の素人に試合
させるし。でも必ず実践しますよ!
水曜日締め切りになっちゃいますがすいません。
結果も必ずかきますのでお楽しみに!

お礼日時:2001/11/04 21:47

僕は柔道二段ですがそれでも巴投げはむずかしいです。


体育の授業で素人相手に投げた事はありますが。
コツとしては相手が前に出てくるときにスッとかけるのですが・・・文章で書くのはむずかしいです。
ただ、経験者としては素人の人にはお勧めできません。ちょっと危険です。あなた自身も相手の方も。
回答になってなくてごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

危険ですか・・・。しかし若いせいかとまりません。
すいません。回答感謝いたします!

お礼日時:2001/11/23 06:45

いいなあ、巴投げ。

帯ギュの宮崎茂を思い出します ( 笑 )
でも、現実には難しいです。特にタイミングが・・・
失敗すると「寝技に来て♪」と誘っているようなものですし。
自分の体重を引き手にかけ、真下に引っ張る。
背後に回転する勢いと同時に、相手の腹を足の裏で蹴り上げる・・・
書くのは簡単だけど、やっぱり難しい ( 笑 )
私が教えてもらっていた先生は巴投げは実戦向けではないので、
隅落としを練習しろと言っていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!僕は柔道部の巴投げを見て以来、
負け様が巴投げをかける決心がつきました!
でも足を腹をやるタイミングわかりますか?
後、多分素人なら尻を引いてこらえようとするはず
ですが、どうしたらよいでしょう!
でも水曜日授業で試合があるので、負けてもやります(笑)
どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/11/04 05:47

私は高校時代体育の授業で柔道を選択していました。

その時一度だけ巴投げをくらったことがあります。
巴投げは後ろに下がってはだめです。真下にお尻を付き、後転(でんぐり返し)するようにして、腕をひき付け、足をあいての腹に載せるようにしておもいっきり足を伸ばして撥ね退けるようにします。このとき手は離してはだめです。つまり、相手が飛び込み前転をするようにして着地できないようにするのが巴投げです。
また、反対に巴投げを防ぐ方法はすばやく腰を沈めて相手に密着して膝をつくか、体を横にするかです。何事も攻めと防御がわかっていないと技は決まりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど!足を腹にやるタイミングが難しそうですねー。
もし投げるのをミスしたらどうすれば?弱気ですいません。
でも負けても絶対やる勢いはあります!
どうもありがとうございました!
水曜日の授業でやってみます!素人(僕もですが)相手だし
大丈夫でしょう!失敗したらうけねらいだと思っておきます。

お礼日時:2001/11/04 05:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q柔道の背負い投げについて

 柔道の背負い投げで、しゃがんで(ひざをついて)投げるときがありますよね。あれはどう防げばよいのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

>柔道の背負い投げで、しゃがんで(ひざをついて)投げるときがありますよね。あれはどう防げばよいのでしょうか。
教えてください。

             ↓
正対しての背負い投げというよりも、流れの中で→崩れながら、相手が上背があり十分に重心を崩せない時、背負い巻き込みに持ち込む時に<ひざつき背負い投げ>を意図的or背負いからの変形連続技として使われる、どちらかと言えば変則技。

たしか、私が現役自分は(数十年前)小中学のクラブ活動ではヒザを痛めたり、相手の防御・受身が難しく危険なため、練習禁止とか教えていなかった(注意・指導をしていた)と記憶してますが・・・。


