【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

BBを外そうと思い、専用工具を使いワンにはめ込みスパナで外そうとした所、なめってしまい外せなくなってしまいました。それも右わんの為BBも外せなくなってしまいました。自転車屋に持っていった所、「これはうちでは扱えない」と言われてしまいました…。対応としては切るしかないらしく、「工賃がいくらになるか分からない」とも言われました。同じようなご経験がある方、同じような自転車を直した経験のある自転車屋様、是非アドバイス下さい。フレームさえ傷つかなければ、BBやワンはどうなっても良いので…。ちなみにBBはTRUVATIVE BB-SPL-SL ISIS 108-68mmになります。それではどなたか宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんな抜き方もあるみたいです


少しでも引っ掛かりがあれば
垂直にまわせばいかがなものか
まわるかも

参考URL:http://ameblo.jp/jitensya-seikatu/theme2-1000647 …
    • good
    • 0

普通でしたら「あきらめたほうがよい」といってしまうところですが、どうしても、どうにかなさりたいというかんじですので……。



下の機会屋さんがおっしゃるのも方法のひとつです。

もうひとつ、ヒートガンであぶるというのも手です。この場合フレームの塗装は保証できませんが。金属が膨張して緩くなった隙に外します。この場合、BBに取り外し工具がきっちりとはまっていることが大前提です。クランクボルトの穴などを利用して固定しましょう。

最後にもうひとつ、どちらにお住まいですか? 東京、高田馬場にワークショップモンキーというショップがあります。こちらの店でしたら何とかしてくれる可能性があります。相談されてみては?

あまりお役に立っていないとは思いますが失礼します。

参考URL:http://www.monkey-magic.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。あぶるのは少し勇気が要りますね…しかも、BBのワンには工具がはまらない状態なので教えていただいたやり方では外せそうにないです… ワークショップモンキーのHP拝見させて頂きましたが自転車への愛情が感じるお店なので相談してみようかと思っています。

お礼日時:2005/09/25 16:56

ホームセンターでパイプレンチ(通称パイレン)、ハンマー、タガネをそろえて緩めることは可能だと思います。


http://www.rakuten.co.jp/ace/631163/724377/#539950
http://www.rakuten.co.jp/ace/634697/711496/#627626
サイズは使いやすい物を

まずタガネをBB のフランジ部に斜めに当て、緩める方向にたたきます。BB のフランジ部はアルミでしょうから加減が必要です。同じところばかりをたたくのではなく、順番に全周たたいた方がゆるみやすいです。十数回くらい結構力一杯叩きます。切り欠きが有ればタガネが引っかかりやすいのでそこをねらいます。
CRC 等をねじ部に浸透するようにかけるのも多少は有効です。

フレームにタガネを当てないように注意が必要です。叩くという行為ははっきり言って自転車にとって良い物ではありません。

ある程度叩くと BB が緩んでくるはずです。
少し BB が回ったらパイレンで回します。フレームに引っかけないように注意します。
だいたいこんな感じで行けるはずです。
実際に試される場合は「自己責任」でやってください。

この方法を書くのは正直言って迷いました。人によっては無責任と感じるかもしれません。
私は自転車屋ではありませんし、同じようなトラブルにもあったこともありません。
私は機械屋ですので古いどうにもならないような物を修理するときの最終手段として上記の方法を使用します。思いっきりしまっている物でも緩めます。

私の説明を読んですぐに理解できなかったのであればあまりお奨めいたしません。(別の)自転車屋、機械修理をやっているようなところに持ち込んだ方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。自転車屋に「うちでは出来ない」と言われた時、すぐ自分でやってやろうかと思いましたが、工具ややり方が分からないでいました。教えていただいたやり方で少しやってみて、明らかに上手くいかないであろうと予測できた時は、もう少しお店をまわってみようかと思います。

お礼日時:2005/09/25 17:07

どんなBBか判りませんが、左は外せたのでしょうか?



