哲学の講義でのことです。
「動物園や水族館にいる生き物は自由で幸せか?」
と言う内容です。単純なようですが、よくよく考えると矛盾してしまい答えが出ません。というか、元々答え自体存在しないかもしれません。みなさんはどう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中11~19件)

生き様の問題かと思います。

支配的に愛され、首輪の後をつけて死んでみるのか、生きたまま寄生虫に喰われるて死んで見るのか、病院で家族に見守られてひとりで死んでみるのか、砂嵐で溺死してみるのか、たくさんの死に様が、生き様を締めくくる。
自由とは流れない事です。
 動物園や、水族館にいる生き物は悲しすぎます。オランウータンなどは、とらわれている、飼育されていることは認知していると思います。それはそれで悲しいですが、無知であるということもまたすごく悲しいのです。
この世界に自由なものはいるのか?僕はいないと思います。自由であれるのはこの世界のものでないと思います。なぜならこの世界はすごく流れているからです。
自由でないという点では、他の生物と一緒です。彼らが幸せかどうかは分かりません。人のために死ぬのは幸せか?シマウマはハイエナのために死ぬのです。草は牛のために生えるのです。自分のために死ぬとはどういうことか?ハイビジョンTVを新しく買うと、事実5人ぐらい死ぬのは何故か(たぶん)?金を使うことに責任を感じるか?
「動物園や水族館にいる生き物は自由で幸せか?」
この問いは多くの問いを導き出します。
流れない事は何故自由なのか?流れることは無知であるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

哲学的なお答えありがとうございます。確かに「動物園や水族館にいる生き物は自由で幸せか?」なんて聞かれても感じ方も異なれば答えも異なってきます。私が「不幸で不自由」と思っていたとしても「自由で幸せ」と思っている方もいますし
何を基準に「幸せ」「自由」を判断するかも異なってきますよね。
「世界は流れている」確かにそうですね。そしてその流れが止まったら自由になるのか?多分それはそれで新たな問題が出てくるのでしょう。「自由」なんて軽々しく口にしては行けない言葉かもしれませんね

お礼日時:2001/11/18 23:45

こんばんわ!


面白いですね~哲学って!こんな質問が出るんですか~!
柄にも無く参加させてもらいます。

この質問を見ていたら、映画「マトリックス」を思い出しました。(ご覧になった事有りますか?)
私なりの答えでは「知れば不自由で不幸。知らなければ自由で幸せ。」ですね。
世の中の全てを知っている事が幸せな事では無いって言っているように思えます。(←偉そ~。無学なのに~!)
お邪魔しました~ (^^)/~~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。あいにくマトリックスは拝見したことはないのですが、「知れば不自由で不幸知らなければ自由で幸せ」この答えすごく好きです。
私は知ってしまったので不幸かもしれません。水族館や動物園の生き物に変な同情する事自体罪でエゴかもしれませんね。

お礼日時:2001/11/18 23:38

こんばんわ、私だけの考えですが幸せな気持ちにはなっているんでは?


なぜかと言うと飼育係の人はきっと愛情を持って餌を上げたり世話をしたり名前を呼んだりしてあげているからです。自由でいる事も幸せかも知らないですが捨てられた動物ほど不幸な物は無いと思っているので自由でない部分もあるけど幸せを感じる時も沢山あると私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。こういう考え方をお持ちの方がいらっしゃって嬉しいです
私は、水族館に行くのが好きなのですが、いつも「私たちの娯楽のために自由を奪われてごめんね」という罪悪感にとらわれます。でも水族館へ行くと心が落ち着くんですよ。でもririka58さんのような考えなら水族館へ行っても罪にはならないような気がしてきました

お礼日時:2001/11/18 23:35

貴方が幸せと思えば「幸せ」。

不幸せと思えば「不幸せ」。
他の人は知らない。
ただ、対象の生き物はそんな事超越してます。
「思う」事すらないでしょうし、人間に認知できるものではない。
早いとこ、自己で完結させましょう。
無理ならしなくて結構です。自己に保持しといて下さい。
それでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもさっぱりしたお答えありがとうございます。他の人は知らないですか。
いいですね。その考え方すごく素敵です。自己完結したかったのですが、出来なかったのであえて聞いてみました。自分と同じ考えの人がいるか聞きたかったので。

お礼日時:2001/11/18 23:32

 幸せの概念の問題でしょうか?


