大学の課題で,メアリー・カサットの「青い肘掛け椅子の女の子」という絵についての印象をまとめるように言われたのですが,どこにどう注目していいのかよく分かりません。アドバイスをお願いします!その授業内容からして,何か女性の役割のようなことに付いてのコメントを求められているような気がするのですが・・・

A 回答 (1件)

こんばんは。


前もメアリー・カサットの質問がありました。
同じ方かな?
「絵」がのってるHPのURLわかりますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。お礼が遅くなってすみません。HPのお問い合わせまでしてくださったのですが、授業の発表の方が終わってしまい、自力で何とかした分析で切り抜けられました。すみません・・・。気にかけてくださってありがとうございました。

お礼日時:2001/11/11 22:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q幼児ピアノ 先生の役割と親の役割

年長組の娘が、1年半前からピアノを習っています。
レッスンは月に4回、1回30分間です。

レッスン内容は、宿題の曲を先生の前で弾き、合格か不合格かを先生に判定してもらいます。
不合格であれば、うまく弾けない箇所に先生が緑の蛍光ペンでラインを引いてくれて、
次回のレッスンまでの宿題となります。
そして次のレッスンでまたうまく弾けない箇所があれば黄色の蛍光ペンでラインを引き、
同じようにまたその次のレッスンでうまく弾けなければその箇所はピンクの蛍光ペンでラインが引かれます。
そういった感じで、その曲が合格になるまで繰り返します。

宿題は常に2~3曲あり、合格した曲の数だけ新しい曲に進んでいきます。

ただ、新しい曲に入るときも、先生からは何の指導もありません。
家に帰って初めて、そのページを開くのです。

自分なりに何とかその曲を弾けるように頑張って弾けるようにならないいけないのですが、
まだ小さい子供なので親がサポートしてあげなければなりません。

だけど私はピアノの初心者も同然。
小学生の頃に少しだけピアノを習っていた時期があったのですが、
今はもうほとんど弾けませんし、譜読みもいい加減なものです。
先生には、ピアノについての知識は全くないと伝えてあります。

今、ぴあのどりーむ5という教本がもうすぐ終わりそうなのですが、もうそろそろ私も限界です。
「ここはどうやって弾くの?」と時々聞かれますが、答えられません。
ワークブックも並行してやっていますが、一緒に考えて教えるのは私の役目です。

一度先生にそう伝えたことがあるのですが、ピアノのレッスンは時間が限られているので、
家での練習がメインであると。
あくまで先生の役割は間違いのチェックと新しい課題を出すことだといわれました。

確かにそうだな…と思う反面、私のようにピアノについて詳しくない親は、どうしたらいいのかと悩みます。

やはり他の先生も同じようなスタンスなのでしょうか?

年長組の娘が、1年半前からピアノを習っています。
レッスンは月に4回、1回30分間です。

レッスン内容は、宿題の曲を先生の前で弾き、合格か不合格かを先生に判定してもらいます。
不合格であれば、うまく弾けない箇所に先生が緑の蛍光ペンでラインを引いてくれて、
次回のレッスンまでの宿題となります。
そして次のレッスンでまたうまく弾けない箇所があれば黄色の蛍光ペンでラインを引き、
同じようにまたその次のレッスンでうまく弾けなければその箇所はピンクの蛍光ペンでラインが引かれます。
そういった感...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。ピアノ講師をしています。年長さんも教えています。

「家での練習がメイン」というのは、ある意味正しいかと思います。
というのは、全然お家で練習してこないで、教室に来てから音を読んだりするようだと、
限られた時間の中では全然進むことができないからです。

でも、「あくまで先生の役割は間違いのチェックと新しい課題を出すこと」
というのには疑問を感じました。
「ここが違う」という指摘だけなら、楽譜が読める人であればたいていはできます。
先生につく必要はありませんよね。

地域によって考え方も違うのかもしれませんが、
弾きにくいところを弾きやすくするためのアドバイスは必然だと思います。
だって先生は、その方法を知っている「専門家」なわけですから。
新しい曲なら、新しい記号や言葉、これまでなかった手の動かし方や音の響きなんかも出てくるかもしれません。
それらに対して、例えば「おもしろい音の響きだな」とか「こうやって手を使うと便利だな」とか
「同じ曲なのに速さや強さが違うと違って聞こえるんだ」とか、興味を持ってもらうような説明や指導は必要です。

うまく言えませんが、ピアノの先生の役割は
「生徒さんが音楽を好きになってもらう心と、表現できるための技術の両方を伝える」ことと思います。

他の先生に変更が可能なら、その方がよいかも・・・と思いました。

こんにちは。ピアノ講師をしています。年長さんも教えています。

「家での練習がメイン」というのは、ある意味正しいかと思います。
というのは、全然お家で練習してこないで、教室に来てから音を読んだりするようだと、
限られた時間の中では全然進むことができないからです。

でも、「あくまで先生の役割は間違いのチェックと新しい課題を出すこと」
というのには疑問を感じました。
「ここが違う」という指摘だけなら、楽譜が読める人であればたいていはできます。
先生につく必要はありませんよね。

地域に...続きを読む

Q小学校の授業でも歌えるような、ちょっといい歌?