専門店では左を外した後、中と外から右ワンを締め付けてすべらないようにして外す工具がありますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。左ワンは外せました。ただBBが封入されている右ワンが外せなくなってしまった為、困ってしまっているのです…ワンだけ外せなくなってしまったのなら、タガネなどで中、外から叩けますが、BBが外せない為に外側からしかいじれなさそうです。

お礼日時:2005/09/25 17:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボトムブラケットの規格 測り方がわからない

BBを交換しようと思いますが、規格の一覧を見つけましたが、
どう測ったものかわかりません。
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/bottom_bracket.html#BBshell
BB交換の際に見るのはBBシェルの規格と、テーパー規格だけでいいでしょうか?

BBシェルだから、BBの幅ではなく、フレーム側の幅を計ればいいんですよね?
はずしたほうが正確なのですが、面倒なので、つけたままBBとBBシェルの間を、
クランクが邪魔だなと思いつつノギスで測ったら、68.5mmでした。
これはISO,JIS規格だとおもっていいでしょうか?

Aベストアンサー

パーフェクトな補足ありがとうございます。

・TREK 1.5(2008年モデル?)
BB 「VP-BC82」 BC1.37"x24T 68x110.5
クランク ボントレガー 「BR7GADE」
>1.37"x24T(ネジ径) 68(シェル幅)x110.5(軸長)が
BB規格。
もうJIS68ハンガーで間違え在りませんね。
で、肝心のテーパーですが…
ボントレガーのクランクは、もともと
シマノ置き換え品として作られているものがほとんどですので
アメリカ製であったことからもJISテーパーです。
=ISOテーパーは基本ヨーロッパ系・フランスイタリア系のパーツです。

・Peugot CADET (2003年春~夏ごろの購入だと思う)
BB shimano 「BB-LP28」 68 BC1.37x24
クランク shimano 「FC-MC20」
で、こちらは答える必要がないくらいシマノですね。
JISテーパー。
軸長は、実物を計って調べてください。
情報としては、126mmが適合するはずですが…
確実なのは現物の軸長です。

いずれも最近のBBですので
オフセットは普通です。

また、110.5と110とか111とかは、
神経質になる必要は在りません。
=近似値で調整可能と考えて良いです。
逆に言えば、110必要なんだけど、
すこしアウタートップを軽く使えるようにしたい…とかの場合
111でも113でも使用可能です
オフセットは左右均等なので、
1mmの長さの差=チェーンリングが0.5mmずれるだけ。

また。
四角テーパーの泣き所ですが、
そう言う使い込んだクランクの場合、
勘合部がどうしても減ってしまい、
前よりも深く刺さるようになってしまう場合が多くあります。
ですので、
110.5の軸長が標準であれば
111や113を選択すべきです。
間違っても109とかは選択すべきではありません。
=勘合が深くなっているのと合わせて3mm以上ギアが内側に入ると
アウタートップやミドルトップがかなり苦しくなります。
=チェーンがすこしごりごり言っているかもしれません。

パーフェクトな補足ありがとうございます。

・TREK 1.5(2008年モデル?)
BB 「VP-BC82」 BC1.37"x24T 68x110.5
クランク ボントレガー 「BR7GADE」
>1.37"x24T(ネジ径) 68(シェル幅)x110.5(軸長)が
BB規格。
もうJIS68ハンガーで間違え在りませんね。
で、肝心のテーパーですが…
ボントレガーのクランクは、もともと
シマノ置き換え品として作られているものがほとんどですので
アメリカ製であったことからもJISテーパーです。
=ISOテーパーは基本ヨーロッパ系・フランスイタリア系のパーツです。
...続きを読む

QホローテックIIはチェーンラインを気にしなくてよい、というのはどういう

ホローテックIIはチェーンラインを気にしなくてよい、というのはどういう意味なんでしょう。某通販店の説明にあったのですが50mm47mmというラインはあるわけで気にしないで、という意味がどうも分からないのです。
現在、クロスバイクにFSA AL-8TTTが付いており実測47~48の様です。これをシマノホローテックII使用に変えると50mmになりますがリヤスプロケもHG30-8速からシマノで9速に交換しようと思っております。
その場合ラインもそろうのでしょうか。
シェル幅68mm リヤエンド130mm

Aベストアンサー

同様な質問がありますが、こちらが参考になりますか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1846375.html

QクロスバイクのBB ホローテックIIにできる?