 幸せの価値観が、人間以外の動物等にもあるならば、回答も出来ましょう。
 ただ、なぜ人間以外のものに生じたのか?
 これならば、ご回答が出来ますが、ご理解出来るのでしょうか?
 理解もされず、馬鹿にされるぐらいならば、しない方がよろしいでしょ。
 よく、人間は、他を羨ましいと見る向きがあり、そういった目で見るならば、他の動物等は勉強等もしなくていいだろうと思いがちですが、自然の弱肉強食、天敵等といったものがあり油断ならぬもので、「魚の子は多けれど、成魚には成り難し」ということです。
 殆んどが、人間の犠牲になっています。食べる為に、芸でさえしています。これは、実に哀れでありますが、”生”を全うしている姿でもあります。
 これは悪業ゆえの果報です。本当の、「自由と幸せ」の概念も問題です。
 それが、どうも分かっていないんじゃないですか?  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。やはり多くの人にお答えを頂くと面白いですね
私的な答えで申し訳ないのですが、見方を変えれば答えも変わってきます。
まず狭い空間に閉じこめられているため自由は奪われている。しかし食料と安全は保障されている。食料のために芸をさせられているという考えは、別問題としても
私たちはこのままでいいのか?もし自分がこの立場だったらどう思うかを考えるいい機会だったと思っています。答えは十人十色で言いと思ってますが、自分と同じ考えの方がいるかを聞いてみたかったことでもあります

お礼日時:2001/11/18 23:28

 


  もういい加減うんざりしてくるのですが、「質問」する時、何を一体質問しているのか、意味不明なものがあるということです。この質問もそうで、貴方にとって、何がどう矛盾するのかの説明がなければ、返答のしようがないでしょう。
 
  >> 「動物園や水族館にいる生き物は自由で幸せか?」
  >> という問題があるのですが、みなさんはどう考えられますか?
 
  なら、問題があって、どう考えるかという答えがほしいということでよいのですが、貴方の「みなさんはどう思われますか?」は、「矛盾してしまい答えがでない」とか「答えがない」とかいうことに続けて言っているので、何が矛盾していると考えるのか、何故答えがないと考えるのか、まず自分の考えを述べないと、考えの述べようもないでしょう。
 
 
  >「動物園や水族館にいる生き物は自由で幸せか?」
 
  答え)「自由」とか「幸せ」という述詞が、果たして猿やいるかや鯛などに適用できるものなのか否か。
  適用できると考える場合: 自由や幸せとは、必然事態だとすれば、彼等は自由であり幸せでしょう。必然事態でなければ、彼等の「主観」の問題で、一匹の鯛にとっては幸せだが、別の鯛には不幸せであるとか、相対的でしょう。
  適用できないと考える場合: 適用できないものに答えなどないでしょう。
 
  参照)海の水は舐めてみると辛い。あの頭上の北極星は舐めると辛いだろうか? ……答え)不適用。「北極星を舐める」とは何のことか? 無意味。
  参照)海辺の小石には、青や赤や白や色々な色のものがある。素粒子の電子や陽子や中間子はどんな色だろうか? ……答え)不適用。「素粒子に色はない」
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご立腹な状態にさせてしまい申し訳ありません。確かに何を質問したいのか解らないと言われればその通りです。ですが、だからこそ質問してみたと言うこともできます。私は、この質問をされたとき水族館で飼われている生き物は可愛そうだと思いました。人間の見せ物のために生かされていると考えたからです。しかし私は水族館に行くのが好きでよく行きます。この時点ですでに矛盾してます。水族館に行くことが好きな自分と水族館で飼われている生き物を可愛そうと思う自分がいてよく分からなくなりました。そのためみなさんがどう思われているかを参考にし、これから私はどう考えていこうか自分自身に問いかけてみたかったのです。うんざりさせてしまい申し訳ありませんでしたが、貴重なお答えありがとうございました