従って、その時の相手との組み方や重心の問題を瞬時に判断・身体の勘で以下の方法で食い止め・逃げ・すかし・返し・一緒に崩れるetcでポイントを与えないようにする。

◇防御は重心移動にて前後左右に動き、腰に乗せ担ぎ上げようとするのを防ぐ。

◇仕掛けて来る相手の釣手・引き手の内、両方または一方をこちらも相手の柔道着から手を放し何とか切る。

◇自分の腰が浮く前に、制御が可能な場合は、足技や寝技に持ち込むように一緒に倒れる形に、すかす・返す。

◇十分に掛からない余裕があれば、足払いで牽制し、私なら裸締めから寝技への移行を狙います。
それが無理なら、相手の背中を越えて技を食らわぬように逃げます。

>柔道の背負い投げで、しゃがんで(ひざをついて)投げるときがありますよね。あれはどう防げばよいのでしょうか。
教えてください。

             ↓
正対しての背負い投げというよりも、流れの中で→崩れながら、相手が上背があり十分に重心を崩せない時、背負い巻き込みに持ち込む時に<ひざつき背負い投げ>を意図的or背負いからの変形連続技として使われる、どちらかと言えば変則技。

たしか、私が現役自分は(数十年前)小中学のクラブ活動ではヒザを痛めたり、相手の防御・受身が難...続きを読む

Q内股は二種類あるのですか?

柔道の内股についてお聞きしたいのですが、内股には相手のを自分の足で合わせて持ち上げる内股と、相手の股に自分の足を入れて持ち上げる内股の二種類があるのですか?
本来の内股とはどの形をいうのでしょうか?

Aベストアンサー

絵に書かれた内股は「高内股」ですね。
で、後者に書かれた内股は「小内股」でしょう。

たしかに内股は二種類あって、「高内股」と「小内股」に分かれます。

しかし、最近の柔道の技術書にはこのことが書いてあるのを見ないですね。

お互いが右自然体で組んだ時、相手の右もも内側に足をかけるのが「高内股」、左の内股(膝上10センチ)に足をかけるのが「小内股」で、技をかけるほうの体勢に違いはありません。
ただし「高内股」は跳腰と混同しやすいのでご注意を。

Q柔道選手の体はなぜあんなにすごいの?

オリンピックを見ていても、柔道選手は特別いい体をしているなとおもうんですが、前にテレビで野村選手が器具を使った筋トレはしたことないって言っていたのですが、どうやってあんな体を作りだしたんでしょうか??
また、普段柔道選手はどういう練習メニューをされているんでしょうか?栄養補給のタイミング等も教えてほしいです。

Aベストアンサー

柔道経験者です。

まず前提としてどういう体型を「いい身体」とするかってのがあります。
以下の回答は多少質問者さんの認識を否定してしまう内容も含まれてしまいますが、悪気はありませんので気に障ったらご容赦ください。

まず質問者さんが柔道家の中でも60キロ台の選手が特にいい身体に思えるのには2つ理由があります。

(1)質問者さんはおそらく、締まっていて筋肉がある程度くっきりと現れるような体型が好みって傾向があるのだと思います。

柔道という競技は、その競技特性として常に自分の身体の移動に加え、相手の身体をコントロールするという性質を持っています。
競技の間ずっと50キロ以上時には100キロ以上の物体(しかも自分の動きに逆らおうとする物体)をコントロールしようとし続けるなんて競技はオリンピック種目の中でも、重量挙げのようなものは別として柔道とレスリング以外にありません。
したがって当然に筋トレ的要素が他の種目に比べ高くなります。

さらに柔道は恒常的に畳に叩きつけられるという要素もあるため、必然的に身体が大きく、というより「分厚く」なる要因が非常に高いのです。(これはやってみると分かりますが、単純に筋トレなどで身体を鍛えていても投げられる耐性はできません)

相手を投げる動作などで「ウォーッ」と力を身体に加える動作を、昔は「気張り」などと呼び、この反復継続が柔道に適した身体を作り上げると言われていました。

そのため必然的に柔道家は分厚く強い体型を備えることになります。

ところで、そのような競技のトップ選手の身体で60キロそこそこの選手というのは、実は男性としてはかなり元の体型が小さな部類に含まれる体型なのです。
つまり背も高くないし、また胸郭や肩幅その他の骨格も元々は比較的キャシャな部類に入る体型なのです。
(余談ですが谷亮子が長く世界のトップに君臨できたのも、女子とはいえ柔道という競技で48キロ以下に体重をセーブするのは、元の身体がかなり小さい=世界、特に欧米の層が極端に薄いという「僥倖」もありました)