不調により、ジャイアントのCross3(2010年版)のBB交換を考えています。
純正は「R XCT 122-68mm」となっていて、交換品は同じ四角軸の「BB-UN55」かなと考え中。
しかし安く譲って貰ったバイクだし、この際2万くらい出して良くなるならもう少し品質と耐久性の良い物にしてもバチは当たらないかなとも思い始めました。

で、ちょっと調べてみたところ、ちょっと良さげな最近の物は、BBの中心部が空洞になっていて、その穴にクランクと一体化した軸を通すタイプが多いような感じでした。
ホローテック2とかみたいですが、たとえば幅が同じ68mmの「SM-BB4600」とか「SM-BB51」とかはCross3に物理的に取り付け可能でしょうか?
エンド幅135mmのクロスバイクの改造を考えている友人がもう一人おり、純粋に着く着かないは二人して非常に興味を持っています。
はっきりすると嬉しいのは大体、以下の点です。

・「SM-BB4600」「SM-BB51」等のBBは普通に取り付け可能か
・着けれる場合、クランクはDeore M590みたいなので構わないか
・チェーンラインだとかCross3が7sであることに問題はでないか

別に7速で困ってないのでクランクセットの換装だけで安く済むならそれがベストですが、パーツ交換の兼ね合いで8s化以上が不可避なら、対応のホイールに関しては知人の中古パーツで都合つけて、コンポ周りは買い揃えても良いと考えています。
これだと海外通販とか使うと2万くらいで収まるので。

不調により、ジャイアントのCross3(2010年版)のBB交換を考えています。
純正は「R XCT 122-68mm」となっていて、交換品は同じ四角軸の「BB-UN55」かなと考え中。
しかし安く譲って貰ったバイクだし、この際2万くらい出して良くなるならもう少し品質と耐久性の良い物にしてもバチは当たらないかなとも思い始めました。

で、ちょっと調べてみたところ、ちょっと良さげな最近の物は、BBの中心部が空洞になっていて、その穴にクランクと一体化した軸を通すタイプが多いような感じでした。
ホローテック2とかみたい...続きを読む

Aベストアンサー

ホローテック2のMTB用クランクには、必ずBBがオマケに付いてきます。
なので、クランクを買うだけで大丈夫です。
もちろん、スクエアBBのシステムと完全に互換性がありますので、取り付け可能です。
チェーンラインは何も問題ありません。
7sのスプロケットと、ホローテック2のクランクの互換性は保証されてませんが、実際には一切の問題がありません。
が、7sのボスフリーのシステムは構造的に耐久性が乏しいので、せっかくクランクを交換して長く乗ろうと考えてるのなら、8sか9sのシステムに交換が望ましいです。

Qホローテック2vsスクエアテーパー

いつもお世話になります。

くだらない質問ですが、ちょっと疑問に思ったのでよろしくお願い致します。

フルカーボンとクロモリのロードを所有していますが、ペダルレスの状態でスクエアテーパーのクランクを手で思い切り回転させるとホローテック2のクランクよりも明らかに回転が持続するのですがそのようなものなのでしょうか?
クロモリのクランクは重いとは思いますが、それにしてもよく回るのです。

それではご回答どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ホローテック2のBBの回転性能の悪さは
有名?でしょうね
構造的に、シールドが十分にしなければならない。
それでいて軸中心からの距離が大きいので
ぶれ幅も大きく成る
BB単体で回すと非常に周りが重いのは
これらの欠点をシマノなりに解決しようとして
ベアリング自体も当然ですが、
その樹脂シール類も回転性能を落としても
ベアリング保護できるようにしているためです。

セラミックに変えたら軽い!とか
他社製BBが軽いとかいうのは
ベアリング精度とかカップ耐久性とかそう言う事ではありません。
=このシールを軽微な物にしているだけです。

まともな?コンポーネントメーカーであるSRAM社では
これの「雨天走行後のすぐのOH」
「30時間OH」
「100時間交換」をマニュアルにこっそり書いています。

で、従前のカートリッジBBですが
軸中心からベアリング距離が短い
防水性能を得るためにカップ(カートリッジ)形状を
最適化している=樹脂シールが軽い
しかも経年劣化すると、
カートリッジBBは余計に軽くなる傾向があることが知られています。

その感じ方は正解。

ホローテック2などのアウターベアリングBBは
OH前提です。
シマノは認めていませんがね。
他社では、ベアリングシールキットやベアリング打ち替えキットを
自社正規のメンテナンスツールとして発売していますね?
SRAM・FSAの物が有名でしょう?