お礼日時:2001/11/18 23:20

いきなり・・・じゃないけれど、難しい質問ですね。


私は、熱帯魚を飼っていますが、横幅90cm高さ45cm奥行45cmで水量は150リットルしかなく、自然界に比べたら不自由でしょうね。ただ、食べ物は定期的に沈んでくるし、水温は一定だし、襲ってくる外敵も無いから、その点は幸せなのかな。
以前、この問題に関して、自分なりに考えて結論を出しました。
姉は、バードウォッチングをしていて、自然界の鳥を観察しています。姉は、「狭い水槽に押し込まれて可愛そうに・・」って言いますが、私は、「この世界しか知らないんだし、川に逃がしたって死ぬだけだよ」と反論。
つまり、飼われている動物がその世界しか知らないのなら、それはそれで良いんじゃないかと思うのです。なまじ、外界を知っているからそう思うだけで、そこで飼われている動物は、可哀想だからと自然界に放しても、生きていく事は出来ないんです。
これが、自分に出した結論です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅れて申し訳ありません。私はこの質問をしたことを少し後悔しています
この質問自体捉え方によっては良くも悪くも取れる質問ですよね。その生物を外敵から守るために飼育していると仮定すれば幸せかもしれない。でも、狭いところに入れられているので自由とは言えない。やっぱり難しいです。

お礼日時:2001/11/18 23:14

こんにちわ。



私自身の未熟な考えですが。
「自由」も「幸せ」も他者が判断できるかどうかではないでしょうか?

もし、判断できるのであれば、その基準に従って自由、幸せだと言えると思います。

しかし、他者が判断できないのであれば、その生き物に聞いてみるしかありませんね。
今のところソロモン王の指輪(動物たちと会話ができる指輪です)は有りませんから
答えは出ないということですね。

どうでしょうか?こんな回答は。

私自身は自由で幸せとは思いませんけど。
私は海を知っていますし、N○Kが放送するアフリカのサバンナを知っているからでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。私はこの問いに悩みました。人間は偽善者ではないか?と言う結論を打ち出した人がいたのです。生き物を良い環境で世話する。反面
見せ物として生かせる。と言うこと。最高の環境=幸せ?この答えはきっと出ないでしょう

お礼日時:2001/11/12 21:50

自分哲学に微塵の知識もありませんが...



自由ではない、と思います。
その動物の取れる選択肢が動物園にいるときよりもいないときの方が多いはずですから。
幸せかどうか、は定義次第でしょう。
生き延びられることが幸せ、ならこれ以上ない環境でしょうし、
自分の意思で活動することが幸せなら、不幸でしょう。

やはり、答え自体が存在しないってのが正解かもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にお返事ありがとうございます。私も悩んでいます。幸せ=自由?と言う感じがどうしてもしないのです。確かに環境はいいでしょう餌も与えてくれますから。
しかし見せ物にされ狭い空間で生かされていると考えると立場が逆になります。
難しいですね

お礼日時:2001/11/12 21:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q謎解きはディナーの後で

謎解きはディナーの後での待ち受け画のあるおすすめサイト、教えて下さい。

Aベストアンサー

フジテレビの携帯サイトで調べてみました。
まだ『謎解きはディナーのあとで』の待受画面はありません。
いつ出来るか分からないので、
フジテレビの携帯サイトをチェックする事を
毎日の日課にして下さい。
1242件もあったんですよ。
正直、骨が折れる気分です。

Qwebサイトにある哲学の講義や解説のページ

web上にある哲学の講義や解説のページを探しています。
できれば大学教授が書いているものが良いです。
ご存知でしたらよろしくお願いします。
人物は問いません。

たとえば、福島大学の下のようなものです。
http://www2.educ.fukushima-u.ac.jp/~miura/WebAE/WebAE/Bourdieu/Bourdieu05.html

Aベストアンサー

web検索で
"哲学 ac.jp"
にて検索をかけると引っかかってくると思いますが、客員教授などの場合には、別にサイトを持っていることが多いので、検索しにくいかも知れないですね。本来ならば興味のある事項から検索し、関連する人物から検索するのが一番早いと思います。

私がリンク先を保存しているものをリストアップしておきます。
(思想的に偏っているところにもってきて、大学教授という縛りで限定されているので要注意)