ですので60キロそこそこの選手というのは、元の骨組みが小さいところに筋肉がつくので、写真で見るとかなり「いい身体」に見えます。
これはちょうど、さほどたいした運動をしていないジャニーズの男の子や、ウォーターボーイズの男の子とかが痩せているとかなり「いい身体」に見えるのと同じ原理です。

60キロ級の選手はたしかに裸の肉体は見事ですが、実際に向かい合ってみるとその体型は80キロ・100キロ級の選手と比べると、その「圧倒感・存在感」にははるかに及ばないのが実感できます。

ましてや身体を「造形」する専門家であるボディ・ビルダーには、「いい身体」って意味ではとても及びません。
ビルダーがあなたにとって「異様」に見えるのは、おそらくビルダーがコンテスト時に極限まで脂肪を削ってしまうことや、身体に特殊なオイルを塗ったりすることなどの要素から、見慣れていないって原因があると思います。
(もちろん筋力も柔道家ではビルダーに勝てませんが)。

ですので60キロクラスの柔道家が、スポーツ選手の中でも「格別」に思えるのは、あなたの「錯覚」もひとつあります。

(2)とはいえ、同じ60キロ級のスポーツ選手の中でも他の競技に比べ、たしかに「ゴツイ」印象を与えることも事実です。

これはボクシングと比較するとその特異性が際立ちます。
ボクシングと言う競技は、まずバーベルを挙げるような筋力よりも、筋肉をパーンとはじかせるバネのような筋肉特性が求められます。
また柔道に比較すると試合時間が極めて長く、持久力勝負の要素がとても大きいのです。
実際ボクシングはパンチ力なんかよりも、持久力の要素の方が強いくらいで、試合前半の生きの良いパンチではダウンしないのに、後半お互いフラフラになった状態でのパンチでKOが起きるなんてのはこれが理由です。

ボクサーが柔道家のような筋肉を付けたら、とても10ラウンド12ラウンドみたいな長丁場は持ちません。
しかし柔道家は相手の重い体重をコントロールする能力が求められ、かつそれは長くて10分程度の時間です。

そのためかなりゴツイ身体が備わるのです。
さらに軽量級では必然的に体重の減量で脂肪をそぎ落とすので、質問者さんのおっしゃるような「いい身体」が出来るわけです。

さて、ではそのようなゴツイ体型が柔道だけで出来るのかと言えば、たしかに思いっきり食事をして柔道の稽古をオーバーワークにならないレベルでやれば、ある程度は出来ると思います。
何十年も前の柔道選手は、さほど筋トレの知識実践が無くても、そういう体型を作っていた事実がありますから。

しかし現代のオリンピッククラスのトップ選手で、一切筋トレをしないという選手はおそらく居ないと思います。

単純に稽古量がハンパ無いというだけでは、大きな身体は出来ません。
たしかに柔道にはエビや脇締めなど独特な稽古法がありますが、これらは筋肉を大きくするという種類の運動ではありませんし、またそれが素人にとってキツイのは、経験が無いからだけで、一流柔道家にテニスを練習に参加させたらあっと言う間にへばることでしょう。

ちなみに余談ですが、個人的好みとしては、私は一番好きな体型は120キロクラスの格闘家の身体です。
ジュロム・レ・バンナに憧れてます(笑)
http://www.k-1.co.jp/jp/fighter/player.php?index=banner

なにか補足質問があればどうぞ。

柔道経験者です。

まず前提としてどういう体型を「いい身体」とするかってのがあります。
以下の回答は多少質問者さんの認識を否定してしまう内容も含まれてしまいますが、悪気はありませんので気に障ったらご容赦ください。