他社製BBに変えてしまうというのも
一つの手ですし、
BBをぱっと入れ替えることの出来るのも
利点。
安いのも利点。

カートリッジBBとはメンテナンスサイクルを
別の物と捉える=回転に違和感を感じたら交換する。
そういう考え方でつきあった方が良いと思います。

ホローテック2のBBの回転性能の悪さは
有名?でしょうね
構造的に、シールドが十分にしなければならない。
それでいて軸中心からの距離が大きいので
ぶれ幅も大きく成る
BB単体で回すと非常に周りが重いのは
これらの欠点をシマノなりに解決しようとして
ベアリング自体も当然ですが、
その樹脂シール類も回転性能を落としても
ベアリング保護できるようにしているためです。

セラミックに変えたら軽い!とか
他社製BBが軽いとかいうのは
ベアリング精度とかカップ耐久性とかそう言う事ではありません。
=この...続きを読む

QBBは緩む?

ロードバイクのボトムブラケット(BB)のネジが緩んでいました。

BBは通常の走行で緩んでしまうようなものなのでしょうか?
緩む原因と緩み防止対策は、どのようなことがありますか?
その他BBの緩みに関することや、経験談などを教えて下さい。

Aベストアンサー

おはようございます。(8040377で回答したものです。8041586と8041754も見た上で回答しますね。)


ショップで無事直してもらえたなら、あとは再び緩み始めた時にすぐ発見できるようにしておくとよいですね。

BB右ワンのネジって、ガチガチに緩まないことになってしまう物もあれば、普通に使ってて勝手に緩んできてしまう物もあるしで(JISのカップ&コーンの右ワンでも)、
「自転車のBBなんて、勝手に緩むもの。」と思っておいて気にかけておく方が良いでしょうね。

とは言っても、いちいちクランク抜いてBB締め増してみるわけにもいかないでしょうから
(こういったスクエアテーパーのアロイクランクは、抜き差し繰り返すとテーパーが削れて奥へ行ってしまうのです)

緩んだら分かるようにペイントマーカーで印を付けておくと良いんじゃないでしょうか。




次緩んだら、この程度のこと(クランク抜いたり、カートリッジBBを付けたり)は自分で出来るようになってもよいかと思います。工具集めて、あとは簡単ですよ。私なんか中1の頃には一通りの工具は揃えて、ホイールの振れ取りとヘッドワン圧入とフレームのトーチろう付け以外は何でもやってました。ホイール組みもやったし電気溶接もやったし、カップ&コーンのBBもスギノのツールで、中1の人間が簡単にできましたね。自分でやればスレッド(ネジ山ネジ溝)の状態も把握できますし、状態が分かれば買い換えが必要なのかこのまま使えるのかも自分で判断できるようになりますし。
トルクレンチも有った方が良いと思います。失敗が相当減らせます。(私が中1の頃にはトルクレンチなんかありませんでした。今は良いのが手の届く価格でありますね。)

日本は人件費が高いです。に対して工具など物は安く手に入りますね。問題は自転車本体まで安く手に入ってしまうところ。
「工具買って自分で何でもやった方が良い」ってお勧めしているわけではありません。全部ショップに任せるも、全部自分でやるのも、どちらもメリットデメリットはありますので。
全部自分でやることの最大のデメリットは、工具揃えると良い自転車数台買えちゃうぞ、ってことになりかねない。
長くやるならどっちがお得かな。人件費に消えてっちゃうのと、スキルを身に付けながら手元に工具が揃っていくのと。

おはようございます。(8040377で回答したものです。8041586と8041754も見た上で回答しますね。)