竹田青嗣:早稲田大学国際教養学部教授
http://www.phenomenology-japan.com/takeda.htm
西 研:和光大学教授
http://www007.upp.so-net.ne.jp/inuhashi/
東 浩紀:東京工業大学世界文明センター 特任教授
http://www.hirokiazuma.com/
浅田 彰:京都造形芸術大学大学院長、近畿大学国際人文学研究所客員教授、放送大学大学院客員教授
http://www.kojinkaratani.com/criticalspace/old/special/asada.html
内田 樹:神戸女学院大学文学部総合文化学科教授
http://blog.tatsuru.com/
などでしょうか?

いずれにしても教授職でない方が、活発な活動をされておられる方が多いですので、上記内のリンク先(特に浅田アーカイブなどで触れられている人物など)も参照してください。
※教授職は管理職のため、研究・執筆活動自体が制約されてしまいます。

web検索で
"哲学 ac.jp"
にて検索をかけると引っかかってくると思いますが、客員教授などの場合には、別にサイトを持っていることが多いので、検索しにくいかも知れないですね。本来ならば興味のある事項から検索し、関連する人物から検索するのが一番早いと思います。

私がリンク先を保存しているものをリストアップしておきます。
(思想的に偏っているところにもってきて、大学教授という縛りで限定されているので要注意)

竹田青嗣:早稲田大学国際教養学部教授
http://www.phenomenology-japan.com...続きを読む

Q「バイオハザード」「逆転裁判」のような「謎解き」のDSソフトを教えてください。

「謎解き」系のゲームが大好きです。
「バイオハザード」はゾンビを倒したり等は全く好きではないのですが「謎をといていく」という点が非常におもしろく、PSの頃から全てプレイしました。
それ以外のゲームはほとんどやったことがなかったのですが「逆転裁判」を知り、まさにこれは「バイオハザード」の私にとっては面倒なゾンビとの対決をはずした「謎解き」だけのもので、すぐにハマり全部プレーしました。
それでこのような「謎解き」のDSソフトを探しています。
こちらで検索してみつけた「レイトン教授」シリーズは2つともオフィシャルサイトで体験をやってみましたが「謎解き」というよりは「クイズ」といった感じでおもしろいようには思いませんでした。
他の方のコメントでも「方程式や数学の問題などもでる」といったコメントも見かけたので、そういうのも苦手なので「レイトン」シリーズは私の好みではないと思いました。
他に出ていた「ウィッシュルーム 天使の記憶 」は「アマゾン」のレビューでは「謎解きという謎解きはない」「プレーヤー自身が謎を解くのではなく、たまたまホテルに居合わせた人が秘密を暴いていくだけで盛り上がりがない」「謎解きならともかく、どこへ行ったらいいのか何をしたらいいのかで行き詰るのが・・・」等のコメントを読んでこれもイマイチかな・・・と思っています。他に「アナザーコード 2つの記憶」は「短い」「簡単」等のコメントを見てこちらもどうだろうと思い・・・

「逆転裁判」があまりにもおもしろかったので、どうしても比較してしまうのですが、あのように「自分で謎を解いて進んでいく」というおすすめのDSソフトがあれば教えてください。

「謎解き」系のゲームが大好きです。
「バイオハザード」はゾンビを倒したり等は全く好きではないのですが「謎をといていく」という点が非常におもしろく、PSの頃から全てプレイしました。
それ以外のゲームはほとんどやったことがなかったのですが「逆転裁判」を知り、まさにこれは「バイオハザード」の私にとっては面倒なゾンビとの対決をはずした「謎解き」だけのもので、すぐにハマり全部プレーしました。
それでこのような「謎解き」のDSソフトを探しています。
こちらで検索してみつけた「レイトン教授...続きを読む

Aベストアンサー

simple系のTHE推理THE密室からの脱出やTHE裁判
THE鑑識官などはどうでしょうか?
ちょっと内容は少ないかもしれませんが
値段も安めでいいとおもいます。

