これからPCにノートンかウイルスバスターどちらかを入れようと思いますが、ウイルスチエック機能とスパイウエアー機能両方に優れているのはどちらのソフトを選択すればよいのでしょうか。使用している方は教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

Norton Internet Security 2005 を使っています。


2002から2005へと4本目です。

ウイルスバスターは試用で使ってみましたが、いまひとつ使い方がわからずすぐに削除してしまいました。
(すぐにフリーズしてしまったのとノートンに慣れてしまっていたせいだと思います)

ノートンは一言で言って“重いです”。
CPU Pen4 3.4GHz RAM 1024MB で2005は携快に動きますが、
CPU セレロン2.26GHz RAM 256MB で2004はいまひとつ遅いです。2005の3~4倍の遅さ。

これでわかるようにマシンのスペックによるところが大きいです。

製品自体はとても気に入っていますのでお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良回答有り難うございます

お礼日時:2005/10/08 09:16

それは当たり前に、ウイルスバスターです。


ノートンはかなり重いです。
ウイルスバスターも重いといえば重いかもしれませんが、パソコンの動作に支障はありません。
強力なスパイウエア検索とウイルス検索を備えた、ウイルスバスターをお勧めします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良回答有り難うございます

お礼日時:2005/10/08 09:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNorton Internet Security2004 「Norton WMI Update」のインストールができない

Norton Internet Security2004をお使いの方にお聞きしますが、10月に入ってからLiveUpdateの「Norton WMI Update」のインストールだけができないのですが、同じ症状が出た方いらっしゃいますでしょうか?

アンインストール等、サイトの全対処法を試したのですが、解決できませんでした
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/sharedtechjapanesekb.nsf/jp_docid/20020819201639943?OpenDocument&src=_mi&product=LU&version=1.9&language=japanese&module=LU&error=1806&build=Symantec


また、「Norton WMI Update」がインストールできないと何か問題があるのでしょうか?
「Norton WMI Update」が何かさえわかっていない素人です


ご教授お願い致します



OS WinXP SP1
Ad-aware6.0 Spybot1.3 SpywareBlaster SpywareGuard インストール済

Norton Internet Security2004をお使いの方にお聞きしますが、10月に入ってからLiveUpdateの「Norton WMI Update」のインストールだけができないのですが、同じ症状が出た方いらっしゃいますでしょうか?

アンインストール等、サイトの全対処法を試したのですが、解決できませんでした
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/sharedtechjapanesekb.nsf/jp_docid/20020819201639943?OpenDocument&src=_mi&product=LU&version=1.9&language=japanese&module=LU&error=1806&build=Symantec


また、「No...続きを読む

Aベストアンサー

僕も、10月5日から同じ症状が出ています。10月8日にシマンテック社のコンシューマ・テク二カルサポートセンターに電話して質問したら、A4の紙に3枚ちょっとの対処方法が書かれたメールが送られてきました。3日ぐらいしてLiveUpdateしてだめなら、送った方法をやってみてくださいということでした。シマンテック社でもこの現象について、調査中だということです。skullshitさんはコンシューマ・テクニカルサポートセンターには電話されたでしょうか。電話する時間が無いというのであれば、オンラインサポートを使うという手段もあります。また、Norton WMI Update
はWindows Service Pack2に関係したものなので、セキュリティ自体に影響することは無いそうです。
(参考)コンシューマ・テクニカルサポートセンターの電話番号:0570-054111(ナビダイヤル)
   FAX:03-5458-4765
ナビダイヤルが使用できない時:03-5458-4764
営業時間は10時~17時(土日祝祭日を除く月~金)    

Qスパイボットで出てきた、スパイウエアーの処理。

前回も出たのですが、前回は「次回からチェックを
外す」が出来たような気がするんですが・・・
昨日スパイボット導入、チェックをしたら、
ウインドウズ関係のスパイウエアが3件ヒットしてます。
これは、削除しなくていいと聞いてるのですが。
昨日は、削除しないで、そのまま終了をしました。
このウインドウズセキュリティーセンター系を
次回から出さないようにしたいのですが
どうすればいいですか?
削除はしない方がいいと聞いたのですが。
教えて下さい。

Aベストアンサー

SP2のセキュリティ関連のモノが検出されたのでしょうか??
だとしたら、こちらを参照してみてください。

●「Security Risks」または「Windows Security Center」が検出されるのは?
http://canon-sol.jp/supp/sb/wsbt5002.html

Qwindows updateを手動で実行できないのですが・・・

はじめまして。いろいろと検索をしたのですが解決できなかったので質問させていただきます。

今年の8月10日ぐらいを境にwindowsupdateが正常に動作しなくなってしまいました。

マイクロソフト社のwebページにアクセスしてwindowsupdateを試みたのですが、

>「Windows Update をご利用いただき、ありがとうございます。Windows Update はコンピュータを最大限に活用するための Windows のオンライン拡張機能です。Windows Update を使用するには、Microsoft Windows オペレーティング システムを実行していなければなりません。」

というエラーメッセージが出で先に進めません。一応下記URLの対策は採ってみたのですが、解決できませんでした。
http://homepage2.nifty.com/winfaq/c/winupd.html#241

しかし、自動アップデートのほうは正常で、先ほど更新版を無事インストールできました。

こんなことってあるのでしょうか?パソコンに詳しい知人に問い合わせても、そんなことは聞いたことがないと言っていました。

構成は
SONY VAIO PCG-GRS55/B
OS:WindowsXP HOME SP1

自作マシン
OS:Windows2000 Pro sp4

です。2台とも同じ症状が出ています。両方ともルーター接続でNortonInternetSecurity2003がインストールしてありますが、以前は正常にupdateが実行できていました。

どうか皆さんの知恵を貸してください。読みにくい長文で申し訳ないですが、よろしくお願いします。

はじめまして。いろいろと検索をしたのですが解決できなかったので質問させていただきます。

今年の8月10日ぐらいを境にwindowsupdateが正常に動作しなくなってしまいました。

マイクロソフト社のwebページにアクセスしてwindowsupdateを試みたのですが、

>「Windows Update をご利用いただき、ありがとうございます。Windows Update はコンピュータを最大限に活用するための Windows のオンライン拡張機能です。Windows Update を使用するには、Microsoft Windows オペレーティング システムを実行して...続きを読む

Aベストアンサー

NortonInternetSecurity2003が、邪魔しているような気がします。
 NortonInternetSecurity2003を停止させてから、updateしてみてどうなるか試してみてください。

Qウイルスバスターとノートンどちらのほうが性能がいいのでしょうか??

ウイルスバスターとノートンどちらのほうが性能がいいのでしょうか??

Aベストアンサー

週刊アスキー11月2日号で、セキュリティ
ソフト6種類の比較をしています。

*常駐時の重さ(メモリ使用量)*の
テスト結果を見てちょっと驚きました。
軽いと評判のESETよりカスペルスキー、
ノートンの方が圧倒的に少ない。
ESET       63.5MB
マカフィー    54.6MB
バスター     50MB
カスペルスキー 20.5MB
ノートン      13.5MB
ZERO       5.8MB
*ZEROは搭載機能が少ない為
  最小になった。とあります。
まあ、この結果でもESETは
軽いと言われている訳ですから、
PCの負担はたいした事無いのかも
知れませんねぇ。

Qノートン2007のインストール後のLive Updateの不都合について(一部更新できない)

パソコン初心者です。いろいろ何度も試したのですが、どうにもならなく質問しました。解りやすくお願いします。
今まで、ノートンインターネットセキュリティー2006を入れていたのですが、1年間の期限が切れたので、ノートンインターネットセキュリティー2007を買って、NIS2006をコントールパネルのプログラムの削除で削除して→パソコン再起動して、NIS2007をインストールしました。
何とかインストールできて、インターネット接続で、Live Updateをしたのですが、ほとんどアップデート出来て更新できたのですが、
『Norton Antispam Definitions Updates』
『Symantec Security Software Update』
この2点が、『LU1845 処理エラーがあったのでこの製品は更新されませんでした。』とのエラー表示が出て、赤の×印が付き、何度Live Updateしてもこの2項目がアップデートできません。
パソコンを何回再起動しても駄目です。
この2点は×で更新できないままだとセキュリティー不安ですよね。
どうしたら、この2項目がうまくエラーにならずに更新できるのでしょうか?
又、2007をアンインストールして、再度インストールするしかないのでしょうか?
ちゃんと2007をインストールできたつもりなのに、早速、Live Updateでエラーが出て、困っています。
お願いします。