ショップで無事直してもらえたなら、あとは再び緩み始めた時にすぐ発見できるようにしておくとよいですね。

BB右ワンのネジって、ガチガチに緩まないことになってしまう物もあれば、普通に使ってて勝手に緩んできてしまう物もあるしで(JISのカップ&コーンの右ワンでも)、
「自転車のBBなんて、勝手に緩むもの。」と思っておいて気にかけておく方が良いでしょうね。

とは言っても、いちいちクランク抜いてBB締...続きを読む

Qアウターケーブルの径について

また教えて下さい。
ディレイラー用のアウターケーブルは普通、4mm径が多いと思いますが、5mm径の物もあるのですか?
2012 エスケープR3のディレイラーのアウターケーブルが5mmの様なのですが、交換する際は4mmを使用して問題ありませんか?
シフターはスラムX4が装備されてる様です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.cycle-yoshida.com/tak21/jag/cable/mck203_page.htm
これが参考になるでしょう?
シールドアルミエンドキャップ×3、
これが、差し込み4.5mm×外径6mmの金属キャップ
なぜ3つか?
シフターレバーに刺さる箇所2箇所+RDに刺さる箇所で3箇所
この3箇所は、すべて「ケーブルアジャスター」が付いているので
6mm径に合わないと、ぐらぐらして位置が定まらないので
5mmカップなど使うと、シフト位置が若干狂いやすくなります。

ノーズドアルミエンドキャップ×7
これが、フレーム側につかわれるエンドで
たぶん5mm外径のエンドキャップですね?

・・・キャップがぐらぐら・・・さほど問題にはなりません。
キャップを締め付ければね

Qロードバイクのギア、クラリスをSORAへ交換したい

こんばんは。
ロードバイク購入で悩んでいます。どうかアドバイスお願いします。
ロードレーサー 2014年モデル Bianchi ビアンキ C2C VIA NIRONE CLARIS ビアニローネクラリス/2014のギアをSORAへチェンジ可能でしょうか?
また、可能だった場合の必要パーツ、おおよその金額も教えてください。

Aベストアンサー

クラリスカラ SORAへ 変更?
性能的変化が少なく 交換する意味がないと思いますよ。

ロード用コンポの 最低基本は 105です。

ご自身で部品交換できるなら ヤフオクなどで中古の程度の良いものを安く入手し交換も良いでしょうが
ショップに交換以来すれば それなりの工賃を取られます。

コンポ部品って 
ギア系 段数により ギアの厚みが違いますので 基本同一メーカーの同一型式での チェーンリング・フリーギア・チェーン。シフトレバー(STIレバー)の組み合わせ
ブレーキ系 シマノは、キャリパーとSTIレバーの組み合わせを変えてしまうと ドンカン急ブレーキになったり ユルユル効かないブレーキに なってしまします。なので ブレーキキャリパー・STIレバー
の交換必要

SORAで 3.5万
ティアグラ 4.8万
105   6万    この部品代に別途工賃が掛かります。

車体購入した店なら それなりの割引も期待できますが 営利主義な店では、ぼられますし
購入店以外での 部品交換では、断られるか、割高も覚悟 とりあえず 見積もりを出してもらい検討です。

通販での購入の場合 現状の組立内容や初期処理の不備などあれば 断られますし 通販を強く嫌う店では、
門前払い 出入り禁止を言われるかも。

ご自身で部品交換できるなら 程度の良い中古部品を 買い集めたり 通販で安く買い集め 自身で交換も良いですが。
ショップにお任せの場合 SORAでも 4.5~5万かかります。 対費用効果が得られるか?

現状の自転車は、そのままで乗るか 売却して 105装備の自転車への買い替えした方が得策です。

クラリスカラ SORAへ 変更?
性能的変化が少なく 交換する意味がないと思いますよ。

ロード用コンポの 最低基本は 105です。

ご自身で部品交換できるなら ヤフオクなどで中古の程度の良いものを安く入手し交換も良いでしょうが
ショップに交換以来すれば それなりの工賃を取られます。

コンポ部品って 
ギア系 段数により ギアの厚みが違いますので 基本同一メーカーの同一型式での チェーンリング・フリーギア・チェーン。シフトレバー(STIレバー)の組み合わせ
ブレーキ系 シマノは...続きを読む