まず質問者さんが柔道家の中でも60キロ台の選手が特にいい身体に思えるのには2つ理由があります。

(1)質問者さんはおそらく、締まっていて筋肉がある程度くっきりと現れるような体型が好みって傾向があるのだと思います。

柔道という競技は、その競技特性として常に自...続きを読む

Q巴投げのコツ

初めまして。僕は、軽量級(50kg以下級)なのですが、巴投げで一本が取れるようになりたいのでコツを教えてください。
後、余談ですが、あなたが住んでいる地域では何ポイントで初段に昇段できるのかをよろしければ、書きこんでください。(ちなみに、大阪では3ポイントで昇段です。)

Aベストアンサー

私の得意技も巴でした。
以下の3つだけを気をつけて技をかけてみて下さい、きっとかなり掛け易くなると思います。

・引き手、釣り手共に十分に引き付ける。
・自分の首が相手の足元に落ちる位の所に着地する。
・イキナリ巴を狙うのではなく背負いや小内刈りをフェイントで掛けておく。

たったこれだけで髄分と違うと思いますよ^^

ちなみに福岡では5ポイントでしたが、条件次第では色々と変わっていた様な気がします。
私の同級生は10人抜きで一発でしたし^^;

あと、東京でもポイント制です。

Q身長差がある場合の背負い投げ

例えば、投げる人が160センチ、投げられる人が190センチだった場合、背負い投げ又は一本背負いは不可能ですよね?

そもそも相手の足のかかとが浮くような崩しは不可能ですよね?
相手の体の斜め上に崩す必要があるのですから身長が低ければ不可能な技ですよね?
まだ白帯の質問です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
不可能ではないと思いますけど。
手が長くなりますから手首だけを引っ張ってもダメで、片手で手首、片手で肘~肩に近い方を持って担げば十分可能です。

この場合は、斜め上に崩す、というよりは前のめりに崩した方が有効でしょう。

全ての技においてパターンを固定してしまわない方がいいかもしれません。

Q子どもが柔道を習い始めましたが…

小学校低学年の息子が、柔道をやってみたいと言い出し、数ヶ月前から、近所の道場に通い始めました。
先生3人に対し、習いに来ている子どもたちは50人近くいて、
生徒さんの親兄弟、その道場に通っていた中高生が指導してくださっています。
…というか、生徒さんのほとんどは、親か兄弟が柔道をされている方ばかりで、
親兄弟に柔道経験がないのは、うちくらいです。。。

子どもたちの指導を一緒にしているくらいですから、
うち以外のみなさんは、家族ぐるみで親しくされていて、
完全にボランティアで指導に来てくださっているので、仕方のないことですが、
稽古中、ご自身のお子さん(兄弟さん)や、親しいお子さんの指導に一生懸命で、
うちの子は、時々声をかけてもらえる程度で、熱心に指導してもらえることがほとんどありません。

入門して数ヶ月…週4回、2時間の練習には一度も休まず参加していますが、
初回に礼法や受け身を教わり、2回目に大腰を教わっただけで、
3回目以降は打ち込みや乱取りをするように言われ、当然、毎回やられっぱなしです。

また、練習試合をやる際も、うちの子の相手は、「頑張れ」「技かけろ」と声をかけれもらえますが、
うちの子は応援されることが一度もなく…開始数秒であっけなく投げられて終わりです。


息子には、投げられるのも練習の一つ、まずは受け身を覚えないと!と励まし、
最初の頃は、息子自身も、頑張って投げられ続けていましたが、
最近になって、負けてばかりで悔しい、強くなりたい、と、練習から帰ると1時間ほど泣き叫ぶようになりました。
(週4回なので、なぐさめたり、励ましたりするのも辛くなってきました。)

