最新閲覧日:

自宅玄関にYKKapのドアを使用しています。

 ドアとドアの横の部分に明かり取りのガラスが計3枚取り付けられていますが、このガラスの取り外し方がわからず困っています。
 ドア横のガラス(高さ132cm、横9cm)は、はずし方がわかりましたが、ドア本体のガラス(高さ135cm、横23cm)のはずし方がどうしてもわかりませんでした。内側の押さえゴムをはずしても、その後、内側の枠のはずし方がわかりません。
 内側の枠と、ガラスの隙間のコーナー部分に押さえの部品のようなものが見えますが、これは枠を外すのに関係があるのでしょうか?ドア横のガラスとは枠のはめ方が違うようです。ご存知の方見えましたら、よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

ドアーには色々なタイプがありますが、ゴムを外しても取れないのであれば、


ガラスがあらかじめ嵌め込まれた枠をドアー本体に組み込んだタイプだと思います。
このタイプはドアーをバラバラにしないと外れません。
ドアーの横(袖or子ドアー)とは全く施工方法が違います。
ドアーを枠から外して、組立てビスを緩めてバラバラにします。
多分上部の部材(上棧)を外せば、ガラスと周囲の枠が一緒に上に抜けるとは思うのですが・・・・・
経験が無い人にはかなり難しい作業になります。お勧めはしません。
元に戻せない!なんてならないように注意してくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
astro95さんの言うとおり、ドアの上部のカバーを外すと、中にネジが見えており、なんとなくバラバラにしなければ取れない様な感じでした。
でもこれってすごくメンテナンス性が悪いですね。ガラスなんか割れることもあると思うんですが?
ドアごと蝶番から外すのも、んーーーと考えてしまいます。もう少し考えます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/01 23:21

参考URLをご覧ください。


YKKapのホームページです。

こちらに問い合わせたらいかがですか。

参考URL:http://www.ykkap.co.jp/top.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2001/12/01 23:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報