小学校の授業でも歌えるような、ちょっといい歌をさがしています。
たとえば、「ビリーブ」「世界に一つだけの花」などです。

愛だの恋だのというような内容のものでなく、また、教科書にのっているような堅苦しいものでもなく、何かいい歌知りませんか?

個人的に好きな(素敵だなと思う)曲で結構です。
何か思いつく曲がありましたら、教えてください。
何曲でもOKです。(歌詞や楽譜についてもご存知でしたら、加えて教えてください。)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

・青春の1ページ
http://www.momo-mid.com/mu_title/seisyunno_ichi_page.htm
音が流れますー♪
ピアノは中(1)レベル・・・かな?
・大切なもの
http://momo-mid.com/mu_title/taisetsuna_mono.htm
すごく感動v的です(私は)
・旅立ちの時
http://momo-mid.com/mu_title/tabidachino_toki.htm
ちょっと難しいかもしれません。
・友達でいようね
http://momo-mid.com/mu_title/tomodachide_iyoune.htm
なんかいい感じ。

まだまだあります。さがしてみてください。↓で

参考URL:http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mount_midi.htm

Q学校の美術の授業で勾玉キットのような物を使って動物の置物を作るんですが

学校の美術の授業で勾玉キットのような物を使って動物の置物を作るんですが、その資料で動物の色んなアングルからの写真が必要といわれました;;
しかも、仮にうさぎならその種類の同じ子のしゃしんじゃないといけないんです;;;
何の動物でもいいのでなにかしゃしんないですか?

Aベストアンサー

☆このコーナーに質問をのせている場合ではありません。・・デジカメを持って、すぐ「ペットショップ」へ行くことをおすすめします。・・・たくさんのかわいい動物の中から、自分が作れそうなのを選んでみたらどうですか。でも撮る前に、必ず、お店の人の許可をもらってください。近くにお店がない場合は、ご近所の犬や、猫でも良いと思います。・・・すてきな作品ができるといいですね。がんばってください。☆

Q著作権フリーMIDIを探しています[viola,violin,flute,synth strings2]

僕は音楽・音源に疎い方ですが
Timidity++を知り、さまざまなサウンドフォントを知ってから
毎日のように色々MIDIを聞いています。

ところで、他人のマシンには
Microsoft GS Wavetable SW Synthが入っていることが多く
一度音源の違いと言うのを友人に知ってもらいたく、
Timidity++によってwavに変換したものを配布したいのですが、
#設定が出来るユーザではないと思うため

ここで問題になってくるのが「著作権」。
そこで、著作権フリーのMIDIを紹介して欲しいのです。

なお、現在利用しているサウンドフォントで、
個人的に気に入っている音色は

prog instrument   GM(多分)
41   Violin        (Violin)  
42   Viola         (Viola)
52   chor,Ahh singend (Synth String2)
73   Flute         (Flute)

といった音色です。これらの楽器が入っているとうれしいです

#一応Virtual Sound Canvas(体験版)やtimidi95の存在は知ってます

僕は音楽・音源に疎い方ですが
Timidity++を知り、さまざまなサウンドフォントを知ってから
毎日のように色々MIDIを聞いています。

ところで、他人のマシンには
Microsoft GS Wavetable SW Synthが入っていることが多く
一度音源の違いと言うのを友人に知ってもらいたく、
Timidity++によってwavに変換したものを配布したいのですが、
#設定が出来るユーザではないと思うため

ここで問題になってくるのが「著作権」。
そこで、著作権フリーのMIDIを紹介して欲しいのです。

なお、現在利用している...続きを読む

Aベストアンサー

フルートならこちら
http://www4.osk.3web.ne.jp/~kasumitu/home.htm

バイオリンは微妙にシンセサイザーっぽいんですよね・・・。

フリーMIDIはたくさんあるので、
フリー MIDIといった感じで検索してみてください。

参考URL:http://www4.osk.3web.ne.jp/~kasumitu/home.htm

Q1,3,5!!  和音分析?

今管楽器でソロを練習しています。
それでピアノ伴奏とソロの重要な和音部分を抜き出してその和音にあわせて吹くと綺麗に聞こえる・・・というものなんです。。。

どうやらオーケストラの曲での音程を合わせるときに利用するみたいなんですがピアノと合わしても成功するらしいんです。
たとえば抜き出した和音が
ドミソの和音で
ドが1音、ミが3音、ソが5音・・・
と言うことになります。
それで
1音(ド)は442。
5音(ソ)は442+10~セント
・・・1と5それぞれの音をきちんと上のとおり合わせると3音のミは少し低めに響く・・・という原理らしいです。
あっているか分かりません。でもそんな感じでした・・・
また短調の和音と長調の和音でも変わるみたいなんです。

いったいどういうことなんでしょうか??