上級生の動きを見学して、打ち込み乱取りを続けていれば、
特に指導してもらわなくても上達するのであれば、励まして様子を見たいと思いますが、
柔道経験がなく、的確なアドバイスもできませんが、親として何かしてあげられることがあるなら、
家でも練習をさせたいと思っています。

柔道経験のある方、子どもの指導をされている方のご意見を聞かせていただけたら嬉しいです。

小学校低学年の息子が、柔道をやってみたいと言い出し、数ヶ月前から、近所の道場に通い始めました。
先生3人に対し、習いに来ている子どもたちは50人近くいて、
生徒さんの親兄弟、その道場に通っていた中高生が指導してくださっています。
…というか、生徒さんのほとんどは、親か兄弟が柔道をされている方ばかりで、
親兄弟に柔道経験がないのは、うちくらいです。。。

子どもたちの指導を一緒にしているくらいですから、
うち以外のみなさんは、家族ぐるみで親しくされていて、
完全にボランティアで指導に来...続きを読む

Aベストアンサー

柔道歴10年の中年です。

他の回答者も言うように、50人規模の柔道場というのはそうとう
大規模としか言えません。俺自身、警察で柔道を習っていましたが、
先生が5-6人、子供が各学年5-8人で総勢20-30人、中学生になると
時間帯をずらして稽古をさせていました。

で、本題ですが、3回目から打ち込みはともかく乱取り参加というのは、
乱暴という印象すら感じます。俺の中学時代は、基礎動作(エビとか)と
受け身で数ヶ月は費やしました。その危機管理ができているのかという疑問。

次に柔道に限らないですが、初心者が短期間で強くなるなんて漫画の
世界だけです。通常の社会人だって、できない事は5W1Hなどをしっかり
考えて対策を考えて行動します。子供にそれを求めるのは難しいかも
しれませんが、どんな世界にだって頭を使う事は求められるのです。
プロ野球の現役最年長である山本昌選手も同じ事を言っています。

https://www.youtube.com/watch?v=FYEUNzj3o5Q

20年ぐらい前の柔道漫画にだって、柔「道」っていうんだから長い。
完璧な技を持ってる者なんて無に等しい。5-6年の経験を持っていても
それはよちよち歩きを卒業したぐらいだ。みたいな言葉がありました。

個人的印象ですが、習って数ヶ月ですといくつかの技を教えてもらって
その中から得意技を1つか2つ、徹底的に練習して磨き上げ「始める」
時期なのです。全国大会にでる高校生だって、持ち技は驚くほど少ない。
但し、その一つ一つが武器なのです。

「学問に王道無し」と言いますが、柔道も同じです。
俺の親も師範も同じ事を言うでしょうが、俺も同じ言葉を贈ります。
「泣き叫ぶぐらいの時間があれば考えろ。泣き叫ぶだけで強くなる
ならばそうしろ。ありえないけどね」

現状だと、強豪選手の練習相手にしかなりません。サンドバッグですな。
慰めるだけではその繰り返しにしかならないので、その次を導いてあげましょう。
それは柔道未経験の方にでもできます。

最後に、強くなる時期なんて皆バラバラです。
打ち込み(適格な技の反復練習)の強化は継続ですな。立ち技で
勝てなければ寝技もあります。個人的には寝技の強い奴はむちゃくちゃ怖い。
怪我をする事なく楽しんでください。勝つ事のみを求めると歪みますので。

柔道歴10年の中年です。

他の回答者も言うように、50人規模の柔道場というのはそうとう
大規模としか言えません。俺自身、警察で柔道を習っていましたが、
先生が5-6人、子供が各学年5-8人で総勢20-30人、中学生になると
時間帯をずらして稽古をさせていました。

で、本題ですが、3回目から打ち込みはともかく乱取り参加というのは、
乱暴という印象すら感じます。俺の中学時代は、基礎動作(エビとか)と
受け身で数ヶ月は費やしました。その危機管理ができているのかという疑問。

次に柔道に限らないですが、...続きを読む


人気Q&Aランキング