こんにちわ。
先日NIKON COOLPIX775を購入したんですが、スイッチを入れたとたんから気になる異音がするんです。
普通にレンズが動く時の機械の音はもちろん普通とわかっているのですが、それ以外にピントを合わせる度にジジジと言いつづけるんです。耳をカメラに近づけてみると何か中で部品がカラカラいっているような音です。NIKONの掲示板で聞いてみたところ、CoolPixは人間が焦点があってると思ってもそれ以上にカメラは合わせようとするので常にピントを合わせようとするといってました。それで液晶モニターを切ればボタンを押してピントを合わせるときだけピントを合わせるようになるので音も少なくなるのではないかと言われやってみたんですが、それでもそのジジジと言いつづける異音は気になります。機械的な音ではないので。でもこれが普通かどうかわからないので知っているかどうかわかる方がいらっしゃったらアドバイスいただきたいと思い、こちらに書き込みさせていただきました。
店で購入してたらカメラを直接持っていって見てもらえたんですが、ネットで買ったので、もう一度送り返したりする前に確認しておきたいなと思ったわけです。
返品か交換の時期は短いのでなるべく早く返答お願いできたらと思います。
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「AV機器>デジタルカメラ」のカテゴリーの方が、答えてもらいやすいと思います。



カメラの動作音は人によっても気になり方が違うと思います。
ニコンの掲示板でも質問されているくらいでしたら、後は、直接ニコンのサービス窓口に電話して聞いてみるとか、あるいは同社サービスセンターにカメラを送って見てもらうくらいではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

デジカメのカテゴリーがあったんですね!是非そこにも投稿してみようと思います。アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2001/11/23 18:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNikon COOLPIX S230 共通電池

上記のカメラと共通のEN-EL10のバッテリーパックを使っているカメラ名を教えて欲しいです。

Aベストアンサー

下記機種など。

COOLPIX
S80
S3000
S4000
S570
S220
S230
S60
S700
S600
S520
S510
S500
S210
S200

なお、新電気安全法が施行されたため現行機種には、端子向きだしの「EN-EL10」は使用されていません。

Qデジカメのピントの上手い合わせ方

野球場でネット越しに選手を撮影するとき、どうしてもネットにピントが合ってしまい、選手に上手く合いません。どうすれば、上手く選手にピントを合わせることができますか?

Aベストアンサー

早速メーカーHPで調べてみました
スーパーマクロなど機能多彩ないいカメラですね
.。゜+.(・∀・)゜+.゜

で、根本的な解決はやはりできそうにないです
オートフォーカス(自動ピント合わせ)カメラの唯一の弱点として、狙ったピント位置で撮れない時がある。(手前の障害物にピントが合う、動物園や車内からガラス越しで撮る時など)

一眼レフでマニュアルピント合わせが出来ればこの問題は解決できますが、ぱっとマニュアル見た様子ではこちらのカメラは完全オートのカメラですのでマニュアルピント合わせは出来ないと思われます

最近のカメラは先に書いたとおり「フォーカスロック機能」がついております
再度読みやすくフォーカスロックを書きますと
「一度合わせたピントで固定する機能」です。AFロックとも呼ばれています。
最近のカメラであれば殆どに搭載されている機能で、大体の機種は「シャッターを半押し状態のままの指を離さない」事で、半押ししてる間はピント合わせが固定されたまま止まる、というものです

試しに部屋で、20cm位の距離のものでシャッター半押ししてみてください
オートフォーカスでジィ~と鳴ってピントが合います、
そのまま指は動かさずに半押しで遠くにカメラを向けると、
ピントはさっきの20cmを覚えたまま遠くをがピンボケ状態で覗けるはずです
そのままシャッターを押し込むと20cmのピント距離でボケた写真が撮影されます

「ポイント(1)」
カメラでは5m以上遠くをピント合わせしていれば∞(無限)距離に当ります(大雑把な考えで)
40cm先と90cm先ではピントが大きく違いますが
10m先と20m先ではどちらも同じピント(すでに無限域)になります
なので、球場であれば、遠くのナイター照明や空の雲や、電光掲示板などにピントを合わせ、シャッターを半押しにしたまま選手に向けます
半押ししてる間は∞(無限)ピントで固定=フォーカスロック状態(AFロック)
ですので選手にカメラを向けてもピントが合ってるはずです

後は半押しのままシャッターチャンスが来れば「シャッターを押し込む」事で∞ピントでシャッターを切る事が出来ます

「ポイント(2)」
また、超望遠の場合は、出来る限り「望遠状態にして撮影する」方が手前の障害を無視して撮影しやすいです
が、近距離の障害物は望遠だと無視させやすいけど、中距離に金網があるのでカメラ特性によるので一概には言えないかも・・・・