パソコン初心者です。いろいろ何度も試したのですが、どうにもならなく質問しました。解りやすくお願いします。
今まで、ノートンインターネットセキュリティー2006を入れていたのですが、1年間の期限が切れたので、ノートンインターネットセキュリティー2007を買って、NIS2006をコントールパネルのプログラムの削除で削除して→パソコン再起動して、NIS2007をインストールしました。
何とかインストールできて、インターネット接続で、Live Updateをしたのですが、ほとんどアップデート出来て更新できたのです...続きを読む

Aベストアンサー

>『Norton Antispam Definitions Updates』
ということはNIS2007 Add-on Packも入れてるんですね。

LiveUpdateの不具合として

サーバー側の更新処理とのタイミングや、更新されたファイルの不具合、等の理由で一時的に失敗するケースや、サーバー側の不具合にSymantec再度が気づかずに大事になるケース(いずれもウイルス定義ファイルの自動LiveUpdateによる日次更新が始まったNIS2006登場から増えているような気がします)。

Symantec Japan support
Technical Support Knowledge Base

2006年2月2日付けの ウイルス定義ファイルの更新不具合に関して
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/japanesecustserv-ent.nsf/jp_docid/20060203181609961

2006年2月20日付けウイルス定義ファイルの日次更新の不具合に関して
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/japanesecustserv-ent.nsf/jp_docid/20060221114303961

2006年3月6日付けウイルス定義ファイルの日次更新の不具合に関して
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/japanesecustserv-ent.nsf/jp_docid/20060306101657961

もちろん、1日たっても自然復旧しないようなケースでは、インストールされたNISのトラブルの可能性が高いです。

――――――――――――――――――――
で、エラー番号から↓しか見あたらないようですので

エラー: 「LU1845: この製品は LiveUpdate による更新を許可しませんでした。 . . .」
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/sharedtechjapanesekb.nsf/jp_docid/20040615170114943

ということで大きくは、削除ツールを使用して再インストールになると思います。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
以下不必要な部分も含まれると思いますが、素人なりに安全策を並べます。

[1]
Norton 削除ツール (Norton Removal Tool) を使う方法
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/sharedtechjapanesekb.nsf/jp_docid/20060322163239943

[2]
この際自動ツールの使用は極力避けて手動で確認しながら行います。

Windows の一時ファイルの削除: (手動の手順)
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/tsgeninfojapanesekb.nsf/jdocid/20061103092133953

[3]
この順番は後でもいいのですがAdd-on Packをダウンロードして保存しておきます。
※ここでも念のため自動ツールは使わずに行います。

(1)すでにAdd-on Packのダウンロード→自動インストールを行っている場合、準備作業として、以下のフォルダで[Symantec Download Manager]を右クリックして削除しておきます。

C:\WINDOWS\Downloaded Program Files

(2)以下のページの[ダウンロード]ボタンをクリック→
表示されたページで、アクティブXコントロールのインストールは行わずに、ページ一番下[手動ダウンロード]の『こちらをクリックして』からダウンロードして保存しておきます。

Norton Internet Security 2007 Add-on Pack
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/japanesecustserv.nsf/jp_docid/20060927173302945

[4]
以下のページ手順1-3を行う場合は↑[2]の手動での実行をお勧めします。

ノートン・インターネットセキュリティ 2007 をインストールする方法
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/nisjapanesekb.nsf/jp_docid/20060901131213947

[5]
#1さんがリンクしてくださっていますが、インストール後最初のWindows再起動後、念のため[自動LiveUpdate]の挙動確認を行います。

常時接続環境の場合、Windows起動時(インターネット接続時)に自動LiveUpdateが行われます。NIS2007のLiveUpdate3.1ではそれ以前に比べ、CPU/メモリの単位時間あたりの平均使用率・量の軽減の代償として処理に時間がかかるのと仮想メモリへのアクセスが頻繁に行われます。

(1)自動LiveUpdate終了まで待つ。
ということでマシンスペック次第では終了まで結構時間がかかると思います。
Ctrl+Alt+Delete(Ctrl+Shift+Esc)でタスクマネージャを表示させ、
[プロセス]タブで
LuCallbackProxy.exe
が大量発生して徐々になくなり、LUCOMS~1.EXEがなくなってCPU使用率がゼロ近くになるまで待ってください。

なお、更新にウイルス定義ファイルが含まれている場合は、引き続き初期設定でNorton Quick Scanが行われますので
AppSve32.exe
のCPU使用率が下がるまでお待ち下さい。

(2)で、
コンパネ(クラシック表示)→管理ツール→イベントビューア→
左側アプリケーションをクリックして、右側一番新しい[Automatic LiveUpdate Scheduler]をダブルクリックして
『次回の実行が 22:42 PM 前後に起きるようにスケジュール設定しました。』
の時刻を確認してください。

※※※
もしこれが数分後になっている場合は、そのままではAdd-on Packのインストールの邪魔をすることがあります。
修復ついでに、コンパネ→SymantecLiveUpdateを開いて[自動LiveUpdate]タブで、初期設定240分を必要に応じて任意の間隔に変更してOK。

続いて
コンパネ→管理ツール→サービス→
一覧で[Automatic LiveUpdate Scheduler]を右クリックして『再起動』をクリックします。数分後にまた自動LiveUpdateが行われますので終了後、イベントビューアで次回実行時刻が正常になっているか確認してください。

もし、実行間隔の設定を例えば360分にして、次回実行時刻は約300分後になっているかもしれません。該当の場合、希望する間隔プラス60分に設定しなおしてください。

[6]
自動LiveUpdateに問題がないことを確認後、最新の状態になるまで手動LiveUpdateを行ってください。

[7]
もう一度一時ファイルの削除をやった後[3]でダウンロードした
XPBP_ESD_JP.exe
を実行してNorton Internet Security 2007 Add-on Packをインストールします。

インストール後再起動を求められます。

※※※
でご質問の症状の改善確認ということで
自動LiveUpdate終了後、手動でLiveUpdateを行って、まず実行前に一覧に
『Norton Antispam Definitions Updates』
が存在すること、最新の状態になるまでトラブルなくLiveUpdateを行えることを確認してください。

[8]
オマケで、私の環境では絶大な効果がありましたのでご参考までということで。
最善は別のHDDの使用頻度の少ないパーティションへの移動になると思いますが、その気と実行可能な環境があれば以下の過去ログ#5に書いた仮想メモリのシステムパーティション以外への移動についてもご検討下さい。

QNo.2545668
Norton2007 ライブアップデート エラー、再インストールについてについて
http://security.okwave.jp/qa2545668.html

>『Norton Antispam Definitions Updates』
ということはNIS2007 Add-on Packも入れてるんですね。

LiveUpdateの不具合として

サーバー側の更新処理とのタイミングや、更新されたファイルの不具合、等の理由で一時的に失敗するケースや、サーバー側の不具合にSymantec再度が気づかずに大事になるケース(いずれもウイルス定義ファイルの自動LiveUpdateによる日次更新が始まったNIS2006登場から増えているような気がします)。

Symantec Japan support
Technical Support Knowledge Base

2006年2月2日...続きを読む

Qウイルス、スパイウエアーが駆除できません

どうしたらよいかわかりません。
どなたか助けてください。

ウイルスバスターで6個もウイルス、スパイウエアーを検出できたのですが駆除できません。
ウイルス駆除のボタンを押しても指のマークが出てこないのです。

Aベストアンサー

その検出したウィルスやスパイウェアの名前は何ですか?
ログを見て下さい。検出したのなら、記録されている筈です。


そして、そのウィルス名をトレンドマイクロのサイトで検索して下さい。そうすれば、対処法が分かります。

下手にその他のソフトをインストールすると、競合が起きて別なトラブルが出る事があります。

そして、サイトを見ても分からなければ
メーカーのテクニカルサポートに問い合わせて、対処法を聞いて下さい。 せっかく有料のセキュリティソフトを購入したのですからサポートを利用しないのは変ですからね。