Q8速と10速のチェーンリング互換性はありますか

ロードレーサーの52Tのギアが重くて、チェーンリングを交換しようと思い、50Tを新品で買ったのですが、よく確認しないで買ってしまい10速用を買ってしまいました。私のロードレーサーは8速のアルテグラなのですが、10速用のを取り付けても大丈夫なのでしょうか。チェーンも8速用がついています。
http://www.cb-asahi.co.jp/html/size/gokansei.htmlこちらのページを見ますと、自己責任と書いてあるのですが、どの程度の不具合になるのか、経験者の方教えてください。

Aベストアンサー

まぁ、自己責任ですが、使えると思いますよ!

でも、アウター52Tが重過ぎるってことは、チョッと理解に苦しみます。
スプロケットは、8速ならトップは12Tか13Tですから、
そのギア比を使うとすれば、下り坂ですね。
相でない場合は当然シフトダウン(スプロケットの大きいギアへ)しますよね。

標準的な構成ですと、アウター52Tに対してインナー42Tですから、その辺り適切にギアの組み合わせを選択すればOKなのではないでしょうか?

チェーンリングは、実業団レベルでは、厳しい登りのあるコースでは、53X39もしくは、53X40等のワイドレシオを多用します。
平坦なコースでは、53X45や52X45などと、クロスレシオを採用します。

この意味は、アウターの53Tは下り坂で、トップ11T/12Tに対して足が回りきってしまわないだけのギア比を必要とするため、53T(場合によっては54T)を使います。
インナーが39Tや40Tというのは、上り坂(10%強)などの激坂の場合のスプロケットのローギアとの兼ね合いで決定します。(概ねローギアは、23T~25T)

コースによって、スプロケットのトップを11Tにするか12Tにするか、13Tにするかを考えます。
同じくローを20Tにするのか、21Tにするのか、23Tにするのか、更に25Tにするのか、スプロケットの段数と中間部の欲しい歯数のギアとの兼ね合いで、決定します。

まぁ、自己責任ですが、使えると思いますよ!

でも、アウター52Tが重過ぎるってことは、チョッと理解に苦しみます。
スプロケットは、8速ならトップは12Tか13Tですから、
そのギア比を使うとすれば、下り坂ですね。
相でない場合は当然シフトダウン(スプロケットの大きいギアへ)しますよね。

標準的な構成ですと、アウター52Tに対してインナー42Tですから、その辺り適切にギアの組み合わせを選択すればOKなのではないでしょうか?

チェーンリングは、実業団レベルでは、厳しい登りのあるコースでは...続きを読む

Q自転車のチェーン調整はどうするのですか?

私はいままでオートバイ(モーターバイク)に乗ってて自転車(バイク)は最近乗り始めました。オートバイだとチェーンが伸びたりした時は伸び調整ができるように調整ボルトがありそれを回すと多少伸びたチェーンの張りをよくする事ができます。自転車はそういった調整ボルトが全くないみたいで調整できません。完全にホイールの中心とスイングアームが固定されてるみたいです。これは一体どこで調整するのですか?あとオートバイだとチェーンの真ん中を押してみて2~3cmくらいのタワミがあるのがベストなんですが、自転車のチェーンの真ん中を押してみたら3cmどころか10cm以上はゆうにタワミがあります(新車時でです)テンションプーリーなるものがそうさせているみたいですが・・・ギアは前3枚の後ろ7枚くらいあるギアの自転車です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

補足します。
チェーン自体が伸びた場合ですが、多少の伸びなら交換も不要ですよ。
(・・・って言うか、かなり伸びても大丈夫です)
もちろん、二駒単位で切り詰めて調整も出来ますが、一般的な使用なら、面倒なだけでメリットは余りありませんよ。(ロードレースなどは別ですよ)
外装変速は基本的に使用するシフトの位置によって必要とされるチェーンの長さが変わります。しかし、チェーン自体の長さは一定なので、その差を吸収するためについている機構です。(他の目的もありますが・・)
要するに、不要なチェーンを適当なテンションを与えて、もつれない様に束ねておくような物です。
よって、多少の伸びはクレーンが吸収してくれるので大丈夫ですよ。
もちろん、ギヤのピッチとチェーンのピッチが合わなくなるまで伸びたら交換が必要ですが、その場合、スプロケットも磨耗しているので利チェーンとスプロケの両方を交換することになるでしょうね。・・・(そこまで伸びた状況は、昔の郵便配達のバイト用自転車でしか見たことがありませんが・・)