「ポイント(3)」
カメラを覗き込むと見える小さな【 】などのピントポイントにしっかり被写体を入れる事が大事です

後は前回書いた通りモードセレクトで「スポーツ」を選ぶと、ブレが少ない「早いシャッター速度」で撮影出来ると思うので試してみてください
細かい事をいうと実はスポーツモードでオートフォーカスだと手前にピントが行きやすいのですが、今回説明したフォーカスロック機能を使いこなして+スポーツモードで撮るのが手っ取り早いはずなので。

早速メーカーHPで調べてみました
スーパーマクロなど機能多彩ないいカメラですね
.。゜+.(・∀・)゜+.゜

で、根本的な解決はやはりできそうにないです
オートフォーカス(自動ピント合わせ)カメラの唯一の弱点として、狙ったピント位置で撮れない時がある。(手前の障害物にピントが合う、動物園や車内からガラス越しで撮る時など)

一眼レフでマニュアルピント合わせが出来ればこの問題は解決できますが、ぱっとマニュアル見た様子ではこちらのカメラは完全オートのカメラですのでマニュアルピント合わせは...続きを読む

Qオーロラ撮影時のピント合わせについて

一眼レフでオーロラを撮影された方に教えていただきたいのですが、
オーロラのピント合わせにAFは使えないと聞きました。
MFでピント合わせをする場合、たとえば10mmのとき予めピントを無限遠に合わせておいても、ズームするとピントが狂るいますが、オーロラ撮影中に例えば17mmで無限遠に合わせるにはどのようにしたらよいでしょうか。
カメラはキャノンのEOS60Dを、レンズはキャノンEF-S10-22mm F3.5-4.5 USM を持っていきたいと思います。なお、EOS60DのISO感度は6400です。
持参するレンズについてもアドバイスがあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。

簡易的な方法は、無限遠まで(ヘリコイドが止まるところまで)回すことですが、コンパクトなズームレンズでは、無限遠(∞)に合わせても微妙にずれてしまいます。

しかし、輪郭のはっきりしないオーロラをファインダーで見てフォーカスを合わせるのは極めて困難です。

オーロラ自体、多少ピントが合っていなくても見た目は変わらないと思います。おそらく撮影時は、数秒以上、長時間露出するので被写体ブレをおこし、厳密なピント合わせが無意味になるかも知れません。

  そこでまず、∞位置にフォーカスリングを合わせます。
  次に、絞りは全開ではなく、多少絞る方向へ動かして被写界深度を深くします。ISO感度は露出時間を変えながら低いものから順に試してください。

Qハッセルブラッドのピント合わせ時の絞り値についての質問です。

ハッセルブラッドのピント合わせ時の絞り値についての質問です。
500C/MとT*Distagon CFi 50mm F4 FLE の組み合わせです。
ピント合わせ時に絞り値がF5.6以上にあわせるとファインダーが暗くなります。
通常一眼レフでは、絞り値はどの値でもピント合わせ時は絞りは開放になっていて、シャッター時に絞込む動きになると思います。ハッセルではこのようにはならないのでしょうか?
ハッセルでは絞りを絞った場合は暗いファインダーでピント合わせをするのが通常なのでしょうか?
またはボディ・レンズの故障でしょうか?または他に何か設定があるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ハッセルも開放でピント合わせしますよ。

絞り込んだ状態になっていませんか?

絞りを変えてみて明るさが変化するのであれば、絞り込まれます(^^;

レバーを開放側に動かしてください、それで解決(^_^)v

QEP-1にMマウントレンズのピント合わせ

はじめまして。
オリンパスペンE-P1がMマウントレンズを装着できると知り興味をもっております。例えばスナップ写真を撮る場合、液晶画面でのピント合わせになるのでしょうが、シャッターを切るまでの操作時間は光学ファインダーを通してピント合わせをする場合と比べ、実際気楽に使える範囲にあるのでしょうか?それとも手間取りすぎて使えるには使えるが実際的ではないのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。
蛇足ながら、、、
1950年代までは、単独距離計が一般的に使用されていました。
単独距離計は主力中古カメラ店にて、三千円~2万円程度で売られています。
単独距離計をE-P1のシューソケットに差し込むと、極めて個性的な風貌になります。
単独距離計にて距離を測離し、読み取った距離数値をMマウントレンズの距離リングに設定し、撮影する楽しみ方もあります。
E-P1+Mマウントレンズの組み合わせは、実用性よりも個性と趣味性が楽しめる点もあります。
余計な情報、失礼しました。

http://rail.hobidas.com/blog/natori/archives/2005/11/post_115.html
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r54695613


人気Q&Aランキング

おすすめ情報