「ウイルスデータベース」
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/

QWindows Updateができない

Windows Updateをしようとしたら、画像のエラーメッセージが出てできません。そういえば、長い間Windows Updateをしてなかったと思います。以前は新しいアップデートがあれば自動で通知が来ていたのですが。

どうすればWindows Updateができるでしょうか?

Aベストアンサー

1.[スタート] - [コントロールパネル] - Windows Update を起動する。

2.左メニュー 設定の変更、重要な更新プログラム(I)を
更新プログラムを自動的にインストールする(推奨) *ディフォルト設定



更新プログラムを確認しない(推奨されません) に変更する。OKボタンを押す。

これでやって見て下さい。もしできた場合はもとの設定に戻してください。

Qノートン インターネットセキュリティー2005 でのウイルスとスパイウエアー

ノートン インターネットセキュリティー2005 で削除できない、または発見できないウイルスやスパイウエアーはあるのでしょうか? ノートンを使用していますが、PCの電源を入れてほかっているとインターネットに接続しているようなのです。

Aベストアンサー

どのソフトも完璧ではないようですので、OS(Windows(?))のアップデートやノートンのアップデートをまめに行うのがいいと思います。

また、スパイウェアにはSpybot S&DとAd-Aware SE Personal(いずれも無料)をインストールして、対応されてはどうでしょう?

http://enchanting.cside.com/security/spyware.html

心配が強ければ、時々他社のオンラインウイルススキャンを試してみては?

トレンドマイクロ HP
http://www.trendmicro.co.jp/hcall/index.asp

マカフィー HP
http://jp.mcafee.com/root/mfs/default.asp?cid=9992

QWindows Update のカスタマイズができない

Windows98SE+最新Update,IE6.0SP1+最新Update を使っています。
Windows Update で「Windows Update のカスタマイズ」というメニューがあり、そこで

 ・Windows Update カタログへのリンクを関連項目の下に表示する
 ・Windows Update に表示するカテゴリおよび更新を選択します

という項目がありますね。
ここで、チェックを入れて「設定の保存」ボタンを押しても、ボタンはグレーになりますが、設定が保存されておらず、次回 Windows Update を起動すると、以前の状態に戻ってしまいます。

どこが悪いのでしょうか?

Aベストアンサー

私も、同じ現象に悩まされました。
こちら(参考URL)の方法を、お試し下さい。
私の場合は、C:\Windows\ApplicationData\Microsoft\InternetExplorer\UserData フォルダの中身をすべて削除したところ、うまく行くようになりました。

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;836914

Qスパイゼロ 2006は、スパイウエアーに有効なんでしょうか。

広告のスパイゼロ 2006は、スパイウエアーに有効なんでしょうか。他のソフトに比べて有効なんでしょうか。

Aベストアンサー

…お気持ちは分かりますが、答えようのない質問ですね。
各ソフトそれぞれにデータベースに収録された対象、そして対処の方法もまちまちで、どのソフトの対応が最も望ましいのかは対象によっても異なるし、単純に優劣を付けるのは難しいのではないでしょうか?

また、より高性能な対策ツールを導入すれば安全、そうでないから不安という考え方は見直すべきじゃないかな?と個人的には思います。
やり方次第では既存のツールだけでも十分安全性を高めることは出来ますので。

もう何十回となく紹介している参考サイトをここでも紹介します。
http://www.higaitaisaku.com/korobanu.html
http://www.geocities.jp/iespyad_jpn_manual/quick_guide/txt.html
紹介されている予防ツールは非常に効果の高いものですが、ツールだけに頼るのではなく、ブラウザのセキュリティ設定を見直すなどの地味な作業も必要不可欠です。意識して危険を回避する、という考え方も非常に大切です。


人気Q&Aランキング