Aベストアンサー

こんにちは。
こちらはアマチュアのトロンボーン経験者のおじさんです(笑)


セント値についてはご存知のようなので,理屈は後回しにして,いきなり具体的に言いますと,
 ド:+/-0
 ミ:-14セント
 ソ:+2セント
とすると,ドミソの和音は濁りなく綺麗に響きます。ソの+2セントはよほど絶対音感の鋭い人でない限りは無視してもよいレベルなので(100セントで半音なので,2セントは半音の50分の1です^^;),一言で言ってしまえば,

 【長三和音では第三音を低めにすると綺麗に響く】

となります。

短三和音の場合は,
 ラ:+/-0
 ド:+6セント
 ミ:+2セント
です。つまり,

 【短三和音では第三音を少し高めにすると綺麗に響く】

となります。


ただし,以下の点について注意が必要です。

(1)旋律ラインの自然さ
第三音を上げ下げすると,旋律として音痴に聴こえてしまう場合がありますので,無条件にいつも変えるのは避けた方がよいかもしれません。
特に,ドに解決する直前のシの音(「導音」と言います)は長三和音の第三音である(ソシレの和音になっている)場合が非常に多く,和音の響きを考えると低めに取らなければなりませんが,旋律ラインとしては高めにとった方が収まりがよいとされていて,矛盾してしまいます。
楽譜を横方向に見た旋律ラインの自然さと楽譜を縦方向に見ての和音の響きの美しさ,どちらを優先するかはひとつずつ個別に判断していく必要があります。

(2)ピアノの音とのバランス
また,ピアノが第三音を同時に弾いているのに自分だけ音程を変えると響きが濁りますので,ピアノの音とのバランスを考える必要があります。(慣れたピアノ奏者さんならば,第三音を弱めに弾くなどして調節してくれているはずですが)


その他,細かく言い出すとキリがないですが,管楽器のソロでしたら,平均律(ピアノに合わせる)を基準にして,導音は高めに,和音の響きが大切な所で自分が第三音を演奏している場合は調整,というのが基本型ではないかと思います。ただし,聴いた感じの自然さが最も重要である事は言うまでもありませんので,和音がこうだから高く(低く)するべき,という理屈にあまり縛られすぎないようご注意ください。
(アンサンブルや吹奏楽・オーケストラの内声パートの場合はまた別で,自分が何の和音の第何音を演奏しているのか,可能な限り注意深く気にする必要がありますが)


---
以下,第三音を上げ下げすると響きがきれいになる理由について。
*なお,振動についての基本的な知識と若干の数学知識が必要ですが,分からなくても実用上は特に困らないので,ややこしければ飛ばしてもらってもかまいません(笑)

私たちが普段なじんでいる一般的な音階(平均律といいます)では,ドミソの周波数比は1:約1.260:約1.498ですが,人間が聴いて濁りなく感じるドミソの和音は,周波数比が1:1.25:1.5(4:5:6)になっています。(こういった比較的キリのいい周波数比をきれいだと感じるように人間の耳はできています)
つまり,ミを1.260から1.25に下げないと,濁りのない響きが出せません。

短三和音(ラドミのような)も同様で,平均律では1:約1.189:約1.498であるのに対し,きれいに響くのは1:1.2:1.5であり,第三音を1.189から1.2に少し上げる必要があります。

では,なぜ1.2,1.25,1.5といったキリのいい値ではなくて,1.189だの1.260だの1.498といった中途半端な周波数比が一般的になっているのかという事ですが,それは,こうすると半音の間隔が全て等しくなり,和音の響きは若干濁るものの,その他の面でいろいろと都合がよくなるからです。

一応計算してみましょう。

ドから1オクターヴ上のドまでに,半音の間隔が12個ありますから,これを等間隔にするには,1オクターヴを12等分しなければなりません。
人間の耳は,周波数が2倍になると音が1オクターヴ上がったと感じるようにできており,という事は,半音上がるごとに周波数を「2の12乗根倍(2の12分の1乗倍)=約1.0595倍」にすれば,等間隔になります。
(1.0595の12乗≒2.00,つまり,1.0595倍を12回繰り返すと2倍になる)

ドからミは半音の間隔が4個なので(ド-ド#,ド#-レ,レ-レ#,レ#-ミ),1.0595倍を4回(1.0595の4乗)で約1.260倍。ドからソは7回(7乗)で約1.498倍です。


---
長文回答,失礼いたしました。ご参考になれば幸いです。

こんにちは。
こちらはアマチュアのトロンボーン経験者のおじさんです(笑)


セント値についてはご存知のようなので,理屈は後回しにして,いきなり具体的に言いますと,
 ド:+/-0
 ミ:-14セント
 ソ:+2セント
とすると,ドミソの和音は濁りなく綺麗に響きます。ソの+2セントはよほど絶対音感の鋭い人でない限りは無視してもよいレベルなので(100セントで半音なので,2セントは半音の50分の1です^^;),一言で言ってしまえば,

 【長三和音では第三音を低めにすると綺麗に響く】

となりま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報