参考URL:http://www.d3p.co.jp/platform/frm.html?../platform/ds.html

Q哲学の講義で困っています

 現在大学一年の者です。
私は文系ではないのですが、単位の関係で、先週から哲学関係の講義を受講しています(二週間連続の講義です、汗)。
 しかし、授業に全く付いて行けないです。
デカルトの『方法序説』などを読んでくるのが毎日の課題なのですが、一応読んではいるのですが、何が何だか分からないです(『方法序説』は別にデカルトが自分の経験談・これからのことを書いているだけなので無意味な本だなぁと思ったりもしますが。しかも偉そうな口調がちょっと・・・、汗)。
  認識論・ドイツ観念論とか、初学者にも分かり易い様な解説書はないでしょうか?(広く浅く解説してあるのが良いですが。)
 友人・先輩に相談しても、相手にされないです(出席だけしていれば良い授業なので、汗)。
前の方で座っている男子は授業理解しているみたいで(教授の話しを聞いて笑ってるので)、勉強の仕方を聞きたいのですが、勇気が出せずに、聞けず。
教授に相談にも行きましたが、「それはしょうがないよ。」と一蹴されます。
 ということで、質問しました。
回答御願いします。
 語彙力は、少ないです(基本的な「概念」「混沌」等を知っている程度の大学受験レベルの語彙力です、汗)。

 現在大学一年の者です。
私は文系ではないのですが、単位の関係で、先週から哲学関係の講義を受講しています(二週間連続の講義です、汗)。
 しかし、授業に全く付いて行けないです。
デカルトの『方法序説』などを読んでくるのが毎日の課題なのですが、一応読んではいるのですが、何が何だか分からないです(『方法序説』は別にデカルトが自分の経験談・これからのことを書いているだけなので無意味な本だなぁと思ったりもしますが。しかも偉そうな口調がちょっと・・・、汗)。
  認識論・ドイツ観念...続きを読む

Aベストアンサー

 二週間連続というのがどういう形態かわかりませんが、二週間毎日ある
としても、もう3~4日しか残っていませんね。出席だけなさって単位を
取得しておけばよろしかろうと思います。
 ただ、せっかく興味を持っていらっしゃるならば、そのデカルトについ
て、だのドイツ観念論についての解説書、入門書を読むより、哲学通史を
初心者向けに解説した本を読んで下さい。たとえば「誰でも分かる○○」
シリーズのような、いろんなことをイラスト入りで広く浅く書いてある、
ちょっと見には安っぽく見える本が色々あると思います。そういう本か、
高校の教科書、あるいは参考書か資料集のようなもので、ソクラテス以来
の一人の哲学者ごとに見開き程度の文章量でまとめてある本を読んで、思
想史の流れをざっとつかむのが一番いいと思います。それ以上の本は、そ
こからさらに興味を持ってからで十分です。
 デカルトの扱った問題だけを、ポンと与えられ考えてもわけが分からな
いのが当然です。デカルトがなぜそれを思索したか、なぜそのことによっ
て哲学史に残る学者となったか、ということは哲学で扱われてきた問題の
歴史的な流れをざっとわかっていないと、わからない、はずです。
 理解力がなくて、とかではなく、土台のないところに屋根を作るような
もので無理な話だから、「それはしょうがないよ」となります。「わから
なくても単位くれるんだからやっときなよ」です。
 回答をまとめますと、「誰でも分かる○○シリーズ」または、高校の教
科書、参考書か資料集です。具体的な書名は私も心当たりがありませんの
で、お調べ下さい。大学生なら文系でなくても自分で調べられるはず。
私の頃は倫理社会という科目が高校にありました。今はあるでしょうか。

 二週間連続というのがどういう形態かわかりませんが、二週間毎日ある
としても、もう3~4日しか残っていませんね。出席だけなさって単位を
取得しておけばよろしかろうと思います。
 ただ、せっかく興味を持っていらっしゃるならば、そのデカルトについ
て、だのドイツ観念論についての解説書、入門書を読むより、哲学通史を
初心者向けに解説した本を読んで下さい。たとえば「誰でも分かる○○」
シリーズのような、いろんなことをイラスト入りで広く浅く書いてある、
ちょっと見には安っぽく見える本が...続きを読む

Q謎解き

友人に出題された謎解きです。
  どうしても分からないので、どなたか知恵を貸して下さい。
     謎解き
2と7を読んで下さい。
あかいはなにふれると
いえのないぶにふとお
いてあるしよくさいた
ちははんぶんほかのみ
かんのはなにもにてい
たのでとつた????

Aベストアンサー

「かふえにてく」がアナグラムとして、、、、

「ふえてくかにはほんもの?(増えてく蟹は本物?)」かな・・・?

なんだか無理やりだなあ

Q 哲学って何?についての答え、見つかりました!

 前に『哲学では答えは出せない』なんて質問をした事があります。
 これを見て苦笑した方もいたでしょう。結構いきがっていました。

 この質問をしてからまだ二ヶ月足らずですが、哲学なるものの概要と言いますか、役割と言いますか、受け持つべき位置といったような事を「発見(気づき)」しました。

 今回もちょっと入れ込んでるようですが、聞いてみてください。

 哲学なるものは紀元前から偉人、賢人によって思索されてきたという事で、そしてそれが今も続いています。

 数学や物理学の発生元が、哲学からという見方で異議はないでしょうか。
 そう受け止めると我々は哲学から発生し、また発展した学問を知識として学校で学んでいるという事になります。

 また国語、算数、理科、社会といった分野に分けられて行った、という事は哲学的作業と云っていいのでしょうか。
 これは私には判断できないのですが、学校で学ぶ知識を通してその分野の未知の部分を考えながら模索するという時の‘思索’は、哲学とは呼べないような気がするのですが。

 と、ここまで考えたら、たとえば、社会学で未来へ向かってどうあるべきかなどと考えるのは、哲学っぽい感じもするし。

 ちょっと迷います。
 でもいきなりですが、結論です。

 『哲学はあらゆる学問の先頭を切って未来を開拓していく学問である』

 ご意見いただけないでしょうか。
 よろしくお願いいたします。

 

 
 

 
 

 

 

 

 前に『哲学では答えは出せない』なんて質問をした事があります。
 これを見て苦笑した方もいたでしょう。結構いきがっていました。

 この質問をしてからまだ二ヶ月足らずですが、哲学なるものの概要と言いますか、役割と言いますか、受け持つべき位置といったような事を「発見(気づき)」しました。

 今回もちょっと入れ込んでるようですが、聞いてみてください。

 哲学なるものは紀元前から偉人、賢人によって思索されてきたという事で、そしてそれが今も続いています。

 数学や物理学の発...続きを読む

Aベストアンサー


なんか、傍で見ていると mich ihodanが、意地悪しているように見えるんだけど、ちょっと、横槍を入れてみるね。

ツールってのは、哲学をする、つまり、考える方法の事を言っていると思いますよ。
考える方法は沢山あるけれど、主には二つあって、
  一つには、 演繹法
  もう一つは、帰納法
が、知られていますね。
wikiで調べてみてください。

分からなければ、僕が説明してもいいけど、(k_jinenさんに聞くのが一番いいと思うけど)他人の名前を出すのはルール違反ですよね。


mch ihodanさん、心って言うのは、その心は何って問うている主体ですよ。

Q謎解きの本

今日、シャーロックホームズの踊る人形という本で、その中の暗号文を解読する遊びをしていました。
そこで、暇つぶしや頭を使うために、あんな感じの謎解きっぽい本があったら紹介してください。
謎解きといってもいろいろありますが、小説でも謎解きBOOKとかでも、なんでもいいです。
 要点のつかみにくい質問ですいません。

Aベストアンサー

買おうかな、と思って何度も手にとりながらまだ買ってない本なのですが、まさにぴったりであろう本があります。その名も

「5分間ミステリー」ケン・ウェバー 扶桑社ミステリー

アマゾンに行って、上記のタイトルで検索してみてください。アマゾンをご利用なさる方ならすでにご存知でしょうが、アマゾンでは
「この本を買った人は他にこんな本を買っています」というのも情報で出てくるし(同じ傾向・関連の本がわかる)、「同じテーマの商品を探す」というページにも飛べます。
別の人が書いた「2分間ミステリ」というのもありますね。

ただ、内容を実際に確認していないので、問題のレベルがどの程度かはよくわかりません(^_^;)。つまらなかったらごめんなさい。

Q哲学は何ひとつ答えを出していない?

こんにちは。
ある本に、「哲学は今までの長い歴史の中で、議論ばかりしてきて何ひとつ答えを出していない」ということが書いてありました。これは以前にも聞いた事があるような気がしますし、なんとなくわかるような気もします。ですが、説明しろといわれたらできません。
この文章はどういうことを言っているのでしょうか?また、この考えは一般に受け入れられたものなのでしょうか?

Aベストアンサー

 私は本格的に哲学を学んでおりません。
入門書を何冊か読んでいるに過ぎません。
しかし、ヴィトゲンシュタインの「自分が本当に言わんとしていることを決して分からないのが他者である」や
フッサールの「物自体は存在しない」等には強烈な影響を受けましたし
なまじな心理学の本より役に立ちました。
 それらが答えではないと言われればそれまでですし
実際、ヴィトゲンシュタイン自身が
「哲学で重要なのは、答えを出すことではなく、問いを立てることである」と言っているようですので、それもアリかなとは思います。

Q「謎解きはディナーのあとで」

「謎解きはディナーのあとで」って面白いですか?
読もうか悩み中です。

Aベストアンサー

私は面白いと思います。
本屋さんでよく最近の3部作で並んでいますよね。
「放課後はミステリーとともに」「ここに死体を捨てないでください!」と一緒に・・
どれも面白いですけど・・短編でもよくできていると思います。
短編の場合読んでイマイチという作家さんのものもあるのですが東川さんのはがっかりすることはありません。
私の場合は東川篤哉さんの作品はすべて大好きなので読んでいます。
登場人物が個性的で楽しいしトリックもなかなかですよね。
これは短編なので軽く読めますが、長編もとても読みやすくユーモアミステリーでどんどん読める上トリックも本格的で結末まで大満足、ミステリー好きにはいいかと思います。デビュー作品から大物を感じました。

私の場合面白そうなら特に作家さんはこだわらないのでどちらかというといろいろ読んでしまうのですが東川さんのはハマッて全作品読みました。

ただ東川さんの作品は人気でどんどん文庫化されていますし、短編はあっという間に読めてしまいますので文庫化してから読まれるといいかと思います。(もう文庫化していましたっけ?してたらごめんなさい)私は新書で読んだのですがすぐ読み終わってしまったのでやはり文庫になってからでよかったかなと思いました。

オススメです。読んで損はないですよ。

私は面白いと思います。
本屋さんでよく最近の3部作で並んでいますよね。
「放課後はミステリーとともに」「ここに死体を捨てないでください!」と一緒に・・
どれも面白いですけど・・短編でもよくできていると思います。
短編の場合読んでイマイチという作家さんのものもあるのですが東川さんのはがっかりすることはありません。
私の場合は東川篤哉さんの作品はすべて大好きなので読んでいます。
登場人物が個性的で楽しいしトリックもなかなかですよね。
これは短編なので軽く読めますが、長編もとても読みや...続きを読む

Q哲学を勉強すれば、子供の頃に疑問だった答えが見つかりますか?

いろんなことが不思議でなりませんでした。
その多くは科学的なことで、大きくなるにつれて、
いろんな仕組みを学ぶことで、ふーんと思うようになりました。
でも、なんとなくわかるという程度で、信じているわけではありません。

わからないまま、考えるのをやめてしまったこともけっこうあります。
そのほとんどは「どうなっているか」がわからないことなのですが、
でも、「どうすればいいか」を考えることで、
どうなっているかを考える必要がなくなった疑問達です。

生きていくのに必要とされない疑問達。
哲学を勉強すれば、そういう疑問の答えが見つかりますか?

Aベストアンサー

本当に知りたいことがあって、それの答えを真摯に求めているならば、きっと答えは呼ばれてくると思います。
一方で、モヤモヤとしたような疑問が長らく続いている、というのであれば、論理や分析によって明晰化し、その問題の構造を明らかにすることで、解への道筋をつけることも可能でしょう。
哲学も一助になるかどうかは、その人次第ではないでしょうか。問題の質と、望む答えの形によって、哲学に出番があるかないかは変わると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報