Qホローテック2のチェーンラインについて

http://www.cb-asahi.co.jp/html/size/chainline.htmlこちらのページに「インテグレーテッドBBのクランクではチェーンラインを気にしなくてもいいように設計されています。」と書いてあるのですが、これはどのような仕組みになっているのでしょうか?私のロードレーサーのBBは軸長115のものがついているのですが、ホローテック2のクランクを取り付けても問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にここ数年、ロード用、ダブルギヤのチェーンラインは変わっていません。43.5ミリです。

どこからどこまでかというと、BBシェルのセンターからチェーンホイールの歯と歯の中間点が43.5ミリだと言うことです。

正直、気にしなくても良いと書かれると、大概のメカニックは「お?」と思うはずです。昔ながら(カンパは今でも)のテーパー形式だとトルク管理が出来ていないとチェーンラインが2ミリや3ミリずれてしまったものでした。

シマノのオクタリンク最大の功績は何度外しても、トルク管理が多少いい加減でも、チェーンラインをほぼ固定化させることに成功した点です。要するに、切った手ある溝がクランクがそれ以上奥に入っていくのを防いでくれると言うことです。

それの大規模版がホローテック2です。BBシャフトをクランクに取り付けることにより、回転体としてのBBより、構造体としてのクランクセットとしての精度、剛性を重視したのです。BBとクランクの位置を出すのに工具がいらないほどに簡単になりました(もちろん最後には必要ですが)。BBのベアリング自体が、クランクが奥に入りすぎてしまうのを防いでくれるのです。

これはどういうことかというと、今まではチェーンラインを出すのにトルク管理(コツ)が必要でした。しかし、ホローテック2になることで、そのコツがいらなくなったのです(ごくたまに、右クランクを最後まで押し込まないで反対側のキャップが届かないだとか、左クランクをオーバートルクで締めすぎて、たぶん片方を最後まで締めて、もう裏側を締めるという形式を取るのだと思いますが、ねじ山を破損してしまう人もいますが)。

これにより変速機との位置がかなりメーカー推奨値に近くなり、よりスムーズな変速が出来るようになったというわけです。

では、メーカーの推奨値を守っていればすべて変速するのでしょうか? 私の答えは「否」です。

フレームの制度もあります、下準備もあります。しかし、ほとんどの人間にとってそうそうフレームを交換する、または交換を依頼するというわけにはいきません。そして、それがだめだからと言って諦めるには出費が大きすぎるはずです(クレームという手もありますが)。

じゃあ、そこでどうするかが大切なのです。私はチェーンラインは少しぐらいずれていても構わないと思います(あくまで基本値があっての話です)。それよりも、フロントディレーラーがちゃんと変速するか、リヤとの兼ね合いはどうかが問題だと思います。

話がそれてしまいました。結果的に言えばmoserさんのロードにホローテック2は取り付けられます。ちょっと気になるのはホローテック2はクランクだけだと思っていませんか? ホローテック2はBBとセットで意味を為すものです。しかし、クランクが柔らかくて仕方がない!! というものや、全部10Sにするんだ。ということがなければ、そこだけを交換する必要はないのではないかとおもいます。

基本的にここ数年、ロード用、ダブルギヤのチェーンラインは変わっていません。43.5ミリです。

どこからどこまでかというと、BBシェルのセンターからチェーンホイールの歯と歯の中間点が43.5ミリだと言うことです。

正直、気にしなくても良いと書かれると、大概のメカニックは「お?」と思うはずです。昔ながら(カンパは今でも)のテーパー形式だとトルク管理が出来ていないとチェーンラインが2ミリや3ミリずれてしまったものでした。

シマノのオクタリンク最大の功績は何度外しても、トルク管理が多少...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング