目を通していただきありがとうございます。
早速ですが、今原付の免許を取りたいと思っているんですが、自分のまわりにいる人は口をそろえて「原付はほかのバイクと比べると危険だから乗るならもう少し排気量の大きいバイクに乗りなさい!」っていうんです。何故?と聞くと「そういうものなの」みたいな感じでいつもねじ伏せられてしまいます。
実際のところ何故なんでしょうね?今は親に育ててもらっている側ですから、このまま強行的に原付の免許取るわけにいかないし、なんとなくいわれてみれば危ないような気がするんですが、明確な理由が聞きたいんです!
ぜひ教えてください!!お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中11~17件)

速度の問題もあると思います。



普通の道路の制限速度は40~60km/hが多いですよね。(実態は別)
一方、原付に認められている最高速度は30km/h。交通の流れに乗ってはいけない乗り物なんですね。
で、路側帯や路肩に余裕のある道路ばかりではありませんし、多くの車は原付をよけて追い越していくわけです。
中には、よけ方の下手なドライバーもいるかもしれません。
というわけで、常に追い抜かれる立場にある原付は、交通の流れに乗ることのできる自動二輪よりは多くのリスクを背負っているということができると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!!
速度制限が厳しいですね!!
確かに自分の家の周りはちょっとした住宅街なのであまり道路が広くないですね・・・(^_^.)
この前もちょっと危ない場面も見かけましたし、追い越されるときもかなり怖そうでした。(自分が原付ドライバーだったら・・・という話です!)
ありがとうございます!!

お礼日時:2005/09/27 01:56

私はさほど危ないとは思わないのですが、あえて言えば、


1.スピードが遅い
制限速度も30kmと実質的には意味のないスピードの上、どうしても自動車などよりは速度が遅いです。流れに乗りにくい、ペースをあわせにくい、
(というよりペースをあわせたら逮捕されちゃいます)
という意味では不利でしょう。

2.グリップが弱い
原付は、中型二輪などに比べると、車重が軽く、タイヤが小さいので、スリップしやすいです。特に雨の日のマンホールは大敵です。
ただ、それは二輪全般に言えることですし、ゆっくり走れば良いだけです。(この辺が1,の欠点と相反するんですよね)

3.免許取得が楽
実技がないので、結局は素人のまま路上に出るという意味では危険ですね。

よく言うのが1.次が2でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!
確かにタイヤちっちゃいですね(~o~)あれではグリップが低いですよねぇ。
しかも、ペーパーのみで路上に出るのも危険ですよね!
ありがとうございました!

お礼日時:2005/09/27 01:50

僕が思うには不安定だからじゃないでしょうか?


大きいバイクはまたがってふとももでタンクをはさんで乗れるタイプが多いので安定すると思います。(この操作をニーグリップといいます。)
また、タイヤのサイズが大きくなるので安定します。
あと、スピードも出るので多少危険なことがあっても瞬発力に優れているので回避できることもあります。

逆に僕がたまに原付のスクーターなどに乗るとふらふらするしスピードは出ないし
ニーグリップできないので曲がるとき滑り落ちそうなどなどで怖いです。
ただ、これはビックスクーターに乗っても同じことでした。
また、原付(スクーター)はほとんどプラスチックの塊のようなものですし、何かにぶつかれば不安定なので
どこにどう飛ばされるかわかりませんので危険なのだと思いますよ。
原付でもまたがって乗るタイプがありますので原付を乗るようでしたらそちらをオススメします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!
安定性ですか・・・ここで初めて気づきました!!
膝で挟めないと安定しないんですか!?全然気づきませんね(というか乗ったことがないので分かりませんでした!)
あぁ、けっこう怖いですね・・・。剛性もわるそうですし・・・。
原付乗るのはやめておこうかな・・・って感じです!!
ありがとうございます!!

お礼日時:2005/09/27 01:48

最高速度が30km/hなので,車の流れの乗れないからです.排気量の大きなバイクは車の流れに乗れるので,その面だけで言えば原付より危険ではありません(当然,他の面では危険がいっぱいあります).



これは自分で原付に乗って車に追い越されまくると怖さが分かると思います.車の運転をするようになると原付は確かに邪魔ですね(昔,自分も乗っていたくせに・・・).原付を抜く時に反対車線にふくらむ車も多いですし.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!
やはり速度の問題ですね!?
確かに車の流れについていけませんよね(・・;)。
抜かれるときもきっと怖いなって今思いました(^_^.)
ありがとうございました!

お礼日時:2005/09/27 01:43

車の流れに付いて行けないからです。



原付の制限速度は30キロですが、車や他のバイクは60キロ(高速道路除く)です。幹線道路(いわゆる大きな道路)では車の流れが速いため、原付では流れと同じ速さで走れないので、常に後ろを気にしつつ走る必要があります。前方不注意になりやすく危険です。また他車から見ても走りにくいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!
やはり速度が問題ですか・・・。
薄々は気づいてたのですがやはりそれが理由のひとつでもあるんですね!!
確かに30kmじゃ一般のながれにはついて行けませんからね・・・(^_^.)
ありがとうございました!

お礼日時:2005/09/27 01:40

正直、「危険性」という意味では単車も原付も大差無いと思いますよ。


スピードが出過ぎるという意味では単車の方が余程危険です。
もちろん視認の問題はあります。バイクはよく「左折時に巻き込まれやすい」と言いますが、これはバスやトラック等から見ると、サイドミラーに映りにくいからです。
原付は小さいのでその可能性が増すってことですね。(そもそも単車の人は左に寄ってない場合がほとんどですし)

恐らく四輪の運転者から見て、いかにも小さくて吹っ飛びそうだからでしょうね。実際は原付でも単車でも接触されたら転んじゃうのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!
確かに大きい車から見れば見えにくそうですよね!(とういかみえにくいですよね!)
こういうのもひとつの理由なんですね!!
ありがとうございました!

お礼日時:2005/09/27 01:38

最近は原付免許も取得後実技講習みたいな制度もありますが、


基本的にはペーパーテストだけで公道を乗り回せるわけです。

教官に厳しく指導されることを知らずに自己流で乗り回す、というところがいちばん怖いのです。怖いというか、怖いもの知らずとでも言いましょうか。

教官の指導(特に技能教習)って厳しいんですよ。
「金を払ってるのはこっちなんだから、親切に教えてくれたって良いじゃないか!」という理屈も通用しないほどに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやいご回答ありがとうございます!
そぉなんですかぁ。意外と簡単に免許が取れてしまう点が危ないのですね!
ペーパーだけで免許が取れる・・・確かに手軽ですが危ないですね(^_^.)
ありがとうございました!!

お礼日時:2005/09/27 01:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング